「ラノベ作家の文章なんて絵師さんどころか、そこらの中学生でも書けるものだと思う」⇒ ラノベ作家が反論して大議論に! 「まぁ言えるとしたらアレだね。 なめんな」

カテゴリー:

76220f78_20200425190730bf1.jpg

 
 
 

名前:名無しさん投稿日:2020年04月25日

無題
 
 
 

名前:名無しさん投稿日:2020年04月25日


ラノベだろうが現代文学だろうが、職業作家をやれてる人間が中学生でも書けるなんてないんだよなあ……
 
 
 

名前:名無しさん投稿日:2020年04月25日


「商業的価値の有る面白いラノベを描ける中学生」とかいう天才を標準に考えてる馬鹿の図
 
 
 

名前:名無しさん投稿日:2020年04月25日


たとえば音楽でいう尾崎豊、美空ひばり、宇多田ヒカルみたいな早熟の天才もいるから、プロのラノベ作家なみの文章を書ける中学生も稀にいるだろうけど、そこらの中学生でも書けるものだと思うんだというのはないわな
 
 
 

名前:名無しさん投稿日:2020年04月25日


薄い本なんか誰でも描けるけれど壁サークルになって税務署にチェックされるのはやっぱり難しい
お、ラノベのタイトルっぽくなった。

 
 
 

名前:名無しさん投稿日:2020年04月25日


「んなわけねぇだろ」なご意見なんだけど「絵師さんは文字書きさんにテキスト書いてもらっても必ずしも嬉しいわけではない」ってことは事実なんだよねぇ…。
それは『小説の同人誌が漫画の同人誌に比べて売れない』ってことが証明してるもの。

 
 
 

名前:名無しさん投稿日:2020年04月25日


そんなに全力で「ぼくはしょうがくせいです!」って触れ回らんでもいいのに。
 
 
 

名前:名無しさん投稿日:2020年04月25日


20年くらい文章書いて食べてるけど、ラノベは難しいと思う。書いてみたい気持ちはあるけど…!
 
 
 

名前:名無しさん投稿日:2020年04月25日


とりあえず言いたいのは、
 
『そこらの中学生が書けそうな文章』
 
『そこらの中学生が実際に書ける文章』
 
この2つはまるで違うっていうこと。納得できないなら自分で書いてみればいい。書けないから。

 
 
 

名前:名無しさん投稿日:2020年04月25日


プロ野球選手に舐め腐ってて笑ってしまった
 
 
 

名前:名無しさん投稿日:2020年04月25日


自分が中学生の時どんな文章かいてたか思い出してから言ってくれ 頼むよ
 
 
 

名前:名無しさん投稿日:2020年04月25日


こういうことを言う人はまず書いてないと思う。
 
 
 

名前:名無しさん投稿日:2020年04月25日


ライトノベル作家だった人が直木賞とってるから
個人の技量じゃね?

 
 
 

名前:名無しさん投稿日:2020年04月25日


ラノベ作家の文章、その辺の中学生でも書ける説。
中学生は知りませんが「オーフェン」の秋田さんや「GOTH」の乙一さんは、その辺の高校生だった頃に「ひとつ火の粉雪の中」とか「夏と花火とわたしの死体」とか見事な物語書き上げてましたやな。

 
 
 

名前:名無しさん投稿日:2020年04月25日


面白いものなら作者が宮沢賢治だろうが、小中学生だろうが、一向に構わんけど。
 
 
 

名前:名無しさん投稿日:2020年04月25日


もちろん、そんなことはないんだけど……
是非だけで議論される単純な話じゃないと思うし、もっと深刻に捉えた方が良さそう。

 
 
 

名前:名無しさん投稿日:2020年04月25日


んなわけないだろという話。あと、耳狩ネルリシリーズは素晴らしいのでみんな読みましょう。
 
 
 

名前:名無しさん投稿日:2020年04月25日


ようするに「○○監督より俺の方が采配が上手い」と飲み屋でクダ巻いてるオヤジの戯言と思えばOK?
 
 
 

名前:名無しさん投稿日:2020年04月25日


いろいろな考え方の人がいるなあ
 
 
 

名前:名無しさん投稿日:2020年04月25日


どう思おうが勝手だが失礼だという話じゃないのかな?書いてる酷くにも読んで感動した読者にも
 
 
 

名前:名無しさん投稿日:2020年04月25日


煽りがことごとく自分に返ってきているのに無自覚でわろた
 
 
 

名前:名無しさん投稿日:2020年04月25日


中学生は言いすぎだとは思う。とは言え、ラノベ作家って文章力は求められないし(とあるの作者の初期がもろにそう)言いたくなる気持ちはわかる
 
 
 

名前:名無しさん投稿日:2020年04月25日


お前書籍になってるラノベちゃんと見て言え。んで書いてみろよまじで。
 
 
 

名前:名無しさん投稿日:2020年04月25日


ピンキリだからな笑
3桁くらい読んだら見方変わるのでは無いか。酷いのは酷い:)
ゴミの中からビー玉見つけるような楽しみもあると気づかせた展開はある意味温故知新かもしれん。

 
 
 

名前:名無しさん投稿日:2020年04月25日


それが書けない俺はどうしたら
 
 
 



 
(´・ω・`)ラノベなんて誰でも書けるよ、今が旬の異世界転生系なんてアニメ見てるお前らでも余裕でかけるでしょ
(´・ω・`)とりあえず異世界転生して、チート能力もらって現代知識で俺SUGEEEEして美少女ハーレムにすればいいだけ

(´・ω・`)ただ問題はその文章で多くの人を楽しませることが出来るかどうか・・・・
(´・ω・`)それが出来たなら一人前よね
 

 


 

コメント

※コメント反映までに時間がかかることがございます

  1. 俺と耳勝負してみる?

  2. 無能には出来ないよ

  3. しょうもない

  4. ラノベは普通にデビューできるまで厳しいよ
    なろうが誰でもデビューできる

  5. 無理やろ
    自分の卒業文集読み返してみろよ

  6. まあラノベも甲斐谷忍のいう漫画論みたいに単純な絵のうまさより構成や見せ方のうまさのが大事というのと同じで
    ラノベ自体も文章より構成やキャラの見せ方のうまさの違いはあるわな
    そういう意味ではめフラ読めよ
    あれは数年に一本の出来だぞ

  7. そもそも明治大正の文豪のもラノベも
    ロクに読んでないのに比較してそう

  8. キンキンキンキンキン!

    みたいな文章もあるしな

  9. ラノベの客層ってのは池沼かギリ健みたいな奴らでさ
    ソイツらでも読める文章となるとあーいう風になっちまうのさ
    ソイツらに90年代のラノベとか読めないぜwww 昔のラノベより読みやすいキノの旅でも文字が多すぎって文句を言うぞ

  10. 仲良いなこいつら

  11. 明治時代にも立身小説とかいうなろう小説みたいなジャンルがあったんだよ

  12. スライムのコピペはよ

  13. 実際絵9割中身1割の商品だもんな^^

  14. 進学校の文集とか読んでも読めるレベルの文章はほとんどいないからな
    面白い面白くないは別にしてスラスラ読めるレベルの文章書くってのはそれなりに才能が必要

  15. 最近の中学生舐めすぎ。アイツら単純なてにをはすら使いこなせないからな。

  16. きくちゆうきみたいな絵も内容も厨房以下の人だって売れてるもんなぁ
    ちょっと失敗したけど

  17. 締め切りに間に合わせて書ける
    これで飯をくう覚悟

    これだけでラノベ作家になれるチャンスはあるぞ!
    なろうとかでも更新頻度高いやつは人気になりやすいからな

  18. ※人による

  19. 内容的には書けるだろう
    ただ、あれだけの文章の量を書き続けられる根性がある人はあまりいないと思う
    普通の人は書いてるうちに恥ずかしくなって途中で書くのを止めてしまう
    それでもとにかく書き続けて売れたもんが勝ち

  20. 漫画すら読めない今の厨房がねぇ…

  21. ラノベで15歳デビューした奴なんかいるんですかねえ?
    実際に15歳もしくはそれに近い年齢でデビューした奴引っ張り出してくればまた違うんでしょうがよ
    比喩で逃げるのも結構だけど明確に口にしちゃった以上はその一例を提示した方がラノベ作家も黙ると思うのよ

  22. ライトノベルも一般小説に比べて軽いというレベルのものと
    スッカスカで軽いものとピンキリだからな
    まあ編集がいるから商業作品としての最低限の体裁は保っている(はず)

    昔、アニメ化されたラノベを立ち読みしてみたら
    数行読んだだけで頭が悪くなりそうな文章で読み続けることができなかった

  23. なお、カッパノベルスとかあの辺りには一般小説のようでなろう以下のゴミがゴロゴロしてる模様

  24. 文章は書けば書くほど書けるようになるのは絵と同じなのに
    中学生でもとか言っちゃうあたり何も創作したことが無い人なんだろうな

  25. 山田悠介とか今でも人気で映画化とかしているんだよなぁ

    結局は文章力なんてマニアしか気にしない
    内容だよね

  26. つまり「そこらの高校生でも書ける」って言えばいいんでしょ

  27. なげーレスバ
    相手はラノベすら書けない無産だろ。相手にしなきゃいいのに

  28. やってみると難しいのがわかる
    書くのは良くても続けられないし
    1冊分書けたら期待できるけど

  29. 中学生でも書けるやつは書けるだろ
    技能はいらないからな

  30. そもそも明治大正の文豪の文章は言う程やぞ

  31. こういうのにプロがつっかかると自分の商品価値下げるよってのはホントだと思う

  32. 内容を頭で考えらえることと文章にできることは違うんだよなぁ
    このラノベより面白い内容を考えらえるってのは誰もが思うけど文章にできないんだよ

  33. やらハゲはワナビーだからな

  34. まあ文章力相当低い人がいるのは事実でしょ
    でもキャラ考えて話の構成やら考えて落ちまでしっかり一作書くのは
    出来不出来に関わらず普通の人にはできない

  35. イエス又吉の緋蜂とかいうゴミが文学賞だぜ?
    試しに1ページでも読んでみろよ、酷えからw
    あんなもん書いてて文化人気取りとか笑わせるわw

  36. 自分の書き込みすら怪しいから、商業作家をディスるなんて考えられんわ

  37. 選ばれしものだけにある才能とかより
    やるかやらないかやろ

  38. キンキンキンは書けるんじゃね
    まぁキンキンキン読んだことないけど

  39. 売れなきゃゴミよ
    数字は嘘をつかない

  40. 少し練習したらそこらの中学生でも書けそう
    これでいい?

  41. 小説を完成させられたら一人前だみたいなの良く言われるだろ
    長編書ける人なんて希少だっていうやつ

  42. 相手をダサいと非難するのは、返す言葉もございません。だからあなたをこの言葉で貶します。って言うてるに等しいので、口論で最初に使った奴の負けじゃ。

  43. 奇乳イラストは絵が下手って言うようなもんだね

  44. プロっていうのは商業的に成立してるかどうかだからな。
    金出す人がいてその売り上げで生活が成立してるならプロ。
    文章のレベルどうこう言うならお前ら全員漢文だとか旧字体の小説読めよと。

  45. とりあえず

    書いたならちゃんと完結させてね
    放り投げんなよ?

  46. 「でもあなたは行動してませんよね?」の一言じゃダメなん?

  47. この低レベールなレスバやってるのがどっちもいい歳した大人ってのが恐ろしいところだよね

  48. 明治大正の文豪とラノベ作家を比べるってのは日本画家とイラストレーターを比べるようなもんだ
    ラノベ作家の中も文章力はピンキリだけど文豪と比べてラノベ作家の文章力を云々言うのはマジ無意味

  49. こういう奴は口だけで実際書いたらクソつまらない作品になるんだろうな

  50. 誰でも東大に入れるぐらいの意味でね

  51. 書けるけど完結まで書けないよ

  52. ラノベ作家の文章力=中学生以下

    なにも間違ってない

  53. ラノベとなろうは例えるなら声優とVtuberくらい別物やと思います

  54. いわゆる美文かどうかは要らんのは間違いない

    1時間経ったなら1時間経ったって書けばいい
    変な背景描写とかで婉曲する必要0よ

  55. 中学生みたいな知能のやつしか読まねえんだから中学生くらいの文章にするのが正解に決まってんだろ

  56. 禁書とか糞みたいな文章だけど
    あのペースでやるのはどうあっても才能としか言えない

  57. 文章なんて小説ちょっと読んでれば誰でも書ける
    面白い小説を書くハードルがとんでもなく高いだけ

  58. なろうが悪い

  59. 耳が痛い…

  60. ライティングスキルってスピーキングスキルより遥かに高度なんだけどな
    やった事ない奴は1度試してみるといい
    普段バカにしてるなろうレベルの文章すら捻出できる奴は少ない

  61. めっちゃ効いてるwwww

  62. やらはげラノベ作家目指してたの?何事も遅すぎるということはない
    こんな糞ブログの更新なんてやめて小説書いて公開しろ

  63. ああ、なろうと混同しちゃってる感じ??

  64. 痛いなら痛い
    怒ったなら怒った
    キンキンって音がしたらキンキンって書く

    そりゃ文自体は誰でも書けるがアイデア次第よ

  65. やっぱり原作の魔法少女育成計画が最強やな
    なろうみたいな稚拙さはないのに読みやすい
    ただ、小学生の女の子をグロ死させる癖はいらんがw

  66. 読む価値ないからね

  67. 夏目漱石の作品たいしてラノベと変わらんと思うけど

  68. 凄いなw
    完全に論破されてるのに最後に勝ち名乗りを自分でしてるリーマンwww
    しかも自分が馬鹿なのに人を「バカ」だと言ってるのも恥ずかしい。
    中学生どころか小学生に戻って「バカって言う方がバカなんだぞ」という言葉を思い出してほしい。

  69. 小説家になろうに関しては
    書籍化が多いだけで文字通り一般人の趣味だから
    誰でもできるよそりゃ

  70. 逆、面白い話を考えるのは誰でもできる
    他人に読ませられるレベルの文章が書けない

  71. 「無理するのが当たり前」みたいなこと言ってる時点で、あこいつ
    ネトウヨだと思ったら案の定

  72. やれるものならやってみろ面白ければ俺は犯罪者の小説でもよむで

  73. ラノベ作家は物語を創るのがうまい
    物書きとして語っても

  74. 文章として最悪でもアニメ化すりゃ関係ないし

  75. いやどうみてもリーマンの圧勝だろ
    作家の方はガキが両手ブンブンしながら「うわーん(泣)」って
    やってるようにしか見えん・・・

  76. まあ、中学生は言い過ぎだとしても、ラノベ作家が他の小説家あたりと比べたら、格下なのは事実だわなwww
    ラノベはイラストありきだからなwww

  77. お互いにピンキリの端と端で話してるんだもん
    自分たちがいかにアホな議論してるかにも気付けない時点でどっちもアホだな

  78. でも売れてるFateとか見たら中学生でも書けるって思っても仕方ないよね

  79. 書けるよ
    まともな内容の文章は書くのに精神力使うけど、ラノベの文章は脳死で速度重視だから中学生でもやる意志さえかける
    実際に中学生でラノベ作家になったのも何人かいるぐらいだし

  80. 書けるわけないのは誰でもわかんだけどそれにわざわざ絡みに行くのがよくわからない
    もっとそこの批判多いかと思ってたけどなぁ
    逆に炎上狙いなんだろうか

  81. >中学生でも書ける

    国語の作分や読書感想文の原稿用紙2枚書くのでさえ四苦八苦してた
    俺に謝罪と賠償以下略

  82. 山田悠介より上手い文章書ける一般人はいても
    山田悠介より成功できる人は少ないわ

  83. この手の奴は自分の価値観最強だから、たとえ直木賞作家の文章だろうと
    「俺に言わせればこんなものクズ」って切って捨てちゃうタイプ

  84. >>40
    世の中の仕事の大半はそれだしな

  85. 自分より格下の人間がいると設定することで
    精神の安定を図る人は多い
    わざわざそれを口に出すことで「スッとする」わけです
    今回はそれがたまたまラノベ作家だっただけ

  86. 逆に耽美な文章読ませられても困るわ

  87. アニメが途中で終わってしまった作品の続きが気になってしょうがなくて
    初めてラノベ買ったらあまりの文章の下手さにつくづくアニメ化した人たちって凄いなと思った

  88. >>82
    誰だよ、山田って?
    お前のカレか?

  89. お仕事として文章を書くなんて辛いこと中学生に出来るか

  90. リアル鬼ごっこ読んでも
    ストーリーは気になっても
    文章としてどうなんて気にもしなかったわ

    それが一般人の感性よ

  91. 1ページだけなら中学生でも書ける。
    一冊書けるのはプロ。

  92. この絡んでる奴は売れてるとか成功とかは全然どうでもいいみたい
    たぶんものすごく売れてる小説があったとしても「読者がバカだからw」と
    取り合わないだろう

  93. てかどっちもしょーもない奴やなぁ
    こんなつまらん事してなんか得でもある?

  94. キンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキンキン

  95. コイツが言ってるのはラノベ作家であってレスバしてるやつはなろう作家だろ
    どっちにしろ作家にツイッター使わせてわいけないっていい加減学べよ

  96. 書けるのと実際に書くは別だから

  97. >>79
    底辺を見ればそうだろうけど、高畑京一郎とか秋山瑞人みたいな文章を素人が書ける?

  98. リーマンのツイ見たら他人のつぶやきに延々コメントしてて草
    こえーよ

  99. ラノベのレベルが低いことは間違いないやろ

  100. なろう産レーベ20冊適当に集めたら、1冊まともなのが有るか無いかだからな。
    言われても仕方ない。
    真面目に書いて人には悪いけど、全部なろうを青田刈り所か、米も雑草もお構いなく書籍化するK○DOK○W◯が悪い。

  101. 正直ラノベ一本で飯食えてるなら文章力とかいうくっそ抽象的な基準はぽーいしといて、とりあえず商業的価値はあるやろ。
    ラノベのイラストの影響力は言うに及ばずだけど、それ込みだって飯食ってける程度に稼げるなら卑屈になる必要はないし腐す必要もない。
    食えていけてないならまぁ・・・うん。諦めたら。

  102. まあ、ヤル気があれば年齢とか関係なく何とかなるだろ
    本好きの下剋上の人も主婦が書き始めて今ではアニメ化
    されるまでになったしな

  103. >文豪のような小難しい文章なんていくらでも作れるよ。
    >でもそれだとニーズに合わないから、多くの人に楽しんで欲しいから、
    >分かりやすい言葉にかみ砕いているだけ。

    それは文豪のような文章で文豪のようなヒット作をだしてから言うべきだなぁ……
    ニーズ、つまり読者のせいにしてる時点で負け犬の遠吠えなんですわ……

  104. こういう連中ってネットででかい口叩くだけで実際に書けるわけじゃないんだがな

  105. ほとんどのラノベはゴミで
    金もらっても読みたくないのは事実だしねぇ

  106. >底辺を見ればそうだろうけど、高畑京一郎とか秋山瑞人みたいな文章を素人が書ける?
    たぶんこいつはその二人の文章だろうと「レベル低いw」っていうと思う

  107. こいつにあかほり小説読ませたい!
    てか、スレイヤーズやオーフェんの時代に一番売れてたのって、小説版天地無用シリーズだよな

  108. シリアスなラノベに対して言うのならともかく、コメディ系のラノベに対してこれ言ってるならただのアホだわ
    中学生の書くような文章を書くのと、中学生が文章を書くのとでは全然違うってことがわからんのか
    頭が悪そうな文章を書くのは賢くなきゃできねーっつの

  109. この作家は自分が悪目立ちしてる自覚があるんだろうか

  110. クソみたいな文章でも数ページくらいなら中学生でもかけるかもしれないけど、
    1冊書き上げられるか。売り物として出来るかどうか。
    で見たらそこらの中学生に出来るものではないよ。

  111. 文章を書けるってのは内容には関係してないと思うんだ
    内容が面白いかどうかは作者の力だから中学生でも書けるなんて言えない
    でもその内容を表現する為の文章に関しては中学生でも書けると言っても過言では無いと思う
    読者に合わせてわざと稚拙な文章にしてるかは知らないが

    まあどっちもラノベの扱いがかたやなろう作品みたいな底辺かたや有名作品に絞っていて話が噛み合ってないなと

  112. このリーマン、最後に勝利宣言して逃げるタイプの奴だな
    自分は議論に負けたことない!とか思ってそうで痛い

  113. どこにでもこの手の馬鹿はいる
    いちいち構ってどうする
    やるなら徹底的に叩き潰せ

  114. そもそも書けるヤツは書くなら
    ラノベより一般文芸書に走るだろ

  115. まず本一冊分の文章を書くのが大変
    なろうは本当に誰でも書けるけど長編を続けられるのは一握り

  116. >>文豪のような小難しい文章なんていくらでも作れるよ

    そりゃ文豪の書いた小説を読んで真似するとかパターンを理解してそれっぽいのを作るのは簡単だが、その文豪さんたちは一から自分でやってんだよ
    残念だけど、ラノベ作家()さんたちがいくら頑張ってもその文豪らの知識、教養、経験、時代に培われた感性なんかは逆立ちしても得られんよ

  117. ふたりとも完全に同等に低いレベルの言い争いしてて草

  118. あれ?転スラのコピペアンチが来てない…絶対来ると思ったのに

  119. いつものことだけど批判しただけで自分がえらくなったように錯覚してる奴がまたアホなこと言ってるなぐらいにしか思わんわ

  120. >>115
    なろう系から出てきてるの多いからなぁ
    結果変なのが増えた

  121. じゃあラノベ作家にでもなってみたらいいんちゃうか?
    アニメ化でもしたらそこそこ儲かるやろ

  122. >>107
    あかほりは典型的な「意図的に頭の悪そうな文章を書いてる」タイプだぞ
    「頭の悪そうな文章」と聞けば馬鹿が書いてると思う奴は早合点過ぎる
    笑いを取る為にあえて「頭の悪そうな文章」を書く場合もあるというのに
    というかコメディ小説ならそれができなきゃ話にならない

  123. >>99
    ラノベ出身で直木賞作家になるような時代やで
    ハルヒのようないかにもなラノベが一般文庫で出版され直してるし

  124. 絵師で選ばれるのは否定しないがそこからはまた別の世界だからな

  125. エロマンガ先生というラノベの主人公は中学生でデビューしたって設定だから作者本人も中学生ぐらいでも書けると思ってんじゃね?まあ知らんけど

  126. プロの絵描きに向かって「この程度俺でも描ける!パクられるから見せないけどな!」って言う
    中学生はよく居るじゃん。そんなやつ別に腹立たないじゃん

  127. まぁ誰でも書けそうと思う事はあるけど
    実際自分で書こうとしても途中でギブアップするわ

  128. 文章自体は…
    となっても仕方無いよなぁになる

  129. 「頭の悪そうな文章」ってのは否定しないけど、それが意図的なものなのかそうでないのかの区別もつかない奴はただのアホだ

  130. 三流以下の煽りに自称言葉のプロが釣られまくってて笑える

  131. イキリマウントはキモイが
    ラノベがほぼ産廃なのは動かしようがない

  132. >>99
    低いというか
    低いのが増えたという感じだな

  133. まあ明治の文豪の文章が凄いとか言っちゃう時点で察しないとね

  134. 絵師ガチャなところあるからな
    ラノベ

  135. 誰でも
    東大入れるし
    医者にもなれる弁護士にもなれる

    やるかやらないか
    それだけ

  136. >>129
    狙う客層に受け入れられやすい文体は商業的に正しいよな

  137. ただの一般人のリーマンに論破されてマウント取られる自称プロ(笑)

    こんな惨めなオッサンおるんやなw

  138. 80年代以降に出版されたすべての小説には等しく価値が無い
    日本の小説界も堕落したものだ嘆かわしい

  139. しろいるかってなろうで規約違反でBANされた人か?

  140. >>99
    ラノベのレベルは低いけど、ラノベ作家のレベルが低いとは限らない
    幼稚園児の相手をしてるからといって、作者が幼稚園児並みの知能とは限らん
    アホの相手はアホにはできん
    アホ相手に商売するにはある程度の知能が必要

  141. >>122
    構成力がザルで
    仕事をした仲間から「あいつが好き勝手やったせいで世界観が壊れた」といわれるあほさるがか?w
    幼稚な擁護もたいがいにしとけ知ったかぶりガイジw

    あいつがマジメに書いた文章があるなら出してみろよw

  142. 書こうと思ったら書けると思うよ
    書き続けるのは無理

  143. ライターだと中学生でもわかるレベルでって言われるんだよね
    誰でも理解できる文章って結構難しかったりする

  144. キンキンキンキン持ってきて見せてやれw
    そういうのもありますけどそれでラノベを語った気にならないでください
    とか怒るんじゃね

    そんで中学生でも書けるさんに高畑とかの見せたら
    まあ一部の方はそれなりの文章お書きになりますが大半はキンキンキンキンレベルでしょう
    みたいに言い訳するんじゃね

    どっちもどっち

  145. ラノベもピンキリ
    ピンでもキリでも商売になればプロ
    馬鹿には馬鹿のための作品が必要なのが現代だからな
    馬鹿はそこから出てくんな一生

  146. とりあえず中学生でも小学生の語彙力や表現力、言い回しでもいいから、10万字分のテンプレなろう小説を「完結」させてから発言しようね。
    書き散らかして行き詰って逃亡する物書きが多すぎる

  147. リーマンの負けだけどしろいるかってなろう垢banされた奴だな
    複アカでPT不正だっけ?

  148. >>133
    語彙力や日本語の使い方については当時の文豪のほうがラノベ作家よりハマシだよ思うけどね
    今のラノベ作家って尊敬語と丁寧語の区別すらできないじゃんw
    それをごまかすために「異世界」を持ち出すんでしょw

  149. >>3
    ボクの夏休み やりたい

  150. >>139

    人間失格やんけ

  151. 文豪はトップレベルだから文豪と言われてるのであって明治だろうが大正昭和だろうがピンキリだろ

  152. ブックマーク1000以下の3流なろう程度の小説でさえ、一般人には書くの困難だと思うぞ
    もちろんおれは書けないよw
    書けたらここで駄文連ねていないで小説趣味で書きますからw

  153. まぁ、ピンキリだけどな
    酷いのはほんと中学生でもがんばれば書ける程度の文章だと思う

  154. 文章を書けるのと、売れる作品を描けるのはまた別の問題だけどなw
    中学生でも、ハルヒやSAO、オバロ級に売れる作品を描ければ
    出版業界も苦労しないし
    ラノベ作家は楽して稼いでると思ってるヤツらも
    ラノベ作家になって稼ぎまくってウハスハじゃん
    でも、現実はそうじゃない
    作家にもなってないし、一発当てて大金持ちにもなってない
    嫉妬して小馬鹿にして憂さ晴らししてるのが現実やん

  155. >>88
    横からだけどあれよあれ
    リアル鬼ごっことかライブとかの原作者
    話は面白いけど文章が致命的に酷い、本人も編集も認めるぐらい酷い

  156. 数百文字の読書感想文にすら苦しむ普通の中学生が本一冊分の文章なんて書けるわけないじゃん

  157. >>115
    つまり多作な腋涙先生は大文豪だった…?

  158. 書けるヤツは小学生だろうと書ける
    書けないヤツは総理大臣だろうと書けない
    クリエイティブな才能に年齢や地位は関係ない

    ラノベだけじゃなくて、なんでもそう

  159. セリフは1ページ2行までって縛りで書いてみ

  160. ただの素人がそんな事言ってもなぁ…説得力が全く無い
    そいつが実際に一冊書き上げてから言うならまだしも

  161. ラノベを読む層は、中高生が多いんだからそれぐらいが理解できる文章でよくないか。ワイは文豪の作品を読んでも眠くなるレベルやし読者が作品を選ぶわけなんだから嫌なら読まなきゃいいんじゃね

  162. 初期の電撃文庫、キノとかブギーポップの頃は割りと高級感あったよね

  163. レター用紙一枚程度の手紙すら書けない奴多いのに

  164. 13歳のハローワークって本で
    小説家は誰でもなれるけど
    小説家に1度なると後でいざ実業ってならないから
    あえてやる理由ないってさ

  165. >>157
    そいつってパクリ野郎じゃなかったっけ?

  166. ものだすごく国語力が弱いのにネトウヨって…
    そんなんに釣られるプロもプロやな

  167. なろう作品とかアホみたいなタイトルを見てこの程度なら
    誰でも書けると思うんだろうがあれは検索に掛かりやすく
    する為に特定のワードをちりばめて一応考えられている
    物だしな・・・

  168. やらかんが一連の流れ読めてない文盲なのはわかった
    さすがに恥ずかしい……

  169. よい中学生はこんないい歳してるのに必死にレスバしてるオッサンになっちゃダメだゾ☆彡

  170. >>148
    当時の文豪は受けてる教育レベルが高いんだからそりゃそうでしょ
    中身が凡庸で文章も凡庸です。もちろんノウハウがなかったからが大きいけどね
    結果は結果
    夏目であんなもんだしねえ。おっ、と思わせてくれるのは芥川くらい

  171. 理屈っぽい発達とか老害脳って大体物事を否定か減算で考えるのな

  172. 作家は金もらって書いてるんだから
    その時点で反応する必要もないのに暇なのか

  173. 誰でも~って言われがちななろうですら99.9%以上作家になれてないからな

  174. キンキンキンキン!

  175. 他人の創作物に口出しする前に、
    まず自分を見直せって話だな
    こいつバカ過ぎて相手するの疲れるやつやぞ…

  176. そもそも魔術士オーフェンや狼と香辛料が最近のラノベじゃない定期

  177. >>134
    絵師ももうPixivで人気があるような似たタイプばかりで影響力低いと思うわ
    最近粗製乱造されてる恋愛物なんか絵で区別つけられるやついないだろw

  178. 努力さえすれば

    誰でもラノベ書ける
    誰でも東大行ける

    それでラノベ書くわけないわ

  179. 中学生にある漫画のワンシーンを文章にして書けって課題やらせてみればわかりそう

  180. 素人が投稿できるなろうならそう言うのも分かるがラノベでその主張はおかしい

  181. まあやらチルいかに馬鹿かを炙り出す意味ではまあまあいい記事だよ

  182. まぁ実際なろう出身でも飯食えるレベルで売れたら大したもんだ
    けど1,2冊実書籍だすだけなら、昔と比べて確かにハードルは大分下がってる

  183. >>162
    上遠野浩平とか乙一あたりはもうラノベ作家って感じはしないな

  184. 実際はなろうの1回更新分も書けないのが大半でしょ

  185. 全く本読まないしツイッターの140文字程度の文章が限界なのがジャップランドの現代日本人ですよ

  186. 書けることは書けるよ
    おもしろいかはともかく

  187. >>185
    あら三行読めないいつものやらチルだ

  188. 取り敢えずこの中学生はなろうに投稿して文章公開しろよ

  189. アニメとラノベと漫画ってひとくくりにしていいかわからないけどファン層かぶってる前提で言わせてもらうと「なんでもひとくくりにして語る人が多い」と思う(今の自分もそうだけど) 確かに稚拙な低レベルな文章の人もいるだろうしそれだけを見て「レベルが低い」というのはどうかとも思う。何事にも例外はあるし。まあその文書を読んで「まあそういう人もいるにはいるわな」と理解する人もいれば勝手に「俺の好きな作家をバカにされた」と思っちゃう人もいる。お互いが解釈の対象を広範囲にしてしまうから収拾がつかない。まあ自分がラノベ読んで「俺でも書ける」と思ったことはないけど。

  190. 中学生はラノベレベルだろうとあんなに長く書けないから
    30枚ぐらいの短編であろうと逃げ出す
    駄文だろうが話、筋道通して長く書けて終わらせられるならそれはもう中学生レベルじゃない

  191. 文章の良し悪しに関わらず物語をラノベ一冊分書けるのは才能やと思うぞ

  192. >>186
    無理やろ
    中学生なんて原稿用紙3枚で投げ出すやん

  193. このしろいるかってヤツコンペか何かで不正してくろいるかとか言われてたヤツじゃん。
    少なくともこいつ程度の輩にラノベ作家の代表面して欲しくないわ。

  194. 中学生舐めてるのはどっちだよ。

  195. レスバって本当に下らないし時間の無駄だな

  196. 反論してるやつプライド高すぎだろ
    ラノベを挙げるなら今最も売れてる転スラを比較に出してみろよ
    あの適当なブログ文体が中学生に書けないと思うか?おぉん?

  197. >>194
    中学生?じゃいますぐ投稿して、このコメントと紐づけよろしくね
    当然書き溜めてるよね?

  198. しろいるか「文豪のような小難しい文章なんていくらでも作れるよ。」

    最初この文豪をなめた口の聞き方した時点でこいつの負け確定してるわ
    しょせんラノベ作家なんだなって思ったわ

  199. 文章を書けるのと本を書き上げるのは別
    そこらの中学生じゃ文章は書けても本一冊分は書けないじゃろ

  200. 売れるものを書けるのがプロ
    面白い文章なら一般人でも書ける人はいる

  201. TRPGやってるならリプレイでも書いてみればいいのに
    TRPG上がりの小説家の文章って酷いこと多いけどね

  202. >>196
    書けない
    原稿用紙2枚の作文を書き上げるのさえ困難で、その中の文章は何書いてあるのか分からない

  203. なんか中学生成りすましが連投し始めたんで解散

  204. 「しろいるか」のツイッター見てきたけど、
    こいつが愚鈍な両親から劣等遺伝子を組み込まれた人間モドキということは分かった

  205. ラノベの文章自体は中学生でもかける

    物語として仕上げるのはまた別の話だから勘違いした作家の負けや

  206. >>196
    確かに子どもっぽくて共感性羞恥すら起こる文章だけどあの分量は書けないだろうからセーフ

  207. よく分からんけどこのしろいるかって人の文章は上手いの?
    どんぐらい売れてる人なの?

  208. 黙れドン太郎は書けるんじゃね?
    読んだことないけど

  209. ノゲノラの作者は文章とイラスト両方書いてるんだが?

  210. >>183
    えー上遠野とか典型的なラノベ文章じゃん……

  211. >>170
    文章力や語彙力の話をしてるのに何いってんだおめぇ
    論旨も理解できない猿が人間様に話しかけるなゴミ

  212. >>197
    リーマンの方に「中学生がそんな文章書けるわけないだろ、舐めてるのはどっちだよ」っていいたかったんだが。勘違いさせてすまん。

  213. ラノベも漫画みたいに馬鹿にされなくなる日が来るんじゃないかなと昔思ってたけど、ラノベ業界が年々小さくなってるからこのまま未来永劫馬鹿にされ続けるでしょ

  214. >>211
    文章って書いてあんだろやらチル
    何とかコメ欄荒れ盛り上げようとして暴れポーズとんなカス

  215. で、FGOに勝てるの?

  216. 売れてるならそれが正義だろ
    中学生でもできるような仕事なんて山ほどだし

  217. 解散解散
    ざーとらしい米欄はもうええわ

  218. ラノベっぽいワンシーンを数ページ分書いてみろって話ならそこらの中学生でもかけるやつは結構いるだろうな
    けど全体の構成考えながら物語を書き上げろって話なら大抵の中学生には難しいと思う

  219. 設定パクリでも短編でも一つの作品として完成させるのは大変
    完成品の中の一文章だけを取り上げてその部分だけ模倣するってことならまあ

  220. 中学生でデビューしてる少女漫画家とかいるんだけど
    この低能ラノベ作家って
    「漫画だから! 文章だけとは違うから!!!」
    って思ってるんだろうなぁ

  221. それなりの作家の書くものは小説で
    ラノベは台本って感じだよな
    ちょっとした状況が分かって、台詞ばっかなの

  222. >>197
    記事読んでれば「どっちだよ」でどちらにツッコミいれてるか分かるだろ
    中学生並の読解力だな

  223. 文章を書ききるなら相当大変
    ただよーく見るとマジで幼稚な文章力
    それは間違いない

  224. >>214
    文章力が優れてるのに文章が凡庸ってのはどういうことだ?w
    文豪が生きていた同時代の美文の具体歴をあげて
    どこがどう凡庸なのか説明してみろよ知ったかぶり低知能のドカスw
    論点そらしはみっともねーんだよ白痴猿w

  225. >>222
    不適切な文章には正しい読解力は役に立たないw

  226. 知り合いに作家いるけど
    一般向けに書いた文章と、ラノべ読者向けに書いた文章が全然違ってた
    普通に書いちゃうと、ラノベ読者層はついてこれないんだって
    最初、ラノベで書いて売れなかったけど
    編集のアドバイスでラノベ風の文章にしたら売れたそうな

    まあ、単純に文章力がない作家さんもいるだろうけど

  227. 漫画も同じだよ
    ツイッター4ページ分描くならチョロイ
    毎月30ページ描けとなったら糞大変

  228. >>221
    セリフの応酬でストーリーが進むのはだいぶ昔に廃れて、今の主流は主人公の一人称視点で行数稼ぎじゃね

  229. >>218
    新人作家・鈴木るりか(中学2年生)
    あさのあつこ氏「鳥肌が立つような才能」
    石田衣良氏「是非書き続けてもらいたい」
    西原理恵子「本当にお見事」

    少なくとも現代でもひとりはプロデビューしちゃってるからねぇ……

  230. スポーツ分野でも凄い中学生はいるが、そこらの中学生に同じ事はできないぞ
    そこらの甘やかされて怠けた中学生のガッツの無さなめんな

  231. >>224
    ようクズ
    肥溜めから頭だけ出したぶくぶくきったねえ泡たてながら
    言葉っぽい音たててんじゃねえよw

    日本語なのかと思って目を止めて無駄な時間5秒使っちゃったじゃねえかwww
    利子付きで返せやw

  232. 1例をもって全体を叩くのはアホってじっちゃんが言ってた

  233. 誰でも書けるって誤字脱字ばかりで的外れだったり稚拙な感想連発してる管理人でも書けるの??

  234. ツイ主はそんな中学生でも書けるレベルの文章すら書けない小学生レベルの文章力なんやろなあ

  235. 中学生でもラノベ書けるかどうかは人によるとしか言えないし
    書けても拙いものになると思うが
    レスバ見る限りこのラノベ作家は中学生レベルだなと思う

  236. >>170
    君は草枕を読んでそんなことを言っているのか?
    君は行人を読んでそんなことを言っているのか?
    君は夏目漱石の玄孫であるミュージシャンのクオリティの衝撃を知っているのか?

  237. >>229
    中学生もラノベ作家もピンキリってことだろ
    それを理解してないからこのツイカスはアホなんだ

  238. >>235
    と思うのが「中学生レベル」
    この作家沸点は低いし頭そのものはそんなによくないほうなのはわかるが
    相手の中学生にレベル合わせてるだけで文章の適切性と内容は最低100倍マシ

    それが解らんから勘違いするんだろうな未熟な馬鹿は

  239. やる気があるならいいんじゃないの

    やる気ないのは確かにつまらん

  240. 売れないラノベ作家の嫉妬かな

  241. 無理無理、中学生程度の経験値と語彙力じゃ説得力ある文章の表現なんてたかが知れてる。なろうは全て自由だから関係ないだけ。運良くなろうから商業デビュー出来てもどこかで壁にぶち当たるよ。

  242. はがないレベルなら俺でも書けるわ

  243. わざわざ古い作品を引き合いに出すあたり
    最近のラノベは中学生でも書けそうなのは反論してる奴でも感じてるんだな

  244. >>236
    いちいち全部の作品なんて読まない。たくさんの作家のたくさんの作品を経験するためには、1~10ページ読んで判断するを繰り返す。草枕は冒頭の文章なら知っとるよw
    賢人だけど凡庸だね。

  245. 編集、少しはサポートしてやれってくらい酷いのもある
    ISとか、MFで書いてたのはまだ辛うじて読める感じだったけど
    イズルが他のレーベルで書いたのはホント、ただの台本

  246. なろう作家じゃなくラノベ作家だからオーフェンとかが出張ってくるのか

  247. 他人を使ってイキるんじゃなくて
    自分で書いてラノベ作家を黙らせればいいだけじゃん

    ダサいな

  248. 「天才の中学生がやったこと」と「中学生でもできること」はちがうやろ

    ピカソは子供の頃から超上手かったらしいけど「ピカソが子供の頃描いた絵」
    を「子供でも描ける絵」と評するのは違うだろし

  249. そもそも文章なら書けるって言ってるのに、いつのまにかラノベが書けるになってる

  250. >>248
    以下も加えとけ
    「ピカソが子供の頃描いた絵は、いくら上手くてもピカソの作品というブランドがつかなければ売れない」

  251. 「そこら辺の中学生」が平均的な能力として、
    ホントにそうなら編集者が書いてるので…
    商売として成り立ってる以上、「絶対に書けない」と断言できる。
    もちろん「現役中学生で最高な文章を書ける人間」と
    「ラノベで最も書けない人間」を比べりゃ中学生のほうが上とかはあるだろうけど。

    あと「書ける」ってやつはなぜ書かない?
    結構なお金入ってくるから、やらないのもったいないよ。

  252. >まぁ言えるとしたらアレだね。なめんな。

    なんかイキってるけど考えながら喋る口語ならまだしも
    文章でアレだねとか書くのって語彙力ない人の典型では?

  253. ラノベ作家はプロだけどなろう作家は素人が締切とかなく自由に投稿するんだから別物じゃないの

  254. >>249
    単発の文章にかけるもかけないもない
    名詞を差し替えれば済むからな

  255. >>251
    それな
    だからさっきから「なろうに上げて、ここのコメ欄と紐づけろ」と言ってるが答えがない

  256. ラノベに限らず創作なんて誰でもできるよ
    誰でもできるけども認められるのはごく一部なだけ

  257. >>250
    ピカソの作品というブランドを作ったのはピカソの才能やろ?
    才能とブランド力どっちかの話ではないと思うぞ

  258. ここまで豪語するのなら自分で書いて結果で証明してくれや
    もう中学校は卒業出来ているんだろwそれともまさか小学生なのかな?
    評論家でも気取っているのかもしれないが語るだけならそれこそ中学生でも出来るぞ

  259. どうせ負け組の嫉妬だろうと思ったら負け組以上のガイジでワロタw
    恥の多い一生のうちの一つをどんどん気付けるガイジさ、見習いたくないねw

  260. >>257
    ちゃうちゃう
    もっとシビアな話。いくら能力があったってアピールできるもの(ピカソの場合は抽象画という商品性)を提供しかつそれが買い手に認められなきゃだめだってこと

  261. >>229
    "そこらへんの中学生"じゃないだろ
    それこそ中学生で卓球世界ツアーで優勝したり競泳でメダルとったり飛び級で博士号とったりする人もいるわけで

  262. >>252
    お前もこの中学生レベルということもわかる
    難癖付けてる時点で負け
    勝ちたいなら嫉妬してないで勉強して自分を変えろ

  263. 難癖つけてる奴頭悪すぎるな

    誰でも書けそうってことはそれだけ読みやすいってことだよ
    ブンゴーの捏ね繰り回した文章なんて手に取られることもないって気付きな?

  264. 偶に初歩的なミスを犯した奴へ叱咤するときや、互いの意見が合わずに口論する時に「そんなこと猿(幼稚園児)でも分かる」とかってフレーズ使う人間とは関わろうと思わない

    自分の中では正論放ったつもりだろうが何の単なる煽り文句でしかないだろそれ

  265. 俺は真面目に働いて貯めた貯金があるから、いざとなったらお前らゴミカスニートなんてとっとと見捨てて物価の安い海外に逃げるわ

  266. >>242
    じゃあなんでお前はこんな所でくすぶってんだ?
    早く700万部分稼げよw

  267. そもそも、ここで「書ける」って言ってるヤツの文章自体がヤバいじゃん

  268. もっと大物ラノベ作家の意見が聞きたいね。こんな小者じゃなく。

  269. 同じ中学生でもラノベばっか読んでるラノベ作家志望に書かせれば似たようなのは出来るかもしれないけどウェーイ系DQNに書かせるのは無理

  270. なにもラノベを一編書いて晒せとは言わないから、お前が書いた卒業文集か読書感想文を晒してからバトルしろと思う
    とても読めたもんじゃないぞ

  271. >>244
    小説という表現の形式をまるで理解してないじゃんw
    釣りだろうけど

  272. 文章って絵も描けない楽器もできない無能が最後の最後にしがみつくものでしょ?
    創作表現では一番基本で一番最下位
    まぁ俺もラノベ書こうとして書けなかったんだけど

  273. ラノベ作家さんが「狭い」って言われたことにブチギレて
    「狭量」「思考的視野狭窄」って必死にオウム返しにならないよう言葉変えて反撃始めたのは草
    「狭い」にトラウマでもあんのか?

  274. >>242
    一次審査で堕ちた負け犬wwww

  275. 聞かれたら笑われる三大職業

    マナー講師
    ラノベ作家
    なろう作家

  276. この三流作家自身がクソリプで中学生レベルの文章力証明しちゃってるのが笑える

  277. >明治大正の文豪ならともかく、ラノベ作家の文章なんて絵師さんどころか、そこらの中学生でも書けるものだと思うんだ。

    これはその通りちゃうの?
    ラノベ一冊じゃなくて文章だけなら余裕でしょ
    キンキンキンキンで良いんだから

  278. ストーリーは適当に人気作からパクればなんとかなる
    あとは他人が読める程度の文章力を磨けばいい良い
    中学生どころか小学生でもラノベ書けそうじゃん

  279. 確かに中島みゆきとかも子供の頃に作詞してたりしてるしな

  280. ラノベなんてアイディア勝負だろ
    稚拙でも設定が面白けりゃいいんだよ

  281. >>271
    いやパターン理解してしまってるからだよ
    小説はあまりにも手法が洗練されすぎているから起きる現象

  282. >>274
    書くことすらできないぞ

  283. ツイッターってさ、クソリプ返して来る奴より圧倒的にただ閲覧してるだけの人の方が多いんだけどな
    それを理解できずに脊髄反射でオウム返ししてるこの三流作家は本当に哀れだよ(笑)

  284. >>278
    だから書き溜めた文章をあげろ

  285. >>283
    負け犬が人格攻撃に走るいつものやらチルのパターン

  286. ラノベなんて基本つまんねえけど、クソラノベでも文章は一般人のそれよりは大分マシだ
    pixivに上がってる素人が書いたノベルを2、3拾い読みしてみろ。普通の小説みたいだなって文に当たるのって20本に1本もないよ

  287. >>272
    その偏見よく見るけどいつも笑えるw
    日本では野球できない奴がサッカーやってる的なw

  288. >>278
    文章力を磨いてる時点でその辺の中学生ではない

  289. >>280
    エンタメ小説もそうだぞ
    と言ってもエンタメ小説もラノベも面白いのは設定だけではないが

  290. コメ欄に三流作家いて草

  291. ライセンスがあるわけじゃないしな
    実績で示せ
    小説家として文章力を認められてから素人とは違うと豪語したらいいよ

  292. つまらないお笑い芸人がいたとしても素人よりはマシだよ
    なにも練習してない人よりは多少上

  293. なろう小説バカにしてるヤツが、なろう小説以上に上等な文章や物語を作れない定期

  294. 社会人なら何かを作り出すということが如何にしんどいことか分かるだろうに
    作文用紙に一万文字以上書くってほとんどの中学生はやったことも無いだろう。
    たまに高級な素材を使って余暇に作る料理をプロよりおいしいとかいうレベル。

  295. プロって優れた技術を持ってる人のことじゃなく、その技術で金を稼げる人のことだろう。
    ぶっちゃけ大したレベルじゃなくてもそれで食っていけるならプロだろう。

  296. >>291
    金貰ってる時点で素人とは違うだろ

  297. >>278
    試しに漫画の連載一週分くらいをノベライズしてみなよ
    いかに自分が、というか訓練してない人間が小説的な文章を書けないか身に染みて分かる

  298. この人は自分がサラリーマンっていう
    『他の誰かで代用可能な誰でも出来る仕事』しかしてないから
    そこらの小説家の創作なんて中学生でも出来るって思考になるんだろうな

  299. 書ける中学生がいたとしても、そいつは早熟で相応の才能がある中学生だろうな
    しかし、イキった高校生かと思ったらサラリーマンらしくて草

  300. 知り合いにもいるよ
    「書ける」「書く」と言いながら15年以上、ただの一作も書かず
    30過ぎても無職の人生の負け犬が

  301. >>298
    でもコイツ創作的なことを呟いてるらしいぞ

  302. 言ってわかる奴向けにしか書かないけど
    なろうだって数人のスーパーマンがジャンル開拓したから今の隆盛がある
    そこに便乗できて馬鹿向けに客を囲えた作家の中に、たまに能力低い奴がいるからと言って
    お前等がそれを馬鹿にしてイキるのはあらゆる意味で世の中に甘えきってる

  303. SNSやまとめサイトでクソみたいなコメントが書けるからって、自分は日本語を自由に扱えると思わない方がいい
    小説のような文章で創作する能力はまるで別物

  304. こういうアホよくいるよなあ
    本読んだだけで自分が賢くなったと勘違いしてる奴

  305. 重要なのは文章力じゃないんだよ
    単純な文章力だけなら、編集でも条件はクリアできてるはずだ
    商業でやるなら、面白い、売れる作品が書けないとダメなんだよ

  306. どんな酷い文章でも
    一応内容がわかる小説最後まで書けるだけで
    100人に1人いるかの逸材だよ

  307. >>281
    そっかー
    こういうのってよく言う国語教育の弊害なのかなー

  308. >>307
    それは弊害・利点どっちともいえる
    使いこなせれば効率が良いともいえるからな

  309. >>301
    政治的なことも呟くらしいで
    それで今回はラノベにマウント取ってイキってみたんや
    気持ちよくイキってたところで水差されたから思わず小学生みたいな煽り合いしたんや

    まあ典型的すぎて痛々しいよなw

  310. そら文章は書けるよ、言葉わかるなら誰でも
    小説の難しいところは単純に量を書くこと
    1冊10万字として、途中で飽きられないように読者の興味を引きながら最後まで書ききるのが難しいんだよ
    上手く読者の興味引けないと最初の数千字で見切られるからな

  311. >>229
    「そこらの中学生」←これ読めてる?

  312. >>278
    人気作をパクッたらそれだけで売れるとでも思ってるのか?w
    それなら世の中ヒット作だらけだぞ
    妄想による現実逃避をつづけても、お前の人生は、嫉妬に狂う負け犬のままだw

  313. >>309
    > 卑しくも文章を扱うプロでありながら、馬鹿な私に文章を理解されなかった時点でプロ失格ですね。
    ↑この返しが最高にイタいよな

  314. >>309
    他のツイート見たらマウント取ることを生きがいにしてるような人間で悲しくなった

  315. >>301
    なるほどな
    普段から誰でも出来るような事しかしてこなかった所で
    創作的な事を呟いた(それこそ呟くくらい誰でも出来る)結果
    自分は他人に出来ない事が出来る側の人間なんだって勘違いしてイキっちゃったパターンか…
    それで本業に噛み付いて反論されて顔真っ赤になっちゃったと

  316. >>306
    結構多いな
    そのくらいなら逸材ってほどでもないような

  317. >>304
    これに反応して作家が稚拙な文章で恥晒してるけどなwww

  318. ツイート掘ってみたけど、リアルで満たされない自己顕示欲をツイッターで満たしてる奴の典型じゃねーかw

    分かりやすく政治ツイートが多いのが笑えるw

  319. ブログを書く能力と論文を書く能力と小説を書く能力と法的文書を書く能力は別物だと思う
    野球とサッカーとゴルフとテニスくらい違う

  320. 自分からサラリーマンとか情報流しちゃう時点で負けてんだよなあwww

  321. >>317
    まともに相手して時間を浪費するほうがバカのすることだよ
    うちはこういうやつに出会ったらさんざんバカにするだけバカにしてやるけどww

  322. >>317
    え、ひょっとしてTwitterの文体で作品書くと思ってる?
    作品書く時はその作品に合わせた文体にするに決まってんだろ・・・(呆れ

  323. ラノベ作家ならプロだから出版社が売れる、元は取れると判断した物で文章力が高いか低いかより
    売れるなら100日ワニみたいな画力とストーリーでもいいし中学生が書かけるものでも構わない

  324. >>242
    書いてみろよw
    超単純計算でも4億近い稼ぎになるぞ(半分は税金で飛ぶが)
    なんで書けるのに書かない?w

  325. >>317
    と読めてしまう稚拙な文章力の人間(オマエ)が釣れる釣れる
    再三言ってるが本人の沸点低くてかついわゆる頭いいタイプではないので微妙なレスバになってるだけで
    言語表現としての技術イキリリーマンとは全く比べ物にならない

  326. ヒットした作家の経歴見ても大体作品出したのが20代後半か大学生時代
    そこらの中学でヒットさせたら相当凄いと思う

  327. どうでもいいけど浅薄浅慮なんて言葉は無いよな
    筒井康隆的にリズムで使ったりするだけで

  328. 三流作家が素人にイキってて面白い(笑)

  329. だがしかし、近年の学生の国語力は著しく低下してるそうな
    読み書き自体が特殊技能のようになる時代も近いと危惧されてるのが現実

  330. 絶対無理適正あるやつじゃないとまず文章を書くという行為が続かない

    完成させるのは本気で難しい

  331. >>321
    >>322
    >>325
    三流作家顔真っ赤www
    怒りの連続レスwww

  332. このなろう作家はレスバは圧勝だけど、こんな見るからに触っちゃアカン人に絡みに行くのが戦う前に敗北してるわ

    しまいにキチガイ自身がキチガイに触れたらお前までまともに思われんくなるで、って指摘したのは草も生えない

  333. 高校生はなろうで書籍しているひとは何人かいるな

  334. 書けるだけなのと、売れる作品を描けるのは、また違った能力が必要だけどね

  335. >>331
    取り敢えず別人の書いた文章を連投認定してるくらいの能力だよオマエw

  336. 素人に釣られて中学生レベルの文章力を証明した自称プロ
    文章力を説いてるのにツイッターだからって言い訳で稚拙な文章しか書けない事を自ら証明する醜態を晒す

  337. >>331
    論破されたらレスバに移行するあたりリーマンご本人かな?
    だっさ

  338. ラノベ自体が中学生レベルでも理解しやすいようになってるから
    実際に書けるかどうかは別として頑張ればこれなら書けるかもって思えてくるのはまっとう

    物書きの才能が少しあって多くの小説を読んでて
    2年くらい読者に揉まれて小説を書き続けて、
    それなりに優秀な編集についてもらえば、
    中学生でもラノベの最底辺レベルの文章は書けるようになるだろう

    そういえば一時期はなろうの中でも底辺レベルの文章の小説が弱小出版社から書籍化されたりもしてたな

  339. ラノベ作家のレベルの低さは分かった

  340. >>331
    人生の負け組が顔真っ赤www

  341. >>325
    言語表現としての技術って具体的には?

  342. >>338
    練習した時点でそこらの中学生ではない件

  343. どっちかっていうと
    このコメ欄にリーマンが来てる可能性ならあるな
    共感しすぎてる奴が約一名

  344. 最終的にブロック逃亡って格好悪過ぎだろwww

    ムシャクシャしてここで暴れてんのか、三流作家www

  345. >>332
    逆だろ
    言い返せなくなったキチガイが「俺に触れた時点で負けだぞ!」と勝手に勝敗ラインを設定して必死に逃げようとしてて笑えたわ
    なお逃げれなかった模様

  346. >>343
    あれ?ここは引き籠りニートの巣窟では?

  347. この作家、自分のイライラを隠し切れていない

  348. 一番のネックは終わらせることが出来ることだと思う
    素人でもまあまあの思いつきはできるし1ページならプロの真似してそこそこ書くことができる
    でも本当のプロは最後まで描ききることが出来る者たちのこと
    書いてもみないで俺でもできるは失笑だね

  349. >>331
    レス元の中身に切り込めず出来ることといえば苦し紛れの捨て台詞吐くだけ、哀れやねぇ

    お前の負けや

  350. 二人とも、チー牛食ってそう

  351. こんなん、ほならね理論で一発やん
    実際やってみたらわかるけど、案外書けないから

  352. なんかあからさまに作家を攻撃するレスが増えたな
    これはリーマン様御降臨かな?w

  353. >>349
    三流作家以外にここまでムキになって反応する理由がないwww

  354. >>341
    最初の一文からもうね
    「言葉を~」という文章の始め方、前提の置き方、ちょっと唐突だけれどよく読むと大変適切で、言外の意味を良く抱き込んでる
    その後も多用してる助詞抜き熟語連結表現も、意味的に誤解の余地なく、リズミカルで洗練されているね

  355. >>352
    一番笑えるのが舐めるなと言ってる作家がリーマンと同レベルのレスバトルしか出来ていない所だ

  356. ゴミなろうは実際、中二妄想だから書ける

  357. 「そこらの」中学生でも書けるものと言ってるから
    過半数以上3/4程度の中学生でも行けるということだろ?
    無理無理w

  358. 確かに中学生でラノベレベルの文章かける奴ならゴロゴロいそう
    面白いかどうかは別として

  359. >>352
    355の反応見ると可能性が30%くらいに上昇したわw
    まあここにはなりすましの専門家やらチルもいるので、話半分で流してますが

  360. まあ、正直ラノベは書くだけなら誰でも書けるけどな
    でもそれでうけるかどうかは別問題

    人気を得ようとするならユーザー視点でモノを考えないといけない
    自己満足の小難しい文章を書き連ねたところで
    読んでくれないなら意味ないからな
    いちいち意味を調べながら読んでくれるのならいいが
    そんな読者はひと握りだよ

  361. >>355
    ははは、面白い冗談だ
    リーマン様完全論破されてますやん

  362. こういう一般ピープルに絡んでレスバするのマジで自身の価値下げてる気がしてならないんだが冷静じゃないと気づかないんだろうか

  363. >>358
    それはラノベレベルに達しているといっていいのか?

  364. ラノベが書けるとは言い換えると商業誌で書けるという意味だから
    そこいらには無理だな。

    中学生でも小説が書けるならあり得るな。

  365. >>353
    また中身が無いレスだなぁ
    ちゃんと「会話」しようぜ

  366. なろうで目つけられてギリギリぐらいか
    それでもハードル高いと思うけど

  367. >>352
    そもそもこのリーマンの言葉遣いがひじょーに借りもの臭い
    文章の手本がある感パナい
    たぶん子の煽りは本人のそういうやり方からの発想じゃないかと推定

  368. >>363
    ラノベレベルに達していないラノベが沢山あると言う事だろう

  369. でも結局のとこ、求められてるのは中学生でも書けるの文章力じゃなく
    売れる面白い作品なんだけどね
    いくら文章力が高かろうと、売れない作品は商業に要らないんだよ

  370. >>368
    流石にこの文章は矛盾してないですかね

  371. >>352
    ほんとにリーマン来てそうw
    この機会に自分がまわりからどんな目で見られてるか自覚できたらいいなw
    掘れば掘るほど中二病拗らせたような恥ずかしいツイート出てくるしw

  372. ラノベ作家がリーマンと同レベルだと言う事は解った

  373. >>369
    それは俺もピカソの少年時代の画が(ピカソブランドなければ)売れないという例で書いた

  374. まぁ、馬鹿でも書けるのは確か
    途中でアホくさくなるけど

  375. 文章としては書けるだろうけど売れるかどうかまでは触れてないからいいんじゃねえの?
    顔真っ赤に否定することかね?

  376. >>371
    えぇ、あんたあれ掘ってるのか、すげーな
    俺はちょっと見ただけで「あっ、ムリっす・・・」ってなっちまったぞ

  377. 初期の禁書は漫画的な読みやすさがあったからあれは才能あったんだろう
    セリフも個性あったしな

  378. 社会人として恥ずかしい

    って作家が言っちゃう時代か

  379. 以前、ラノベ作家の文章力ランキングみたいな記事があったけど
    文章力が高いと評価された作家が、売れてるかは別問題なんだよね
    むしろそのランキング、文章力が低いとされたラノベ作家の方が、作品売れてるというw

  380. キンキンキンキンキンキン
    これやな

  381. >>376
    自分を賢く見せようと引用や政治ツイート繰り返してるのがもうw
    すごい背中が痒くなってくるw
    こういう一部の奴のせいでツイッターが底辺用ツールって言われるんだろうなぁw

  382. >>379
    ラノベは文筆家の文章力より絵師の絵のが売上の貢献度高いからね
    そりゃそうだろとしか

  383. やり取りがキモ過ぎる

    どっちも自分の事頭いいって思ってそう

  384. 割りとまじめにラノベってどの層が読むんだ?
    中学.高校が多いって思ってたけど、本屋行くとラノベコーナーはおっさんの方が比率が高い

  385. キンキンキンキン

    中学じゃなくて小学生の間違いでは?

  386. 知識があれば小学生でもラノベを書けるのは事実
    問題はどうやってアルバイト ( 15 歳から ) 等の知識を小学生が得るかだ

  387. 政治ツイートが増えてきたらそっとフォロー外せ

    の定説が正しいことが証明されてしまった典型だよな
    リアルで自己顕示欲が満たされないストレスがツイッターから滲み出てる

  388. リーマン様勝てないと悟ってDD論に持ち込みたい模様

  389. 十文字青ってめっちゃ学歴高かった気がするけど売れてないやろ

  390. >>376
    同レベルですから

  391. >>386
    それ言っちゃったらプログラミングの知識あれば小学生でもなれるけどな
    ピアニストとかもそうだ

  392. ラノベ作家が素人にイキってるのが笑える

  393. >>382
    絵師が同じでも、大ヒット作と、爆死作に分けれてるケースは多い
    お前の発言には説得力がない

  394. >>388
    確認した

  395. どんな仕事だって大変だし、やってみないと本当の大変さなんて判らない
    自分の仕事バカにされたら怒るのに、他人の仕事は表面だけ見て判った気になる

  396. 書こうと思っても書けない人は多いな
    そもそも文章書く前に設定から練らないといけないし、先の伏線含めてキャラクターと世界観をちゃんと理解出来てないと支離滅裂な文章になる
    言うほど簡単ではないよ

  397. キンキンキン定期

  398. >>203
    うるせー老害

  399. >>386
    体力勝負じゃないほぼすべての職業それにあたるだろ

  400. 大抵、○学生でも出来る、自分でも出来るとかは
    何もできない口だけのヤツのパターンなんだよね
    俺の知り合い、そう言い続けてるけど未だにニートだよ

  401. >>385
    なろうとラノベは分けるべき

  402. 自分で実際一本書いて終わらせてみろ、まずそれからだろ。
    確かに酷い人も居る、売れたのにコレ?というのも。ただ実際上手い人は少なからずいる

  403. いや~実際書いてみると難しいぜ、小説ってw
    俺もラノベ程度ちょろいだろと思ったことあったけど、1つの話をお粗末であろうが書ききるって大変よホント
    その上で多くの人を楽しませて売り物になるってのはやはりごく一部の人間に限られた才能よ

  404. とりあえず同じ土俵に上がれてない時点で上から目線で言える立場ではないけどな
    読者目線でいくらでもつまらんとか言うのはいいけど
    ラノベ作家なら俺でもなれるわ
    じゃあなってみろっ感じだからな
    あとすぐラノベとかで括ってバカにするけど
    一般文芸にも元ラノベ作家いくらでもいるからな

  405. 文章の表現能力は中学生レベルってことだろ
    表現能力がないだけで作品は作れる
    作品が作れるかどうかは文章表現力とは完全に別物なんやで
    絵がうまい奴が漫画やアニメを作品として世に送り出せるわけではないのと同じや

  406. そう思うだけなら自由
    実際にやらないことには説得力はないけどね

  407. こいつのヤバさは
    中学生でも書ける→書ける中学生もいるかも
    に自然と変わっているのに一貫性があると思いこんでいるところ
    すんげー頭悪いのに自覚がない可哀想な人

  408. そもそもの話、素人の文章でも作品として面白ければOKだからこそのなろうだからな
    文章能力があります(キリッ)って気取ってる雑魚だけ集めても無駄ってことがとっくの昔にわかってるからな

  409. 材木座かラノベ作家かの違い

  410. つまらんとか凡作っていうのはわかるけど
    中学生でも書けるってのはどう考えてもエアプ丸出しで滑稽だよね
    一回書いてみ?って感じ
    時間の無駄だからやらないとかそういうバカみたいな言い訳は聞きません

  411. 作家って人気商売だから下手なこと言わない方がいいよ
    まあ、俺は一端のリーマンだから無傷だけどwww

    はぁ、これだから無敵の人は…

  412. なろうはそもそも素人が投稿する場で
    それこそリアル中高生が書いてたりするし除害していいだろ

  413. 文章力云々はともかく知性とか情緒面はそこいらの中学生レベルだよね

  414. まず、中学生でも書けるって言ったヤツらが
    実際に書いて証明すればいいんだよ
    議論なんて時間の無駄
    実践(証明)あるのみ

  415. スレタイみたいな事、震災前くらいからずっと言われてたぞ
    そう言ってたも大概消えていったな。小説すら読まなくなったんだろう

  416. まあ実際、お話が描ける絵師は漫画家になっとるからな

  417. 話題にもなってなくてフォロワーも少ないこいつらの会話をどうやって見つけてきたんだ

  418. >>415
    書いてみたら案外書けないことがわかって恥ずかしくなったんだぞ

  419. >>417
    最初に引用RTされた作家が知り合いかなんかなんやろ
    別になんら不思議なことではない

  420. 文章をかけるってなんかおかしいよなw
    それいうなら明治大正の文豪の様な文章だって1行2行なら多くの人が書けるでしょ
    書ききって小説として完成させてこそ意味があるわけで

  421. >>21
    少女漫画だとデビューが中学生とかある

  422. ラノベって辻褄や考証がガバガバで、ノーストレスハーレム俺ツエーみたいなファンタジー多いから、作者は中学生?ってツッコミよくされるよな

  423. >>421
    今ラノベのお話してるの
    向こうで絵本読んでてね、ごめんね

  424. >>422
    で、バカがやったこともない癖に「俺でも書けそう」って勘違いするんだよな
    まあ、大人になったらわかるさ
    他人が普通にやってることも、いざ自分でやってみると案外難しいってことが大半だから

  425. >>422
    辻褄をあわせたり、考証をキッチリしても面白くなかったら意味無いからね
    破綻している作品があるのも否定はしないけど、ある程度はわかってて外してるから大丈夫だよ

  426. これに噛みつく作家がつまらんことは分かる

  427. >>382
    はぇーそんなこと言ってるやつまだいるんだ。貢献度なんて曖昧なもので表現してる時点でなんの信憑性もない。極端に絵が下手過ぎない限りラノベは面白さだから

  428. お、リーマン様帰ってきた

  429. でも売れてる作品はやっぱ絵師と作家で仲良いよね

  430. ていうか絵師は面白いかどうかを気にしても文章気にする事はあんまないやろ

  431. >>421
    一例で全体を語るなアホ

  432. この話でキーになる言葉は
    「ラノベ作家の文章」「そこいらの中学生」
    ラノベ=商業、そこいら=有象無象

    つまり適当な街にいる中学生が商業作家として文章を書けるかって事だからな

  433. ラノベの文章ならその辺の中学生でも書けるかもしれんけどな
    それで食ってくのはまぁ無理じゃろ
    Vちゅーばーだろうが何だろうが継続して稼ぐのはやっぱ地獄なんやで

  434. 自称リーマンが幼稚すぎるな
    自分が絶対正しいと思い込んでて相手側の反論を聞く気がまるでない
    無意味に他人を馬鹿にして悦に浸っても悲しいだけだぞ
    絡むラノベ作家の方もアレだがキレる理由と言ってる事は理解できる

  435. このリーマンは2chとかこういう掲示板でやたら喧嘩腰でレスバ大好き勝った負けたを気にする醜い人種そのもの

  436. なろうで評価高いやつが書籍化されてプロになることもあるから、文章力はそこまででもないだろうしな

  437. こんな中学生同士の喧嘩を繰り広げるレベルの人間が作家なの悔しい

  438. キンキンキンキンキン!!!

    は精神年齢中学生じゃなきゃかけないわ。恥ずかしくて

  439. ラノベ作家群の文章力

    高←ーーーーー→低、これと、

    中学生の文章力群
    ・・・・高←ーーーーー→低

    これを同列に話すのか?

  440. そもそも発端のラノベ作家がイラストに「文字を付けても絵師は嬉しくないのは悲しい」という文字の無力さを嘆いたのに
    なにを勘違いしたかこのアホリーマンは「文字を付けて喜べ」に変換した上にイキって中学生でも書けるなんて足しちゃったんだよな
    そして他のラノベ作家にツッコまれて後に引けなくなったという中学生以下の読解力と自尊心が生んだ悲劇

  441. ツイッターでイキらないと自己顕示欲が満たされない悲しい底辺なんだろうなぁ
    リーマンなのも本当なのかどうかw

  442. しょうもない奴の土俵まで落ちてくんなよ
    同レベルにしか見えなくなるから

  443. リーマン「ラノベなんて中学生でも書ける文章で絵師が喜ぶかよ」
    ラノベ作家「は?」

    まずラノベに高尚な文章求める奴なんて稀で絵師がそんなもん気にする事なんざほぼない
    ラノベのメインターゲットである中高生に読んでもらうために「中学生でも書けそうな文章」で書くのは正解の一つ
    最も重要なのは面白いかどうかで確かに文章力がその面白さに繋がることはあるが
    だからといって必須な訳じゃないしたとえ文章がゴミクソでも面白いのは面白い

  444. 無理じゃね
    だって実際に高校生ラノベ作家っていたけど
    中学生ラノベ作家って見た事ねーもん
    本当にできるなら誰かいるっしょ
    年齢不問だし

  445. よくこんな50リツイートすらされてない呟き見つけてこれたな

  446. ラノベに求められる文章力は純文学とかとは別だからな
    簡潔でわかりやすいのが一番

    ワナビとかが小難しく書けば文章力あると勘違いして1次落ち連発してるのとかよくある話
    文章書くことに満足して読み手に話が伝わってないっていう

  447. 自称リーマンも最後イキってる割にはいいねが1で笑う

  448. 地の文が多いとそれだけで読む気が失せるしな

  449. ラノベもレベル低いけど少なくともこの話ならなろうだろ

  450. ラノベ作家の文章って稚拙なものが多いのは事実だよ
    ただ稚拙な文章でも物語に共感力があったり、キャラクターが魅力的だったりするから面白い。文章力で勝負してないでしょ

  451. なろうは前提として中高生含む素人達が投稿してるから別に
    ナロウガーナロウガーって何でもかんでもなろうに擦り付けてて楽しいかい?

  452. なろう小説の9割は日本語の文章が成立してないんだから
    ズブの素人とプロの作家を無作為に選別したとしてそれが同レベルなんてまず有り得ない

  453. なろう含むweb発のラノベが純ラノベ産に比べて更に文章劣るのは確かだが
    去年のラノベ売上TOP10のうち8割がなろう含むweb産の作品なんで
    やっぱラノベに文章力求める奴は少ないと思うぞ

  454. 殆どの人間がsyamuさんさえ超えられないって事実を広めていこう

  455. 実は何百ページも文章書いて読ませるって大変なスキルなんだよなあ
    そのへんのキモオタ程度には絶対無理だって

  456. 自分でもできそうってバランスは裾野を広げるから悪いことじゃないと思うわ

  457. 『絵師が喜ばない=ラノベ作家は文書力が低いから』みたいな謎理論を持ち出した時点でおかしいけど、現実問題としてラノベ作家(特になろう)の文章力が一般作家に劣るのは事実だろう。

    ただ >>453 の言うように文章力が作家のすべてではないからなあ。

  458. わざわざ絡んでったこの作家も二年前に1巻を出してそれっきりだからね。売れないのはお前の文章が稚拙だからって言われた気がしちゃったのかな?

  459. 中には凄い文才のあるラノベ作家もいるだろうが、この人のTwitterを見る限りではなめられて当然だろとしか・・・
    そんなに見返したかったらその怒りを作品にぶつけろよ
    誰も言い返せないくらいの文章を書こうと思わんのか?
    それでもプロのラノベ作家かよ
    逆にこの人がライトノベルをなめてるだろ

  460. >>422
    文章作品の評価について第一に辻褄と考証を持ってくることこそが
    自分が文学に親しんでいないアピールになっていると気づいた方がいいかも

  461. こんなもん結局面白いかどうかだよ
    そして文章力だけではそれは決まらない
    ラノベに限らず漫画でもアニメでもなんでもそう
    何のために役割分担してると思ってんだ

  462. なろうなんかのWEB小説サイトは
    ズブの素人が趣味で書いてる作品とプロが商業展開見据えて書いてる作品が混在してるからな

  463. 自称サラリーマンさん、まさかここまで徹底的に叩き潰されるとは思ってなくて
    相当悔しかったんだろうね……

    バカは相手したら負けみたいな風潮あるけど
    たまにはこういう痛い目を見るバカがいたほうがバカは減りそう

  464. >>459
    んなもん書いた所で売れる訳じゃないし
    そんな暇あったら面白い話と魅力的なキャラクター考えるよ

  465. まあ書いてから言えって話だよな
    実際文庫一冊分の分量の文章を書き切れる人間なんてかなりマレ
    たとえそれが似たり寄ったりな内容だったとしても書き続けられるのは一種の才能だよ

  466. プロならこんなザコ相手にすんなよ
    むしろ「そうだよ!才能なくたって中学生にも書ける!だからラノベに興味ある中学生はどんどん応募作書いて新人賞目指そう!」って言ってくれ
    ラノベに限らず活気が必要なんだよ小説業界には

  467. >>459
    やり返される覚悟がないのに調子に乗って見下してたところを
    やりこめられたってだけの話だろ?

    作品に対する真摯な批判なら作品で返すのはカッコいいけど
    こんな勘違いヲタの主張をいちいち作品に取り込んでも良いことないでしょ

  468. ならまず自分が書いてみろって
    書けないならその辺の中学生以下のクズだって事だよな

  469. スポーツに例えるとバスケでもサッカーでもプロがドフリーでシュート外してるの見て「あんなの小学生でも外さないわ」って言ってるのと同じやろ

  470. その理論を実践したのがなろうで死屍累々に転がってる石ころなのさ

  471. 本を商業で一冊も出したことのないやつほど粋がる
    逆にその苦労を知ってる奴は「誰でも書ける」「中学生でも出来る」なんて言わない
    まあ見るだけなら楽そうに感じるよね。俺も中学生の頃ヒットソング聞くたびに「こんなん俺でも作れる」って思ってたもん
    感性が幼いまま成長しちゃってかわいそうなこったw

  472. このところ読んでないけど玉石だろ、石が多過ぎて玉が見えないだけじゃないか?
    あとニーズに応えてるは、書き手と読み手どちら側の発言にしてもレベル低いのを認めてるな

  473. 福本伸行の漫画見て、こんな絵俺でも描ける!と言っちゃうのと同じ
    同じ絵や文が描けても、面白さは再現できんのだよ

  474. この流れから、そこらへんの中学生が『俺が書いた程度の文章でラノベにしてくれるんか!ありがとう!』という返信が来るまでが流れ。

  475. >書けると使いこなすは違う。
    >書けるのは素人。
    >使いこなすのはプロ。
    >
    >文豪のような小難しい文章なんていくらでも作れるよ。
    >
    >でもそれだとニーズに合わないから、多くの人に楽しんで欲しいから、分かりやすい言葉にかみ砕いているだけ。
    おっと幼女戦記に流れ弾だ

  476. 絵でも歌でも文章でもプロに近いレベルの人は世の中にゴロゴロいるじゃん
    ぶっちゃけ仕事にするか趣味にするかの差でしかないでしょ

  477. やらハゲ作家としての才能は無かったのにゴミブログで対立を煽る才能だけはあったとか
    悲しいなあ…

  478. 鏡貴也の文章は下手すると中学生以下だな。
    あそこまで読んでてイラっとするのなろうでも中々ないのでは。

  479. まあなろうのランキング文章酷いのあるしなーそれをそのまま書籍化するから錯覚するアホがでるんだよな

  480. >>476
    そういう人間がこういう勘違いすることはないよん
    凡百と違う文章をかけてなおかつ発表してる時点で、そこらの中学生と幼稚な文章のラノベ作家の違いを理解できてるからね

  481. >>479
    出版社から出す場合は出版社側が誤字脱字チェックをするのが当たり前と思ってたけど、最近は手抜きになってるのかね

  482. そう思うなら書いてみるといい。
    ほとんどの奴は、その子供でも書けるレベルの文章すら書けないから。
    多分出だしで必ず詰まる。
    頭の中ではすっごく面白いと思ってたアイディアも、
    形にしようとすると、存外矛盾が多かったり面白くなかったりする。
    小説書く奴はたとえ駄作だろうが『書ける』だけで俺は尊敬に値すると思う。

  483. >>266
    馬鹿で草
    はがないは絵で売ってんだから作家の力関係ないし

  484. 多分侮辱罪で訴えれば勝てるぞw

  485. リーマンさん起床

  486. でもやら管にはそれが出来なかったから新人賞落選したんだよねwwwwww

  487. 作曲やアニメ製作みたいに環境整備に投資が必要なジャンルならいざ知らず
    目の前の箱一つで1時間あれば具体例を書いて発表できる文芸作品のジャンルで、自分で何一つ発表せずこういう煽り入れる奴はそもそも自己観察力がない。そんな無自覚無能だからこそこういう借り物の文章でツイできる

  488. >>479
    まぁでもある程度売れてる作品はやっぱだいぶ書き直されて別物化してるけどね
    中には手抜きでそのまんまのもあったりするだけで

  489. >>486
    その逸話は星野ロミの話じゃね?
    やら管は最低2回は交代してるし、交代してなきゃやらおん今つづいてないだろw

  490. 実際ピンからキリまであるからね
    有名なキンキンキンキンキンキンとか

  491. >>482
    子供でも書けるって認めちゃった!!

  492. 完全惨敗ブロック逃走した負け犬作家が悔しくてここのコメ欄で顔真っ赤にしていい訳にもならないクソレス返してるのは分かった

  493. リーマンおはよう

  494. そば打つのうまい素人が勘違いして店開いて失敗するパターンだな
    十数人分のそばを打つのと、数百食分を毎日続けるのとは全然次元の違う話

  495. >>491
    横で悪いが、流石に日本語読解力なさすぎじゃね?
    本当に理解できてない?

  496. >>491
    どこで認めてるんだ?

    日本語読めないの?

  497. 高校生くらいならまぁワイも無意味に携帯小説馬鹿にしてたりしてた時期あったからわからなくもない
    流石にリーマンやってるような年齢でこのイキリポエムは恥ずかしくない?本当にリーマンならの話だけど

  498. 書けるか書けないかなら、書けるが正しいが
    それは別にラノベに限定した話でもなく

    1本の作品を書き切れるか、挫折するかなら
    後者の人間がかなり多いよ。趣味で創作した事あるからよく分かるけど

  499. ダンまちの作者の文章力は確かに中学生レベルだと思うわ

  500. だがダンまちは売れてるし絵師もまたダンまちが好きなのである
    文章力?ラノベにそんなもんいらんわ

  501. >>500
    ダンまちは文章力あると思いますw。

  502. 中学生携帯小説書籍化は割とあったぞ
    読めたようなもんじゃ無かったけど

  503. アホっぽい職を馬鹿にする奴って共通して何にも挑戦したことない人だよな
    経験ないから想像力もなく、忍耐力や時間コストの計算もできない
    試さないから自分にないことも死ぬまで気づかないし

  504. >>491
    お前はまず、子供レベルの読解力を身につけような
    まともに意思疎通ができないんじゃ
    中学生レベルの文章力がない以上に致命的だよ

    ラノベ作家を馬鹿にしてるヤツの実態がこれじゃあねw

  505. >>483
    莫迦で草
    それなら同じ絵描きを使ってる作品も
    同じくらい売れないとおかしいんだよ

  506. >>483
    おなじ絵師で売り上げが違うのはどうして?

  507. ラノベを馬鹿にするやつは、そもそもマンガ以外の本を読まない奴だったりするしな。

  508. ラノベという時点で、読者に合わせてたいてい中高生ぐらいの話し言葉にするからな。
    著者の力量は推し量りにくい。

  509. ネットコメって揚げ足しか取らないから自分は揚げ足を取られることは絶対にないとか思ってるんだよな。

  510. >>505
    作品がヒットして、その作品の絵師を使ったが爆死したってよくあるけどなw
    どう説明するんだ?w

  511. つまり、「分かりやすく書かれた文章」を、「書くのが簡単な文章」と、勘違いした人の話だね。
    「分かりやすく書かれた文章」は、読む人にとって分かりやすいように考えて書かれたものなので、簡単には書けません。
    「書くのが簡単な文章」は、大概自分視点で書かれているので、分かりにくいです。
    「分かりやすく書く」技術を追及するのが、プロの作家なのです。

  512. 本当に書いてみれば解る
    書くのは大変だよ
    書いた事が無くて書けると思ってる奴の半分はプロローグすら書き終えずに諦める
    残り半分の9割は起承転結の起の部分で諦める

  513. 中学生でもかけるならニートはラノベ書けば生活できるはずなのにそれがないってことはそういうことよ

  514. >>511
    ちょっと補足
    わかりやすく書かれた文章をパクるだけなら凡人でもそこそこ出来る。このリーマンのように
    だが、パクった文章では物語を紡ぐことは出来ない。ツイッターでいいねをちょっと集めるのが関山

  515. ん?いやもともとラノベってのは、高校生や大学生が書いた小説を書籍化したものだよ?大人には無い子供ならでわの視点で書かれてるから同世代の子供の共感を得やすい。

  516. ラノベ作家で括るのもなぁ。その区切りだとピンキリだろうし
    とりあえず、この噛みついてる奴は文章を扱う仕事してますとか胸はって言えるレベルではないな。とてもじゃないが、全文読む気になれなかったw

  517. まあ、元々文芸志向な作家と、アニメゲームの劣化再生産しか出来ない奴と一絡げにしてはいかんわ。

  518. 昔知り合いに
    「俺に絵の才能があれば絶対に大ヒット漫画を描ける」と自信満々で言ってる奴がいたけど、そいつと同レベルだな。
    もちろんそいつは漫画が読んでいるだけで描いた事なんてないぞ。

  519. >>481
    普通の編集部だと校正どころか校閲や、プロットレベルでのチェックが入るよ。
    俺の経験では、角川系の某レーベルだけはザルだったけど(角川系でも他の
    レーベルは普通だった)。

    まあ最終決定権は作家の側だから、どうしても直したくないと言われたら出版社
    にはどうしようもないんだけど。

  520. >>516
    ピンキリであることを認めてしまうと、その時点でリーマンが言ってることが破綻するけどな

  521. 文章をかけるということと小説を完成まで書き上げられるということは塵と惑星ぐらいレベルが違う話
    無産は黙ってろ

  522. >>503
    それが、近い職業のプロでもたまにわかってないのがいるんだよね。
    俺はいくつかのレーベルで書いてるラノベ書きだけど、とあるエロゲライターさんと知り合いに
    なって、「出版したい企画があるから編集部を紹介してくれないか?」と言われたことがある。
    これが、箸にも棒にもかからないレベルで、あちこちの作品のパッチワークなのを抜きにしても
    「これを実際に中編小説にしたら破綻だらけの完成形になるの、わかってる?」と言いたくなる代物。
    けど本人は「これでトップが取れるから俺たちはウィンウィンの関係だ」などと意味不明の……(以下略
    俺が
    新人賞の審査やるときは真っ先に落とすような代物だったけど、本人は

  523. >>522
    すまん、(以下略 の後は削除ミスだ

  524. 真面目な話をすると一部分の文書だけならば、中学生とは言わないまでも高校生大学生ならば書ける。だけどその文章を続けていって、一つの物語として完成させるというところにものすごく大きなハードルがある。
    つまり文章が書けることと、物語を破綻なく書き上げることとは能力が別。
    さらに、売れる作品となると、「キャラクターの魅力」と「物語の面白さ(破綻していないから面白いわけではない)」も必要になるからハードルはさらに高くなる。
    ぶっちゃけ文章が上手い作品とキャラが魅力的な作品があったら後者が売れるわけで、文豪みたいな文章って必要ないんですよね。商品としては。

  525. >>483
    例えば、作品Aがヒットしたとして
    作品Bで、作品Aの絵師を使っても、まったく売れなかったとかよくあることだよ
    どう説明する気だ?
    ブリキにしても、はがない以外はろくに売れた作品がないしな

  526. いいや ハゲが言ってるように誰でも、は書けないよ。それ設定を考えるのは誰でも、の間違いやアスぺ
    試しに原稿1枚分でも導入から書いてみればいい
    読み物として体をなせる奴がどれだけいるんやろねw

    まぁラノベ作家の文章力がしょぼいのは事実やけどそれを決定打にしたのが間違いなくなろうやね

    レーベルの賞獲る作品は編集部で全て検閲されブラッシュアップされるからまだマシやけど
    なろうのは小学生のガキニキからワナビのまま年食ったこどおじまで
    ただただキモい妄想を駄文でダラダラ書き流してるだけでしかないからな

  527. この噛み付いてるリーマンがそもそもズレてるんだよな
    明治大正の文豪のような文章なら絵師が喜ぶのかって言ったら答えはNO
    中学生みたいな文章でも文豪のような文章でも絵師は別に喜ばない
    元ツイはそれが悲しいなぁって言う趣旨なんだから

  528. 底辺レベルのラノベだろうと1冊分を書くのはけっこうきつい
    その辺の中学生だとまずそこで音を上げる

  529. まあ、ラノベ作家の文章力もピンキリだし、なろう作家とごっちゃになったから
    中学生で、同等の文章力があるのも何人かいるだろうな(こっちもピンキリだが)
    ただそれは文章力に限った話
    一作ちゃんと書ききるのはまた別だよ

    小さい頃から国語の成績が良く、文系大学卒業した弟がいて
    中学の時にラノベ作家になって稼ぎまくるとか言ってたけど
    応募作書くことも、なろうで投稿することもなく、いまワナビニートだよ
    ほんと、自信過剰でデカい口叩くだけのお荷物・・・

  530. >>483
    こういうこと言うヤツって
    いつも一方的にそういうだけで
    反論に対して、論理的に証明したことないんだよな
    いったいいつになったら証明するのか

  531. 文章が良くて売れるなら苦労しないやろ
    つまらなきゃ続かない

  532. 編集者がたまに言うことだけど
    文章力はあっても、作品を描く才能が無いから編集者やってるんだよ
    そりゃ、自分で面白い作品が描ければ
    編集なんてやってないで、自分で作家になったほうがいいわな

  533. そもそも、文章力だけが作家に求められる技能じゃないからな
    仮に、中学生レベルの文章力でいいとしても、そこはスタートラインですらない
    まず一作書ききってやっとスタートライン
    ラノベは商業だから、書くだけじゃなく売れないといけないから
    読者に求められる面白い作品を考えられないといけないし
    書きたくないときでも書きつづける
    どんなにアンチに叩かれ馬鹿にされようと書きつづける、メンタル力がないと

  534. 日本語は
    語彙の数 世界一だっけ?

  535. 中学生「でも」かけるっていってるお前が1番中学生なめてるだろ

  536. 「中卒でも書ける」ならそんなに荒れなかったかもな
    実際にいるし

  537. 実際、中学生がプロデビューしちゃってるからウソではないんだよな
    「舐めてる」といった自称作家が赤っ恥

  538. どこを基準にするかがそもそもの問題だろう。
    狼と香辛料レベルは確実に無理だが、底辺は中学生の妄想と大差ない……下手すると劣っているものすら見受けられる。
    まあそれでも、平均程度の文章を中学生が書けるとは思わない。高校生ならワンチャンあるかも知れんが。
    しかし、反論してる作家も自分が例に出した作品レベルを書けるのかというと書けていない以上虎の威を借る狐にしか見えん。
    自分の仕事に自信がある大人なら阿呆の妄言などに煽り噛み付き、品位を下げる必要はないだろう。何かしら心当たりがあるからこその反応ではないかな?

  539. 少なくとも中学生の小説家がいる時点で三流ライターが赤っ恥だよな
    現実を否定することはできない
    あとは負けを認めて謝罪できるかどうか
    できないなら人間としてもゴミクズってことだな……

  540. まあさすがに中学生でも書けるは言い過ぎだが純文作家と比べれば間口が広いのは確かだと思う
    とはいえたとえば一流シェフがマックやコカ・コーラのような安くて旨いジャンクフードを簡単に開発できるかと言われればそれは難しいように、純文作家なら簡単に面白いラノベを書けるというわけではない
    単純にどっちが上で下という問題ではなくてジャンルが違う

  541. 中学生でもかけることが証明された以上
    三流ライターは謝罪しないとな
    その程度のオツムもない人間なら生きてる価値はない

  542. あれ?
    低能ライターはまだごめんなさいしてないの?
    ださくね?

コメントする

※コメント反映までに時間がかかることがございます。




ページトップへ