【朗報】「火垂るの墓」を見た黒人さん、めっちゃ正論を言ってしまう!! 日本人よりよく見てるわ

EFguW2KU8AEJnle.jpg



 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2021年03月03日
 
12adca05e-s
2_20210303130234e64.jpg
3_20210303130233c64.jpg
4_20210303130232fec.jpg
5_202103031302317f0.jpg
6_20210303130230a01.jpg
 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2021年03月03日
 
何も言い返せなかったわ
 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2021年03月03日
 
実際のところ何で働かんかったんや?
 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2021年03月03日
 
節子がかわいそうって映画やろ

 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2021年03月03日
 
まあガキの話やからな
何であれしないんやとかが通用しない

 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2021年03月03日
 
ラップになってない
やり直し

 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2021年03月03日
 
いいとこのボンボンやったからな
 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2021年03月03日
 
生活保護を受けるべきなんだ
 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2021年03月03日
 
ド正論やんけ
清太とかあいつ旧制中学やろ?あの時代なら余裕で働いてるやつもおる年齢やし

 
 
 
43 名前:名無しさん 投稿日:2021年03月03日
 
ガキの頃から疑問やったけどあの当時清太ができる仕事ってなんなんや
 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2021年03月03日
 
>>43
普通に店の手伝いなり富裕層に奉公とか家庭教師とかやろ
あいつなかなか良い学校行っとったし

 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2021年03月03日
 
>>43
意に反していようとおばさんと良好な関係を築くことやろ
 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2021年03月03日
 
創作にマジになるなよ
 
 
 
48 名前:名無しさん 投稿日:2021年03月03日
 
あの時代の軍部が将校の子供露頭に迷わせるわけねーだろというのは聞いたことある
 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2021年03月03日
 
>>48
あの時代にカルピス冷えてるような家の子供があそこまで転落するわけないよな普通に
 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2021年03月03日
 
>>48
海軍は特に仲間意識強いから海軍の家族が路頭に迷っとると聞いたらほっとくはずがない
仲間の家族は家族並みに扱う連中や

 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2021年03月03日
 
結局、西宮のババアが正しかったってことやね

火垂るの墓都市伝説おばさん
 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2021年03月03日
 
清太は死んでない闇
 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2021年03月03日
 
家事すら手伝わないのは擁護できねえ
 
 
 
66 名前:名無しさん 投稿日:2021年03月03日
 
君たち清太に対して当たり強杉内
 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2021年03月03日
 
>>66
どんなに当たり強くても清太はなんJ民よりかはマシやし平気やで
 
 
 
70 名前:名無しさん 投稿日:2021年03月03日
 
クラナドとあんま変わらんよな
 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2021年03月03日
 
>>70
女の子家族死亡の悲劇ありきで話作っとるからにた感じにはなるな
 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2021年03月03日
 
11_2021030313065983f.jpg
12_2021030313065816b.jpg
 
 
 
108 名前:名無しさん 投稿日:2021年03月03日
 
高畑の当時のコメント

13_20210303130657044.jpg
 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2021年03月03日
 
>>108
その通りになったな
 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2021年03月03日
 
>>108
言うてることはたしかにそうやと思うがパワハラが是とされる時代もどうかと思う
 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2021年03月03日
 
>>108
高畑がキレキレだったころ
 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2021年03月03日
 
はだしのゲンとのバイタリティの違いにビビるよな
ゲンだったらおばさん一家を肥溜めに突き落として海軍の父親の同僚を恐喝してでも生き抜いてたわ

 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2021年03月03日
 
こいつらの落とし物のせいなんやけどな
 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2021年03月03日
 
いうて火垂るの墓は心中ものやから
 
 
 
161 名前:名無しさん 投稿日:2021年03月03日
 
火垂るの墓公開は1988年でバブルの真っ最中や
生きるか死ぬかなんて生活してるやつなんかおらん、全員カネに溺れてた時代やからこそ、「金や社会とは関係ない家族の絆」がウケたんや
いまは時代が変わって、生きるための最大限の努力をしてない清太は愚かに見えてしま

 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2021年03月03日
 
>>161
はぇ~すぅごい
 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2021年03月03日
 
>>161
はだしのゲンは当時別にウケてないぞ
 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2021年03月03日
 
>>161
もう氷河期始まっとる
 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2021年03月03日
 
ホタ墓の内容とか分からんわ途中で見るのやめてまうし
 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2021年03月03日
 
清太は14歳やぞ
というか清太が悪いとか西宮のおばさんが悪いとか、お前らホント馬鹿か?呆れるわ

 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2021年03月03日
 
はだしのゲンみたいな生命力は感じないよな
 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2021年03月03日
 
生き残るだけなら他に選択肢はあるけどガキにそれを求める戦争や時代がおかしかったんや
無力で愚かなんやから

 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2021年03月03日
 
プロデューサーもこんなこと言ってなかったっけ?
 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2021年03月03日
 
そういうつもりで描いてるやろ
単純に可哀想って思うのは小学生までやで

 
 
 



 
(´・ω・`)子供の時と大人の時で感想が変わるアニメ、蛍の墓

(´・ω・`)まぁ黒人さんもちゃんと見てるな!!
 
 
 




この記事へのコメント

個人情報などは書き込まないでください
現在コピペ(改行)荒らし対策のため10行以上書けない仕様になってます
10行以上だと「不適切なワードが」と出ます.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  1. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:11:41返信する
    ウマ娘に魂を売ってしまう
    ゲームがサービス終了してしまう
    キモすぎるタグが流行ってしまう
    抱き枕カバーグッズを出してしまう
    オッサンや職人から嫌われてしまう
    無限列車たった1本で倒してしまう
    とんでもない事実に気付いてしまう
    原神の人気キャラにも勝利してしまう
    めっちゃ正論を言ってしまう  ←New!
  2. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:12:12返信する
    これは当時からいわれてるぞ
  3. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:12:43返信する
    Yo−清太のせいで妹さんは死んだんだYo−
  4. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:12:45返信する
    黒人て暗い場所にいるとホントわかんないよなw
  5. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:15:03返信する
    爪に人灯すなんてお前らパッと出てこないだろ
  6. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:15:37返信する
    今だと炭次郎と比較されて余計に叩かれそう
  7. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:16:19返信する
    正論
  8. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:16:46返信する
    しまぅ
  9. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:16:47返信する
    そもそも甘やかされて育った子供が両親を失い自滅していく様を見て戦争の無常さを感じ取る映画だろ
    親戚に取り入ったところで三宮は結局焼かれるんだがな
  10. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:16:56返信する
    フィクションではあるがゲンは実在したらこの令和の世にも偏屈ジジイになって生き延びてると思う
  11. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:17:48返信する
    火垂るの墓は野坂昭如の小説が原作で1967年に発表されてる
  12. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:18:14返信する
    創作つっても原作者の野坂の実体験がモチーフだろ
    まあ野坂は妹のぶんの食料まで奪って生き延びたらしいがな
  13. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:18:43返信する
    黒人のせいでアフリカは死んだんだ。
    黒人はなんらかの仕事ができたはずなんだ。
    でも働かず、タダ飯を食らう。
    白人達が必死にかき集め、
    爪に火を灯す思いで蓄えたものを吸い込んでいく。
  14. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:19:13返信する
    実写のドラマSPじゃ西宮のおばちゃん視点で
    書かれてたんだっけか
  15. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:19:45返信する
    トトロと同時上映だったんだってな
  16. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:20:50返信する
    西宮ババア嫌い
    話し方が嫌みに満ちている
    兄貴も悪いが大人もひどい連中ばかりの映画
  17. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:21:07返信する
    キャプは一部の発言を切り取っただけかもしれないけど、
    アメリカ人に持ってほしい感想はそうじゃないよな
  18. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:21:08返信する
    節子は完全な被害者、はっきり分かんだね
  19. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:21:51返信する
    甘やかされ過ぎの戦後のクソガキモデルにしたんやろ
  20. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:22:32返信する
    この映画をみた原作者の野坂は自分のせいで妹が死んだと後悔したそうだぞ
  21. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:23:21返信する
    正しい正しくないは置いといて
    火垂るの墓の雑談で必ず言われる話だろソレ
  22. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:24:33返信する
    それはそうだけど叩きすぎじゃない?
    渡部かわいそう
  23. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:25:03返信する
    コメディ映画
  24. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:25:13返信する
    高畑監督のコメント、これダメだろ
    政治思想が丸見えじゃね
  25. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:25:37返信する
    俺は頭が悪いからよくわからんが高畑が上を行ってるようで少し安心した
  26. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:25:53返信する
    旧制中学の学生ってのは国民学校の卒業生の1割かそこら 将来は大学か現在は単科大学に
    なってる高等専門学校に進学するのが確実なエリートの卵なんだけど
    体動かす仕事なんてのは国民学校か国民学校高等科か女学校止まりの
    くそ雑魚なめくじのやる事だろうに
  27. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:26:09返信する
    公開当時からさんざん言われてきたことを
    いまさらこのクロンボのコメントとして拡散させて何がやりたいんだ?
  28. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:26:53返信する
    ネトウヨさん出番ですう
  29. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:26:54返信する
    >>24
    あの少年は全体主義にあがなっているようにはとても見えないがな
  30. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:26:59返信する
    そりゃ著者の野坂昭如が「俺可哀そう」で書いたのがコレだから登場人物は全員清太が正当化されるように書いてあるしな
  31. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:27:25返信する
    >>17
    加害者として申し訳ないという気持ちを持てとでもいうのか?
    当時生まれてすらいない奴に?

    空想上のキャラクターの行動が良い悪いで論じる事自体がくだらないなと、こういうやりとりを見てていつも思う
    必要な事は、その作品全体からどんな共感を得られるかではないだろうか
  32. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:27:37返信する
    日本最大の戦艦、ヤマトの上官をしていた父親の長男というプライドの塊だったのよ。
    「日本を守る一番強い父親の長男の俺偉い」という子供ならではの変なロジカルね。
    そして、身体の弱くて戦えない女は駄目な存在と言う時代で、この兄貴は偉そうな事を言うだけで妹の事を本当に心の底から守っていないの。どこか妹の事を見下しているの。

    そういう時代なの。
    女性は大人しく男よりも2歩後ろに下がって歩く。
    そういう嫌な時代なの。
  33. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:27:42返信する
    火垂るの墓、初見の時から家出しないで耐えろよって思ってたよ
    戦時中にガキが幼児連れて疎開先から食料確保しながら移動して仕事見つけられたかはわからんから、働けばよくね?は無知
  34. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:27:49返信する
    キャラが最善の行動を取るリアリティーのない作品はクソだろ?
  35. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:27:55返信する
    コミュ障で唯一慕ってくれる相手が妹しかいないんだからそいつのために何でもしてあげるのは当然だろ
  36. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:27:56返信する
    戦争って最悪だよねって話でしょ
  37. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:28:13返信する
    大人の視点で見たらそうやろな
  38. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:28:36返信する
    こいつらに高畑のコメント読ませたら手のひら回転させるだろうな
    それだけ時代の価値観の差は大きいしそれを考慮に入れて見ないといけない
  39. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:30:11返信する
    炎多留のリブート企画でも立ち上がったのか?
  40. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:30:39返信する
    >>32
    重巡摩耶乗組の設定だぞ
  41. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:31:44返信する
    野坂は養子だし妹も養子
  42. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:31:45返信する
    >>17
    こうなった原因はお前らなのに上から目線で語るなって話よな
    これだからアメリカ人は憎たらしい
  43. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:32:14返信する
    おばはんって主人公たちが本来受け取るはずの両親の金を勝手につかってたんじゃなかったっけ?
  44. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:32:25返信する
    感想→鬼畜ルメイ
  45. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:33:24返信する
    お前の国のマイフレンドフォエバーも同じような話だったよね
    不幸せな2人がここではないどこかにある桃源郷を目指して旅するって話
  46. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:33:38返信する
    >海軍は特に仲間意識強いから海軍の家族が路頭に迷っとると聞いたらほっとくはずがない
    >仲間の家族は家族並みに扱う連中や

    なんでこうデタラメな妄想をさも現実のように語るんだろう…
    ネトウヨのミリオタってほんと知恵遅れだなw
  47. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:34:22返信する
    子供の愚かは前提として、それが死を招いてしまう時代の在り方が悲劇的なんだよ
  48. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:34:42返信する
    自分たちで暴動を起こして
    自分たちで商品強奪しておいて
    社会が悪いといいはる黒人ならではの意見だな
  49. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:35:03返信する
    実際には妹死んでないんだったか
  50. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:35:04返信する
    原作者は家出もせずむしろ妹を見殺ししてしまったから
    贖罪の意味で書いた小説ですしね…
  51. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:35:45返信する
    >>43
    そら一緒に暮らしてんだから家族のものになるやろ
  52. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:35:54返信する
    新自由主義では小泉Jrら上級国民のみが勝ち組になる事が許される

    白人韓国人黒人いがいのチョッパリは奴隷以下の家畜民俗。それが自己責任
  53. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:36:37返信する
    黒人さんって言うなよ
  54. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:38:01返信する
    >>31
    何言ってんだ
    おばちゃんが悪いか清太が悪いかなんてただのアニメの感想だ
    アメリカ人なら今現在も正義の名のもとに中東で空爆を行なって、
    新たな清太や節子を産み出してるかもしれない自分の国について
    思考をめぐらしてほしって言ってんだ
  55. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:38:13返信する
    >>24
    サヨサヨの実の能力者揃いやし
  56. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:38:18返信する
    未だにこんなに語られるんだから本当に名作だな
    鬼滅はどうなるかねえ
  57. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:39:54返信する
    そこまで真剣に見てくれて嬉しい
  58. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:39:54返信する
    >>53
    元奴隷民族のクソ野郎って言ったら怒られたわ
  59. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:40:03返信する
    それはともかく、どうしてあなたたちは肌が黒いの?
  60. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:42:17返信する
    安定の捨て記事
  61. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:42:54返信する
    働かないことを指摘されて顔真赤なコメ欄は恥ずかしいわ
  62. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:42:55返信する
    高畑さんのメッセージをしっかり理解してるなw
  63. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:44:04返信する
    原作者の体験談を美化してこの内容だぞ
    現実は胸糞過ぎて・・・
    周りの方々は悪くなく、原作者が迷惑を掛け過ぎた内容を昔TVで語ってた
  64. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:44:55返信する
    そりゃ監督は「戦争のせいで死んだ」を描きたいだけだし低能で都合が良いのかもだが…
    実際にこういう子が居たんかねぇ?復興にも悪は蔓延ってたんだろうけど
    昭和世代の意識高い系ってやつなのかな、拗らせすぎ
  65. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:45:22返信する
    これだからヤンキーは…
    てめえらのせいだろうがこの野郎!
  66. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:45:28返信する
    >>59
    言い返せなくて放った言い訳
  67. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:46:37返信する
    ひろゆきみたいに高二病っぽいこと言ってるな
  68. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:47:05返信する
    清太批判でいつも思うが
    働けば賃金が得られて、金さえ払えば食い物が手に入る前提で話してるのは何なんだろうか
    節子を思えば叔母さんに逆らわない方が良かったのは確かだけど
  69. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:48:06返信する
    >>46
    軍ヲタのパヤオがそう突っ込んだんだぞ。

    巡洋艦の艦長の息子は絶対に飢え死にしない。それは戦争の本質をごまかしている。それは野坂昭如が飢え死にしなかったように、絶対飢え死にしない。
    海軍の士官というのは、確実に救済し合います、仲間同士だけで。しかも巡洋艦の艦長になるというのは、日本の海軍士官のなかでもトップクラスのエリートですから、その村社会の団結の強さは強烈なものです。
  70. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:48:23返信する
    なんで外人の動画に日本語字幕ついてんだよ
  71. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:48:54返信する
    どこが正論やねんwww

    ハゲ、編集するコメを選べよ
  72. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:52:18返信する
    >>13
    史実は真逆では?
    白人が働きたくないから働ける黒人を連れてきたんんだし
  73. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:53:14返信する
    何故、清太はクズなのか?
    それは清太が若い頃の野坂昭如だからだ。
    年老いてもクズだったらしいけど。
  74. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 13:53:32返信する
    >>54
    「前の世代がやったこと?知らんがな」もあるだろうし
    「パール・ハーバーやろ。日本が悪い」もあるだろう
    難しいね
  75. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 14:01:27返信する
    清太の家ってそれなりに金持ちだったんでは?金目の物ってどこにいったんでしょうねえ
  76. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 14:02:31返信する
    はだしのゲンは思想はともかく明るいバイタリティーっぽいのがいいよね
  77. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 14:04:39返信する
    >>74
    その「前の世代知らんがな」は進撃でもやったからあまり強くは言えないけど、

    いずれにせよ前の世代の話じゃなく現在進行形で空爆やってるんだから
    他人事みたいに清太が悪いとか言ってんじゃねえぞと
  78. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 14:04:40返信する
    これ原作というかホントは生き延びてる主人公自身が自分の懺悔の小説って言ってたしな
    海軍さんとこの子って誇りが邪魔して他の子供達と同じように労働するのが嫌だったと
  79. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 14:04:50返信する
    絵にかいたような結果論で草
    そんなのは神視点なら誰でも言えることなんだよなぁ

    作品というかそもそもこういうアスペ的マジレスしちゃう奴は
    創作の見方を間違ってんだよ
  80. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 14:04:56返信する
    今更か
    公開時から言われてる話だ
    高畑監督も現代の若者をこの戦火の時代に放り込んでみたら当然この結末になる
    と明言してるしな
  81. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 14:05:36返信する
    いうてネットで清太叩いてる連中も同じような人間性してて同じ事しそうな気がするけどな
  82. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 14:08:13返信する
    子供部屋で漫画読んでたら追い出されて死ぬって昔のこどおじやな
  83. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 14:12:54返信する
    何でも一人で決めないで、周りを頼らないとな。
  84. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 14:17:18返信する
    バカと関わると命の危険がある
    つまりバカの妹に生まれたことが節子の不幸
  85. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 14:18:47返信する
    反日アニメなんて見てんじゃねえよ
  86. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 14:19:46返信する
    >>77
    実際他人事だと思ってる奴が大多数だよ
    国のやる事が国民の総意であるという前提がそもそも間違ってる
    国がやることに反対なら国から出て行けとか極論言う馬鹿もいるけどそんな必要はないしな
    映像作品見て、そこに感想をもち教訓を得る それだけで充分だわ
  87. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 14:22:08返信する
    ふだんから言われてることとまったく一緒じゃねえか
  88. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 14:23:57返信する
    差別をネタにいろいろ要求している黒人が言えるのか?
  89. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 14:24:19返信する
    同じ反戦左翼主義でもはだしのゲソのが好き
    何故なんだろw
  90. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 14:27:33返信する
    >>77
    基本的にどの国も、自分達に都合が悪い事は無かったことにしてきたからな。
    いつだかの米の議会で「日本に核を落としたのは間違いだったんじゃね?」って発言で場にいた議員が凍りついたって話もあるし(記憶が曖昧だが…)
    他にはブリカスの植民地化の影響とか、ライダイハンとかか…調べればいくらでも出てくるが
    日、独は特に責任を取らされ続けてきたから、不公平に感じる所だな。
    そういった意味では米も自らヤッた事で、主に対共産絡みで自ら尻拭いさせられてるが
  91. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 14:28:55返信する
    西宮のおばちゃんを信じて節子と遺産を預けて清太は軍に行けばよかったんや親父が海軍将校で艦長やったしコネもきくやろ
  92. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 14:30:09返信する
    誰か戦争が一番悪いんだと言うものはいないのか?
    あの時代どれだけの人がろくにメシを食べれずに死んだと思ってたるんだ。
  93. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 14:35:02返信する
    黒人さんが爪に灯をともすなんて言葉をよく知ってるな
  94. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 14:38:17返信する
    黒人のくせにちゃんと見てるじゃん
  95. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 14:39:44返信する
    野坂昭如作品の悲惨度

    マッチ売りの少女>>>>>>>>凧になったお母さん≧火垂るの墓
  96. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 14:40:44返信する
    >>78
    自分は清太のようないい兄では無かった。暴力を振るったり食べ物を奪ったり…
    泣き止ませるために頭を叩いて脳震盪を起こさせたこともあった
    衰弱していく妹を尻目に自分だけ食べ、最後には妹の太ももにすら食欲を感じた
    清太は僕の理想の兄の姿ですって言ってるからな
    そもそも食料が買えない時代だから今の感覚で責めることは出来ないと思うが…
  97. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 14:44:32返信する
    >>92
    養ってくれるオバサンを勝手に見限って、自滅に突き進んで妹死なせた話だからな。で本人はチャッカリ生き残ってる訳で
    「戦争が一番悪い」よりも「こんな愚かな人が居たんだな」って印象のが強い。
    もっと悪条件からスタートしてたら違ったんだろうけども

    なんでこの映画、ジブリ映画の上位に居るのかわからん。太宰治の人間失格のが面白いぞ。
  98. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 14:47:23返信する
    いや見てる奴大体思ってるし、昔から言われてたぞ
    節子死んだの清太のせいだろって
  99. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 14:48:07返信する
    14歳の子供に上手に世渡りする力はなさそうやし難しいだろうな
  100. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 14:50:43返信する
    はだしのゲンはあの内容を少年ジャンプに掲載してたっていうのが凄い
  101. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 14:53:56返信する
    今のキッズにも黒人にも理解できないだけやろ
  102. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 15:00:22返信する
    中学2年生ぐらいに思い付く感想
  103. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 15:04:51返信する
    高畑って働くのが嫌いで共産主義に傾倒していた人間だから
    駿の脛かじりながら数年に一度意味不明な映画作って大物みたいな顔をして
    あれが親が生きていた清太の姿なんだろうね
  104. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 15:06:40返信する
    え 1988はバブル最盛期だがもうすでに氷河期始まってるってレスはなんで入れたわけ?
  105. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 15:07:00返信する
    そらーはだしのゲン自体はフィクションやけど実際にあの状況を生き抜いた人が書いてるんやから
    生き抜けるバイタリティは桁外れやろ
  106. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 15:07:23返信する
    少年の死を周囲の大人では無く子供の責にしてしまう
    現代が異常社会になったって事やなぁ
  107. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 15:07:28返信する
    自分ならあの伯母さんと上手くやって、働いたりしながら妹の面倒見てたと言う上から目線w
    あの薄いお粥じゃ餓死してたねw
  108. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 15:08:25返信する
    まぁ清太は色々間違えたが、未熟な少年なんだからそれも仕方ないこと
    重要なんはそんな子供たちを即・見放して殺してしまう不寛容すぎる世の中
    それを作り出すのもまた戦争なわけだ
  109. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 15:10:06返信する
    うちのじいちゃんも清太大嫌いだったな
    今は納得できるわ、コイツだけ感覚が現代人やねん
    親が死んでも変わんねーし自業自得に見える
  110. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 15:10:31返信する
    バカなガキの話としては面白いんだけど
    これを見て「戦争の悲惨さ」とか言い出されるとなあ……
  111. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 15:14:02返信する
    ここのコメ欄マジで病んでるな
    高畑のいう通りの社会か
    カギが死んだら周囲の大人の責任だと思わないってやつか
    虐待を無視するわけだな
  112. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 15:16:10返信する
    左翼思想バリバリの時代だったからな
    戦争にかかわるものが大嫌いで逃げるけど実際生きてはいけないという
    理想と現実を描いてると思った
  113. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 15:18:08返信する
    クソコラに使われそうなオレンジニグロ
  114. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 15:18:58返信する
    大日本帝国総帥がすべて悪い 絞首刑にしろ
  115. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 15:19:41返信する
    いや兄貴が殺したなんて最初からみんな言ってるやろw
  116. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 15:21:33返信する
    子ども部屋のおじさんたち・・・w
  117. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 15:21:48返信する
    みんなてめーらが悪いんじゃねーか、くろんぼ
  118. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 15:23:33返信する
    なんか自分は神だとか言って国民を戦争にまきこんだクズがいるんだと
    そのくせ原爆にビビッて亡命先探してたんだけど二発目で人間宣言
    おまえが一発目で人間宣言してたら少なくとも二発目はなかったよ
  119. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 15:25:13返信する
    この映画の冒頭に駅で野垂れ死にする子供たちがいて、同じように描かれてるけど、
    どう考えても清太は海軍の家だし特別だろ
    清太が生きるのが下手なだけ 現代に生きてても転落してたんじゃね
  120. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 15:25:38返信する
    奴隷あがりの分際で 暗黒大陸に帰れ
  121. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 15:25:52返信する
    火病るの墓自体、時代に合わなくなってしまったってことでは
  122. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 15:27:24返信する
    >>111
    食事をなんとかしてくれるという他所様に転がり込んで
    ニート生活しようとしたが目論見通りにならんからと勝手に家を出て
    妹の命よりも自分の意地を優先した話だろ。

    大人の虐待要素はどこにあるん?
    今は社会保障が充実してて良いよね!昔は大変だった!って話なら分かるが
  123. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 15:27:33返信する
    アホ兄貴のプライドのせいで死んだ
    ヘコヘコしながらお世話になってりゃ良かった話
  124. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 15:27:59返信する
    プライドが高いだけのボンボンが
    単純労働を受け入れられず
    アイデア倒れの自活を試みて
    最愛の妹を殺すだけではなく自分死ぬだけの映画

    と書くと身も蓋もない
  125. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 15:28:30返信する
    まあジブリ一番のニートが高畑だったんですけどね
  126. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 15:34:30返信する
    貧乏人なら黒人の意見に子供でも辿り着く
    現代でも自営業なら子供でも家の商売の手伝いは普通にする
    リーマン家庭をテンプレの基準としていた歪んだ価値観が
    蔓延していた時代だけが叔母を悪人と捉えていたんだよ
    積極的にいびったり虐待しているわけではなかったからね
    実際戦中の学校では校庭を耕してかぼちゃ栽培していたから
    働かない清太が少数派のボンボンなのは間違いない
  127. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 15:34:54返信する
    なんか勘違いしてる人いるけど清太も死んでるからな
    生きてるのは清太のモデルになった人
  128. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 15:38:41返信する
    スレタイに黒人って書く必要ある?(正論)
  129. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 15:40:47返信する
    自分の子どもには学校行かせて、親に世話になったはずの
    兄妹には学校も行かせず異常に薄いおかゆ
    こういった描写も観れないようなのが増えたって事やな
    日本人の劣化が激しい
  130. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 15:40:54返信する
    主人公が最良の選択をしないと文句を言うアホが増えた
  131. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 15:41:20返信する
    おばちゃん側の視点で描いたドラマも見てほしいわ

    子供心にしょうがないとはいえ清太はクソって思ってたわ

    でも実際田舎に疎開していた都会のおばあさんと話したらガチで清太思考だった

    本当はあげなくていい食料を貰ってんのに母屋に住まわせてくれない食事も美味しくないって文句ばかりで手伝いもしない困った都会の人も結構いたんだな
  132. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 15:43:49返信する
    泣く泣く言われてるから俺は火垂るの墓まだ1回も見ていない
  133. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 15:45:31返信する
    清太は14歳だったんだぞって言うけど当時の14歳って家族のために働き始めて普通の年だからな

    お前らが老害言ってる団塊世代もインテリ以外は15歳から働いてるんだぞ
  134. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 15:47:21返信する
    叔母の家飛び出してやってたのは結局火事場泥だもんな
    意地の張り所を誤った愚かな子供ぐらいにしか思えんわな
  135. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 15:52:03返信する
    清太が食料を大量に持ち込んだ描写を見て見ぬふりしてる
    なんか変なのが多すぎやな
  136. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 15:52:14返信する
    アメリカ人? お前らの焼夷弾でこないなっとるんやが?
  137. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 15:52:23返信する
    お前ら馬鹿か?(´・ω・`)

    だから映画の冒頭で絶望した兄貴の姿があるんだろ…
    そういう誰もが思う心情を伏線にした理由が明かされるんや

    ホント見せ概のない奴らだな。↑の黒人と同レベルw
  138. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 15:54:02返信する
    >>48
    はい、お前レイシスト決定な

    世界市民の民意では韓国人と黒人の犯罪は良い犯罪で、白人とチョッパリが被害に会っても自己責任なのが民意だから
  139. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 15:54:18返信する
    小学生中学年の頃友達集団と親付きで見に行ったババアだけどその時代でも清太はバッシングされてたぞ

    それと時代の犠牲になった子どもたちが可哀想なのは別の話だ
  140. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 15:57:20返信する
    >>135
    食料を大量にって?
    子供が1年生きられるくらい?
    おばさんは何年預かるかもわからんのだけど
  141. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 15:58:50返信する
    この映画は子供の頃に見ると清太に感情移入して
    大人になってから見ると清太の悪い所がわかって印象が変わるという
    二度おいしい要素があることもロングセラーの一端になってるな
    ここのコメント欄見ても住人の高齢化が伺える
  142. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 15:59:27返信する
    >>140
    手土産を持っていった人間をぞんざいに扱う奴はただの人でなしやぞ
    まあ、あの話でギャーギャー言ってるのはお前みたいな思考回路やろうね
  143. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 16:00:12返信する
    戦後直後で14歳という歳なら仕事はできなくても空き巣とか畑荒らしとかヤクザの舎弟とか
    そういうのやって生きていくのが正解だった。
    ボケっとしてるやつは栄養失調で死ぬ。野良犬殺して食うのも普通にあり

    アニメでシコって生きてるお前らとは違う
  144. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 16:00:23返信する
    >>44
    カーチス・ルメイアメリカ空軍司令は日本に貢献したとして、小泉純也自民党議員(小泉現環境大臣の祖父)の推薦によって勲一等旭日大綬章を天皇陛下から授かった世界市民とアジアの英雄なんだが?韓国民族マンセー

    天皇陛下は授賞式の出席を拒否されたがなw
  145. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 16:01:39返信する
    ここは、親を亡くしてショックを受けているガキに無茶苦茶いうようなのの集まりか
    程度低すぎやぞ
  146. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 16:02:09返信する
    重巡洋艦摩耶の艦長の息子だっけ?
    ボンボンだから生き抜く術を知らなかったんやな
  147. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 16:02:34返信する
    クロンボ調子乗ってるな
    なんで上から目線で働けばよかったんじゃん?だよ
    死ね お前らのせいじゃ
  148. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 16:03:03返信する
    子供の頃に観るか大人になってから観るかで
    感想が違ってくるって日本でも前から言われてんじゃん
    別に間違った事は言ってないしむしろ正しいまであるぞ
  149. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 16:03:06返信する
    >>133
    旧制中学の学生なんだから清太さんはエリート側の人間なんだが
  150. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 16:05:11返信する
    >>145
    いや、当時はみんな親死んでるから
    死んでメソメソ泣いてて何もせず栄養失調で死ぬマヌケと
    犯罪でもなんでもやって生き抜く生存力に長けた頭のいいガキとじゃ
    妹を守れなっかマヌケが批判されて当然
  151. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 16:05:35返信する
    あまり知られていないけど大学行ってデモして暴れている姿が象徴的な団塊の世代でも
    行けたのは一部の中間層でかなりの人数は高卒で工場に就職だったんだよ
    マスコミやサラリーマンは自分の周囲しか見えてないから
    ゲバ棒振っていたお遊戯が普通だと信じそれが歴史と伝えてきた
    でも大抵の労働者は赤い旗振るインテリは信用しなかったのが日本人の知恵だったんだな
  152. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 16:07:36返信する
    >>146
    艦長ではないが大尉がからそこそこの給料は貰ってる筈

    ただし史実では姉妹艦鳥海は神戸の観艦式に出たが摩耶は来ていない
    神戸で建造はされたが以後神戸に来ていない
    海軍の軍属が神戸に居た謎
  153. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 16:09:37返信する
    >>142
    家賃は当然タダ前提の思考、いいなぁ…お花畑の臭いがする
    自立するまで預かる経済的負担に不安を抱えてるのはオバサンの方なのに
    初日でダラダラしてるとこ見せられたら厳しい言葉も出てしまうよ

    オバサンが優秀な教育者だったら結果は違ったかもしれんけど、反抗する自分カッコイイ清太くんを心変わりさせるのがそもそも無理ゲーだった可能性も…
  154. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 16:12:36返信する
    >>151
    高卒じゃなくて中卒な
    当時は高卒は十分インテリの仲間だよ
  155. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 16:13:37返信する
    >>47
    その時代とやらをアメ公だけじゃなく、天皇バンザイの日本人なりすましチョン民団が作って今の時代に至ってるんだからw

    それに加えて「ほたはか」でお涙頂戴な洗脳工作だww

    そして、それに引っかかってる日本人の映像好きは最早、キチガイの病気だw
  156. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 16:14:20返信する
    日本人がとっくの昔に思ってたことだぞ
  157. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 16:14:22返信する
    高畑「批判されるような時代になったら終わり」

    宮崎「パクさんこれ時代考証がおかしいよ」

    公開時点で終わっていた模様
  158. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 16:14:31返信する
    >>142
    手土産持ってきたくらいでこの態度
    関わり合いになりたくないな
  159. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 16:16:17返信する
    >>152
    当時は海軍関係者が多数顕在だったから意図的に
    「実際は観艦式に参加してなかった艦」で設定して
    あくまでフィクションであることを強調したかったんだと推測
  160. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 16:16:35返信する
    黒人とか何人とか関係あるん?
    日本人でも同じように思う奴多いと思うで
  161. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 16:19:28返信する
    パーカー被った黒人だと全部ラップで言ってるように見える
  162. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 16:19:58返信する
    やらおん、海外リアクションで記事を作るのを覚えたか。。。
  163. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 16:26:56返信する
    戦時に仕事って無かったからな
  164. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 16:30:05返信する
    戦争が悪いよー戦争がー
  165. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 16:30:06返信する
    >>160
    戦争になった原因であり、日本を焼いたアメリカ人は語る資格ないだろ
  166. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 16:30:44返信する
    >>151
    それは概ね一部日本海側や北陸とかの出身の田舎の人間の意見だな
    団塊世代くらいになると高卒の就職組ってばかりじゃなくその親が必死こいてなんとか働いて金作って大学行かせてた人もいるから
    親の働く姿とか自分達の周囲の人間見て育った団塊世代が余計勉強して金の工面してくれる人間が出て来る位に優秀になるのは其のへんの背景でもあるんだよな
    事実として東大が受験生を受け付けなくて受験生が余った世代が団塊世代だぞ
    ついでに言えば団塊世代の親世代も競争に勝ち残らなきゃならない程優秀さがないと身銭も稼げない位に周囲の人間だけは沢山いる環境にいたから今の時代と比べて物覚えが良いというか事実上勉強が出来た世代の子供達が団塊世代なんだよな
    だから余計に親が頑張って子供に「学」をつけさせた
    2000年問題を解決したのも結局彼らだ
  167. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 16:31:39返信する
    まあ清太がただただ可哀想だったらここまで残ってないのはガチ
  168. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 16:33:03返信する
    見事に高畑さんの言った通りやんw
  169. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 16:33:13返信する
    マジレスすると、清太の親父さんが海軍の偉い人だから、現実なら何とかいう互助会みたいなのがあって
    こんな事は起こりえないと聞いた。
  170. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 16:34:31返信する
    >>166
    大学進学率16%だぞ
    高校ですら64%でそれも前年まで50%うろうろ
  171. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 16:35:45返信する
    >>168
    いやだから公開当時から普通に清太は批判されてたから
  172. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 16:36:46返信する
    創作物にマジレスするなよw
  173. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 16:38:54返信する
    子供心に気持ち悪さ感じてたななんか道徳の時間にこれ見せてくる教師にも
  174. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 16:38:56返信する
    >海軍は特に仲間意識強いから海軍の家族が路頭に迷っとると聞いたらほっとくはずがない
    >仲間の家族は家族並みに扱う連中や

    そのせいで、清太の母親は本妻じゃなくお妾だったんじゃないかと言われてたような
  175. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 16:39:09返信する
    金ある事に甘え、お互い依存し合い現代でも成仏不可の地縛霊物語。
    疎開時に妹は空襲が原因で存命が厳しかった設定は忘却したが。
    成仏していれば両親と会えて終わりなのに依存で二人だけの世界軸でループ。
    結末の地縛霊は賛否両論だが、清太が怠け・守銭奴・クズ過ぎた。 擁護不可。
  176. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 16:41:47返信する
    洗脳された親が子供を餓死させるのが現実やしw
  177. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 16:47:13返信する
    子供の頃、親がやたらとカーペンターズを聞きまくってて耳に残ってるところに、
    何度目の再放送かしらんけど火垂るの墓を初めてみた際に焼けた母親の映像がトラウマになってしまい
    カーペンターズを耳にするとトラウマ映像が脳内再生されるようになってしまった
  178. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 16:47:30返信する
    >>166
    大学進学率20パー程度で地域差あるとは言え高校から学生闘争かぶれみたいなのが勉強せずイキッてたりした時代だぞ。
  179. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 16:52:03返信する
    >>171
    公開当時も何もあれ野坂昭如の小説で既に知名度あったやん。
  180. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 16:53:48返信する
    >>165
    アメリカ黒人は「劣等民族なのに生かしておいてやったから金寄越せ」ってのが本音だと大坂なおみを見て思った
  181. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 16:53:51返信する
    働かないで妹が死んじゃうやりきれなさがリアルで共感を呼んだんじゃん

    原作者の現実はもっとやりきれなくて、実は妹が死んだから自分の食い扶持が増えるって考えて喜んだって言ってたんだぞ 

    それを美談の小説にしちまったんだ
  182. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 16:55:50返信する
    >>144
    あれ純一郎の父ちゃん案件やったんか‥
  183. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 16:56:48返信する
    働かない清太の我儘のせいで妹が死んだという話は、野坂昭如の小説の段階で既に出てた話だし…。
  184. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 17:01:55返信する
    そもそも清太が働いて妹が助かるつまんねーストーリーなら、こんなにずっと語られる事もない

    なんで働かなかったんだって言う怒りと後悔から清太が絶望するから、忘れられない傑作になってるんだよ
  185. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 17:08:07返信する
    当時を知らんけど、これが公開された当時ってつまり実際にその時代を生き残った戦災孤児が立派に働いてる時代だから、むしろ今よりリアルに「ボンボンが自分のプライドで働きもせず妹を死なせるんじゃねぇ!」て思うわな
  186. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 17:09:24返信する
    劣悪な環境に生きてる奴ほど清太を叩く傾向にあると
  187. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 17:11:21返信する
    >>185
    当時を生き残った戦災孤児にとっては、身の回りにいつの間にかいなくなった戦災孤児が沢山いた事もリアルだぞ
    トトロ観に来たらこんなもん一緒に見せられるとは思わんかったろうが
  188. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 17:11:36返信する
    ババア「働け、糞ニート」
    ガキ「うっせぇわ」

    死亡
  189. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 17:12:59返信する
    戦争始めた日本が悪い
  190. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 17:14:35返信する
    こうして見るとジブリ作品ってのはロックなんだな
  191. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 17:14:55返信する
    そもそも海軍将校の子息がこんな扱いされるわけねーだろ定期
  192. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 17:15:02返信する
    >>188
    公開当時、BBAうっせーなって思ってた餓鬼どもが、今やニートになって7040問題を引き起こしとるんや・・・

    映画の教訓から我が身を省みないとアカンね
  193. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 17:15:49返信する
    セイタは「働いてみて挫折した」ですら無いからヤバイ
    後々挫折する展開になったとしても、まず一回働いてみたら良かったのにな
  194. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 17:16:49返信する
    >>191
    定期じゃねーよ 軍人家族なんて恩給は減らされるわ 近所から戦犯扱いされるわでさんざんや まして戦災孤児となったら騙されて恩給だけ奪われて野垂れ死になんてリアルな現実やで
  195. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 17:17:36返信する
    日本の自称リベラルは全てに置いて国や政治のせいにする反日しかおらんからな
  196. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 17:18:21返信する
    転生したら火垂るの墓の清太だった!?みたいな、あのときこうすれば良かったのに的な後出しマウンティングしてる人ってダサいわ
  197. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 17:18:49返信する
    >>193
    働かないまま部屋にこもり続けて、母親を餓死させようとしている引きこもりを見れば、一部の屑にはその指摘が厳しいことが理解できるぞ
  198. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 17:19:42返信する
    監督の意図としては、
    ニートでも生きれる世の中であって欲しい
    というようなニュアンスだったのかな
  199. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 17:21:00返信する
    セイタ「生きねば」
  200. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 17:27:12返信する
    >>198
    ニート云々は置いておいて(当時ニートって言葉は無かった。それどころかバイトでも給料が馬鹿みたいに高かった時代だ)戦争直後に沢山いた戦災孤児は実につまらない理由で死んでいったって事実を描いてるんだと思うよ
  201. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 17:30:06返信する
    >>189
    無能。世界史勉強しろ。
    真珠湾攻撃も先行で米軍が発見しても大義名分作りでスルー。奇襲成功。
    ジャップなぞ雑魚と舐めたが零戦・空母台頭の制空権掌握で大苦戦。
    真似して空母建設+紙装甲の零戦を対抗し制海戦は魚雷、制空戦主軸にシフト。
    当時の旧日本軍戦闘機が攻撃・到達不可の超高度原爆2発で終戦。
    記憶違いならすまん。
  202. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 17:32:19返信する
    当時は餓死した子供なんて大勢いた、戦後になっても孤児は放っておかれた。
    清太みたいな子供は沢山居たんだよ。
    戦争は悲劇だって話なのに清太の批判ばかり、血も涙もない今の日本人w
  203. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 17:32:53返信する
    >>201
    アメリカが空母を大量建造を開始したのは1941年の7月で開戦前だよ
    日本海軍も大量建造開始した事を知っていた(米議会での審議は公開されていたからな)のに真珠湾をやらかしたんだ 順番が違う
  204. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 17:37:25返信する
    清太って戦災孤児だから死んだというか、なんか別に戦後じゃなく現代っ子で「金持ち坊っちゃんだったけど事故で両親を亡くして生活一変」とかでも、プライド発揮して自滅するタイプというか…

    清太が映画で置かれてた環境って、戦災孤児の中ではかなり破格の良待遇・良環境だったわけで、それを清太が自覚してないのがなぁ
  205. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 17:37:26返信する
    いいよな、土人は
    植民地支配を受け入れるだけだから
  206. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 17:42:48返信する
    >>204
    その指摘は鋭いな 戦前は裕福な家族が戦災孤児に転落したのに、自分のプライドで破滅する流れだから心に刺さるんだよね

    太宰治の斜陽とかもそんな感じのプロットだよね 野坂の原作が出た頃は、戦争でそうやって転落していった家族をみんな身近に知ってたから受けたんだわ  

    今だと同じようなテーマだと例えば農水事務次官長男殺害事件なんかを描いた映画の方が共感を集めるかもな
  207. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 17:43:31返信する
    昔と今で本当に感想が違う

    おばさんちに妹だけでも残していけって思う
    どんなに嫌がられても死ぬことはないと信じたい
  208. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 17:43:56返信する
    心情的に清太に共感しやすいって、ちっちゃな頃から今まで微塵も共感したことないわ。
  209. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 17:46:03返信する
    >>208
    熊沢息子とそっくりやん 同族嫌悪かな?
  210. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 17:55:31返信する
    >>96
    衣食足りて礼節を知るわけだし戦争の時代に生まれた世代に比べれば今はマシか
  211. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 17:59:26返信する
    >>210
    野坂が実際に体験した現実と比べたら、この映画はファンタジーだよな

    空腹の前には兄弟愛なんて無力ってのが現実だったんだが・・・・

    そんな映画や小説じゃ受けない訳で改変されたのがこれ。このファンタジーの優しいストーリーが厳しすぎるって言い出すんだから、今の人たちは甘ちゃんよ
  212. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 18:01:57返信する
    野坂は養子で実の母は野坂を生んで2ヶ月後に亡くなっている
    野坂の場合は実の妹ではないのでは
  213. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 18:04:58返信する
    >>212
    そのあたりは野坂の年じゃわからなかったのでは

    当時から野坂について言われてたのは、そのやるせない妹の話を美談にして小説を売ったって事だね 本人も忸怩たる思いがあったから、自分からそんな美しい話では全然なかったんだって折に触れて言ってるわけだが・・ 
  214. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 18:11:16返信する
    >>191
    実際戦中派の人達の話聞いてみると世で言われるステレオタイプまんまの人なんて
    まずいなかったりするから絶対ありえないって事も無いで。
  215. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 18:12:33返信する
    >>48
    当時の陸軍だとインフレなのに昇給されず残飯を家族で貰う残飯司令や自分の食糧を多めにくれと要求する増飼将校が横行していて助け合いって言葉を聞いたことないのだけど(文春文庫、私の中の日本軍参照)海軍は違ってたの?
  216. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 18:14:57返信する
    当時トトロと同時上映でついでに見た感じだったのでこんなに話題になるとは思ってなかった
    大人になってから見てもあまり面白いと思えないので自分には合わないのだろうな
  217. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 18:17:11返信する
    >>214
    海軍軍人が戦後いい暮らししてるわけ無いだろ
    キスカの木村少将は恩給ねーから海岸で塩作ってたし、栗田中将は大学の嘱託職員になってガリ版刷りの仕事 小澤連合艦隊司令長官は近所の子供に英語教えて糊口を凌いでたんだぞ
  218. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 18:20:10返信する
    節子それドロップちゃうで
  219. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 18:40:15返信する
    >>6
    あれは所詮ファンタジーだから比べても意味ないだろ
  220. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 18:42:02返信する
    >>219
    いやこの火垂るの墓も相当なファンタジーや
  221. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 18:43:30返信する
    この作品の価値は
    メチャ泣けるけど、実は泣ける話では無い
    ってところだ。
    怖いですねえ高畑監督…
  222. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 18:47:05返信する
    正論も何も散々これまで言われてたことを何をいまさら
  223. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 18:51:58返信する
    しっかし元スレの連中は海軍軍人が仲間の家族を守ってたって何を根拠に言ってんだ ミッドウェーでヨークタウンに魚雷ぶち込んだ友永大尉の妻は戦後行方不明になってるし、そもそも山本大将の内縁の妻だって落魄れて行方不明だったろ
  224. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 18:55:52返信する
    >>217
    海軍軍人って言っても色々いたんだよ。一部の例見て典型だと思うのが間違い。
  225. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 18:56:16返信する
    てかなんで清太って働かんだんやっけ?
  226. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 18:58:39返信する
    >>224
    連合艦隊司令長官が一部の例ならお前の知ってる一部とやらは具体的に誰だよ
  227. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 19:00:59返信する
    >>225
    ニート遺伝子持ちなんだろ 今でもそこらじゅうにおるやん
  228. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 19:04:54返信する
    この原作、原稿取りに来た編集に野坂が投げ捨てて寄越したとオタキングが著書でネタにしていたな。
    高畑はフランダースの犬とか微妙な原作を見つけて自分色にそめあげるのが好きらしい。
    後、清二が困窮したのは太平洋戦争終戦後で不景気な時代で軍の放出が止まった辺りの時期だとバイトすら無かった可能性が高い。そこからGHQの戦災孤児保護政策が始まるまでの空白期が地獄だったと思われる。
    後、生き残る道は広島の原爆孤児のようにヤクザの鉄砲玉になり仁義なき抗争に身を投じるか闇市でカッぱらいをして急場を凌ぐか、元上級の清二にはキツい決断かと。
  229. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 19:05:16返信する
    「火垂るの墓」の良い所、よく言ってくれたな。
  230. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 19:06:22返信する
    >>226
    うちの親戚には色々理由があって海軍行ってた人が結構いるのよ。
    特攻訓練受けてた人とか回天乗る予定だった人から直接話聞けたし
    海軍同期の会でよく旅行行ったりしてる話をなんども聞いてたで。
  231. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 19:06:58返信する
    >>228
    映画の仁義なき戦いにそう言った連中出てくるよな

    裸足のゲンも本人は生き残るが、周りの戦災孤児どもはつまらない理由で次々死んでくからな キツい時代だったと思うよ
  232. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 19:07:53返信する
    >>230
    それでその人の姓名と階級は? お前さんの妄想じゃない証拠は?
  233. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 19:10:23返信する
    >>232
    俺の親戚だから姓名なんて出したら俺が誰かバレるだろアホかw
    信じたく無いなら別信じないでいいよ。
    ただどっかで読んだ様な話じゃなくて直接戦中派の人から色々話聞く事お勧めするよ。
    もう大分亡くなってしまってるけど。
  234. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 19:10:28返信する
    >>211
    清太は叔母の家に残っていれば良かったバカだって
    好き放題に食って肥えた豚が非難してんだもんな
    優しかった親族達から疫病神扱いされるのが飢えるよりも辛かった
    耐えられなくなって兄弟達と家を出たって戦災孤児が語ってたわ
  235. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 19:13:37返信する
    清太はクズだなぁ、と思いながら見てたわ
  236. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 19:14:37返信する
    こいつだけが歩行な訳じゃなくて回りの同じ境遇の子供達が当たり前にやってる事をせずに自業自得でのたれ死んだクズの話としか見てないわ
  237. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 19:19:03返信する
    >>233
    今でも生きてんなら将校じゃ無いじゃん
    でもまぁ兵隊だったら人それぞれかもね ただ兵隊の恩給は糞安かったから海軍軍人だから悪い暮らしの訳が無いってのは論理的に間違ってるぞ
  238. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 19:20:24返信する
    これは日本人特有の精神(良くも悪くも)が入った行動だから響かない人には響かないだろうな
  239. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 19:27:12返信する
    現在、全体主義が横行してマスク警察が徘徊中

    それをクソまとめブログが密告
  240. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 19:28:19返信する
    清太はなあ、疎開はできねえ上に少年兵当たり前で食料強奪は即死刑の東部戦線(ソ連)側に生まれていたら1日で死んでたな

    WW2時代でヌルゲー側の日本に生まれて疎開までしておきながら妹死なせた
    上に自滅で餓死してりゃ世界の笑いものにもなるわ
  241. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 19:31:17返信する
    アメリカの黒人に批判はされたくないわな
    父母殺されたんだし
  242. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 19:32:15返信する
    >>4
    肌が黒いくせに目はちゃんと人並みに白いからそこだけ浮き出てきてまじビビるんだよなwww
  243. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 19:34:01返信する
    >>240
    この平和な時代に事務次官の息子に生まれ一軒家まで与えられてたのに、妹を自殺に追い込み親から刺殺された熊沢英一郎の例もあるからな

    それを思えばヌルゲーとは言えんだろ
  244. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 19:36:58返信する
    >>240
    清太はヌルゲー側なのか?真のヌルゲー側にいるお前に批判できるんか?
    ラストが何だったか思い出せ
  245. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 19:37:09返信する
    >>218
    お兄ちゃんのキンタマや
  246. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 19:42:46返信する
    この映画を作った当時の日本は清太に同情できるくらい
    経済的にも精神的にも余裕があったんだな
  247. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 19:43:33返信する
    結局みんな終戦直後の状態を知らない戦後生まれの妄想だらけで言いたい放題
  248. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 19:46:26返信する
    >>246
    今は戦時中だからw欲しがりませんオリンピックを開催するまでは
    増税の嵐が待ち構えている
  249. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 19:47:24返信する
    この映画より炎628の方をおすすめ
    世界と日本のWW2時代の意識のズレがわかる
  250. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 19:49:27返信する
    ていうかこれ日本でもよくいわれてるだろ
  251. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 19:50:11返信する
    清太「はぁ?うっせぇうっせぇうっせぇわ~」
  252. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 19:55:09返信する
    日本の子供らは大戦中ナチスのアインザッツグルッペン(移動虐殺部隊)と
    遭遇したり戦わんかっただけマシやろ

    ヨーロッパ方面でホタルの墓なんて見せたらこの黒人と同じことみんな言うって
  253. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 19:57:47返信する
    なんだ軍士官が戦死したら軍が遺族の面倒見てくれるからありえないとかじゃないのか
    (しかも父親が巡洋艦の艦長で大佐っぽい)

    軍の遺族に対する面倒見は厚くこんなじたいにはならないってミリオタが言ってた
  254. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 20:08:20返信する
    子供の頃はせいたに思い入れして
    大人になるとせいたくそすぎ死ねになるアニメ
  255. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 20:12:17返信する
    >>46
    恥ずかしいな、コロナチャンコロのバカさ加減には呆れて物も言えないわ
    実際に軍の互助会は存在し強力な組織を作っていた
    これが事実
    そして読者からの同じ指摘に作者の野坂昭如も反省していたはずだぞ
  256. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 20:12:19返信する
    当時は14で働くのは当たり前の時代やぞ。ほとんどが60までに死ぬ時代やったんだから。公開当時だって中卒で働くやつはそれなりにいた。初めて見た時に子供心にも働けよ、ボケ、と思ったわ
  257. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 20:28:26返信する
    清太「これには節子もニガ笑い」
  258. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 20:37:51返信する
    実際は一歳の妹の分の食料まで自分で食べちゃった挙げ句死なせたらしいな
    野坂は思い出すの辛いから長い間この映画見られなかったとか言ってた
  259. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 20:40:34返信する
    妹そっちのけで親戚のお姉さんに入れあげてたとか
    そっち描いた方が面白かったのに
  260. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 20:52:38返信する
    14ですべて奪われ蛆だらけの親見てたらまともな精神状態だとは思えない
    人の気持ちを汲めないニガーは白人様に撃たれてください
  261. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 21:07:43返信する
    清太はお坊ちゃんで使用人もいた裕福な家庭育ちで全て上げ膳据え膳なら家の事を手伝うとか働くとか思いつかないだろうね。
  262. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 21:24:49返信する
    娘に学校の宿題で『作者が何を考えていたのかを答えなさい』と火垂るの墓出されたから素直に「締切に追われて大変だった」と解答して×付けられた話すき
  263. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 21:39:24返信する
    >>253
    軍隊は解散してもう存在しない  恩給は約束の金額が支給されたが、物価が100倍になったので恩給ではほぼ生活できなくなった

    将官級でも生活に困ったレベルやな  それで大佐だった裕福だったって? 例えば戦艦比叡艦長の西田大佐は畑仕事で腹を満たして、その後は豆腐工場の工員になって糊口をしのいだが、家族は困窮したんや 他の家族を支援なんてありえん状況だ それでも家長が戦死しなかった分、まだマシぐらいのもんだ 

    戦後も軍が面倒見るって一体どこの世界線の国だよ  第2復員局が解散したのは1946年だぞ お前の脳内にしか存在しない日本を騙るな
  264. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 21:51:53返信する
    因みに軍隊じゃないが当時裁判官やってたエリートが法の番人たる自分が脱法行為の闇市を利用する訳にはいかんと言って棒級と正規ルートだけで困窮生活を続けた結果餓死してしまうと言う有名な事件が発生したのもこの頃だ  
    何らかの脱法行為を働かないと生き残れなかったのは子供だけじゃなく大人も同じやったんや
  265. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 21:53:16返信する
    ガキ視点だとおばさん嫌なやつ!清太と節子がかわいそう!ってなるもんな
    まぁ通らんわな
  266. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 21:58:48返信する
    >>258
    野坂は自分の体験談を脚色して安っぽいメロドラマ仕立てにしたこの小説がこんなに評価されて自分の代表作扱いになるとは執筆中は夢にも思って無かったみたいね
    この小説が当たってから妹に対する贖罪の発言するようになってるからな そう言う成立の過程も興味深い作品だと思うよ 尤も文章は滅茶苦茶素晴らしいので全盛期に書いた作品なんだろうな
  267. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 22:15:53返信する
    この議論100年後もやってそう
  268. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 22:21:33返信する
    となりのトトロは戦後3年だっけ
    あんま火垂るの墓と時代が変わらんっていう
  269. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 22:23:08返信する
    >>253
    一応歴史的事実で説明すると軍人が極めて困窮したのは1945年から1951年のサンフランシスコ平和条約までの間は復員軍人及び遺族はトンデモない困窮生活を強いられた 理由は以下
    ・成年男子のかなりの割合を招集した結果、莫大な恩給支給義務が日本政府に残ったが、そんな金は何処にもない そこで政府は預金封鎖を行いインフレを発生させ円の価値を1/100にする事で乗り切る政策を取った この事は特に遺族の生活を根底から破壊した
    ・恩給事務は第2復員局で実施した(第一は陸軍)のだが1年足らずで支給額を決定後、復員局は解散し厚生省に引き継いだ インフレにより年金増額を求める声が当然上がったががGHQはこれを封殺 厚生省は海軍に聞けで乗り切った
    ・軍人は公職追放を受け公務員の仕事に就けなかった この為皆低賃金の肉体労働しか出来んかった
    この状況が改善するのは平和条約後に日本が主権を回復して政治が恩給金額を増やしてからだ 戦友会などの活動が再開するのもこれ以降 それ以前に旧軍人で会を作れば逮捕される危険があった
    なので火垂るの墓の時期は軍人同士の共助はほぼない 皆自分が生き残る事に必死だった この時期の戦災孤児は悲惨であり親が旧軍人の方がより悲惨な生活になりやったんや
  270. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 22:26:05返信する
    親失ったあとはアニメと違って清太も叔母さんの家の仕事を手伝ったりしてるけど
    その家のかわいい女の子に夢中になって色ボケのあまり妹は放置
    放置しすぎて弱っていったけど無視してたら亡くなって、
    なんか悪いことしたなあと思った清太が大人になって
    罪悪感紛らわすだに書いたエッセイって聞いた記憶あるけどマジ?
  271. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 22:36:11返信する
    >>270
    マジマジ 現実を甘ーーーく脚色した臭い美談だよ
  272. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 22:37:48返信する
    >>270
    忘れてたが妹が死んだお陰で自分の飯の量が増えると子供心に喜んだと吐露しておったな
  273. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 22:42:27返信する
    作品のテーマが「働かざる者食うべからず」だからな
  274. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 23:04:17返信する
    >>273
    そんなこと言う世知辛い時代が昔あった(過去形)んだよ悲しいねって話でしょ
    まあ見事そんな時代が復活したがなw
  275. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 23:26:49返信する
    野坂昭如が締め切りに迫られながら書いたんだから仕方ないだろ。細かいことに突っ込むなよ
  276. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-03 23:37:25返信する
    かわいいせつこ
    かわいそうなせつこをみれるだけで満足できる作品なんですけどね
  277. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-04 00:06:11返信する
    節子だけ残して家を出る選択あったよな
  278. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-04 00:07:53返信する
    >>277
    兄と一緒に家に残って餓死するのがTRUE ENDやで
  279. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-04 00:33:23返信する
    14歳って言っても、あの時代14歳でも戦争に行った海軍特別少年兵なども実際にいてそれは世間でも言われてたと思う。かなりの人数の子が戦地へ出兵して沢山亡くなったみたいだし。火垂るの墓の中で清太が少しでもグダグダしている所を大人が見たら嫌味も言いたくなるだろうし、子供だって居場所が少なくなっていくのは当然。
  280. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-04 01:25:37返信する
    黒人はなんJ民と同レベルの脳しかないんだな
  281. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-04 03:17:07返信する
    ジブリの嘘くさいところが今になって露呈してるね
    解散してよかったよ
  282. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-04 08:50:26返信する
    なお大半の日本人は叔母さんを叩いている模様
  283. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-04 11:35:10返信する
    まぁコイツ等ともかく、ほんとに行き場所がない孤児とか
    爆撃で直接死んだ奴も大勢いたからな
    英語喋ってる黒人に言われたかねーわ
    そもそも、お前らが強引に戦争に持っていったのが全て
  284. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-04 11:39:27返信する
    どこにでも居るようなただの人間しか居ないからな
    戦争が狂わせたってのが要点
  285. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-04 15:40:26返信する
    ゲンなら悪ガキ一人混ぜて清田と節子とクソガキで盗み働いて
    捕まって節子殴り殺される展開かな
  286. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-04 18:53:05返信する
    そもそも原作者が当時の自分クズだったなと思いながら作ったキャラだし
  287. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-05 05:22:32返信する
    >>93
    単に英語に似たような意味の慣用句があって翻訳者が日本語の慣用句に合わせただけや
  288. 名前:名無しさん 投稿日:2021-03-06 08:37:39返信する
    ババアは成人した自分の息子にはがっつり飯食わせて
    4歳の節子を見殺しにしてんだけど
    J民はせいたを叩く方が楽なんだろ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。