ラノベ作家さん「ラノベなんて簡単に書けると勘違いされているから一冊書くまでの苦労を可視化してみた」

543534_20180608120701d95.jpg



 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年06月08日
 



 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年06月08日
 
純文学と比べられません
 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年06月08日
 
なろう小説なんてこのうち一冊も読まずに書いてるようなのが書籍化されてるじゃん
 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年06月08日
 
わかる
書いてみたら思ってたのの100倍大変だった

 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年06月08日
 
さぞかし面白いラノベに仕上がっているんだろうな
 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年06月08日
 
よくわからん
メッチャ頑張ってる奴もいいなーすごい!って言うレベルにしか達しないってことか?

 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年06月08日
 
キャラの属性と物語や展開の親和性をクッソ語ってるのかとおもったら…
この程度なら逆効果じゃん

 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年06月08日
 
いやすごいよ
1冊のラノベで約10万文字っていわれてるから
一日5000文字かけるとしても20日かかないといけない

 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年06月08日
 
誰だってわかってるのにわざわざ言っちゃうのはちょっとな
ライトノベルなんだから作者のTwitterでもライトな部分、上辺のかっこよさを演出し続けてくれ

 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年06月08日
 
長田信織の最新作『数字で救う! 弱小国家 2 電卓で友だちを作る方法を求めよ。
ただし最強の騎兵隊が迫っているものとする。』は電撃文庫より好評発売中!
異世界に転移した主人公が数学知識と
関数電卓で無双する新感覚ライトノベル、みんなも読んでくれよな!(ステマ)

543534_2018060811560128e.jpg
 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年06月08日
 
ラノベに限らずだが創作物は完成させるのが一番大変
こんなの俺でも書けるっていうのは簡単だけど完成させられる人はほとんどいない

 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年06月08日
 
じゃあ純文書けよって話
純文作家と比較されるからそう言われるだけ

 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年06月08日
 
書くだけなら誰でも出来るだろ、面白いかは別として
 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年06月08日
 
基本的に原作なぞってるだけの二次創作でさえ
一巻の半分くらいのところまで書いて
エタるやつが大半だからな

 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年06月08日
 
これ見てるとやっぱなろう作家は主人公に自己投影してんだなって思うわ
 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年06月08日
 
恥ずかしくて書けねえよ尊敬するは
 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年06月08日
 
言わんとすることはわかるが感覚としては「でもラノベじゃない一般小説の作家さんはもっと色々調べて書いてるんじゃないですか?」って思っちゃうわ
 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年06月08日
 
こんなクソ作品が本になってアニメ化までするのかよってお前ら言うけど
クソ作品買い上げる鉄のメンタルを持ってるやつが少ないんだぞ
一発面白い設定考えるだけなら俺らにだって簡単にできる。
でも序盤でそのやりたいこと書き終わっちゃったら後の話どうするのってなるわ

 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年06月08日
 
苦労してんのはラノベ作家だけだと思ってるのか
みんな

 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年06月08日
 
世の中の作家が大変なのはみんな別に本職を持ってるからだろうな
 
 
 
52 名前:名無しさん投稿日:2018年06月08日
 
2枚目ほどの量の参考図書を読んで出来上がるのが
乱造された粗悪品だなんて感動で涙が出るな

 
 
 

名前:名無しさん投稿日:2018年06月08日
 
>>52
こういうことを口にしてしまう時点で、この作者に未来はない
 


 
 
64 名前:名無しさん投稿日:2018年06月08日
 

店主は金貨が入った袋を取り出して金貨を棚の上に並べ始める。
一枚、一枚ゆっくりと。

「宗室くん……彼は一体何をしているんだろう」? 
「金貨を用意しているのは分かるが……これは」

私は思わず頭を抱えたくなるのをぐっと抑えて店主の行動を見る。
彼は数えているのだ、金貨を一枚、一枚丁寧に。
それはありがたい事ではあるが非効率だ。

「すまない。少し手伝わせて貰うよ」

袋に手を突っ込んで十枚の金貨を取り出す。
それを棚の上に積み上げた。
そしてその行為を十回繰り返す。
これで十枚の金貨が十セット出来て百枚の金貨が揃った。

「んあ、これで百枚になったって言うのかよ?」
「ああ、数えてくれても構わない」
「どれどれ…………本当だ百枚になってやがる!!」

偉く驚いた様子で歓喜の声を上げる店主。
私はそんな彼の事などどうでも良いので
金貨を受け取って立ち去ろうと思ったのだが。

「アンタ何者だ! こんな革命的発想を思い付くなんて只者じゃねえな?」

後ろから店主に呼び止められる。
仕方がないので私は一度、去ろうとした歩みを止めて後ろを振り返り。

「私の名前は島井宗室。君と同じくして、一流の商人を目指すものさ」


 
 
 

名前:名無しさん投稿日:2018年06月08日
 
>>64
こういうヤツ読んでみたい
なろうのひどいヤツ10選みたいなの知りたい

 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年06月08日
 
>>64
これまじめに書いてるの?
 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年06月08日
 
>>64
結局数えるの待つのかよ
 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年06月08日
 
>>64
これ狼と香辛料に憧れた成れの果てだよなあ
 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年06月08日
 
>>64
肉の焼き方と同じ人かな?

 

 
 


 
(´・ω・`)結局色んな参考書とか読もうがさ、面白くかけるかどうかはまた別なんだよね
(´・ω・`)面白く書ける人は参考書読まなくたって面白いものは書けるし
(´・ω・`)この人の作品が面白いかは知らない
 
 
 


 




この記事へのコメント

個人情報などは書き込まないでください
現在コピペ(改行)荒らし対策のため10行以上書けない仕様になってます
10行以上だと「不適切なワードが」と出ます



  1. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:08:53返信する
    ○○の○も○も○も○!
  2. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:10:16返信する
    難しいな
  3. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:10:44返信する
    やらかんラノベ作家目指してたとか昔の記事で言ってたな
  4. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:10:49返信する
    純文学なんてただのオナニーだからちゃんとした商品と比べるものじゃない。
  5. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:12:06返信する
    (´・ω・`)結局色んな参考書とか読もうがさ、面白くかけるかどうかはまた別なんだよね
    (´・ω・`)面白く書ける人は参考書読まなくたって面白いものは書けるし

    一次創作を馬鹿にするやらかんさんがやってることはトゥゲッターをちょこちょこ改変して上げ直すお仕事だからな
    含蓄あるお言葉ですわ()
  6. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:12:25返信する
    これをファンが言ってるなら別に良いけど、作者が言っちゃうのはちょっとな・・・
  7. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:12:39返信する
    ネトウヨでもアニメ化寸前まで行けるのを書けるんだから余裕でしょ?
  8. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:13:41返信する
    >>3
    馬鹿な上に学ぶ気もないから、馬鹿にしてる粗製乱造ラノベでさえ芽が出なかった模様
  9. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:14:02返信する
    こうちゃそ英雄譚はよ
  10. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:14:52返信する
    マジで恥ずかしくて書けないから尊敬する
    鋼のメンタルかナルシストじゃないと無理だろ
  11. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:17:07返信する
    努力を氷山に例えることは昔からある。
    小学生の時から何度もいろんな人に言われた。
    それを自分の理論のように言っちゃうところが、パクリまみれのラノベ作家らしいところ。
  12. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:17:54返信する
    某ラノベ作家が
    『執筆時の苦労をいかに読者に意識させずに、ストーリーに没頭させるか、を考えてる』
    と言ってて、なるほどな~と思った。

    いくら時間かけて書いたか、どれほど苦労して書いたかなんて読者には関係無いし、完成した本が全て。
    書くのはこんだけ大変なんだから!とかアピールするのはプロ失格だわな
  13. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:18:19返信する
    まあラノベ作家になるのは弁護士になるより難しいよね
  14. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:19:38返信する
    あくまでも文才の問題
    芥川賞や直木賞の受賞者は思いを一気に詰め込んで書き上げたって意見が最も多い
  15. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:20:07返信する
    「自分はこんなに頑張ってるんだぞ」をアピールされてもな
    見えないものを見てもらうのは身内だけにしといてほしい
    みっともない
  16. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:20:52返信する
    作家に限った話じゃないよ
  17. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:21:00返信する
    読書量を自慢してるつもりか?
    少なすぎるやろ
  18. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:21:02返信する
    >2枚目ほどの量の参考図書を読んで出来上がるのが
    >乱造された粗悪品だなんて感動で涙が出るな

    こういうレス好きw
  19. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:21:11返信する
    ハゲのまとめに迎合する気はないが
    引用出所の多さが出来不出来につながるわけないからな
    こいつは根本的に考え違いしているとしか思わん
  20. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:22:12返信する
    純文学とラノベ比較してる奴なんて、小説にラノベと純文しかないと思ってる無学のバカしかおらんやろ
  21. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:23:27返信する
    なろうで出版してるけどこんな本の知識なんていらねえぞ
    もちろん色々考えて内容を組み立てたりはしてるけどね
    多分この人は要領の悪い人間なんだと思う
  22. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:23:41返信する
    でも漫画より楽
    売れたラノベ作家なんてみんな運だよ
    売れてるライターが「文章なんか誰でも書ける」って言ってたけどそれが正しい
  23. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:23:59返信する
    1つ目のツイートが5/10、ラノベ作家のツイートが6/4
    直接関係のなかった2つの呟きを並べることであら不思議、ラノベ叩き記事の出来上がり
  24. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:25:11返信する
    もっと数学的なネタで面白いのかと思ったら、
    やってること算数以前の話だった
  25. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:25:28返信する
    >>14
    お前直木賞を何だと思ってんの?
  26. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:25:55返信する
    そんなことしても叩いてる奴らは誰も聞く耳持たない
    『ゴミが生意気にも反発してきた』とか謎の上から目線な認識しかしない

    つまりどうしようもないし救いようもない
  27. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:26:08返信する
    才能の無い愚者「必死に努力して死に物狂いでやっと手にした」

    才能のある者「それなりに苦労も努力もしたけどまあ手に入れられた」

    天才「何気なくやってみたら簡単に出来た」
  28. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:27:42返信する
    お前らみたいなゴミでもお前の母上が物凄い痛みに耐えて苦しみながら産んでくれたんだよな
  29. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:28:18返信する
    >>25
    まだ夏休み前だろ?小学生が学校さぼっちゃ駄目だぞw
  30. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:28:45返信する
    大変なのはわかるけど自分で言っちゃあおしまいよ
  31. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:28:52返信する
    >>23
    いや、上の画像を見てツイートしたと言ってる
  32. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:29:21返信する
    資源の無駄使いな物ばかりでw
  33. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:29:26返信する
    算数って大事
  34. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:30:59返信する
    でもラノベなんてその辺にゴロゴロしてるやん
    お前程度の努力、作家なら誰でもやっとるんやで
  35. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:31:09返信する
    このなろう作家ほんと嫌い。たった一回重版しただけで「売れた!俺は大ヒット作家!俺の作品読んだ人は、お目が高いですよ!」とうるせえんだ、ほんと
  36. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:31:25返信する
    >>16
    そだな。
    社会に出ても事務作業だけだとわからんかもしれんが。
  37. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:31:25返信する
    本 1冊書くのって
    トラック1台分ぐらいの資料を集めなくちゃいけないんだっけ
  38. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:31:55返信する
    書くことより多くの人間に見せる事の方が敷居高いだろ
    ラノベに限らず自分の作を晒すことのできる奴は大したもんだと思うぞ
  39. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:32:38返信する
    >>30
    だよなぁ。

    結局はそれがどうした、で終っちゃう事だし。
  40. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:34:09返信する
    おれはフィクション中の努力は好きだけど、リアルでの努力は嫌いやねん
  41. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:34:59返信する
    でも、こういうの自己啓発本やら経済やら偉人の本を読んで今までの人生でどれだけ生かせてるよ?
    内容ちゃんと覚えてるかどうかも怪しいだろ
    山積みにされた資料を全部把握しきれてたらその参考図書よりも素晴らしい作品ができるんだろうけど、完成品がチート俺TUEEEなら元の本より劣化してるじゃんか
  42. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:35:07返信する
    労力をかければ作品が面白くなる訳じゃないんですよ
    全然時間をかけずに面白い物を作る人もいるしね

    それよりも、そんな時間かけてるんだったら伏線が綺麗に繋がってる構成だったり
    誰もがうなるミステリーでもかけばいいんじゃないですかね
  43. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:36:01返信する
    西尾維新なら確か一日二万字だから普通のラノベなら5日で書けるってことか
    しかもあいつ午前中にメインの執筆業やってるらしいから本気でやれば2日弱で終わるってことに…
    誰かプロット考えてやって書く作業だけやってもらえば良くね?
  44. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:36:32返信する
    結局いろんなところから文章引っ張ってきて再構成してるだけだからなー。
    見たり読んだりした量が重要ってのは解るわwww
  45. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:36:51返信する
    これだけ参考書使って出来上がるのが俺つえー糞ラノベって・・・w
  46. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:41:14返信する
    >>43
    午後の仕事おまけで書いてるのを含めて二万字やから流石にもうちょい遅くなるか
  47. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:42:22返信する
    (売れなさそう)
  48. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:43:07返信する
    >>27
    まあ世の中ってそういうもんだよな
    凡人が死ぬほど努力したとこで天才には勝てない
  49. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:44:29返信する
    一般文芸と比べる奴いるけど
    ラノベの刊行頻度考えたら資料読み込むだけでも大変だと思うわ
  50. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:45:12返信する
    無職転生超えるラノベ書いてから吠えろ
    完結してないものは作品と認めない
  51. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:46:26返信する
    書かなくていいぞ
  52. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:47:27返信する
    この程度の参考図書の量で一冊書けるなら寧ろコスパいいし、逆にそういう意味での自慢だろ
  53. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:50:23返信する
    言いたいことは分かるが
    これ自分で言っちゃったらおしまいやろ
    しかも2枚めの写真は寒すぎる
  54. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:54:18返信する
    実際書けないんのは間違いなく思うのと、
    いざ読むと…こんなのでいいの?と思う半々だなぁ
    これだけは言えるわ
    下に積み重ねてる本のほうがためになるし面白い
    >主人公は一切戦わないでひたすら数学使って戦争を動かそうとする
    具体的な評価点0で糞ワラタwwww
  55. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:56:40返信する
    簡単には書けないだろうけど、書いた奴の頭が良いかは別の話。

    ガチャでSSRひくのがむずかしいからといって、SSRひいた奴がエライってわけじゃねえ
  56. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:57:46返信する
    一般文学なんかとっくにラノベより下だよ
    ラノベの方が売れるし一般文学からラノベに行く時代

    筒井道隆だってそう言ってるし、やってる
  57. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 12:59:58返信する
    面白いかどうかはまた別の話だからなぁ
  58. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 13:00:46返信する
    どんな駄作でも、起承転結のある一冊を仕上げるのはものすごーくたいへん。
    そんなん知っとるわボケ!
  59. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 13:00:53返信する
    ジャガイモ警察じゃないけど、リアリティを作るにはそれなりの知識が必用。さらに面白くするには適度なウソをまぜて、そこに説得力を持たせる必用がある。

    そのへんのさじ加減を間違えて、最近の作者は異世界物に逃げるのが流行ってる。
    知識の無い奴が適当なウソを書くには便利だろう。
  60. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 13:01:26返信する
    作るのが大変なのはわかるけど、調べる努力が足りなくて酷い出来の所を指摘されて怒るのは間違い
    批判されるのが嫌なら作品を発表しなければいいだけ
  61. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 13:01:55返信する
    革命的の人は狙って書いてるのでセーフ
  62. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 13:04:42返信する
    >>「どれどれ…………本当だ百枚になってやがる!!」
    >>「アンタ何者だ! こんな革命的発想を思い付くなんて只者じゃねえな?」

    十枚ずつ並べるという何の変哲もない行為にここまでオーバーリアクションを返してくれる店主のコミュ力を描写した重要なシーンぞ
    この店主ならどんなつまらない自慢話を振っても会話を盛り上げてくれるぞ
  63. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 13:06:47返信する
    金貨のもそうだが、一々表現が臭いのよ
    書いてる方も低レベル
    読んでる方も低レベル
  64. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 13:06:56返信する
    >>56
    まあ売れれば正義だしね
    ラノベより売れない一般文芸とかただのゴミだよな
  65. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 13:07:20返信する
    で、リゼロに勝てる?
  66. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 13:09:35返信する
    ちゃんと背表紙見せろと思った
  67. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 13:09:43返信する
    ボクにも(ウルトラマン)タロウの脚本が書けるっていうのを思い出したわ
  68. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 13:11:40返信する
    イラスト担当に感謝してろ
  69. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 13:14:17返信する
    よくわかんねーけど、まとめられてるお前らのレスって典型的な「クソリプ」じゃねーの
  70. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 13:20:21返信する
    文句言ってる人は文句しか言えないからね
    書くこともしない

    クレーマーとかわらん
  71. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 13:22:00返信する
    なろう系ゴミラノベの苦労なんて自画自賛でしかない。すぐに消える連中が大半で出版社も半分は博打みたいなモンだと理解してるw
  72. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 13:22:57返信する
    わー良かったねぇー凄い凄い!って言えばいいのか?
  73. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 13:26:58返信する
    まあラノベ作家でも勝ち組になれるのは一握りだよね
    こいつは売れない糞ラノベ作家だけど
  74. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 13:29:05返信する
    こいつのラノベ、うつ病患者に対する心療内科医のカウンセリングみたいだな
  75. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 13:29:20返信する
    時間かければ偉いのか?
    そんだけ時間かけても結局イラストに左右されるような内容しか書けてないから
    楽に見られるんだろ
    中身が伴ってれば誰も簡単そうなんて思わないだろ
  76. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 13:30:49返信する
    >>74
    まあラノベ読んどる奴とか鬱患者みたいなもんやしな
  77. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 13:32:57返信する
    そもそも【小説家になろう】の趣旨は書きたい連中が好きな様に書いてネットで読んでもらうってソレだけの【小説家ごっこ】だったんであってメジャーデビューを目指す場所じゃなかった。出版社に持ち込んでも滅多打ちにされて突き返されるか編集に好き放題改変させられるかってオチしかないからネットに上げてそのままを載せて感想をもらうな。
    それが異世界オレTUEEEEEブームでなろう系から大当たりが出たから出版社が発掘して大当たりを狙う狩場になってメジャーデビューを狙う場所みたいになってるけど結局は結果論で書きたい奴が好きでやってるだけの場所だから
    苦労がどうとかナニ言ってんだよワロスって話にしかならん。
  78. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 13:34:09返信する
    というかだいたいどんな技術的な職種もそうだろう
    いちいち言わなくても分かる
  79. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 13:34:12返信する
    映像化されてない雑魚作家に発言権ないですよ
  80. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 13:35:27返信する
    テーマ決めて資料集めてどこからかストーリーパクってきて書くだけだろ
    あとは書いた本人が特に面白くないと思っていても金払う人間が集まる
  81. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 13:36:34返信する
    これだけ苦労して内容糞で結果でないとか死にたくなるな
  82. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 13:37:41返信する
    >>56
    売り豚サイトなのに売上が上なラノベをバカにして純文学を崇めてんのか
    なんかようわからんことしてんな
  83. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 13:40:54返信する
    この人はこれで満足しちゃう人なんだろ
  84. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 13:45:11返信する
    そういえばここ売り豚サイトだったわ
    じゃあ、純文学が売れないのはスマホ太郎よりつまんないからだ間違いない
  85. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 13:45:49返信する
    簡単に書けるなんて本気で思ってる奴いないだろ
  86. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 13:46:04返信する
    一番初めのは違うぞ
    ちゃんと説明してるどの作家や編集も書くことが問題じゃなくて、会議で出版許可もらえるかどうかの企画作りのが大変って大体は言ってるからな
  87. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 13:47:18返信する
    でこいつのは売れてるのか?
    アニメ化してんのか?
  88. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 13:52:37返信する
    代替偉そうに文句付けてる奴は何一つ行動できない連中だからな
    やった事ないから何も判らない、知性も経験も幼児レベル
  89. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 13:53:56返信する
    まあラノベすら読めない人からすれば、何十冊も読書するのはそりゃ苦労だよな
  90. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 13:54:53返信する
    他の著作者からネタをパクってるだけじゃんw
  91. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 13:55:01返信する
    書いてみたら思ったより難しかったって書いてみなきゃ分からない人種はそれなりに枚数要求される作文をいままでの人生で一度も経験したことないのか
  92. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 13:55:08返信する
    金貨わろた
    こんなレベルの世界水準だと金貨も形が不揃いじゃねーの
  93. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 13:56:34返信する
    三島由紀夫の「音楽」の参考文献見てみろよ
    戦慄するぞ
  94. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 14:02:29返信する
    ここまで他の書籍に頼ってると創造力少なそう。
  95. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 14:02:52返信する
    こいつは大してすごいラノベ作家でもないのにね
    売れた作家の威を借りるとか恥ずかしくないの?
  96. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 14:07:50返信する
    才能無い奴ほど苦労を努力として口にしたがるよね
  97. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 14:10:32返信する
    ゴミって自分がすごい訳でもないのに全く関係ない成功者を持ち出して自分を良く見せようとするよね
  98. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 14:10:51返信する
    >>14
    銀河鉄道の父の人はものすごい資料の量だったな
    段ボールの箱で何箱もあってそれを全部読み込むんだってよ
    司馬遼太郎なんかは本当かどうか知らんけどトラックの荷台に資料を山盛りにして運んだとかなんとか
    まあ、ヤバイ人はヤバイよ
  99. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 14:12:34返信する
    >>14
    思いを詰め込んだからって取材してないことにはならないから
  100. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 14:14:56返信する
    本当に完結させるのが難しい。
    本職だって途中で書くの止まってる奴いっぱいいるからな。
  101. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 14:16:16返信する
    >>14
    あと村上龍なんかは書く前にかなり入念な取材と勉強をするので有名だよな
  102. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 14:17:03返信する
    じゃあやらなくていいだろ
    ゴミを見せられる方の気持ちも考えろ
  103. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 14:19:55返信する
    正直一般小説(ミステリ、純文学、歴史小説など)ではそのレベルが求められるし
    読者も求めているけど、なろうラノベの読者はそんなの求めてないだろう
    ただひたすら主人公に都合よくモテてハーレムできてチートで
    気持ちよく敵をぶったおせれば売れる。実際売れてるのはそう言う類

    端的に言えば読者のレベルが低い
  104. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 14:20:14返信する
    これただの自慢だな
    書き始めれば文章を書き続けるのがキツイことぐらい誰でも分かることだから
  105. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 14:22:33返信する
    絶対にケチつけたい奴らに苦労や頑張りを説明してもなんも意味無いわ
  106. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 14:25:08返信する
    ラノベならエロゲシナリオ書けるレベルで通用するだろw
  107. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 14:25:13返信する
    積んだ本を読んだって意味なんだろうけど
    「他人の著作物に敬意を持たないゴミカス」と自白している知恵遅れ
    あ・わ・れ

    これがラノベ作家という底辺ライターの民度
  108. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 14:27:16返信する
    砂糖を撒こう

    そして300人で5000人を囲むぞ!
  109. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 14:27:21返信する
    まぁ普通は他の著作物参考にしてるなんて恥ずかしくて出せないわなw
  110. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 14:33:55返信する
    「アンタ何者だ! こんな革命的発想を思い付くなんて只者じゃねえな?」
  111. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 14:41:54返信する
    ラノベはその時の流行を書けばワンチャンプロになれるが、そういう作家は後が続かないんだよな。やはり基礎力を身に付けないと職業にするには無理だよ。
  112. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 14:46:44返信する
    文章だけであらゆる状況説明をしなきゃいけないから、たとえラノベ作家だったとしても凄いと思うわ。語呂力が乏しい俺には到底あの様な芸当はできん。
  113. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 14:49:12返信する
    語呂力が乏しいのは本を読まないから
  114. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 14:50:44返信する
    >>112
    売れてるラノベ含めて地の文書けてる作家なんて数えるほどしかいないぞ
    「」付けてキャラに説明させてるだけで語彙力も類語辞典使えばカバーできる
  115. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 15:02:40返信する
    だから小学生の時から本を読みなさいって言われてたでしょ!
  116. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 15:03:04返信する
    読めば分かるけど、苦労しながら書いてる文章じゃない

    とにかく密度が低い。内容が薄い。文章自体に何の価値も無い

    ラノベ1冊分=三島由紀夫の1ページ分以下の価値しか無い

    バカが10の作業量をこなして「キツイわ~」と言ってる横で、天才は1000の作業を終えている
  117. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 15:03:20返信する
    金貨太郎さぁ・・・
    土人相手に金貨並べて無双って虚しくならないのかね
  118. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 15:05:02返信する
    努力が見えてないからじゃない
    内容が酷いから、努力してると微塵も思われてないってだけ…
    寧ろあの内容を簡単に書いてないのならやばくね?と思われてる
    もちろん全てに対してではなく、人気らしいアニメになるラノベのイメージ
    資料もいいけど『ゲームみたいな異世界』で済ませず、しっかり取材旅行でもしてこい
    だから説得力ねぇんだよ
  119. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 15:06:32返信する
    努力?はぁ、苦労してコレですか…
  120. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 15:07:58返信する
    いいから黙って三島由紀夫を読め

    1ページだけでいい

    本物の文章ってのが、自称小説家の知的障碍者の書く駄文とは隔絶してるってのが分かる
  121. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 15:08:57返信する
    あんなレベルの低いこっ恥ずかしい内容の文章を平気で世の中に出せる鋼のメンタルが必要だよなw俺にはとてもできんwww
  122. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 15:14:05返信する
    一ヶ月くらい苦しんだからって狂気って
    学生時代マジでなんも打ち込んでこなかったんだろな、この人
    社会で成功してる人はそれを10年以上続けてようやく日の目を浴びてるんやぞ
    それくらい今の仕事の打ち込んでそれを10年続けりゃ、傍にラノベ書くより遥かに成功者に近づけると思うが
  123. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 15:20:29返信する
    小学生の時に図書室の本(夏目漱石芥川龍之介など)週に10冊以上読んでたから、この駄作ラノベ作家よりよっぽど読書量多いよ
    そしてこんな頭の悪いファンタジー世界で俺つえーラノベは小学生すら読まない
    悔しかったら現実世界を舞台に短編小説の1つでも書いてみせてよ
  124. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 15:32:36返信する
    >>109
    歴史物や推理モノだと
    参考資料一覧をのせるのは珍しくないけど
    空想前提のなろうで載せられてもねw
    どうせ「リアリティないw 知識ゼロ」ってツッコマれると
    「ファンタジーだし(震え声」で逃げるんだろうし
    読んだ本の量の自慢って一番滑稽よねw
  125. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 15:36:10返信する
    ごちゃごちゃ言ってる時点で向いてないんだから辞めろよ
  126. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 15:37:04返信する
    そりゃ創作は何だって大変だよ
    でもそれは創作作る上で最低限のスタートラインの話でそれを誇ったって仕方がない
    面白い物、ちゃんとした物を作るのは「もっと大変」なんだよ
  127. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 15:38:52返信する
    数学ガールレベルの内容かと思ったら全然違った...

    数学とも算数とも言ってない
    数字で世界を救うんだよあくしろ
  128. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 15:44:21返信する
    作者は数学に詳しくないそうです

    あっ(察し)
  129. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 15:46:13返信する
    なんでラノベ作家、絵師、漫画家の類は「自分たちこんなに苦労してるんです~><」ってのをすぐに言いたがるん?
  130. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 15:47:53返信する
    本作はエリザベス女王をモチーフとしているのか、そのような場面がしばしば出て来る。そのひとつに弱小国イングランドがフランスに対して使用した遅滞戦術などがある。結果は作中と現実では異なるが、主人公ヒロイン含めあれだけ無能が集まれば仕方ないだろう。あんなに足の引っ張りあいをしていたらナポレオンが味方にいても負けるレベルだと思われる。
    まあそれはさておき、本作はとんでもなく浅い。とくに序盤の一番弱いやつが生き残るルールは失笑である。あれはギャグとして見ると結構笑えるだろうが、ウケ狙いではなく本気っぽいので難しい所だ。「まるで将棋だな」や「熱膨張って知ってるか?」に匹敵するレベルである。そしてその次に偉そうに語るランチェスターの法則。まあラノベだからな・・・あんま深くは突っ込みたくないけどそれでも突っ込まざるを得ない。こいつ戦争をRTSみたいに相手も同じユニットしか使ってこないとでも思ってるのか?
  131. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 15:48:05返信する
    地形も考慮せず内部ガタガタの国家の兵が、これから侵略するぜ!という士気の高い敵国兵と同等だと考え、武器とかもまったく同等で差異がないと考えるとか高校生だとしても正気を疑う。仮定の意味がない。しかも単発式とはいえ銃がある文明だぞ。相手国家がそれなりの遠距離武器や攻城兵器を集めたら話にならんだろ。国が違えば弓という武器一つとっても違いがでるというのに仮定がお粗末過ぎる。ゲーム理論ばっか語ってるけど紀元前のハンニバル・バルカの話程度は読んでから戦争を語れや。さらに畳み掛けるように「囚人のジレンマ」その後もネットでよく見かける数学小話が続く。こいつ・・・ネットでよく見る話ばっか書いて文字数稼いでなに得意げになってんだ?物書きとしての矜持はないのか?まあないんだろうなー。あと最後の方の複利計算で皮算用はやめとけ。バフェット先生でもあるまいし成功しないぞ。ネット見て面白そうな戦争の戦術や数学の話をそのままコピペしてラノベ作りましたという話。なめんな。
  132. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 15:50:26返信する
    >>書くだけなら誰でも出来るだろ、面白いかは別として

    これが結構できないんだよね
    書いてみたいって人がかなり居て、まず書くだけの時点で相当脱落する
  133. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 15:50:45返信する
    主人公の名前ナオキで草
  134. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 15:50:53返信する
    ラノベごときでこんなに苦労してたのか
    じゃあ漫画家や文学作家はもっと苦しんでるんだな・・・
  135. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 15:54:17返信する
    殆どのラノベ作家が三島由紀夫の子供の時の作文以下でワロタ。多少は有名作家の文体を真似る位の努力はしようよ。
  136. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 15:54:29返信する
    紅緒氏は原作に恵まれない
  137. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 15:56:53返信する
    簡単なんて誰も言ってないと思うのですが…
  138. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 15:58:04返信する
    面白いかどうかじゃなくて大変だと言う話しをしてるんだが
    やら禿ガイジか?
  139. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 15:59:34返信する
    >>135
    他人を見下すためだけに、三島由紀夫を持ち出したお前が
    一番カッコ悪いんやで
  140. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 16:20:13返信する
    >>139
    せやな
    三島由紀夫は実際すごいけど
    三島由紀夫じゃないおれたちは別にすごくないからなw
    日本礼賛番組で調子こいてるアホと同じやなw
  141. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 16:20:17返信する
    >>135
    有名作家の文体をマネようとして、一見それっぽく思えるが実は日本語として全く体裁すら成しておらず、さらに内容も薄っぺらいゴミ同然の駄文を量産してるのが、無教養低知能低学歴コネ採用脚本家のうろぶちくん

    西尾といいキノコといい、なんで普通の文章書けないのかね、あの辺の低学歴作家モドキ連中は

    だから天才のマネなんてしなくていい。自分が如何に才能に乏しく知能が低いか自覚すれば、そこがマトモな文章以外は他人に恥ずかしくて見せられないっていう最低限のスタート地点になる。こいつらはスタート地点にすら立ってない
  142. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 16:23:48返信する
    >>140
    頭悪すぎる

    天才の基準として三島の名前を出せないなら、誰も文章の批評は出来ないし三島は存在しないも同然
  143. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 16:25:35返信する
    ガイジはちょっとした成功体験でも大げさに言いがち
  144. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 16:30:26返信する
    すごい!って素人に褒めてもらいたいプロwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
  145. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 16:31:18返信する
    141
    本居宣長は「姿は偽難く意は偽易し」と言っている
    これは、人は意味ばかりを重視するがそんなのは実は簡単で、本当は姿や形を似せることの方が難しいということ
    特に文章においてこれは顕著で人の文章の意味を似せることは造作もないが、真似たり似せたりすることは本当に難しい
    本居宣長は続けて俺の歌は例え万葉集に混ざっても誰も気付くまいと豪語した
    じゃあ、この作家の文章が三島由紀夫その他名著に混ざった時果たして判別は難しいだろうかということになると
    それは非常に簡単なのではないかと思う
  146. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 16:32:41返信する
    どうせ電卓が剣やロボットになったりするんだろ
  147. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 16:39:06返信する
    >>145
    何言ってんのお前w

    三島由紀夫の真似なんて誰にも出来る訳ねえだろ
    もしそんな奴が出て来たら文学界で持ち切りの話題になるわい

    三島由紀夫読んで、自分が物書きとしてはミジンコ以下だと自覚して謙虚になれって話だよ
  148. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 16:41:10返信する
    なになに?
    スマホ太郎の偉大さを称えてるの?
  149. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 16:43:55返信する
    >>148
    そうだな
    もうスマホ太郎以下のゴミしか出てこないからな
    そういう意味じゃスマホ太郎はトップだわなw
  150. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 16:49:07返信する
    ここでいくら叩いても
    デスマ作者はデスマで3億円儲けて脱サラ
    若くして人生ゴールした勝ち組なんだよなぁ
  151. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 16:50:44返信する
    その難しい作業をコツコツと続けてついには
    日本全国のお茶の間に流れたスマホ太郎様
    さすがです
  152. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 16:53:40返信する
    この可視化って非常に解り易いね
    つか、『簡単に書ける』なんて思ってる奴は
    既存の手本を焼き直す作業を『創作』と勘違いしてるバカなのでは?
  153. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 16:57:11返信する
    え、マジでこの10冊程度を読めばラノベ出版出来んの?
    楽勝じゃん
  154. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 17:00:38返信する
    ラノベ書くような奴とか数百数千は本読んでるだろ
    たったの十冊読んだだけで書けるとか天才だわ
  155. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 17:01:44返信する
    スマホ太郎はアニメ化されたから
    アニメ化されてないそこらの糞ラノベ作家より格上だぞ
  156. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 17:07:32返信する
    ジャップってあれだよね
    すごくもないゴミほどイキって騒ぎだすよね
  157. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 17:11:23返信する
    147
    お前こそ何言ってんの?
    だから俺は謙虚になってまずは真似ること似せることを努力するべきだと言ってるんだけど
    それが難しいのであって
    とにかくいっぱい本読んでそっから用語や意味だけ借りてくるのはラノベやなろうの常套手段だけど、モノを描くという分野においてそんなの別に賞賛されるようなことじゃないと言いたいんだが
  158. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 17:28:28返信する
    むしろ参考資料20冊程度で書けるって楽すぎじゃね?
  159. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 17:34:36返信する
    >>150
    稼いだ額と作品の質の話の違いもわからない底辺ゴミオタクブスの貢いだお金で「成功者」w
     
    ここで金の話で評価はされてないよね

    こういうゴミがいるからお金は稼げても満足感ってないんだろうねw
     
  160. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 17:36:19返信する
    ラノベ、特に異世界ものはテンプレとちょっとしたアイデアだけで済むから資料はあまり必要ないよね
  161. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 17:50:00返信する
    それなりの教育を受けたことを前提に、
    創作指南書や映画、小説、漫画、アニメ他たくさんの本を読んで、
    思いつく限りのアイデア出して、アウトプットしてともなると
    よほど好きでもないとやってられないな
    一握りの例外はいるだろうけど
  162. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 18:02:50返信する
    これ書くのがどんな大変か知らんが
    異世界人を馬鹿にして無双する作品だろうなってのはわかった
  163. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 18:07:38返信する
    この程度の資料で済むのか。一次情報の直接取材も存在しないし、少ないな。
  164. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 18:13:17返信する
    知識があるにこしたことはないけどそれをうまく料理出来る能力は
    また全然別のところにあるよね
  165. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 18:16:22返信する
    ドヤ顔で積んでいる本の中に幻想ネーミング辞典があるのは草
    それも積むなら類義語辞典や国語辞典や英和辞典も積もうね
  166. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 18:29:57返信する
    過程が褒められるのは中学生まで
  167. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 18:35:50返信する
    少なすぎる
    藤田和日郎見習え
  168. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 18:54:03返信する
    この人とかりゅうおうの人は
    ちゃんと取材するというか取材と勉強必要な題材だから
    そうじゃない作家よりは大変だと思うよ実際
    まあ執筆や勉強自体を楽しめるタイプか否かで違うんで個人差も大きい
  169. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 19:06:09返信する
    >>37
    司馬遼太郎は資料集めに妥協しないエピソードでそれが出てくるよな
    まあ歴史小説や推理小説のレジェンドだし、なろう作家と比べるのもおこがましいけど、一般文学で食っている人間は相当な読書家だよ
  170. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 19:08:29返信する
    経済学関係の題材なのに外国人の著作読まないって逆にすごいな
  171. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 19:26:49返信する
    常識のない奴は書けないし、本を読むことは結構なんだけど
    物語をまとまって展開させ完結させる難易度からしたら大した労力でもないし尊敬するほどでもない。
    週刊漫画かよっていうくらい見切り発車な書き方する奴ばっかりだからな。
  172. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 19:30:44返信する
    ツイッターでは、図書館で借りた本も多いから実際にはこの4倍くらいは読んだって言ってる。本当かどうかは知らん
    けど、これも氷山の一角の図解イメージの通り、こうやって積んでみせた本の小山の他にも多くの参考になった書籍があるってことだろう
  173. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 19:42:21返信する
    司馬遼太郎が一般文学って・・・
  174. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 19:57:02返信する
    書くこと自体難しい、だが面白く書くのはさらに難しい
  175. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 21:19:30返信する
    しょせんなろうなんかは素人のキモオタが妄想垂れ流してるだけのただの駄文、だからな。

    ちゃんとレーベルから出版されるような本は編集部に審査され、賞を獲り、文才を認められる過程があるわけだ

    なろうだって小説化されてるやんって言うんだろうがされてるのは人気があるものだけやぞ
  176. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 21:22:18返信する
    アホな文章のラノベをバカにするのは結構だけど
    自分でも同じようなラノベを一冊試しにノートへ書いて見れば
    どれだけ才能が必要かすぐ解るから試すといい
  177. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 22:42:00返信する
    才能が必要かどうかわかろうがなかろうが
    ラノベがアホな文章なのは変わらんだろ
    もっともらしく言いたいようだけどそれらに因果関係なくてむちゃくちゃ過ぎ
  178. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 22:58:35返信する
    ラノベをレベル低いって評する人もいるが、
    ほとんどの人はその最低レベルすら書けんのだぞ。
    たとえば俺www
  179. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 22:58:57返信する
    ゴミ屑タワー立ててどうしたの?
  180. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 23:10:15返信する
    とあるの人とかメッチャ低いタワーできそう
    それもゲームやラノベで出来てるやつ
  181. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 23:17:43返信する
    178
    サッカーで言えばリフティング一回もできない奴が10回できる奴を褒めそやしてるようなもんだろ
    そんなもんに金は払えん
  182. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 23:29:50返信する
    なろうでもエタらずに最後まできっちり書けるやつは少数派
  183. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 23:33:53返信する
    ちなみに俺はまともに一冊もラノベや小説読まないで10万文字以上を書き上げたぞw
  184. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-08 23:44:24返信する
    不思議とまとめサイトでのくだらない罵りコメントは何万文字でも書けるやらチル俺
  185. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-09 04:19:06返信する
    面白きゃドヤ顔してもいいけど、この作品はな...
  186. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-09 07:31:49返信する
    成果が何であれ、労働は尊い。
    職業に貴賎なし。
  187. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-09 11:13:29返信する
    ラノベとは単なるレーベルの話に過ぎない。純文学だろうがラノベレーベルで出ればラノベだ。夏目漱石の小説だろうが島崎藤村の小説だろうか、アニメ風の挿絵を付けて電撃文庫辺りから出せば既にラノベだし、なろうに投稿すればなろう作品になる。
  188. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-09 17:20:19返信する
    のび太の癖に生意気だぞなジャイアン気取り多いな
  189. 名前:名無しさん 投稿日:2018-06-10 11:07:38返信する
    1945年のソ連軍は捕虜を1人1人数えたんだぞ。
    日本軍側が整列して、数を一瞬にして申告してびっくりさせた。
    20世紀でも普通にそんなもん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。