『もやしもん』作者が書いた短編集に酷似している内容の映画が映画祭の賞を受賞しているんだが・・・



無題

初期作品についてつらつらと

初期の作品を認めていただくというのはとても恥ずかしい部分もある反面、ひどくうれしいものです。そういう意味では本日の「カタリベ」「人斬り龍馬」再販はとてもありがたく、僕にとって晴れやかな日でありました。

夕方までは

以下、先刻書いた一文と少々重複しつつお話させていただきますね

僕が今の「もやしもん」などのテイストに作風を変更するきっかけになった作品が、僕の初期の短編集であり、初めて出版していただいた単行本「週刊石川雅之」という本の中の第一話「彼女の告白」という作品であります。

簡単にあらすじを申しますと、田舎に暮らす夫婦がおりましてその息子が今日帰省してくるのですが、その帰省してくるはずであった息子がなぜか女性の姿で夫婦の前に現れる。 というところから、それぞれの「彼女」の告白が始まっていくお話なのですが、このお話は読みきり一本モノとして2002年当時、週刊モーニングに掲載される予定でした。

ですがその当時のモーニング編集長がこの短編を見て「これぐらいの読みきりを、あと10本 週刊掲載ペースで用意できたら単行本にしてやる」と仰ったから大変。それまでのド新人のヒマヒマ生活が一週間に一本読みきりを完成させるという週刊漫画家生活に。毎週木曜のモーニング発売からの逃走劇が始まります。

毎週ひどく大変でしたが担当さん(その後「もやしもん」初代担当)の手助けを借りつつなんとか全10回の週刊連載を逃げ切り(読みきりネーム自体は15ほど用意しました)、まとめたのが「週刊石川雅之」でありまして(単行本内最終話「バス停」は、もっと前に描いて読みきり掲載されたものでした)、そのなかでも「彼女の告白」は、そういういきさつ含めて今の僕の出発点とも言える大事な作品のひとつです。

「彼女の告白」は2003年に単行本が出てまもなく古田亘監督によって映像化もしていただきました。新人同然の僕なんかに逐一脚本のチェックまでさせていただき、出来たものを見たときはうれしかったなー

「彼女の告白」当時のモーニング編集長工富さんはその後、講談社7局(モーニング イブニング アフタヌーンがあります)の局長となった後退職なさったのですが、「もやしもん」を連載当初からずっとすごく褒めてくださって見守り続けてくださいました。僕にとってはまぎれもなく恩人です。

ところで本日 夕方

講談社から呼ばれ、とある映像を確認するように指示を受けました。

それは今年2012年に製作されたショートフィルムのようで、オリジナルストーリーのショートフィルムの映画祭などで入選したりしているものとか。

で、見ました。

初めて目にしたその作品の概要は、キーボード打つのも疲れるのでその作品の概要をコピペしておきますね

——————

「帰省」

【時間】15分
【監督】(消しておきます)
【脚本】(消しておきます)
田舎町に暮らす、ごく普通の熟年夫婦は、お盆で久しぶりに東京から帰省する予定の息子を楽しみに待っていた。
ところが、なんと夫婦の前に現れたのは“女性になった息子”!?
変わり果てた息子の姿に激怒する父。その怒りを必死におさえようとする母。…父親の気持ちも落ちついた頃、両親から衝撃の告白を受け、話しは複雑になって行く。

http://mmmasayuki.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-bbb6.html

無題

http://www.catvy.ne.jp/ymf/festival/2011/03_movie/nominate_06.html

ああ、こりゃ完全にあれだわ・・・アウアウ

                            / ̄ ̄\ すげーな・・・
           ____           /   ヽ_   \ これでこの作品は賞取り消しだな
         /     \        (●)(●)     |
        /  ─    ─\       (__人__)   U  |
      /    (●)  (●) \      ヽ`⌒´      |
      |       (__人__)   .|      .{         |
.       \     `⌒´  ./  _________ ノ
      ノ            \ /          / ⌒l
    /´                /          / |  |
    |               /          /  |  |
__(_______ 二二⌒)    /          /__.|  |_______
                \/          /   (U ⊃

       / ̄ ̄\ 今後どうなるかが楽しみやな 
     /   ヽ_   \  
     (●)(● )   |         ____
      (__人__)     |          /      \
     l` ⌒´    |      /─    ─  \ 監督と脚本の人・・・・ 
.     {         |      / (●)  (●)   \ 
      {       /      |    (__人__)     |
      ヽ     ノ      \    ` ⌒´     ,/ 
     /       ^ヽ       /             \  
      |          |      |              |





この記事へのコメント

個人情報などは書き込まないでください
現在コピペ(改行)荒らし対策のため10行以上書けない仕様になってます
10行以上だと「不適切なワードが」と出ます



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  1. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 17:57:00返信する
    いちげと


  2. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 17:57:00返信する
    にげと




  3. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 17:57:00返信する
    糞1


  4. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 17:58:00返信する
    3行でまとめて


  5. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 17:58:00返信する










                                   済 ま ぬ










  6. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 17:59:00返信する


    これ、知ってるぞ週刊 石川雅之の奴だろ





    この頃の作風は良かったのになぁ






  7. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 17:59:00返信する
    うゎちゃーwwwwww

    やってしまいましたなあwwwwwwwwwwww


  8. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 17:59:00返信する
    ふーん


  9. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 17:59:00返信する
    まんこ菌


  10. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 17:59:00返信する
    映画監督ってクズばかりなんじゃなかろうか


  11. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:00:00返信する
    これだけじゃわからん


  12. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:01:00返信する
    4

    もやしもん

    最近

    つまんない


  13. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:01:00返信する
    誰だコイツ


  14. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:02:00返信する
    カテゴリーがストパンになっているぞ!!

    もやしもんの記事じゃないのか?


  15. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:02:00返信する
    これは教育やろなぁ


  16. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:03:00返信する
    帰郷した息子が娘になってたとか、よくあるネタじゃないか。

    コントとかでも、息子を婚約者だと勘違いして大喜び的な


  17. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:03:00返信する
    告白する内容が同じならアウト

    そこが違えばグレーゾーン



    東京へ行った息子が女になって帰ってくるだけじゃね

    確か同じシチュの漫画をコンタロウが月刊ジャンプに描いてた

    「ぼくらの時代」だったかな?


  18. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:03:00返信する
    このあらすじだと他でありそうで微妙だな

    監督を問い詰めてみないと


  19. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:04:00返信する
    なんでバレるに決まってるのにパクっちゃうのか


  20. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:04:00返信する
    よくある設定なんだから、せめて説明文くらい変えておけよww


  21. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:04:00返信する
    ぱくりもん


  22. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:04:00返信する
    あらすじだけ読むと誰でも考えそうな内容じゃね?w



    中身を最後まで観てないから何とも言えんよ




  23. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:05:00返信する
    両親の前に女性の姿で現れた以降の展開まで一緒だったらどうしようもないけど

    どうなんだろ


  24. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:05:00返信する
    脚本も監督も恥ずかしくないの?

    なんでパクリを映画祭に出品したの?

    どんな顔して授賞したの?

    どんな神経してるの?

    なんでのうのうと生きていられるの?




  25. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:05:00返信する
    これだけじゃなんとも言えんだろ


  26. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:06:00返信する
    まぁ、程度にもよるだろうけど...

    脚本家、消されるかもねぇ...


  27. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:07:00返信する
    わざわざ講談社から呼ばれてチェックが入ったってことは

    ちょっと似てるとかじゃないレベルだったんだろうな


  28. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:07:00返信する
    講談社が動いたならアウトだろ


  29. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:07:00返信する
    >(消しておきます)

    配慮するようになったんだな


  30. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:08:00返信する


    > ごめん 書いては消しててまだまとめてうまくいえないです。

    > とにかく困り果てていますw

    > 似たようなものという程度ではなくストーリー、人物名、設定、台詞の一言一句そっくりそのままいかれたのですが

    > ごめん以下略これ読んだら即忘れて下さいでもせめてこのログは残します




  31. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:08:00返信する
    オマージュとか偶然じゃ済まされないレベルらしい。

    キャラ設定とか、セリフとか。


  32. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:08:00返信する
    息子が娘になるとか今の時代ならよくあるアイディアじゃね?



    中身見ないとわからんが


  33. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:09:00返信する
    導入の設定自体は特に突飛なものでもないように思えるけど

    その後が問題だよね 両作品を最初から最後まで見比べないと

    誰か見た人いるんかねぇ


  34. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:09:00返信する
    叩いてるやつは自分で中身を観たわけじゃねーだろ



    こういう馬鹿が簡単に騙されて、扇動されるんだよね

    中国人の底辺どもみたいにさw


  35. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:09:00返信する
    知らなかったの一点張り以外考えられない


  36. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:09:00返信する
    講談社が呼ぶレベルだからかなり似てるんだろう


  37. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:09:00返信する
    んん?なんか他でも聞いたことのあるプロットだなと思ったら

    PRODIGAL SONSってドキュメンタリーだった。

    あっちのほうがもっと複雑だけど


  38. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:11:00返信する
    ぐぐったら脚本家は劇団員で大学生らしいな


  39. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:12:00返信する




    モロパク確定



    「自分もこんな話書いてみたいなあ」と思ってもらえるならそれは無上の光栄ですが、こいつなら盗作してもバレないだろうとやられてしまっては、こんなナメられてる作者を応援してたのかと皆様を落胆させてしまうかもと思うと本当に怖いし今までの自分を全否定されたとごめん書いては消しててまだまとめてうまくいえないです。とにかく困り果てていますw

    >似たようなものという程度ではなくストーリー、人物名、設定、台詞の一言一句そっくりそのままいかれたのですがごめん以下略これ読んだら即忘れて下さいでもせめてこのログは残します


  40. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:13:00返信する
    別にそれほど個性的なあらすじでもないし、これくらいは許容範囲だと思うが

    具体的な話の筋を比べないと何とも言えない


  41. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:13:00返信する
    なげーよ


  42. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:13:00返信する
    名無しさん@ニュース2ちゃんってこの間AW見てもいないのに叩いてなかったっけ・・・




  43. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:14:00返信する
    人物名wそこは変えとこうぜ


  44. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:14:00返信する
    俺でも受賞できるは監督変われ


  45. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:14:00返信する
    割とよくあるシチュエーションだけど編集が動いたって事は展開なんかも似てるって事か?


  46. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:14:00返信する
    脚本家は何で一言一句パクったんだよw

    プロットだけ借りて後は自分で考えればよかったのに


  47. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:14:00返信する
    人物名wそこは変えとこうぜ



    よーするに原作に忠実に映画化しちゃったんだw




  48. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:16:00返信する
    ああ、あの話か

    講談社にまかせてもう余計な事言うなや






  49. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:16:00返信する
    作者に最終チェック入るくらいだし作者のコメント的にもアウトだったんんだろうな

    誰が持ち込んだんだろね

    監督がパクろうと思ったのか、脚本家がこれやらないか?と本持ってきたのか、それ以外か・・・

    作者以外の巻き込まれた側にも少し同情するわ


  50. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:17:00返信する
    深夜アニメなら原作無視の誰得オリジナル展開にもっていったのに

    こいつは原作通り映像化しちゃったのか・・・


  51. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:17:00返信する
    終わったな



    *黒木敬士監督『帰省』につきましては、応募規約により入賞から除外されましたので、どうぞご了承ください。


  52. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:18:00返信する
    清々しいまでのパクリだな。脚本家情けなさすぎる。


  53. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:18:00返信する
    出版社から確認するように言われたって事はよっぽどなんだろうな…。


  54. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:18:00返信する
    講談社から賠償請求される展開かな


  55. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:18:00返信する
    監督は本作が初監督で本業は映画プロデューサーだそうな


  56. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:19:00返信する
    息子が女になって帰ってくるだけじゃないよどんでん返しがある。



    「このあと両親から衝撃の告白」ってあるからその後も同じなんだろうな。

    両親の告白の内容と彼女の本当の正体が漫画と同じだったら完全にアウト。


  57. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:19:00返信する
    中国人みたいなマネしてんじゃねーよ


  58. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:19:00返信する
    これシチュエーションだけじゃなくて

    台詞やオチや人物の名前まで同じだったらしい


  59. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:19:00返信する
    「帰省」の両親から衝撃の告白、ってのが同じなんだろうか

    見た人がもやしもんの人の作品だって思っちゃうくらいだから

    そうなんだろうな・・・・


  60. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:20:00返信する
    講談社怒らせちゃったから業界から抹殺か・・・




  61. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:21:00返信する
    入りの部分はまあ似てもしゃーないじゃんと思ったけど

    そんなレベルの話じゃなかったのね


  62. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:21:00返信する
    出演者も脚本家と同じ劇団?所属なのかな?

    えらいとばっちりだね。


  63. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:21:00返信する
    既に除外されとる。盗作なんか作るからこうなるんだよ・・・

    ttp://www.shitacome.jp/2012/program/program_2012award.shtml


  64. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:23:00返信する
    全部モロパクリってなんでバレないと思ったのかな。似てるとかレベルじゃないぞ


  65. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:23:00返信する
    オカマの里帰りネタと思わせて・・のどんでん返しがキモの作品なのだから

    パクったら絶対ばれるだろうに監督何考えてんだ


  66. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:24:00返信する
    大型新人登場かw



    監督:黒木敦士

    脚本:本多 摂

    ノベライズ:哀川 譲

    コミカライズ:松浦大貴



    その他のスタッフ:いつもの人たち


  67. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:24:00返信する
    ストーリー、人物名、設定、台詞の一言一句そっくりそのままいかれたのですが

    twitterで作者はこうつぶやいていたらしい

    もう消したらしいけど


  68. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:25:00返信する
    人物名とかもパクリとかどこのガキンチョが作ったんだよ!と思ったら

    1967年のオッサンとか・・・

    脚本書いた人が戦犯なのか?


  69. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:25:00返信する
    黒木敬士のメルマガでしか語れない「映画のありかた」



    盗作の方法でも語ってんのかなw


  70. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:27:00返信する
    パクった監督はその作者がもやしもん書いてる人なんて知らなかったんだろうなw

    無名のやつからパクってもばれないって考えたんだろ


  71. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:27:00返信する
    これは・・・大問題になるぞ・・・今のうちに煽っておくか???





      ヒューヒューパクリ作品で食う飯はうめーかーー???


  72. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:27:00返信する
    監督自らパクったならバレるに決まってるだろ的馬鹿レベル

    監督以外がパクったなら鬼顔赤面撲殺レベル

    映像家としての積み重ね崩壊だな




  73. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:29:00返信する
    監督の経歴見る限り、パクるような人に思えないから

    脚本家がやっちゃったんだろうな。


  74. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:29:00返信する
    あちゃー


  75. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:29:00返信する
    忘れてたわ > 67



    キャラクター原案:宮田 蒼


  76. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:30:00返信する
    >72

    ただやす「うるせーなー菌ども、もうすこし大人の対応しろよ」w



    山形国際のほうはそのまま?


  77. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:30:00返信する
    オチまで一緒だったら言い訳できないな

    見事な二段オチだったし


  78. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:30:00返信する
    話しは複雑になっていく



    映画紹介文くらいちゃんとしろよって思うわ


  79. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:31:00返信する
    この前のコント王も似たようなネタじゃん


  80. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:33:00返信する
    見比べてみないとなんともいえんな

    プロットだけなら全然問題ないだろうし


  81. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:35:00返信する
    *黒木敬士監督『帰省』につきましては、応募規約により入賞から除外されましたので、どうぞご了承ください

    *黒木敬士監督『帰省』につきましては、応募規約により入賞から除外されましたので、どうぞご了承ください

    *黒木敬士監督『帰省』につきましては、応募規約により入賞から除外されましたので、どうぞご了承ください

    *黒木敬士監督『帰省』につきましては、応募規約により入賞から除外されましたので、どうぞご了承ください


  82. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:36:00返信する
    かぶりにくいストーリーだからな、パクリだろ


  83. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:36:00返信する
    キングオブコントのバイきんぐもそんなネタやって優勝してたなwww


  84. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:37:00返信する
    これ内容の酷似なんてレベルじゃなくて、設定までまるまる持ってかれてるらしいぞ

    仮にも2回もアニメ化してる漫画家から堂々とパクるとか凄いなw


  85. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:38:00返信する
    これはもうあれよ。客に毒混ぜて出した様なもんだろ。



    そんなもん食わされた連中に同情するわ


  86. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:39:00返信する
    3次元でも性別偽装キャラブームか…

    バラエティー番組を見てもオネエとかホモばっかりで本当嫌になる


  87. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:40:00返信する
    ばれないと思ったの?ばれないと思ったの?www


  88. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:44:00返信する
    ネタ的には案外被りやすいのかもしれないが・・・

    まあ、本人が映像観た上でのこのブログ内容なんだから

    つまりはそういう事なんだろうよw

    ただ単に似ている作品というだけならここまで含みを持たせた書き方はしてないだろうし。


  89. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:44:00返信する
    見てきたがこれはアカン。

    パクリすぎ。


  90. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:47:00返信する
    審査員も気づかなかったんだな。


  91. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:49:00返信する
    偶然被ったってことはないのかね?




  92. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:50:00返信する
    ひと昔前までなら、畑違いのジャンルからパクってもバレなかったのかもしれんが…

    パクった連中はネットに疎かったのかな、最近じゃこんなの即バレするのに


  93. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:52:00返信する
    偶然で気づくレベルじゃないな。間違いなく気づけるレベル。

    客に泥水を食わせて大金をせしめる悪代官みたいな連中だな。



    こりゃお天道様が許さないぜ


  94. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:52:00返信する
    >93

    偶然で登場人物の名前やセリフまで同じになるのはありえんw


  95. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:52:00返信する
    両方見て確認した 台詞も名前も一緒だった

    ばれないとでも思ったのだろうか?


  96. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:52:00返信する
    脚本家もアイデアに追い詰められたら素直にギブアップして周りに助けを求めればいいのになぁ

    他所からパクったら人生終わるなんて事はアホでもわかるだろうに…


  97. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:54:00返信する
    今度はバレないようにマイナーな漫画家からパクるだけ


  98. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:55:00返信する
    *黒木敬士監督『帰省』につきましては、応募規約により入賞から除外されましたので、どうぞご了承ください。



    したまちコメディ大賞2012では取り消しになってるな


  99. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:55:00返信する
    いやね、私この業界で、盗作行為が横行してるのを危惧していたんですが、それが的中しまして驚いています。



    いやー見抜いた人は作品に愛情を相当持った人だから出来る行為でしょうよ。

    その愛情を汚された気分でしょうね・・・実に酷い話だ。



    こんなものを世に出してお金を得ようだなんて、盗人もいいところですよ


  100. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:57:00返信する
    この話が入ってる短篇集を読んだが、この話が一番面白かったww


  101. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:58:00返信する
    >97

    脚本書いたの大学生だから脚本家人生始まる前に終わった感じだな

    まあ他の道に進めばいい


  102. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 18:58:00返信する
    人物名まで一緒って、いるんだね本物のバカって・・・


  103. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 19:00:00返信する
    監督、脚本どっちがやらかしたのかは知らんが、

    制作にそれなりの人数が関わって、さらに評価する審査員もいて

    だれも気付かなかったのか、と言うのは酷な話か……


  104. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 19:01:00返信する
    なんでばれないって思えるんだろうか

    脚本、監督両方バカじゃねぇの?


  105. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 19:01:00返信する
    性質が悪いのは、何食わぬ顔してふたつのコンペ?に出してるってことか。

    山形国際ムービーフェスティバル -> 審査員特別賞

    したまちコメディ大賞2012 -> 取り消し


  106. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 19:01:00返信する
    なんつーかもっと強く出て良いと思う

    こんな波風立てないように解決しようとしたら

    絶対にパクリはなくならないって


  107. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 19:02:00返信する
    ありゃ、間違えた。



    × 山形国際ムービーフェスティバル -> 審査員特別賞

    ○ 山形国際ムービーフェスティバル -> 選考委員特別賞


  108. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 19:03:00返信する




          盗人糞映画屋








  109. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 19:03:00返信する
    ありゃ、もひとつ間違えた。



    × 山形国際ムービーフェスティバル -> 選考委員特別賞

    ○ 山形国際ムービーフェスティバル2011 -> 選考委員特別賞



    しつこくてすまん。


  110. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 19:04:00返信する
    >>92

    講談社がわざわざ原作者に映画見せてんだから、

    内容まで酷似してたんだろう。


  111. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 19:05:00返信する
    こういうのってもっと追求したほうがいいと思う

    人物セリフ一緒って…どうせこんな作品だれもしらねーだろwと思ってやったんでしょ??余計胸糞悪い


  112. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 19:06:00返信する
    人物名まで同じってすげーなwww


  113. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 19:06:00返信する
    上のほうで偶然だとか言って必死になってる基地外はどうしたの?

    しんだの?


  114. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 19:07:00返信する
    観た人はの中には映画を絶賛してる人も結構いるね。

    その人達がピエロ過ぎて可哀想だよ。




  115. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 19:07:00返信する
    とにかくでっちあげなきゃいけなかった

    好きなマイナー作品パクッてでっちあげた

    賞とっちゃったw

    今更盗作とは言えないどうしよう

    ばれたオワタw

    って感じだったりして


  116. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 19:07:00返信する
    監督は無実なら、すぐに脚本家を訴えたほうが良い。

    自分の今後の名誉と活動に関わるぞ。

    共犯ならサヨナラ。


  117. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 19:12:00返信する
    お客さん可哀想だな・・・だってその時間楽しんでみてたんでしょ?

    盗作だって判ったら、自分のお金盗まれたようなもんじゃん・・・・

    もうね・・・人としてどうなの??


  118. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 19:14:00返信する
    これはひどい


  119. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 19:15:00返信する
    なぜばれないと思うんだろうな。

    クロスチャンネルのときも思ったが盗作するやつらは

    ワンチャンばれない確率にかけてるなかな?

    それとも一時でも評価される喜びを感じたいのかね?

    どっちにしろ厚かましいわ。


  120. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 19:19:00返信する
    映画プロデューサー黒木敬士の【メルマガでしか書けない「映画のあり方」】

    ttp://ch.nicovideo.jp/blog/cineblocks



    ははははははははははははははは

    パクってこそ映画ですか黒木さんwwwwww


  121. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 19:35:00返信する
    すまんちょっと教えてくれ



    人物名とか台詞とかどこで見比べられるんだ?

    まとめサイトできてる?


  122. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 19:35:00返信する
    >102

    名前変えてそ知らぬ顔で出てくるよww


  123. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 19:36:00返信する
    120

    >ワンチャンばれない確率にかけてるのかな



    まさにこれ

    ばれなきゃいい、ばれたら逃げろがパクリエイターのデフォ心理


  124. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 19:39:00返信する
    次は起源主張っすかね


  125. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 19:39:00返信する
    ここまで一致してたら本人が自覚してた以前の問題だな。


  126. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 19:40:00返信する
    104

    そこまでメジャーではない作者の、しかも昔の短編集の中の1話じゃまず無理だろ。


  127. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 19:42:00返信する
    なんでいまだにネット監視網をくぐり抜けれるとか思ってるのか・・・


  128. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 19:42:00返信する
    この短編集もってるわ




  129. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 19:43:00返信する
    今の時代、この手のパクリは露見し易い上に

    過去何十年遡っても検証出来るくらい情報が手に入る



    ワンチャンばれなくても、その後のリスクがデカ過ぎる




  130. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 19:46:00返信する
    ぐぐってみたら脚本の本多摂 って奴ブログやってんな



    荒らすなよ?

    お前ら絶対荒らすなよ!!!???


  131. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 19:46:00返信する
    このあらすじだけだと誰でも思いつきそうな話なんだけど

    パクリなん?


  132. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 19:46:00返信する
    131

    ^p^







          ^p^


  133. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 19:47:00返信する
    で、黒木敬士さんの次回作はなんのパクリなんだい?


  134. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 19:48:00返信する
    監督、脚本どっちが戦犯かな?w


  135. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 19:48:00返信する
    櫻井孝宏「ありえない」


  136. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 19:51:00返信する
    まだ盗作と決まった訳でもないのに盗作扱いする輩はいったい…


  137. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 19:52:00返信する
    これかな?

    ttp://boards.jugem.jp/?pid=1

    本多 摂(ほんだ おさむ)

    資格 普通自動車免許、漢字検定2級、パソコン検定4級

    趣味 読書、整理、整頓、分類、唄



    パソコン検定4級と趣味:読書がなんかジワジワくる…w


  138. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 19:53:00返信する
    パクラーは氏ねばいいのに


  139. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 19:53:00返信する
    137

    いやいやいやいやw

    公式からすでに名前が消えてるとか真っ黒だろこれwwww


  140. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 19:54:00返信する
    137

    人物名やセリフも同じだそうだが?


  141. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 19:54:00返信する
    この清清しいまでの丸パクっぷりはあれだな

    ラノベでゲームのCoDMWパクッたやつに通じるものがあるな

    よもや同一人物じゃないだろうけど


  142. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 19:55:00返信する
    作者が1人騒いでるとかじゃなく講談社が動いたって相当アレだったんだな


  143. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 19:57:00返信する
    >>138

    >趣味 読書、整理、整頓、分類、唄



    整理、整頓、分類って・・・まとめて「整理整頓」でいいのでは・・・


  144. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 19:58:00返信する
    127

    作者がメジャーではないは同意だが

    もやしもんはアニメやドラマにもなってるのに迂闊だと言わざるをえない


  145. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 19:59:00返信する
    久しぶりに男(女)が帰ってくるのを待って現れてみたら女(男)になってた



    までなら割とありがちなコンセプトな気がするが

    似たようなのついこないだキングオブコントで見たし

    認めたってことはこの先の告白ってのがよっぽど酷いんだろうな


  146. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:00:00返信する
    アメリカでもドキュメンタリー映画でキャットフィッシュってのがあるけど、あれも息子が女性になって帰郷する話だったね。よくあるシナリオなんじゃないかね。


  147. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:00:00返信する
    石川の知名度とかそれ以前に「彼女の告白」は2003年に映像化してるというのに何を考えてたんだろう


  148. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:01:00返信する
    ブログ24日で止まってるな

    ツイッター・フェイスブック情報まだ?


  149. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:01:00返信する
    監督のプロフィールを見たら伯爵なんだなw


  150. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:01:00返信する
    いやこれ、ここまでのプロットレベルならもっとだいぶ昔の映画であったぞ。

    なんだか忘れたけど「女になった息子が帰省して云々」はサブキャラのエピソードで

    本筋じゃないけど、丸々そのままあったはず。


  151. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:02:00返信する
    147



    >似たようなものという程度ではなくストーリー、人物名、設定、台詞の一言一句そっくりそのままいかれたのですがごめん以下略これ読んだら即忘れて下さいでもせめてこのログは残します




  152. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:03:00返信する
    >>ストーリー、人物名、設定、台詞の一言一句そっくりそのまま










  153. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:03:00返信する
    糞ワロタw

    せめて人物名くらい変えろwwwwww


  154. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:04:00返信する
    原作読んでみると展開が最後に二転、三転って感じだから

    似てしまう、と言う時点でわりと可能性として既に少ないのだけど

    台詞回しとかも完全に同じなら言い訳の仕様がない



    幾らなんでも偶然でそこまで似ないよ、あの話は。

    あと、講談社を敵に回すとか脚本家勇気ありすぎるわ…


  155. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:05:00返信する
    150

    実家住まいかお笑い芸人の男爵みたいに安アパート住まいの伯爵なんだろうな


  156. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:06:00返信する
    セーフは!?

    セーフの可能性は無いんですかっ!!


  157. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:09:00返信する
    > 似たようなものという程度ではなくストーリー、人物名、設定、台詞の一言一句そっくりそのままいかれたのですが



    ああ、これはただの偶然だな

    よくある、よくある


  158. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:09:00返信する
    もう消されてるけどふぁぼったーに残っとるな

    石川のつぶやき

    ttp://favotter.net/user/ishikawamasayuk


  159. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:11:00返信する
    このご時世に「オマージュ」でも「リスペクト」とも言えない「丸パクリ」ってすげーなオイ


  160. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:13:00返信する
    監督と脚本、どっちが戦犯か知らないけど

    パクるのなら、誰も知らないような知名度がまったく無い人の作品を使えばいいのに

    何がしたかったんだろな


  161. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:13:00返信する
    これはアウトですねえ^^

    今後の仕事展開が楽しみで仕方ないですねえ。


  162. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:16:00返信する
    だから3次元はオワコンなんだよ


  163. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:16:00返信する
    山形でちっこい賞とって「バレなかった!よしいける!」って勘違いしたんだろうな

    で、すこし上の賞取ったら即バレ

    かすりもせず埋もれてゆく丸パクリ作品なんて山ほどあるんだろうな


  164. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:17:00返信する
    151 

    別にこれに限らず昔からテレビのドキュメンタリーとかでもあったろ




  165. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:18:00返信する
    パクッたのは本多摂って奴だな。

    ブログでその事つっこまれてからコメントオフにしてるし、毎日記事書いてたのに24日から止まってらwww


  166. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:18:00返信する
    この間のキングオブコメディーで優勝したコントも全く同じ設定だったなw

    あれはなかなか面白かった


  167. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:20:00返信する
    設定だけじゃなくてストーリー展開も同じなら、クリエイターとして終われよ。




  168. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:23:00返信する
    ※166

    今頃一生懸命過去の謝罪文の例ネットで拾ってるんじゃね?

    たぶん次の書き込みでテンプレ謝罪文のっけるパターンと予想




  169. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:23:00返信する
    オチにもよるけどここまで作者が言ってるからにはまんまパクリなんだろうな


  170. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:24:00返信する
    したまちコメディ大賞2012

    ◆入選作品

    *黒木敬士監督『帰省』につきましては、応募規約により入賞から除外されましたので、どうぞご了承ください。




  171. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:26:00返信する








        消費者を舐めるのも大概にせーよ???


  172. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:28:00返信する
    ブックオフで立ち読みしてすげーマイナーな漫画でばれないと思ったのに・・・


  173. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:29:00返信する
    この程度の設定はお笑い芸人のコントでも見かけるだろ。

    それをいちいちパクリとか。


  174. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:29:00返信する
    パクり映画を擁護していたピエロ達は元気でしょうか?


  175. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:30:00返信する
    原作持ってるわ。

    もやしもんの及川の原型みたいなのも出てたな。



    パクられた冒頭のも面白かったが

    男たちが喫茶店で女の体のどこが好きか話し合うやつも

    意外なオチで面白かった。


  176. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:31:00返信する
    見に行った人が一目でこれと分かる、確認した講談社が作者を呼び出す、作者が作品名を明言する

    完全勝利以外ありえないってレベル、どこまで追い込むか楽しみ


  177. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:31:00返信する
    ※169

    いやーこのままダンマリ決め込んで

    「ふぅ…逃げ切ったぜ…」

    の腹づもりじゃね?


  178. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:32:00返信する
    ※174



    >似たようなものという程度ではなくストーリー、人物名、設定、台詞の一言一句そっくりそのままいかれたのですがごめん以下略これ読んだら即忘れて下さいでもせめてこのログは残します




  179. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:33:00返信する
    パクったかーバカだねー


  180. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:34:00返信する
    すでに映像化までされてる作品をパクるとかお粗末すぎるw

    パソコン検定4級()だろ?せめてパクる前にぐぐって確認せぇよw






  181. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:35:00返信する
    息子が帰省するはずが、女?!が帰省ってここまではありそうな展開だと思うんですが・・・

    この後どこまで似てるんだ?


  182. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:36:00返信する
    最近はアマチュアのウェブ掲載の小説とかからアイディア盗んでるヤツも多いんじゃね?

    コンテンツ大量消費の現在、完全なオリジナルを作るのはとても難しい、

    設定の一部が似てしまったり、実際インスピレーションを得るのはいいんだけど

    第三者が見て、これパクリだろと思われるようなのはプロとしてアウト。


  183. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:37:00返信する
    いまだに間抜けな事言ってる奴は

    >講談社から呼ばれ、とある映像を確認するように指示を受けました。

    の一文だけがピンポイントで見えない病気なのか

    はたまたこの一文に表された出来事の深刻さが分からんバカなのか


  184. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:37:00返信する
    つまり

    帰郷した息子が娘になってた

    →息子の話を聞いた両親が実は○○○○○○で、

    ○○は○○○○○で出来たと告白される

    →娘になった息子は実は○○○○○でした。

    というところまで一緒で、しかも人物名が同じだったと…



    いやー偶然は怖いねえ。


  185. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:38:00返信する
    183

    にしたってせめて登場人物の名前くらい自分で考えろって話だよなw


  186. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:39:00返信する
    この作品は単純に「息子が女になって戻ってくる」というよくある話じゃないからな。

    展開がかぶるとかまずないだろ


  187. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:40:00返信する
    ※182



    人物名からセリフの一字一句まで丸パクリ


  188. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:43:00返信する
    何で、原作者の作品を勝手に映画してしまうのかなー

    そうやって、信頼を平気で裏切る真似が良く出来るな、

    編集部含めて、もやしもん作者に謝罪してこいよ




  189. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:46:00返信する
    脚本の人だんまり決め込んだな・・・w


  190. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:48:00返信する
    まぁ及川自体、NOW歯科のパクリなんですけどねー


  191. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:49:00返信する
    この作者遅筆に加えて仕事何本も抱えてるし取材やら日本酒造りの企画もやってんだからモチベーション下がらないといいけどな

    同雑誌(姉妹雑誌だっけ?)でやってるおせんの作者も復活に時間かかったし心配だわ


  192. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:50:00返信する
    全力でつぶれて欲しいわ。



    なまじっか、世に出ようとしてくるクズ杭は皆、総じて打たれろ。


  193. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:52:00返信する
    アウアウ!


  194. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:55:00返信する
    でもアレじゃね?



    今の漫画ってすべて手塚治虫のパクリじゃね?


  195. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:56:00返信する
    *『帰省』につきましては、応募規約により入賞から除外されましたので、どうぞご了承ください。

    ttp://www.shitacome.jp/2012/program/program_2012award.shtml


  196. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:56:00返信する
    酷似してるであってパクったかは分からん。

    同じような発想はあるだろうし。

    ここは裁判で・・・。




  197. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:57:00返信する
    なんでこういうことするかなー・・・

    脚本の人が用意したんだろうけど「自分は才能ないです」って言ってるようなものなのに。




  198. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 20:58:00返信する
    77年生まれって35のおっさんじゃねえか>脚本

    実写映画の端役でがんばってきたのにキャリアにでっかいドロ塗ったなあ


  199. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 21:00:00返信する
    >今後どうなるかが楽しみやな



    他人の不幸でメシウマかよ

    相変わらず下衆だな


  200. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 21:03:00返信する
    石川にイラつく


  201. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 21:04:00返信する
    これオチで育ての親が両方アレってのと、帰ってきた息子が実は…

    ってのも被ってたんだろうな



    この短編石川の作品の中でもかなり有名な奴だからパクったらそりゃバレるわww


  202. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 21:05:00返信する
    >似たようなものという程度ではなくストーリー、人物名、設定、台詞の一言一句そっくりそのままいかれたのですがごめん以下略これ読んだら即忘れて下さいでもせめてこのログは残します


  203. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 21:07:00返信する
    どこが被ったじゃなくて全部まるパクリなのかw

    アホすw


  204. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 21:10:00返信する
    アマチュア同人ノリが抜け切れてないんだろうなこういう人って


  205. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 21:13:00返信する
    全く独立に、同じ文章を書く確立もわずかながら存在する


  206. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 21:13:00返信する
    >205

    経歴見る限りプロ活動10年くらいやってる売れない役者

    年齢も考えて「魔が差した」じゃすまないだろうな


  207. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 21:16:00返信する
    >>206

    小学生の時そういう言い訳したことあるなぁ

    あんなガキの頃でも無理があるって分かってたしw


  208. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 21:18:00返信する
    むしろ忠実に映像化されてよかったやん評価もされたし


  209. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 21:22:00返信する
    >195



    そういう極論のレベルじゃない


  210. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 21:24:00返信する
    209

    加害者側からの言い訳乙


  211. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 21:25:00返信する
    やぶカン!


  212. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 21:36:00返信する
    >150

    シーランド公国の伯爵位はお金で買うもので、しかも有効期限があるので、金で維持し続ける伯爵位。。。


  213. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 21:37:00返信する
    >>似たようなものという程度ではなく

    ストーリー、人物名、設定、台詞の一言一句そっくりそのままいかれたのですが



    モロパク確定!

    モロパク確定です!


  214. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 21:47:00返信する
    単行本化されているだけじゃなくて

    既に映像化されている作品を、

    キャラ展開セリフもろもろパクるとかマジイカレてる。



    あと、コメント内でも散々言及されているのに、

    設定くらいはよくあるんじゃ…とか言ってる人間はなんなのか


  215. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 21:50:00返信する
    漫画と構図被ってたら悪質だなあ


  216. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 21:52:00返信する
    まだ放映してるのかな

    見れなくなるから、今のうちに見とけってことか


  217. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 21:55:00返信する
    あー、したまちコメディ映画祭の入賞が除外された理由は、パク○じゃなくてこっちだな、たぶん。



    応募条件

    ・応募時点で他の映画祭、コンペティション等で最高賞を受賞していない作品であること。



    監督、すっげー悪質。


  218. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 21:56:00返信する
    あー、間違えた。

    頭おかしいな、俺。



    見なかったことにしてちょうだい。


  219. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 22:03:00返信する
    >ストーリー、人物名、設定、台詞の一言一句そっくりそのままいかれた

    >ストーリー、人物名、設定、台詞の一言一句そっくりそのままいかれた

    >ストーリー、人物名、設定、台詞の一言一句そっくりそのままいかれた



    10年前の作品だから知らないと思ったんだろうな。

    石川雅之ファンなら週刊石川持っているのに。


  220. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 22:03:00返信する
    >>211

    加害者側?そんな言い訳認められるわけ無いだろw


  221. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 22:05:00返信する
    わざわざ記事にして報告したってことは

    あらすじ被り程度の問題じゃなく丸パクリだったってことだろうな


  222. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 22:06:00返信する
    『人物名』をそのままにしちゃうと

    パクりってさすがに丸わかりだろ…


  223. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 22:07:00返信する
    設定、ストーリー展開までは偶然つう苦しい言い訳がまだできなくもないが、台詞一言一句丸朴李はわかりやす過ぎる完全アウト


  224. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 22:14:00返信する
    由緒ある男子校に女性の教育実習性がやってくる話にしておけばよかったのに。


  225. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 22:17:00返信する
    >>185

    台詞まで偶然一緒という。。。偶然って怖いよね


  226. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 22:28:00返信する
    セリフや役名までいっしょ? 真っ黒じゃんw

    ただ、このプロット自体もっと前にそっくりの映画があったからなぁ。



    石川は、パクられた被害者であると共にパクった加害者か。


  227. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 22:33:00返信する
    >ストーリー、人物名、設定、台詞の一言一句そっくりそのままいかれた



    これは全力か?


  228. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 22:34:00返信する
    2010年の作品で何回も映画祭に出品されて賞まで取ってる

    それが今頃パクリだとわかるってのは

    石川の作品を知ってた人が少なかったってことだから悲しいわな


  229. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 22:41:00返信する
    ニコのブロマガやってたのか・・・

    この人、それなりに有名な監督なのかな?



    こりゃこの人の過去作洗うと色々出てくるかもな


  230. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 22:41:00返信する
    作者が中身見たってんだから内容まで一緒だったんだろ


  231. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 22:42:00返信する
    確か、日本のマンガパクって、映画作ってた国が、

    ちょうど斜め上あたりにあったような。


  232. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 22:48:00返信する
    オマージュではなくシンクロニシティ


  233. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 22:49:00返信する
    ロミオのクロスチャンネルも携帯小説かなにかでパクられてたな



    冨樫もいいもの描くならみんなが知らない作品からパクるのがいい、的なこと言ってたが

    まぁ、全部同じはアウトだわな。当たり前だけど


  234. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 22:52:00返信する
    奈須きのこみたいに複数の作品からパクってごっちゃにすれば良かったのに


  235. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 22:57:00返信する
    パクッた脚本家の本多摂 ってブログやってるじゃん

    お前ら荒らすなよww


  236. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 22:58:00返信する
    こないだ立ち読みしてて、笑い堪えるの大変だったわこれww



    おもしれーよな、この短編集。映画化されるくらいだもんな(笑)


  237. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 23:02:00返信する
    脚本家がコメント欄閉じたぞwwアウトォ!!!www


  238. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 23:03:00返信する
    プロットどころか,キャラ名まで同じだったらしいからな…

    当事者はもちろん,上のほうのヒト達も流石に見過ごせんかったのだろう.


  239. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 23:30:00返信する
    これは完全にアウト!


  240. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 23:30:00返信する
    235

    型月アンチ死ね!


  241. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 23:45:00返信する
    241

    アンチじゃないよ

    褒めてるんだよ、きのこにはパッチワークの才能があるって



    俺はパクリでも面白ければそれもアリだと思ってるんで

    今回みたいに丸パクリはアウトだけどw


  242. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 23:51:00返信する
    パクリってのは「似てる」だけのものじゃなくて

    「完全なコピペ」を指すもんだからな


  243. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 23:54:00返信する
    ああアレか、両親がアレで、帰ってきた息子(娘)はアレして来たってやつ。

    この展開が被ってたらパクってる以外何者でもないな。


  244. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 23:56:00返信する
    講談社が動いたってことはそういうことだろ

    クリエイター名乗るなカス


  245. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-26 23:58:00返信する
    あー短編集読んだことあるわ

    これは完全にアウト、丸写しじゃねーか


  246. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-27 00:00:00返信する
    ※242

    だよな、全ての作品はどっかしらの模倣だし

    物語類型は旧約聖書で出し尽くしてるしな


  247. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-27 00:01:00返信する
    セットの家までそっくりだからなwwww

    完全に故意


  248. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-27 00:26:00返信する
    >>247

    >全ての作品はどっかしらの模倣だし

    それは構造論レベルの話で、一般にパクリがどうとか言ってるのとは別次元の話だ

    わざと混同させてそのセリフを言い出すのはたいがいパクリの犯人


  249. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-27 00:26:00返信する
    (焼き)土下座とオリジナルソースとコピー目の前で破棄

    または封印誓約プラス謝罪文あたりで手打ちかな 

    でないと講談社の法務部動くだろう


  250. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-27 00:29:00返信する
    シーランド公国の伯爵ww


  251. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-27 00:36:00返信する
    247

    自分で絵を書く才能はなくてもコラージュだけはうまい人とか、ここの管理人みたいに自分で一から文章書く力はないけど人のコメント集める才能はピカイチみたいな人もいるからな

    MADとかもそうだし

    きのこはそういう才能に恵まれてるってことなんだろうね(文才には恵まれなかったけどw)


  252. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-27 00:56:00返信する
    特ア人がそれぞれの国でパクったとかならまだわかるが

    日本国内で出版された作品を台詞、名詞含めて丸パクリで

    映画祭に出品とか100%ばれるだろ

    もはや正気の沙汰とは思えんな。


  253. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-27 00:58:00返信する
    流れやらセリフまでそっくりではなく、同じだったらアウトだな



    でもこういうの多いわけじゃないが有りそうな話だし、↑の通りじゃなかったらパクりとか言えないだろ。

    ちょっと作者もファン?も自意識過剰すぎない?


  254. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-27 01:15:00返信する
    氷菓の作者もパクリだし

    これくらいいーじゃん


  255. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-27 01:29:00返信する
    人は経験から考えるから何かしらは被るけど、役名からセリフまでとなると何も創作してない。それは他人の作品ということ。なのに自分の作品だって顔したからこうなる。


  256. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-27 01:41:00返信する
    両方見たことある人はやく言ってくれ、どうなのか。


  257. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-27 01:46:00返信する
    設定・ストーリー・登場人物の名前・セリフをまるまるイカれてるってさ


  258. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-27 02:20:00返信する
    そもそも講談社に呼ばれてチェックしたって時点で講談社は石川が黒だと判断した時点で動くぞって意思表示だしな。

    少なくとも講談社側からアクションは起こすって事だ。

    で、これが実際黒か白かはおそかれ早かれ分かるんだからわざわざ

    ここで議論する必要は無い


  259. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-27 02:23:00返信する
    現段階ではまだよく分からない状況か



    もし盗作だったばあい

    監督は悪く無いだろう

    気がつかなかっただけだろうしな

    悪いのは脚本家


  260. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-27 02:47:00返信する
    ・・・しかし・・・米欄も同じやりとりの堂々巡りでありますなぁ・・・www




  261. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-27 02:57:00返信する
    この漫画なら見た事あるぜ

    オチがかなり衝撃だったのもあるけど話の流れが秀逸だったな


  262. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-27 03:03:00返信する
    石川は十分メジャーだろ


  263. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-27 04:02:00返信する
    京都大学大学祭(通称NF)で『少女革命ウテナ』他のアニメーションを権利者に無断で上映



    『ブギーポップは笑わない』レンタルビデオの無断複製未遂余罪



    そしてハルヒダンスを筆頭とした各種実写トレース





    任官も出来なかった遵法精神ゼロの三浪東大諦めアニ同弁護士様の釈明を願うよ


  264. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-27 04:07:00返信する
    考えられるケースとしては監督にこの脚本が企画を持ち込み

    盗作だと気付かない監督は素晴らしい!と感激、勢いのままに完成させてしまった

    監督の止むに止まれず作ったというコメントからみるにこうなんだろうな、と




  265. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-27 04:39:00返信する
    @CineBlocks黒木敬士←こいつ?



    ていうか映画祭公式からもう下ろされてるな

    認めたんじゃね?


  266. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-27 04:55:00返信する
    パクリ自体はちょくちょく聞くけど、キャラ名まで同じって大胆だなおいw


  267. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-27 05:54:00返信する
    ※187の言うとおり、石川さんの「彼女の告白」はシンプルな「息子が娘になって帰ってきた」って話じゃねーよ



    文句言ったり叩いたりするわりに漫画読んだこと無い奴が多すぎ

    個人的には物語の導入はありきたりだから、導入以降の展開が同じな時点でアウトだと思う

     

    つか作者がこんだけ怒ってる時点で真っ黒だわな

     


  268. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-27 06:24:00返信する
    キャラ名やセリフまで完パクでバレないと思う神経がすげー

    脚本の奴がブコフかどっかで短編集買って無名漫画家だとでも思ったのかねぇ


  269. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-27 06:39:00返信する
    情報の公開を抑制してるのは、講談社が法廷まで視野に入れて準備してるからだろ。


  270. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-27 06:48:00返信する
    これラスト声出して笑ったわ。好きな話だけに許せん。

    今時どんなマイナーな作品でもあっという間にバレるのにアホだな。


  271. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-27 07:12:00返信する
    偶然だぞ


  272. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-27 07:15:00返信する
    あらすじだけならよくある話

    たぶん問題はオチのほう



    さすがにあのオチはそうそう類似しないぞ


  273. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-27 07:19:00返信する
    この流れで、AURAをパクって居直る京アニの「中二病~」も糾弾されて然るべき


  274. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-27 07:55:00返信する
    だれもがかんがえつきそうなネタなので、その後のストーリー展開みないと...


  275. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-27 08:13:00返信する
    登場人物の名前や台詞まで同じってマジ?

    そしたらさすがに弁解の余地ないだろ


  276. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-27 08:22:00返信する
    セリフマルパクはアカン…

    なんで気づかれないと思うんだろう


  277. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-27 09:27:00返信する
    原作をそのまま文字に起こして名前欄に自分の名前を入れただけの物

    セリフ以外の映画のイメージも漫画と合ってるから、監督も知っていたか、

    脚本家が完璧なイメージもプラスしたんだろう。

    目の前に完成された物があるしな



    イメージってのは、例えば文字として書いた内容だけで出したなら、場所は監督が勝手に考えて実家はアパートや住宅地でもいいはずなのに、

    こういうタイプの田舎にある、こういう形で作られている日本家屋みたいに合致している点にも問題がある。


  278. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-27 10:22:00返信する
    あらすじだけなら最近バイきんぐのコントでもあったくらいありきたり。

    さて内容がどうなのか。


  279. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-27 10:46:00返信する
    >>200

    この場合不幸じゃなくて自業自得と言う


  280. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-27 10:56:00返信する
    偶然似ちゃっただけじゃね


  281. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-27 11:14:00返信する
    このコメントIP出したら面白いことになりそうなんだがなぁ


  282. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-27 11:54:00返信する
    セリフまでマルパクらしいとか・・・バレないと思う心理がわかんねぇ・・・


  283. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-27 12:15:00返信する
    両親の告白ってとこの内容が同じだと完全にアウト


  284. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-27 12:59:00返信する
    女になって帰ってきたまでだったらおkだろうけど

    「…父親の気持ちも落ちついた頃、両親から衝撃の告白を受け、話しは複雑になって行く。」

    ここまでパクるのはマズすぎる。

    コレが認められるなら落ちだけちょっと変えればええだけやん。


  285. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-27 13:26:00返信する
    まずね、息子が女になって帰ってくるってのは色々書かれてるように

    確かにネタとしてよくある話なんだが

    石川の短編はその よくある話 自体をネタにしてる構造がキモなんだから

    息子が娘になったって思ってる奴は 週刊石川雅之読め


  286. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-27 13:51:00返信する
    そこそこ昔の日本映画だったと思うけど、息子が女に帰ってきたのを見た両親の方も、実は互いに性転換してましたっていうのがあったな


  287. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-27 13:56:00返信する
    「ありがちだろ、よくあるプロットじゃん」って思ってる人は読めばわかる

    物語の肝はそのあとだ


  288. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-27 14:14:00返信する
    キングオブコントの優勝ネタもこんなのだったね



    設定自体は想定しやすい



    でも、セリフや場面丸パクリは創作者としてやっちゃいかんだろ。クズ確定するわ


  289. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-27 14:25:00返信する
    突撃すんなよ?絶対だぞ?


  290. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-27 14:40:00返信する
    真っ黒くろすけ


  291. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-27 14:45:00返信する
    ブログだけみて「よくある設定だから、偶然かぶったんじゃねえの」と思ったが

    もやしもん作者のツイートには「設定、人物名、台詞まで同一」とあるらしい

    真っ黒や


  292. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-27 16:05:00返信する
    消しておきますの意味がないような…


  293. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-27 17:17:00返信する
    有名な話ならともかく、脚本家がパクってたら

    わからないだろう。まさかグルなんてことはありえんだろうし


  294. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-27 20:35:00返信する
    導入部自体はよくある話だから、単に被っただけに見えるが…

    その後の展開と事の顛末まで見届けない事にはパクリと断定はできんなぁ。



    導入部だけならソードアートオンラインもクリスクロスの丸パクリになっちゃうけど、

    クリスクロスが虚構と現実の狭間で真相がわからなくなるサスペンス展開なのに対し、

    SAOは女の子とイチャラブ俺TUEEEEEするだけの中二展開という、完全に別の話に変わるように、導入部だけでパクリと断定するのは気が早い。


  295. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-27 22:17:00返信する
    >>295

    お前が気が早いんだよ

    レスする前にちゃんと読めw


  296. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-27 23:09:00返信する
    ライオンキング並の臭さだな


  297. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-28 09:23:00返信する
    あらすじどころか人物名、セリフ丸パクリ?

    なら言い逃れできんだろうな

    ばれないと思ったんだろうか


  298. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-28 09:32:00返信する
    法的なだけだと逃げたりナァナァにするってこともありうるが

    受賞作品を無かったことにするのは不可能だろうよ

    講談社が動いた以上力で潰すのもダメだ

    というか映画業界と出版業界では力量差がありすぎだが




  299. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-28 09:38:00返信する
    *黒木敬士監督『帰省』につきましては、応募規約により入賞から除外されましたので、どうぞご了承ください。

    www.shitacome.jp/2012/program/program_2012award.shtml



    なるほど、確定


  300. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-28 10:09:00返信する
    小劇団とかだと、いろいろあるんだろうね。

    【妖師探偵外伝・誕生篇】は笑った。


  301. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-28 11:32:00返信する
    したまちコメディ大賞2012の応募規約(応募条件)に

    >2011年1月1日以降に完成した作品であること。

    ってのがあるんだが

    問題のフィルムは東葛映画祭2010で上映されてる。

    どうやって2011年以降に完成した作品を2010年の映画祭に出品したんだ?

    したまちコメディ大賞の入賞除外はこれが理由の可能性もあり。

    それで、著作権の話は当事者同士でしてくれってのがありそうだ。


  302. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-28 11:38:00返信する
    パクったのは脚本の奴かもしらんが監督にしたところで、

    代表をやってる団体のサイトで自分のプロフィールに

    >映画プロデューサーとして同作を文化庁優秀映画作品賞受賞に導き

    なんて文言を書くような奴。

    初監督作品に、なんちゃら映画祭上映作!とかほにゃらら映画祭コンペ入賞!!とか

    ずらずら並べる為に規約無視であちこち出品とかやりそうに見えるよな。


  303. 名前:名無しさん 投稿日:2012-09-28 20:44:00返信する
    むむむ!やらかしたんか!

    後日、裏山の倉庫で醸された受賞者の姿ががが・・・となっても致し方なし


  304. 名前:名無しさん 投稿日:2013-12-27 19:19:00返信する
    帰省という題名の映画は他人の作品に寄生して、それがバレて規制されました

    これは裁判所が判決をだした立派な既成事実です


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。