アニメ・ゲームの原案・脚本を手がける冲方丁さんが自作の2次創作“全面解禁”を提案!「元作品名と、その2次創作であることを明記すること」

TKY201012260143.jpg




l_sk_ubukata.jpg

冲方丁さん、自作の2次創作“全面解禁”を提案 「グレーゾーン」ではないあり方の模索

「天地明察」などの小説や、アニメのゲームの原案・脚本を手がける冲方丁さんが
7月17日、自作の2次創作を全面解禁することを自身のブログで提案した。

2次創作は「長らく黙認と放置が業界の通例」だったが、「グレーゾーン」のもとあいまいだった権利や
利用のあり方を明確化し、海賊版や違法利用の抑制を目指す狙いだ。

冲方さんは自身の作品について、

(1)2次創作の全面解禁、
(2)メディアミックスは2次創作の延長ではなく独立した1次作品として明確化、
(3)2次創作者によるファングループを作り、優先的に作品に関する情報を提供する、
(4)著作者とファンがともに違法作品抑制に取り組む環境の整備――の実現を目指すという

2次創作については許諾する作品を限定した上で公表し、
「元作品名と、その2次創作であることを作品や冊子の冒頭に明記すること」を条件とすることで
契約書などの実務作業をなくし、満たすものは自動的に許諾。それ以外全て海賊版とみなす形をとる。
著作者への対価は「1次創作作品のソースの拡散」とする。

 加えて、(1)製作・販売・配布・上映等に伴う責任は、全て2次創作者が負う、
(2)2次創作作品の著作権は、2次創作者に帰属し、そのいかなる利益も許諾する――の2点も設定。
利益や評価を得ることだけでなく、出版社などが主催する新人賞の応募なども可能な範囲に含まれる。

続きは
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1407/17/news134.html


@**********
ファンと制作サイドとの距離が近づくのは賛否あるだろうなあと忍たま周辺見ながら思う

@**********
冲方作品が二次創作全面解禁されたけど
二次創作作品で「出版社などが主催する新人賞に応募しても良い」ってのは
なかなか凄いね。

@**********
「グレーゾーン」のもとあいまいだった権利や利用のあり方を明確化し
海賊版や違法利用の抑制を目指すという方向性は支持したい

@**********
言及されている条件や提案に大きく期待。今までグレーゾーンとされてきたことへの説明もご尤も
他者(他社)作品だけでなく、他の業界にも波及して欲しい




          ____
        /      \
       / ─    ─ \ たしかに元作品名が書いてあるだけで結構違ってくるかもね
     /  (⌒)  (⌒)  \ 宣伝にもなるだろうし・・・
.     |     (__人__)     | これはまじで他の作品や企業でもこうしてほしいね
      \    ` ⌒´    ./ヽ
      (ヽ、       / ̄)  |
       |  ``ー――‐”|  ヽ、.|
       ゝ  ノ      ヽ  ノ |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

          ____
        /      \ ところでマルドゥックの新作マダー?
       / ─    ─ \
     /  (●)  (●)  \ 
.     |  :::::: (__人__)  ::::::  |
      \     `ー’´    ./ヽ
      (ヽ、       / ̄)  |
       |  ``ー――‐”|  ヽ、.|
       ゝ  ノ      ヽ  ノ |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




この記事へのコメント

個人情報などは書き込まないでください
現在コピペ(改行)荒らし対策のため10行以上書けない仕様になってます
10行以上だと「不適切なワードが」と出ます.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  1. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:05:00返信する
    解禁って言っても2次創作の需要ありそうなタイトル手掛けてない気がするんですが…


  2. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:06:00返信する
    この人の作品二次創作するやついるのか


  3. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:06:00返信する
    10行以上は書けへんで!


  4. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:06:00返信する
    元作品は割と書いてあるのが多い気がする

    「○○○(元作品名) Fanbook」みたいな感じで


  5. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:07:00返信する
    お、おう


  6. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:07:00返信する
    この人小説家だから要するに自分の小説をどんどん漫画化してくれって事かいな


  7. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:07:00返信する
    にんたまって何のこと?


  8. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:09:00返信する
    やっぱりウブチンはやる事が格好いいわ


  9. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:09:00返信する
    冲方丁の2次創作なんてそもそもあるのか


  10. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:10:00返信する
    ファフナーとか


  11. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:11:00返信する
    ニトロとエライ違い


  12. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:12:00返信する
    おきほーちょー


  13. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:12:00返信する
    ばいばい、アースは映像化してほしい


  14. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:12:00返信する
    ウロブチは爪の垢を煎じてのめ


  15. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:13:00返信する
    潔くていいんじゃないの

    サイコパス2期期待しとるで


  16. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:13:00返信する
    いいんじゃない?


  17. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:15:00返信する
    14がなんでかニトロと虚淵を同一視してるように見えるんだが?


  18. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:15:00返信する
    複数の権利がからむ作品は無理じゃん


  19. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:15:00返信する
    忍たま(というか原作の落乱)の原作者さんは腐女子?というか腐に理解がある?方でな



    たまに原作者と女性ファン限定で泊まりがけの集会みたいなのをやってる

    その際に発表される非公式だけど原作者公認設定のようなものが増えてきてちょっとどうなの、ってなってるんだよ

    その時にファンから出た意見が採用されて原作中に出てきたりする

    純粋に原作者の世界を楽しみたい読者にとってはファンの意見に左右されすぎるのはあまり好ましくない状況なんだと思う






  20. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:16:00返信する
    鮒はジーベックとの版権折半(あるいは全面的にジーベック)だろうから無理なんじゃね?

    うぶちんの作品はとても好きだけど

    悲しいかな創作の種としてはドマイナーと思うのよね…


  21. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:17:00返信する
    みんながみんなこれやりゃ解決、って話でもないような。

    ニトロの言ってる事も制作側としては正しい

    ガイドラインを公式がしっかり作る訳だしね



    冲方のはちょっとバランスブレイカー気味


  22. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:18:00返信する
    知らないけどえろかわいいキャラいるの?(´・ω・`)


  23. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:19:00返信する
    いちおう言うと冲と方は相反する


  24. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:19:00返信する
    この人の作品で二次創作が盛り上がりそうな作品ってなんかある?


  25. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:20:00返信する
    冲方ってヒット作ないじゃん

    売れてるニトロを引き合いに出すのはお門違いだ


  26. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:21:00返信する
    冲方作品に限らずハヤカワはもっとメディアミックスに

    チャレンジしてもいいんじゃないか?


  27. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:21:00返信する
    エロとかもOKしちゃうのはどうかと思うけど


  28. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:21:00返信する
    ファフナーは腐界では席巻してた時期もあるけど

    他はどうかな、、、


  29. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:23:00返信する
    やら管、マルドゥック読んだことねぇだろうが


  30. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:23:00返信する
    ダンゲロスも二次創作フリーだけどこういうのはヒットしたやつじゃないと厳しいな


  31. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:23:00返信する
    2次創作が原作の売上を食っちゃう程需要がある作者ならともかく、この人の作品は全く需要がないから口出しするのはおかしい


  32. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:24:00返信する
    これ自体はいいとしても、グレーゾーンでごまかしてたことが、いっきに切り崩されるきっかけにもなるからなあ。

    なあなあでやってるうちが良かったって部分も当然あるから……


  33. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:24:00返信する
    えっと、確か時代小説家の人だよね。

    最近はそういう人もオタにすり寄るのか


  34. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:24:00返信する
    そんな事よりもシュピーゲルシリーズの続きうわなにをするやめr


  35. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:25:00返信する
    小川一水作品なら二次創作やってみたいのあるけど冲方さんのは無いなあ


  36. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:26:00返信する
    冲方丁の作品を解禁した所で金にならないから誰も食い付かんよ…


  37. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:26:00返信する
    そもそもこいつ誰なの?

    二次創作されてんの?


  38. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:26:00返信する
    34

    ネタでもつまんねーよそれ

    冲方は元々ラノベ作家だ


  39. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:28:00返信する
    やら管は冲方の作品なんて読んでなさそう

    テスタメントシュピーゲル楽しみ


  40. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:29:00返信する
    ラヴクラフト御大みたいになるんかね


  41. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:29:00返信する
    冲方は前に自分の作品をパクられて新人賞に投稿されたことがあったからな

    だから「二次創作ならOK」ってわざわざ入れたんだろう

    やらおんでも記事になったはずだぞ


  42. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:29:00返信する
    うぶが売れてないとは言わんが一次とそのメディアミックス作品でほぼ需要は完結してるよな

    二次的な広がりは無きにひとしい


  43. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:29:00返信する
    この人が念頭に置いてるのって、エロ同人とかでは全然なくて、

    欧米のSFファンジンみたいなのじゃないのかなあ。


  44. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:30:00返信する
    この話題語っていいのは、2次創作で原作売上に被害が出ちゃうほど人気って作者だけ

    冲方みたいなのは、初めから需要ないんだから2次で盛り上げてくれって感じなんだろ?


  45. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:31:00返信する
    これ自体はすごくいいことだと思う。

    ただ、もう少し前の時代なら一気に拡大する余地もあったんだと思うけど…



    あと元作品書いてない二次創作って何だと思ったけど、

    オマージュ()みたいなやつのことかな


  46. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:31:00返信する
    うぶかた トゥ!ヘァッー!


  47. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:32:00返信する
    賞に出しても良いって言われて困るのは審査する人だよな

    設定つくる能力の査定がどうしても難しくなるから出来が良くても大賞は出し辛いか



    何年か前に複数の小説家さんたちが世界観を共有した作品群を作ろうっていう

    プロジェクトを立ち上げたけど、それと違うアプローチで同じ所を目指してるのかな?

    自分の作品を中心にして二次創作で周りを固めて、結果的にシェアワールドみたいな

    ものを構築できたら面白いかもなぁっていう発想があるのかもしれない


  48. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:32:00返信する
    天地明察の渋川春海は韓国人だった

    作者も認めてるニダ


  49. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:32:00返信する
    34、結構前からアニメに関わってるよ。蒼穹のファフナーシリーズの脚本 構成 同名のライトノベル



    マルドゥック・スクランブル原作、

    ここ3年くらいで劇場化が終了したけど、もっと前から映像案はあったっけど頓挫したくらいで、


  50. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:33:00返信する
    エロ二次や腐女子にたかられて荒地になってる作品ならともかく

    冲方が言ってもなあ



    でもかつて自分のストーリーを丸パクした素人の投稿作が

    高額賞金の漫画賞を受賞して騒動になった過去を持つ男が言うのは凄いな


  51. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:34:00返信する
    マルドゥックの新作って……

    ヴェロシティなんて映像化できるわけ無いだろ

    したとしてもR18指定だぞ


  52. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:34:00返信する
    海猿?の作者も言ってたがコイツら2次創作の需要ないから被害ないしな~

    解禁したところで冲方作者の2次創作は増えないよ


  53. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:35:00返信する
    ついでに赤松氏の所みたいに原作者に還元されるシステムを考えて導入できればナオヨシか


  54. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:36:00返信する
    マルドゥックの新作より原稿あるけど出版されてないシュピーゲルの完結編だろJK


  55. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:37:00返信する
    人気作だと著作者への対価が1次創作作品のソースの拡散じゃ割に合わないよね

    問題視されている、権利料を払わず人気作に便乗して商売する連中への対策もほしいところ


  56. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:39:00返信する
    誰だよお前

    こういうのはある程度有名な作家が発言すれば説得力あるけど

    お前ごときだとただの売名行為だろ


  57. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:39:00返信する
    冲方とか元から需要ないじゃん

    関係ない奴が語っても意味ないよ


  58. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:40:00返信する
    冲方作品は面白くても二時創作には不向きな物が多いからあまり効果がない気がする


  59. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:40:00返信する
    冲方太っ腹だな!かっこいい ←わかる

    ニトロは爪の垢を煎じて飲め ←?????wwwwwwwwwwwww


  60. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:42:00返信する
    個人的には54の人も言ってるみたいに原作者に還元されるシステムを作った方が

    いいのだけれど問題はその還元システムをどうやってやるかだよね…。

    ガレキイベントのワンフェスでは主催の海洋堂が窓口になってくれているけど

    同人誌の場合は各イベントの主催者が海洋堂のように窓口になるのかな?


  61. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:43:00返信する
    小説家だし同人で漫画とか書いてってことで勝手に理解した


  62. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:43:00返信する
    シュピーゲルシリーズの世界観は好き

    少年サイボーグの話書いてみたい


  63. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:43:00返信する
    >>48

    設定やストーリーは小説からの借り物でも、構成や描写力の面でアピールできるというのは大きいかもしれないと思った

    特にストーリーを作れないけど漫画家を目指したい人間にとっては

    最近はコミカライズ作品だって大きな商品だし、意外と需要はあるかも






  64. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:43:00返信する
    赤松の活動が少しずつ広がってきている感じかな

    同人マークに限らずみんながこうやって独自にやっていってそのうち統合ってのが理想だな

    たぶん各々弱点もあるだろうからそこらへんは数の力や優秀なブレーンみたいな人がいないといけなくなるからね


  65. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:43:00返信する
    そら冲方原作は二次創作人気で困るなんてことないからな

    場違い過ぎるわ


  66. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:44:00返信する
    赤松の同人マークつければいいだけなんじゃね


  67. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:45:00返信する
    冲方の二次創作なんか見たことないんだが…


  68. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:47:00返信する
    66

    こういう発表する人が一人でも増えた方が後々やりやすいじゃん

    まだみんな尻込みしてる状態だからな

    批判するような事ではない

    まあ工作員なら話は別だけどもw


  69. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:48:00返信する
    48

    賞はともかく

    今は持ち込みは二次創作でもかまわないってとこ結構あるから

    そこまで苦労しないんじゃね。分からんけど。


  70. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:50:00返信する
    さすがウブチン


  71. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:51:00返信する
    二次創作人気凄い原作者が言わないと意味ないでしょ

    冲方とか需要ないから何とでも言えるのかな?としか思わない


  72. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:52:00返信する
    お前らの言ってるコミケで売ってるような同人誌とは、なんかニュアンスが違うこと言ってるんじゃない。

    例えばスタトレみたいな広げかたとか。


  73. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:52:00返信する
    あんたの原作は解禁されてないから二次創作が無いんじゃなくて需要が初めからないんだよ


  74. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:53:00返信する
    二次規制を緩くしていく反面天狗を量産してってるよね

    「俺のおかげで原作は売れてるんだ」って勘違いしてる同人作家もでてくる可能性もあるし

    正直ニトロの10万規制はありだと思うよ






  75. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:55:00返信する
    73

    人気がある原作なら分かるが冲方の作品はそもそも原作からして大して売れてないからな

    売れない作品だから言えるとしか思えない


  76. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:55:00返信する
    二次創作ってキャラや設定が魅力的だけど、話がつまらないやつに多いイメージ

    冲方作品はそれとはまるっきり逆だから、二次創作とはほぼ無縁だろう




  77. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 20:59:00返信する
    77

    単純にキャラ人気があるかないかだけだと思う

    話がつまらなくて売れてない作品の二次創作なんか見たことない


  78. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 21:00:00返信する
    誰?


  79. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 21:00:00返信する
    >>77

    冲方の作品は淡白なだけで話はつまらないのが多いけど二次創作需要ないな


  80. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 21:02:00返信する
    77

    ヴヴヴ、ギルクラ、ズヴィなんとかはキャラや設定良くて脚本ゴミって言われてたが二次創作人気あったっけ?


  81. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 21:03:00返信する
    二次需要皆無の自分作品だけじゃなくて

    ファフナーと攻殻とサイコパスの関係者権利者も説得して全面解禁させるくらいでないと


  82. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 21:05:00返信する
    こういう一部の成功者は、業界の底辺の事情をまるでわかってないからこういうこと言えんだろうな




  83. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 21:06:00返信する
    82

    攻殻やサイコパスはこいつの作品じゃないしそんな発言権ないだろうな


  84. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 21:06:00返信する
    冲方作品の二次創作を出版社主催の新人賞に出してもオッケーって凄いな…。


  85. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 21:10:00返信する
    訳:シュピーゲルのスピンオフマンガ募集


  86. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 21:11:00返信する
     
  87. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 21:12:00返信する
    >>81

    そういう意味のキャラ人気ではないだろう

    ほぼ完全な記号キャラが売れてしまう事が多いと言いたいだけで。

    逆に中身やストーリーに厚みが出ると愛着が湧いてエロを忌避しだす傾向もあるな。


  88. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 21:13:00返信する
    んでこの人の作品って同人界隈で人気なの?


  89. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 21:14:00返信する
    二次創作作品で「出版社などが主催する新人賞に応募しても良い」

    応募しても受賞するとはいっていない、というか

    普通はそういうのは応募しても選考から外れる。


  90. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 21:16:00返信する
    だから冲方さんはもっと自分の作品を二次創作してほしいんだよきっと



    天地明察の薄い本か…


  91. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 21:16:00返信する
    >>90

    選考から外れてもめちゃめちゃキャラデザがうまかったり画面作りに力があったりしたら

    オリジナル作品とは別のところでオファーがあるかもしれんよ

    そういう利用のしかたをしてもいいよ(応募者も選考側も)、と言いたいんじゃね


  92. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 21:16:00返信する
    ともかくさ、名前にふりがなつけてほしいんだが




  93. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 21:18:00返信する
    マルドゥックしか知らない

    オリハルコン・レイカルはスルー…


  94. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 21:21:00返信する
    スクエニ漫画大賞で盗作被害に遭ったりしてたし

    色々考えるところがあったのかなあ


  95. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 21:21:00返信する
    自由の国とは日本のことを言うんだ


  96. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 21:24:00返信する
    うまくいくかは知らんが、誰かが何かしら行動しなきゃいかん時期なんだろうな

    しばらくは試行錯誤が続くであろう様々な取り組みの、そのなかの一つ



    まあ生暖かくミマモルY






  97. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 21:25:00返信する
    今のままでいいよ



    基準設けても逆に規制が進む羽目になるよ




  98. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 21:26:00返信する
    88

    愛着もなにも冲方の作品でまともに売れてるのがないからな

    キャラ人気なんか皆無だし


  99. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 21:26:00返信する
    たまに名前聞くけどあんまり知らない


  100. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 21:32:00返信する
    シュピーゲル→麒麟児→アノニマスかな


  101. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 21:34:00返信する
    そんな事よりファフナー完結しろ


  102. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 21:34:00返信する
    天地明察とかBL方面しか二次創作しようがないような



    最初から出てくるメインヒロインの女も主人公とフラグたてまくった挙句

    モブ男と一度は結婚生活してしまうしヲタ受け悪そう


  103. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 21:36:00返信する
    企業が作る二次創作グッズも版権料フリーって事になるのかな


  104. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 21:36:00返信する
    沖方さん個人が版権を持つ作品はそれでいいんじゃない

    まぁ、流石に天地明察とかの同人とか書く人いるんかね?

    あと、この提案に乗る人達は殆どいないと思うけどね……

    個人的には、ニトロみたいにある程度の制限をかける方が正解だと思う


  105. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 21:37:00返信する
    ただの開拓者気取りのナルシストなんだよ、この人。

    前にも「文芸アシスタント」とか企画してぐだぐだで投げ出したことあったでしょ。

    考えなしに真新しい企画ぶち上げるけど、実際にはその企画を成功させるような

    地道な作業すっ飛ばしてとりあえず理想ばっかり語るから、何やっても中途半端。


  106. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 21:39:00返信する
    一般文芸及びSFではここ数年ではかなり稼いでる作家のひとりには違いない

    ただしアニメ・ゲーム・漫画関係の仕事の評価はそこまで高くない(ファフナーシリーズは除く)

    その上、攻殻やサイコパスなどの既に人気を博したタイトルにしゃしゃり出てくるからアニヲタ受けは悪いほう

    二次の需要なんてあるわけない



    そんな作家に二次がどうこう言われても


  107. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 21:41:00返信する
    106

    考えなしとは思わんが理想論に酔ってる感じはする


  108. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 21:41:00返信する
    早川が押してるけど、少しくらいしか面白くないんだよな


  109. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 21:42:00返信する
    ちなみに一般文芸でも、単純にエンターテイメント小説としては評価されてるけど、

    歴史小説としてはかなり基礎知識がずさんで、結構批判されてるからね。

    これは和田竜なんかにも言えることだけど


  110. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 21:43:00返信する
    104

    冲方原作はグッズ需要もないから版権フリーになっても嬉しくないだろうな


  111. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 21:44:00返信する
    数学・天文学がテーマの作品で、作中の出題の描写が数学的には間違い(答えが出ない)だったりするんだよなw

    まあ最近はやりのジャンル横断系エンタメ作家ってかんじ


  112. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 21:51:00返信する
    クランチ文体などというものは

    真似したくても出来ないししたくもない技法なのだが

    もしかして本人がそれを面倒臭がってるのではないか






  113. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 21:51:00返信する
    110

    一般文芸でも、最初の天地明察が一番評価が高くて、後は出す度につまんなくなってった

    マイナーな人物や題材にスポット当てたから面白く読めた人が多かっただけ

    温めてたアイディアが尽きて、水戸黄門とか清少納言とか有名で逸話も良く知られた人物を題材にし始めたら

    不勉強や独りよがりな解釈、エピソードの取捨選択のへたさが目につく


  114. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 21:52:00返信する
    公式設定で15歳と書いているキャラのエロ同人誌を描いたとすると

    色々な意味でやばいという法律は作らないとダメ

    またそのキャラを見て10人中8人が「似ている」と言えば認定などね

    これは非著作権徴収の同人誌に限りで、商業雑誌などは別

    同人誌を専門の団体(ソフ論みたいなものを作る)に送り原作名を記載した上での認定番号も記載、そして初めて同人を売れるシステムは欲しい

    作品はデータベースで免許証等とともに保存され、出版社・アニメ製作会社が見れる


  115. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 21:53:00返信する
    一次のメディアミックスが厳しいからこそなんだろうけど冲方の小説の二次創作とかどうしろって感じだろ…

    ニーズがあったらマルドゥックの映画化とかの際に各々勝手に作ってるでしょ


  116. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 21:56:00返信する
    104

    対企業になるとフリーは無いよ

    コラボとして埋めるか、それで獲る社名宣伝の対価を支払う

    普通に版権料だなw

    pixtaやFotoliaなどそこら変の写真でさえ数千円払わなきゃいけないんだからな

    著作権は凄く厳しいのに同人のせいで薄まってる


  117. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 22:00:00返信する
    115

    会場でフリーで配ってるのは別な

    有料のもののみ

    最近のエロ同人誌の内容が未成年を対象とした強姦・監禁・暴行・覚せい剤などもあって

    危険すぎるわ

    こんなの今、商業誌で出したら結構問題になるわw


  118. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 22:09:00返信する
    権利が複雑化しているから一脚本が物言っても難しいよね


  119. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 22:14:00返信する
    そこにつけこんで中国や韓国企業がパクりまくってるからな

    早く徹底しないとやばいぞ

    強く言えない理由が同人誌なんだよな



    モンハンや艦これモロパクリのゲームとか普通にある


  120. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 22:15:00返信する
    冲方の二次創作……お前作ってみろよ…


  121. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 22:22:00返信する
    本人が公式でアニメの二次創作ガンガンやってるからな~~~www




  122. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 22:24:00返信する
    そんなことしたら低脳同人が勘違いするじゃないですか



    これこれを明記しておけば(どの作品でも)やっていい、公式ルール とか


  123. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 22:25:00返信する
    ここ最近の同人関連の出来事をみていると今まで何もなかったのが不思議な感じがする。

    二次創作の同人誌そのものが限りなくクロに近いグレーな存在で

    正直、いつつぶされてもおかしくないような存在なのだから

    もっと早く何らかの規制が入ってもおかしくないのになぁ。


  124. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 22:36:00返信する
    ファフナーってどうなるんだこの場合


  125. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 22:42:00返信する
    ※125

    後半のシリーズ構成と脚本が沖方さんなだけであって、権利は恐らく制作会社や複数の会社が持ち合ってるから、個人でどうこうは無理だろうね


  126. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 22:43:00返信する
    そりゃ二次創作やる奴は少ない作家だろうけど、誰も始めなきゃ何も変わらんし

    明確化しようって姿勢は評価すべきだと思うけどな

    勿論、ニトロのやり方が間違ってるわけでもなく、グレーゾーンで済ませるだけじゃ今後厳しいってだけの話でさ


  127. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 22:44:00返信する
    この人の作品は広がりがそんなにないんだよな


  128. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 22:49:00返信する
    冲方作品じゃなぁ、とは言うけど、幾らヒット飛ばした作品でも単なるラノベ作家だと出版社の方がまともに相手しないしな

    まず一石投じる、という意味では価値あると思うが


  129. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 22:52:00返信する
    つまり、天地明察のエロパロをかけってこと?

    確かにヒロインはいるし、主人公は総受けだけどさ


  130. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 23:01:00返信する
    129

    だから、本来こういう試みを成功させるには他の作家にも呼びかけて

    「二次創作フリー」を標榜する作家組合を発足するとか、そういう根回しや連携で

    業界全体にガイドラインを制定させるような機運を盛り上げる必要があるんだって。

    この人がやってるのは、単に独りよがりな理想論のスタンドプレーだよ。

    こんなガバガバなやり方に賛同する作家さんが次々に現れると思うか?


  131. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 23:13:00返信する
    ただし冲方作品の「イラスト」は別の所に権利が有るから注意と。

    作者でも通常イラストは描いた人か出版社が権利を握っているからな。


  132. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 23:27:00返信する
    冲方の作品に二次創作需要とかないだろ

    コンテンツとしての商業価値もないし発言権ねーよ


  133. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 23:33:00返信する
    こいつの作品履歴見たけど古いゴミばっかでワロタ

    むしろ二次創作してもらうのにこいつが金払うレベル


  134. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 23:57:00返信する
    134

    去年映画化して話題になったばっかの

    天地明察が古い扱いとかどこまで無知なんだ


  135. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-17 23:59:00返信する
    ピルグリムイエガーの続きはよ


  136. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-18 00:04:00返信する
    原作と主張できそうなのはカス作品ばかりだな。


  137. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-18 00:09:00返信する
    元来、この方が著作権のあり方としては良い気がする。

    そもそもの著作権は、JASRACの件同様、そこまで権利ばかり主張するだけのものじゃなくて、公共の文化的なフェアユースの考えも入れるべきだと思う。

    まあ、この人はファフナーとか脚本・構成の人だけど、一般小説家で有名になったので、漫画とかとは若干違うとは思う。

    ただ、この方向性の賛同者が増えて欲しいとは思うな。

    一石を投じたものとして、価値はアリ。


  138. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-18 00:11:00返信する
    あ、138のJASRACの件というのは、

    権利の主張が強すぎて、音楽文化を損なっているという意味です。


  139. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-18 00:14:00返信する
    そんなことよりテスタメント2巻はよ

    フミカ姉さんも首を長くして待ってるぞ


  140. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-18 00:22:00返信する
    マジかよすげーな


  141. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-18 01:26:00返信する
    この作者はよくわかってるな

    何かハマったら描かせて貰いたい


  142. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-18 01:46:00返信する
    冲方の作品で二次やれそうなのあんのかよ

    どれもつまらないのに


  143. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-18 02:56:00返信する
    「誰だよ」とか言って無知をアピールしてる奴多すぎてワラタw

    ヲタなんて知識比べしてナンボの人種だろうに、その真逆の行為をして恥ずかしくないのかね。


  144. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-18 07:27:00返信する
    ガンガンの絶対法隷都市のことかwww


  145. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-18 15:20:00返信する
    元作品名書くのはドウジンとしてのマナーだと思うが?


  146. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-18 19:32:00返信する
    シュバリエなら2次展開できるだろうか


  147. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-18 22:19:00返信する
    原文の②のグレーゾーンの例えのところ、ドラえもんと皇国の守護者はわかったけど

    残り二つがわからない


  148. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-19 06:14:00返信する
    131

    趣旨理解してるか?

    同人許可を出す側の権利の管理問題ではなく、権利を全開放して同人の作り手側に誓約をさせる事で作り手を管理するという仕組みだぞ

    スタンドプレーもなにも、これは誰がやったって同じ事だし誰にでも出来るし権利を重視する側はやりたがる事ではない

    ただの個人の著作権管理の範囲内での話

    ひとつのやり方の提示に過ぎず他人に強制する事では到底無いし組合も根回しもへったくれもない

    東方やエロゲ会社みたいな現在権利を広く開放している側はただ開放するだけで終わっていて責任は関知しないと言う形にしてただ野放図なだけになっている

    そこにワンクッション入れて同人側が責任を示す事の対価として他人のふんどしという批判を跳ね除ける限定的許諾を自動で与える事で同人作家の社会的地位は向上するという事


  149. 名前:名無しさん 投稿日:2014-07-19 11:48:00返信する
    冲方ごときとかおまえレベルでとか

    クソコメ欄のゴミ共はどんだけ上から目線なんだよwww

    何のギャグなのw?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。