あるラノベ作家が「作家になる方法を教えてほしい」と相談されたときに「1ヶ月の間に最低50冊は読むように」と伝えるとほとんどが何もしないでドロンしてしまうと嘆いていた

カテゴリー:

 
 

名前:名無しさん 投稿日:2022年06月04日

 
1654352114951.png
 
 

名前:名無しさん 投稿日:2022年06月04日

 
ワナビーって口だけマン多すぎ
 
 

名前:名無しさん 投稿日:2022年06月04日

 
1か月に最低50冊が現実的じゃないからだろ
書籍読んだことある?

 
 

名前:名無しさん 投稿日:2022年06月04日

 
ラノベなんて月間150冊でも余裕だろ
特にあかほりさとる

 
 

名前:名無しさん 投稿日:2022年06月04日

 
ラノベなら2時間くらいで読めるだろ?
 
 

名前:名無しさん 投稿日:2022年06月04日

 
一日10冊ならまだしもこのくらいならできるんじゃね
 
 

名前:名無しさん 投稿日:2022年06月04日

 
吸収すりゃなんかいいものが作れると思ってる層はダメだな
 
 

名前:名無しさん 投稿日:2022年06月04日

 
ラノベ作家になりたい言われてでてきたんだからラノベでいいんだろ
 
 

名前:名無しさん 投稿日:2022年06月04日

 
オーフェンシリーズ全部合わせて47作だろ
有名シリーズもの2つ3つ追えばそれで終わるな

 
 

名前:名無しさん 投稿日:2022年06月04日

 
野球選手になりたいけど野球やったことないって人はあんまりいないのに
ラノベ作家になりたいけどラノベ書いたことない人はわんさかいる

 
 

名前:名無しさん 投稿日:2022年06月04日

 
1654352516889.jpg
 
 

名前:名無しさん 投稿日:2022年06月04日

 
なりたいでなれるような人はすぐにでも作品書けるかすでに書いてるはずだし
今ならなろうに投稿してるはずだし
他の作品読んでトレンド掴もうとしてるはずだから
他人になり方を教えてほしいなんて変な質問はしなさそう
どうやったらコネ作れますかどこに投稿するのがいいですかとかになるのでは

 
 

名前:名無しさん 投稿日:2022年06月04日

 
絵なんかでもそうだけどなんで最初から百点の効率的な攻略方があると思い込んでるんだろうか
 
 

名前:名無しさん 投稿日:2022年06月04日

 
腐るほど本出てるのによく設定被らないで書けるなと感心する
 
 

名前:名無しさん 投稿日:2022年06月04日

 
賞ならとったことあるわ
知り合いの編集者のコネで入賞させるから1本書いてくれと言われてたものだけど

 
 

名前:名無しさん 投稿日:2022年06月04日

 
とりあえず書いたもの見せてよってのが返事になりそうだけど当人は何も書いてないから
とりあえず既存の作品読んだ感想でも聞かせてよってなったんだろう

 
 

名前:名無しさん 投稿日:2022年06月04日

 
バキとか1分で読み終わるけどラノベは半日かかるよ
 
 

52 名前:名無しさん 投稿日:2022年06月04日

 
俺も異世界転生したらパーティ追放されて奴隷の美少女買うんだ・・・
 
 

名前:名無しさん 投稿日:2022年06月04日

 
>52
プロットはそれでいいんだ
面白い文体とエピソードで楽しめれば

 
 

名前:名無しさん 投稿日:2022年06月04日

 
小説ならまだしも漫画だったら最低限のテクを学んでから描かないと
変なクセがついたり商業誌に向かない絵柄や作風になったりする

 
 

名前:名無しさん 投稿日:2022年06月04日

 
速読はスキルが上がるほど脳が情報を出来るだけ少なくして早く読もうとするので
主人公への思い入れなどを感情に関わるものを排除し結果だけを整理して読み終わるからなんの感動も得られないという

 
 

名前:名無しさん 投稿日:2022年06月04日

 
ラノベなんて適当でいいんだよ
こんなのが許されてるんだから

27a53fcf.jpg

321c3b84.jpg

CKiFc1pUYAAkeOu.jpg
 
 

名前:名無しさん 投稿日:2022年06月04日

 
ラノベもピンキリだからな中学生の頃はオーフェンやスレイヤーズの短編の方なら1日3~5冊くらい読んでた気がするし
 
 

名前:名無しさん 投稿日:2022年06月04日

 
300ページもネタがない…
 
 

名前:名無しさん 投稿日:2022年06月04日

 
絵上手くなりたいけど、資料集ばっか見て描かないやつと同じだよね

1654353827418.png

1654353864376.png
 
 

名前:名無しさん 投稿日:2022年06月04日

 
腹くくれって話しじゃねーのか?仕事してようが学校行ってようがそれくらいしなきゃ作家で飯喰えねーよって
 
 
 



 
(´・ω・`)ラノベ50冊って結構金かかるよな

(´・ω・`)そんな時は「なろう」が便利!! なろうなら金がかからないし、人気作も読めちゃう!!!

(´・ω・`)そして出来上がるのは量産型テンプレなろう!!
 
 
 


 

コメント

※コメント反映までに時間がかかることがございます

  1. えぇっ、それちょっとおかしくないですか?

  2. ラノベ100冊読めとか苦行かよ。
    3冊くらい読んだらパターン同じで飽きるやろ。

  3. これ外国人笑うらしいな

  4. ラノベ作家になりたいんだからラノベ読むのは当然だろ

  5. ある程度読むのは大事だと思うけど、月50冊も読む暇あったら
    読む量半分に減らしてその分書いた方が建設的な気がする

  6. ラノベ1作描いてこいよりかなりハードル低いのに
    それもできん奴なんてなれるわけないし

  7. 角が立たない断り方みたいなものでしょう

  8. キュアかやのん目当てにプリキュア見てみたら出番無かったんだけど!どうして!!!?

  9. 進行や構成はもとより、文章の書き方すら覚束ないであろうから、
    こういう形にするんだよって言葉ではなく体で覚えさせようとしてんのにな

    こうすればいいって単純じゃないからこそ売れる書き手って限られてんのに、
    なんで自分はやり方を聞けば直ぐに何でも出来る完璧な存在と勘違いしてんだろかね

  10. 古典死ぬほど読め。ラノベいくら読んでも栄養にならない

  11. なろうとかハーメルンとか多少拙いとこがあって
    エタる人も多いけど速い人は毎日とか
    複数作品を並列して定期的に更新したりしてるの凄いなと思う

  12. 1カ月50冊って相当少ない方だろ……

  13. 感性の赴くままに書いても売れる人は売れるので短期的な知識の蓄積はあまり参考にならないと思うけどな
    コピーキャットを作る方法としてはベストかもしれんけど

  14. 実際そのくらいはやらんとモノにはならんでしょ物書きなんてやりたい奴は
    腐るほど居るのにいい訳してる時点で挫折するのは目に見えてる

  15. 読むのはええけど本50冊は高いな
    なろうでもええのん?

  16. プロになるには努力や時間が必要だからね
    しゃーない

  17. >>15
    なろうとか参考にならんやろ

  18. なんかの本で「ミステリー書きたいならミステリー読んでくれ」というのがあった。

    確かにミステリーだと既に使われたトリックを作品に出したら叩かれるから
    他人の作品を読んで確認しとけってのはわかるけど
    ラノベの場合はどうなんだろう

  19. 読みたいタイトルでもぶっ続けで読んで一日一冊も結構キツイのに
    好きでもない作品もそれ以上のペースで読破しろとかそらやらんわな

    アニメ制作に関わらせるのにクソなろうラノベアニメ含めて50作品視聴しろみたいな苦行
    まぁラノベ作品系のどこがクソなのかの参考にはなるだろうが

  20. 凄い苦行だな
    そしてそれに耐えても書けるのはラノベレベルなんだろ?

  21. そういうんじゃなくて、もっとこう即効性のある必殺技的なものを教えて欲しかったんだろ

  22. 売れんかったけど
    俺は処女作10万文字の作品書いて書籍化したぞ
    売れんかったけどな

  23. 富樫が作劇を勉強するためにレンタル屋で大量の映画をランダムで借りて自分ならこうするとメモ取りながら勉強したように要するに思考する起爆剤だからな

  24. そりゃあラノベ1日に2~3冊位読めるよ
    それを1ヶ月続けるて拷問やんけ

  25. >>22
    すごいやん

  26. せや、ひろゆき転生したろ
    これで大ヒットwww

  27. 量産型テンプレなろうって10年以上前の作品のことじゃん

    どんどん流行りは変ってんだからさあ

    取り残されてんのはお前だぞw

  28. 才能ある人間は歩き方を学ぶ前にまず走り始めているものである

  29. 黒沢清、青山真治など数多くの映画監督を輩出させた立教の蓮實重彦のゼミに入る条件が年間250本の映画を観ることだったそうだから創作系目指してる人は多くの作品にを観たり読んだりすることは必須じゃないかな
    アメリカの小説家のドナルド・バーセルミが大学で小説の創作教えてた時もホメロスがら現代文学まで国や時代問わず小説という小説は全部読めという指導方法だったから、やはり物書きになろうと思うなら小説を多読するのが基本なんだと思う

  30. 調子良くても50冊は半年かかるわ

  31. 図書館行って読めばいいのになんで買うことを前提で批判するのか?

  32. 多分そういうこと聞きたかったんじゃなくて
    どこの出版社に応募したとか作家になるにあたってどういうことを編集と意見を交わすとか
    そういうことを聞きたかったんじゃないかと思う
    まあそれだったらそういうふうに質問し直すよねって気もするが

  33. 私の友人がこんな事を言っていた
    私の知人の業界人がこんな事を言っていた
    こういうの信用に値しないわ

  34. ワナビって自分の能力を過信しててプライドだけは高いからな

  35. アメリカの某スリラー小説家も小説家になるためには
    とにかく読んで読んで読みまくって書いて書いて書きまくれって言ってたし

  36. 速読を身につければ意外に簡単だろ
    司馬遼太郎も小説書くのに相当な歴史資料速読して
    読んだ上で書いてたらしいからな

  37. ラノベ読めなんて一言も書かれてないやん…
    こいつが言う50冊ってのは一般小説のあらゆるジャンルを読んでどの方向性が自分に向いてるかまず把握しろってことでしょ
    その方向性でラノベ書けと

  38. とりあえず映画見てパクって小説化すればいい

  39. 50冊とは言わんが小説読めは正論
    本読まずに作家になれるか?
    昔リア友にどうやったら上手いラノベが書けるようになるか訊かれて似たようなこと答えたらそいつもすぐ諦めやがった

  40. 仕事にしたいと思ってるならひと月に50冊なんて余裕で読めるだろ

  41. プライムとかで無料で読めるなら50冊くらいはまあいいんじゃねえの
    人に買わせる価値があると思わせるラノベを書きたいのなら

  42. >>39
    今は1作コミカライズで当てるくらいならなれる
    ほんとアイデアはいいけどひどい文章の原作沢山ある
    読み切ったコミカライズの作家すげーわってなるレベルで
    2作以降確実に当てるにはやっぱりたくさん本読まなきゃいけないだろうけど

  43. この理屈なら漫画家になるには
    たくさん漫画を読めってことになるし
    ゲームクリエイターなら
    たくさんゲームしろってことになる

  44. >>43
    何が面白いと感じたかを具体的にまとめられるならそれでええよ

  45. >>腐るほど本出てるのによく設定被らないで書けるなと感心する

    いや被りまくってるぞアホ
    こいつ本もロクに読んだ事ないのか
    読めば読むほどこの世の創作物なんて被りだらけだと気付く
    ロクに本を読まない馬鹿だけだ
    斬新だの独自性だの言ってる馬鹿は
    被りを気にしない奴だけがクリエイターになり、被りを気にする奴はワナビのままなだけ

  46. 実際に毎月50冊読んでまとめやってる人いるんならその人紹介すればいい
    やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ。

  47. 俺の知り合いの知り合いの知り合いの作家は他人の作品なんか読むなって言ってたのを思い出す。

  48. >>32
    本気で言ってんのかな
    まずどんなの書きたいのかわかんないとその先に行けないだろう

  49. 自分からにじみ出る汚れを晒すのを厭わない勇気が必要
    だからゴミでもいいから書けよ描けよってことだわな

  50. >>43
    その通りやで
    色んな作品を知ってたら、いざ自分が作るときに何か問題にぶつかった際に、他の人がどうやってその問題を解決したかわかるからな

    他の作品を知らない奴は解決方法がわからず、そこで止まってしまって挫折するか、問題を放置したまま世に出して駄作を残す

  51. こういうやつらってラノベを書きたいんじゃなくて有名ラノベ作家になりたいだけなんだよなあ
    過程を無視してチヤホヤされたいだけ

  52. 本じゃなくてもいいけれど
    多くの選択肢から50を選んで、更にその中から自分の琴線に触れたものを探し出す
    自分の感性と見つめ合えという話が飲み込めないなら創作者にはなれんわ

    そもそも作家業に興味あるなら
    新たに読み始めなくても直近に読んだ50冊で答えが出せる

  53. 絵も同じだけど、とりあえず書かないと何も始まらない
    資料だけそろえても何の意味もないだろ

  54. >>ラノベなんて適当でいいんだよ
    >>こんなのが許されてるんだから
    今はなろうが馬鹿にされてるけど、そういや
    昔のラノベってふざけた文面のゴミが結構あったな
    それで売名がうまくいって今も作家気取りなのはアホな話やが

  55. アホみたいな答えだったからこいつ役に立たないって思われただけだろ

  56. >>51
    それでいいんじゃない
    チヤホヤ=金だから結局目的はそれだし

  57. 別にそいつに教えを請いたいわけじゃなくて
    ただ手っ取り早い方法があるなら知りたいってだけだからな
    それで50冊読んで感想まとめて持って来いなんて言われたらそりゃドロンするよ

  58. 毎月50冊分書籍名伝えないと日本人はやらないでしょう

  59. ラノベに限った話じゃないけどな。
    自分がなりたいジャンルで既にライバルが沢山いるんだったら、誰よりも努力してやるぐらいの気持ちじゃないと無理だろ。

  60. 50冊がジャンルを小説に限定しても続き物含まない50種類だとちょっと手間取るかもしれないな。

    単に読むだけとかラノベなら楽だろうけど、設定とか書き手の癖とか

  61. >>44
    >>50
    なるほど

  62. >>55
    確実な方法なんてないわなぁ
    この人は色々な作品に触れて作家になったから言っただけなんだろうけど

    そんな方法があるなら誰だって作家になれてるしなそんなわけねーっての

  63. ラノベってもうオワコンだよね

  64. >>5
    読んで終わりじゃなくて、そのあとにまとめるよう言ってるだろう
    相談する前に取り合えず書くことから始める人ならいいんだけど、それができないで相談から始める人へのアドバイスだと思う
    何から始めればいいかわからない人に対するとっかかりだね

  65. 今はなろう小説を読みまくるところからがスタートだな

  66. >>55
    なんでアホみたいって言えるの?
    君は作家?
    少なくともこの人はそれで作家になったんだろう
    塵芥にすら劣る何も残せず消えるゴミの君と実際に作家として稼いでる人の言葉とでは全然重みも価値も違うよね?
    君の価値ってどこにあるの?

  67. >>63
    そうでもないんじゃない
    他人の作品のキメラパッチワークでも書籍化して何作もアニメ化しちゃう奴もいるし
    工夫次第

  68. ラノベなんて最低限の文章力すらなくても展開だけ面白けりゃいいよ
    なろうみてたらそんな感じだし
    小学生みたいな文章でびっくりしたもん

  69. 児童文学50冊ならかなり価値あるけど、ラノベとかならシリーズ10冊くらい出てたりするから、4〜5種類くらいしか読めない
    あんま参考にならんとおもうなぁ

  70. 言ってることが正しいかどうかは分からないけど、
    なーんか古い考え方の上司がやる部下指導みたいな臭いがするんだよな
    ろくに説明せずとりあえず大変なことをやらせようとする的な

    まあ弟子でもない奴に作家になる秘訣なんて教えてやる義理はないんだけど

  71. 月に50冊まず読め、はちょっと極端すぎるかなあ……
    それよりも俺だったら
    「どんな形でも長さでも出来でもいい。ヒドくたって当たり前だから気にしないで
    とにかく1作を書き上げろ」
    って言うと思う

  72. これどうだろうね
    ラノベのルール学ぶためには読んだ方が良いとは思うけど
    文章力に関してもぶっちゃけラノベ読んでも身につかんよ
    語彙力は身に付くけど文章力は書かないと上手くならん
    ぶっちゃけ一巻完結のラノベ一冊読むだけで良いと思うわ

  73. >>69
    一巻だけ無料みたいなの色んなとこでやってるやろ
    というか量を読むってより何が琴線に触れたかを具体的にするのが目的よ

  74. >>70
    そうか基礎だと思うけど
    作家は読み手に面白いと思ってもらわなきゃいかんわけで
    他の作品で面白いを体験するのは基本中の基本じゃね

  75. >>69
    ラノベなんてペラペラなのばかりだし読むのは早いだろ
    漫画読むのと大差ない感覚で読んでるがな

  76. とりあえずラノベ作家を目指すなら小説を読む前にオンラインゲームで廃人になる必要があると思うわ
    ギャンブル漫画でギャンブル経験なしの漫画家がリアルに描写するのは難しいのと同じだ

  77. >>71
    それに付け加えるなら売れてるラノベ数冊読んで考察しろって教えるわ

  78. >>72
    何にせよ書くしかないわな
    で、自分がゴミだと思ってもなろうにでも投げ捨てておけばいい
    偶然だろうが食いついたら書籍化作家様の誕生となる

  79. >>66
    お前もその塵芥だが作家になったつもりでお説教ですか?
    楽しそうで何よりw

  80. >>66
    「とあるラノベ作家」の話だからなぁ
    イマジナリーラノベ作家の可能性もある

  81. 何が面白いかをわからずに面白い作品を作れるかってだけの話
    パイオニアになる自信があるのならその限りではないが

  82. >>77
    ずっと読めってことじゃなく
    作品のアイデアが出るまでもしくは溜まるまで自分でも書きたくなるまで
    自分ならこうするって考えるようになり自分の作品ひりだせるまでってことじゃない
    つーか50冊続けてたら自分の作品書く暇なんてないし時間がもったいないからね

  83. >>74
    個人的に面白い作品にだけ触れるのではなく糞つまらん作品も知るべきだと思う
    この作品は何が駄目だったのか考察しろ

  84. 今日のやらジョーク切れが良いじゃないか

  85. >>83
    考察の必要あるのだろうか
    感覚的にもう読みたいと思わないってなった作品と同じようなものは書かないだろ
    それとも知らずに書いちゃうものなんだろうか?

  86. 中世風物ならマキャヴェッリの君主論、東洋風物なら韓非子を読んでおいたほうがそれっぽい世界観を作るのに役立つと思うぞ

  87. >>82
    まぁ色んな作品に触れる事で自分の描きたいものが分かるからな
    だからぶっちゃけラノベ読まなくてもアニメ見るだけでも十分だと俺は思う
    とにかく色んな創作に触れるのが大事

  88. まぁ駄文読むのもいいのかもね
    俺ならこうするって書くモチベが上がりそうw

  89. 最低限の地の文書けるようにラノベってより一般の小説も読んだ方がいいかな

  90. まあ月50冊とはいわんけれどある程度読むだけで十分だとは思うがな
    というか50冊も読めるほど暇人が社会人にどれだけいるんだって話でもあるし
    まんが50冊でさえ時間なくて読めんわ
    だいたい読む本によってものすごく意味を理解すんのに時間かかるものあるしな
    フィネガンズ・ウェイクやら読んでみろよ
    たった2~3冊の分量なのに一文目から挫折させる文章だしてくるぞ
    ウィリアム・バロウズも意味不明な話構成や文章だしてくるしな
    ただ量で推しはかるんじゃなく何を読むかは選んでやった方がいいぞ
    ジョイスやジュネ、バロウズ読んで文章うまくなりましたとかなれるとは到底思えん

  91. 何もやったことがない人「口先だけじゃなく下手でもどんどんやっていく方が大事だぞ」

  92. 人間そう変われないからなるようになるでいいんじゃね

  93. 凝った文章のあとで読むとドストエフスキーやトルストイも
    いかに理解しやすいかで読むのが捗るからそういう意味では
    ジョイスやジュネ、バロウズは挑戦する意味はある
    文章が理解できるってのがどれだけありがたいことなのか難文に
    触れるとわかる
    あいつらは比喩とか装飾語の豊富さとか話構成が凝ってるとか
    そんなレベルじゃない

  94. 書くしか方法がない
    小学生が質問してきたのか?

  95. >>15
    980円でラノベ読み放題ある
    角川直営だからちょい古いのくらいなら全巻読めるし
    最新のでも半分くらいはイケる

  96. あまり読みすぎると無意識に同じネタ書いてしまいそうだがな。

  97. >>92
    丸谷才一が説明してた小説の書き方書いた本で言ってんだけれど
    本は結構あつくて、内容濃さそうなのにうまくなる方法なんて
    最初の1~2ページもかからず言ってんだよ
    たくさん文章読んで、たくさん文章書いて、たくさんそれを添削しろって
    あとは蛇足だって
    じゃああとの分厚さはなんだっていうとだいたい自分の経験談の内容で
    本当に蛇足

  98. 映画1本観て、あらすじ書いて分析するだけで半日掛かるし、
    他のことが何も出来なくなるくらい疲弊するのだが

  99. >>15
    図書館って施設があることを知っておいた方がええで
    それならタダや

  100. >>90
    よくわからんが文章は読みやすさなのは同意
    文章力あっても無駄が多ければ読むのがしんどくなって読むのやめたくなるし
    絵もそうだが書き込めば良いってもんじゃないわ

  101. なるほどな
    それで毎回同じような既視感やパクリアニメばっか出来上がるのか

  102. ラノベ作家が馬鹿だって話だろ

  103. 数読む事で表現とか構成のテクニックみたいのを学べるというかパクれるからな
    特に構成は、人に読んでもらうためにはどうすればいいか、という点では大切

  104. >量産型テンプレなろう
    それができたら十分だろ
    最近なろう読んでるけどスライムのフォロワー的なヤツで成功してんの2つくらいしかないよな

  105. 別に毎月50冊読めって言ってるんじゃないんだから覚悟が無かっただけでしょ。

  106. ラノベって時点で基本的にターゲット客層は10代のキモオタ男
    このラノ男性部門を参考にしてキリト、比企谷八幡、綾小路清隆の再生産でもやっとけ

  107. ラノベとか軽めの小説なら1時間で一冊くらい読めるけどそんなに読みたくないな
    SFや推理なんかで気に入ったのがあるとその周辺知識を調べる作業に入るので
    しばらく他の作品は集中して読めないわ

  108. 管理人は公共図書館のカードを作れない人疑惑
    いや外国籍でも図書館に行けば読めるはずなんだけどなぁ、ラノベもあるし…(?)

  109. >>48
    どういう作品が書きたいとか言ってるうちは作家になれないだろ
    それこそなろうから官能小説まで手あたり次第書けるようにならないとな

  110. >>21
    吼えろペン禁断の必殺技「それをそのまま描けぃ!」みたいな?

  111. あの稚拙な文章を毎日3冊以上読めって大変な苦行だな

  112. まずは俳句からでも始めたらどうかなと思う

  113. なろう作家とかそんな読んでないだろ

  114. あのなろうの肥溜め扱いされてるとんスキすら初期と比べると一応文章力は上がってるぞ。何事も継続だ。

  115. >>79
    効いてて草

  116. >>113
    読んでなくても作家にはなれる
    月50冊なんて読む時間に文章自分で書いた方がいい

  117. >>112
    目指す方向違うからそれはそれで意味がない
    マラソンランナーに100m障害のアドバイスをきくようなものぐらい
    競技が違う

  118. 字を書くくらいのこともやってないならやらんよ

  119. ひと月50冊とか、道理で最近のラノベ作家は文章力ないわけだねw
    文章の表現を流し読みしてストーリーとセリフしか読んでないようなもんだわ

  120. もう今年も半分終わるぞ
    言い訳してる場合か?

  121. 似たような作品で糊口をしのぎ満を持してオリジナルで一発当てよう!

  122. ゆとり時代についていけない老害かなw

  123. 「プロになるためにはこうするべき」って膨大な時間を使ったとしても、
    それでプロになれるかは別問題で、”使った時間は戻ってこない”っていう
    リスクがある事は、知っておいた方が良いとは思う。
    「こうすれば100%プロになれます!」ではなく、
    「こうすれば1%の確率でプロになれるかもね」なので、
    「プロになろうと努力すればするほど、なれなかった時の人生のダメージは大きい」
    という覚悟は知っておいて欲しい…。自分はなれなかった。

  124. 知ったかっぽい連中の方法論で笑う

    1度にそんなに読んだら頭に入って来ねえよ
    時間を掛けてあれこれ読まなきゃ何がどう好きだったかなんて噛み砕いて入って来ない
    1ヶ月で100冊読めとかバカの寝言
    そんなモン何の役にも立ちゃしねえっての

  125. 作家になりたいならそれなりに物語小説は読んできてるだろうし、そこから必要なのは自分の物語の説得力を補強するための資料やら専門書なんじゃねえかなあ

  126. プロの作家って文章を書くプロではあっても指導のプロではないからな
    自分自身の成功体験があるだけで客観的体系的な理論があるわけでもない

    それに、宮崎や富野に「アニメ監督になるにはどうすればいいですか」って
    聞いたら死ぬほど鬱陶しい説教されると思うからまだこの作家は優しい

  127. 50冊読んで何が得られるのか

  128. 自身の体験から得られた発想じゃない創作物なんて元ネタ(パクリ元)の劣化コピーでしかない
    特に酷いのがなろう小説で、最近の(なろう内の)流行をキメラ合成して注目されそうなタイトルつけて、どこかで見たことがある展開を垂れ流すだけ

  129. この作家の言うことも分かるけどね
    ラノベはともかく、大衆小説だと作家も若くて文章もつたないけど、見たことないようなわくわくするようなストーリーを描いていてそれが評価されて話題になるってこともままある
    凡百の文章力なんて読んでるだけで勝手に身に着くし、若い作家に老練の技巧なんか求めてないし可愛くないしな
    だからできるだけたくさん読んで感性を育てて自分の作品にぶつけなさい、って話なら賛成だわ

  130. 「あ、この馬鹿に聞いても無駄だわ」

  131. 書く以外に何かあるんか?
    絵よりは格段に間口広いやろ

  132. 努力できるのは最強の才能だからな

  133. たぶん数冊は読んでて何も得られないの知ってるからこいつはダメだってんで見切られたんじゃね

  134. ラノベ100冊なんて体の良い断り文句だろwww

  135. 本文で誰もドロンに突っ込んでいないのがあれだなww

  136. >>133
    それは個人の判断としていいんだけど、こいつダメって思ったということは
    もっといいアイデアを持ってるということだよな(持ってなければ論外)
    あとはそれをやるかどうか、できるかどうかじゃねえの

  137. 作家になる方法を聞いてるのに50冊分の読書感想文を要求したからでは?

  138. まあ、とりあえず何か書いてみようぜ

  139. 鉄ちゃん:鉄道会社に入りたい 知識は豊富です
    企業:遠慮します

    アニメオタ:アニメの会社に入りたい アニメを見続けてます
    有名監督:社会に出て見ろ アニメ見てる奴は来るな

  140. 50冊の根拠は何?
    40冊、30冊ではダメな理由は?

  141. 意訳)市場調査してそのデータを渡してください

  142. 違うジャンルの本読むの大事だよね、パクってもアニメしか知らないヲタにはバレないし

  143. >>140
    アスペっぽい

  144. 中学生の頃ラノベ毎日5~10冊読んでた時期あるわ
    本屋で立ち読みで3冊読んだ時はめっちゃ首痛くなった

  145. ラノベ出したことあるけど月1冊も読んでなかったわ
    内容考えるならアニメや漫画や映画やドラマ見るだけでもいいと思う
    ただ読解力や読みやすい文学ぶのにラノベとか読むべきやな

  146. 分析力ある人ならラノベなんて5冊ぐらいで十分だけどな

  147. これはゲーム作りの話ではあるんだが、アクションゲームをプレイした事無い奴にアクションゲームを作らせると、高確率で「一度でも攻撃を食らうと連続して攻撃があたってしまってハマって死ぬゲーム」を作ってしまうんだわ。
    でもアクションゲームをプレイしたことある奴なら必ず、「攻撃を食らうと一定時間無敵状態になってハメを回避する」ように作るんだわ。
    これは過去にアクションゲームをプレイしていたことで、「敵の攻撃に連続して当たってしまう問題」の回避方法を学習できていたってことなんだわ。

    これはあらゆるクリエイター業にいえることで、色んな作品を知っていれば、自分が問題にぶつかったときの解決方法を、他の作品から見つけ出すことができるんだ。
    ラノベや漫画でも同じで、他の人達が自分がぶつかった問題をどうやって解決しているか、そういう目で作品を見るってことは非常に重要。

    もっとも、そのためには消費者目線ではダメで、クリエイター目線で見る必要はあるけどね。「この作品は気に食わないから叩いてやろう」みたいな気持ちで見てたら永遠にプロにはなれない。「あの問題をこの人はどうやって解決したんだろう?」とか「この人が失敗したこの問題を、どうやったら解決できるんだろう?」という目で見ていけば、それは必ず自分の力となる。

  148. >>137
    それはそうかw
    作家に言わせれば「この程度の課題をクリアできないようでは」ってこと
    なんだろうけど、聞かれてるのは作家になる方法だからな

    「だからこれが作家になる方法なんだ!」って答えるようならその作家も
    たいがい文章表現力がない

  149. レポートも書けんやつが小説書けるわけねぇな

  150. 特にラノベを読む必要はないよ。
    まず1人称視点か3人称視点か。呼称と呼びかけの統一。横書き構文なので、1段落を数行以内にする。それをやった上で音読する。
    これだけでだいたい何とかなる。

    あとは書きたいネタを探すだけ。愛憎ドロドロ劇とか嫉妬渦巻く世界なら、ここのコメ欄なんか読むと参考になるよ。面白いコメを書いた奴のバックグラウンドと生い立ちを想像すると何かとはかどる。現実は小説よりも奇っ怪だからねw

  151. ラノベ100冊読んだらラノベのくだらなさに気づいてドロンしただけでは

  152. 月50冊読めなんて体の良いお断りの文句に決まってるだろ
    そんな事にも気付かずにツイッターでドヤる方が恥ずかしい

  153. いやべつになんも読まなくても
    ラノベやなろう作品くらい書けるだろ

    売れるかどうかは知らんけど

  154. >>147
    その程度の問題を解決するのにいちいち人の作品をプレイしてるようじゃ
    クリエイターに成れないけどな
    いくら時間あっても足りん
    あとゲームやったことない人なら敵に当たったら一撃で死ぬゲームを作るんじゃね?w

  155. ぶっちゃけ問題の解決法なんて時間なんだよね
    時間がなければ何もできない
    よってこの人の言いたいことは「どうにかして月50~100冊読む時間を作る方法を編み出しなさい」ってことなんだろ
    それが出来なければ何事も始まらないと
    クリエイティブな仕事なんて常に時間がなくて何を削って何を残すかの連続なんだから

  156. みんな読むの速いんだね
    頭の中でしゃべる速度でしか読めないよ
    どうすりゃ速く読めるの

  157. 漫画もそうだが読むより書けだよ
    それらを志すってことは
    きっかけになったり目標にしてる作品ってのは在るはずだろ?
    だったら今はそれだけで十分、まずは書けだ

  158. >(´・ω・`)ラノベ50冊って結構金かかるよな

    角川のラノベ読み放題サービス入ればよろし
    古い作品なら全巻読めるのも多い

  159. ジャンプ売れっ子編集の林さんは新人漫画家にとりあえずインプット増やせと言って映画を何十本も見せてたな

  160. >>どういう作品に自分の感性が琴線が触れたか
    たくさん読んで自分が面白いと感じるストーリーを分析しろって主張だな

    まぁあれだ、今のラノベや漫画は似たような話しばかりでいくら多量に読んでも何の足しにもならない
    なろうなんてその最たるもの
    やっぱり映画や一般小説を見ないとダメだよね、おれはこの20年くらいアニメ、漫画、ラノベしか見てないけどな

  161. 自分の琴線に触れるような作品描いても別に売れないからw
    馬鹿が飛びつくような量産型書けるように上位作品の模倣に徹するのが現実的

  162. >>2
    ラノベ作家なりたい奴って苦行を嫌うよな
    楽して生きたいならラノベ作家なんてならない方が良い
    作家はストイックで全ての過程が苦行だ

    ストイックに生きることが趣味な奴だけがトップ層になれる
    これは資本主義社会である以上どの業界でもそう

  163. >>34
    プロを一番舐めてるよな
    実力がわかりにくいから余計に

  164. ラノベなら月50冊くらいは読めるが
    ラノベそんなに読んだところで得るもんあるか?とは思う

  165. 月50冊読んだところでたいして力つかないよね
    そんなに読む時間あったら書く時間にあてたほうがよっぽど近道
    人間アウトプットしないとなかなか成長しない。効率がいいって言われてるのはインプット3に対してアウトプット7

  166. 書くのも読むのも重要だよ
    読まなきゃ良いものと悪いものの判別がつかないもの

  167. 無職で他に家事手伝いすらしてなくて、ひたすら目を通すだけなら可能。

    だが目を通すだけでは何も得るものはないし、指導方法としては三流だと思う。
    具体的にどういう本を50冊選ぶのかという指針くらいは、まず示しても良いんじゃね?
    「現在ヒットしてるラノベを全種類一巻ずつ」なのか、「自分がいいと思うラノベを1~2種類全巻セットで」なのかだけでもやり方はガラリと変わる。

  168. まあ普通は50冊や100冊くらいはとっくに読んでるからじゃね。
    このあと50冊を読んだからと言って、なにか新らしい技術に覚醒するわけじゃない。5千冊読んだところで、読んだだけで書けるようになるわけじゃない。

    今まで読んだこともない人なら、とりあえず50冊というのはありだけど、既に読んだ人に対してこの台詞いってたらバカにされたと思うだろうな。

  169. ごみみたいな小説50読んでも時間の無駄だろ

  170. 異世界に行ったらそこの住民が全員異世界転生人だった件
    これでデビューしてアニメ化確定だな

  171. 最近のラノベって当たってないから、読んでもトレンドなんて掴めないと思うが……?

  172. >>12
    読書以外の楽しみがない昭和類人猿にとってはそうかもだが……

  173. 読者と作家じゃ立場違うだろ
    そんなに読まなくても作家になれる

  174. まず書け
    話はそれからだ

  175. 50冊買って読めと言ってるようなもんだしなw

  176. amazonのレビュー読んでると
    たくさん読んでる人が奇妙な日本語を使ってたりする

    異常にたくさん読む人は
    文中から興味ある信号だけを拾って
    頭の中で満足度評価みたいのをやってる感じがする

  177. >>69
    ラノベ作家になりたいなら、ひとまずデビューしたいならシリーズ作とか読む必要なし。全部一巻だけ読めばいい。その一巻が下読みをうならし、選考委員に評され、ファンを作るわけやから。

    シリーズものばっか全巻読破とかしてると投稿作のくせに回収されてない伏線とか、「あとあと出すつもり」の意味深なキャラだらけの自己満な作品を書いてしまいやすくなる。

  178. ありきたりな回答になるが
    どうすればなれるとか
    訊いちゃってる時点でもうアウトだろう
    素質なし

  179. 電書の月数百円で読み放題とかあるやろ

  180. プロになってても御託並べてる奴はしょうもない奴しか居ない

  181. 某SSサイトでプラチナ貰ったことあるわ
    かなり難度高いからうれしかったな
    その次がコケて以降書いてないけど

  182. 西尾維新がデビュー前に1日でガンダム1stとZ見て来い言われてマジで見た逸話思い出した

  183. 言い訳して何もしない成れの果てがネットで評論家気取りだよなあ

  184. >>6
    その通り
    ただ読むということすらできないなら書くなんてもっと無理だから
    そのまま諦めろとしか言いようがない

  185. ラノベ50冊も読んだらレベル落ちるだろ
    どうせだったら読むべき小説厳選して10冊渡してこれ読んで勉強しろでええやんけ
    無能な上司って感じだわ

  186. キャラの名前と髪型髪色能力とかが被ると
    新人がマイナー作品ならバレんやろってパクりやがった って言われるんだから
    デビュー前の新人は50冊ぐらい読んでおくのは当然だろう

  187. 作家になる予定などないからいいけど、
    ワイ読むの遅いから月50冊はラノベどころか漫画でも苦行やわ。

  188. 無職ニートじゃないんどから1ヶ月で50も読めるわけねーだろ

コメントする

※コメント反映までに時間がかかることがございます。




ページトップへ