普段小説を読まない人「小説とラノベの違いがわかりません!!!」

maxresdefault_201808020817549dc.jpg



 
 
 
1 名前:名無しさん投稿日:2018年08月01日
 

無題

■小説とラノベの違いって何?
https://anond.hatelabo.jp/20180801145023

普段あまり小説を読まない。

「彼女と彼女の猫」という小説を読んだ。
小説をあまり読まない私の、個人的な考えだけれど

小説は「3人称」 ライトノベルは「1人称」という印象があった。

あと、ライトノベルの場合は「俺TUEEEEEEE」「日本SUGEEEEE」「悪役令嬢からの立ち直り」のどれかだと思ってる。

「彼女と彼女の猫」という小説を読んだら、3人称なんだとは思うけど、ところどころ1人称になり、

視点がころころ変わったりして困った。

「あれ、これ誰だっけ?」「結局あの人はどうなったんだ?」と思ってしまった。

漫画のワンピースですら人物が把握できない。カタカナは苦手だ。

NARUTOならかろうじて覚えられる。

うーーーーーん、違いは何なんだ?


 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年08月01日
 
ライト「ノベル」と言うからにはラノベも小説の一種なわけだが、ラノベの定義は難しくて、結局「ラノベレーベルから出てる小説がラノベ」という同語反復的な定義しかできないという結論だったと思う
 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年08月01日
 
定義が難しいけど、ラノベは中高生をターゲットにした娯楽。それ以外の層を狙ってる作品は、あんまり無いと思う。
 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年08月01日
 
これなー児童文学研究界隈でもなんども議論されていて、というか自分もそれで論文書いたことある。自分の結論言うと昔なら明確な線引きできたけど、今は無理……。ラノベに限らず児童文学と普通の小説との線引きすら最近は曖昧になりつつある
 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年08月01日
 
「俺TUEEEEEEE」「日本SUGEEEEE」「悪役令嬢からの立ち直り」はなろうだろ
ライトノベルとはまたちょっと違う気もするが、、、一緒か

 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年08月01日
 
アニメ絵の表紙がついたらラノベ

無題
 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年08月01日
 
出版社だよ
 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年08月01日
 
下半分を隠しても読めるのがラノベ
そうじゃないのが小説

 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年08月01日
 
購読対象がキモいかキモくないか
 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年08月01日
 
おっぱいがいっぱい=ラノベ
 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年08月01日
 
何万回同じ話すれば気がすむんだよ
どうせのびたら太宰もラノベとレーベルがラノベがレスバトルするんだろもういいよ

 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年08月01日
 
基本的には一緒だよ
 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年08月01日
 
昔からある「ヤングアダルト(少年少女向け)」の流れにあるのがラノベ。
出版社がこれがラノベです、と出したレーベルかどうかによる

 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年08月01日
 
明確な区切りはない レーベルによっては「ラノベ」と明言してるからそれはラノベなんだろう
 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年08月01日
 
タイトルがやたら長いのがラノベ
 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年08月01日
 
聞いた話だから証拠はないけどレーベルによって分類されると聞いた。 なんとか文庫とかから出版されたらライトノベルに分類される、と。
 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年08月01日
 
密度かなぁ ラノベと一般だと読了までの時間が違う
でも増田はそもそも本が読めてない気がするけど

 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年08月01日
 
文章が幼稚っぽいラノベ
それ以外は小説

 
 
 


 
 
別に違いなんてどうでもいいだろ!!!
ラノベでも一般小説でも 面白いものは名作、つまらないのは駄作!!これだけだろ!!!
 
     彡⌒ミ
    (´・ω・`)     彡⌒ミ
    /    \    (    )いいこと言うなハゲ
.__| |    .| |_ /     ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |
||\..彡⌒ミ    (⌒\ |__./ ./
||.  (    )     ~\_____ノ|   彡⌒ミ
   /   ヽ だよなハゲ   \| (    )
  |     ヽ           \/     ヽ. 美しいハゲだな
  |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |
  .|    ヽ \∧_∧     (⌒\|__./ /

  
 
(´・ω・`)よくアニメっぽい表紙がラノベって言われるけど、最近一般小説の表紙もブヒ絵になってるんだっけか
 
 


 




この記事へのコメント

個人情報などは書き込まないでください
現在コピペ(改行)荒らし対策のため10行以上書けない仕様になってます
10行以上だと「不適切なワードが」と出ます



  1. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:21:14返信する
    同じ
  2. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:21:42返信する
    マジかよラブライブすげーな
  3. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:22:24返信する
    どっちも読むけどわかんない
    最近は萌えキャラ表紙のそれっぽい文学をラノベって呼ぶ人もいるしライトかライトじゃないかで判断する人もいるし難しいよね
  4. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:23:09返信する
    だからレーベルの違いだろ
    それ以外上げる奴は頭の弱い人間だから無視していい
  5. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:23:14返信する
    >漫画のワンピースですら人物が把握できない。カタカナは苦手だ。
    >NARUTOならかろうじて覚えられる。
    この人単に何か障害があるんでは
  6. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:23:29返信する
    オバロとそれ以外でいいだろ
  7. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:23:34返信する
    こんなレプリカ(純文学の振りしたラノベ)はいらない〜🎵






    ホンモノ(ラノベの振りした純文学)と呼べるものだけでいい〜🎵
  8. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:24:24返信する
    アメリカじゃ
    マンガ的作品のノベライズ的な作品ってカテゴリーされてるから

    恐らくソレ
  9. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:24:28返信する
    化物語はラノベじゃない
    氷菓はラノベ
  10. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:25:19返信する
    確かに
    はまちはラノベという壁を打ち破った純文学とすら
    言われるほど高尚な文学作品だしな
  11. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:25:33返信する
    ラノベだろうがフランス書院だろうが小説には変わらないだろ
    小説だって昔は俗物扱いされてたんだし
  12. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:26:01返信する
    キャラクタービジネスありきの小説がラノベとは聞いたな。
  13. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:26:28返信する
    元々のイラスト萌え絵
    の有無


    挿絵イラストありきなのはラノベ
  14. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:26:51返信する
    一般論なのかによるやろ
  15. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:27:01返信する
    >>12
    キャラクタービジネスってのは的を射てるわ
    キャラ萌え重視小説と言うべきか
  16. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:27:15返信する
    つまらない方が一般小説で面白い方がラノベって認識でいいよ
  17. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:27:33返信する
    読まないからわからない
    これ以上ないくらい分かりやすい答えが
    出てんのに他にナニかあんの?w
  18. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:27:33返信する
    気軽に読めるのがライトノベル
    読むのに気が重くなるのがノベル
  19. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:27:44返信する
    >>16
    ラノベが面白いの?w
  20. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:28:05返信する
    >>18
    じゃあ
    はまちは文学やな
  21. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:28:08返信する
    漫画の成りそこないがラノベ
  22. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:28:26返信する
    >>21
    コレ
  23. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:28:52返信する
    低い知能で無理すんな

    としか言えんw
  24. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:29:44返信する
    はがない=ラノベ

    はまち=純文学
  25. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:30:01返信する
    >>21
    どんだけ知能低いんだよw
    文字と絵の違いもわからないとか
  26. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:30:20返信する
    >>25
  27. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:31:38返信する
    オタク臭いのがラノベ






    オタク臭くないのが小説
  28. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:31:43返信する
    純文学厨発狂案件
  29. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:31:49返信する
    ラノベは台詞が多いとか聞いたことある
    2ページ丸々台詞とかざらなんだって
  30. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:31:51返信する
    確かにどう違うかって言われると難しいな
    一般人向けが小説でオタク向けがラノベかな
  31. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:33:07返信する
    ワンピすらわからないとか
    知恵おくれだろ
  32. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:34:09返信する
    小説でも1人称なのはいくらでもあるやんけ

    氷菓の米澤穂信や図書館戦争の有川浩のようにもともとライトノベル出身の人気作家も多いし、結局レーベルの違いしか明確なものはない

    本好きな人ほどラノベも読んでたりするしな
  33. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:35:30返信する
    >>20
    文学じゃないライトノベルだ
    文学とライトノベルを混同してるのか?
  34. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:35:39返信する
    >>30
    なるほど!ってイミフな説明
    その明確な境はあんのか?
  35. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:36:08返信する
    低俗なのがラノベだろ
  36. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:36:48返信する
    >>29
    なるほど、化物語は、やはりラノベか
  37. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:38:14返信する
    新世界よりは内容でわけるなら一般小説だけど設定やキャラクターでわけるならラノベ寄りにも見える
  38. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:38:50返信する
    ※35
    友人の想い人をNTRする夏目漱石の「こころ」は、ラノベだったのか
  39. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:38:52返信する
    >>36
    化物語はラノベだと思う
  40. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:39:11返信する
    >>35
    ハイハイ
    ラノベじゃない低俗な小説なんて
    腐るほどあるよ?はるか昔からね
  41. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:40:34返信する
    漫画的な表現多いのがラノベなんかな
    ロードスがラノベに入るのかが俺の中で永遠のテーマ
  42. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:40:41返信する
    そもそも一般的なライトなノベルとオタク御用達のラノベですでに意味が違うくないか?
  43. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:41:46返信する
    最近は古典文学を読んでるけどオタ臭いの多いぞ…
    ドストエフスキーさんとかトルストイさんがラノベ扱いになっちまう
  44. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:41:51返信する
    >下半分を隠しても読めるのがラノベ
    >そうじゃないのが小説
    この分類だとSAOは小説になってしまうし菊地秀行はラノベに…
    下半分隠して読めるってキャラの会話が何ページも続いて
    下スカスカって意味だよね?
  45. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:42:22返信する
    小説は色んな人物が絡む物語を俯瞰で眺めてる感じが多いけど
    ラノベは主人公から見た物語、独白が多いイメージ
  46. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:43:12返信する
    エロ同人描かれてるのがラノベ
  47. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:44:03返信する
    キャラクターがよくしゃべる
  48. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:45:05返信する
    >>45
    視点人物が固定されやすいミステリーはラノベだったのか…
  49. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:46:23返信する
    実写ドラマ化、映画化して違和感ないのが小説
    実写で違和感あるけどアニメには違和感ないのがラノベ
  50. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:46:38返信する
    定義なんてなくて出版社と文壇が独断と偏見でわけてるだけだぞ
  51. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:47:48返信する
    レーベルの違いだよな
    ラノベだろうと一般小説で出せば一般小説
  52. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:48:40返信する
    >>44
    その定義だと俺ガイルは間違いなくラノベw
  53. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:49:05返信する
    読んでみてラノベだと思ったらラノベ
  54. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:49:13返信する
    たしかに俺ガイルのような至高の本物と出会うと何がラノベで何が純文学なのかと考えさせられるな
    いずれにせよ重要なことは俺ガイルという人類史、文学史に燦然と輝く傑出した作品と同じ時代に生を受けた奇跡にたいして感謝を忘れないことだ
  55. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:49:21返信する
    読んでる奴が幼稚なのがラノベ
  56. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:49:23返信する
    会話だけで話が進んでいくのがラノベの印象
    地の分が少ないよね
  57. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:49:38返信する
    定義が曖昧すぎてラノベを読まないんじゃなく読めない活字に触れない奴らの集まりかここは…
    キッズたち読書感想文のためじゃなく文学を楽しめよ
  58. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:50:28返信する
    >>45
    それを三人称、一人称と言う
    確かに、一人称は小説初心者でも比較的書きやすいから多い
    スレイヤーズもSAOもそう
  59. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:51:12返信する
    >>56
    魔法科高校の劣等生はなろうだがラノベでもないってことになるがよろしいか
  60. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:52:44返信する
    >>59
    SAOと劣等生は地の文みっちりだよねw
  61. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:53:42返信する
    やっぱキッズたち本読んでないのがバレバレじゃないか
    有名なの2、3個も読んどけばしないような先入観でしか語ってないぞ
  62. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:55:04返信する
    >>61
    こういう煽る事しか言えない奴はたいてい一番読んでないw
  63. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:55:26返信する
    語尾でキャラ付けしてるせいで英訳したときに誰が喋ってるか分からないとか
    外国人に言われるとか
  64. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:56:36返信する
    >>62
    真実を語ることを煽るとは言わないよキッズくん
  65. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:58:14返信する
    >>64
    真実を語れているのか判断してあげるからお前のレスどれとどれかアンカ付けてみて
  66. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:59:03返信する
    出版社はもちろんそうだが、だいたい見たら分かる。
    もしSAOがラノベじゃないって言うヤツがいたら多分そいつは
    可哀想なやつだからそっとしといたらいい。
  67. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:59:13返信する
    >>65
    古典と比較すると今現在の一般文芸も大半は別物になっちゃうから
  68. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 08:59:36返信する
    低知能の人間が好むのがラノベ(笑)

    知的障害者が好むのがアニメ(笑)
  69. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:00:54返信する
    >>67
    そらアニメ絵の挿絵が付いてるんだから見ただけでわかるでしょうw

    そういう事を言ってるんじゃなくて、地の文スカスカとか一人称とか擬音とかで判断する物ではないって皮肉だよ
    語尾でキャラ付けもSAOはしてないしなw
  70. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:01:25返信する
    釣りだろ
    そうじゃなかったら知恵遅れ入ってるわ
  71. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:01:30返信する
    >>69
    やらおんでこういうコメントしちゃうのが池沼
  72. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:06:47返信する
    >アニメ絵の表紙がついたらラノベ

    小畑健(デスノート作者)が表紙描いた太宰治の『人間失格』って有るんだが……
  73. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:08:17返信する
    小説の中にラノベがある。
    犬のなかにいる日本犬みたいなもん。
  74. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:09:09返信する
    >>73
    初版からアニメ絵の表紙が付いてたか?若者にも読んでもらおうと
    古典文学にアニメ絵付ける戦略でしかないのがわからんのはヤバイぞ
  75. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:09:22返信する
    一人称で展開する「我輩は猫である」はラノベってことか?
  76. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:11:12返信する
    >>75
    記事コメなた対する皮肉が分からんアスペ向けには書いてないんだがなぁ……
  77. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:11:33返信する
    >>74
    これ
    厳密な区別などできない

    ラノベレーベル初出でも新潮社だの文藝春秋だのから再版出たらそれはラノベじゃなくなる
    その程度の分類でしかない
  78. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:13:50返信する
    おい二次裏からのレス盗用大好きやらかんさんよ
    二次裏で良く貼られる三国志の台詞コラで「ラノベかどうかはレーベルで決まる」ってことを
    延々と高説してる画像貼らないのかよ
  79. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:14:07返信する
    ビジュアルイメージが固定されてるのがラノベ
  80. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:18:00返信する
    >>77
    そりゃお互い様だ
    俺もこんな分類は全部無意味派だもの
  81. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:18:37返信する
    そもそも小畑はアニメ絵じゃねえよ
    皮肉になってなくて草
  82. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:19:55返信する
    小説の一種亜だけど
    普通の一般向け小説と一緒にしたくないから
    ラノベっていう別称をつけた
  83. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:22:08返信する
    >>37
    読んでて、過去の王朝のいきさつが北斗の拳とか次々とマンガの映像を連想したわ
    でもこれがラノベかっていうと違うんだよな
    冒頭から終了まで、暗喩とか構成とか話が高度にデザインされてるんだよね
  84. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:22:55返信する
    何百回目の話だよ。
    出版社がレーベルで定義してるんだから、それが全てだよ。
  85. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:23:00返信する
    なんでラノベ信者ってラノベ好きなのに世間にはラノベじゃなく小説だと認めれらたいんやろうか?
  86. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:23:27返信する
    小畑は劇画だよね
  87. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:24:50返信する
    >>86
    そんな人はおらんぞ、分類にはあまり意味がないって真実を述べている
    バトルロワイヤルやリアル鬼ごっこだって一般文芸扱いだからな?w
  88. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:25:36返信する
    >>86
    結局心のどこかでラノベを読んでることが恥ずかしいんやで
  89. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:28:11返信する
    時代遅れなラノベを俺たちは小説と呼んでるだけにくまってんだろ
  90. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:28:54返信する
    漱石も当時はラノベだったんだよ
  91. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:30:28返信する
    ラノベは未完成のまま
    小説は完成してる
  92. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:30:44返信する
    >>86
    おまいらが対立煽りするからやろ
    攻撃して来ないなら小説だろうがラノベだろうが各々好きなの読んで平和に過ごしとるわ
  93. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:31:06返信する
    >>90
    それはくまったね
  94. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:31:25返信する
    果物の柑橘系とミカンの区別ってつくの?
  95. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:31:25返信する
    >>89
    まぁ俺ガイルなんて読んでるのがバレたら死にたくなるわw
  96. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:31:46返信する
    ラノベって鬱要素ないじゃん
    身内キャラも死なないし
  97. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:32:05返信する
    キモオタが読んでそうなのがラノベやろ
  98. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:33:16返信する
    小学生の頃、
    車輪の下やレ・ミゼラブルや赤毛のアンなど名作って言われるのあらかた読んだけど

    今考えると、まぁラノベだよなwww
  99. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:33:32返信する
    俺がいるはかっこええやろ
    学校や会社で尊敬されるで
  100. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:33:46返信する
    >>97
    はい「され竜」
  101. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:33:54返信する
    娯楽に差なんてない
  102. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:34:35返信する
    >>100
    ガイジチェッカーとして有能な俺ガイジ
  103. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:34:49返信する
    たまにラノベが一般向けに再販されることあるけど
    (氷菓とかゴシックとかサクラダリセットとか)
    ああいうのは稀な例
    大半はラノベはラノベのまま

    俺ツエーみたいななろう小説はまず「小説」とは扱われないよ
    チートハーレムが一般世間に訴求できるか?
    できねーだろ、そういうこと
  104. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:35:25返信する
    そもそも小説なんぞ
    明治時代には
    男子一生の仕事にあらず
    とか言われてバカにされとったんやで
  105. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:35:40返信する
    オリコンがラノベの区分に入れたらラノベ
    このラノの投票対象になってるのもラノベ
  106. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:37:23返信する
    ものすごく大雑把に小説と児童小説の違い
  107. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:37:34返信する
    渡ぐらいの天才もおるから
    ラノベもひとくくりはいかんぜよ
  108. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:39:00返信する
    どちらもゴミ
  109. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:40:19返信する
    ラノベ信者の一般小説アピール異常すぎて毎回草生える
  110. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:40:29返信する
    >>104
    島耕作みたいな一般文芸割と有るからなぁ
    舞台設定がファンタジーのままじゃ無理だろうけど
    チートだのハーレムだの俺ツエーだのは問題じゃない
  111. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:41:01返信する
    >>110
    そんなのしてるの俺ガイジだけだろw
  112. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:41:59返信する
    小説の中のただの一ジャンルがラノベ
    ラノベレーベルから出てる小説
    漫画でいうと漫画の中の少年漫画みたいなもの
  113. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:42:02返信する
    学園物も一般文芸にはなりにくい、基本大人は読まないからな
    逆にファンタジー小説でも十二国記は一般レーベル行った
  114. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:42:30返信する
    >>110
    うんこマゥト
  115. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:44:02返信する
    なろうの最下層の笑えるやつと
    俺ガイルはまあ違うジャンルだわな
  116. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:44:04返信する
    >>110
    むしろアニメやコミカライズだけしか見てなくて小説読めないラノベアンチが一般小説を高尚扱いしてラノベを貶めたがる
  117. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:44:43返信する
    >>116
    文章のキモオタノリ的には同レベルやでw
  118. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:46:06返信する
    なんとか鉄道殺人事件みたいなのも一応小説だから
  119. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:47:00返信する
    >>117
    ほんこれ
    一般文芸だってラノベ以下の文章力と内容ごろごろあるのに

    海外ドラマ通気取りでアニメとドラマ比較してアニメ叩いてた奴も
    本当に海外ドラマ詳しい奴からするとにわか丸出しだったりするし
    にわか程他と比較してageたりsageたりしたがる
    こういう事すると馬鹿でも賢ぶれると錯覚してるんだろうな
  120. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:47:07返信する
    削除
  121. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:47:14返信する
    >>116
    どっちも読者層はキモオタしかいないんですがそれは・・・
  122. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:47:31返信する
    紺碧の艦隊 はラノベ?
  123. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:48:02返信する
    >>123
    レーベル的にラノベじゃない
    新書は分類するならヤングアダルトかな
  124. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:48:07返信する
    >>119
    時刻表で犯人のアリバイを覆すやつとか
    なん十冊も出てるけどホントガイジしか読まんだろあれw
  125. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:49:20返信する
    >>125
    赤川次郎とか西村京太郎とか山村美紗なw
    何十冊どころか何百冊だ…w
  126. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:49:42返信する
    昔の大作家でも
    山田風太郎とかはぶっちゃけ
    忍者の能力バトルラノベだと思った
  127. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:49:57返信する
    俺ガイジフルボッコで草、弱い
  128. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:50:08返信する
    面白いのがラノベ
    眠くなるのが小説
  129. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:50:16返信する
    ていうか小説という大きな枠の中の一つにラノベというジャンルがあるのでは
    分かれてるもんじゃないんじゃ?
  130. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:51:34返信する
    wikiにラノベって記載あったらラノベやろ(適当)
  131. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:52:13返信する
    >>127
    確かに内容は低俗・エログロなんだけど、山風の歴史知識と解釈ははんぱねぇ
    ミステリーも書けるしあれは間違いなく天才

    伝奇は膨大な歴史知識と、先人と被らない独自解釈をねじ込む発想力が無いと書けないから
    もう20年近くまともな新人が出てこないくらい難しいジャンル
  132. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:52:18返信する
    俺ガイルってそんなに面白いか?
  133. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:52:38返信する
    >アニメ絵の表紙がついたらラノベ
    その分類だと十二国記とかふわふわの泉みたいなレーベル跨いでる作品出てくるからなぁ
    後者はアニメ絵って言えばアニメ絵だが
  134. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:53:15返信する
    削除
  135. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:54:06返信する
    >>133
    3巻まで頑張って読んだけど俺はつまらなかった
    1巻が一番マシであとは中学生日記のキモオタ版って感じ
  136. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:54:39返信する
    >>133
    小説読んでたやつがラノベ入門用に読みのにはいい
    上級者はスマホ太郎
  137. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:55:06返信する
    削除
  138. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:55:32返信する
    >>133
    なろうレベルやで
  139. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:56:35返信する
    >>133
    主人公とヒロインがクソ寒くて痛々しい汚物、いかにもラノベ
  140. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:57:48返信する
    >>132
    偉人を女にする独自解釈をねじ込む発想力でバカ受けした奈須きのこは天才
  141. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:58:46返信する
    >>141
    その程度で独自解釈とか発想力謳うのやめてけろ
    あれだけゲームをヒットさせた型月は凄いと思うけどさ
  142. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 09:58:49返信する
    俺ガイジ信者イキりまくってて草
  143. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:00:03返信する
    一文の長さやぞ
  144. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:01:10返信する
    新伝奇は菊地・夢枕ラインで伝奇にはあらず
    夢枕は作品によってはかろうじて伝奇だが菊地はただのヒーロー小説だ
    それでも発想力はやっぱ凄かったけどさ
    80~90年代の漫画家やクリエイターで影響受けた人は多い
  145. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:02:12返信する
    この増田が池沼なだけやん?
  146. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:02:18返信する
    >>142
    いやマジで返されても...
    ところでノベル形式のエロゲってラノベだよね
  147. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:02:24返信する
    >>133
    面白い
    けっこう売れてるし
  148. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:04:13返信する
    削除
  149. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:04:16返信する
    >>143
    たぶんお前には一生理解できない世界w
  150. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:04:41返信する
    はてな匿名ダイアリーの記事わざわざ取り上げる必要あるの?
    5chと同じレベルの書き込みで議論するに値するような内容じゃないだろ
  151. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:05:26返信する
    俺ガイルは漢字が多いからな
  152. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:05:37返信する
    >>114
    学園ものの一般小説って凄い多いぞ
    アニメで例えばユーフォみたいな青春小説からハルチカみたいなミステリーよりまで無限にある
  153. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:06:52返信する
    >>147
    たまにガチであれを伝奇扱いする奴いてキレそう
    きのこは菊地とかに影響受けて小説家デビューしたかったけど
    当時流行っていたエロゲーADVに着目して、そういう形式にしたとか言ってなかったっけ
    無名の新人が小説で受けるのは相当難しいから、非常に目の付け所は良かったと思う
  154. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:07:54返信する
    ハルヒおもろかった
    もう最近のは読まんわ
    アニメ見ればいいし
  155. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:08:41返信する
    >>153
    そのへん読むのは結局ガキだから
  156. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:09:52返信する
    >>154
    いまだに小説に固執してる作家のほうが無能が多そう
  157. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:11:56返信する
    アホやなー。
    音楽のジャンルと一緒で「ジャンル」なんてものは後付けのラベル
    いくらジャンルが定義されてもそのジャンルからはみ出すものは現れる
    だから厳密な定義なんかできるわけないんだよ

    ラノベ=小説、だ
  158. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:12:09返信する
    桐島、部活やめるってよ
    くらいヒットしないと大人は読まんからな
    逆にガキで企業小説読むのもあんまりおらんだろうし

    中学生の頃企業小説やらコミックスペリオールやら読んでて話合わなかった
  159. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:12:47返信する
    この人は今まで三輪車に乗ってた様なもんよ。それを急に自転車に乗り換えた。自転車も練習しなきゃ乗れないんだし、小説も5冊くらい読まないと良さなんてわからないよ。
  160. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:13:31返信する
    >>157
    でもエロゲー売れなくなってるからめぼしいライターの多くが
    ラノベに逃げて来ちゃったじゃん
  161. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:14:10返信する
    5冊でわかるかよw
    200冊読んだって分からん奴には分からんまま
  162. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:15:41返信する
    若者向けならラノベだという定義もアホ

    ラノベの読者層は20代以下が約50%
    20代以上が約50%だ(「このラノ」ラノベ専門誌調べ)
    つまり、大人も子供も半々くらいで読んでるぞ
  163. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:16:16返信する
    出版社なら富士見剣豪小説はラノベだな
  164. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:16:25返信する
    >>32
    有川浩ってラノベ作家やん
  165. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:17:14返信する
    >>161
    だから最近のラノベって個別の売上頭打ちなのか……
  166. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:19:54返信する
    大学で国文学専攻してたけど、純文学=当時のラノベで間違い無いから
    人にラノベwと笑われても気にせずに皆好きなの読め
    なんでもそうだけど読者が減ればジャンルは衰退するだけ
    ラノベでもなんでも読む人が増えれば新しい小説が生まれる
  167. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:21:00返信する
    ライトノベルという言葉を誰が作ったか
    実はこれは個人名を特定することが可能である
    というのもライトノベルは自然発生的に生まれた言葉ではなく、とある会議で生まれた言葉だからだ
    今でいうライトノベルを書店に陳列スペースを作る際に、何か分類の呼び名が欲しいよねということで生まれた分類名がライトノベルなのだ
    そしてそのライトノベルコーナーには○○出版の□□文庫というように、レーベル単位で並べられていった
    だからライトノベルか否かはレーベルで決まるのだ
  168. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:22:11返信する
    台詞が異常に多い。台詞以外の描写も個人の主観しか書かれない。個人の主観が読者に話し言葉で語ってくる。キンキンキンキンキンキンキンキンとか馬鹿擬音だらけ。
    この辺は駄作だけど、なろう系で結構売れてる部類。

    ネタの構成だけ見たら、ハリポタも指輪も文学もラノベと変わらんよ
    違うのはダメなところを削り取ってるのが小説、ダメなままになってるのがラノベ
  169. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:22:23返信する
    俺TUEEEみたいなのはラノベにすらカテゴライズして欲しくないから
    小説とラノベを分けたい気持ちはわかる
  170. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:22:54返信する
    なにがラノベかどうか議論の無意味さは
    「ぼくの気に入らない低俗小説はラノベということにする!」
    て言いたいだけの議論にしかならないからだな

    そんな議論は無意味
  171. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:24:22返信する
    ライトノベルかどうかを決めるのは出版社であって読者ではない。
    ライトノベルというジャンルとして発行されるかどうかがその区分。
    純文学だとレーベルが言い張れば、「はがない」だって純文学になる。
    中高生向け娯楽小説を大体の目安として「ライトノベル」という線引をしているに過ぎない。
    議論するだけ無駄。
  172. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:25:36返信する
    >>165
    有川浩の作品は自衛隊3部作の海と図書館戦争しか読んでないけど
    ラノベとしての書き方と小説としての書き方に差が有るんだろうか
    漫画家が漫画を描くのと絵本を描くのでは明らかに違う技法で描かれると思うけど
    自分の考えでは作者のポテンシャルとレーベルは別で考えるべきで
    この人はラノベレベルの技量しかないって人も居れば小説レベルの人も居るって感じ
  173. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:25:37返信する
    >>171
    歴史的にそもそも小説は低俗なものだから
  174. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:26:48返信する
    そういやチア男子は桐島、部活やめるってよの作者だったな
    あのアニメ化は何だったのか
  175. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:27:34返信する
    >>173
    一般小説家がいきなりラノベ書けないから
    逆もそうだが
    つまり技量に差はないよ
  176. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:28:44返信する
    文学か作文かくらいの違いしかないでしょ
  177. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:29:40返信する
    キモオタが好む物がラノベやろ?
  178. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:32:06返信する
    ラノベ読んでると唐突に一般小説風のノリになるやつあるけど
    あれってやっぱり一般小説売れないからラノベ書いてるのかな
    と思うと笑える
  179. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:35:13返信する
    ラノベでも才能ある作家のは凄いよ
    そこらの小説家より文才ある
  180. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:38:07返信する
    多分漫画と劇画とかと同じで割と感覚的なもんだしどっちとも言えないのもあるから判らない人にはずっと判らない
    ラノベから挿絵を完全に除いたらラノベなのか?とかってのと同じ
  181. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:39:24返信する
    取り巻きがとにかく主人公ageするのがラノベ
    そうでないのが小説
  182. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:40:03返信する
    理想の美少女を追い求めるのがラノベ
    美少女目当てじゃないのが小説
  183. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:40:10返信する
    読んでて恥ずかしいのがラノベ
    恥ずかしくないのが一般小説
  184. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:40:51返信する
    パッケージがキモいかどうか
  185. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:41:13返信する
    ラノベ出身だとずっと出版界で馬鹿にされそう
    ラノベ出身で芥川取ったのもいたっけ
  186. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:43:16返信する
    文章力が壊滅的なのがラノベ
  187. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:43:20返信する
    >>184
    なるほど、ということは
    ネトゲ嫁はラノベで
    魔法科高校の劣等生は、一般小説か
  188. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:44:28返信する
    >>183
    なるほど、やはり魔法科高校の劣等生は一般小説か
  189. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:44:54返信する
    >>188
    こんな風に羞恥心がマヒしてる奴が多いからなあ
  190. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:46:30返信する
    >>189
    作者かな?
  191. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:47:34返信する
    小説は大カテゴリで
    ラノベはその中の小カテゴリだろう
    違いはないぞ
  192. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:47:34返信する
    >おっぱいがいっぱい
    目からウロコが…
  193. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:49:50返信する
    >>190
    お兄様はかっこええやろ
    頭おかしいんか?
  194. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:51:39返信する
    >>194
    あの作者共々ネタでしかない作品で
    マジにそんな風に思ってたとしたらヤバいで
  195. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:52:47返信する
    いかにダメかを競うのがラノベ
    いかにダメじゃないふりを出来るか競うのが小説
  196. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:52:57返信する
    実際大差ないでほんま
  197. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:54:54返信する
    >>197
    歴史小説も好きからしたら
    絶対にそんな事言えん
  198. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:54:56返信する
    ラノベとケータイ小説
    どちらが底辺なん?
  199. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:55:56返信する
    自分の嫌いな物を貶める為に無理に条件付け始めたらガイジ
  200. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:56:10返信する
    >>195
    お兄様といってる時点でネタだと思うぞ
  201. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:56:17返信する
    1作品だけでレッテル貼るような奴は
    小説だろうとラノベだろうと
    大半の本をまともに読めない低能でしかないと思うし
    定義厨って浅瀬で知った風な顔したいだけでしょどうせ
    一人称だったり多視点だったりする一般文芸を知らないまま
    なろう叩きの受け売りだけでブログ書き散らして生きてりゃいいじゃん
    興味ない物に口だけ挟みたいやつのブログなんてそれこそ無価値だが
  202. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:57:14返信する
    >>196
    じゃあなろうがトップやん
  203. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:57:18返信する
    >>199
    ケータイ小説かな
    スマホ画面で表示できる文字数の限界も有るんだろうけど文章力が一番ヤバイ
  204. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:57:54返信する
    >>202
    早口で言ってそう
  205. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:57:58返信する
    >>198
    いや、言えるだろw
  206. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:58:00返信する
    ●オタク臭いのがラノベ




    ●オタク臭くないないのが小説


    つまり俺ガイルはラノベじゃない
  207. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 10:59:24返信する
    浅瀬定義厨ほんと色んな界隈で
    インスタント高尚鈍器振り回したがるからうぜえよなあ
    居合わせたパワー系池沼に対する居心地悪さと
    同じ物感じるんだよ
  208. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 11:03:45返信する
    >>204
    だよなぁ
    ケータイ小説も小説の一ジャンルだから違いがないとかキレイ事だよなぁ
  209. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 11:04:30返信する
    表現形態が文章な中で、題材がオタクアニメ的かどうかだろ
  210. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 11:08:21返信する
    >>201
    劣等生の作者ってネタ抜きでアレ書いてるんやろ
  211. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 11:09:00返信する
    凄まじい連撃←小説
    キンキンキン←ラノベ
  212. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 11:09:43返信する
    ラノベ=欲丸出しの妄想
    小説=ぐだぐだイライラ
  213. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 11:12:22返信する
    ラノベ好きならむしろラノベの低俗さを誇るべきなのに他と一緒になろうとする神経が気持ち悪い
  214. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 11:14:25返信する
    >>195
    オマエやばいぞw
  215. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 11:14:32返信する
    >>211
    まさかw
    そんなバカにあれは書けないと思うが
  216. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 11:18:24返信する
    >>214
    みんなそういうふりしてるだけだから
  217. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 11:18:51返信する
    彼女と彼女の猫もジャンル的にはラノベだろ
    せいぜいYA小説
  218. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 11:19:50返信する
    彼女と彼女の猫もラノベだから違いがわからなくて当然
    吾輩は猫であるはラノベ風だけどまあギリ小説だろ
  219. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 11:20:25返信する
    悪役令嬢って知らねえわ、女向けかな
  220. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 11:22:43返信する
    >>199
    ラノベ > なろう > 携帯小説

    ラノベ:イラストを除けばそのまま一般小説で売れるのもたまにある
    なろう:一般小説を書けるレベルの人がわざと平易に書いているものもたまにある
    携帯小説:一般小説を書けるレベルの人はまず手を出さない
  221. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 11:25:33返信する
    人類初のエロ小説って 何?
  222. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 11:26:47返信する
    >>221
    逆やで
    携帯がもっともアバンギャルドでラノベがもっともキッチュ
    グリーンバーグ的には
  223. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 11:27:58返信する
    >>222
    源氏物語って習わなかったんか?
  224. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 11:28:35返信する
    実際差なんてない。
    普通の小説のマネをしたのがライトノベルだから
    ライトノベルの独自性なんて存在しないよ
  225. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 11:29:22返信する
    源氏物語もどう見てもラノベだわな
  226. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 11:29:47返信する
    >>225
    全然違うわw
  227. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 11:31:56返信する
    >>224
    ヒントー中卒
  228. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 11:33:12返信する
    これは簡単な話で
    菓子でもラーメンでも 新幹線でも「新商品」を出す事によって 新しい需要を喚起させるというのが メーカーの常套手段
    ラノベの前に流行った新商品は「ケータイ小説」だた
    ラノベは既に賞味期限切れだが 新商品が出ないため 出版社は腐っているのか
  229. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 11:35:41返信する
    削除
  230. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 11:37:15返信する
    >>207
    これが超絶オタク臭い俺ガイジの文章な

    MU☆SHI!
    いっそ清々しいほどの無視だった。おいおい、これもう無視の領域じゃねぇぞ、黙殺だ黙殺。ポツダム宣言並みに黙殺されたよ、今。歴史の教科書に載るレベル。
  231. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 11:38:31返信する
    ほとんど内容忘れたけど俺ガイル主人公の脳内ツッコミで「何色パティシエールだよ!」っての有ったから
    うわアニオタ…wってなった
  232. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 11:40:25返信する
    >>223
    アバンギャルドならこの間記事になってた「すばらしきアッシュ」を有するなろうだろ
  233. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 11:41:02返信する
    >>209
    少ない文字数で美しい物語を紡ぐ方向にチャレンジした人が出なかったのが残念だ
    いや、俺が知らないだけでそういう人がうもれていたのかもしれないが
  234. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 11:41:26返信する
    ライトなノベルがラノベ
    現代の日本にラノベでない小説はない
    実用書しか読まないからよくわからんけど
    ↑が一番納得出来そう
  235. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 11:42:03返信する
    >>220
    喪女が転生したら乙女ゲーの悪役令嬢になってた、みたいなやつで
    なろうで大ブーム起きてコミカライズも売れてる
  236. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 11:42:25返信する
    元々はジュヴナイル小説のうちオタ向けのが「ラノベ」だったんだろうけど、いまや体は大人頭は子供なやつがいっぱいいるからな~

    個人的には挿絵がなきゃ読ませられないのは蔑称としての「ラノベ」
    挿絵がなくても読ませられるのはふつーの小説

    挿絵がある本しか読めないのは子ども
    挿絵がない本も読めるのがふつーの人
  237. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 11:42:50返信する
    キモヲタが読む本がライトノベルで
    一般人が読む本が小説やろ?
  238. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 11:43:30返信する
    >>226
    あれはラノベっていう後発ジャンルを持ち出さなくても王朝系ロマンス小説だ
    いい加減にしろ
  239. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 11:47:18返信する
    >>238
    せやで
  240. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 11:51:31返信する
    キモオタが読んでも一般文芸、イケメンリア充が読んでもラノベはラノベよ
  241. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 11:54:15返信する
    >>234
    少ない文字数で美しい物語を紡ぐのに四字熟語や専門用語を多用したら
    それはもはやケータイ小説ではないだろうよ
    書き手はともかく読み手のレベル差は歴然としてあると思うね
  242. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 11:55:52返信する
    直木賞取れるのが一般小説
  243. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 12:00:19返信する
    最近の村上春樹はラノベか
  244. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 12:01:40返信する
    削除
  245. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 12:02:00返信する
    村上春樹は、ラノベ作家だろ?
  246. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 12:04:40返信する
    文才のない挿し絵に頼る小説家、になれない人による絵本
    挿し絵がないと想像もできない園児が文学に触れてる体を気取るために読む絵本
  247. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 12:05:48返信する
    >>243
    数が出るのがライトノベル
    SAOとか売上は笑いが止まらないだろうなぁ
  248. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 12:06:42返信する
    筒井康隆は文学かラノベか
    それ考えたらこの論議が無意味なのがわかるだろ
  249. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 12:07:30返信する
    筒井康隆は、ラノベっぽいのも書いてるからなぁ
  250. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 12:18:34返信する
    >「俺TUEEEEEEE」「日本SUGEEEEE」「悪役令嬢からの立ち直り」

    なろうを筆頭にしたwebノベルだろ
  251. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 12:19:05返信する
    読者がキモイのがラノベ
  252. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 12:20:44返信する
    ああ、筒井康隆は、ラノベ作家だわw
  253. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 12:21:52返信する
    >>248
    それだと一般文芸のベストセラーもラノベになっちゃうw
    まぁ難解で読みにくいと売れないからある意味間違ってないが
  254. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 12:23:50返信する
    序盤がピークなのがラノベ
  255. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 12:25:43返信する
    俺ガイルアンチが低脳を露呈してて面白いな、このスレ
  256. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 12:29:28返信する
    >>256
    涙拭けよ低脳福岡
  257. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 12:29:33返信する
    中高生を対象にしているのがラノベ
    なお実際の読者は中高年も多い模様
  258. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 12:33:04返信する
    >>256
    自己紹介乙w
  259. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 12:34:03返信する
    レーベルの違いではないと思う。昔の純文学にラノベの装丁を施してもラノベと認識されない。仮に夏目漱石の小説をラノベ化しても売れない、読まない、つまらない。

    角川は、角川文庫に収録すべきものと、ラノベにカテゴライズするものを区別してレーベルを振り分けてるはずで、漠然とした定義が想定されてると見るべき。定義するとこんな感じでは?

    「ライトノベルとは、文法規則等の逸脱に関し許容度の高い、専ら青少年を対象にした娯楽的な小説に、顕著な特徴を有する挿絵等を付加して創作した、商業的な目的を有する結合著作物をいう」

    要するに、(1)文章が低レベルでもOKな、(2)本来10代のガキ向けで、(3)エンタメの、(4)小説に、(3)アニメ絵をつけ、(4)同人や「なろうに」じゃない、(5)絵本が、ラノベだと思う。
  260. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 12:39:08返信する
    一般人とキッズ(含む精神年齢)に本の両端をもたせて引っ張りあいをさせる。

    一般人が先に手を離したら、その本はラノベ。
    逆なら小説。
  261. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 12:41:39返信する
    >>260
    ラノベ読んだことが無いのがバレバレだね
  262. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 12:42:58返信する
    >>258
    売上から考えると、中高年の方が多いと思う
  263. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 12:44:39返信する
    赤川次郎とかあんまりラノベと変わらん勢いで読めるしなぁ
    本当にレーベルの違いってくらいじゃないの
    モーパイとかTHEラノベみたいな装丁だけど
    中のSF設定や描写はそこらの一般書籍より突っ込んでるし
  264. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 12:47:15返信する
    ロードスみたいに作者がラノベじゃないって言えばラノベじゃないんだよ
  265. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 12:54:45返信する
    文学とラノベの違いはあるけど、一般的な娯楽小説とライトノベルの境界は最早出版社のレーベルと売り方の違いしかない
  266. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 13:00:08返信する
    >>265
    俺ロードス読んでるけどまごうことなきラノベだったぞ
  267. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 13:02:25返信する
    必死の他もラノベと一緒アピールに草
  268. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 13:06:32返信する
    分類というものを分かってないからこういう頓珍漢なこと言い出すんだろうな
  269. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 13:12:33返信する
    >>255
    それはあるかもな
    小説=後半が面白い
    ライトノベル=最初の100ページぐらいが面白い

    正直内容は普通の小説も挿絵入れたらライトノベルになるよ。
  270. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 13:12:58返信する
    >>268
    せめて日本語正しく書けるようになろうや
  271. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 13:23:09返信する
    >>260
    ちょっと前、太宰治などの作品に小畑のイラストつけて出版されてたけど、ああ、ラノベだなとしか思わなかったわw
  272. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 13:24:05返信する
    >>270
    それ、ネット小説からとラノベの違いじゃね?
  273. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 13:31:56返信する
    >>260
    文法規則等の逸脱に関し許容度の高い

    って明治の文豪は全部そうだったんだけどな
  274. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 13:32:13返信する
    >>268
    本を読まない奴ほど、小説とラノベに違いがあるという幻想を持ってる。
  275. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 13:40:45返信する
    >>275
    だな
    ごく一部の突出した名作以外は投げ捨てたくなるようなのがほとんどだわ
  276. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 13:42:52返信する
    >>260
    >レーベルの違いではないと思う。昔の純文学にラノベの装丁を施してもラノベと認識されない。仮に夏目漱石の小説をラノベ化しても売れない、読まない、つまらない。

    10年ほど前の記事だが

    太宰「人間失格」、人気漫画家の表紙にしたら売れて売れて
    太宰治の代表作「人間失格」の表紙を、漫画「DEATH NOTE(デスノート)」で知られる人気漫画家、小畑健さんのイラストにした集英社文庫の新装版が6月末の発行以来、約1か月半で7万5千部、古典的文学作品としては異例の売れ行きとなっている。
  277. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 13:51:13返信する
    夏目漱石の坊っちゃんを今風に内容を端的に表現すると

    新任DQN教師が四国でやりたい放題

    だしなぁ。

    俺つえーラノベと大差ないやんw
  278. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 13:52:16返信する
    >>37
    正直、『坊っちゃん』とかはほぼほぼライトノベルみたいなもんだと思うけど?
  279. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 13:53:56返信する
    最近一般文芸でもアニメっぽいイラスト描かれてオタクを釣ろうとしてるの結構あるよね
  280. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 13:57:07返信する
    小説とラノベを区切ろうとするからわからないんだろ
    ラノベは小説の1カテゴリーだよ、ただそれだけだ
  281. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 13:58:07返信する
    夏目漱石みたいな退屈なやつをラノベ扱いするのはNO
    医学書を苦もなく読める医者くらいだろ、あんなの楽しめるのは
  282. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 13:59:52返信する
    一般文芸を読まない奴ほど文章ガー、とか言い出すんだよな
    そりゃあ小説の上は遥かに高いけど、底はラノベの底と同等やぞ
    ラノベの頂点が小説の上の下、ぐらいだから低く見えるだけで、中間辺りも大して変わらん
    小説読んでりゃ、こんなの常識なのになぁ
    日本人の活字離れやべーわ
  283. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 14:09:05返信する
    >>282
    はあ?
    文盲かよ
  284. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 14:10:05返信する
    漱石で一番ラノベっぽいのは三四郎
  285. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 14:10:28返信する
    わざわざ区別する必要ないだろうに
  286. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 14:18:18返信する
    ラノベで一番小説っぽいのは俺ガイル
  287. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 14:18:21返信する
    小説=気持ち悪い
    ラノベ=キモイ
  288. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 14:22:09返信する
    >>284
    漱石ファンは医者が多いって有名なの知らんのか?w
  289. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 14:23:15返信する
    >>288
    これだわ
  290. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 14:33:46返信する
    これ元の問題提起してる人は残念ながら単純に読解力皆無なだけでは…?

    ラノベもなろう作品も上手い下手は別として分類としては小説
    文庫or新書本の場合ラノベと一般小説の差は「出版されるレーベルの違い」だと思う事にしてる
    ラノベレーベルから出てたシリーズが大人層にも好評で同出版社の一般レーベルからも発売される事あるし
    あと此処10年くらいで表紙が漫画絵の一般小説がだいぶ増えたからボーダーが余計に曖昧になったよね
  291. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 14:45:58返信する
    レーベルの差しかないよ

    詳しくは孔明に聞いてくれ
  292. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 14:52:25返信する
    ハゲの理論だと売れたものが名作で売れなかったものが駄作の間違いだろ
  293. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 15:09:30返信する
    >>271
    日本語不自由そうだからカッコ付きにしてやるわ
    必死の「他もラノベと一緒」アピールに草
  294. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 15:24:14返信する
    >アニメ絵の表紙がついたらラノベ
    古典純文学とかの表紙 ラノベ絵師に差し替えて販売してるから間違い

    絵本でさえ昔の子供向け絵でなく萌豚絵に変えたのも存在するし・・・
  295. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 15:33:00返信する
    俺ツエ―とかこだわってるのオタクだけだろ
    普通はそんなこと気にしない
    主人公のキャラクターとかストーリーの方が大事
    そういう所でラノベはダメ
  296. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 15:55:06返信する
    アニメ的ゲーム的小説がラノベ
    これがすべて
    もちろん2000年代ラノベっぽくないラノベ、今ならキャラ文芸レーベルで出るだろうラノベが多かったのは否定しない
    アニメになったのでも神様のメモ帳や半分の月がのぼる空(OVAだけど)とか
  297. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 15:56:14返信する
    >>297
    神様のメモ帳や半分の月がのぼる空

    こんなん完全にラノベじゃんww
  298. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 15:56:37返信する
    地味な冒険譚をイキリ風に書いたのがラノベ
  299. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 16:00:47返信する
    一般的に特定のレーベルから出版されている中高生向けの娯楽小説がラノベにあたる
    作風としては一般小説が人間関係や社会問題を題材にしているのに対して、ラノベは作者の理想や願望をキャラクターに投影したものになってる事が多いかな
  300. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 16:01:14返信する
    おっさんが転生して幼女とイチャイチャとか
    作家が必死過ぎて引くわまじで
  301. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 16:54:36返信する
    答えは出ている
    ラノベかどうかはレーベルで決まる
    以上
  302. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 16:55:45返信する
    新書で書いてる人が同じ書体でラノベのレーベルで書いたら、それはラノベ
  303. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 16:56:31返信する
    上遠野浩平とか新書と変わらないけど電撃文庫から出ているブギーポップはラノベ
  304. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 16:58:25返信する
    >>298
    半月の中身はファンタジーでも何でもないふつーの青春小説

    なんでも出してた電撃文庫から出したのでラノベ扱いなだけ
  305. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 17:05:52返信する
    デルフィニア戦記とか中身完全にラノベなのにレーベルが中央公論社なのでラノベ扱いされない
  306. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 17:30:03返信する
    俺ガイルは人生
  307. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 17:35:18返信する
    渡航は俺ガイル新刊まだ書けないの?
  308. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 17:38:03返信する
    ♪逆に「読まない勢。」は、「ラノベ。」「一般小説。」等の偏見がなく、普通に抵抗なく読む可能性大。だぞい~
  309. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 17:42:04返信する
    >>306
    あれはノベルスであってラノベではないし
    ノベルスから絵なし小説に降りた時一般ファンタジーとして受け入れられてたから

    会社で絵つき小説は嫌いな小説好き(主にSF)のおじさんから
    「これもう読んだ?面白いから貸すよ!」って言われた時
    「ノベルスで最終巻どころか異世界バージョンも読んでます」とは言えず借りたわ

    茅田はあの手の作家では一応きちんと話を終わらせるから偉い
  310. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 17:43:45返信する
    >>306
    一般小説で出てるけど完全にラノベは八咫烏シリーズだぞ
  311. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 18:11:48返信する
    >>305
    有川浩の自衛隊三部作だって、最初は電撃文庫から出てたもんな。
  312. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 18:18:29返信する
    >>305
    電撃文庫は今でもたまに『賭博師は祈らない』みたいな異色作が出るね。
  313. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 18:31:04返信する
    >>309
    >逆に「読まない勢。」は、「ラノベ。」「一般小説。」等の偏見がなく、普通に抵抗なく読む可能性大。だぞい~

    逆で、読んでたら偏見なくなる。面白いのは面白いってわかる。読まないから偏見ができるんだよ。
  314. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 18:34:28返信する
    ラノベみたいな表紙の一般書籍が多いのも分かりづらくしてる
  315. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 18:36:56返信する
    京極夏彦のルーガルーとかラノベみたいな表紙で中身すごいあるしなぁ
  316. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 18:51:02返信する
    場面描写を幼稚で直接的で擬音一杯使って書いているのがラノベだと思ってる
    あと、心理描写がやたら単純
  317. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 19:13:33返信する
    作者の妄想垂れ流すのが小説で読者の願望満たすのがラノベ
  318. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 19:51:31返信する
    >>287
    俺ガイジ君は

    ラノベ全部網羅したの?w
  319. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 20:17:45返信する
    中高生向けの娯楽小説の総称みたいなもので特に細かい分類なんてないよ
    そもそもラノベも小説の分類の一部なんだからしょうもないこと気にせんでいいわ
  320. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 20:56:00返信する
    レーベルでわかるやろ
    角川文庫は小説
    角川スニーカー文庫はラノベ
  321. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 21:20:55返信する
    >>318
    その定義だと、池波正太郎の「剣客商売」とかはラノベになっちまうな。
    あれは爺読者の願望垂れ流し小説だし。

    まあ時代小説の多くはそういう面があるけど。
  322. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 21:21:38返信する
    >>35

    障子をチンポで突き破るのは低俗じゃないのか?
  323. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 21:41:21返信する
    >>278
    やりたい放題やって俺つえーやってるんだが社会的には負け組という皮肉を描いた作品な件
  324. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 22:20:19返信する
    >>322
    うちの中学じゃ大人気だったぞ。

    鬼平犯科帳と剣客商売はラノベ
  325. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 22:22:07返信する
    >>318
    読者にカタルシスを与えれない作家はプロじゃない。
  326. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 22:54:03返信する
    >>104
    ホームズとか小説じゃないのか
  327. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 22:55:53返信する
    ラノベ読みだけど偶に普通の文芸作品読んだら薄さにビックリする時あるわ 
  328. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-02 23:48:50返信する
    『人間失格』って日本の小説の中でもともとトップクラスの部数がでてる作品。
    それでもラノベのシリーズもので売れている奴と比較すると、部数の面で見劣りするんだよね。純文学って。

    レーベル云々で分けるとなると、岩波文庫の赤や黄や緑を全部譲渡して、電撃から出せばラノベになるのか?
  329. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-03 00:20:58返信する
    昔の海外SF読んでたらラノベみたいな変なフォント使いだしたしラノベもそれ以外もあんまり変わらない
  330. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-03 02:27:18返信する
    根本的につまらないのが小説
  331. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-03 04:44:48返信する
    赤川次郎とか西村京太郎辺りのほうが余程文章量少ないよな
  332. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-03 04:49:26返信する
    >>331
    本当の事でも言っちゃダメw
  333. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-03 04:50:05返信する
    オバロとか文章も表紙も全然ラノベじゃなかったな
  334. 名前:名無しさん 投稿日:2018-08-03 17:20:24返信する
    >>86

    いや、認めるとか、そう言う話じゃなくて
    事実としてラノベは小説以外のなにものでもないらなぁ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。