ライトノベルと一般小説を分ける定義はこんな感じらしい!

1446518826643.png
 



 
 
名前:名無しさん投稿日:2015年11月03日
 
ラノベの定義とは?

 
 
名前:名無しさん投稿日:2015年11月03日
 
>ラノベの定義とは?

2_201511111706498a2.jpg
54_20151111170651d66.jpg
 
 
名前:名無しさん投稿日:2015年11月03日
 
ラノベの定義で殴りあうの79535264454568686576回見た
 
 
名前:名無しさん投稿日:2015年11月03日
 
レーベルで分けておけ
小野不由美の十二国記は講談社X文庫はラノベ講談社文庫と新潮社文庫は一般
 
 
名前:名無しさん投稿日:2015年11月03日
 
語尾ににゃあとか付けるキャラが出てきたらラノベ
 
 
名前:名無しさん投稿日:2015年11月03日
 
講談社BOXはレーベルで分けても限りなくラノベだろ
 
 
名前:名無しさん投稿日:2015年11月03日
 
こんな有能な孔明は他では見ない・・・
 
 
名前:名無しさん投稿日:2015年11月03日
 
逆にラノベ風じゃない一般小説ってどんなだろ?
 
 
名前:名無しさん投稿日:2015年11月03日
 
>逆にラノベ風じゃない一般小説ってどんなだろ?

村上春樹かな
あんな酷いラノベ存在しないだろう

 
 
名前:名無しさん投稿日:2015年11月03日
 
あんまり定着しなかったけど、ラノベっぽいと言われる一般書は俗に
キャラ小説、と呼ばれる区分になる
要は登場人物が誇張されてるってことだね
ラノベはキャラも世界設定も全てが誇張されてるから一般書というには逆に漫画すぎる
 
 
名前:名無しさん投稿日:2015年11月03日
 
ラノベって分類というより読み方の一種だと思う
キャラに注目すれば大抵の小説はラノベ

 
 
名前:名無しさん投稿日:2015年11月03日
 
江戸川乱歩とかはさすがにラノベの区分でいいのか?
 
 
名前:名無しさん投稿日:2015年11月03日
 
美少女動物園=ラノベでよくないか?
 
 
名前:名無しさん投稿日:2015年11月03日
 
ラノベとして売ってる物があるのにそれ以外をラノベって言うのは
カレーは飲み物って言うデブと同じ
ネタなら良いけど本気ならキチガイ

 
 
名前:名無しさん投稿日:2015年11月03日
 
最終的には源氏物語はラノベに行き着く
 
 
名前:名無しさん投稿日:2015年11月03日
 
オタクが読むのがラノベだよ
レーベルがどうのとか関係なく
オタクが好みそうならラノベと決めつけられる

 
 
名前:名無しさん投稿日:2015年11月03日
 
みんなもグダグダ議論してないでラノベのランキングとかでググってみて
百聞は一見にしかず
そこに並べられる表紙とタイトル見てたら「これがラノベか…」ってグウの音も出なくなる
 
 
名前:名無しさん投稿日:2015年11月03日
 
ちょっと古いが

1446521315574.jpg
 
 
 



 
 
         ____
       /      \   読みやすい、会話が無駄に多いってのが俺の中でラノベだな
      /  ─    ─\  
    /    (●)  (●) \
    .|        (__人__)    |    __
     \      ` ⌒ / ̄ ̄⌒/⌒   /
    (⌒\     / 少年 /     /
    i\  \   ,(つジャンプ/   ⊂)
    .|  \    y(つ___/,__⊆)
 
 
 
 
 
 
 
         ____
       /      \   
      / ─    ─ \  てか西尾維新は一般小説って言われてたのが懐かしいわwww
    /   (●)  (●)  \  化物語のアニメ放送時によく議論されたわww
    .|       (__人__)     |    __
     \    ` ⌒´ / ̄ ̄⌒/⌒   /
    (⌒\     / 少年 /     /
    i\  \   ,(つジャンプ/   ⊂)
    .|  \    y(つ___/,__⊆)

 
 




この記事へのコメント

個人情報などは書き込まないでください
現在コピペ(改行)荒らし対策のため10行以上書けない仕様になってます
10行以上だと「不適切なワードが」と出ます.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  1. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:19:00返信する
    キモオタが読んでる小説=ラノベ
  2. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:19:09返信する
    たった1人の主観で決定すんなよカス
  3. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:19:38返信する
    長いわ
    誰か3行で頼む
  4. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:20:24返信する
    まーたラノベ厨が発狂してるのか
  5. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:21:02返信する
    メディアワークスもラノベでいいでしょ。
  6. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:22:16返信する
    4
    アンチも餌見つけた豚みたいに寄ってきてるから同じようなもんだけどな。
  7. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:23:07返信する
    メディアワークス文庫はラノベじゃないのかな?
    あとオバロとかも、この定義だとラノベじゃない?
    物語シリーズがラノベじゃないんなら講談社BOXも一般なのか
  8. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:24:03返信する
    出版社やレーベルでラノベと小説を区分けしようという考え方か。
    一概にそうとは言えない部分もあるけど、少なくとも商業的にはそれが正しいかも知れないな。
  9. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:24:09返信する
    1
    それなら半月やオールユー、キノとかはラノベに入らないな
  10. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:24:57返信する
    いい年してラノベとか脳味噌退化しすぎだろ
  11. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:25:19返信する
    読者の8割以上がオタクの小説
  12. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:25:26返信する
    アニヲタが「この作品はラノベじゃない!」って言う原作小説って大抵ラノベの域を出ないよね
    まるでアニメのEDで「アニメじゃない(アニメじゃない)アニメじゃない(アニメじゃない)ホントのことさ」って歌ってるような違和感
  13. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:25:43返信する
    円で換算しろそこには貴賤も下賤もない
  14. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:25:58返信する
    いちいち定義付けて貰わないと分からんのか?ほんとに?
  15. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:26:07返信する
    少年コミックと青年コミック分けるようなものだろ
  16. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:26:20返信する
    大久保町ワロタ
    ハヤカワ版は表紙押絵があんまりだったな
  17. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:26:23返信する
    言いたいことをキャラクターに言わせるな
  18. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:26:47返信する
    ラノベとジュブナイルの違い
    萌えの有無、アニメ風のイラストの有無
  19. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:27:30返信する
    講談社BOXはラノベ扱いでもいいとは思うが
  20. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:27:43返信する
    ライトノベルの定義

    ・主人公が中高生
    ・異世界
    ・強いのに弱いフリをして優越感に浸る中二病
    ・カワイイ子しか存在しない
    ・みんな主人公が大好き

    などなど
  21. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:28:24返信する
    やら管、いもげに返してきなさい
  22. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:28:57返信する
    百理ある。
    言ってることは正しいし、これが正解に限りなく近いと言える。

    でも西尾維新がラノベなのは確固たる事実。そこだけは譲れねえ。

    そしてこの話題は絶対荒れる。
  23. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:29:39返信する
    ラノベはどこのレーベルで出てるかで決まるって
    こいつがそういってるだけやんけ
    勝手にきめんなカス
  24. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:29:42返信する
    俺ガイルの引き立て役がラノベ
    俺ガイルから逃げた弱虫が一般小説
  25. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:30:13返信する
    講談社BOXは?
    講談社タイガは?
  26. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:31:32返信する
    面倒だし議論で得るものがなさそうなので、レーベル区別案に賛成します。
    俺が好きだった菊地秀行や夢枕獏は、今の時代に出てればラノベだったかな。
    アニメ表現からの逆流を受けてないから、ちょっとニオイが違う気がするけど。
  27. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:31:40返信する
    作者が書き起こす段階で
    三次をイメージして書いてるのが一般小説で
    二次をイメージして書いてるのがラノベ

    俺は中ではこう
  28. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:32:05返信する
    メディアワークス文庫は?
    新潮文庫nexは?
  29. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:32:21返信する
    気軽にスラスラ読めて1冊2時間もあれば読了できるのがラノベ
    個人的にはこれで分けている
    だから「境界線上のホライゾン」は、個人的にはラノベじゃない
  30. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:32:35返信する
    性的な部分がやたらとエロゲ臭くて作者のあとがきがキモい小説のことだろ

    ところでレーベルがラノベかどうかはどこで判断するの?言ったもん勝ち?(笑)
  31. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:32:46返信する
    レーベルで決めたら
    ラノベでもあり、一般小説でもある小説が誕生しないか
    内容できめるべき
    というか作者がきめるべき
  32. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:33:04返信する
    エンタメ性の有無


    以上
  33. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:33:20返信する
    20
    主人公がおっさんで特に惚れられてもいない場合はラノベじゃないと
  34. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:33:31返信する
    読むとバカになるのがラノベ
  35. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:33:52返信する
    二次ドリやフランス書院はエロ小説です
  36. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:34:45返信する
    29
    ラノベオタク「読了(キリッ」w
  37. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:34:46返信する
    三国志コラは割と納得できる
  38. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:34:51返信する
    表紙で良いだろ
  39. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:35:09返信する
    偏見でこれはラノベとか言ってる奴はその内容に当てはまらないラノベはラノベじゃない!って言い出すんだろうか
  40. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:35:19返信する
    ガンダムUCの文庫版は一般の角川文庫とラノベのスニーカー文庫で2種類あるな。
    あと古典部シリーズも近いか。
  41. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:35:28返信する
    内容厨とレーベル厨の争いに終わりはないよ
  42. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:35:31返信する
    34
    小説全般はラノベだな
  43. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:35:47返信する
    物語シリーズは尼ではラノベだしオリコンでは文芸
    ライトノベルのライトは内容の軽さもさることながら手軽な価格もあると思うんだよな
    その意味じゃ1500円の講談社BOXはちっともライトではない
  44. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:35:49返信する
    29
    ラノベって悪文多いから気軽に読めないんだけどな
    京極夏彦の小説の方がスラスラ読める
  45. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:36:13返信する
    他人に読んだアピールしたくなるのが一般小説
    他人に読んだことを知られたくないのがラノベ
  46. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:36:30返信する
    36
    自分にとって難解な言葉を格好つけてると思う中学生
  47. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:37:41返信する
    漫画化に向いてるのがラノベ
  48. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:38:02返信する
    氷菓はスニーカーで発売されてたのでラノベだな
  49. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:38:04返信する
    レーベルで分けるって一見客観的に見えるけど
    今度はどのレーベルがラノベのレーベルかで揉めるんだよなあ
    結局何の解決にもなってないという
  50. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:38:35返信する
    46
    読了が難解wこれがラノベオタクの知能か!?
  51. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:38:50返信する
    ほーら、やっぱり不毛な争いが起きてる
  52. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:38:51返信する
    34
    馬鹿になるの基準を。
  53. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:38:57返信する
    とらのあなとかアニメイトにあるのがラノベ
  54. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:40:35返信する
    50
    自分にとってって言ってるのが伝わらなかった模様
    漂うアスペ臭
  55. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:41:47返信する
    ※18
    それはあまりに本を読まなさ過ぎる
    ラノベなどというものが存在しない頃から『萌え』に符合する文章表現は存在するし
    アニメっぽい挿絵が使われた事もある
    例えば新井素子の小説はハードカバー物も多いが内容はほとんどラノベで通じる
  56. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:41:52返信する
    表紙でだいたい分かるじゃん
  57. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:42:05返信する
    20
    「よくある」と「定義」を一緒にするなよ
    言葉の意味を理解しないまま箇条書きして、優越感に浸ってるのはお前だぞ?
  58. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:43:18返信する
    54
    読了()を難解だって思う人がいるとか言ってんのがまず低脳w
  59. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:44:00返信する
    オリコンにきめてもらおう!
    物語シリーズはラノベ!
  60. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:44:18返信する
    18
    時かけはジュブナイルノベルだけどアニメにもなったからなぁ
    アニメになった時表紙もアニメ風になったし
    萌えは無かったけど
  61. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:44:26返信する
    58
    お前が難解だと感じないと36のようなコメントはしないでしょ
    読了なんて普通に使う言葉でしょうに
    それは矛盾だと思うぞい
  62. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:44:46返信する
    キモかったらラノベでいいだろ
    まどマギもラノベだしラブライブもラノベ
  63. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:45:03返信する
    氷菓もレーベル的にはラノベ
  64. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:45:15返信する
    ブックカバーつけてコソコソ読むのがラノベ
  65. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:45:25返信する
    森見登美彦はラノベか否か
    キャラクター重視がラノベだと北村薫もラノベになっちまうが
  66. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:45:38返信する
    62
    ラノベは蔑称じゃないからね
  67. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:45:42返信する
    62
    ラブライブの原案書いてんのラノベ作家だしな
  68. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:46:19返信する
    どっちでもいいだろw
    中身が変わるわけでもない
  69. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:46:26返信する
    さっきからチラチラ覗いているサンダーボルトの記事には、何時になったら辿り着けるのだろう?
  70. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:46:30返信する
    キモオタ「ラノベはキモオタ向けの小説(キリッ」
  71. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:46:47返信する
    61
    ぞいなんて言って照れ隠し?
    じゃあ読了のどこに難解要素があるのか教えてくれ
  72. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:48:11返信する
    66
    詐称として使うために生まれたとしか思えないんだが
  73. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:48:12返信する
    売れなかったらラノベ
  74. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:48:42返信する
    講談社文庫じゃなくて、講談社ラノベ文庫ってのがあるから、それもラノベの中に入れてやれよ。
    あとはオーバーラップ文庫とかさ。ヒーロー文庫、モンスター文庫とかさ。
    オーバーラップノベルスはどうなんや?
    あれは講談社BOXみたいなもんやろ、新潮社NEXはどうや?
  75. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:48:57返信する
    いもげかよ
  76. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:49:38返信する
    西尾作品は会話が多すぎるしキャラクター萌えを売りにしてるからラノベ
    一般小説であんなにくどい言い回しは普通使わない
  77. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:50:11返信する
    読書感想文に選んだら怒られるのがラノベ
  78. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:50:13返信する
    いもげっしーに怒られるぞ
  79. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:50:24返信する
    村上春樹はラノベだと思う
  80. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:50:36返信する
    俺も58はアスペだと思うが、まあここはお仲間多いから気にすんなって
  81. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:51:30返信する
    最初はそうじゃなかったんだろうけどもうレーベルで分類するのが一番だな
    出版社もそういうつもりで出してるでしょ
  82. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:51:41返信する
    大半がラノベと認識する作品にワンピクラスの作品が出てきたらラノベ差別も変わるかね
  83. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:52:03返信する
    36
    みたいなバカは、文章を読むのがつらそうだなwww
  84. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:52:04返信する
    71
    ちょっと待って大丈夫?
    俺は36のコメントを見て難解と思ってるからそういうコメをしたと思った
    そこまではオーキドーキー?
    誰も読了が難解な言葉なんて言ってない
    なんだ俺がおかしいのか?
  85. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:53:09返信する
    一般小説だって
    漱石や武者小路実篤や志賀直哉の頃とは別物でしょ

    あっ 日本初のSF小説って何?
  86. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:54:35返信する
    一般人が知らないのがラノベ
  87. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:54:59返信する
    77
    キノとか半月は許された
  88. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:55:02返信する
    よし、アニオタの俺が読んで好きな南総里見八犬伝もラノベだな!
  89. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:55:10返信する
    84

    36のコメントってこれだぞ

    29
    ラノベオタク「読了(キリッ」w

    なあ、この一文のどこが難解なのか教えてくれないかw
  90. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:56:07返信する
    西尾がラノべじゃないのは理解するにしても
    あの御仁だけ箱入り本なのは何で?
  91. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:56:37返信する
    記事ネタのコラ画像ですらもう5年以上前のものだかんなそれ
    クソ管理人の底の浅い認識はどうでもいいけど
  92. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:58:15返信する
    89
    アスペルガー症候群の検査してきてくれ
    お前の文が難解なんて一言も言ってねえだろ
    もう一度、文読み返してくれ
  93. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:58:24返信する
    62
    アニメだろ
    流石に頭おかしいわ
  94. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:58:24返信する
    「レーベルで分ける」はまあ、認めるとして、そのレーベルがラノベかどうかでまた殴り合わないといけない定義な気がする。
    冒頭のソノラマとか。
    迷ったよ、と言ってる時点で、主観的な定義だと認めてしまっているように思うが、いいのだろうか。

    なんかまだ先があるみたいなので、そこで補完されるかもしれないけど。

    そもそも定義する必要というのが、あまりよく分からない。
    そう定義して、吸血鬼Dはラノベじゃない、とドヤったところで、その言説になんか価値があるのか。
    その定義でラノベとされたものとの、主題や形式、特徴の類似を比較して批評した言説に、でもラノベじゃないしwwwを繰り返す言葉は、なんだかとても空虚だよ。
  95. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:58:30返信する
    結局のところ、作者が「これはラノベです」とか「これはエンタメ小説です」とか言わないことには断定できない
  96. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:59:01返信する
    85
    かぐや姫
  97. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 17:59:01返信する
    90
    彼とは関係なくあのレーベルは箱に入ってるヨ
  98. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:00:35返信する
    別に無理にどっちかに分ける必要はないと思うけど
  99. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:00:36返信する
    レーベル判断だな
    メディアワークス文庫とか、富士見L文庫、オレンジ文庫は
    限りなくラノベに近い一般カテゴリだと思う
  100. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:01:00返信する
    87
    というより教師がこのライトノベルならいいぞと言っていた思い出。
  101. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:02:04返信する
    面白けりゃ何でもいいしどうでもいい
  102. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:02:39返信する
    そもそも「ラノベ」という括りは存在しない

    これは持論だがラノベというジャンルを完全撤廃し一般小説と統合すべきだと考えてる。
    そうすれば多少は低俗な(飽きられたことに気づかないテンプレ、謎のハーレム、ファンタジーに喧嘩売ってるとしか思えない低クオファンタジーもの)元ラノベが淘汰されると思う。
  103. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:04:41返信する
    出版社がこれはラノベと言ったらラノベ
    それ以外は一般扱い
    って聞いた事がある
    本当かどうかは知らないけど
  104. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:05:37返信する
    90
    講談社BOXだからじゃね。あのレーベルはたしか全部箱入りでしょ
  105. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:06:25返信する
    このコメントで突然長文語り出してる奴へ



    キモい
  106. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:07:57返信する
    レーベルの羅列に入ってない
    講談社ラノベ文庫とかスマッシュ文庫とかこのラノ文庫etcとかはどうなるんだよw
  107. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:07:58返信する
    OVL文庫はラノベじゃなかった…!?
  108. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:08:21返信する
    最後まで読めるのがラノベ
    途中で挫折するか最初から手を出さないのが小説
  109. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:08:58返信する
    挿絵かと思ってたが違うのかね
  110. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:09:27返信する
    ラノベってシリーズ長かったりするから最後まで読むの大変じゃね?
    小説は1冊で終わるの多い
  111. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:09:42返信する
    てかラノベって単語オタク以外に認知度なくね
  112. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:10:05返信する
    レーベルの違いって定義で良いと思うけど
    それだと今期の落第みたいなやつとか異世界ってタイトルに付いてるやつとか
    ラノベってろくでもないものしか残らない事になるな
  113. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:11:16返信する
    レーベルで分けるってどこがラノベレーベルかで揉めるようになるだけだろ
  114. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:11:34返信する
    俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件はラノベ
    ぼくは明日、昨日のきみとデートするは一般小説

    絵柄も名前も全然違うでしょ?
  115. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:11:37返信する
    112
    アニメ化してるラノベしか知らないの?
  116. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:12:08返信する
    59
    オリコンではラノベじゃないんだって
  117. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:12:09返信する
    読者が低学歴とキモオタが多いのがラノベ
  118. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:13:02返信する
    最近はライト文芸ってジャンルまで出来てさらにわけわかめ
  119. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:13:25返信する
    110
    キャラクタービジネスでもあるし、メディアミックス展開もラノベの強みだからな
    一冊で終わらせるとそれが難しくなる
  120. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:15:09返信する
    会話が無駄に多いのがラノベって酷い見解だな
  121. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:15:18返信する
    ファンタジー=ラノベという説を聞いたことがありますぞ
    じゃあハリーポッターはどうなるんだっていう
  122. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:16:17返信する
    西尾を一般小説って言ってる人見るとこっちまで恥ずかしくなる
  123. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:16:24返信する
    113
    ラノベレーベルとそうでないレーベルを分けるなら「挿絵や表紙がアニメチックな絵柄か否か」でいいと思う。
    挿絵や表紙がアニメチックな絵柄のレーベルならそれはラノベレーベル。そうでないなら一般レーベル。
  124. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:16:31返信する
    今のライトノベルは「安っぽい小説」の代名詞みたいなもんになっちまったからな
  125. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:17:24返信する
    122
    西尾はラノベも一般小説も両方書いてるラノベ作家って感じだな。
    本業はラノベ作家だけど副業で一般小説も書くって感じ。
  126. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:18:03返信する
    古典部シリーズはアニメになる前は小説ってイメージだった
    でもアニメ見てから書籍読むとラノベ読んでるような感覚になる
  127. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:18:34返信する
    124
    そのせいでエンタメ系一般小説やミステリやSFや児童文学までラノベ扱いされそうになってるんだよなぁ
  128. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:18:36返信する
    123
    ならライト文芸は大体アウトだな、でもレーベルによってはアニメイラストと普通の表紙どちらも出てる所もある
  129. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:19:07返信する
    ラノベの定義はその手の知識のない人に見せて引かれるかどうかだと思うわ
  130. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:19:28返信する
    だから記事の画像は今年創られたものじゃない位判らんのか
  131. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:19:47返信する
    121
    児童文学とラノベは違う
  132. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:20:02返信する
    123
    それだとオバロはラノベじゃなくなっちゃうじゃん
  133. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:20:44返信する
    取り敢えず挿絵があれば確定でラノベ
  134. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:20:47返信する
    129
    んなものお前の主観だろボケ
  135. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:20:49返信する
    125
    西尾はゴミとうんこしか生み出してないから産業廃棄物でよくねもう
  136. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:21:12返信する
    130
    そんなの分かってるけど今更こんな画像持ち出して記事作っちゃうやら管も必死だなぁと思うよね
  137. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:21:22返信する
    133
    現代児童文学もラノベと? へー
  138. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:21:52返信する
    131
    あれって児童文学だったんか
    教えてくれてありがとな
  139. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:22:48返信する
    136
    PV稼ぎに必死だなこの乞食管理人としか思わん
  140. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:23:51返信する
    というか不思議の国のアリスですら挿絵あるんだから挿絵ある=ラノベってお前馬鹿かってレベル
  141. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:24:19返信する
    いや、スニーカーは最初にラノベを定義付けたレーベルなんだから、ラノベだろ
  142. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:24:31返信する
    133
    挿絵がなかったはがない10巻はラノベじゃなかったのか
  143. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:24:37返信する
    135
    ゴミとうんこで稼げるなんて天才じゃん
  144. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:25:17返信する
    読者層の大半がキモオタなのがラノベだろ
  145. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:26:21返信する
    ラノベ信者が何でもかんでもラノベ扱いするのはやめてほしい
  146. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:26:23返信する
    116
    物語シリーズはオリコンのライトノベル(BOOK・文庫)に普通にランクインしてるんですけど?
  147. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:27:16返信する
    「少年誌」とか「青年誌」の使い方がおかしい
  148. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:27:33返信する
    133
    読書しない奴の発言だなあ
    挿絵がある小説なんてありふれてる
  149. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:27:34返信する
    簡潔に完結してるのが一般小説
    冗漫に続くのがラノベ
  150. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:27:56返信する
    117
    そう決めつけたいだけのアンチ・・・
  151. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:27:59返信する
    キモヲタが喜びそうな挿絵があるのがラノベ
  152. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:28:29返信する
    正直、どうでもいい
  153. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:29:12返信する
    97 104
    ああレーベル自体が箱入りなのか
    ありがとう納得した
  154. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:30:06返信する
    123
    じゃあ最近のハヤカワ文庫とかはラノベなのかw
  155. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:31:04返信する
    148
    江戸川乱歩もバリバリ挿絵ありますな
  156. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:31:29返信する
    もはや一般エンタメもSFもミステリもイラスト表紙に浸食されてるんだよなあ……
  157. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:31:34返信する
    本体は小説だから、絵やタイトルだけで峻別するべきではないと思う。
    実生活上それらで判断できるとしても、定義を考える上では不足している。
  158. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:33:16返信する
    無能な孔明だなあ
    電撃や角川スニーカーや富士見ファンタジアの創刊時には
    ライトノベルなんて言葉はまだなかった
    つまりレーベルより先にイメージがあるという事
    最初から「週刊少年」のジャンプとは全く違う

    90年代まではラノベよりヤングアダルトって呼称の方が流通してたから
    レーベル単位で考えるならブギーポップはラノベじゃないね
    スレイヤーズもロードスもラノベじゃない
  159. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:34:12返信する
    BOOK・文庫がラノベのランキングじゃないでしょ
  160. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:34:40返信する
    158
    "今の"話だ愚か者めが
  161. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:35:46返信する
    159は146宛
  162. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:36:27返信する
    だーかーらー
    なんでレーベル主導や読者目線で定義するのか
    単純に【書いてる奴が素人】なのがラノベ
    素人ってのは自分の妄想だけで完結しててロクに取材もしてない奴のこと
  163. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:36:39返信する
    とりあえずジュブナイルと純文学と大衆文学の違いがわからない奴はこの論議に参加しないで欲しい
  164. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:38:03返信する
    162
    その素人が書いたものが直木賞とったりしてるわけだが・・・
  165. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:39:20返信する
    162
    素人が書いたものがハリウッドで映画化しますかねぇ
  166. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:40:47返信する
    アニメ調のキャラ絵の表紙がラノベとか言い出すと
    最近は一般向け作品にも増えてきてるから
    もうその判別は使いにくいんだなぁ
  167. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:43:02返信する
    逆に西尾なんかは挿絵が一切無かったりする
  168. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:43:16返信する
    まぁ簡単なのは「オリコン」だよ
    オリコンで西尾作品はラノベ扱いされてるからラノベ、ログホラもオバロもラノベ
    ビブリアやユーフォニアムや櫻子さんはラノベじゃない
    はい解決
  169. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:43:23返信する
    ラノベ厨は意地でもラノベがきもいということを認めたくないんだなあ
  170. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:44:35返信する
    とにかく見下す対象がほしい負け犬たちが、嫌いなものにラノベというレッテルを貼りたがる。
    聖書はラノベだの、漱石はラノベだの言っている連中は実際には聖書なんて読んだことがないのだろう。
  171. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:44:54返信する
    ヒロインにファンが付いたらラノベ。

    つまり、

    女キャラが男読者に媚売った設定ならラノベ。
  172. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:45:28返信する
    漫画の中にも青年誌に載りながら成人指定を受けるものがある
    孔明の考えは、犬小屋に住んでいる猫は犬だと言っているのに等しい
  173. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:45:38返信する
    だが西尾はやっぱりラノベっぽい
  174. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:46:38返信する
    孔明さんは一番肝心な部分を勝手に決めてしまってるからね
    そこを議論するんじゃないの?っていう
  175. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:46:44返信する
    171
    つまり官能小説はラノベだったのか
  176. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:48:37返信する
    若気の至り感がすごい孔明だな……
  177. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:49:41返信する
    175
    屁理屈言うなって。
    男読者に媚売った設定ってのは
    美少女で処女設定のことだろ、どう考えても。
  178. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:49:58返信する
    今日はラノベ関連の記事が多いな
    読む気一切起きないけど
  179. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:50:28返信する
    今期アニメだと落第とかアスタリスクはWIKIでライトノベルっ書かれてるけど
    櫻子さんはミステリ小説ってなってるね
    納得ですわ
  180. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:50:34返信する
    ラノベと自称している
    二次ドリと美少女は・・・
  181. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:50:39返信する
    空の境界は?
  182. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:51:20返信する
    164、165
    馬鹿言ってんじゃねえよw
    ラノベ作家が直木賞取れるわけねーだろw
    ましてやラノベがハリウッドで映画化とか夢見るのも大概にしろwww
  183. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:51:43返信する
    158
    ライトノベル「レーベル」よりも先に
    ライトノベルの「イメージ」があったのは確実なんだから
    レーベルによる分類より優位するものがある
    この意味がわからんのか
  184. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:52:49返信する
    複数のレーベルで出てるGOSICKはどうすれば
  185. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:53:49返信する
    182
    ラノベ作家を素人と言い表したのは誰だろうか
  186. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:54:15返信する
    ソノラマがライトノベルじゃないだと?
    ソノラマ文庫版エリアル読まないで書いてるだろう。
    メカに美少女、アニメや漫画のパロディ。それにページの上半分にイラストや
    イラストレーターの絵付きコメントなど、今のライトノベルのフォーマットに
    大きく影響した作品だぞ。
  187. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:54:31返信する
    上橋菜穂子好きだけどラノベと何が違うのか私には理解に苦しむね
  188. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:56:24返信する
    アニメは大好きなのに、ラノベは馬鹿にするって矛盾してないか?

    どっちも同じようなもんじゃん。何が違うの?
  189. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:56:25返信する
    キャラまたはプロットがテンプレ=ラノベ
  190. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:56:46返信する
    レーベル区分は浸透してくれ
    俺の綾辻先生がラノベ作家と言われるのはやりきれん
    西尾はブギポの大ファンのせいか「ライトノベルに分類されても抵抗はない」なんて言ってしまったからどっちでもいい
  191. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:58:16返信する
    キモオタは同族嫌悪する生き物だからね
  192. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:59:13返信する
    まーた、恣意的に自分の都合のいい所だけ抜き出してんな
    このふたばのスレ参加してたけど、コラ画像だけじゃなくて議論の方でもレーベルで分けないと逐一あれは?これは?って混乱するから、レーベルで分けるのが一番、って結論出てただろ

    少年ジャンプに連載されてたコブラは内容が大人も楽しめるから少年漫画じゃありません、とか言うか?
    言ってる奴いたら馬鹿だろ、ソイツ
    『レーベルで分ける』これ以外にありえないんだよ
  193. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:59:27返信する
    189
    ってことは推理小説はラノベだな
  194. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 18:59:52返信する
    182
    事実を否定していくアンチ面白い。
  195. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:00:13返信する
    文学的に言えば、藤沢周平はラノベと同格
  196. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:00:35返信する
    ここでラノベdisってるやつの書き込みの大半が
    漫画やらゲームにも跳ね返ってきてるのが笑える
  197. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:00:46返信する
    ・書かれている内容がアニメや漫画の世界(非現実的)
    ・楽しむのにアニメや漫画に親しんだ経験が必要
    ・ルックスの良いキャラクターが必ずいる
    ・文章が平易
    ・人物の言動や出来事がアニメや漫画のよう
    ・主に未成年が対象
    ・タイトル、表紙、挿絵が漫画アニメ的
    ・萌え要素が入っている
    6個ぐらい該当したらほぼラノベじゃないかな
  198. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:01:37返信する
    >>188
    違わないよ
    バカはバカだから自分に縁のないジャンルを貶めて自分を優位に立たせたいだけ
  199. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:01:59返信する
    169
    きもいと思ってるならきもいでいいと思うで誰も否定なんかしていない
    ただ自分の好きなものをきもいと馬鹿にされたら自分は顔真っ赤で怒るんやろなと
  200. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:02:59返信する
    最近の一般小説も表紙は漫画絵、キャラクター性重視なものが
    増えてきたからレーベルで分けるのがいいかもな
    というか、それ以外の分け方すると意見の相違で収拾つかない
  201. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:03:16返信する
    俺が世界で一番好きな大久保町が例に挙がってて泣いた
  202. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:03:29返信する
    レーベルは小説そのものじゃない
    区別はレーベルで出来るけど、定義は出来てない
    定義をレーベルに任せただけ
  203. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:04:22返信する
    美少女が男性読者に媚び売るとかラノベに限った話じゃ・・・
  204. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:04:25返信する
    1
    それならここにいるやつが見ている小説はすべてラノベになるんじゃ
  205. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:04:42返信する
    ラノベを擁護する気はないけど、
    ラノベはキモいから読まないって奴は大抵一般文芸も大して読んでない。
    中には活字追うのさえ苦手な奴もいる。
  206. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:05:17返信する
    作者が書き起こす段階で

    一般人をターゲットにして書いてるのが一般小説で
    中高生とオタクをターゲットにしてる低俗なのがラノベ

    俺は中ではこう
  207. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:06:32返信する
    197
    おお、割と的を得てると思う
    全部当てはまったらとかじゃなく、6個以上ってのは納得しやすい
    箇条書きの項目に、馬鹿みたいに「テンプレ」とか「ハーレム」という言葉を使わないのも好印象
  208. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:08:03返信する
    206
    自分もオタクのくせによく低俗とか言えたもんだ
  209. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:11:39返信する
    203
    美少女で「処女」、な。
  210. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:12:05返信する
    SAOとグラスリップがラノベじゃないってことだけはわかる
  211. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:12:35返信する
    昔のSF論議みたいなのがラノベで起こってる感じ?
  212. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:12:46返信する
    206
    こんな風によく中高生がターゲットであることを馬鹿にする奴がいるけど、中高生だったころの自分の首を絞めてることにいい加減気づいた方がいい
  213. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:13:29返信する
    なんつうかさ




    この手の話題っていつまで続くの??
  214. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:13:55返信する
    (いやもう面白ければどっちでもいいわ)
  215. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:14:04返信する
    だからさー、
    アニメは大好きなのに、ラノベは馬鹿にするの何で?

    同じようなもんだよこれら。
  216. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:18:30返信する
    川原氏の文書は難しい言葉がたくさん出ているのに、非常に読みやすいんだよ。ラノベレベルじゃない。尊敬します。
  217. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:18:32返信する
    ヒロインが処女かどうか明言してる作品なんて10のうちあるかないかだと思うけど
  218. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:18:32返信する
    >>197
    わりといい線いってる
    少なくともレーベルで分類するよりはずっとマシ
    マンガやアニメを影響を受けてる、オタク向け小説、というのが譲れないよな

    レーベルで分類すると、「ラノベレーベルから出てるからラノベ、ラノベを出してるからラノベレーベル」
    という循環論法になってしまう
  219. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:19:23返信する
    217は209宛て
  220. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:20:28返信する
    音楽でも「あのバンドは売れ線の曲ばっか出してるくせに、なにアンダーグラウンド気取ってんの?」みたいな議論あるよな。
  221. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:21:03返信する
    ニンジャスレイヤーがラノベ扱いになってたの見たときは驚いた
    では何なのかと問われても困るのだが
  222. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:21:06返信する
    そろそろ脱オタをしようかなと思い持ってるラノベ全部捨てたつもりだったけど、SAOだけは本棚に残っちゃってる。
    SAOは俺にとっての文学書です
  223. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:22:08返信する
    オタクが好むのがラノベ

    以上
  224. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:22:27返信する
    220
    なに?ゲスの極み乙女?
  225. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:22:32返信する
    +6世界観がアニメや漫画の世界(ファンタジー除く)
    +3人物の言動や出来事がアニメや漫画のよう
    +1楽しむのにアニメや漫画に親しんだ経験が必要
    +1ルックスの良いキャラクターがいる
    +1文章が平易
    +1主に未成年が対象
    +1タイトル、表紙、挿絵が漫画アニメ的
    +1萌え要素が入っている
    +6以上でほぼラノベ
  226. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:23:04返信する
    SAOや劣等生などの俺TUEEE系のライトノベルが好きな人にオススメするのが、有名な作家、森博嗣先生の文学、剣豪小説「ヴォイド・シェイパ」
    これ何が凄いって主人公の性格がイケメンだし、良い意味で世間知らずだし、無意味にモテるし、剣術の描写がカッコイイし、飯が美味そう。
  227. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:23:29返信する
    名前:名無しさん投稿日:2015年11月03日

    >逆にラノベ風じゃない一般小説ってどんなだろ?

    村上春樹かな
    あんな酷いラノベ存在しないだろう


    これどういう会話なん?誰か解説してくれ
  228. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:23:32返信する
    >>1
    キモオタって自覚あるけど時代劇とラノベは何も考えず読めるって点では大差ないと思うの
  229. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:24:19返信する
    223
    その論法だとオタクが人間失格読んで気に入ったら人間失格はラノベってことになる
  230. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:26:11返信する
    223
    つまりオタクの俺が好きな推理小説は全部ラノベだったってことか
  231. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:26:29返信する
    SAOやハルヒ、デュラララは一般文学の教材として扱えると思うけどな。トラどらやはがない、ISはダメだ。
  232. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:27:12返信する
    ライトノベルはレーベルで決まるとすると
    じゃあなんでそのレーベルだとラノベになるのは理由が知りたくなって
    堂々巡りだろ
    孔明だって、ラノベはレーベルで決まると言いながら
    富士見の中にラノベじゃないものがあるというし。
    >>197のような感じで、「どれだけ特徴に当てはまるか」で決めるのがいいと思う
    つまり「この作品はラノベか?」にはYESとNOじゃなくて
    「50%ラノベ」「90%ラノベ」としか答えられない
  233. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:27:51返信する
    ラノベじゃないって否定している奴ら必死(笑)
    原作者がラノベレーベルに下ろしてるんだからラノベなんだよ
    原作者は一般小説にしてくれなんて一言も言ってないんだが
    これだから信者は
  234. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:28:02返信する
    孔明に意義あり
    それはお前の定めた定義であって、一般に通用するものではない
    そもそもラノベという定義を最初に作って打ち出した奴
    こいつが定めた定義がラノベ、でも俺はそんなのどうでもいい
    ラノベがどうとか知ったことではない全部小説
    スラムダンクも漫画、バガボンドも漫画、青年誌ってのは掲載した雑誌名
    ならばそんなものはジャンルではない
  235. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:29:45返信する
    メーカー=ジャンルなの?
    全然意味不明支離滅裂だよその論理
  236. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:30:20返信する
    215
    シューティングゲームや格闘ゲーム好きな人が、ギャルゲー好きな人を馬鹿にしたがるのと同じじゃないか。
    ラノベの場合、モテナイ青年の色欲を刺激することによって小遣いを巻き上げようとしているイメージが強いから、あまりよい印象を持たない人が増えるのでは。
    OLや主婦だって、本当はハーレクインを愛読していたとしても、人前では宮部なり高村なりの名を挙げるだろうし。
  237. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:31:01返信する
    そもそもラノベの定義が定まってないのに結論有りきでその先を話すからこういう論理破綻を起こす
  238. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:31:06返信する
    挿絵かなぁ。何となく文章表現で登場キャラについて描写が弱くイメージ。
    本来は文章に挿絵が付くだろうけど、挿絵のイメージが強力すぎて、その絵に文章添えた感じ。
  239. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:31:11返信する
    195
    こんな感じで勝手にラノベ扱いするラノベ信者が面倒臭い
  240. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:31:39返信する
    携帯小説サイトで最初に発表されたらどんなに文学的でも携帯小説
    それと同じでラノベレーベルが初出ならラノベとするのが一番簡単
  241. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:31:46返信する
    ボーダー上の作品って音楽とかでもあるし必ず出てくる
    その時は新しい定義の名前が出現したりしなかったり
  242. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:31:58返信する
    やばい


    すっごいどうでもいいw
  243. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:32:49返信する
    エイベックスはポップス、ビーグラムはロックとか言ってるようなもんだよねこれ
    わけがわからんわ
  244. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:32:51返信する
    「ラノベはレーベルで決まる」とするんなら
    講談社ノベルズは違うけどBOXはラノベになりそうだけど。
    萌え絵がついてるし
  245. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:33:44返信する
    240
    その場合書籍化されて文学賞を取って文学になるのでは
  246. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:34:14返信する
    別にレーベルで区分けされてるでええやん

    なにをそんなに争ってるのか一ミリも分からんww

    別にどっちが優れてるとかないんだしwww
  247. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:35:09返信する
    何年前の画像引っ張って来てんだよ
  248. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:35:24返信する
    アニメ好きは犯罪者、ロリコンは犯罪者、不細工は犯罪者と思ってる奴らと
    同じ思考の持ち主がオタクが読む=ラノベといってるだけだろ
  249. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:35:33返信する
    228だけど時代劇なんてやってる事やたら上手そうに飯食って女の子とイチャイチャして俺TUEEしてるだけだし読んでみたらいいよ

    佐伯泰英なんかその典型
  250. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:36:07返信する
    挿絵があるかないかでよくね?
  251. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:36:21返信する
    224
    ヒップホップ界では売れ線に走るとセルアウトって呼ばれてディスられる、とか。
  252. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:36:22返信する
    区分けの話じゃなくて定義の話ね
    本棚を見て判別しようって話じゃなくて、文章を見て判断しようってこと
  253. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:36:58返信する
    もう画像にもあるけどたかがレーベルの分類だろ?
    「あれはSFか否か」みたいなのならまだしも
    これってそんなに重要というか議論すること??
  254. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:37:23返信する
    243
    そんな事言ってないだろ
    理解力なさ杉
  255. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:39:32返信する
    253
    「○○(ラノベ)はラノベなんかじゃない!」という同族嫌悪型オタクと「○○(一般小説)なんかラノベだろ(笑)」と言ってこき下ろすタイプの人間がいる限りずっと議論になる
  256. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:40:33返信する
    252
    だからレーベルによるってことでええやんww
    文章見てっていうのはまた別の話やろww
  257. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:40:37返信する
    243の解釈
    テレビ東京=アニメの局
  258. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:40:56返信する
    元々はレーベルでしかないけど、商業ゆえにいつしか売れ筋のテンプレというものが出来てしまった
    エロゲなんかもそうかも
  259. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:41:03返信する
    レーベルと絵柄で判断すれば?
  260. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:43:59返信する
    太田出版の「ライトノベル☆めった斬り!」(大森望 三村美衣)には
    「あなたにもできる!ライトノベル度診断表」がついてるぞ。
  261. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:44:02返信する
    音楽で言う「メジャー」か「インディー」みたいな話だろ

    そんなの今やどうでもよくて結局重要なのは
    中身だろうにオタクってなんというか大変なんだなあ
  262. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:44:26返信する
    ところで反論してる奴等はラノベレーベルの作品を一般小説にカテゴライズしたいわけ?
  263. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:45:18返信する
    ダンス部は運動部か文化部のどっちだっていうくらい曖昧な話
  264. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:45:25返信する
    文章だとか絵柄だとか、見る者によってラノベかラノベじゃないか判断が変わるような要素で分けるなら結局は「あなたがラノベだと思うものがラノベ」となんにも変わらないじゃないか
  265. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:45:40返信する
    ラノベ信者が文豪持ち出して「この人もラノベ作家」とか言い出すのが1番面倒臭いな
    ラノベ作家にロクな人居ないからって文豪を勝手にラノベ作家にすんなよ
  266. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:46:33返信する
    261
    音楽に例えるのはおかしい
  267. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:48:07返信する
    >>262
    俺は逆に一般レーベルの作品をラノベにカテゴライズしたい
    ラノベの範囲を拡張したい

    もちろん作品を貶めるためではなくて
  268. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:48:33返信する
    文章で判断って言ってもラノベには「俺TUEEE系」とかとらドラみたいな「恋愛もの」とか色々あるんだから文章で判断出来なくね?
  269. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:49:14返信する
    これどうしてもハッキリ分けたいって人への回答なのよね
    自分の考えとしては分ける事自体無理だと思うが

    文書による判断だとどうやっても読み手の主観が入ったり
    たった一文でラノベ扱いとかが発生する
    全文読まなきゃいけないしね

    挿絵だと例外が多すぎる
    萌え絵だのなんだのの判断もあいまいだし
  270. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:49:32返信する
    267
    横だけどそれはそれで困るな
    ラノベとかイメージ悪いし辞めてくれよ
  271. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:51:09返信する
    ラノベって絵のついている文庫版の小説でしょ?
  272. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:51:18返信する
    267
    意味不明なんだけど
    韓国認定みたいで気持ち悪い
  273. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:51:47返信する
    268

    225である程度判断できないか?
    できそうなら定義の一例扱いしてもいいかなって
  274. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:52:11返信する
    ラノベって「文庫」のイメージあるけど
    「オーバーロード」とか「ゲート」とか文庫じゃないけどラノベぽいのが増えてる。
    (よく知らんけどアレが「なろう」系なの?)

    ラノベはレーベルだって言うならああいうラノベもどきにも何か名称つけて欲しい。
  275. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:52:31返信する
    レーベルで決めるってアホかよ
    誰がそれをラノベか否かを決めるってんだこのバカ
  276. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:53:02返信する
    フランス書院はどっちなの?
  277. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:53:37返信する
    お前らが好きな作品……文学
    お前らが嫌いな作品……ラノベ
  278. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:54:35返信する
    275
    書店が陳列する時に決める
  279. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:55:00返信する
    まさに韓国認定みたいだな
    有名な作家の本を「これはラノベ」ってラノベ認定するのって
    優秀な人見付けたら片っ端から韓国認定してくるし
  280. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:56:08返信する
    >>267 >>272
    ラノベの範囲を拡張されて困るのはラノベを蔑称だと思ってるからでしょ?
    ラノベであることは素晴らしいことだと俺は思うから拡張するんだよ
    あの作品も実はラノベなんだよということで作品の価値が上がると思ってるのです
  281. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:56:25返信する
    274
    それ2つともWEB小説じゃね
  282. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:57:52返信する
    お前らまだラノベの話で消耗してるの??
  283. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:58:15返信する
    ソノラマ文庫とか今でいう完全なオタ向けのレーベルだけど
    クラッシャージョウとか出てた1970年代とかラノベどころか
    オタって言葉すらほとんど使われてなかったんじゃないか
  284. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:58:44返信する
    大衆小説はラノベと同じってことで
    純文学は高尚なので別だけど
  285. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:58:45返信する
    レーベルで分けて問題ないだろ
    結局そのレーベルの編集が選んだり書かせたりした文章なんだから
  286. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 19:59:43返信する
    280
    うんラノベは蔑称だと思ってるから真面目にやめてほしい
    好きな芸能人が韓国人認定されたら嫌だって思わない?
    それと同じ
  287. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:01:05返信する
    スイカ農家から卸されてる果物を食べて「これはメロンだ、メロンの味がする。だからこれはメロンなんだ」とか言ってて恥ずかしくないのかと
    俺はそう思うわけですよ
  288. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:01:28返信する
    283
    オタクは80年代後半
    宅八朗の名前から
  289. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:01:50返信する
    むしろ音楽で例えるなら「ロキノン」がラノベ
  290. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:02:03返信する
    スイカ野菜だったわ。
  291. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:02:06返信する
    作者がラノベだって言えばラノベだし一般小説だって言えば一般小説なんだろ
    SFの時もそんな感じで終わったわ
  292. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:02:33返信する
    287
    スゲー分かりやすい
  293. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:02:52返信する
    対象が違うだけでエンタメ小説とラノベはそんなには変わらない
    明らかに違うのは純文学
  294. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:03:15返信する
    スイカ農家から間違ってメロンを入手した場合、それはスイカだろうか(哲学)
  295. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:05:06返信する
    今までラノベ出したことが無いレーベルが、ラノベ出した場合は?
  296. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:06:27返信する
    >>288
    ウソつけ
    1983年に中森明夫が「おたく」という言葉を作って
    そのあとに宅八郎が出てきたんだよ、逆じゃねーよ

    そして「おたく」という言葉がない時代にも
    「今で言えばオタク」の人たちはいたし、そういう人向けの小説もアニメもあったんだよ
  297. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:07:21返信する
    295
    それはない
    今後もない
  298. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:08:10返信する
    295
    その作品がラノベである根拠はあるのか?
  299. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:09:07返信する
    古典と言われるような文学作品ならまだしも、大衆向けの一般小説とラノベの違いってぶっちゃけそんなにないやろ
  300. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:10:44返信する
    ラノベは作者と絵描きのタッグと読者に認識されてるとか?
    一般とちがって絵が注目されてるような
  301. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:11:05返信する
    ある芸能人が韓国人か否かは明確に真偽が調べられるでしょ
    でもラノベか否かは主観でしょ

    ぜんぜん違う問題だと思うんだけど
    っていうかなんで韓国人認定されると嫌なの?
  302. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:11:14返信する
    レーベルで分けるのは米欄100台で論破済みなんよね
  303. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:12:00返信する
    300
    それ以前にラノベレーベルは最初から文庫だし
  304. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:12:01返信する
    296
    秋葉の気持ち悪い風貌のやつらの特長は?
    宅八郎で間違いないけど
  305. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:13:59返信する
    そもそもラノベって最初は堅苦しくなくて手軽に読める小説って意味だったんだろうが
    完全に蔑称になってるよな、スニーカーとかも中学生くらいが手軽に持ち運んで
    どこでも読める小説ってことでその名前になったと記憶してるがラノベなんか
    恥ずかしくて外では読めんわ
  306. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:14:02返信する
    298
    その根拠を考えるのが定義づけであって、
    レーベルで分けるのは定義づけをレーベルの中の人に任せてる状態
    判別は出来る。定義はできてない。
  307. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:14:43返信する
    >>304
    だからお前は「おたくの研究」読んでみろ
    宅八郎よりずっと前からオタクがいた事が分かる
    宅八郎は後追いでしか無いの。元祖じゃないの。
  308. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:14:46返信する
    東野の放課後はラノベっぽいというか萌え絵にしてアニメにしたらちょうど良さそうだったな
    ハルチカ?と似たようなリアクションになると思う
  309. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:14:46返信する
    281
    WEB小説を書籍化したのは何て言うワケ?
    というか元はWEB小説かどうかより
    「文庫じゃないけどラノベみたいな内容でラノベみたいなイラストつけてる小説の本」(本屋でやたら見かけるようになったけどアレみんな元はWEB小説なのか?ニンジャスレイヤーも?というか講談社BOXはアレの中に入るのか入らないのか微妙なところ)をどう呼ぶか?って問題。「文庫」じゃなくても「ラノベ」なのか?

    とにかくアレは一般のエンタメ小説とは違う何かだと思うんだけど・・・。
    違わないって言うならラノベだって一緒でいいんじゃ?
  310. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:15:53返信する
    301
    なんでも自国の起源にしてるのは良くない事だろ
  311. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:15:53返信する
    今期のラノベアニメで間違いなく読みやすいのは庶民サンプルだな
    細かく章ごとに分かれていて途中で読むの中断しやすいから一気に読まない人でも大丈夫
    多分アニメにしやすいラノベだと思う
  312. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:16:05返信する
    一般小説書けない奴がラノベ書いてんでしょ?
  313. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:16:26返信する
    スニーカーはラノベだなあ
    ソノラマも当時言葉がないだけでラノベだなあ

    レーベルも別に出版社が明確に決めてないから
    区別はできないねえ
  314. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:17:09返信する
    定義厨や権威厨が叩き以外で発言する事ないし
    ポルノゴミがラノベって覚えときゃ問題ないし
    ネット民なんて
    何でもこき下ろすか箔を舐め回すかしてるだけで
    奴等が褒めようが何しようが読書家は煙たがってるよ
  315. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:17:13返信する
    >>197とか>>225
    とかの箇条書き採点式が一番ピンと来る。
    少なくとも「この作品はどの程度ラノベか」は出せる
  316. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:21:36返信する
    ラノベのくせに一般小説と変わらないって主張し始めたのが悪い
  317. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:22:45返信する
    307
    元祖ではないかもしれんがおっさんおばさんのオタクのイメージって
    やっぱり宅八郎と宮崎勉じゃないかオタ=きもい、ロリコン、犯罪者とか連想するし
    20代とかだと新入社員とかでオタを公言してるやつが結構いるから
    若い連中にはピンとこんかもしれんが・・
  318. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:23:23返信する
    197と225
    あと260にあったこれだな
    http://homepage3.nifty.com/alisato/lameta/ln_chk.htm#q16
  319. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:23:26返信する
    そもそもがキチッと決まったものではなく
    一部の作品の販促のために作られた造語なんだから
    最初から明確な区分けがないが正解
  320. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:23:42返信する
    村上春樹はラノベ
    ってほんとアタマおかしいよね
    一体何をどう読んだらラノベだと思えるのか
  321. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:24:23返信する
    197と225
    あと260のURLの先だな
  322. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:26:20返信する
    オタクが好きな小説は全部ラノベでいいよ
    聖書はキモオタに目を付けられないよう気を付けるんだな
  323. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:27:29返信する
    ライトノベルの定義が問題ではなく、
    なぜライトノベルの定義を決めようとするかが問題である
  324. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:27:43返信する
    >>317
    っていうか、オタクってキモいよね―、変態だよね―
    というイメージがすでにあったので、そのイメージになりきって売ったのが宅八郎というタレント。
    彼のせいで、ますますイメージが強固になったことは確かだろうけど。


    そもそも
    俺は「宅八郎の名前からオタクが誕生した」などとデタラメ抜かす>>288に反論してるだけです
  325. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:28:56返信する
    アガサ・クリスティの「ビッグ4」は間違いなくラノベ(一応ポアロもの)

    あと「オタク」という言葉の意味はともかく、フレーズの起源は、平井和正の「アダルト・ウルフガイ」
    シリーズになるんじゃないのかな。
  326. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:30:23返信する
    324
    ほらまたラノベ認定してるよ
  327. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:30:30返信する
    ふたばでは何年も前から言われてきたことを今さら…
  328. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:30:59返信する
    村上春樹の最大の功績は、パンツこきというマイナーなプレイを
    世間一般に知らしめたことに尽きる。
  329. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:33:04返信する
    >>324
    フレーズの起源なんて関係ない話
    「おたく」ってのは「おまえ」「あんた」と同じ、ただの二人称だったのだから
    ウルフガイどころじゃなくてもっと前からあるでしょ

    「アニメやマンガを好きな人達」の「集団名」に「おたく」ってつけたのは
    間違いなく1983年の中森明夫です
  330. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:34:16返信する
    読んでいる側もライトだから定義が難しいわ。
    そもそも一般小説ってなんだよ。定義は?
    一般でもライトノベルみたいな小説あるだろ。読者が軽いから重厚な内容の小説がむしろない。女性向きのドロドロ人間関係小説=文学みたいに言われている風潮。
    ライトノベルをバカにしている奴らはどんなすごい文学をお読みなの?
    そんなご立派な方々なら自分が読んでいるようなガルシア・マルケスやホルヘ・ルイス・ボスヘスやジェイムス・ジョイスなんぞ軽いコミック感覚なんだろうね。
    まさか東野圭吾ごときで文学語っていないよね。
  331. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:34:51返信する
    一般小説
    「畏くも錦旗を奉じ、官軍の獅子頭をいただく武士が、何たる不調法ばなさるか」
    ラノベ
    「錦の旗を!獅子頭をくっつけたブシが何やってんだ!」
  332. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:35:41返信する
    だからさ、ジュブナイルとラノベの定義分けを先にしないと
  333. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:35:54返信する
    >>318
    ライトノベルというのは1990年に作られた言葉で
    販促というより評論のために作られた言葉
  334. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:36:57返信する
    作者が「これはラノベです」って言ったんならともかく勝手に一般小説をラノベ扱いするのは辞めてくれないか?
  335. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:37:27返信する
    一番おおまかな区切りはレーベルだよな
    でもレーベルが変わっていくのが一番解せん
  336. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:38:21返信する
    >>331
    ジュブナイルはまさに子供向けで明確でしょ
    ライトノベルと違って議論の余地はない
    パンツとかオッパイが出てくる時点でジュブナイルで無いことは明白
    ライトノベルよりもずっと低年齢のための、ズッコケ三人組とかがジュブナイルでしょ
  337. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:38:41返信する
    331
    表紙の絵柄かな
    後は読者層
    ジュブナイルは主に中高生向けだけどラノベは30代くらいのおっさん向け
  338. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:39:51返信する
    >>333
    作者が「ラノベ扱いしないでください」って言ったの?
    言ってないなら読者の自由でしょ
  339. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:40:39返信する
    筒井康隆がジュブナイルとラノベ両方書いたけど読み比べると結構違うんだよな
  340. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:41:06返信する
    ラノベは背表紙がカラフル
  341. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:41:13返信する
    >>336
    そりゃ、ラノベ読者の中にはオッサンもいるけど
    最初からおっさん向けに書かれてるわけ無いでしょ
  342. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:41:48返信する
    337
    読者の自由ってんなアホな
    ラノベ扱いされて困る読者も居るんだから辞めろよ
  343. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:42:26返信する
    >>338
    筒井のラノベってビアンカのこと?
    あれは手コキとか出てくるし、ラノベなのかなあw
    あれがラノベだってのはラノベ勘違いしてると思う
  344. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:44:49返信する
    文庫本を上下半分に切って、
    上半分でも読めるのがラノベ。
    (下半分はメモ帳にどうぞ)
  345. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:45:46返信する
    342
    若干勘違いしてそうだけど文章の書き方はラノベっぽかった
  346. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:46:08返信する
    >>323
    ごめんけちつけるわけじゃなくて単にファーストのガンダムを子供のとき
    みてた世代より上くらいの人間がオタクっていわれて思い浮かべるのが
    宅八郎と宮崎勉の二人じゃないかって思ったんで
  347. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:48:17返信する
    >>343
    下半分が白いってのは、あかほり作品だろw
    ラノベのイメージが20年古い
    ラブコメなら、今でもそういう作品もあるだろうが
    ファンタジーやSF系ラノベはそんなんじゃないよ
    本屋行って広げてみればいい。文字は少なくない。
  348. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:48:40返信する
    +6世界観がアニメや漫画の世界(ファンタジー除く)
    +3人物の言動や出来事がアニメや漫画のよう
    +1楽しむのにアニメや漫画に親しんだ経験が必要
    +1ルックスの良いキャラクターがいる
    +1文章が平易
    +1主に未成年が対象
    +1タイトル、表紙、挿絵が漫画アニメ的
    +1萌え要素が入っている
    +6以上でほぼラノベ         誰か検証してくれ
  349. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:49:48返信する
    今の人が思い浮かべるオタクは
    シュタゲのダルみたいなの
  350. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:50:32返信する
    京極夏彦は一般小説
    三津田信三はラノベだと思ってる
  351. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:52:31返信する
    >>\347
    一番最初の世界観云々が意味不明
    それって「楽しむのにアニメや漫画の経験が必要」とかぶってないか?
    だいたい「6点以上でラノベ」っていってるのに、一番最初の項目だけで6点
    あほかw
  352. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 20:55:07返信する
    350
    いや、一行目は世界観に限った話で、それ満たしてたら必ずラノベ。
    3行目は、仮にバクマンや編集王に似た内容の一般小説を想定して作った
    説明の機会与えてくれてありがと。
  353. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 21:00:35返信する
    実際の役者が舞台やドラマで演じるには無理がある人物造形――とか。

    脚本ワナビ的な視点からですまんけど
  354. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 21:02:13返信する
    >>351
    世界観がマンガやアニメだけど、ファンタジー除くって、具体的にどういうの?
    人物の言動が漫画的ってのは多少はわかるけど、世界観って?
  355. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 21:02:56返信する
    337
    気付いてないんだろうけどそれすごい暴論だぞ。基本一般小説として出してるんだから。
    でも君みたいな思考の人結構いるんだよね。
    最近見かけたのは二次創作同人に関して「原作者が嫌って言ってないならやっていいでしょ、嫌なら嫌って言うはずだし」って言ってる奴。基本禁止なのになぜか基本OKだと思ってる奴な。

    きみ「あの子は僕のことが好きなんだぜ」
    ぼく「そうなの? 違うと思うけど」
    きみ「だって彼女は僕のことを嫌いと言ってないんだ。なら僕のことを好きだってことにしてもいいはずだ。そうだろう? 違うと思うなら彼女に僕のことを嫌いだと言わせてくれよ。そうしないと彼女は僕のことが好きだということにする」
  356. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 21:06:09返信する
    >>354
    二次創作が基本OKであることは、もはや揺るがせないだろうにw
    著作権侵害から除外されたんだよ?
  357. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 21:06:21返信する
    353
    一例として、固い床に頭ぶつけた時に、理由なくこぶが出来ないなら漫画やアニメの世界観と言えるとは思う
    あとは人口の何%かが微妙な超能力を持っているとか
    異世界転移とか色々。
    ファンタジーはハリーポッターとかのこと
  358. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 21:06:46返信する
    めんどくせえから現実的では有り得ない題材を扱う作品全てラノベでいいよ
    スターウォーズやハリーポッターや指輪物語やイソップ童話もラノベだよ
  359. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 21:07:54返信する
    >>354
    彼女が僕のことを好きかどうか、というのは客観的事実としてYESNOが出せる
    だから嘘を言ってはダメ
    でも小説の区分に客観的事実なんてものは無い
    ぜんぜん次元の違う問題
  360. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 21:08:44返信する
    少年誌じゃなくて、少年コミックか少年漫画と書くべき
  361. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 21:10:14返信する
    セリフ読んで作者の頭の悪さが分かるのがラノベ
  362. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 21:10:39返信する
    つうか、>>347は一番最初の項目の配点が高すぎ。
    >>197のほうが優れてる
  363. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 21:12:47返信する
    >>197で採点すると、化物語は6点くらいだからラノベだけど
    銀英伝は3点くらいで、ブギーポップは5点くらいだからラノベじゃない
    かなり俺の実感に近い感じの点数が出る
  364. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 21:15:21返信する
    化物語
    ・書かれている内容がアニメや漫画の世界(非現実的) 該当
    ・楽しむのにアニメや漫画に親しんだ経験が必要 該当
    ・ルックスの良いキャラクターが必ずいる 該当
    ・文章が平易 該当
    ・人物の言動や出来事がアニメや漫画のよう 該当
    ・主に未成年が対象
    ・タイトル、表紙、挿絵が漫画アニメ的 該当
    ・萌え要素が入っている 該当
  365. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 21:15:26返信する
    197持ってきた。少し変えたけど。   6個ぐらい該当したらほぼラノベ 
    ・書かれている内容がアニメや漫画の世界(非現実的)
    ・人物の言動や出来事がアニメや漫画のよう
    ・楽しむのにアニメや漫画に親しんだ経験が必要
    ・ルックスの良いキャラクターがいる
    ・文章が平易
    ・主に未成年が対象
    ・タイトル、表紙、挿絵が漫画アニメ的
    ・萌え要素が入っている  
  366. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 21:15:37返信する
    採点だってその項目によって加点するかしないかの尺度が採点者によって違うから、結局あなたがラノベだと思うものがラノベの域を出ないんだよな
  367. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 21:15:46返信する
    銀英伝は5点だろ
  368. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 21:16:35返信する
    ブギーポップ
    ・書かれている内容がアニメや漫画の世界(非現実的) 該当
    ・楽しむのにアニメや漫画に親しんだ経験が必要
    ・ルックスの良いキャラクターが必ずいる
    ・文章が平易
    ・人物の言動や出来事がアニメや漫画のよう 該当
    ・主に未成年が対象 該当
    ・タイトル、表紙、挿絵が漫画アニメ的 該当
    ・萌え要素が入っている
  369. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 21:19:08返信する
    364
    >・タイトル、表紙、挿絵が漫画アニメ的 該当
    挿絵なし、表紙はイラスト調、タイトルはそうでもなかろう
  370. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 21:19:21返信する
    漫画ばっかり読んでる奴が「私でも書けそう」と思えるのがラノベ
  371. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 21:19:38返信する
    最終的にボーダーラインはどうしても出てくるだろうね
  372. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 21:19:43返信する
    銀英伝
    ・書かれている内容がアニメや漫画の世界(非現実的) 該当
    ・人物の言動や出来事がアニメや漫画のよう
    ・楽しむのにアニメや漫画に親しんだ経験が必要
    ・ルックスの良いキャラクターがいる 該当
    ・文章が平易
    ・主に未成年が対象
    ・タイトル、表紙、挿絵が漫画アニメ的
    ・萌え要素が入っている  
  373. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 21:20:44返信する
    銀英伝
    ・書かれている内容がアニメや漫画の世界(非現実的) 該当
    ・楽しむのにアニメや漫画に親しんだ経験が必要 妥当
    ・ルックスの良いキャラクターが必ずいる 妥当
    ・文章が平易
    ・人物の言動や出来事がアニメや漫画のよう 該当
    ・主に未成年が対象
    ・タイトル、表紙、挿絵が漫画アニメ的 該当
    ・萌え要素が入っている
  374. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 21:22:55返信する
    >>373
    銀英伝の言動ってアニメや漫画のようか?
    表紙だって昔は宇宙船しか描いてなかったよ?
  375. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 21:24:03返信する
    キノの旅
    ○書かれている内容がアニメや漫画の世界(非現実的)
    ○人物の言動や出来事がアニメや漫画のよう
    △楽しむのにアニメや漫画に親しんだ経験が必要
    △ルックスの良いキャラクターがいる
    ○文章が平易
    ○主に未成年が対象
    ○タイトル、表紙、挿絵が漫画アニメ的
    △萌え要素が入っている
  376. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 21:24:54返信する
    ブギーポップ
    ・書かれている内容がアニメや漫画の世界(非現実的) YES
    ・人物の言動や出来事がアニメや漫画のよう YES
    ・楽しむのにアニメや漫画に親しんだ経験が必要
    ・ルックスの良いキャラクターがいる YES
    ・文章が平易
    ・主に未成年が対象 YES
    ・タイトル、表紙、挿絵が漫画アニメ的 YES
    ・萌え要素が入っている  
  377. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 21:25:27返信する
    角川文庫のユニコーンの日
    角川スニーカー文庫のガンダムUC-ユニコーンの日-

    前者は著者福井晴敏としての一般小説
    後者はガンダムのライトノベル

    同じ内容でも、レーベルの違い、表紙や挿絵で差別化されている例がちゃんとある
  378. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 21:27:13返信する
    俺妹とかハルヒとか、誰もがラノベだと認める作品は>>197では満点になる
  379. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 21:28:27返信する
    >>377
    だから>>197では挿絵も採点基準に含めてるじゃん
  380. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 21:29:46返信する
    ラノベとテンプレラノベで争えよ
    一般小説に擦り寄ってくんじゃねえ
  381. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 21:30:34返信する
    氷菓
    ・書かれている内容がアニメや漫画の世界(非現実的) 
    ・人物の言動や出来事がアニメや漫画のよう
    ・楽しむのにアニメや漫画に親しんだ経験が必要
    ・ルックスの良いキャラクターがいる YES
    ・文章が平易 YES
    ・主に未成年が対象
    ・タイトル、表紙、挿絵が漫画アニメ的(バージョンに寄ってはYES)
    ・萌え要素が入っている  
  382. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 21:31:25返信する
    380
    こんなブログ来といてそんな事いうのか?
  383. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 21:31:59返信する
    戯言シリーズ
    ・書かれている内容がアニメや漫画の世界(非現実的) YES
    ・人物の言動や出来事がアニメや漫画のよう YES
    ・楽しむのにアニメや漫画に親しんだ経験が必要
    ・ルックスの良いキャラクターがいる YES
    ・文章が平易 
    ・主に未成年が対象 
    ・タイトル、表紙、挿絵が漫画アニメ的
    ・萌え要素が入っている YES  
  384. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 21:33:37返信する
    >>197を使っても主観の相違で意見が対立するだろうけど
    レーベルで決めるよりは断然いいと思う
    これをたたき台にすれば最大公約数的な「ラノベとは何か」を抽出できるでしょ
  385. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 21:33:43返信する
    >>347
    検証するから、「アニメ」「漫画」の定義をして。
  386. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 21:34:43返信する
    読んだことないけど氷菓は角川スニーカーか
    一般小説とされる孔明は間違いになるな
  387. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 21:36:08返信する
    ・楽しむのにアニメや漫画に親しんだ経験が必要

    この項目が意味わからんのよね
    「内容がアニメや漫画のよう」「言動がアニメや漫画のよう」
    この二つだけで十分でしょ
  388. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 21:36:52返信する
    ニンギョウハニンギョウ
    ・書かれている内容がアニメや漫画の世界(非現実的) YES
    ・楽しむのにアニメや漫画に親しんだ経験が必要
    ・ルックスの良いキャラクターが必ずいる
    ・文章が平易
    ・人物の言動や出来事がアニメや漫画のよう YES
    ・主に未成年が対象
    ・タイトル、表紙、挿絵が漫画アニメ的
    ・萌え要素が入っている
  389. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 21:37:25返信する
    表紙とレーベルだけなら西尾維新はラノベであったり一般小説であったりする
  390. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 21:38:56返信する
    385
    オタク系や少年少女向けのアニメや漫画
    って感じでどうだろうか。宮崎アニメは除かないと駄目だろうけど・・・
  391. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 21:39:12返信する
    「いわゆるテンプレラノベ」だと>>197は満点になるので、
    どれだけそれに近いか、という、一つの判断基準にはなる
  392. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 21:44:06返信する
    気付いたけど該当項目が多すぎても少なすぎてもつまらない作品になるね
  393. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 21:45:27返信する
    このおしつけがましさよ
    気持ちだけは伝わったよ賛同しないが
  394. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 21:46:40返信する
    389
    いや、それが正しいと思うよ
    377でも福井晴敏の例を書いたけど、内容とか関係なくて単純にレーベルで分けていい
    そしてラノベだから、一般小説だから、といって
    どうということはない

    ラノベはイメージ悪いだの蔑称だの言ってる人がいるがそれは個人の杞憂でしかない
    作家本人がレーベルを選択しているのだから誰も文句を言う筋合いはない
  395. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 21:46:47返信する
    390
    宮崎アニメもテンプレだが
  396. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 21:47:12返信する
    西尾維新と言えば今ドラマやってる掟上今日子の備忘録はラノベなのか?一般小説なのか?
  397. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 21:48:51返信する
    395
    正論
    レーベルの選択←これ重要
  398. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 21:50:23返信する
    同じ作家でも俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」として拉致られた件とぼくは明日、昨日のきみとデートするではレーベル違うもんな
    作家ですら一般小説書く時とラノベ書く時でレーベル変えてる
    もちろん表紙も全然違うしタイトルの付け方も違う
  399. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 21:50:38返信する
    397
    書籍の議論
  400. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 21:51:40返信する
    最近は出版社もキャラ文芸を出したりして内容による境界が曖昧になってるし、
    レーベルで判断するのが無難だろうな
    同じ作品をレーベル変更してるのは知らん
  401. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 21:55:36返信する
    ラノベは売り方のジャンル。
    内容や読者の感じ方とは関係無い。
    同じ小説でも売り方でラノベか一般小説かが変化する。
    「氷菓」とか「図書館戦争」とか「屍鬼」とか「Another」とか…。
  402. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 21:57:09返信する
    読むアニメがライトノベル。ただし邦画のノリなら非ライトノベル
  403. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 21:59:34返信する
    ならアニメになったらラノベでどうだろう
  404. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 22:00:11返信する
    メロンかスイカかではなく
    こしひかりかどうかってことか?(農家)
  405. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 22:01:26返信する
    西尾って物語シリーズが読みやすいだけで
    他のレーベルから出てるのは癖が強くて読みにくい
  406. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 22:02:09返信する
    404
    時かけがラノベになってしまう
    ジブリの原作小説なんかもラノベになってしまう
  407. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 22:02:45返信する
    本を読まない編集でも出版できるのがライトノベル
  408. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 22:03:29返信する
    なんでレーベル基準に戻そうとしてるの?
  409. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 22:06:20返信する
    読んでも得るものがないものがラノベ
  410. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 22:07:09返信する
    オタク向けの小説のこと
    でも良いかと思ったが、ミリオタとかが泣くか。
  411. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 22:08:04返信する
    409
    戻すもなにもレーベル基準以外に何がある?
    というかこんなコメント欄で何を決められると思ってるんだ?
  412. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 22:09:04返信する
    410
    文学作品全般じゃん
  413. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 22:12:02返信する
    410
    たとえあなたにとって得るものがなくても、得るものがなかったというカタルシスを得ているじゃないか(哲学)

    人によりけり、だよ
  414. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 22:12:15返信する
    ラノベの元祖はエリアル、ソノラマ文庫だけどね
    雑誌連載時はページめくるたびにイラストがあった
    それを真似したのが富士見のドラゴンマガジン
  415. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 22:12:46返信する
    基準の点から言って一番妥当なのがレーベル分けぐらいなのだが

    明確に分けたがる奴の理由が
    「俺の気にいらねえ本をラノベ扱いしたい」だから反論する奴が出まくる
  416. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 22:18:58返信する
    伊藤さんは生きてたらラノベ表紙は喜んだんじゃなかろうか
  417. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 22:23:18返信する
    元ネタを読者が知ってると嬉しいのがパロディ、元ネタを知られると困るのがパクリなんて分類があったが
    挿絵を全部天野喜孝や寺田克也にされると困るのがラノベ、という分類はどうか。
  418. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 22:42:45返信する
    またふたばから無断転載か
  419. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 22:51:48返信する
    ※416
    ああ、同意同意。
    簡潔で分かりやすい反論だわ。
  420. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 22:54:16返信する
    ラノベか一般文芸か、とか2択じゃないんだなーこれが
    ラノベもライト文芸、キャラ文芸も目糞鼻糞なんで皆仲良くしてね
  421. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 23:02:19返信する
    作者と編集が一般小説だと言い張れば一般小説だし、ラノベだと固執すればラノベ。
    源氏物語はハーレムラノベだし、浦島太郎はSFラノベ、金太郎はオレtueeeラノベだし、東海道中膝栗毛はエロギャグラノベ、里見八犬伝はケモナーラノベ、方丈記は俺ガイルラノベ。見方でどうとでも言えるよ
  422. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 23:18:55返信する
    里見八犬伝はBLだろ!
  423. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 23:34:00返信する
    挿絵が漫画の絵ならラノベじゃないん?
    でもそれならオーバーロードはラノベじゃないって事になるか。
  424. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 23:42:12返信する
    ラノベのレーベルで出てるのとオタ系のイラストが付いてるのが2代要素だろうね
  425. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 23:49:24返信する
    あくまで俺が見たものだがラノベは描写が稚拙な物が多い
    戦闘物とかあんな描写じゃ映像化するの大変だろうよ
    あれなら俺でも書けるとか勘違いする奴らの気持ちもわからなくはない
  426. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-11 23:51:56返信する
    ぶっちゃけラノベとか小説とかどっちでもいいわ
    結局、その物語が面白いかが重要だから
  427. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-12 00:06:45返信する
    レーベルで分けるのが大原則
    挿絵が漫画や萌え絵かどうかは全く関係ない
    「過去に一度、人間失格の表紙を小畑が描いた」=「人間失格はラノベ」
    なんて式が成り立たないのは誰でも分かるだろうし
    漫画に描かれているように内容も関係ない
    「ラノベっぽい内容だからラノベ」ではなく「ラノベっぽい内容の一般小説」なだけだ
    ただしイレギュラーもある
    会社や作者がラノベと明確に言い張ってるパターンはラノベに分類される事もある
    しかしこれは本当に特殊パターンで、卵を産む哺乳類くらいレアケースである
  428. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-12 00:08:09返信する
    正論だが挿絵がなくても人間失格はラノベだと思う
  429. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-12 00:15:50返信する
    講談社ノベルも実質ラノベだろ
  430. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-12 00:17:14返信する
    >逆にラノベ風じゃない一般小説ってどんなだろ?

    なんでこんな馬鹿が混ざってるんだ?
    一般小説読んだこと無いのか?
  431. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-12 00:20:54返信する
    人間失格の主人公って厨二思考で俺の右手が…という妄想癖と大差ない
    だからといって一般化するのは平凡化するのと同義でつまらなくなる
  432. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-12 00:24:34返信する
    ラノベのオリコンチャートに載る西尾作品はどう見てもラノベだろう
    西尾信者はなぜ否定したがるのか…
  433. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-12 00:36:21返信する
    オバロは表紙的に一般小説扱いされても良いわ
    一般小説に紛れ込んでいても分からんし
    まあ読んだこともアニメも見てないけど
  434. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-12 00:41:35返信する
    議論する必要あるのか
  435. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-12 00:49:21返信する
    >語尾ににゃあとか付けるキャラが出てきたらラノベ
    六花の勇者がラノベなのに異論はないが、そういう理由だとは恐れ入ったべw
  436. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-12 01:04:32返信する
    オバロはぱっと見は一般に見えるが
    手に取ると帯に露出度の高いクレマンティーヌや可愛いマーレがいて
    ラノベだと気づいたw
  437. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-12 01:22:45返信する
    ラノベとして出版されていればラノベ、真理は単純明快
  438. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-12 01:25:11返信する
    三国志コラ画像の内容まとめ

    「ラノベの定義?ラノベレーベルから出てるのがラノベに決まってる」
    「じゃあそのラノベレーベルの定義は?」
    「うるさい黙れ」
  439. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-12 01:38:36返信する
    赤川次郎とか西村京太郎とか、他にも続きモノ書いてるのは大抵キャラが立ってるからだろ
    キャラ読みという点に絞れば創作は全部ラノベだよ
    ラノベ(レーベル)は台詞が多いとか聞くが、一般向けのも実は台詞多いぞ
  440. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-12 01:40:56返信する
    ラノベ議論は西尾維新がいなければこんなにこじれることはなかった
  441. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-12 02:13:10返信する
    ジュンク堂では7年前働いてた時は西尾維新は全て小説コーナーにおいてて、ラノベ扱ってるコミック部門の管轄ではなかった
    お客さんによくコミックの階で西尾維新どこですかって聞かれるから最初に覚えさせられた
    今は知らんが前はラノベっていうくくりじゃなかったのかもしれん
  442. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-12 02:13:45返信する
    コラの文字数おおすぎんだろwww
  443. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-12 02:28:50返信する
    ラノベは内容で決まるって奴らは、逐一全作品を確認するのか?
    馬鹿なのか
    カテゴリ分けでそんな面倒な事するわけねーだろ
    どうしてもやりたいなら、全作品の全リストを作れ
    実行できるなら言っていい
  444. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-12 04:20:49返信する
    源氏物語はラノベ
  445. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-12 06:52:19返信する
    445
    それは区分の話だよね。卵のパックに入ってるのが卵っていう。
    定義の話はまた別でしょ。鶏が産むのが卵っていうようなのが定義。
  446. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-12 07:00:30返信する
    区分:A.無精卵はどれ? Q.スーパーで売ってる卵
    定義:A.無精卵とは何? Q.産卵されたが受精しなかった卵のこと
    ラノベは定義のQが決まってないが、区分のQは定まっているので、定義が決まってない以外の問題はない。
    定義を考えたい奴は考えればいい。
  447. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-12 08:30:26返信する
    224
    ドラゴンアッシュとかだろ
  448. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-12 08:33:43返信する
    448
    最近、ちょっとお高めなスーパー行くと有精卵売ってるけどなw
  449. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-12 08:34:01返信する
    生物の定義みたいなものだな
    言葉として定義するといまいち腑に落ちない納得できないんだけど
    それが生物かどうかは一目瞭然な感じ
  450. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-12 09:39:42返信する
    あほか
    書いてる人間の貴賤だよ
    文芸を修めて文章の書き方を学んでるかそうでないかだよ
    高卒やなろうから出たようなのが文芸を書けるわけも無く
    そんなのは文章を知らないバカだから読めるだけの安物
    こんな吉野家で食って牛肉を語るような
    恥ずかしいバカの見解なんか失笑もの
  451. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-12 10:22:27返信する
    作者が決める事、自信がある作品は一般小説、自信がないのはライトノベルと言ってごまかす。
  452. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-12 10:40:36返信する
    基本会話のみで構成されるのがSS
    主人公視点でのみ話が展開するのがラノベ
    上を満たさず挿絵がつかないのが一般小説

    俺的解釈はこんな感じ
  453. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-12 11:15:52返信する
    子供向けのラノベを良いおっさんが議論してるとしたらそれは虚しいわ
  454. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-12 11:56:44返信する
    竜の卵もラノベでいいよもぅ
  455. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-12 12:15:01返信する
    「ライトノベル」なんて言うから分からんのだ
    「小説をあまり読まない人向けの小説」でいいだろ
  456. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-12 12:20:43返信する
    まあ出版社とか販売業者は内容がどうあれレーベルで定義してるんだろうけど
  457. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-12 12:50:46返信する
    これ、宇宙兄弟であった、どこまでが大気でどこからが宇宙かって話に似てるな。境目付近はどっちか分からないしな。
    西尾は境目なんだろう。
  458. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-12 13:07:04返信する
    じゃあ或る作品をどのレーベルに入れるべきか決めるときはどういう基準が採用されてるんだ?
    ラノベかどうか微妙なレーベルもあるんじゃないか?

    作品ごとの分類の問題をレーベルの分類の問題に移し替えただけで、何も解決してないように見えるんだが
  459. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-12 14:02:10返信する
    西尾はラノベも一般小説も両方書いてるってことで良いんじゃないの?
    SF作家がホラー小説書いたら駄目って決まりも無いだろうし
  460. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-12 14:24:44返信する
    ジャンプを挙げた時点でニワカ確定www
  461. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-12 14:40:07返信する
    一般小説の中にも表現力がラノベより低いものがあるからな~。
    だから、主人公が18歳以下ならラノベでいいよ。
    よく、ラノベを馬鹿にしてる人がいるけど、
    良質なラノベを読んだことがない人なんだろうね。
  462. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-12 16:10:26返信する
    「村上春樹かなあんな酷いラノベ存在しないでしょ?」
    「さあ、考え方次第かな。村上春樹作品をラノベと言うことは誰にでもできる。ただ、現代文学における村上春樹に求められていることはそれだけじゃないんだ」
    「複雑なのね」
    「完璧なラノベなどといったものは存在しない。完璧な絶望が存在しないようにね」
  463. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-12 16:15:35返信する
    440
    お前が無知なだけでラノベレーベルはきちんと出版社がラノベとして出していて
    小中学生を対象に売っている。
    つまり出版社もラノベとして売ってるのにそれ以外をラノベを言うお前みたな馬鹿が
    いるから迷うだけ。
  464. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-12 16:19:20返信する
    これこそ正しい判断基準だろw
    レーベルで決めるのが正しいに決まってる。
    内容で決めるとか馬鹿丸出しのやつが言い出しそうだけど
    じゃあ、進撃とガンツの明確な違いを言えるやついるの?
    内容は似てても片方は少年誌で片方は青年誌と区分されてるじゃんw
  465. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-12 16:23:05返信する
    460
    だから出版社自身がラノベとして低学年相手に売り出してるやつがそうだろ
    でなけりゃなんでわざわざ○○ライトノベル文庫とかあるんだよ?
    区別つけて子供達に買ってもらうためにわざわざ明記してるんだろうが
  466. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-12 20:47:36返信する
    「あなたがライトノベルと思うものがライトノベルです。ただし、他人の賛同を得られるとは限りません。」
  467. 名前:名無しさん 投稿日:2015-11-14 12:23:10返信する
    パラパラとページ捲って余白が多かったらラノベ
  468. 名前:名無しさん 投稿日:2015-12-02 20:38:59返信する
    キモい≒ライトノベルってことだろ。
    まあ二次元は肩身が狭いからな。
    オタクが全員ダンディで紳士的ならラノベに対する雰囲気も変わるだろ。いや、それはそれでキモいか。
  469. 名前:名無しさん 投稿日:2016-03-19 01:19:33返信する
    ヲタクが何でもかんでも定義しないと気がすまない種類の人間だって
    のはよくわかったよ
  470. 名前:名無しさん 投稿日:2016-04-26 12:21:32返信する
    純文学でも出版社が萌え挿絵入れてライトノベルとして売り出したらライトノベルだわな
  471. 名前:名無しさん 投稿日:2016-05-07 04:51:20返信する
    西尾はラノベじゃないと何度言えばいいんだよ
    たとえラノベ的だろうがレーベルがラノベじゃねえしそもそも挿絵無しイラスト無しの作品も出してるからな
    ラノベレーベルの下らん駄文の集まりと混同するな
  472. 名前:名無しさん 投稿日:2017-02-15 21:19:20返信する
    ※27に同じ
    作者が二次キャラ世界を思い描いて書いたものがラノベという認識
    ラノベと漫画が似てると感じる原因は二次という共通点ゆえ
    (実写漫画や実写風漫画もあるにはあるけど一般的な印象を重視)

    文章の巧拙や形式も後から入った挿絵や表紙も関係ない
    読者目線では内容での判断となり明確に分けられないこともあるけど
    作者目線では確実に分類できてその分類が変化することもない
  473. 名前:名無しさん 投稿日:2017-03-11 09:52:30返信する
    ライト文芸というコーナーに置かれるレーベルはライトノベルとは違うのだろうか?
    ライトノベルを馬鹿にしてやたらレーベルを持ち上げるのは自分を崇高な人間に見せたい姑息な人間。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。