日本人の過剰な監督至上主義ってなんなんだろう・・・邦画もアニメもまず監督ありき!

17882158278210.jpg
 



 
名前:名無しさん投稿日:2016年03月19日
 
日本人の過剰な監督至上主義ってなんなんだろうね
邦画もアニメもまず監督ありき
昔の邦画なら黒澤明とか、今のアニメなら水島努とか

 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2016年03月19日
 
>今のアニメなら水島努とか

さすがに強引すぎる
 
 
名前:名無しさん投稿日:2016年03月19日
 
作品が糞だと何故か監督じゃなくて脚本家が叩かれるよね
 
 
名前:名無しさん投稿日:2016年03月19日
 
要するに「この監督なら当たり確定」って風潮があるってことでしょ
そういう意味では最近の水島は当てはまると思う

 
 
名前:名無しさん投稿日:2016年03月19日
 
俳優声優至上主義だろ
 
 
名前:名無しさん投稿日:2016年03月19日
 
ハリウッドのほうが監督至上主義では?
 
 
名前:名無しさん投稿日:2016年03月19日
 
国民的巨匠ってのは呪縛だな
 
 
名前:名無しさん投稿日:2016年03月19日
 
むしろ監督どころか制作会社でしか語れない奴ばかり
 
 
名前:名無しさん投稿日:2016年03月19日
 
製作会社とか全く覚えられんわ
ボンズとかゴンゾとかよくわからんままつぶれたりして
マッドなんとかってのもおったな
白箱はA1なんとかだっけ
 
 
名前:名無しさん投稿日:2016年03月19日
 
むしろ日本は監督より脚本重視だと思うが
 
 
名前:名無しさん投稿日:2016年03月19日
 
上意下達がハッキリしてないとグチャグチャな作品になりそうだけど
まぁ監督が有能ならという前提だが
 
 
名前:名無しさん投稿日:2016年03月19日
 
ハリウッドというかアメリカは俳優の人達が強いイメージ
 
 
名前:名無しさん投稿日:2016年03月19日
 
と言うか作られ方も受け取られ方もそんなに一様じゃないので…
あるジャンルあるカテゴリーは何々主義の傾向ってのはあるけど
全体において何々主義ってことは絶対に言えない

 
 
名前:名無しさん投稿日:2016年03月19日
 
だから海外は日本はなんて雑な話し方は出来ないわけ
 
 
名前:名無しさん投稿日:2016年03月19日
 
せめてこれぐらい有名じゃないと監督なんて全然わからない

21171464743671.jpg
 
 
名前:名無しさん投稿日:2016年03月19日
 
>せめてこれぐらい有名じゃないと監督なんて全然わからない

もうこのクラスは出ないだろうなぁ
 
 
名前:名無しさん投稿日:2016年03月19日
 
高畑と細田と高橋も忘れないで
 
 
名前:名無しさん投稿日:2016年03月19日
 
アニメで「監督が」なんてのは90年代に入ってからじゃないかね
何しろマジンガーとかやってた頃は誰もそんなとこ興味無かっただろよ
金田伊功あたりが台頭してきて「うお、この人の動かし方すげぇ」とか始まったのは憶えてる
 
 
名前:名無しさん投稿日:2016年03月19日
 
現場仕切って作品に最終的なOK出す仕事だもの
監督以外ならどこのポジションで当たり外れ判断するんだよ

 
 
名前:名無しさん投稿日:2016年03月19日
 
細田いるじゃない
今じゃ押井や富野よりも知名度高いでしょ
 
 
名前:名無しさん投稿日:2016年03月19日
 
監督は能力だけじゃなくて人脈も重要だから
 
 
 


 
(´・ω・`)確かに水島努作品だと努ばかり褒められる気がする・・・・
(´・ω・`)監督より脚本の人のほうが有名だと脚本が褒められたり批判されるけど
 
 
 





この記事へのコメント

個人情報などは書き込まないでください
現在コピペ(改行)荒らし対策のため10行以上書けない仕様になってます
10行以上だと「不適切なワードが」と出ます



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  1. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 09:46:18返信する
    洋画でも監督ありきだろーがバカども
  2. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 09:48:29返信する
    監督が軽視される業界を教えて欲しい
  3. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 09:50:00返信する
    カスどもはこれだから!
  4. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 09:50:42返信する
    この前見たふたばのスレだ
    やっぱお前が立てたのか
  5. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 09:50:43返信する
    おい白箱信者言われてんぞ
    内容を熱心に語るくせに水島とPAしか誉めないニワカ
  6. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 09:50:44返信する
    努も糞アニメ作ってるんだぞ
  7. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 09:50:58返信する
    監督は最高責任者だろ

    成功したら一番賞賛される役で
    失敗したら一番批難される役
  8. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 09:51:19返信する
    ジャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアップwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
  9. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 09:51:46返信する
    京極みたな盗作した監督って干されないの?
  10. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 09:52:31返信する
    その割には脚本もよくたたいてるじゃん。
    AGEとか監督にも責を負わせるべきだろ
  11. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 09:53:53返信する
    なんで立て直したの?
  12. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 09:54:24返信する
    虚淵がどうのこうのとか、監督より脚本家で語られてる印象の方が強い。
  13. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 09:54:34返信する
    アニメに関しては全然監督主義じゃないだろw
    面白いのは面白いってだけ 本人もネタにしてるけど駄目だったのはあるだろ
  14. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 09:54:59返信する
    ハリウッドも誰が監督やるかって結構重要視されてないか?
  15. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 09:55:09返信する
    監督が脚本や作画担当を集めるんだから
    当然監督の力が大きい
  16. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 09:55:42返信する
    特撮観るとクソか面白いかは本当に脚本次第だなって思う
  17. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 09:55:53返信する
    ハリウッド映画の脚本に何人が参加して内容を詰めていくのか調べてみるくらいはしろと
    アニメでもある程度はやってるだろうが、規模が違う
  18. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 09:56:19返信する
    酷い原作レイプをやらかした監督だけ覚えとけば良い
    0話切りのための良い材料になる
  19. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 09:56:47返信する
    「日本人の」という限定が現実に即してない時点で、議論の提示にすらなっていないw
  20. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 09:56:59返信する
    「売れれば水島のおかげ、売れなければ他が悪い」水島信者はこれに逃げるから大丈夫

    来期の水島努作品がコケたら「ディオメディアのせい、マリーのせい」と責任転嫁する

    【売れれば○○のおかげ例】
    水島努のおかげ・虚淵玄のおかげ・京アニのおかげ・PAのおかげ・神谷浩史(声優のおかげ)などなど

    【コケたのは○○のせい、○○は悪く無いからノーカン】
    原作が悪い・制作会社のせい・脚本家のせいなどなど
  21. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 09:57:18返信する
    全く監督なんて気にしたことない
  22. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 09:57:22返信する
    監督、脚本家で有名な方が叩かれる
  23. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 09:59:24返信する
    監督でアニメを語る奴よくいるけど

    あ、こいつアニメの事何も分かってないなと思う
  24. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:00:07返信する
    金も時間もなるべく使わずに当たり作品を観たいだけだろ
    ただのケチじゃね
  25. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:00:38返信する
    来期の水島努のアニメも成功すれば水島努SUGEEEEで手柄独り占めで
    失敗したら、原作が悪い、脚本の岡田麿里が悪い、ディオメディアが悪い、ホラーが悪いって
    水島信者は言い張るから水島努は永遠に評価を下げない設定だよ
  26. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:00:40返信する
    名作を作った監督がまた名作を生み出すとは限らないからなl
    ただ日本アニメの監督至上主義は宮崎駿や富野、押井あたりからだろう
  27. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:00:47返信する
    どう足掻いても花田大先生にすべての批判が収束する
  28. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:01:40返信する
    監督:アニメの全てのクオリティが関わるポジション
    脚本:シナリオのクオリティを任されるポジション

    というか、日本人だけでなくハリウッドだってスピルバーグ監督とか重要じゃねぇか
  29. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:02:55返信する
    22
    それだな
  30. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:02:55返信する
    そろそろコンテが叩かれないかな
  31. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:04:32返信する
    26
    あと今敏と大友
  32. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:05:42返信する
    洋画の監督はいわば現場監督みたいなもの
    だからスピルバーグは監督より権限がある製作総指揮に移行した
  33. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:06:56返信する
    博識おじさん「黒澤明を凌ぐ生ける世界遺産、水島努」
  34. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:08:35返信する
    殆どかいてないのに鉄血の戦犯はマリーとか言われてるじゃん
    監督至上主義じゃないじゃん
  35. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:09:42返信する
    >日本人の過剰な監督至上主義ってなんなんだろうね
    個人の感想ですよね?
  36. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:10:11返信する
    日本の映画ドラマのキャスティングありき批判ならわかるが
    監督ありきなんて聞いたことないわ
    監督で客が来るのなんて宮崎ぐらいじゃん
  37. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:10:45返信する
    洋画は監督の作家性が色濃く出てるものが多いな
    日本はごく一部を除いたらメジャーどころは職業監督や職業脚本家ばっかりだ
  38. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:12:06返信する
    富野や押井は知名度は高いが名前じゃ全然売れん
    日本で名前で売れるアニメ監督なんてパヤオしかいない
    庵野もエヴァ以外は売れない
  39. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:12:23返信する
    アニメの監督と実写監督と全然仕事が違うのにな
  40. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:13:53返信する
    むしろ制作側の力が弱すぎると感じるがなぁ
    強引なキャスト、ガス爆発が起きない探偵物とか
  41. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:14:08返信する
    水島精二も谷口も知名度はそこそこ高いのに爆死ばっかじゃん
    監督でアニメ買う奴なんかいねーよ
  42. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:14:25返信する
    水島信者は円盤買ってやれよw
  43. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:18:06返信する
    まどかは虚淵の功績という謎の風潮
    新房の存在は非常に軽視されてるよな
    今はアレだがあの頃の新房は作る作品全部光ってた
  44. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:19:29返信する
    気にしてるの一部のオタだけろ
    普通の人は全く興味ないから言われても「ああ、そう」で終り
  45. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:19:59返信する
    で、海外はどう違うの?
  46. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:20:01返信する
    ×監督至上主義
    ○実績至上主義

    監督に限らず、過去に成功した人はとことん持ち上げ、失敗したらとことん叩く。
    それが日本人。
  47. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:20:16返信する
    始まる前から監督なんか意識しねーよw
    始まってからこの糞アニメの監督は誰だってチェックする程度だな
  48. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:20:49返信する
    アニメはリアルに産業、ビジネス

    ネームバリューでお金が動くから神輿が欲しい
  49. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:20:58返信する
    こういう奴って海外との比較もなしに『日本は~』って言うよな。
  50. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:21:00返信する
    22
    なお監督、脚本よりプロデューサーが有名なクロアンは福田しか話題にならなかったw
  51. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:22:20返信する
    >せめてこれぐらい有名じゃないと監督なんて全然わからない
    山田尚子監督を忘れるなよ
  52. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:22:33返信する
    そうか?出る人間も見てるぞ。
    「主演が剛力彩芽なら爆死確定」というジンクスとかな。
  53. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:25:06返信する
    このシナリオガバガバだろ。
    って理由で脚本が叩かれる事はよくあるが?
  54. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:25:09返信する
    とりあえず水島努監督なら
    面白くないってことはないからな
    見るアニメの判断材料にはなるね
  55. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:25:56返信する
    AGEなんか監督山口なのに日野ばっかで山の字も見たことねえぞw
  56. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:26:30返信する
    日本人は監督より役者(声優)重視だろ
    映画ドラマなんか特に
  57. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:26:37返信する
    海外の事知らないのに日本は~(笑)
  58. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:28:08返信する
    ラブライブはヒットの大きさの割には監督触れられないな
  59. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:28:42返信する
    監督が最終決定権を持っていなくても、まとめ役である事は間違いないのだから
    シナリオや役者が悪ければ監督の責任にもなるわな。
  60. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:28:56返信する
    58
    むしろパクリ公言してやらかした監督だし
  61. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:29:10返信する
    え?なんで日本人特有みたいな言い方なの?
  62. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:29:11返信する
    34
    マリーはシリ-ズ構成で鉄血の全体の流れやキャラメイキングをやってる(?)から叩かれてるんじゃないのか?
    各話の脚本が誰々だとかいう次元じゃなく、全体の総指揮取ってる立場なんだろ?
  63. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:31:11返信する
    また個人の感想を国レベルにまで広げてんのか
  64. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:31:24返信する
    62
    総指揮は長井だろ
    鉄血はマリーより長井の罪の方が大きいわ
  65. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:32:03返信する
    作品ごとに監督の権限なんて違うからな
    自分の信頼するスタッフ集められることもあれば
    クソスタッフ押し付けられる事もあるし
  66. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:32:26返信する
    38
    ナディアとトップも売れてるよ
  67. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:32:34返信する
    え?鉄血でマリー叩かれてんの?
  68. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:32:47返信する
    花田「はぁ?日本は脚本家至上主義だろ?監督が悪いのに俺ばかり叩いて…」
  69. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:33:50返信する
    むしろAB、まどマギ以降に増え始めた脚本至上主義のほうがうとおしいわ
    あと日本に限定してるけどハリウッド映画でもまず監督が重要視されてるでしょ
    もちろんアニメとは作り方が異なるにしてもだ
  70. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:33:58返信する
    そりゃ海外みたいにプロデューサーが監督兼ねるとかシナリオに口出すとかじゃねーからだよ
    要するに視聴者側から重要なのは作品のクオリティや面白さであって
    そこを実質的に担当するのが最高責任者が監督だって知ってるからだよ
    他にも書かれてるけどスタッフを集めるのも基本的には監督のつてに頼る感じだし
    海外とは土壌が違うのに比較しても意味ナッシング
  71. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:34:34返信する
    監督の仕事の最も重要なことは、作品の結果(売上だけじゃないよ むし
    ろ、それは監督を選んだPDや製作委員会の方)に対して責任をもつこと 
    出来上がった作品に対して言い訳するなどもってのほか
    「やれる範囲で精一杯やりました あの作品は僕です」
    そういう気構えのない人はこの仕事に向いてない
    だから栄光も非難も監督が一番受けるのは普通のことだ思う
  72. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:34:38返信する
    監督以外でも名前が表に出やすければ
    それはそれで別の苦労がありそうだが
  73. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:34:52返信する
    67
    AGE以下の最低視聴率出した脚本家として叩かれてる
    戦闘も少ないし話はヤクザだし褒めるところがない
  74. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:35:09返信する
    サムゲタン(笑)
  75. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:35:28返信する
    いうほど監督か?
    BDのコメンタリーもイベントも声優メインだし
    そんなに監督だって言うんならコメンタリーはもっと監督に語らせろよハゲども
  76. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:35:34返信する
    43
    でもThe Beginning Story読むとバトルと魔女設定以外は全部虚淵玄の手柄なんだよなあ
    虚淵:劇団イヌカレー:新房=7:2:1くらいだよ
  77. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:37:19返信する
    アニメは監督主義のほうが正しいと思う
    奇妙でおかしいのが日本アニメの醍醐味なんだしいちいち欧米の真似せんでも
  78. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:37:47返信する
    75
    有名な監督ならコメンタリー出ても売れるが大抵は監督の名前なんか知らんし興味もないからな
  79. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:37:54返信する
    76
    キャラデザ
  80. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:38:14返信する
    64
    俺は鉄血見てないし、詳しいわけじゃないから適当でしかないんだけど、
    監督:長井
    シリーズ構成:マリー
    んで、監督は作品全体を指揮する立場で、シリーズ構成は脚本の総指揮の立場なんでしょ?
    叩かれてる内容見るとシリーズ構成の方なんかなぁと感じただけさ。
  81. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:40:03返信する
    80
    内容を最終的に決めるのは監督だから、監督はOK出している責任があるだろ
  82. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:40:19返信する
    監督の仕事がわかってない人
    オーケストラをみて「演奏してないし棒ふってるだけやん」
  83. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:41:25返信する
    78
    まあわかるけど声優興味ない層からいうと
    原作者・監督・脚本でもっと制作秘話とか解説とか裏設定の話してほしい
    アニメ好きで円盤買ってるのに声優の雑談とかもうね
  84. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:41:27返信する
    鉄血はインタビュー見るとヤクザ者にしたのは長井だし、マリーは長井の考えを脚本にしただけだろ
    マリーもクソだが長井の方がもっとクソ
    元からヤクザガンダムで当てろって言う方が無理
  85. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:41:48返信する
    80
    たかがシリーズ構成にそこまでの決定権はないよ
  86. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:44:16返信する
    .
    なお、お前ら無知なキモヲタは
    .
    アニメ監督なんて水島かヤマカンくらいしか
    .
    知らないゴミの模様笑
  87. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:44:20返信する
    マリーは作品による
    あの花は企画からマリーだし
    いろはを旅館の話に変えさせたのもマリー
    でも過去にそういうことしてるから鉄血の責任を問われても仕方ない
  88. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:44:43返信する
    クロアンは監督よりCPの福田の方が権限持ってて監督にもダメ出ししてたし制作現場によるよな
    Gレコはみんな富野に言いなりだった
  89. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:44:50返信する
    監督でどれだけ変わるかってのはコナンの映画全部見ればよくわかる
    それぞれの監督で重視してる部分が違う
    脚本もたまに変わってるけど
  90. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:45:07返信する
    プロデューサーと監督
    どっちが上かでまた違ってくるけど
    プロデューサーが口出して脚本や設定変えることもある
  91. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:47:40返信する
    作品の主体が誰かによるな

    例えばエロゲーだと、シナリオ書いてるライターが作品の主体なので
    ライターが原画と同じくらい重視される
  92. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:47:55返信する
    シャーロットとか、監督なにやってんの
  93. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:48:10返信する
    87
    長井が好きだからマリー叩こうとしてるだけでしょ
    鉄血をヤクザ者にしたのは長井ってもうわかってる
  94. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:48:49返信する
    ハリウッドも監督至上主義だと思うが?
    たぶん日本以上だろ
    日本はアニメや映画の監督でも持ち上げられるのは一部だけだと思う
  95. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:49:50返信する
    アニメは脚本市場主義でおかしくなってる気がする
  96. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:50:25返信する
    ドラえもんの映画も監督と声優が変わってから見てないな
  97. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:51:04返信する
    むしろ深夜アニメは監督より脚本家のほうが有名な場合が多いだろ
  98. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:51:15返信する
    ゲームもそうだけど、監督次第で大分雰囲気変わるしな
    けどアニメは原作かオリジナルだし、続編が少ないことを考えると
    自分の作風にあった作品なら、どの監督でも力を発揮できると思うんだけど
  99. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:52:11返信する
    鉄血はPの名前がよく出てるだろ
    ageBFT鉄血とやらかしちゃあしょうがないけど
  100. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:53:01返信する
    ウロブチもマリ―も表に出てしゃべりすぎるから叩かれるんだろ
    吉田玲子とかめったにインタビュー受けないし
  101. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:53:03返信する
    監督や脚本が前に出るのはいいけど声優はもうちょいおとなしくしてほしいわ
    キャラソン聴いてても声優の名前や顔がちらついて困る
    監督は知ろうと思わなきゃそこまで話題目に入らないけど
    声優はアニメだけ見ようとしてもネットとかアニメショップとかですぐ視界に入ってくるからうぜえわ
  102. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:53:51返信する
    .
    なお、お前ら知恵遅れのキモヲタは
    .
    その監督の何がすごいか聞かれても
    .
    脚本とテンポ(笑)としか答えられない模様
  103. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:53:59返信する
    アニメに限らず広告塔に出来そうな人物をとことんプッシュしてスターにしようってのが昔からメディアのやり方だろ
  104. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:54:25返信する
    91
    エロゲは原画の方が重要
    ライターの名前で売れたのなんてきのことタカヒロとだーまえしかいない
    エロゲ時代から虚淵は有名ライターだったがゲームは売れなかった
  105. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:54:45返信する
    洋画の宣伝で最初に来るのが監督だよなw
    邦画はそれほどじゃないけど
  106. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:54:51返信する
    邦画も昔は宣伝に脚本家の名前が使われる程度には
    脚本家が売りだった時期もあったけど
    今はクドカンとか三谷ぐらいしかきかない
  107. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:55:23返信する
    >>94
    日本のアニメとか監督で語られるの宮崎駿くらいだよね
    実写でもたけしとか言われてもヒットしないしそこまで監督至上主義とは思えない
    毎年やってるドラえもんやコナンの監督とかオタクでも興味ないでしょ
  108. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:56:37返信する
    洋画だってそうじゃん、じゃあ役者でみてんの?
  109. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:57:21返信する
    ドラマも脚本家の方が有名だろ
    橋田寿賀子とか大河やってたジェームズ三木とか三谷とか監督の名前は知らんが脚本家の名前は知ってた
  110. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:57:33返信する
    邦画については俳優しか話題にならないし、こければ俳優のせいになってないか。
    海外みたいに監督で客を集められる人なんているの?
  111. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:57:42返信する
    でも人気作って大体同じ監督なんだよね
  112. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:59:02返信する
    ハリウッドはむしろ製作者(プロデューサー)権限が強いと聞くが
  113. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:59:05返信する
    毎期くそみたいにアニメが増えてるんだからスタッフで選定するようになるのは必然だロ
  114. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 10:59:14返信する
    108
    役者が有名な場合監督より役者で売り出すよ
    トムクルーズとかシュワルツネッガーとかスタローンとかタイトルの前に役者の名前付いてる
  115. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:01:09返信する
    ザブングルとかエルガイムの頃に冨野の特番とかやってたみたいじゃん
    ようつべかどっかで見たよ
  116. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:01:36返信する
    向田邦子とか脚本の方が有名やん
  117. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:02:21返信する
    >>115
    どれも大コケしてる時点で冨野とか誰も興味ないってことだと思う
  118. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:02:22返信する
    コナンやドラえもんは昔の監督なら分かるが今のは分からんなぁ
    非オタ向けでも監督プッシュはジブリや細田くらいだし
    深夜アニメでも監督が話題になるのは3~4人くらいでしょ
  119. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:02:49返信する
    黒澤明と同列で語ってもいいアニメ監督はパヤオくらいだろ
  120. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:04:38返信する
    119
    その2人とその他って感じ
  121. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:06:33返信する
    ※119
    まずアカデミー賞取れる奴がまず現れなさそうだもんな
    誰か天才また出てこねーかな
  122. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:06:43返信する
    全ての作品の体制や権限が一律で決まってるわけではない

    全体に影響力を発揮する監督もいれば、脚本家の為のお飾り監督だっている
  123. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:07:24返信する
    虚淵さんがまどマギで持ち上げられてるのは
    新坊さんが自分の手柄話を基本的にしないからというのが大きい
    写真撮られるのさえ徹底的に避けるような人だし
    ただ、作品の映像面では自己主張は激しいんだけどね
  124. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:07:31返信する
    普通の人はコナンとドラえもんの監督とか知らないよ
    知ってても原作者くらい
    コナンってタイトルだけ知ってて青山知らない可能性高い
  125. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:08:50返信する
    121
    今敏ですら無理だったしもう出てこないでしょ
  126. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:08:52返信する
    監督にしろ脚本にしろ実際にどういう仕事をしているか分からないからとりあえず名前を知ってる奴を叩くしかない
  127. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:09:31返信する
    この人なら信頼できるという監督なんて居ないと思うのだが
  128. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:09:45返信する
    コナンって聞くとどうしても最初にシュワルツネッガーの方を思い浮かべるw
  129. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:10:41返信する
    脚本主義な訳がない
    もう少し脚本に金かける業界になれば少しはましになる
  130. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:10:45返信する
    ムキムキマッチョなのか未来少年なのか名探偵なのか
  131. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:11:10返信する
    国民的アニメから深夜作品まで監督のことを知らない人のほうが多い現状で
    どこが「日本人は監督至上主義」なんですかねぇ・・・
  132. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:11:28返信する
    監督が最高責任者なんだから売上はともかく作品の出来に関しては監督の責任にしていいと思うよ
  133. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:12:48返信する
    脚本に力入れても金だすお偉いさんが喜ばない体質がいけない
  134. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:12:51返信する
    ○○主義と言えるほど
    どこかにステ振りできるほどのお金がなければ
    リスクも背負いたくない業界だから
  135. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:13:21返信する
    そうでもない気がする
    完全に当てはまるのはパヤオぐらいか
  136. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:13:24返信する
    129
    何をバカな事言ってるんだ
    故人だが両澤に金をかけたら脚本がよくなるのか?

    腕の問題だろう
  137. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:14:03返信する
    邦画実写では監督が評価ポイントだぞ
    なにせ現場のノリで脚本を監督権限で変えてくるからな
    爆死の原因を安易に脚本に追究できない妙なシステムが邦画にはある
    これがハリウッドでは脚本変更の権限は監督には無い
    日本みたいな事したけりゃ目の玉飛び出る違約金を覚悟しなければならない
  138. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:15:15返信する
    132
    そうやって売上を監督の責任にしないから駄作が生まれ続けるんだな
  139. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:15:48返信する
    137
    責任の所在が各専門家に明確に存在しているのが欧米的考え方だな
  140. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:16:13返信する
    どちらかというと日本のネットの評論家様は脚本至上主義になっている
    アニメの脚本家の出来ることなんてかぎられてるのにね
  141. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:17:09返信する
    132
    じゃあ虚淵脚本で失敗した作品は監督の責任になるのか?
    うーさーの虚淵回は水島の責任か?
  142. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:18:32返信する
    上層部が「面白い作品を作る」ことを重視していないから駄作ばっかりなんだろ
    金勘定ばっかり
    内容そっちのけ 芸能プロダクションとズブズブ スポンサーの仰せの通り クレーム受けたくない一心
  143. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:18:54返信する
    以前は脚本家ばかりって言ってなかったか
  144. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:19:04返信する
    売り出し方を見てると監督より出演者重視と思うけどね
    アニメは分からん
  145. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:19:23返信する
    関係者の中で一番有名な人が褒められるし叩かれる
  146. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:19:46返信する
    あの花、あの夏、凪あすを比較すれば、
    監督より脚本構成のほうが重要って理解
    できそうだが
  147. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:19:50返信する
    監督には間接的な責任はついて回る
    もちろんプロデューサーとか偉い人にも
    ただPより監督のほうが目立つし叩かれやすい

    任命されたやつがクソなら任命したやつにも相応の責任があるのは当然
  148. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:20:19返信する
    発想がニート
  149. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:21:43返信する
    なんで日本の作品は 奇跡的に大ヒットすることはあっても 安定して中ヒットしないんだろうな
    結果が不安定すぎ
  150. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:24:22返信する
    141
    そもそも脚本家は映像表現の人じゃないんだよ(映像表現の人もいるが虚淵は違う)
    脚本家の提出したものにOKだすかださないかは監督の責任
    何度も訂正させられるケースは多い
  151. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:24:29返信する
    こうしたほうがもっと面白くなるって意見が
    しがらみだか上の圧力だかで
    なかなか通らない仕組みだからな
  152. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:25:20返信する
    136
    今のアニメ脚本家なんて両澤さん以下の奴しかいないじゃん
  153. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:26:37返信する
    なんか原作者と脚本家をごっちゃにしてる人いるね
  154. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:28:42返信する
    脚本主義ではないけれど吉野の名前を見るとげんなりする
  155. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:29:09返信する
    146
    それは結果論でしかない
    脚本家が監督より立場が上とかまずないから
  156. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:29:13返信する
    日本人はあらゆる場面で、良くも悪くも肩書至上主義だからな。
    映画やアニメなどの娯楽で、監督ばかりに肩書というかステータスを求めるのは、
    宣伝の段階でそういう監督アピールする映画やアニメが多い事もあると思う。
    もちろんそれは外国の映画でも一緒だけど、日本人は特に肩書やブランドを気にする
    傾向があるから、自然とそういう風潮になるのかも。
  157. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:29:25返信する
    映像を作る技術はあっても物語を作る能力の絶対的不足
  158. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:29:33返信する
    150
    脚本に期待、宣伝して売ってきたのに風向きが変わると
    監督の責任ってのは都合よすぎない?
  159. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:30:26返信する
    演出の良し悪しは見てもわからない癖に
    脚本はアホでもドヤ顔で叩けるからね
  160. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:30:28返信する
    アニメージュのせいだけどね
    でも日本のアニメぐらいだよ最終的な編集権持ってるの
    それはイイこと
  161. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:31:10返信する
    147
    プロデューサーと監督の仕事は全く違うぞ。
    監督は作品を作るのが仕事だが、プロデューサーの仕事は金勘定だよ。
    プロデューサーのせいで作品に影響が出たというのなら、それは十中八九スポンサーの意向であって、プロデューサーに責任負わせるのはちと酷い。
  162. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:31:25返信する
    そりゃ、日本じゃプロデューサーの権限が外国より小さくて、製作現場の最高責任者が
    監督の場合が多いからだ
  163. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:31:27返信する
    159
    多くの人間が見てもわからない程度の技術なんて瑣末な問題だろう
  164. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:31:35返信する
    158
    それはプロデュサーや製作委員会の思惑だろ
    作品づくり自体にはあまり関係ない 
  165. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:32:08返信する
    161
    大月や竹田みたいに口出す奴はいるよ
  166. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:32:56返信する
    プロデューサーは作品側の味方をしろよ 作品を台無しにする圧力への防波堤になれよ とは思う
  167. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:33:00返信する
    ヤマカンだけ別の意味で有名なだけじゃないか!
  168. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:33:20返信する
    すでに出てるけど日本は脚本重視
    一方、ハリウッドはプロデューサーの権限が強くて撮った映画の編集権が監督になかったり
  169. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:34:42返信する
    161
    どっちにしろ任命したやつ任命責任があるのは当然でしょ
  170. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:35:45返信する
    クリエイター気取りのエゴ押し付けばっかでエンタメを軽視してるんだろ
  171. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:36:36返信する
    159
    映像作品だから脚本と演出ってつながってるんだけどね
  172. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:36:56返信する
    鈴木敏夫はまだパヤオの発言権が小さかったときは防波堤の役目果たしてたんだよな
    だからパヤオも好きに作れた
    ただパヤオが国民的になり過ぎると今度は鈴木がパヤオを説得しなきゃいけなくなったけど
  173. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:37:27返信する
    脚本家重視なんて思ってるのは制作工程もわかってない馬鹿だろ
    話は脚本家だけで作るわけじゃなくてみんなで案出して作るものだし、その最終的な権限を持ってるのも監督だよ
    面白い時もつまらない時も監督のおかげ・せいにして間違ってることはない。だって監督はそういう役目を果たすものだから
  174. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:37:29返信する
    東映の仮面ライダーみたいなテレビ実写はプロデューサーがアニメでいうところの
    監督で監督がアニメでいうところの演出だよね
  175. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:37:33返信する
    上司は責任取るために存在するんだろ 現場に責任押し付けて上が逃げてばっかだから
    どの業界もおかしくなるんじゃないの
  176. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:37:37返信する
    >>168
    キャラ重視でしょ
  177. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:38:03返信する
    海外の人は映画見るとき監督気にしないの?
    洋画も監督でみたりするけど
  178. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:38:09返信する
    165
    竹田Pはもろ左翼の反米思想だったな
    SEEDの福田はケンカして竹田の言うこと聞かなかったがギアスや00はもろに竹田Pの思想丸出しだった
    ギアスは日本がブリカスに占領されてそれに反逆し独立するのがメインテーマだし、00はイスラムの主人公がテロで欧米に攻撃する話だった
    まぁ竹田はまどかの企画もしてるしヒット作連発してるし有能なのは間違いないが
  179. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:40:01返信する
    178
    今時珍しいよ
    そこまで思想を前面に出せるのは
    今はとにかく叩かれないよう無難にやるのが求められるし
  180. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:41:08返信する
    171
    繋がるようにさせるのが監督
    繋がる脚本を書かせるのが監督
  181. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:41:43返信する
    169
    スレタイの趣旨から外れてると思うぞ。
    その任命責任とやらは、視聴者が気にしていることなのか?
    そんなところまで言い出したら、金を出さないスポンサーが悪いとかってところまで話が行きかねない。
  182. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:41:45返信する
    179
    今時って...
    どれも古い気がする
  183. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:42:54返信する
    実写は確かにそうだがアニメは言う程ないと思うけどなぁ
  184. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:44:40返信する
    180
    脚本、脚本って言ってる人に言ったんですよ
  185. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:45:19返信する
    182
    ここ十数年以内なら最近でいいだろ
    さすがに20年は最近ではないけど
  186. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:46:19返信する
    164
    脚本家もその思惑に乗ってるなら批判も受けろよと思う
    さんざんインタやらイベントで自分が主体のごとく売ってきた人もいるだろう

    今更「脚本家に責任は無い」は通用しない
  187. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:46:48返信する
    つまらん原因の大多数は原作だけどな
  188. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:46:51返信する
    設定とキャラの方が重要
  189. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:47:43返信する
    監督も脚本もそんなのに注目してるのは、濃いアニオタだけ
    いまどきのファッションオタは、気にしてない
  190. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:47:52返信する
    もうぜんぶヤマカンが悪いでいいよw
  191. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:48:59返信する
    185
    まどかはまだアレだがギアスとかはもう古いよ
  192. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:49:07返信する
    ガンダムSEED福田のクロアンが面白かったことにより
    アニメ監督戦争が盛り上がってきたな
  193. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:49:49返信する
    監督にはそれだけの能力が求められている
  194. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:50:18返信する
    とりあえずこの話に水島が来るのは場違い
    レベルが違うだろ
  195. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:50:54返信する
    もう水島も監督の名前だけでスポンサーがつくクラスか
  196. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:51:10返信する
    192
    クロアンの監督違う気が
  197. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:51:27返信する
    福田はクロアンのときも奥さんが大変だっただろうけど
    最後まで作り上げたのは評価されてると思う
  198. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:52:01返信する
    洋画もかわらんだろwww
  199. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:52:48返信する
    クロアンの監督は福田じゃないが、そもそも監督の名前を誰も知らんから放送時も福田しか話題にならなかったw
  200. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:53:29返信する
    水島より長井だろ
    オタクには人気ないけどここさけのオリジナル大ヒットの偉業は凄い

    水島はまだオリジナル映画でヒット出せてないしね
  201. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:53:35返信する
    196
    監督違うけど、ヴィルキスは見た目から一部のコンテから
    もろ福田のそれだったよね
  202. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:54:10返信する
    186
    ファンが批判するのは勝手にやればいいと思うよ
    でも責任は監督が一番重いということ そういう仕事
    脚本通りに作らせる権利は脚本家にはないが、脚本を書き直させる権利は
    監督は持っている これが全て
    脚本家が持ってるとすれば、それは原作者と同じ待遇ということ
  203. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:55:59返信する
    199
    芦野は新人監督だから権限ないみたいだし
    ストーリーも福田が変えまくったみたいだからな
  204. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:56:04返信する
    200
    長井はガンダムやらなけりゃ良かった
    今じゃ史上最低のガンダム監督でボロクソだし
  205. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:59:41返信する
    監督がスポンサーやプロデューサーに口出しされるのは普通のこと
    そこをうまくやりくりするのも監督の力量
  206. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 11:59:56返信する
    しかしハルチカ放送前に大量にいたPA信者はどこにいったんだろう
    TARITARIの監督だから期待できるとか言ってた奴息してるのかな?
  207. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:00:50返信する
    200
    あれ長井でヒットしたわけじゃないしw
  208. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:01:39返信する
    205
    んだ 俺は降りるぞと言って降りた人もいるし
    それならと外野が口をつぐんだケースも有る
  209. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:04:45返信する
    206
    ハルチカじゃなくてシャーロット放送前じゃね
  210. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:07:13返信する
    209
    シャロは全部だーまえのせいにしてただろ
    PA信者は
  211. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:07:43返信する
    もうアニメ映画と呼べるものが受け入れられなくなってきたな
    オリジン?ぐらいか
    売れてるのはファミリー映画、青春、スポ根
    どうでもいいような話ばっかり
  212. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:08:24返信する
    面白さに対する影響度が1番大きいのは脚本(脚本家ではないのがミソ)
    「そこそこ見れる話」以上のモノがあって初めて土俵に上がれるって印象だわ
    Gレコやドラゴンボールのリメイク見てて強くそう思う
    やっぱ監督って重要
  213. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:10:57返信する
    211
    オリジンめっちゃ空気だろ
    もう三巻出のに話題にもならん
  214. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:12:53返信する
    200
    広告費のかけ方半端なかったわりにガルパンに興行収入ぬかれてますよね?
    ガルパンもオリジナルだバカ
  215. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:14:02返信する
    214
    ガルパンがオリジナル?
    深夜アニメじゃないの??
  216. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:14:15返信する
    長浜忠夫
    長浜ロマンロボシリーズ 巨人の星 ベルサイユのばら などの総監督
    似顔絵の4+1の顔ぶれより上の人だと思う
  217. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:15:37返信する
    管理人も含め業界のこと全然詳しくないんだな
  218. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:18:13返信する
    212
    西尾はもっと評価されていい
    ZまでのDBの監督務めて初代プリキュアの監督も務めた戦闘演出にかけては天才だと思う
  219. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:19:44返信する
    白箱とか見て勝手にアニメ業界に幻想を抱いてる痛い奴だけだろそんなの言ってるのは
  220. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:20:16返信する
    ガルパンは深夜オリジナルアニメの劇場版であって
    劇場オリジナルアニメ作品ではないから
    ここさけとは明確に線引きされて違うもの
  221. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:20:41返信する
    監督監督言ってるのも声豚と同じで一部だけだろ
  222. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:22:37返信する
    220
    そんなお前の作った俺ルールどうでもいいわw
  223. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:22:43返信する
    昔は映画史に残るような邦画の監督達や脚本家とアニメ業界も距離が近くて
    影響が凄まじかった
    逆にアニメが邦画を凌ぐようになって今度は邦画がアニメの真似し出した
    終わりの始まり
  224. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:23:04返信する
    脚本厨は何故かニートが多い
    自分でも書けるとか本気で思ってそう
  225. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:24:58返信する
    アニメに内容求める馬鹿はアニメ見なくていいよ
  226. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:26:17返信する
    アニメに内容が無かったら単なるポルノだから無いと駄目だろう
    そういうのに昔から意識的足り得たのに断絶されて悲しい
  227. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:27:13返信する
    132
    主の脚本家の脚本を何度も何度も複数で推敲していくんだぞ
    その為には予算と時間と脚本家の機嫌をなだめる腕のいいスタッフがいる
  228. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:28:06返信する
    そもそもアニメの脚本は実写みたく上手くいかないよ
  229. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:33:23返信する
    成功したら監督
    失敗したら脚本のせいにされる傾向あると思う
  230. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:34:12返信する
    スタッフの名前詳しい時点でお前らはキモイ
  231. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:34:51返信する
    脚本とか一番簡単な工程だろ
    それより映像化出来るかで躓く
    ここ
  232. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:36:26返信する
    長井がここさけで評価上げた後鉄血で叩かれてるように浮き沈み激しいよ
    努もガルパンでもてはやされてるけどマヨイガこけたらボロクソ言われるよ
  233. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:36:59返信する
    たしかに実写映画は監督至上主義かもしれん
    実際、進撃、ルパンなどの例を挙げるまでもなく叩かれるのは監督だし
    アニメの場合、監督「だけ」が叩かれるケースの方が稀じゃないか?
    そういうのは監督至上主義とは言わないでしょ
  234. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:38:25返信する
    むしろアニメはもっと監督で語られるべき
    脚本家叩きとか見てると「脚本家は神かなんかか」といいたくなるくらい権限を過剰に見てる
  235. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:39:17返信する
    229
    トータルでの評価は結局監督でしょ。
    部分に関する指摘なら、脚本とか作画とかスケジュールとか、それぞれの担当者になる。
    失敗時には具体的に叩かれることが多いから、監督ではなく個々のスタッフに目が行く
    ことが多いってだけ。
  236. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:40:18返信する
    202
    コンテや作画でも担当する人によって良い悪い上手い下手があるだろ
    そこでの功罪は実際に仕事した人間の実力が大きい

    それは脚本でも言える事だ

    実際に仕事した人の事を問いたかったわけだ
    その当人の実力までをも監督の責任にしてしまうような言動はどうかと思うな
  237. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:40:33返信する
    管理人は意識高い系なのにやってる事は中学生並みのバカさ
    いい年して恥ずかしいな~
  238. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:40:52返信する
    最近のこいつらはブランドありき
    なぜかというとアニメという小さいコミュニティの中で多数派になって相手を見下して優越感に浸りたいからだよ

    アニオタは他に主張できるもんがないからな
    宗教みたいに作品に自分の意義を重ね合わせ自尊心を満足させている
  239. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:43:02返信する
    ハリウッドの、いや邦画の脚本家挙げられる奴が何人居るよ?
  240. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:43:06返信する
    だーかーらー。

    プロデューサーが無能だと無能な監督を連れて来るって何度言わせれば気が済む。

    クソアニメを連発するのもプロデューサーが見る目が無いからだろ。

    その上、監督にお任せで原作レイプしても止めもしない。
  241. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:43:42返信する
    東映特撮というかライダーは米村起用すると高確率で地雷を警戒される
    監督が誰になってもあのくそ脚本をよく魅せることができないというね
    米村を起用する白倉も問題あるけど
  242. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:44:08返信する
    結局自分らが名前知ってるスタッフについて言ってるだけだからな
    クロスアンジュのときなんか
    褒めるときも貶すときもプロデューサーの「福田!福田!」で
    監督以下のスタッフなんか名前すら覚えられてないw
  243. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:44:22返信する
    努は神
  244. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:47:59返信する
    てかハリウッドなんて完全にアウェーじゃん
    寧ろ有名映画監督ほど日本のカルト的なアニメーション大好きという法則あるし関係無いよ
  245. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:48:59返信する
    ギルクラ、ヴヴヴ、艦これ
    このへんは監督そっちのけで脚本ばっか叩かれてた印象
  246. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:49:35返信する
    ギアスと山賊の娘ローニャ、どっちも
    大河内一楼なんだよな、やっぱ監督の問題かも
  247. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:50:22返信する
    日本は映像制作がシステム化されておらず、監督の手腕による部分が大きいせいだろ。
    本来監督がやるような仕事じゃない事まで監督がやってる。
  248. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:50:59返信する
    240
    日本のアニメプロデューサーなんて現場からの叩き上げで
    打たれ強いだけが取り柄だから
    本当にプロデュースの才能があった人間はそうなる前に
    劣悪な仕事環境で辞めていく
  249. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:51:23返信する
    プロデューサーが変に内容介入するとおかしくなる
    金と営業だけすればええねん
  250. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:51:36返信する
    244
    艦これは花田先生よりtnksが叩かれてたよ
  251. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:51:51返信する
    エロゲだとまず脚本なのか?
  252. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:51:53返信する
    >せめてこれぐらい有名じゃないと監督なんて全然わからない
    一番右端だれ?
    水島精二?
  253. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:53:42返信する
    250
    ヤマカン
  254. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:54:41返信する
    長期アニメ見てると好きな話がだいたい同じ人のコンテでびっくりした
    このすばの監督が制作進行を名指しでベタ褒めしてたけど、指示する人(監督とか)が優秀でも、実際につくる人によって出来が変わってくるじゃね
  255. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:55:25返信する
    WHY JAPANESE PEOPLE!!
    最近厚切りさんの芸風にかぶれすぎじゃね
  256. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:55:44返信する
    ちなみに本来監督の仕事ってのは役者の演技指導なんだ。

    昔は監督なんて仕事無かった。
    かつて俳優に演技指導してた人が、監督と呼ばれるようになっただけ。

    撮影は撮影監督、音響は音響監督というように、各作業工程ごとに監督がいて、さらにその上にはプロデューサーがいるだけだった。
  257. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:57:21返信する
    演出厨と脚本厨は曖昧な叩きで優越感に浸るアホ
  258. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:59:02返信する
    作画にそこまで興味がないんだろ
  259. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:59:29返信する
    原作がよければ監督は虫けらでもいけるってのはこのすばが証明したはずだが・・・
  260. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:03:47返信する
    256
    同意、アニメは作画なんだよな~
    内容や脚本なんて映画と小説が最強なんだしスゲーわかる
  261. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:07:29返信する
    洋画は金出してるスポンサーの力が強いからね
    監督が有能でも駄作になることは往々にしてある
  262. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:07:46返信する
    236
    だれが中心になってスタッフを選別してるのか
    誰のもとに優秀なスタッフが集まるのか
    そしてその個々のスタッフの評価で一番重い評価は誰が下すのか

    オーケストラの指揮はただの棒振りじゃないというのはそういうこと
    監督によってスタッフの仕事内容もかなり変化する
    その辺は一般の会社とも同じだよ
  263. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:08:32返信する
    人の技能でなんとかしようとする日本の文化では
  264. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:08:52返信する
    258
    自分から敗北宣言とはアニ豚も志が低くなったもんだw

    90年代の頃には「アニメで映画や小説に勝つ!」っつってアニメ業界すげー盛り上がってたのに
    結局勝てないと悟って開き直りかw
    くそだせえな
    最近のアニメがつまらん理由が良く判るわ。お前みたいな奴がいるからだ
  265. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:10:23返信する
    ギルクラ見てみよう
    いくら作画が良くても意味無いってよくわかるぞ
  266. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:11:10返信する
    ヤマノススメはOPで監督名をドーンとデカい字で出してたけど
    なんという名前だったかもう思い出せないw
  267. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:13:22返信する
    262
    お前の妄想で語るのやめてくれる?
  268. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:15:05返信する
    作画も良くて内容もいいとか どんだけ贅沢なんだよ
  269. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:15:09返信する
    何で邦画だけになってるのかさっぱり
    洋画だって監督の名前が第一だし、別に不自然なことじゃない
    企業だって社長だけで回してるわけじゃないけどまず社長の名前が出るし
    極端な話すれば、漫画だって大抵は一人で描いてるわけじゃないからな
  270. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:15:52返信する
    265
    負け犬が何か言ってるwwww
  271. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:16:25返信する
    262
    意識高い系()かな?
  272. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:17:32返信する
    267
    洋画の場合は監督よりもプロデューサーの名前が上がる事の方が多いイメージ
  273. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:18:04返信する
    努よ、才能が死んだマリーとなぜ組んだ?
  274. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:18:44返信する
    268
    ソース出して、コピペでもいいからw
  275. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:20:26返信する
    269
    逆だろ
    作画厨こそが意識高い系()だろ

    258の言ってる事を翻訳すると
    「やっぱアニメは作画だよねー。うんうん、俺頭良いから解る。アニメに脚本とか求める奴は何もワカッてない馬鹿だよ。シナリオなんて小説や映画最強なのに、アニメにシナリオ求めるなってのw馬鹿だからそんな事もわからないんだよw俺は賢いからアニメにシナリオなんて求めないの。俺みたいに賢い奴はアニメに作画を求めるんだよねーw」
    だぞ。意識高すぎて笑えるぞ
  276. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:21:01返信する
    なんか十文字先生みたいのがいるな
  277. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:21:21返信する
    272
    鏡でも見ればいいと思うよ
    そこに負け犬の顔が映ってるからさww
  278. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:21:32返信する
    TVアニメにまで内容求めるクズが最近増えすぎだろ
    映画とかアニメ映画ならまだわかるけど
  279. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:21:35返信する
    監督で当たりかどうかは脚本とかの問題で一概には言えないけど、この監督の作品はハズレクソってのは割とある
  280. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:22:11返信する
    80年代のころ若手アニメーター監督の作ったOVAはいま観てもつらい
  281. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:22:34返信する
    276
    意識高すぎて草生える
  282. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:23:52返信する
    271
    ここさけで大ヒットした人気脚本家だからだよ
  283. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:23:56返信する
    273
    妄想で語るアホかな?
  284. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:23:57返信する
    実写と違ってカメラまわすだけで素材ができないのがアニメだし
  285. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:24:55返信する
    脚本厨が暴れてる
  286. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:24:57返信する
    281
    どこが妄想だよww
    258を見てこいww

    解ってる自分アピールに必死過ぎて笑えるぞww
  287. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:25:45返信する
    283
    どう見ても暴れてるのは作画厨なんだよなぁ

    つか作画厨っていつも文句だけ言って円盤も買わないクズだし
    作画厨の言う作画の良いアニメが売れた事ありましたかねぇ…?
  288. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:28:07返信する
    作画で売れるならコンレボもファントムも爆死しないわ
  289. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:28:29返信する
    脚本に関してはディズニー辺りを見習って複数人で作って貰いたいわ
  290. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:30:15返信する
    287
    大抵は複数だろ
    アニメで全部1人で書く方が珍しい
  291. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:30:29返信する
    アニメはキッズが楽しむ物であって
    俺らは謙って楽しまなきゃだめだよ
  292. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:30:47返信する
    ハリウッドはプロデューサーで語るんかね
  293. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:31:33返信する
    アニメはコンテが命
  294. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:32:27返信する
    一部の大プロデューサーが雇われ監督使って撮るような娯楽作以外は、監督至上主義じゃない映像作品なんて洋の東西を問わずあり得ないんだが、何を言ってるんだろうね
  295. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:32:42返信する
    作画について語ってもないのに作厨認定とか
    妄想癖やばすぎ
  296. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:34:03返信する
    正直ブヒれりゃ監督なんて誰でもいいw……が、意外と監督は重要かも知れんw
  297. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:34:46返信する
    ハリウッドは結構脚本重視だよ
    無名の脚本家が売り込んでそれを映画化したら大ヒットみたいなの多い
    最近だとロッキーの続編のクリードとかそのパターン
  298. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:34:47返信する
    ライダーとか戦隊は基本的に脚本>プロデューサー>監督の順で重要視されてる。
  299. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:36:09返信する
    249
    エロゲは原画がまずありきでしょ
  300. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:36:49返信する
    日本の邦画は俳優重視でしょう
  301. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:37:08返信する
    脚本家は矛盾を指摘する役職に近いでしょ
  302. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:37:31返信する
    296
    そりゃ各話監督違うからな
  303. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:39:25返信する
    むしろ日本って実写も映画も俳優ばかりで監督軽んじられ過ぎだと思うが?
    作品はあくまで監督のもので賛辞も批判も監督が責任を負うべき
    低視聴率や円盤爆死で役者が責められるのはおかしい
  304. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:39:37返信する
    247.名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 12:51:23
    プロデューサーが変に内容介入するとおかしくなる
    金と営業だけすればええねん

    監督に全部お任せ状態で出来たのがビビパンなんですがw
    股監督なんて持ち上げられてたけど、優秀なスタッフがいなければあんなモンです。
  305. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:40:38返信する
    285
    まず人数少ないでしょ 作厨と
  306. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:40:52返信する
    260
    どこが良かったか、悪かったかを追求したときのつもりで話をしてるんだ

    それでも監督の責任って言うなら平行線だね
  307. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:40:57返信する
    アニメで最も重要なのは演出
    そして演出の最終決定権は監督大体持ってる

    あと脚本もコンテも原画も演出も音響監督も全部自分んでやる宮崎駿は特殊すぎるので
    比較対象に入れてはいけないw
  308. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:41:31返信する
    296
    らしいね でもそっちが特殊だと思う
    手塚の慣習みたいなのがあるのか、キグルミとか制作物の関係上の
    問題で内容変えづらいとかそういうのかなぁ
  309. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:42:08返信する
    毎回駄作しか作れない地雷監督は覚えておくといいよ
    一話見てつまらなかったらその後絶対に面白くなることはないから
    未練なく切ることができる
  310. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:43:24返信する
    302
    内容に関してはプロデューサーちょといらないかな....
  311. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:43:40返信する
    特撮とか脚本ばっか話題になって監督なんて誰だっけ状態だけどなあ
    平成ライダーのメインライターは全作品言えるけど監督なんて誰だが覚えてない
  312. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:47:01返信する
    309
    ライダーと戦隊は監督複数人体制じゃね?
  313. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:47:24返信する
    脚本より演出、作画だろ
    あくまでアニメと特撮に限った話しだが
  314. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:48:13返信する
    304
    だからそれは見た人が勝手にやればいいじゃん
    個々のスタッフの評価は監督がやってる
    それとも採点簿見せろというの?つけてないだろうけどw

    作品の顛末の責任は監督が負えばいい それが仕事だから
    いい仕事した人は次に良い仕事がまわってくる それだけ
  315. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:49:27返信する
    最近はコンテ演出のが重要な気がしてきたな
    冷静に見ればギアスなんて脚本糞過ぎなのに当時面白かったし種死も似たようなもん
  316. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:50:43返信する
    小池と沖浦は天才すぎてここで語るのは滑稽
  317. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:57:06返信する
    放任系監督か独裁系監督なのかで変わるよね
    ちな水島は放任系
  318. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 13:57:37返信する
    まあ、監督をスルーして脚本家を叩く奴はバカ丸出しだな。
  319. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 14:11:49返信する
    邦画は良いプロデューサーがいない印象
    アニメは良い脚本家がいない印象
  320. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 14:15:20返信する
    319
    邦画も良い脚本家いないだろ
    アニメ映画に負けっぱなしじゃん
  321. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 14:21:06返信する
    洋画は監督が誰かでウン百万ドルも金が動くぞ‼︎
  322. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 14:22:41返信する
    ルーカスとかスピルバーグって監督だよね?
    有名だよね?
  323. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 14:24:08返信する
    あの花の最終回でかくれんぼ入れたの長井の方なんだっけ
  324. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 14:31:40返信する
    海外で監督が重視されないならあんなに金もらってないだろ。バカじゃねーのかこの記事転載したやつ
  325. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 14:33:20返信する
    日本史上最高峰の映像監督である黒澤明は、脚本が最も重要であると言っている
    高いレベルの領域において、脚本が糞であれば演出や演技で挽回する事は絶対にできない
    ただし良い脚本は、演出や演技が糞であればどこまでも糞になれる
  326. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 14:36:14返信する
    >日本人の~
    というわりに他の国の状況は一切語らない
    具体的な海外事情も知らず
    単に日本叩きをしたいだけの白痴だって分かるね♪
  327. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 14:37:10返信する
    289
    アメリカは脚本の方法論あるからな

    313
    演出で迫力ある画つくれば売れるってのはけっこうあるな
  328. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 14:41:49返信する
    325
    それは監督の次にどこが重要かって話だろ。
  329. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 14:43:00返信する
    325
    一筋二撮三演技とマキノ監督も言ってたね
    ただ、アニメに若干置き換えにくい
    多分キャラの創造(デザイン含めて)、
    舞台設定に自由度がありすぎるからだと思う
  330. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 14:46:08返信する
    297
    グッドウィルハンティングとかもマット・デイモンとベン・アフレックで脚本書いて映画化したんだよな
    向こうは脚本化の地位高いって聞くしヒット作生み出すなら脚本大事だわ
  331. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 14:49:19返信する
    社長にいろんなタイプがいるように監督と言っても人による。
    本当に周りに押し付けて何もしない監督もいるからな
    新房みたいに何もしなくても周りが監督の思うように動くならそれも立派な監督といえる
  332. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 14:53:02返信する
    289
    ディズニーみたいな丁寧な方法で脚本練ったら駄作減ると思うんだよな
    内容は別に萌え系、俺TUEEE、日常系でもいいわけで
    毎期大量にあるアニメのうち数本しか見れんけど、それって内容が退屈だとか以外にキャラのセリフが痛い、
    寒い、くさいの三重苦が辛い
    脚本の平均値を底上げした上で売りとなるフックを考えて欲しい
  333. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 14:54:11返信する
    331
    新房が何もしないというのは語弊があるぞ流石に
    正確には何もしてないように見えるだw
    コンテチェックの鬼らしいし
  334. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 14:56:12返信する
    332
    お前が文句言いたいクソってだけだろ
  335. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 14:57:07返信する
    333
    最近、総監督ポジばっかりで何をしてるのかわかったものじゃないけどな・・・。
  336. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 14:57:26返信する
    自分では何も生み出す力のないゴミ虫が何を言っているのだろう
  337. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 15:04:05返信する
    335
    三月のライオンは監督みたいだよ
    シャフトの方針的に2期もの以降は基本総監督みたいだね
    あとTVからの流れの劇場版とか 多分あまり興味のないものとかもw
  338. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 15:07:55返信する
    当たり前やん、監督が最終的にすべて負うし重要に決まっとる
    デレマスなんか監督が未経験だからって演出が暴走して現場に負担かけまくった挙句スケジュール崩壊してたし、そういうのも結局監督がコントロール出来なかったからってことになる
    そういうのを含めて管理、制作できるのがいい監督ってことよ
  339. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 15:08:58返信する
    337
    演出が楽しみなような不安なような・・・。
  340. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 15:10:22返信する
    334
    お前がくせぇアニメで喜んでるガイジってだけだろ
  341. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 15:18:33返信する
    シャフトはちゃんと若手演出家が育ってきているから
    教育現場としては意外と良い環境なのかもしれん
    しかも異物を入れても出来上がったものがしっかり新房風味になってる不思議
    ヒット作には恵まれないけど大沼心もすっかり売れっ子
    イリアでは2期以降総監督だな
  342. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 15:18:48返信する
    うる星とか観てると演出と作監、原画でテンションが違いすぎる
    脚本とかコンテまかせじゃね?とかおもわせる
  343. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 15:20:02返信する
    >大沼心
    清純看護学院好きだぜ
  344. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 15:21:59返信する
    シャフトがやると何でもかんでもグラフィカルになってしまう印象
    凝ってるわりに手抜きにみえるからね
  345. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 15:22:10返信する
    虚淵作品に限って言えば
    脚本>>>監督になってるでしょ
  346. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 15:24:19返信する
    洋画と実写邦画では監督とCG監督、アクション監督の3人の比重が非常に高いかな。
    カートゥンでは、監督よりもCGのチーフアニメーターの権力が大きい。関数計算できない監督ばかりだし。
    アニメでは、CG以前では監督の影響力が大きかったけど、今は完全に分業。で、人事権を持ってるPが出しゃばっている
  347. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 15:24:43返信する
    345
    虚淵くらいの脚本家がもっと増えないと駄目だな。虚淵が最高とは思わんけど
  348. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 15:27:22返信する
    まあド素人のプロデューサーが平然と監督にあれこれ指示出してたりするんですがね
  349. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 15:28:30返信する
    344
    感性をとるかリアルをとるかみたいな感じ
    日常ものは新海以降リアルばかりになったから、そういうスタジオもあっていいと思う
    化物語の適当な背景は写真には映らないw
  350. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 15:29:54返信する
    何が問題なのかが分からんが
  351. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 15:30:24返信する
    黒澤云々言ってる人がいるが、あの人が最重要視してたのは
    明らかに自分の絵コンテ/ストーリーボードだろw
    あんな強権的な監督はいないってくらいの人物なのに

    あと平成ライダーに関して言えば、監督でも脚本でもなく
    番組はほぼプロデューサーのものといって、差し支えない
  352. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 15:32:41返信する
    黒澤監督って自分で脚本書いたりもしてたよな?だったら脚本重視って発言もおかしくないだろ
  353. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 15:36:01返信する
    351
    >あんな強権的な監督はいないってくらいの人物なのに
    黒澤以外の監督も結構同じ事言ってるぞ
    >番組はほぼプロデューサーのものといって、差し支えない
    それはあの女性プロデュサーが特徴的に酷かったからでは?
  354. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 15:37:01返信する
    黒澤映画見ると、画の見せ方を、凄い
    重視してるなって感じるな、演出とか
    当時としてはすごい斬新
  355. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 15:37:03返信する
    339
    新房とシャフトを指名したのは作者本人だけどな
  356. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 15:39:41返信する
    例えどんなに映像や演出が優れてても、新海みたいに脚本が微妙だと元も子もないわけなんだがな
  357. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 15:40:27返信する
    355
    新房でやれないならアニメ化あきらめると言ったらしいな
  358. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 15:41:03返信する
    作品に近い位置で作品の方向付けをするのが監督なんだから当たり前じゃない?
    あと作品について重大な発言権があるとしたら出資者と、出資者と作品の橋渡しするプロモーターやプロデューサー?
    多少は気にするだろうけどそこで決める人は少ないよね。
    結局自然に監督になるんじゃないの。
    それとは脚本や音響監督は監督の希望をかなえていく人だから、安心材料にはなるけど必須ではない。
  359. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 15:41:44返信する
    353
    高寺がこね、白倉がつきし平成ライダー餅、座って食うは・・・、
    って話で、どっちにせよ東映Pが内容からキャスティングまで
    ほぼ全権を握って作ってるのはクウガ以来変わらない

    ヒビキで高寺が更迭されて白倉になったとたん、別の番組になってたっしょw
  360. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 15:44:12返信する
    長井は超電磁砲1期がピーク
  361. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 15:46:49返信する
    360
    超電磁砲1期のオリ回(笑)
  362. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 15:48:48返信する
    359
    ごめん 実は平成ライダー見たことないw
    ただ詳しい人から果物女史の奇っ怪な企画会議の
    話を聞いたもんで 昔からそうなんだな
  363. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 15:58:52返信する
    脚本より監督だって人は映像やCGだけ金かかってて脚本クソなタイプのハリウッド映画思い浮かべればいい
    トランスフォーマーとかそうだろ
    監督は作品の方向性を決定づけることができるけど自分では脚本書けないのがネックになる場合もある

    例えば監督が力不足でも脚本が有能なら映像微妙でもストーリーがしっかりしてるんで見ることはできる
    けど逆に脚本が無能だと監督が脚本にいくら口出ししてもまともなシナリオにならない以上限界が出てくる
    だから少なくとも監督と脚本は同じぐらい重要って認識しとくべき
  364. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 15:59:06返信する
    337
    どうせいつもみたく総監督名義になってるだろう
  365. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 16:06:09返信する
    監督と脚本、同じくらい重要だと思うがね
  366. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 16:07:06返信する
    正直脚本が糞でも演出さえ良ければ結構見れる
    逆は見れたもんじゃない
  367. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 16:08:04返信する
    実際に制作現場にいたらわかることだけど
    たいていは、脚本なんてただのスタッフにすぎん
    監督のやりたい話ヒアリングして「こうですかね」って持ってくる係

    さらにいえば、演出には脚本を勝手に書き換える権限もあること多いし
  368. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 16:09:15返信する
    366
    そりゃお前がアニオタか作画オタだからだろw
  369. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 16:09:58返信する
    ここにかぎらずアニメの脚本の仕事を勘違いしている人は多いね
  370. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 16:13:48返信する
    367
    そういう監督の手足みたいな調子で書いてるからつまらないんじゃね?
    アニメでも評判いい脚本家は個性あるだろ
  371. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 16:20:43返信する
    368
    いくら脚本が良くても演出よくないと意味不明な作品が出来上がって見れたもんじゃないよ
    逆は演出側が優秀なら、なんか感動した風、なんか盛り上ってる風を作り上げて、とりあえずどうとでもなる
    そして上で書いてるようにアニメの場合、脚本は監督やコンテマンが勝手に書きかえれる

    ただ演出(コンテ)が素晴らしくても演出処理が台無しにする場合があるから
    そこは要注意だけど
  372. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 16:26:00返信する
    371
    なら脚本家じゃなくてストーリーって置き換えてみても駄目か?
    俺は素人なんで演出のことは分からんが、例えば映像だけ最高でも肝心のストーリーがクソじゃ意味ないと思うんだが
    例えばけいおんとかヒットしたアニメを見てても、作画や演出は良くても話がクッソ退屈で見てるの苦痛だったわ
  373. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 16:49:04返信する
    演出は万能なんだろうが、中身スッカスカのクソ脚本を感動的に演出されても白けが半端じゃないわな
  374. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 16:49:30返信する
    実写とアニメは作り方が全然違うから一緒くたに語んなよ
    少なくてもアニメに対して話の整合性や脚本を求めるのは間違ってると俺は思うよ
  375. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 16:51:40返信する
    372
    おれは371じゃなくて367だが、たしかにエンタメだとストーリーは重要だよね

    でも自分でいってるとおり、けいおんは実際にヒットしてるんだし、それより
    キャラや関係性やしぐさや空気感や演出や作画を楽しみたいって層は確実にいる
    まあアニメの究極的な目的は「絵が動くこと」だから

    ただ個人的には、前期のコメルシやケイオスのていたらくを見るにつけ
    脚本に加えてスクリプトチェックできる人間がすごく必要だと思うわ
  376. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 16:57:28返信する
    監督の決めた画面しか映らないし見れないから
    舞台なら自分の見たい所へ視界を動かせるけど、限定されるからね
    それを決めた人間の手腕が全て
  377. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 16:58:23返信する
    脚本厨ってただ面白い面白くないの感想だけでアニメを判断してるにわか
  378. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 17:02:48返信する
    375
    すんげぇ同意
  379. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 17:03:31返信する
    377
    >脚本厨ってただ面白い面白くないの感想だけでアニメを判断してる

    なに言ってんだお前。アニメは面白いか面白くないかが全てだろ
    お前は萌えるかどうかで全て判断する萌え豚か?
  380. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 17:08:30返信する
    379
    バトルで脳汁出まくり系ですわ
  381. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 17:09:41返信する
    割りと作品によっては全員褒められたりする
  382. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 17:11:31返信する
    379
    特撮に内容求めないのと一緒
  383. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 17:29:08返信する
    やら管はどんどん単純な対立煽りになってくな
  384. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 17:30:47返信する
    分野によって比重は違うだろうね
    日常萌アニメなんかはストーリー性出すと怒り狂う人すらいるw
  385. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 17:38:39返信する
    監督・脚本家・音楽・キャラデザ全てが絶賛されるアニメが良いアニメ
  386. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 17:40:01返信する
    370
    監督さんはそういう個性的なタイプを使うときはそういう作品に呼ぶ
    まどマギに虚淵招聘したのは岩上Pだけど、Fate/zero読んだ新房が
    彼の作家性に任せて好きに書かせたそうだ
    虚淵はそんな扱い受けたのは初めてだったから戸惑いつつひだまりスケッチ
    を見て頭を抱えたそうだw
    まぁ奴も少し考えれば自分がなんで呼ばれたか考えればわかるので
    コゼット見て方向性決めたみたいだね
  387. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 17:44:39返信する
    日本の場合、大予算の物量では勝負できないから
    基本的には貧乏くさい画面になる
    そのとき、ある一人の人間の哲学が貫徹されていることが武器になった
    個人的な作品であるがゆえに、大勢では共有できないが、寂しい個人の深い所に効く

    とくに90年代は演出家の時代と呼ばれたくらいで
    監督個人と付き合う気分が全面に出てた
    でも最近は、そういう力(作家主義)が弱ってきて、進撃とか水島努とかの
    シンプルな誰でも分かるエンタメに大勢のマンパワーが投入されてますって作品のが人気
  388. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 17:48:51返信する
    チームで作るものだから監督だけで面白いかどうかなんて解らないよ
    キャラデザがあの人、脚本はあの人、音楽があの人、美術があの人とか
    もっと細かく分析してみろって事か?
    頼むぞやら管
  389. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 17:50:52返信する
    水島努の場合横手美智子使うこと多いからなぁ
  390. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 18:13:46返信する
    まどマギに関しては、なぜヒットしたかの功績は虚淵のポイントは結構高いけど
    なぜ作品が存在したかを考えると第一功労者は岩上P
    新房シャフトとうめ先生と虚淵で魔法少女ものを作る提案をしたこと
    もうこれだけでどんな作品になるかは大方決まったようなもの
    次に新房監督、コゼットという下敷きを過去につくり、虚淵に好きに書かせ
    出来上がったものが面白ければ脚本が無茶であろうが全力で形にする強固な
    意思を持って事に臨んだこと 三番めが虚淵で同率で宮本くんとうめ先生が私見
  391. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 18:23:40返信する
    管理人の特定まだですか?
  392. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 18:28:21返信する
    だから水島努と虚淵組ませて信者同士の責任転嫁で潰しあいをさせればいいってことだろ
  393. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 18:28:24返信する
    監督と脚本がダメだと更に悪夢だよな
    オルフェンズはもうダメ
  394. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 18:58:35返信する
    実際に監督次第で作品の個性ほとんど決定するじゃん
  395. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 19:14:44返信する
    ゲームもプロデューサーとかディレクターがゲーム作っていると思っているやつ多そう
  396. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 19:15:23返信する
    ハヤテのごとくやみなみけを見れば同じ素材でこうも違うフィルムになるのかとよく解るやで
  397. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 19:22:15返信する
    385
    アルペジオが該当するな
  398. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 19:41:52返信する
    昔、ある有名な脚本家が自分が脚本した作品で
    「あの監督、悲惨なシーンなのに主人公を無表情にしてやがった!
     あそこは苦渋な表情にしないと、無念さが視聴者に伝わんねぇだろうが!」
    って文句言ってた。
    脚本の面白さを倍にできるのも、逆につまらなくしてしまうのも
    やはり監督次第ってのがよく解かる話だった。
  399. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 20:07:50返信する
    映画業界では映画監督=神様って感じらしい
    でも今はプロデューサー=神様だが
  400. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 20:25:18返信する
    俺、そんなの気にしたこともないけどな。

    『あ、これ面白いな』から『ああ、監督この人かー』てなるくらい。
  401. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 21:24:52返信する
    監督云々なんて気にしたコトないわ
    自分好みか 観て面白いかつまらないか基準はそれだけ
    監督であ~だのこ~だの言う奴は
    にわか、知ったか、事情通気取りのアホ、肩書きだけの評論家等々
    しょーーーもない連中ってだけw
  402. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 21:41:50返信する
    監督が一番作品のクオリティに影響与えるんだから当たり前だろアホか
    実際はプロデューサーが誰なのかもかなり影響を与えてると思うけど
    「この作品はこの人がプロデューサーだから資金面の心配はないね~」とか話してて楽しいか
  403. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 21:44:18返信する
    アニメの作品数が多くなりすぎて
    「とりあえず3話までは全部見る」
    「なんとか1話だけでも全部見ようと思ってる」
    が出来なくなってるから
    どの作品をチェックするのかの指標としてスタッフが注目されていくのは自然な流れ
  404. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 21:54:06返信する
    「邦画もアニメもまず監督ありき」と言って昔の邦画を引き合いに出しておきながら、今の邦画の俳優押しには言及してない時点で論理が破綻してる
    それに座頭市なんかは勝新太郎が演出に超口出ししながら作り上げてるから、このシリーズでは監督がそこまで重要ではないことは邦画ファンなら知ってるはず
    それに監督じゃなくてもカメラマンの宮川一夫なんかも邦画を語る上で外せないだろう
  405. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 21:56:03返信する
    洋画だってそんな感じじゃないの?
    監督が前面に出ない作品って、たいていパンチのないありきたりな凡作ばかりな気がする
  406. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 23:25:37返信する
    397
    また工作員かよw
  407. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 23:28:00返信する
    401
    アニメ見んなよ糞雑魚
  408. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 23:36:53返信する
    いや監督は大事だよ。映画においては監督次第で出来が左右される。
    TVドラマやシリーズは脚本家の力で左右されるかもな。
    舞台は役者の力が試される。
  409. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-24 23:47:17返信する
    別に監督に限った話じゃないんじゃないの
    シャフトとかA-1とか岡田磨里とか声優のキャストとか、放送前の段階でスタッフの名前で売るしかなかったような宣伝文句を信者がオウムのように繰り返してるだけ
    中身なんて適当にしか見てないからヘンテコな持ち上げばかりになる
  410. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-25 00:15:56返信する
    アイドルアニメなのに監督自身が目立ちたくて仕方ないワキガのヤマカスという自称監督w
    もうすっかり無能なのがバレてどこからも呼ばれずネットでエゴサーチをするだけの日々
  411. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-25 00:39:18返信する
    日本の監督至上主義なんて初めて聞いたわw
    監督が重要なのは昔からどこでも当たり前の事で、作品の結果として出るんだから疑問にしてる時点で、きちんと見てるのか?となる愚問だ
    それを監督至上主義とか言い出すのは、ゆとり教育で頭が悪くなりすぎだろ?って話になるくらいだろう
    とりあえず、監督が重要なのはどこの国、いつの時代とか関係なく当たり前の事、それを至上主義とか
    言葉遊びをするとか、どんだけ思考能力落とされてる団塊脳、ゆとり脳よw
    最近のアニメだろうがハリウッドだろうが、90年代にピークを過ぎて駄作だらけの作品ばかり見てるとこういう発想にでもなるのかねえ?
  412. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-25 00:57:04返信する
    ※362
    ちなみに白倉Pは伏線なんてそっちのけで勢いだけで話を描き切るので結構雑になってくるけど最後には何とかまとめるのでそこだけは評価されてる。スーパーヒーロー大戦は上からのお達しがあるので嫌々作っている模様
    よく叩きの的に上がる通商ババアの武部は『キバ』で重要シーンをカットして代わりに瀬戸康史の入浴シーンを入れたり、ニンニンやオーズのキャスティングのように会社の金使って趣味を楽しんでいるような人間。オーズとか鎧武の主演みたいにアクションの才能のある人を発掘したりするのはいいけどニンニンのように演技力無視の時もあったりと善し悪しの振れ幅が大きい。おまけに鎧武ではキャストの交流に口を挟むとかいう過剰な人事干渉を行ったり、『剣』では日笠Pがあまりうるさくないのをいいことにギスギスした空気にするように脚本に強要したりと作品をまとめるどころか荒らす天才だったりする
  413. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-25 01:05:43返信する
    欧米人の過剰なプロデューサー主義
  414. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-25 01:09:28返信する
    アニメでもドラマでも監督より脚本家の名前のほうが出てくるけどね
    素人じゃ演出どうこうとかよく分からんし
  415. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-25 01:13:09返信する
    監督は料理長
    レシピを考えるのが脚本家
    どっちかがダメなら、そりゃダメでしょうよ
  416. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-25 01:21:40返信する
    何も生み出せないキモオタどもがドヤ顔で語るwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
  417. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-25 02:31:24返信する
    賞賛も非難も受け止める、一番矢面に立つ人だからしょうがないね

    トークショーや講演やらで
    「俺は悪くねぇ、スタッフと客が悪い」とか言っちゃう監督の域に達してない人もいるけどw
  418. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-25 15:46:45返信する
    日本人の過剰な監督至上主義ってなんなんだろう・・・邦画もアニメもまず監督ありき!

    創映社の看板娘 富野から始まる幻想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。