この漫画の意味が判るとすげえヤバイと話題に。コマ割りとかすごい・・・・

234
 



 
 
名前:名無しさん投稿日:2015年09月28日
 
tetsupo_001-707x1000.jpg
tetsupo_002-707x1000.jpg
tetsupo_003-707x1000.jpg
tetsupo_004-707x1000.jpg
tetsupo_005-707x1000.jpg
tetsupo_006-707x1000.jpg
tetsupo_007-707x1000.jpg
tetsupo_008-707x1000.jpg
tetsupo_009-707x1000.jpg
tetsupo_010-707x1000.jpg
tetsupo_011-707x1000.jpg
tetsupo_012-707x1000.jpg

 
 
名前:名無しさん投稿日:2015年09月28日
 
絵はプロレベルやな
 
 
名前:名無しさん投稿日:2015年09月28日
 
まあまあ楽しめる
 
 
名前:名無しさん投稿日:2015年09月28日
 
なにがすごいんや
 
 
名前:名無しさん投稿日:2015年09月28日
 
見てないけど糞やな
 
 
名前:名無しさん投稿日:2015年09月28日
 
実はどっちも死んでたってオチだよ
怖すぎ

 
 
名前:名無しさん投稿日:2015年09月28日
 
意味がわかるとヤバい
 
 
名前:名無しさん投稿日:2015年09月28日
 
これで天才なら矢吹どうなるんや?
 
 
名前:名無しさん投稿日:2015年09月28日
 
死んだっていう意識ないなら意味なくない?
 
 
名前:名無しさん投稿日:2015年09月28日
 
真ん中のコマが客観視点
左のコマがピンク髪の視点
右のコマが眼鏡っ子の視点

ってことだろ

 
 
名前:名無しさん投稿日:2015年09月28日
 
自己意識消えてるってことか
 
 
名前:名無しさん投稿日:2015年09月28日
 
左:大朋の意識(キャラメル食べるとなくなる)
右:龍野の意識(昨日先輩に食べさせられたからもうない)
知らぬうちにゾンビが広がっていく恐怖を表現しているのかな?
あるいはゾンビになったら最初の友達ができたということで
友達付き合いはうわべだけの虚構だと言いたいのかな?

 
 
名前:名無しさん投稿日:2015年09月28日
 
ちょっとおもしろかった(小並感)
 
 
名前:名無しさん投稿日:2015年09月28日
 
二人とも意識消えたら会話ならんでしょ
なんでやねん

 
 
 



 
(´・ω・`)1回目なにもしらないで読んだら??だったけど、指摘されたあと読んだらおほおおおおおってなった
(´・ω・`)まぁも意識消えたら会話が~ってなるけど、その辺はこまけぇこたぁいいんだよおお
 
 
 





この記事へのコメント

個人情報などは書き込まないでください
現在コピペ(改行)荒らし対策のため10行以上書けない仕様になってます
10行以上だと「不適切なワードが」と出ます



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  1. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 14:32:34返信する
    コメ1ゲッター俺!!
  2. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 14:33:37返信する
    「人間と同じように話し、~」ってあるのに
    意識消えたら会話が~ってアホすぎない?
  3. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 14:33:58返信する
    この記事前にも読んだ気がする
  4. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 14:34:34返信する
    面白くはない

    学生時代に底辺だった連中だけが騒いでるだろこれ
  5. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 14:35:39返信する
    ガンガンのCGのやつか
    最近読んでないけどたまに面白かった
  6. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 14:37:21返信する
    後から解説つけなきゃ不明な時点でアウト
  7. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 14:38:32返信する
    ※4の俺ウェイウェイ勢だから感から滲み出るボトムズ臭
  8. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 14:39:25返信する
    絵はプロレベルwwwwwプロレヴェルwwwww
  9. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 14:40:15返信する
    コマ割りで説明しすぎててつまらんだろ
  10. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 14:40:31返信する
    やべええええ昨日ふつうに読んでしまって
    ただ単に友達が増えたよっていう落ちの、良い話なのかと思ってたわ
  11. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 14:40:31返信する
    中学生以下ならギリ楽しめるかも?
  12. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 14:40:31返信する
    別に凄くも無いだろ
    ピクシブで良く見る
  13. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 14:42:07返信する
    コピーアンドロイドのアレと同じだろ?
    こういう仕掛けは知ってる人間にはさっぱりだからな
  14. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 14:42:14返信する
    (´・ω・`)まぁも意識消えたら会話が~ってなるけど、その辺はこまけぇこたぁいいんだよおお

    会話に関しては説明してただろ
  15. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 14:42:39返信する
    意識がないのに話して泣き笑いできる意味が分からない
  16. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 14:43:04返信する
    面白くないし、そんなトリックが潜んでいた事を知っても全く面白いと思えない
    ちなみにこれ、キャラがCGなのはそういうソフトで書いたマンガだから
  17. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 14:44:15返信する
    本日の漫画解読コーナー。
    肉体的にはまだ生きているけど、既に意識は死んでいて、
    言わば身体が腐乱していないゾンビ状態って事か。
    最後の「生きてて良かった」が何とも皮肉めいてるな。
  18. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 14:45:38返信する
    そもそも自己意識が無くてもゾンビかは難しい概念じゃの
  19. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 14:45:51返信する
    くだらない自意識なんか捨てちまった方が幸せってことか
  20. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 14:47:08返信する
    哲学的ゾンビの意味を分かってない馬鹿ワラタ
    中国人に辞書でも貸してもらえよ
  21. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 14:47:40返信する
    >>(´・ω・`)まぁも意識消えたら会話が~ってなるけど、その辺はこまけぇこたぁいいんだよおお
     
    その指摘出てくる時点で意図を読めてないっていう
  22. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 14:47:43返信する
    底の浅いミステリーを読んだ気分
  23. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 14:48:52返信する
    >10
    俺もそう思ったw
  24. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 14:49:56返信する
    哲学的ゾンビの意味を知らない人が多そうだ
  25. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 14:51:48返信する
    なんでこの話から
    トリックやらミステリやらの感想が出てくるのか
     
    別に隠されたものを読み解くとかいうことでなく、描いてある事をそのまま感じる話だろこれw
  26. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 14:53:17返信する
    この漫画ソフト、なんていう名前だっけ
  27. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 14:54:24返信する
    意識がないのに自動で会話して気付かれないってどんな凄いAIなんだ
  28. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 14:57:18返信する
    大したもんでもないだろ
  29. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 14:57:41返信する
    なんか…だーまえっぽい
  30. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 14:59:06返信する
    ※27
    そういうあらゆる会話を自動的にこなせるAIが存在したとして
    それは果たして意識か?
    どの時点で意識になるのか?みたいな哲学問題だからな
    哲学的ゾンビがわからん奴はまずは「中国語の部屋」でもググろう
  31. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 14:59:59返信する
    哲学的ゾンビ(てつがくてきゾンビ、英語: Philosophical Zombie、略: p-zombie) または単にゾンビとは、心の哲学で使われる言葉である。
    「物理的化学的電気的反応としては、普通の人間と全く同じであるが、意識(クオリア)を全く持っていない人間」と定義される。
    デイヴィッド・チャーマーズが1990年代にクオリアの説明に用いた思考実験であり心の哲学者たちの間で有名になった。

    by Wikipedia
  32. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 15:00:01返信する
    自意識過剰が解消されたから、友達になろうって声を掛ける事が出来るようになったんだろ?
  33. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 15:00:39返信する
    元々自我なんて何処にも無いだろ。
    そんなものは幻想だよ。
  34. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 15:01:10返信する
    interastingであってfunnyではないね

    面白いか面白くないかで議論しているけど、こういうことでしょ?(笑)
  35. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 15:01:32返信する
    意味が分かっても面白くないんじゃ駄目だろ
  36. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 15:01:56返信する
    27
    龍野のセリフをもう十回ぐらい読み直しな
  37. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 15:02:02返信する
    やらかんってガチで頭悪いな そりゃこんなアフィしかできんわ
  38. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 15:02:03返信する
    くーろんず?
  39. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 15:02:24返信する
    哲学的ゾンビ
    ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%93%B2%E5%AD%A6%E7%9A%84%E3%82%BE%E3%83%B3%E3%83%93
  40. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 15:02:49返信する
    おい、ちょっと前のアニメーターが描いた漫画が云々の出来栄えのほうが百倍良いやないか
  41. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 15:05:07返信する
    ……なあこの娘、補修プリント終わるまで帰っちゃいけないのに帰りやがった…!!
  42. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 15:11:41返信する
    なんでこんなしょうもない記事ばかり書くの
    それより今期の作品のまとめ記事でもかけやゴミやら
  43. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 15:11:52返信する
    このシリーズ毎日やるの?
  44. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 15:12:21返信する
    哲学的ゾンビは、ガチの底なし沼だから、近寄らないのが吉。こんなことを言い始めた人は、生暖かく見送ってあげよう。
    最近では、がっこうぐらしの猫帽子がソレかな。復帰しちゃったけど
  45. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 15:13:22返信する
    意識がないのに普通に会話が続くのかよw
  46. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 15:14:51返信する
    絵はプロレベルって
    コミPo!で作っただけじゃねーか
  47. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 15:15:03返信する
    この子達はバーチャル世界のアバター
    確か最後は全員爆発オチで消し飛んだ
  48. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 15:18:23返信する
    8
    イカちゃんしらねーのか
  49. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 15:18:46返信する
    別に凄くもなんともないな。
    哲学的ゾンビそのままだし「そういう定義だよね」としか。
  50. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 15:20:04返信する
    意味が分かりません
  51. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 15:25:19返信する
    45
    失うのは自己の意識だけだって説明されてんだろ
    お前が呆けててもあーそーへーふーんって生返事で反応できる状態の完全版ってことだよw
    自分の意識がそこになくても視聴覚も脳も正常なら活動できるだろ
    わかりにくいなら夢遊病や酩酊状態を想像しろ
  52. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 15:29:20返信する
    でも自分も死ぬことで自分の意識なくなるのがすごく怖い
  53. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 15:31:32返信する
    くーろんずも大きくなったもんだな
  54. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 15:33:48返信する
    タイトルで無駄に煽るから余計な反感を買う
    「さぁ叩け」つってるのと同じだわ
  55. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 15:34:44返信する
    ※26
    田中圭一が作ったやつだっけ?
  56. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 15:36:40返信する
    読んでも疑問しか湧かないぞ?
    作者が「哲学的ゾンビ」の意味を理解してないんじゃない?
    てか「哲学的ゾンビ」って言いたかっただけの作品ちゃうんか?
  57. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 15:38:51返信する
    がっこうぐらし1話ですげーって騒いでる連中がすげーすげー言ってそうなイメージ
  58. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 15:39:07返信する
    自我がないのにマイナス思考からプラス思考になってね
  59. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 15:40:39返信する
    なんやかんや文句言ってるやつはゾンビになってないから安心だーね
  60. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 15:40:46返信する
    意識がないのに会話が続くから哲学的ゾンビなんだろ
    意識不明とかの意識と勘違いしてるやつ多くねえか
  61. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 15:40:48返信する
    そもそも人間の脳も電気信号の反応の集まりだから、
    客観的に見ても変化がわからないレベルまで人間的反応が取れるなら
    もうそれは人間と同じなんだよ。哲学的ゾンビは根底から前提がおかしい
    物理的化学的電気的反応が同じってことは人間の脳そのものになる

    差異として持ちだされるクオリアは悪魔の証明に近い
  62. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 15:43:31返信する
    死んでいるのにどうやって会話しているのか?
    どうやってキャラメルを持ってきて渡すのか?を
    説明していない時点で意味が分からないままだね
  63. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 15:44:26返信する
    57
    もはや現代アート分かってる俺SUGEEEEEEみたいになっとるな
  64. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 15:45:53返信する
    意識ないなら会話できないだろって言ってる奴はあと10回くらいこの漫画読め
  65. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 15:48:04返信する
    そういやマンガカケールいつ発売すんだよ
  66. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 15:48:20返信する
    >>62
    説明してるだろ
    頭悪すぎ
  67. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 15:48:31返信する
    >絵はプロレベルやな


    これは3DCGですけど・・・・・・・
  68. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 15:51:02返信する
    だから何?としか言いようがない
  69. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 15:53:02返信する
    やらおん読者には理解できなかったようだね
    ははあは
  70. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 15:53:07返信する
    ぞんぞんびより
  71. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 15:53:22返信する
    意識が自分の中で何なのかわからない時点でどうなん?ってところかw
  72. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 15:54:25返信する
    意識ないのに会話してるって言ってる人は中国語の部屋でggr
    「勉強?よかったら教えるよ?」
    って言われたら
    「生きててよかった!ありがとう」
    って返事するように組まれたプログラムがあったとして、そのプログラムは意識(自我)があるわけではないし、感謝の意も何もないわけだ。
    意識っていうのが哲学とか思考実験で言われる意識で自我だからな。
    まったく感情のない人間が、心から笑ってる演技とか言動を一生していたら他者からしたら感情があるよう普遍的な人間に見えるが、本当は感情がないわけで。
    興味があるなら思考実験とかいろいろ見てみりゃいいと思うし、興味ないならハイハイで流せばいい。
  73. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 15:56:43返信する
    こんなくだらないことやってるから哲学はオワコンになるんだ
  74. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 15:57:53返信する
    63
    現代アートはちょっと違うなぁ
    あれは普通の人が見て意味わからんものを自分らで理屈つけてすげーすげーいってるイメージ

    これとかがっこうぐらしは
    シックスセンスで初めて複線ありどんでん返しありの映画見たり、シュタゲで初めてタイムリープ作品に触れた層がすげーこの発想すげーって騒いでる感じ
  75. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 15:58:09返信する
    意識は脳内の電気信号として物理的に存在するんだろ阿呆か
  76. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 15:58:36返信する
    アイデアを生かしてない漫画だな
    つまんねーしな
    だから何?ってなる
  77. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 15:58:45返信する
    中高生が好きそう
  78. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 15:59:16返信する
    こういうんじゃなくて、もっとストレートに楽しませるマンガ描いてくれよ
  79. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 15:59:17返信する
    左右のコマなしで含みのあるセリフ一言足して表現するのがプロだろうな
  80. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 15:59:22返信する
    とりあえずキャラメルがなくなったし、これ以上自我のない人は増えないな
    めでたしめでたし
  81. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 15:59:37返信する
    事前の自分を完全に再現できるほどのあまりに高度すぎるプログラムと
    事前の自我に一体どんな差があるんだ?という根本的な疑念がつきまとう
    攻殻機動隊の人形遣いの言葉が思い出される
  82. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 16:00:04返信する
    分かったところで面白くない
  83. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 16:00:51返信する
    これだから文系は
  84. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 16:01:43返信する
    意識がないのに会話できる云々言ってる奴は哲学的センスゼロだぞ
  85. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 16:02:19返信する
    これはアレだ。
    人間そっくりの反応を示すようにプログラムされた機械に意識や自我はあるのかという命題と同じだな。
    この漫画のキャラメルを舐めた人は「人間そっくりの反応を示すようにプログラムされた機械」になると考えればOK。

    結論から言えば、人間そっくりの反応を示すようにプログラムされた機械に意識や自我は無いと客観的に証明する事は不可能。
    だから真ん中のコマでは何も無かったかのようにストーリーが進んでいる。
    ただし主観では意識や自我の有無は明確に存在する為、ピンク髪の子の視点を描いてる左のコマはキャラメルを舐めた直後から真っ暗になっている。
  86. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 16:03:19返信する
    山本弘の「七パーセントのテンムー」が類似のネタであるな。
    哲学的ゾンビなんて気にしないほうが幸せになれるよって話。
  87. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 16:04:19返信する
    このサイトで ○○最高! とか飽きもせず荒らしに来てるのはこういう状態なのかもしれないな
  88. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 16:05:39返信する
    62
    もっと文明が発達して、人間と見分けがつかないロボットが作られたと仮定してみろ。
    そのロボットは人間と同じような言動を行う。そうプログラムされている。
    だがそのロボットに意識はあるのか?
    もっと言うなら、コンピューターや家電製品に意識があるか?
  89. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 16:05:43返信する
    哲学的ゾンビはマリーの部屋見ればわかるやろ
  90. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 16:06:05返信する
    黒い画面にも会話の吹き出し描いてたり、はみ出したりして描いてるけど
    これには全くの意味なし?
    つまらん
  91. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 16:06:33返信する
    読む気しない
  92. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 16:08:57返信する
    90
    ミスリードっていう意味があるだろアホ
  93. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 16:08:59返信する
    くだらん
  94. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 16:10:52返信する
    まぁSFとかじゃ散々使い古されたネタだから今更感ハンパ無いな
  95. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 16:13:04返信する
    説明的なところがEver17ぽいね
  96. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 16:15:16返信する
    人間と同等かそれ以上に高度な反応を示すコンピューターや家電製品に意識がないと証明するのは不可能

    哲学的ゾンビは意識の連続性が断たれた後に自分と全く同じだけど自分じゃない何かが平気で存在できるという薄ら怖さだけが尾を引く
    同じような思考実験のスワンプマンと同じ

    将来的にこういう思考実験と同じ環境が再現できる社会になった際は同様の社会不安が現実化すると思う
  97. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 16:17:44返信する
    67
    プロレベルというか、もう誰かが挙げてるけど、こういう3Dモデルでマンガ描くソフトが有るんよ
    この2つはそのソフトで選べる文字通りのテンプレキャラだから、一応、プロが作った3Dモデル
  98. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 16:22:32返信する
    お前ら理解力がないな
    道理でグラスリップが評価されないわけだ
  99. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 16:25:44返信する
    ここ最近はこれまでの比にならないレベルで糞記事多いなwww
    あれか?管理人の大好きな万策つきちゃったのかwww
  100. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 16:26:13返信する
    >>75
    意識があるのは君だけで周囲の人間は脳内の電気信号に合わせて
    表情や声色や身振り手振りが変化してるだけの存在かもしれないよ
  101. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 16:26:25返信する
    一眠りして起きたくらいの違いしかない
  102. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 16:30:32返信する
    哲学的ゾンビはワイも中学の時考えたことあるで
    自分のことを特別な存在だと思ってた時期な
  103. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 16:31:28返信する
    ※75
    >>人間は脳内の電気信号に合わせて表情や声色や身振り手振りが変化してるだけの存在かも

    そもそもそれが人間なんだよなあ。意識は脳内の物理的な電気信号に合わせて発生するんだから
  104. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 16:32:30返信する
    意識がなくなるんじゃなくて、自意識がなくなる
    哲学的ゾンビはクオリアの問題であって、会話はそりゃ普通に続くだろ
  105. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 16:32:33返信する
    とにかくピンクが可愛い
    コマ割りが不自然だから警戒してたし読みながら意味分かってたわ
    左のコマだけ
    ピンク可愛かったから
    右のコマはメガネかどうでもいい
    ピンク可愛いな
  106. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 16:33:02返信する
    ふーん、で?
  107. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 16:38:44返信する
    要は「NPC化する薬」って事だろ
  108. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 16:39:31返信する
    まあクオリアという妄想を早く捨てないと、人間は次のステージに行けんだろうな。
    本当は分かってても認めたくない部分だから難しいけどw
  109. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 16:39:36返信する
    右も消える描写無いとわかんない
  110. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 16:40:02返信する
    どう見ても3Dモデルなのに絵はプロレベルに草
  111. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 16:41:41返信する
    これ左右のコマ無いほうがいいな
  112. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 16:41:41返信する
    >>103
    脳内の電気信号によって意識が生じるはあくまで仮説
    みんな意識があるように振る舞ってるだけかもしれないし
    脳を調べても振る舞いとの関係しか解らないので意識の存在を証明することはできないよ
  113. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 16:42:19返信する
    特に意味は無くね
    深く考え過ぎじゃね
  114. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 16:42:22返信する
    自分の意識が無くなったのに、意識がある頃と全く同じ行動ができるってとこに驚く
    どういう仕組なのだろうか
  115. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 16:43:01返信する
    哲学的ゾンビとかウィキペディアに載ってるような単語ぐらい自分で調べろよ
  116. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 16:44:11返信する
    良くある読んだ方が勝手に深読みしてるだけじゃないかね
  117. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 16:44:44返信する
    クオリアは一種の厨ニ的な妄執の1つだろうな
    「意識」を単に物理的な電気信号ではない特別な何かにしたがってる
    そんなもんないよ、ってなると、この世界はあまりに虚しいからな
  118. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 16:46:46返信する
    意識が消えるどころか仲良くなって状況が良くなっているし
  119. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 16:47:48返信する
    哲学的ゾンビ漫画で表現してみましたって感じだろ

    浅くも深くもないただそれだけの漫画

    だから面白くない
  120. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 16:50:10返信する
    114
    思考実験のための「そのような定義の存在」なので、仕組みは別にないよ。
    まあ、特に何かを生み出すこともない無駄な概念だ。
    実際に自己認識の部分が消えたら、多くの行動に齟齬が出るだろう。
  121. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 16:50:17返信する
    119
    だよな
    意味が分かるとやばいというより
    意味が分かるように直接的に描いてるだけだし
  122. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 16:57:41返信する
    キャラメルを開発した奴がなんのためにキャラメルを広めさせているのかのほうが気になるんだが
    個人の意識が消されて開発者に乗っ取られたようなものだろ?
    哲学的ゾンビってワードで初音ミクの思慮するゾンビって曲を思い出した
  123. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 17:01:35返信する
    なんでこれを絶賛してアニメーターの漫画はディスってんだ?
  124. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 17:02:18返信する
    ちょっと前の無名アニメーターが描いた糞漫画よりはマシだけど
    見たまんまだし驚きはないでしょw
    説明されないとわからない人は頭おかしいと思う
  125. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 17:07:22返信する
    くっだらねえ
    こんなのよりもっと素晴らしい物を
    手塚治虫や藤子不二雄がすでに作ってるよ
  126. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 17:08:43返信する
    123
    あれはつまらないし読みづらいし良いとこないから仕方ない
  127. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 17:09:49返信する
    全然話題になってないのに
    ○○だと話題にという見出しを付けるまとめサイトが多いな
    自分と同じようにつられてクリックする奴が多いのか(´・ω・`)
  128. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 17:25:25返信する
    まあ深読みしようとするならば
    「私」が無い、流されて生きる、適当に人に合わせて会話してれば楽
    つまり、最近どっかのアニメでもやってた、「空気」に同調的な話じゃない?
  129. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 17:31:04返信する
    哲学的ゾンビの意味というより
    哲学的ゾンビの中の「意識」の定義がよくわからん
    会話が出来るとしても意識が消える前と後で会話が不都合なく続けられるのか?
    記憶は意識に含まれないのか?
    中国語の部屋をググれとか言ってる奴からすれば
    人として自然な行動はできるとしてもそこに個性や性格は反映されてないわけだし
  130. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 17:36:39返信する
    129だが
    哲学的ゾンビっていう用語があるのか、哲学用語とか知らんわw
    それを漫画で表現したという事なのね
  131. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 17:38:35返信する
    この作者は以前ビッグガンガンでこのシリーズ連載してたけど
    たまに滅茶苦茶面白い回があって今でも覚えてるわ
  132. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 17:39:30返信する
    えみつん哲学的顔でかい(´;ω;`)
  133. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 17:43:17返信する
    簡単に言えばあのキャラメルを食ったらノンプレイヤーキャラ化するって話だ
    右と左のコマはプレイヤーの目線で右は既にNPC化してるからプレイヤー目線は死んでいるから真っ暗
    そして客観的に見たら自我の意識があるプレイヤーキャラと自我意識を失っているノンプレイヤーキャラを見分ける事はできないって事


    そしてそれはたとえリアルの中でも言えるのだ・・・
    リアルでも、君以外の他人がノンプレイヤーキャラじゃないと立証することはできないのだ・・
  134. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 17:44:58返信する
    漫画じゃなくて単発ネタとしてしか成り立たない
  135. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 17:51:23返信する
    >絵はプロレベルやな

    これ漫画作成ツールの3Dキャラだろw
  136. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 17:57:34返信する
    コミPo!知らん奴いるのか
    しかしこのツール、商業誌で使えるようになったんだな
  137. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 17:59:47返信する
    まずキャラメル渡したほうが意識なかったら既に動けないわけで話が成立しない
    幽霊もありなわけ?哲学でもなんでもない
    コマ割りがどうとか言われても何の感慨もない
  138. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 18:00:35返信する
    アハ体験
  139. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 18:02:13返信する
    漫画のコマ割りとして井形の9分割はルール違反。
  140. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 18:04:01返信する
    ※137
    人間の動作を完全にエミュレートできるプログラムがキャラメル渡してて、そこに意識はないっていう話

    キャラメル食うと自意識が死んで、以降そのボディは高度なエミュレーターが動かしていくから客観的に違いがない

    こういうのは全部意識を特別視するクオリアの発想が前提になってる
  141. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 18:05:32返信する
    やらかん
    人様のパクリ記事ばかりせんと
    秋アニメ時刻表関西版と夏アニメまとめ記事はよ
  142. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 18:23:11返信する
    作者はダ・ヴィンチ恐山
    オモコロかなんかに寄稿してたはず
    本業は
    ライターだから漫画はコミPoってソフトで3D配置して書いてる
    哲学的ゾンビの話自体は前提知識で、
    龍野に嘘と言われるまで大朋は「自分が哲学的ゾンビでないことを知らなかった」ことになる
    しかも、それを考慮すると龍野すら「自分が哲学的ゾンビなのかどうか」を自覚できないことになる
    しかも龍野がそれに気づいたのは大朋に嘘だといった瞬間
  143. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 18:29:29返信する
    哲学的ゾンビの意味くらい知っておけや
    もしかして自分以外は自意識なんて無くてロボットみたいに自動で反応してるんじゃないか?って感じでクオリア問題同様永遠に証明は出来ない奴な
  144. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 18:31:31返信する
    ゾンビになっても端からみたらなんの変化もないってのがミソなんだよ
  145. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 18:45:22返信する
    哲学的ゾンビってのは印象に残りやすいって点ではネーミングがいいんだろうな。
    物理世界の因果的閉包性とか人生のヒロインが言っても話題にもならなかったような。
  146. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 18:46:32返信する
    異能バトルでもヘンペルのカラスとか言ってたっけ。
  147. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 18:51:45返信する
    まーた出来損ないの同人漫画取り上げて深読みしてSUGEEEEやってるのかよ
  148. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 18:52:43返信する
    哲学的ゾンビそのまんまってのは言い過ぎだろうな。
    哲学的ゾンビに実際になれたら、
    それがある種の人々には好ましいことであるってところとか。
    身近な人を自分が死ぬことによって苦しまずですみ、
    死ぬまでの過程で痛い思いをせずにすむなら哲学的ゾンビになりたい人は
    3%くらいはいそう。
  149. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 18:56:49返信する
    しょぼいジェネレータで作った漫画もどき
  150. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 18:57:19返信する
    色々言ってるけど
    コマの外に出たってオチだと思うの
  151. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 18:59:51返信する
    絵はプロレベルってなんかのネタなの?
  152. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 19:03:45返信する
    哲学的ゾンビの事を知ってる人がいるようだけど
    意識には機能的意識(人間としての反応)と現象的意識(個人の主観的な反応)があって
    哲学的ゾンビが有しない意識は後者らしいんだよ

    これに従えば傍からは人間にしか見えないけど知ってる人が見れば現象的意識が無い事に気付くよね
    つまり龍野や大朋は意識が死んだ時点で龍野や大朋としては振る舞えない無個性な人間になるはず

    この漫画は個性を維持してるから実は普通のキャラメルで仲良しENDって事になる
    でなければ哲学的ゾンビの解釈に齟齬があるって事だ
  153. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 19:10:31返信する
    哲学的ゾンビになるとなんかいいことあるの?
  154. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 19:13:30返信する
    152
    現象的意識がないと無個性な人間になるってところが間違っている。
  155. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 19:15:58返信する
    153
    苦しみを感じやすくそれが持続しやすい人(いわゆる神経症傾向が高い人)が
    哲学的ゾンビになると、
    他人を苦しませずに自分も痛い思いをすることなく、苦痛を根本から解消できる。
  156. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 19:19:29返信する
    ラスト3ページみたいに友達同士でふつうの会話をしてる奴らは、自己が無い哲学的ゾンビだっていう
    底辺コミュ障の妬みだろw
  157. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 19:21:47返信する
    ストーリーもギミックもありきたりで面白くなかった
  158. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 19:21:48返信する
    155
    死んだ方がはやそう
  159. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 19:26:36返信する
    昨日の記事のアニメーターの描いたマンガ…の方が好きかな
  160. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 19:27:19返信する
    毎日が鬱な俺、この薬マジで欲しい
  161. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 19:29:52返信する
    レッテル貼り付けアスペ理論
  162. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 19:33:13返信する
    昨日のアニメータの奴は上手く含みを表現できていない
    この漫画は直接的すぎる
    このへん上手くバランスできる人が人気漫画化になるんだろうな
  163. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 19:35:59返信する
    154
    じゃあ俺が参照した見解が間違ってるんだな
    解釈が多様ってわけじゃないんだ
    君の言う現象的意識が何かとそれが無い状態で個性を維持する根拠が知りたい
  164. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 19:36:34返信する
    メインキャラがモブになってどうでもよくなる感じ?
  165. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 19:43:42返信する
    たから昨日のアニメーターの漫画と、いいだからどーした?って作品取り上げるなよ。
    よくあるありふれた『ちょっと凝った演出』の漫画じゃん。
    こんなん同人作品だったら腐る程あるぞ。
  166. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 19:49:49返信する
    裸の王様って童話があってだな・・・
  167. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 19:51:44返信する
    この二人はせっかく友達になれたのに、そのときにはもう意識がないんだな
  168. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 19:53:00返信する
    面白いね
  169. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 19:56:19返信する
    いかに自分の頭が固くなってたかわかったわ
  170. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 20:01:55返信する
    解説が無ければ伝わらないだなんて駄作もイイトコ

    「過ぎたるは、及ばざるが如し」
  171. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 20:05:06返信する
    哲学的ゾンビ=100%その人と同じような行動を取るようにプログラムされたロボットと考えると分かりやすい。意識は無くても、その人が取るであろう行動を延々と取り続ける。
  172. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 20:08:14返信する
    龍野に意識がなかったらそもそもキャラメル渡すのも無理じゃね?
  173. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 20:14:23返信する
    163
    現象的意識がない状態で個性が維持できる根拠は元々は問題ではなくて、
    現象的意識がなければ個性が維持できないわけではない、言い換えれば、
    個性があるなら必ず現象的意識があるわけではないってこと。

    ついでに言えばこの話題の及ぶ領域は、
    この自然法則が成り立つこの現実世界に限らない。

    まあ「個性」ってのはまずいっちゃあまずいが。
  174. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 20:18:18返信する
    163
    現象的意識ってのには最低でも感覚は含むが、まあ思考や経験などを含めてもいい。
  175. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 20:25:56返信する
    いやいや
    哲学的ゾンビとはこういうことですぐらいの内容だろ
    別に斬新なネタでも表現でもないし、上辺の会話がどうとかいう現代社会へのメッセージでもなんでもない
  176. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 20:27:48返信する
    くーろんず終わってからビッグガンガン買ってないわ
    単行本3巻出してくれー
  177. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 20:28:55返信する
    152を見返すと、
    機能的意識を一般的な人間の意識に割り振り、
    現象的意識を個別的な人間の意識に割り振っているようだけど、

    現象的意識のポイントは、その人に特徴的な個性的な意識とかじゃなくって、
    いわゆる内面の、アクセス意識と対比される場合には、
    ぼんやりとでもいわば心に浮かんでいる内容のことだろう。
  178. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 20:37:56返信する
    アイデンティティーが死んだって事かね
    まぁどっちかと言うと確立できないまま生き続けるてるって感じなんかな
  179. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 20:52:44返信する
    「絵はプロレベル」ってのは、内容的に評価するレベルに達していないマンガに対する定型のセリフ。

    イカ娘の作者がデビュー前に登校した作品に対する審査員のコメント「絵はプロレベル。話はまんがをバカにしてるとしか思えない」に由来する。
  180. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 20:56:49返信する
    これ、絵はコミPo!だと思うけど?
  181. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 21:17:14返信する
    こういう観てる側に考えさせる作品すこ。今のアニオタって絵で全部説明せな理解しようとせんからね

    あと意識が消えたら会話が出来ない~って消える意識ってのは ”自己” 意識だぞ?
    まぁこれも漫画内で説明されてる訳だが。

    でも今時なネタだよね
    ネットやSNSが当たり前のものとなって卯月のがんばりますロボ、じゃないけど
    自分を演じたり周りにうんうん頷くだけの存在…
    深読みすれば社会風刺にも取れる
  182. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 21:23:46返信する
    これ龍野さんがもう一個キャラメル食ったらどうなんの?
  183. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 21:24:25返信する
    意識はすでに公式化されてる。
    その公式に脳の活動で得られる値を代入して0になったら意識はない。
    けどこれは見るからに値が0になるような状態じゃない。
    よって彼女らには意識はある。

    つまり友達できたね、よかったね。って漫画だな
  184. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 21:30:20返信する
    抜けない!やり直し!
  185. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 21:35:58返信する
    話し動き泣き笑い出来るって言ってるのに
    意識がないからしゃべれないとかいうやつwww
  186. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 21:42:43返信する
    普通に理解できるやろ
    説明されないとわからないからクソとか言ってる奴はアホなの?
  187. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 21:42:57返信する
    このキャラメル食わなかった男がヤリ放題ってオチやろなぁ
  188. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 22:03:23返信する
    アンドロイドは電気羊の夢をみるか?
  189. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 22:21:25返信する
    人間と同等の知能を持つ人口知能に意識は存在するのか?
    みたいな話を哲学的ゾンビとやらでやってるだけだろ
    概念が分かりずらくなってる反面、逆になんとでも解釈できるから
    勉強嫌いなくせに利口ぶってるアホが奥深さを感じてしゅごいしゅごい言って褒めてるだけ

    ところでこれってたぶんだけどコミPo!だろ
  190. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 22:27:53返信する
    哲学的ゾンビの意味が分かってない奴が大半みたいだな
    アニメ好きが多いだろうしいつやるのか知らんがハーモニーとか見るといいよ
    原作小説もオススメ
  191. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 22:33:29返信する
    龍野が自分から話しかけてる時点で自己意識あるだろ
    大朋は話しかけられるまで龍野の存在に気づいてないんだから
    龍野からアクション起こさないとそもそも会話が成立しない
    そして自己意識がなきゃ話しかけようなんて思わない
  192. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 22:49:59返信する
    2回目でやっとわかった
  193. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 23:03:50返信する
    「補習」じゃなくて「補修」なのは何かの伏線?
  194. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 23:04:07返信する
    ※156
    そういや俺ガイルってそういう話だったな。くどいほど出てきた"本物"ってクオリアのことか。いや、厳密な話でないことは承知で言ってるけどさ。
  195. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 23:05:37返信する
    そいつに意思があろうがなかろうが他人からすれば何も変わらないって言ってるだけだろ
  196. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 23:44:51返信する
    言い方変えてるだけで
    古典でよくあるいつの間にか人間がロボットに摩り替えられてた、の亜種じゃん
    さすがにこんなのでアニメしか見ない奴は~とか恥ずかしいからやめてくれ
  197. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 23:51:45返信する
    昨日のといい今日のこれといい
    最近やたら理解出来たら意識高い系の漫画を載せるのは何故なのか
  198. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 23:53:12返信する
    説明されてもよく分からんかったわ
  199. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-29 23:56:06返信する
    170がドヤ顔で使ってる言葉
    用法がハマってないよ
  200. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-30 00:31:56返信する
    この世の自分以外の人間が知能はあるけど
    意識はもってないかもしれないってところから来てるんだろ哲学ゾンビ
    小さいころよくそんなこと考えたことあるわ
  201. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-30 01:01:24返信する
    スワンプマンみたいだね
  202. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-30 01:21:24返信する
    あかん
    いろいろ破断してるしダメだろこれ
  203. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-30 01:48:51返信する
    「補習」が「補修」になっていることが気になってあかん。
  204. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-30 01:59:45返信する
    つーかこの作者が哲学的ゾンビを勘違いしてる
  205. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-30 02:18:24返信する
    202
    まあこういう観念的なものをわかりやすく説明しようとすると
    どっかで綻びが出てくるしそれは仕方ないよ
    この手の考え方は言葉遊びみたいなもんだからね
    確かにこの手の書物に手を出すと知的好奇心は刺激されるし個人的には好きなんだが
  206. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-30 02:26:43返信する
    ハーモニー
  207. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-30 02:36:31返信する
    ハーモニーやね
  208. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-30 02:51:38返信する
    哲学的ゾンビってこういうことじゃないでしょ
    クオリアはこんな単純なものじゃない
  209. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-30 04:43:35返信する
    客観的に見てわからないから哲学になりうるのであって、自我が消えたということを明示してしまっては哲学とはいえないのではないだろうかとか適当なこと言ってみる
  210. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-30 06:37:22返信する
    さっぱり意味わからん
  211. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-30 07:59:36返信する
    >>202
    破綻のことをお破断といったり「はじょう」と言ったりする人が最近多いよねw
    意識がないからそういうふうに書いちゃうのかなw(誤用)
  212. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-30 08:10:46返信する
    「ふーん」とは思うけど、何も面白くない
  213. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-30 11:23:53返信する
    左右のコマいらんだろと思ったがやらおん含めて理解してない奴多すぎだろ
  214. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-30 11:55:15返信する
    マンガの評価よりも内容を理解してない人間が多すぎるほうが気になる。
  215. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-30 12:04:05返信する
    最後のコマのオチが解らねぇ~~
    自己意識が消えるだけだからキャラの姿は残したまま黒い背景に進んでいく、って所で終わりでいいんじゃネ
    夕日のコマの意味ワカらん、二人が見た景色で締めをくくったって事でいいの?
  216. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-30 12:15:52返信する
    自分以外の存在は実は意識が存在しない
    予め決まった行動をするだけのものだったとしたら?

    っていう厨二くさい妄想お前らも一回はしたことあるだろ?
  217. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-30 14:01:50返信する
    自分で偶然発見して自分で意味わかったらへええってなるけど
    他人からすげえよこれ!って勧められるとつまんねーってなるタイプのマンガ
  218. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-30 14:40:30返信する
    意味分からんかった
    左が何のコマとか解説されても分からん…
    既にいないはずの奴となんで会話できてるんや…
  219. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-30 15:04:11返信する
    自己意識が消えるだけで存在は消えないんだよ
    ゲームのNPCのように決められた行動をとって人間のふりをし続けて生きていく、それが哲学的ゾンビ
    普通の人間として生活してお前らの周りにも存在しているかもしれない、ってこと
    こんな数ページの漫画ぐらいちゃんと読んで理解できるようになろうぜ

    って書いて思ったけど、理解できない奴ってもう哲学的ゾンビになってしまってるんじゃないだろうか
    お前らちゃんと意識持ってるか?
  220. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-30 15:40:18返信する
    意識なんてあろうがなかろうが関係無いってことを言いたいのかなこの漫画は
  221. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-30 16:25:36返信する
    219
    >自己意識が消えるだけで存在は消えないんだよ
    そんな事はみんな分かってるでしょ

    >ゲームのNPCのように決められた行動をとって人間のふりをし続けて生きていく
    君のこの考えでは個人の経験に基づいた行動を続けてるこの漫画の二人の説明にはならない
    群集に紛れて違和感無く生活するのと誰かに変装してその人として生活をトレースするのとは違うんだから
  222. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-30 18:21:31返信する
    銃夢のノヴァ教授あたりだったらクオリア信者にすごい身も蓋もない言葉を浴びせそう
  223. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-30 20:03:02返信する
    >>221
    理解してないじゃないですかヤダー
    科学じゃないんだよ哲学的ゾンビは哲学の思考実験なんだよ
  224. 名前:名無しさん 投稿日:2015-09-30 23:20:23返信する
    指摘されたあと読んでも
    別に ってかんじ。
  225. 名前:名無しさん 投稿日:2015-10-01 02:02:53返信する
    意識が無ければ会話は出来ない。人口無能はAIじゃねーんだよ。
  226. 名前:名無しさん 投稿日:2015-10-01 02:03:51返信する
    思考実験なんて糞妄想はチラ裏にでも書いてろ。
  227. 名前:名無しさん 投稿日:2015-10-01 07:37:15返信する
    >>225-226
    理解できないなら書き込むなよ
  228. 名前:名無しさん 投稿日:2015-10-06 07:24:48返信する
    最後の奴とか低脳すぎるんだよなあ...
    哲学的ゾンビとかググって調べろよなあ
  229. 名前:名無しさん 投稿日:2016-04-23 18:06:39返信する
    […] 出典:yaraon-blog.com […]
  230. 名前:名無しさん 投稿日:2016-05-04 19:29:59返信する
    よく分からないけど寝てる間にもし起き上がってテレビ見て笑ってたり同じ状態の人と話してたらって話みたいなやつか?

    脳によって自分という存在を自分自身が認識してるけどそれがなくなって脳自体に意思があるみたいな?
  231. 名前:名無しさん 投稿日:2016-05-18 11:30:51返信する
    解説もらわんと理解できないってのはアスペすぎじゃないですかねぇ…
  232. 名前:名無しさん 投稿日:2017-03-10 01:30:27返信する
    そもそも私たちに「意識」があると言える?
    人間が意識と呼んでるものなんて突き詰めれば脳内を行き交う電気信号が在って初めて成り立つようなものなのに。
    言っちゃアレだけど仮に自分以外の人全員が哲学的ゾンビで自分にだけ「意識がある」としたら、自分が認識してる「意識」の定義って実は哲学的ゾンビ特有のものってことになるよね。意識がどうたらこうたらは「誰か」からの情報がなきゃ分かんないしさ。
    意識がなきゃ〜ってのも案外哲学的ゾンビが考えたものだったりしてね。そんな曖昧な情報信用できる?
  233. 名前:名無しさん 投稿日:2017-10-26 17:20:50返信する
    うえーいWW←
  234. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-27 11:33:53返信する
    >>230
    じゃあお前は学校で習ったことを最初から解説もなしに解けたのかな?
  235. 名前:名無しさん 投稿日:2019-04-01 10:23:26返信する
    突き詰めると我々の意識ってのはどこにあるんだ?って疑問にたどり着くね。
    ノンプレイヤーキャラやAIに例えられる哲学的ゾンビには意識はなく、人間にだけ意識がある。というが本当か?物質と電気信号だけで心や意識、自我が生まれるだろうか?
    もし生まれるなら哲学的ゾンビの存在もまた危ういんじゃないか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。