漫画家さん、ここにきて不満爆発!「電子書籍の印税が20%っておかしくねえか? 出版社は中間搾取すんな!!」



1:  2024/02/15(木) 00:00:27.50 BE:802034645-2BP(1000)
no title

https://note.com/mayutan126/n/n54607a9ecd37?sub_rt=share_b

「搾取」この言葉を使うことに抵抗がなくはないですが
やはりそうとしか考えられない現状です…
もちろん現場の人は誰も悪くないのですが
悪しき慣習が漫画家の首を締めています。

普通の方々でも結構知ってる数字かとはと思いますが
漫画家が貰える印税率は10%です。

これは紙の漫画の印税率です。
まだ漫画がデジタルじゃなかった頃
漫画家は漫画を読者に届けるにあたって
写植も打てなければ、印刷もできない。
書店との交渉事や販売数も把握できないし
在庫管理もできなかった。
つまり、漫画が漫画本として世に出るために

漫画家
編集者
写植屋
印刷会社
書店取次業者
書店
倉庫管理業者

少なくともこれだけの業者が関わらんないと
本が出せなかったのです。
その、漫画家ができない仕事を
各業者に振り分けて仕事を依頼し
かつ、円滑に進め、さらに販売促進、売上の分配などを
一手に担っていたのが
出版社という存在です。
さらに作品のストーリー作りでも
編集部という部署を設けて
漫画家と一丸となって
ヒット作を出すべくサポートする…

「お前はただ漫画を描けばいい。
後のことは俺に任せろ!!」

そんな頼もしい存在でした。
だからこそ漫画家は10%という少ない取り分ですが
裏方として働いている人たちに
残りの90%の印税率を「必要経費」だと考えて
手放す契約でサインをしてきました。

2:  2024/02/15(木) 00:00:39.65 BE:802034645-2BP(1000)
さて、デジタルの時代になった今
電子書籍ではどうでしょう。

漫画家
編集者
配信取次会社
配信会社

これだけで読者の元に漫画が届けられます。
漫画家が原稿に直接写植を打てるようになり
印刷をすることもなく、データを送るだけ。
では、出版社の役割はどう変わったのか…

編集部と出版社の役割を分けるとすれば
配信会社に配信を許諾して、漫画家から貰ったデータを
配信会社に横流しするだけ

ザックリですが、やることほとんどなくなったわけです。
漫画取次会社的なこともやってるところはありますが…
紙にはしない、電子書籍のみの場合です。

この一見なにもしてない出版社の電子書籍での取り分はどうでしょう。
それは漫画家は知らされてません。

ただ、電子書籍での漫画家の印税率は15%~20%という状況。
紙の印税率よりもちょっとだけ高いくらい。

むしろ20%貰えてる人は少ないんじゃないでしょうか。
こんだけ関わる人減ってるのに
漫画家のパーセンテージ、低くない?

そう疑問に思ったのは小学館から出ていく決意を固めた時。
時は電子書籍の黎明期でした。
ここからは、わたしの経験も踏まえて語っていきますが
すべての権利を引き上げるという段階でも揉めたのですが
電子書籍の権利だけは残してほしいと言われました。
ですが、お断りをして、当時出版社を通して
取引していた電子書籍の配信元に
これからは出版社を通さず、直接取り引きして
代わりに配信料を上げてほしいと交渉しました。
このことを知った小学館が配信元の会社に圧力をかけました。

「そうやって作家と直接取り引きするなら
うちからいっさい漫画を配信させないぞ」と…

その当時は出版社が流してくれる漫画作品がなければ配信ができず
配信元というのはとても弱い立場でした。

今や立場が逆転して、配信元が配信してくれなければ
売り上げに繋がらない状況で
出版社が頭を下げて「どうぞこの作品を電子書籍にしてください」
とお願いする状況です。
その時の配信元は参ってしまい
出版社から出た漫画家なんだから、特例ですという形で
直接取り引きができるように動いていただけました。
時が過ぎ、出版社が電子書籍での印税率を取りすぎてると
気がつく作家も増えましたが
どんなに交渉しても

「他の作家もこの率だから。この契約がひな形だから」

と印税率を変えません。
出版社が莫大に印税率を搾取してるという構図です。

こうなってくるともはや中間搾取企業です。

5:  2024/02/15(木) 00:01:54.34 BE:802034645-2BP(1000)
尾田くんはこんなこと言わんぞ
6:  2024/02/15(木) 00:02:16.16
漫画家「実写化アニメ化うんめぇ~♥ 脱税もして豪邸立てたったwww」

漫画家「ギャオン! あの時僕たちはテレビ局や脚本家、編集に搾取されました 僕の漫画は買われたギャオン!」

マンガ二毛作じゃん

41:  2024/02/15(木) 00:12:42.05
>>6
我々嫌儲は出版社の味方です
漫画家を全力で叩きます
二毛作を決して許しません
8:  2024/02/15(木) 00:03:12.59
システム作ってるSEにも金払ってあげようよ
10:  2024/02/15(木) 00:04:04.16
あほか
デジタルでも写植屋は存在するんだよ
11:  2024/02/15(木) 00:04:13.23
売れたやつ(過去形)が言うのも違うと思う
12:  2024/02/15(木) 00:04:20.44
電子書籍の印税率はおかしいよ
自分でKindleに登録すれば丸儲けだからな
それを出版社と契約してるから20%しか貰えないって狂ってるわ
14:  2024/02/15(木) 00:05:02.27
自分で公開すればいい
18:  2024/02/15(木) 00:05:56.01
紙の本は売上半分になってんだな
それを電子書籍で取り戻してトータルじゃ右肩上がりか
CDが売れなくなってもジャスラックが右肩上がりなのと一緒やな

no title

20:  2024/02/15(木) 00:06:12.61
じゃあ出版社通さなきゃ良いじゃん?
契約書更新してもらえよ
35:  2024/02/15(木) 00:11:44.54
確かになー
紙の時と同じじゃ納得いかんわな
誰の取り分が増えたんだ?
39:  2024/02/15(木) 00:11:59.28
印刷と流通の経費かからないんだから
電子書籍は紙よりも安くしろよ
42:  2024/02/15(木) 00:12:47.01
アプリと同列に扱うべきだよな
作家70%が妥当
51:  2024/02/15(木) 00:14:10.86
権利買い取って出版社通さず自費で電子版出せばいいんじゃないかな
55:  2024/02/15(木) 00:14:47.13
雷句みたいに自費出版すりゃ良いじゃん
別に誰も止めてないぞ
出版社に居たほうが出版社が広告してくれたり目に留まる可能性が高くなるってだけだし
自費出版したいならすればいいじゃん
69:  2024/02/15(木) 00:17:08.59
>>55
バカなのかな?
お互いの妥協点探りましょって話だよ
キッズはすぐ極論に走るけどなw
94:  2024/02/15(木) 00:22:46.14
実際雑誌でエロ漫画描くより同人誌をDMMとか虎の穴で売る方が儲かるらしいしな
出版社に縛られてるのはバカだよ
176:  2024/02/15(木) 00:43:49.27
漫画家が中心になってサブスク立ち上げればええんよ
金持ってるくせにインフラに投資しないから搾取ポジから抜け出せないのは当たり前w
180:  2024/02/15(木) 00:45:56.05
>>176
漫画家がソフトウェア作れない以上結局それは新たな出版社を作ることに過ぎない
183:  2024/02/15(木) 00:46:21.17
>>180
マンガワンとかあそこら辺のやつらは?
311:  2024/02/15(木) 01:27:51.56
あと漫画描くのはただ儲けたいだけじゃねえからな
その辺りの意識の隔たりがありすぎてね
313:  2024/02/15(木) 01:28:50.85
打ち切りになって自費出版でKindleって人もたまにいるけど
どれもこれも目立つことは無いな
323:  2024/02/15(木) 01:32:03.36
印刷、流通、販売店舗
これが電子書籍だとほぼ0になるからそりゃ差がつくよね

 
(´・ω・`)まぁ出版社がもっていきすぎなのはわかる

(´・ω・`)出版社が漫画描いてるわけでもないのにね
 
 
 




この記事へのコメント

個人情報などは書き込まないでください
現在コピペ(改行)荒らし対策のため10行以上書けない仕様になってます
10行以上だと「不適切なワードが」と出ます.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

  1. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 03:46:25返信する
    ???「へえ~そうなんだ。じゃあ私生徒会行くね」
  2. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 03:47:25返信する
    あきらめろ
  3. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 03:49:23返信する
  4. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 03:49:31返信する
    じゃあ自分でやれよ、で終わりだろ?
    自分で出版社立ち上げるなり、管理人選を雇うでもいいし
    個人ですべてやるでもいい
  5. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 03:51:48返信する
    漫画家て社会で働いた事ない幼稚な人が多すぎる
  6. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 03:52:52返信する
    漫画家が中心になってサブスク立ち上げればええんよ
    金持ってるくせにインフラに投資しないから搾取ポジから抜け出せないのは当たり前w

    本当に売れてる漫画家は満足してるから動くわけない
  7. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 03:53:28返信する
    最近どいつもこいつも金にうるさい連中が多くて嫌だわ
  8. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 03:55:01返信する
    大手出版社というブランド料
  9. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:00:39返信する
    >漫画家
    >編集者
    >配信取次会社
    >配信会社
    >これだけで読者の元に漫画が届けられます。
    え? デザイナーいらんの? まあそれは好きにすればいいけども
    配信会社と取次会社ってなに?
    中間搾取がどうこうと寝言いってるけど、その各社の取り分ちゃんといえる?
    どうしても我慢できないなら自費出版すれば?
  10. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:00:47返信する
    紙は衰退の一方(無くなりはしない)で電子主体になるのはわかってるのにそこまでのロードMAPを出版社が作らないからやろな
  11. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:02:32返信する
    >>8
    そんなもんないけどな
  12. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:02:48返信する
    >>10
    自分で作れないくせに能書きたれるお前がいってもな
  13. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:04:11返信する
    出版社って宣伝してくれたりするからな
    それにわざわざ手間かけて売りに出しても全然売れずに、人件費だけでも普通に赤字になる作品なんて珍しくもない
    こういったリスクを取っている以上、上手くいったときのリターンは当然要求してくるよ
  14. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:07:28返信する
    電子なら自分だけでやることも可能だが、
    結局のところ、サーバーや課金システム管理、
    著作権管理や宣伝、装丁デザインだのを
    自分だけではできないから他に委託するしかないので
    お金が出てくのは仕方ない
  15. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:08:31返信する
    保守費用計上しないモンスタークライアントみたいなこと言ってるやん
  16. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:10:27返信する
    提携先に圧力かけて妨害できるから泣き寝入りするしかない
    新しい出版社を立ち上げるだけでは無力だ
  17. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:10:34返信する
    今って普通に個人でも電子書籍の販売って出来るよね?
    独占状態でそこに頼まざる負えないとかならともかく、自分で好き好んで出版社に依頼してんのに何言ってるんだという感じ
  18. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:14:20返信する
    >>17
    まぁそうだな
    全部自分でやれば総取りだわな
  19. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:15:38返信する
    大物漫画家が集まって出版社関係無い独自のプラットフォームで
    人気作囲い込んで新アプリ…いや、これもグーグルやアップル税とられるから
    ブラウザで見られる形式の電子書籍売れば?
  20. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:17:15返信する
    >>19
    契約に縛られてて動けないんじゃ
    造反なんて許すような甘い奴らか?
  21. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:17:22返信する
    印刷と紙代掛かってないのに異常に高いからな
    まぁこれは同人市場にも言えることだけどな
  22. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:17:36返信する
    >>4
    こんなコメントをこの時間に書き込んでる奴が言うと説得力あるなぁw
  23. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:17:46返信する
    こいつ地雷すぎるだろ
    作品売りに出すまでに出版社も相当な労力かけてんだぞ
    それを出版社通さずに販売とか、ただ乗りしてるようなもん
    まぁそんな契約にすんなという話だが、電子書籍の黎明期の話ってことは想定してなくて穴になってたんだろうな
  24. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:17:48返信する
    電子電子言ってるけど結局はキンドルだとか特定のプラットフォームに
    依存してる場合、プラットフォーム事業者にお金は取られるよな
    自力でやるにしてもPDFにして配布でもすんのかってくらい
    EPUBなんてのはいまどうなっているんだか・・・
  25. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:18:49返信する
    それよりサブスク解禁してくれない作家が気になる
    定期課金してるんだから全巻読ませてくれよ
  26. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:19:51返信する
    そもそも出版社縛りの電子書籍が見難すぎるんよ
    いい加減プラットフォーム統一して一括管理する団体立ち上げろよ
  27. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:20:23返信する
    岡田斗司夫が出版社と組むと電子版の印税も持ってくから組むのやめたと言ってた紙だけの契約は無理らしい
  28. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:20:31返信する
    >>22
    こんな時間に擁護してる奴にも説得力があるとでも!?
  29. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:21:31返信する
    >>19
    いくら何でもそれはハードル高すぎだな
    というか、それやっても結局はコストかかるから手数料持ってかれるぞ
    ただ、既存のサイト使っても手数料は30%とかで可能なんだからそれでいいだろ
  30. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:22:56返信する
    >>27
    やっぱ縛られるかw
  31. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:24:39返信する
    >>27
    そりゃあ、宣伝しても電子書籍買われて一切出版社の利益はありませんじゃあ扱いたくなんてないだろ
  32. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:25:19返信する
    これはその通りで
    そもそも当初電子の印税低かったのもプレステが小売店に配慮してたみたいに
    書店や取次配慮でやっていただけでしょ。
    宣伝とか翻訳や海賊版対策、こんなメリットありますよって言うのを
    出版側が示さないとダメだよね。
  33. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:25:34返信する
  34. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:26:34返信する
    >デジタルでも写植屋は存在するんだよ

    印刷代と流通・保管にかかる費用は0なんだよバカ
  35. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:26:41返信する
    毎度思うけどこういうのって程度の話でしょ?
    一切払いたくねえ!って訳じゃなくてちゃんと作者に最低でも半分寄越せば誰も文句ないでしょ?
    こういうのに毎度じゃあ〜しなけりゃいいじゃねえかwwwwwとか的外れこいてる害児毎回湧いてるけど
    ものの善悪の話がわからないかてめえ害児って?
    水一本100万で売ってるやついたらどう思う?被災地とかでもなくても
  36. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:27:36返信する
    dlsiteは80~50%が作者の取り分
    DMMも同等
  37. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:27:46返信する
  38. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:28:07返信する
    売れた作家が収益を最大化していく知恵はかくあるべきでも
    無名が大手出版社と掲載誌のPR力なしに売ろうって無謀でしょ
    一種の下積みとして甘んじるほかないと思うが
    業界で条件が横並びな点はジャップ村の闇やわな
  39. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:28:59返信する
  40. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:29:27返信する
    そもそもまず税()って表現されてることに疑問持ったことなさそうだなてめえら害児って?
    おかしいと思わんかったんか今まで生きてて?
    その時点で出版のクズどもの真意が透けて見えるし作者がそれ使ってるのっておかしいと思うぞ
    マクド食ってる底辺のてめえらがかっこいい(意味不明)と思って自らジャンクフード(ゴミクズ飯)っていってカッコつけてるようなもん
  41. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:29:46返信する
    >>35
    水一本100万で売ってるやついたら笑えるので見てみたいな
    ああ、当然そいつに文句は一切ないぞ
    別に買わないだけだし
  42. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:29:58返信する
    >>37
    電子の話だから。
  43. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:31:30返信する
    >>36
    マジで同人のが良くて草w
  44. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:31:56返信する
    そもそも紙の出版でも出せば売れるとわかってる作家まで
    印税率余り変わらなかったのも結構闇だからな。
  45. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:32:12返信する
    それを言い出したら電子書籍の値段自体がおかしいだろって話よ
    コストは圧倒的に低い筈なのに
  46. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:32:50返信する
    また取引先に告げ口されちゃう
  47. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:35:57返信する
    エロ漫画家が紙面に掲載させない理由が分かったw
  48. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:38:03返信する
    赤松健みたいに実際サービス作ったりする奴が出てこないしなぁ
    まぁあいつの行動力は凄すぎるけど
  49. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:38:47返信する
    電子書籍の値段と印税率は初期の頃からおかしいって言われてたね
    定価も安くなるべきだし印税率はもっと高くていい
  50. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:39:22返信する
    コナンのヒットがあるから他の漫画家の打ち切り、利益がない作品も連載できたりする。打率10割の漫画家なら文句も言いたくなるか
  51. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:40:34返信する
    >>43
    だからエロ漫画家は誰も雑誌で連載しなくなって、同人サイトとかパトロンサイトで活動するようになった
  52. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:41:02返信する
    幸福愛子運動員棒で
    亀岡ふざけるな叫び殴り創価属示す公明党無視中心メン北岡伸一座長日野新聞インタ福、岡地区部長スクエニ後藤宣広
  53. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:43:11返信する
    >>40
    お前は税という言葉に何を見出したんだい?
  54. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:44:00返信する
    マンガインフラにタダノリしてる癖に偉そうで草
  55. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:45:41返信する
    >>36
    置くだけのサイトと同率のわけねーだろw
  56. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:48:25返信する
    >>43
    細かく言うとDMMは手数料30~80%
    DLsiteは手数料20~50%くらいだよ

    それでも電子よりはいいけどね
  57. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:49:26返信する
    失敗する駆け出しの面倒見たり、法的のガードしてくれたり、
    宣伝してくれたりする人を度外視していいなら印税上げてもいいんじゃね?
  58. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:52:10返信する
    原作改変の騒動を利用して不満言い放題だな。話題変わりすぎて風化していきそう
  59. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:54:14返信する
    >>57
    だからそれと比率が異常なのは別だろアホかボケ?
    ジャニーズでもお前ら客に何もしてない価値ないゴミどもがマージン8割(もちろん演者費から)8割だっけ?
    そういう話だよボケ!!
    これが2割しかとりません!だったら誰も文句いってねえよカス!!
    ホストですら5割超えてんのに取り分
  60. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:55:31返信する
    そもそも電子書籍の値段が物理の紙本と同じってのがおかしい
    そっちを安くした上で作者の印税を上げるべきだろ
    結局実際の作家の取り分はあんま変わらんかもしれんけどw
  61. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:58:03返信する
    >>58
    便乗する奴はやっぱおかしいんだなって思った
  62. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 04:58:22返信する
    >>59
    そんなに法外だと思うんなら出版社挟まないで自分で出せばいいね
    別に独占状態というわけでも個人で出せないわけでもないんだぞ
    自分で好き好んで依頼しておいて法外だー!とか文句言っちゃうのヤバすぎ
  63. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 05:00:59返信する
    電子化したら関わる人は減るから設備投資にかかるとかなら仕方ないしそうでないなら
    程々に働いて安定した儲けで裕福に暮らそうみたいなテンプレに何か意味があるの
  64. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 05:02:44返信する
    >>62
    どうするかは個人の自由だよ!
    馬鹿なてめえが〜したらどうだ!とかどうでもいいねん!何様でほざいてんだボケ!!
    こっちは客観的に異常な数値だなって思うんだからそれいえばいいってそれだけの話だろ?
    てめえは一体何様のつもりだ!!
    それで喜ぶの集英のクズどもだけなのに享受するだけの無価値の底辺のゴミがなんで出版の立場でほざいてんだボケ!
  65. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 05:03:52返信する
    確かに今って小学館叩く流れだけどさー
    流石にこれは漫画家の方がおかしいよ
  66. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 05:04:05返信する
    「搾取」っていうのは出版社が儲かってて成立する物言いで実際には出版社もカツカツだからな
  67. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 05:04:07返信する
    >>45
    紙の本と比べてコスト安いってのはその通りだが
    実際には紙の本も並行して出してるから
    トータルコストとして安いわけではなく「電子書籍化のコスト」が紙の本だけに比べてかかってんだよね
    だから「1冊あたりの原価」で比べてもしょうがない
    実際ゲームのDL版やアプリも安いとは限らん
    アドビのイラレやフォトショなんかもパッケージ販売のみだった時に比べてむしろ電子版のほうが高いわけだしね
  68. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 05:04:51返信する
    今は名前売れれば出版社に頼る必要無いでしょ
    同人作家や絵師は個人で仕事するのがデフォだし
  69. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 05:06:06返信する
    >>64
    ところで罵詈雑言吐きまくってる君は何様なのかな?
  70. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 05:06:56返信する
    >>66
    カツカツだったら集英みたいなゴミどもがデカいいいビル構えてねえしそこかしこでイベントなんてしてねえだろアホか?
    稼ぎが異常にいい商売ってことは原価度外視ぼったくりの悪どい商売してるって証左でしかねえのに古来から
  71. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 05:07:47返信する
    >>69
    誰でもねえし誰でもあるといえる
    客観という概念そのもの
  72. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 05:08:22返信する
    電子の方が印刷運搬販売のコストがかからず利益出るのに
    権利持ってる漫画家に還元しないのはおかしいな
  73. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 05:08:29返信する
    >>64
    偏った思想の持ち主程、自分のこと客観的だと思ってるよね
  74. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 05:10:33返信する
    誰がプロモーションしたと思ってるんだ
  75. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 05:10:37返信する
    >>65
    ボッタクリマージンの話して何がおかしいの?
    お前が頭おかしいとしか思えねえよここのみんなは
    あと物事の善し悪しおいといて誰かが誰かに抗議してるのをなんでなんの得にもならない仲間でもない立場のお前が出版側に都合になって作者叩こうと思うの?
    さっきから叩かれて馬鹿にされてるのは印税どうのよりその異常な思考だぞ?分かってるか?
  76. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 05:11:23返信する
    >>71
    何だ、ただの中二病患者か…
  77. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 05:11:51返信する
    電子メインだった商業エロ漫画は実際これで、
    商業やるより同人の方が儲かるじゃんで滅んだからな

    一般漫画も同人で商業みたいなことやり出す奴が現れて儲かると分かったら
    普通に滅びるよ
  78. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 05:12:54返信する
    >>74
    別に1円も払いたくねえなんていってねえけど?
    じゃあ明日からてめえの電気代10000000000万にしますね?
    文句いうな!誰が電気供給してやってると思ってんだ!!(もちろん電気各社全てが同じように上げるとするよもちろん
    このレベルの害児論
  79. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 05:14:53返信する
    >>57
    失敗する駆け出しの面倒は見ないぞ
    漫画家志望は0円で使える奴隷
    連載作家は原稿料じゃアシスタント代で赤字
    これが現実

    昔みたいに漫画家の卵をメシに連れてくことすらしない
  80. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 05:15:13返信する
    電子版のほうが出版社の取り分が多いということか?
  81. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 05:15:19返信する
    普通に電子でも校正と印刷みたいな工程入るから金かかってるぞ
    データでもらってもそのまま電子書籍で売れるわけねえから、変換やその際にでる差異などの修正とかするんだわ
    集英社とかだと外注で例えばネットコンプレックスって会社使ってやってたりする
    じゃあ売れるような状態になって次にあるのは電子取次でこれが場合によっては1個ではなく、ショップの指定取次(LINEとかだとある)もあるから数社はさむようなこともあるし、それぞれで手数料がかかる
    そんでそこからショップ取り分があって結局紙でやるのとコストはあんまかわらんのだ
    ちなこれラノベだけどGAの編集が解説したらそんなのおかしい嘘ついてる!とか噛みつかれてたけどな、安くなるに決まってるって決めつけで
    一つ補足すると印税は紙は発行部数で電子は実売なので、実売を発行と同額になるよう調整すると15-20%になるというだけだったりする
  82. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 05:16:33返信する
    >>78
    個人でも出版できる漫画と、電気談合して値上げするのが同じなわけないだろ
    そんなことも分からんのか?
  83. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 05:19:17返信する
    電子書籍オンリーの出版が大半になってるならともかく、
    紙の出版も続けてるんでしょ?
    それなら中間業者も変わらず仕事してる訳で、
    彼らの取り分は残さないとダメでしょ。
    まさか電子の売り上げ伸びて紙の売り上げ減ってるから、
    中間業者の利益大幅に減らせ、と言うのか?
    そんな事したら食っていけなくなって、紙の出版に悪影響及ぼすだろ。
  84. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 05:20:53返信する
    無能な奴って自分の見えているものだけが全てだと思っちゃうからな
    自分の見えないとこで働いてる人間の事想像できないんだよ
  85. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 05:21:13返信する
    じゃあ同人でやればいい
  86. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 05:21:15返信する
    本スレにもコメント欄にも中身読めてない人がいるけど、
    だから漫画家も出版社も、自分の利益を守るために動きましょうね
    っていう啓蒙をしてるだけなんだが
    リンク先まで読むってことをしなさい
  87. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 05:22:06返信する
    これあかん潰れる
  88. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 05:23:42返信する
    むかしマ◯リトが(思いっきり出版社サイドやけど)
    電子化も意外に紙同等にコストがかかると打ち明けてたな
    売れる作品ばかりでないから統括する側からみれば負担かもしれん
  89. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 05:25:52返信する
    出版社「じゃあ同人でやればいい」
    漫画家「同人でやりますね」
    出版社「漫画家は他で働いてる人たちのことがわかってない!電子のインフラがー(意味不明DLsite FANZA
    Kindle使うから出版社のインフラなんか使わない)」

    何これ?
  90. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 05:27:29返信する
    車だとEVは当面来ないから雇用を守る理屈は分かるけどこれはまずい気がする
  91. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 05:30:02返信する
    この漫画家の言ってることが正しくないから、今も出版社通して漫画出す人が多いんだよ
  92. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 05:31:02返信する
    紙の漫画で爆売れしたベテランの意見としては真っ当だが
    大半の売れない漫画家や新人は動けない
    作品を掲載してもらうだけでも大変なのに
  93. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 05:31:27返信する
    実際同人作家の方が連載作家より稼げるようになったからな
    ジャンプでそこそこヒットした作家も同人作家になってるし
    アニメ化もしてそっちの方が稼げてそうなんだよなもはや
  94. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 05:31:48返信する
    普通に電子もコストかかるから別に利益そこまでよくないって仕組み含めて説明なんて10年以上前からされてるのに
    それを認めないだけじゃん
  95. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 05:32:17返信する
    まさか出版社は人が働いてないとでも?
  96. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 05:33:26返信する
    電子書籍のマージンなんて配信会社の割合はせいぜい30%だろ
    それで作者側に20%って、50%もどこが取ってんだよ
  97. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 05:36:11返信する
    これを読者に言われてもな〜
    世論で圧を加えようとするのは素人を利用するみたいであんまり良くないと思うの
  98. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 05:36:46返信する
    >>91
    漫画家って絵を描くだけで、契約書とか中身とかちゃんと読んでますか?
    不安に感じたら自分のための選択をしてねって書いてるだけだぞ
  99. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 05:38:19返信する
    >>86
    まとめサイトで何言ってんのお前 こんなゴミみたいなとこ来ちゃいけないよ
  100. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 05:38:57返信する
    >>97
    聴衆の力に訴えようとするのは何も間違ってない
    ようは、印税10%っておかしくない? っていう世論が出来上がると出版社側も無視できなくなってくるんだわ
    そういう声があって契約改訂に弾みがつくのは有り得る話
  101. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 05:39:44返信する
    紙と電子の値段が同じで電子の方が儲かるのに漫画家の還元率が大差ないなら
    中抜きしてる奴が明らかにいるよねって話で、それが出版社ですよねっていう至極当然な話をしているにすぎない

    これがサラリーマンなら権利ないから給料上がらないのは当たり前だが
    漫画家の場合は権利者だから適切な分配がされないとおかしいってのはその通り
  102. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 05:42:18返信する
    もしも印刷や電子化の作業会社が出版社に身売りを持ち掛けてきたら拒めるかっていう
  103. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 05:42:50返信する
    >>99
    まとめサイトだからーはノイズなのでお帰り下さい
    ずっと読み専でいて?
  104. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 05:43:17返信する
    >>12
    何の権限も無い個人と権限行使可能な企業を同列にしてて草
    頭小学館かよwww
  105. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 05:45:40返信する
    売上の20%貰えれば十分じゃないの?
    宣伝費とかいろいろあるし個人で全部やるなら実力のある一部のやつ以外全然売れないと思うお
  106. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 05:50:07返信する
    不満なら出版社を通さず個人でやればええやん
  107. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 05:54:13返信する
    電子になったら別の仕事やコストが発生してるだけでは
    無から生まれてるのかよ
  108. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 05:57:22返信する
    出版社なかったら見てもらうことすら出来ないから利用してるんでしょ
    嫌なら個人でネット連載しとけよ
  109. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 06:05:13返信する
    >>101
    そもそも何の根拠で中抜き確定みたいに言ってんだ
    データぽいっと投げ捨ててるとでも
  110. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 06:07:01返信する
    株主も20%取られてるんだから文句言うな
  111. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 06:09:11返信する
    世間
    最近、漫画家うるせーな
  112. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 06:09:14返信する
    結局利益の取り分に関することなんだから、自身でがんばってくださいねとしか言えないかな
    これは権利の話じゃなくて商売の話だよ
  113. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 06:12:55返信する
    >>109
    なんの根拠があって出版と同等のコストがかかるのかお前が示せよ
    かからないはずだってのは記事の漫画家が言ってんんだから
    お前はこれこれこういう理由で印刷運搬販売ないのにコストかかるんですと言わなきゃいけないだろ
  114. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 06:18:31返信する
    自分で出資して電子書籍の販売体制整えろはマジでそう
    それに近いことやろうとして佐藤秀峰が失敗してたけど
  115. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 06:19:22返信する
    印税で何千万何億と稼いでる漫画家が何言っても世間は聞く耳持たんでしょ
  116. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 06:23:41返信する
    dlsiteだけで5000部以上売ってる漫画がざっと見ても100以上はあるからな。fanza 合わせて1万部
    一冊1000円なら、利益500万。薄い本2冊出したら年収1000万。
    年収1000万以上もらってる商業作家って1割(単行本出す漫画家が6000人なので60人)というデータがあるから
    すでに1000万以上稼いでる作家は同人の方が商業より多い
  117. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 06:23:43返信する
    自分と関わらないところに人やコストはいないと思ってるやついるよなあ
  118. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 06:24:52返信する
    編集と打ち合わせして出版社の宣伝力で売れた漫画は出版社に取り分があって当然
    出版社と一切関わってない完全オリジナル作品だったらいいんじゃね?
  119. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 06:26:07返信する
    漫画アシスタントとか法律ガン無視した給与で働かされてるとこもあるよなぁ
  120. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 06:28:04返信する
    言ってることは至極まとも
  121. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 06:35:30返信する
    じゃXで連載すればいいじゃんw
  122. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 06:43:57返信する
    まゆたんが電子出版会社作って漫画家を多くまとめあげて電子配信元と必要なやり取りするようにしたらええがな
    そしたらどのくらいが適正の%か身をもって知れるだろ
  123. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 06:45:32返信する
    >>116
    DLsiteに払う手数料はどうなっとんのや?
  124. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 06:46:29返信する
    音楽でも配信での取り分で議論が起きてアーティストが自分で配信するため再録音したりする話聞いたことあるわ
    楽ではあるが無知だとかなり損するんよな
  125. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 06:48:30返信する
    その中間搾取のおかげで新人育成に回せるんだよ
  126. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 06:53:00返信する
    会社のブランド使ってんだから
    個人でやるか会社と契約するかどっちかだわさ
  127. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 06:54:25返信する
    文句があるなら 自分でやれや
  128. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 06:54:31返信する
    漫画家が組合作って印税とか原稿料の春闘でもやればいいよね
  129. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 06:56:08返信する
    >>105
    エロ漫画業界見たらわかるが全くそうはならない
  130. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 06:56:33返信する
    今はある程度のメジャー誌作品ならなんでもアニメ化するボーナス時代だろ
    アニメ化効果で昔より億り人増えてんじゃね?
  131. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 06:58:28返信する
    出版社が取り過ぎなのに前からだろ
    クソな実写を企画させ漫画家をほぼ無給で宣伝にこき使い
    マスコミとボロ儲け
  132. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 06:58:36返信する
    まあ、出版社も儲けてるからチョンコマみたいな
    外資がうろちょろしても、どーでもええわなんやろね
  133. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 07:01:48返信する
    煽るコメントは色付きで妥当米が黒のままなのホントカスだな管理人
  134. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 07:02:42返信する
    >>127
    エロ漫画家は同人で稼ぎまくって、雑誌が作家確保できなくて発行できなくなっている事態も発生している
    なろうとか出版社通さず名前を挙げられるシステムもできて来てるし、いずれ一般コミックスも出版社が頭下げて同人作家に描いてもらう時代が来るだろうな
  135. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 07:03:22返信する
    >>128
    既に組合はあるぞ
    機能してないだけ
    RED松を見てれば分かるだろ
  136. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 07:03:26返信する
    漫画家の一方的な意見は聞き飽きた
  137. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 07:05:17返信する
    >>134
    同人で稼ぎまくってってwww
    二次創作は金銭のやり取りなしだろwww
  138. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 07:05:46返信する
    >>131
    前は雑誌しか発表する場がなかったからな
    今は個人でいくらでも発表できる時代だし、いつまでも昔のままでいるなよ、って事でしょ
  139. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 07:05:47返信する
    出版社に育ててもらった恩義とかないんかこいつは
    売れるようにしてもらって名が通るようになったのは出版社のおかげだろうに
  140. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 07:07:05返信する
    今は配信会社すら不要だな
    小汚え企業連中を市場から追い出す時や
  141. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 07:07:20返信する
    >>137
    オリジナルで稼いでいる作家なんていくらでもいる
    同人イ=二次とかアホか
  142. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 07:07:34返信する
    漫画家のXで愚痴ってファンネル使おう根端が見え見え
  143. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 07:08:55返信する
    全ての漫画家がこういうことをやったら出版社は潰れる
    自分だけ抜け駆けして黙ってた自己中な汚い人間じゃん
  144. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 07:10:41返信する
    オタクビジネスは金に汚い奴ばかり
  145. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 07:14:18返信する
    >>134
    エロ漫画家の中でも上の方の連中が一般向けの漫画を出版社挟んで出してるからなー
  146. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 07:15:36返信する
    誰の取り分が増えたのって配信サイトの取り分だろ
  147. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 07:19:59返信する
    一度、自費出版で出して全ての事務作業と宣伝をやってみて
    今まで出版社に取られてた手数料と比べて見れば良いじゃん
  148. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 07:20:49返信する
    嫌なら自費出版でもやれよ
  149. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 07:21:09返信する
    ザックリな情報でファンネル飛ばすな
  150. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 07:21:35返信する
    金あるんだから自分で好きに出来る出版社を立ち上げてみたら良いのでは???
  151. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 07:23:43返信する
    嫌なら辞めろ
    嫌なら出て行け
    が国是の日本で何を言っているんだか
  152. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 07:27:32返信する
    出版社はいまだに昭和時代の感覚と思考のままで
    「原稿料上げろ?嫌なら辞めろ代わりはいくらでもいるわ」
    ってスタンスだしな。
    もう個人で簡単に発信出来る環境構築出来るし時代だし
    出来る人はさっさと個人でやったほうがいいかと。
  153. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 07:28:15返信する
    こういうひと財産築いた後に後続潰す渡辺直美ムーブは感心しないわ
  154. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 07:30:32返信する
    NHKをぶっこわーすと同じ
  155. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 07:31:17返信する
    配信サイトが取り分増やしたらどーすんねんw
  156. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 07:33:17返信する
    電子の場合割引が多いから一概に同じとは言えんだろう
  157. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 07:35:49返信する
    出してもらってるんだから取られるのは当たり前では?
  158. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 07:39:49返信する
    配信は適宜無料フェアしたりしないといけないから
    20%ならまあまあ貰ってるんじゃないの
    こういう人って膨大なサーバー代や管理運用にまで頭が回らないんだろうな
  159. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 07:41:42返信する
    金取れるレベルじゃなくてもささやかな原稿料もらっていた頃のことは忘れてしまうんよな
  160. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 07:41:52返信する
    >>125
    いまは新人はSNS上で勝手に育つじゃん
    出版社はインターネッツ前の慣習で作家を縛ってるだけに思えるが

    連載する場所を提供するだけで8割持っていくのは強欲
    GAFAと同じで出版社の取り分は3割でいいだろ
  161. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 07:42:22返信する
    出版社の仕事量って電子書籍ある方がむしろ増えるだろ
    それなのに電子書籍版ある方が明確に実本の売上下がるわけだ
    なら当然、電子分も相応の額貰わんと割に合わない
  162. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 07:43:54返信する
    出版権も絡むからな、ここにメス入れない限り出版社は強い
  163. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 07:44:06返信する
    >>160
    出版社が8割取ってるわけないだろ
    配信会社の取り分が多い
    もっと言えばユーザーが頻繁に無料で読めるようになったから昔よりユーザーへの還元率が高い
  164. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 07:47:00返信する
    な?
    漫画家に好き勝手させたらダメだろ?
  165. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 07:47:15返信する
    嫌儲言ってる奴が出版社支持するの意味不明だろw
  166. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 07:48:14返信する
    印税20%以上あれば十分だろ
  167. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 07:48:46返信する
    >>160
    3割じゃあ赤字確定だろ
  168. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 07:51:23返信する
    上級国民様の集まりである出版社様に逆らうとは
    身の程を知れよ
  169. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 07:51:28返信する
    >>166
    人によって割合変わると聞くぞ、某大御所ボクシング漫画はそれで判子押さなかった
  170. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 07:51:44返信する
    ただ漫画家には出版社を選ぶ権利がある
    より条件のいいところに移籍すればいいのでは?
  171. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 07:51:49返信する
    文句あるなら全て自分でやればいいだけ
  172. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 07:51:53返信する
    えっ。

    ITエンジニアの給与は0円だと思ってるんですか???
    サーバー代は?

    漫画家のくせに、プログラミングという知的財産に金払う気ないとかいいだすのは、ある意味ダブスタだと思う。

    「漫画なんて紙とインクがあれば作れるから、紙とインク代以上を払う必要なんて無いわけです」と言ってるようなもんやろ
  173. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 07:54:55返信する
    出版社を守らないと
  174. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 07:55:51返信する
    頑張れ出版社
  175. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 07:57:07返信する
    デジタルだから仕事楽になっただろうし、経費も掛からないだろうって
    時代についていけない人なんだろうな
  176. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 07:58:25返信する
    なんでこのタイミングに?
  177. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 07:59:54返信する
    そもそもアプリストアで45%くらいアップルに手数料取られるんじゃないの?
  178. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 08:00:42返信する
    新條先生かっけー
  179. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 08:02:48返信する
    デジタルはデジタルなりに金はかかるんだがなぁ
  180. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 08:04:49返信する
    他の漫画家も同じように考えとるんか?
  181. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 08:05:02返信する
    どこに幾ら掛かってるか明示しないままやってるからやろ
  182. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 08:05:11返信する
    サーバとプログラムの維持にはずっと金払い続けなきゃいけないんよ
  183. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 08:06:02返信する
    ジャンプの海賊王編集者の方が大半の漫画家より給料いいんだろうな
  184. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 08:06:08返信する
    >>179
    中間搾取する奴の決まり文句やん
    そして、明細見せろと言われても絶対に見せないw
  185. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 08:06:54返信する
    >ですが、お断りをして、当時出版社を通して
    >取引していた電子書籍の配信元に
    >これからは出版社を通さず、直接取り引きして
    >代わりに配信料を上げてほしいと交渉しました。

    こんなの許されるわけないだろ。アホかこいつ
  186. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 08:07:42返信する
    これには出版社はどう答えるんだ?
  187. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 08:08:26返信する
    こういうの言い出すのってメディア展開が望めない漫画家だよな
  188. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 08:08:56返信する
    >>183
    給料良くても漫画割るんだよね…
  189. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 08:13:35返信する
    >>36
    漫画描ける人はこういうところでお金稼いだほうが得だわ
    同じ労力でこのお金の差はアホらしいもんな
    この人の言う通り出版社が莫大に印税率を中間搾取企業
    昔からの悪しき風習で変わらないから漫画家は自分で場所を変えるしかない
  190. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 08:17:15返信する
    >>1
    アスペルガーじゃん
    お前
  191. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 08:19:09返信する
    誰に強要されたわけでもないのに小学館で漫画描いてる方が悪い
  192. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 08:20:41返信する
    まぁ大雑把に言ってしまえば
    名前と作品さえ有名になれば個人で配信も販売も可能な時代だからね

    編集社が必要ない時代に入ってる訳で
  193. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 08:20:57返信する
    自分で広告出して営業して出版すればいい
  194. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 08:21:46返信する
    きたーーーーーーイチャモンつけ始めるタイプのやつw
    不満だったら契約の時にちゃんと話せ。
  195. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 08:22:44返信する
    信頼感ブランド料

    なんで中国が偽ブランド品しか作らないかという理由と同じだな
  196. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 08:24:16返信する
    調子に乗って関係ないこといい始めたね。この人、今の流れに乗って不満言い出し始めてるから信用できないわ。一番他人の死を利用してる。原稿料って言ってもメジャーな流通に乗せてるわけだし、単行本作るのにも金かかるわけだからそう考えると中間マージン取られるのは仕方ない部分があるわけで。
    嫌なら今の時代自分でコミックス印刷して通販とかできるんだからそれをすればいい。
  197. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 08:24:49返信する
    漫画家同士で金出しあって電子出版社作ったら?
    取り分90%くらいのやつさ
  198. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 08:24:59返信する
    紙の出版印税ってもの凄く恵まれた制度だと思うけどどうなん
  199. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 08:26:32返信する
    紙じゃなくなったけどサーバー代が掛かるとか聞いたよ
  200. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 08:27:28返信する
    今の時代稼ぐだけならエロ同人描いてヒットさせた方が儲かるからそっち目指せば?
    ただそれで漫画家って言えるかどうかは謎だけど。
    ワンピースの尾田やドラゴンボールの鳥山にはもう一生なれないけど。
  201. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 08:27:44返信する
    出版社「え!? うちは中間じゃなくて大元ですよ!? 作品の権利も管理もうちですけど」
  202. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 08:31:09返信する
    稼ぎだけ考えれば、もはや出版等さない方が稼げるのは事実

    編集者「同人でやれば」だったのが
    漫画家「同人でやります」になった

    ジャンプ作家も同人作家になってアニメ化されたレベル
  203. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 08:33:26返信する
    売上落としてる無能たちに文句言うのは仕方ないね
    時代のながれだとしても
  204. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 08:33:30返信する
    印刷や流通のコスト抑えられる代わりに、電子はセールをしたり、無料公開やマーケティングに金かけてる

    その残った分で漫画家の印税も上がってるのに何文句言ってるの?
    電子の市場が伸びてるのはこういう努力のおかげだろ
  205. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 08:34:11返信する
    >>201
    まず、著作権法における「著作者」とは、「著作物を創作する者(2条1項2号)」のことをいい、著作者が著作権を持つと「著作権者」となります。著作者でない第三者がコミックや小説を出版して収入を得る場合、著作者が有する著作権の中の複製権(著作物を有体物として複製する権利。同法第21条)というものに関係するため、著作者から許諾を得なければなりません。

    これが事実な。201の書き込みはシンプルに嘘🤥
  206. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 08:35:07返信する
    途中で切ってあるがこの後に編集についても書いてあるから編集の仕事込みでこの比率はおかしいって事
    配信会社が編集者もつけて広告も出すし校正もするアイデアも出すから出版社から漫画を出す必然性がなくなってるって事
  207. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 08:35:21返信する
    >>189
    エロならばそうだが一般はどうかな。
    出版社は中間というよりプロモーション料が大きいと思う。
    つまり新人漫画家なんかはよほど実力がない限り、配信では読者の目に届かない。確実に埋もれる。それに原作者付きの作品なんかも出しづらくなる。コンテンツが縮小する。
    実は出版社がつぶれて得するのってすでに名前が売れてる人、すでに人気の人じゃないかな。そういう人たちは出版社なくても直接お客さんが見に来てくれるから生き残れる。
    だけど業界全体のことを考えたら出版社は必要だと思うよ。
  208. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 08:36:33返信する
    発表の仕方色々あるからな
    試してみれば?w
  209. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 08:38:58返信する
    電子書籍だと割引あったりして助かる
    紙のだとそういうの少ないし場所も取るから買わなくなった
  210. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 08:42:09返信する
    芸能界と同じで暗黙ブラック体質だから反乱起こさないと変わらない

    日本は他の国と違ってマジで中抜き酷すぎだから本人の取り分が異常に低い
  211. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 08:44:13返信する
    いや価格安くしろではないんかそこは
    かかる単価減ったら、定価が下がるのでは
     
    まあ本屋がさらににっちもさっちもいかなくなるだろうし、紙の本はなくなってしまってもそれはそれで困るから解るんだけど
  212. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 08:48:47返信する
    >>41
    例えが悪かったんだろうけど
    その例え話にまともに上げ足取るのは
    バカなのか優しい奴なのか?
  213. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 08:50:13返信する
    原作者と脚本家のすれ違い原因究明ではなく私的なざっくりお気持ちし始めた時点で
    『小学館叩いてる漫画家は先生の死を利用して叩きたいだけ』という指摘は至極真っ当であった訳だな
  214. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 08:50:58返信する
    知名度ある作家だから言えることではあるんよねぇ
  215. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 08:52:26返信する
    >>201
    作品の権利(著作権)は著作者(漫画家)にある
    出版社にあるのは複製権。それは著作者の許可が必要

    漫画家は雇われてないから出版社とは明確に区別される。
    すべての権利が会社の物になるサラリーマンと同列で考えるなよ
    著作権が欲しいなら雇用すればいい。
  216. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 08:55:57返信する
    考えると各出版社っていうかジャンプサンデーマガジンとかブランドで売り上げも変わってくるしそれによって印税違ってもええよな
    少年ジャンプ系で出すのと新興の出版で出すのとじゃ売上違ってくるだろうし
  217. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 08:56:41返信する
    自分で作れば定期前例では潰れたようだが
  218. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 09:01:40返信する
    >>5
    そら直に漫画家になってる人もおるやろうしな
    でも漫画家としての社会は経験してるわけやろ
    アルバイト転々としながら自分が社会人だと勘違いしたオッサンとかよりマシやろ
  219. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 09:08:52返信する
    紙と比べて出版社が取りすぎなのはそのとおりだが
    消費者からすれば配送料とかいらないんだから価格下げろよって話
  220. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 09:09:26返信する
    一番大きいのは今まで販売数に関係なく刷った分だけ
    貰えたのが完全出来高制になった事だよな
  221. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 09:16:28返信する
    小学館との契約が残ってるときに小学館と取引してる配信会社に報酬は直接振り込むように依頼したような感じか?
    小学館キレて当たり前なのでは
  222. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 09:26:49返信する
    金がかってないのに紙とデジタルが同じ値段なのは読者だって納得してねえわ
    だから漫画は買わなくなった
  223. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 09:26:57返信する
    嫌なら電子同人出せばいいだけだよ
    能力あって営業力ある奴は、すでにそうしてる
  224. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 09:28:54返信する
    べつに出版社と手を切って自分でamazonと契約してもええんやで
  225. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 09:38:39返信する
    自費出版すれば すべて解決
  226. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 10:00:52返信する
    結局のところ自分でやる漫画家がろくにいないのが答えなんだろうな
    そんなこと個人でやっても埋もれて終わり
  227. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 10:03:48返信する
    >>224
    それでも、なんだかなんだ50%ぐらいは取られるからな
    漫画家は流通コストやデジタルインフラの維持費を全く理解してないんだよ
  228. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 10:05:20返信する
    出版社がしている仕事を低く見過ぎていないか?
    出版社の最大の仕事は、作品発表の場を提供していることだぞ。
    雑誌なりサイトなりを用意し、知名度・ブランド力を高め、CM打って作品を宣伝するのが出版社の仕事。
    雑誌に載せるだけと考えているのは浅はかでしかなく、
    プラットフォームを作り維持することが、どれだけ大変なのか考えたこともないんだろうな・・・
  229. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 10:11:14返信する
    >>219
    価格下げられないのは出版社が紙媒体が売れなくなるからって圧力かけてる定期
    ゲームもそう
  230. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 10:15:33返信する
    AmazonやAppleのような海外企業に掻っ攫われるだろ
  231. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 10:17:12返信する
    ガッシュの作者みたいに独立するのが一番早そうだな
  232. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 10:17:30返信する
    >>227
    ゲームだとみかじめ料30%くらいが基本だけど電子書籍だとそんな取られんの?
  233. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 10:19:29返信する
    いっぽう二階先生は裏金で自著の本を3000万円以上購入して私腹を肥やすのであった

    自民党・二階元幹事長の事務所 約3500万円「書籍代」の内訳を公表 購入総数は2万7700冊!
    自民党の二階元幹事長の事務所は、二階氏の政治団体が3年間でおよそ3500万円の「書籍代」を支出していたことをめぐり、領収書を含め購入した書籍の全容を公開しました。
    二階氏の事務所は書籍代の領収書の写しも公開し、「ナンバー2の美学 二階俊博の本心」5000冊など、合わせて2万7700冊を購入したことを明らかにしています。購入した書籍については、選挙区外の行政や議会関係者などに配布したということです。

    おわり
  234. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 10:19:58返信する
    雑誌が赤字でも出し続けて
    立ち読みや電車や会社で共用されてるの読んで
    単行本を買ってもらえるんだぞ
  235. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 10:24:21返信する
    経路が半分になった分ちゃんと2倍になってるよね
  236. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 10:27:06返信する
    もう実本や雑誌なんて滅びる文化だし自分でデジタル化するか契約交渉すりゃいいんでね既にやってるプロや最初からやってる素人みたいな人も居るしね
  237. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 10:33:36返信する
    実際どれぐらいが正解なの?
    本としての体裁を整える手間と、サイトの運営費とかを考えると…
    どれぐらいが正当なのかがよくわからない。

    誰がどれぐらい取ってんの?
    もし不当に出版社が取ってるんだったら出版社の決算がめちゃめちゃ良くなってないとおかしいよね?
  238. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 10:35:09返信する
    紙と電子で出版権一緒にせず分けれたら良いんだけどな
    作者がここの電子書籍は取分多くしてくれるからと選んでも
    出版社に独占権あるから通らない
  239. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 10:36:51返信する
    取次、書店の取り分が30%
    紙、印刷、製本代など製造原価が30%、漫画家が10%
    売上率が90%とすると
    ざっくり出版社の取り分は20%。

    紙の本に限れば原稿料負担も考えると妥当なとこかな。
  240. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 10:37:33返信する
    印刷輸送費返本の維持費とかなくなっただけでもかなり黒字やろ
    電子書籍がクーポンばらまいて半額でも利益出てるしな
  241. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 10:40:36返信する
    流通コストがぁ言われてるけどKindle税も無茶苦茶高いからそんなに上げられんのよね
    嫌なら電子書籍の出版権は自分で持って自前でやるしかない

    実際にやってる作家も多々いる
  242. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 10:41:56返信する
    出版社なんて中抜きは潰してこれからはフリーの編集とフリーの漫画家が各プラットフォームに投稿して稼げばええだけでは?
    そしたら電子漫画会が賑わって競争が増えて読んでもらうために広告を打つ必要が出たり人気作品はネットに明るくない人にも紙で届けて書店に並べたりするような仕事の雇用が生まれるよね
  243. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 10:41:59返信する
    どこが搾取してるんですかねえ
  244. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 10:42:53返信する
    >>231
    海猿の佐藤氏も電子書籍を管理する会社立ち上げて黒字になったらしいからな
    黒字になるまで大変だろうけど、きちんとやれる人は個人でやるのもありだと思う
  245. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 10:46:29返信する
    >>228
    なろうの台頭で、発表の場を提供するとアドバンテージも崩れつつあるけどな
    ピッコマ発のマンガ、アニメのヒット作も生まれてるし、いつまでジャンプなりサンデーなりのブランドが通用するかね
  246. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 10:47:50返信する
    >>237
    出版社と契約せず個人でも電子は出せるよ
    印税7割サイト運営3割でここと独占契約結ぶ方法
    もう一つは印税3割運営7割、独占でないからアチコチ契約できる方法

    出版社と契約しながらアチコチ電子化されてるのは後者パターンの派生
    印税2割出版3割運営5割だったりと出版と運営の割はマチマチ
  247. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 10:57:48返信する
    >>245
    そう思うのなら、そちらでやれば?ってだけの話だよ。
    なろうなんて、売れてるのは全体の極一部で、大半の人は1円にもなりゃしないのよ。
  248. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 10:59:55返信する
    出版社が強いから書籍サブスクは進まない
  249. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 11:00:39返信する
    そこそこ実績や知名度があって手続き販促活動その他諸々やれる人間は人を介さず自分でやった方がそらいいんだろうけど、何もかもゼロから成り上がるのは相当ハードル高いと思うんだが

    もちろん途中から独立してもいいんだろうけど、ようやく利益が出せるまで育てた結果、即手切れして作家に独立されたら出版社も旨味なさすぎるし
  250. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 11:04:19返信する
    そんな事いっちゃうと、次に来るマンガとかに名前でなくなるぞw

    出版さんは裏でごり押し頑張ってるんだ
  251. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 11:05:03返信する
    漫画家     50%
    編集者(編集部) 20%
    配信取次会社   5%
    配信会社    25%

    これ位の感じではどうだろうか。
  252. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 11:05:25返信する
    Xにしろなろうにしろ非18禁のネット作家にとって書籍化は目標になっている感じはするね
    自分で売り出せるなら書籍化断ればいいだけだけどそうはならないしやはり金を稼ぐためには出版社の力が必要なんだろう
  253. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 11:07:32返信する
    もしくは育成や販促のための環境整備(アプリを作ったり賞を用意したり、メディアミックスしたり)を考えて

    漫画家     40%
    編集者(編集部) 30%
    配信取次会社   5%
    配信会社    25%
    とか。
  254. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 11:10:43返信する
    >>251
    配信会社はそれで独占配信してくれるなら飲むかもね
    けどほとんどがアマ楽天やらと多岐に渡りYESとは言わないと思うよ
  255. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 11:18:59返信する
    直接搾取じゃね?
    別に中間なくね?
  256. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 11:19:25返信する
    >>28
    嫌なら自分でやれって
    本当にやられるとマジで窮地に立たされるんだよな
  257. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 11:21:35返信する
    ルフィー「どれだけ印税もらってないかより
    どれだけもらってるかで自分を語れよ!!」(ドン!!!!!)
  258. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 11:29:06返信する
    電子書籍に関して議論するなら、一番の問題は販売されてないってところだろ
    利用者は買ってるつもりになってる人も多いけど
    現状日本の電子書籍は――レンタルしてるだけ――だからな
  259. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 11:29:07返信する
    ゲームもダウンロード版は三割引くらいにすべき
  260. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 11:35:47返信する
    >>259
    海外のゲームは大体そうなってるし
    発売から1年もすぎれば半額以下
    高いのは和ゲー
  261. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 11:46:12返信する
    同人誌の電子ならサークルの取り分は約6割だもんな
    そりゃプロも個人でエロ同人誌で出そうってなりますわ
  262. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 11:47:26返信する
    >>123
    >1000円x1万部で儲け500万

    たぶん手数料やその他込みで50%貰いまっせってことじゃね?
  263. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 11:51:46返信する
    消費者から見ても電子書籍とかゲームのDL版の価格おかしいよな?w
  264. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 11:56:00返信する
    >>263
    出版社としては物理本が売れないと困る所が有るから電子あまり安く出来ないんだろうな
  265. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 11:57:58返信する
    DLsite、getchu屋、note、booth………とかで売れば儲け数倍増だよな。それは良い事だ
    その他に漫画家による、漫画家の為の電子DL販売出版社を始めるのもありだと思う
    これで漫画家の利益は大きく確保される。なぜ本屋や問屋や出版印刷会社に90%取られないといけないのか。だよな。そう思うよな。出版社自体もだけど、日本の出版社に寄りかかってる会社もアレなんだよな
    しかし!たった一つだけ重大な問題がある。
    つずく
  266. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 11:58:34返信する
    つづき
    漫画家が出版社を離れて、同人で売ればいいじゃない?に1つだけ重大な問題が発生する

    漫画が大手出版社から、エロ漫画化も、一般漫画家も同人に移った時、アニメは作られなくなる。今度は本気中の本気の中の100%/200%ガチでマジでリアルまぶで未来のアニメはなくなる。アニメの未来は閉ざされる

    同人漫画はアニメ化されないからアニメは作られない
    漫画読みにはまったく関係がない。しかしアニオタは死ぬ
  267. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 12:10:54返信する
    >>266
    だからそこまで含めて出版社と言う大樹の陰に寄ることの恩恵なんだろって話なんじゃん
    結局利益と忖度は享受したいけどそこに必然的に生じる義務や自省や努力等は欲しくないってなろう主人公やそれを喜んでる池沼なろう民と同レベルのことを都合良く要求してるだけや
  268. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 12:11:05返信する
    縦読み漫画やエロ漫画系が電子プラットフォーム専属の描きおろし描いてるな。印税がいいからだろう。
    エロのは修正がきついしフルカラーだったりで質は下がるしで才能の無駄遣いなんだけど、本人は前よりずっと儲かってるんだろうな。
  269. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 12:12:06返信する
    電子書籍は値段1/3くらいでいけるやろ
    なんで紙と値段あんま変わんないんだよ
  270. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 12:17:19返信する
    何度でも言うがローカル保存型にならないかぎり
    絶対に買わない
  271. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 12:19:38返信する
    >>266
    >同人漫画はアニメ化されないからアニメは作られない
    もうそんな時代じゃないんじゃない?
  272. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 12:19:49返信する
    >>264
    そもそも因果が逆
    本自体がまず値引きできない代わりに返本できるって制度なのに、電子書籍はデジタル故にその返本ってプロセス自体は必要としないから売る側が実際するかしないかはともかくいざとなればセール、値引き出来るのよ
    だから余計に本を売りたい側からすれば都合が悪い面が否めないから電子書籍だけ値引きで売ればいいだろってやれないやらない以上にまずやりたくなくて、電子書籍に付随するあれこれを現物本より良くしないありきな現状なわけ
  273. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 12:23:32返信する
    出版社経由じゃないと知られる事すらないだろ
  274. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 12:32:55返信する
    小作人が搾取され続けるなんて大昔から変わらん
    金欲しければ自分で動くしかないんだよ
  275. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 12:33:07返信する
    >>267
    何逝っ天皇?
    ぜんぜんちゃう。言葉だけカッコつけてなろう(量産型キンキンキンなろうじゃなくて幼女戦記系のかっこつけなろう)ぶっているけどちゃんと理解できていない

    ・漫画家は恐らく自分の利益を最大化して生活や老後の確保を最優先させる
    ・アニオタは(深夜)アニメが無くなると困る

    アニオタと漫画家層は必ずしもイコールではない。正直な所、(深夜)アニメって産業としては大きな利益を上げていないし、主に絵描きやアニメーターの浪漫と俺らクソアニオタの為に存在してるから、
    (くれいじー晋三ちゃんやドラえもん、コナン、一部のジャンプアニメ以外は)なくなっても俺ら以外から見たら、日本からみたら、ほぼまったく関係ないんだろうな
  276. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 12:40:51返信する
    酒とかガソリンとかに税金かけるより電子書籍から取ったほうが儲かるんじゃね?
  277. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 12:45:10返信する
    じゃあ出版社通さずに直で出版すればええやん
    紙書籍の減少分を電子で補ってるんだから出版社のやり方は当然の理屈やで
  278. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 12:48:29返信する
    電子書籍って90%以上は半額以下になるの待って買ってるわ
    定価ですぐ買ってるのは本当に早く読みたい奴だけだな
  279. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 12:55:03返信する
    >>64
    個人の自由なら「法外」なんてケチつけるなよw
    馬鹿か知恵遅れw
  280. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 12:57:18返信する
    >>29
    その手数料以外に、電子書籍の管理、誤字脱字のチェック、支払いの対応、契約更新時のやりとり、そのほか諸々の雑用をひとりでこなせると思えば
    作家がやればいいよね
    電子書籍ってたまに勝手に格安販売しちゃうけど、あれもちゃんと契約書チェックしておかないと無許可でやられたりするんだよね
    そのために弁護士雇うならさらにお金とられるね
    どのくらい残るんだろう
  281. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 12:58:19返信する
    芸能事務所のつぎは出版社か
    他人の才能にタダ乗りする輩はすべからく滅んでいくな
  282. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 13:19:18返信する
    >>280
    同人の電子販売で考える

    電子書籍の管理←ない
    誤字脱字のチェック←すぐ終わる
    支払いの対応←ない
    契約更新時のやりとり←ない

    なんか大したことないものを、大変な作業みたいにいう専業主婦みたいだな出版社の仕事って(笑)
  283. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 13:30:34返信する
    エロ同人なんて一発当たったら一億とかだもん
    その利益率知ったらそりゃ商業漫画家も不満爆発するよな
  284. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 13:55:22返信する
  285. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 14:05:28返信する
    普通に同人というか個人出版に人が流れてる理由だからな。
    今なら個人出版でもAmazonとかで流通できる時代だし。
  286. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 14:09:34返信する
    数値化すると出版社異常だね
    そら負けるわ
  287. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 14:14:32返信する
    それをSNSで拡散させんなや。
    そもそもが最初からそういう契約だろ。
    それに不満があるなら、出版と話つけろや。
    何ファンや第三者を焚き付けてんだよ。
  288. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 14:18:06返信する
    ちょっと前に話題になった海猿の原作者も
    権利やら全部引き上げてあとは自分でやるなんていって独立したが
    現在はあの体たらくだからな
    結局出版社に売ってもらわないことにはどうにもならんのだろう
  289. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 15:27:04返信する
    そうはいうても出版社のレーベル出だしてるんよね?
    数ある作家が少しでも世に出て名を広める為に出版社のコンテンツ利用してるから使用料取られるのは当たり前だろ。いやならアマゾンで自費出版すりゃいいだけだしやってる奴もいる
  290. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 15:35:20返信する
    配信取次会社とかいう中抜き会社
    いらんやろ
    出版社が取次もやれ
  291. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 16:02:05返信する
    電子しか出てないとかならともかく
    電子版の値段に関しては紙の書籍のコストも含んでるんじゃないのかね
  292. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 16:22:52返信する
    >>287
    いや焚きつけるのは有効手段だろ
  293. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 16:25:29返信する
    自分でやればいい
    広告宣伝を舐めすぎ
  294. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 16:42:48返信する
  295. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 16:51:15返信する
    出版社の取り分は知らんけど現場だとデジタルはかなり工程が短縮できる
    人事コスト的にいち部署なくなるくらいだし失敗の刷り直しもないからな
    冊数多いと納期間に合わんで工場が休日出勤とかしてたし損害が凄かった
  296. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 16:55:16返信する
    >>294
    漫画家団体はある
    でも「圧力をかける団体ではない」とか言ってこういうことがあっても漫画家を守らない
    なので逆に「すでに団体がある」ことが逆にネックになってる
    それは労働者を守らない労働組合が害になってるのと同じ構図
  297. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 17:53:29返信する
    消費者「その前に中間経費掛かってないんだから安くしろよ」
  298. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 18:03:43返信する
    半額にしたら倍売れるか?っていったらそうでもないからな
    売る側にとって安くするメリットがない(セールは別)
  299. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 18:35:25返信する
    購入したユーザーのことも考えずに「電子書籍の権利も引き上げる」とか言われちゃうなら
    電子書籍なんて買ってられないよな
  300. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 18:37:57返信する
    出版社が持っていきすぎなのは確かだわなあ
    ただそのおかげで電子だと発売から1月で、安売りで時には半額になったりするのだけど
  301. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 18:38:13返信する
    そうなると逆にマンガ家が儲かりすぎるから
    中抜きが減った分、ある程度は
    価格は下げて欲しいかな
  302. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 19:02:00返信する
    >>299
    馬鹿か
    「今まで買った電子書籍が読めなくなる」って話ではない
    もう一度よく読め
    権利元がどこになるかだけの話だ
  303. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 19:05:08返信する
    海外みたいにパイロット版を作ってみては?
  304. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 19:20:55返信する
    自主出版しろよ
  305. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 19:36:44返信する
    この流れで誰も気づかんのがやばいwwwwwwwwwwwwwwww

    ピッコマとかが専属漫画家とかを高報酬で囲ったら
    一気に日本の漫画業界終わるwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

    これは楽しみな展開だわwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
  306. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 20:59:45返信する
    実際アマゾンとかが漫画家と個人契約とか始めたら
    出版社消えて無くなるんじゃねえかな
  307. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 21:09:07返信する
    嫌なら自分で公開しろ
  308. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 22:46:11返信する
    >>20
    > じゃあ出版社通さなきゃ良いじゃん?
    そういうわけで、エロ漫画の業界では雑誌掲載をせずDLsiteで販売する作家が増えてきた。エロに限らずこの傾向は増大すると思われる。
  309. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 23:27:03返信する
    中間業者少ないのになんで紙の書籍と同じ価格なん?
  310. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-15 23:36:58返信する
    >>309
    お菓子等のメーカー直売のサイトでも市販品とだいたい同じ価格だぞ
    逆に聞きたいけど価格下げる理由って何?
    価格下げるとメーカーにとってどんないいことがあるん?
  311. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-16 18:36:29返信する
    結局契約できたのは小学館のおかげなの草
  312. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-17 11:54:07返信する
    >>309
    そもそも書籍は物体としてでなく中の情報を売ってるんだが
  313. 名前:名無しさん 投稿日:2024-02-19 10:35:39返信する
    やっぱり出版社を介さない同人が最強ってはっきりわかんだね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です