60歳なろう作家「本が売れないから引退します。まるで売れない!! なぜなら面白くないからだ!!」

34534_202011240802408c9.png



 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2020年11月23日
 

無題

11月21日発売のホビージャパン、HJノベルス『TOKYO異世界不動産 3軒め』は、ぼく、、
すずきあきらの、おそらく最後の商業出版ライトノベル作品となります。

えー、つまり、ライトノベル作家・すずきあきらとしては最後の作品ということです。
ではなぜ、というところですが、小説を書くのがイヤになったのでも飽きたのでもありません。
なので引退宣言、でもなく。
ましてライトノベルを卒業して、大人ノベルへ行くというのでもなくて。

ようは、売れないから、です。

なぜ作品が売れないのか。
難しい問題です。と言いたいけれど、じつはたぶん単純です。

おもしろくないから。

もちろん自分では、最高におもしろいと思って書いているのですが、
どうやら読者にはそうは思われない、ウケない、つまらないのでしょう。
もっとも自信を持って送り出した本作『TOKYO異世界不動産』シリーズも、受け入れられませんでした。数字が物語っています。

おもしろくないから売れないのでしょう。

そこをどう面白くするか。
そこが作家の力量なのだし、おもしろい=作品に引き込まれる、という意味では、
ライトノベルどころか大衆的な流行作品でもない、純文学作品も古典文学も、
おもしろいから売れているし生き残っているのだと思えば、そのどれにも当てはまらないのは致命的です。

回り回って最近では、どうすれば面白くなるのか、どころか、何が面白いのか、すら少々あやふやになって来ました。
そんな状態で書かれる作品がおもしろいわけがないし売れるわけないし、今後読んでもらうのもはばかられます。
ここらでやはり、休んだほうがいいのです。
休むのがどれほどの期間になるのかはわかりませんが、予想も目途もつかないほどなら、
それは止める、辞めると同じですから、ここで終わりとした方がいいし、ここで終わりになります。

年齢的なこともあるでしょう。
ぼくは来年で六十歳です。
びっくりです。いやもう自分が驚いてます。

以下全文
https://note.com/suzukiaquila/n/nb69ebb106a52

 
 
 
6 名前:名無しさん 投稿日:2020年11月23日
 

■鈴木ドイツ名義
ガンダムと第二次世界大戦 かくしてジオン軍、ドイツ軍は戦い、敗れた(廣済堂出版)
アニメ検定 アニメ世界に対する愛と知識を総合判定!(監修)(河出書房新社)
萌ゆる神の国!(イカロス出版)
萌ゆる古事記(イカロス出版)

■すずきあきら名義
MF文庫J(メディアファクトリー)
夷皇島学園(全6巻)
蒼穹の女神(全2巻)
プリンセスメーカー4(単巻、原作:ジェネックス/ガイナックス)

ソノラマ文庫(朝日ソノラマ)
AZUCHI-剣の左京-(単巻)

HJ文庫(ホビージャパン)
おまかせ退魔! シールドガールズ(全3巻、原作:明貴美加)
AIKa R-16:TURNING MISSION(単巻、原作:スタジオファンタジア/バンダイビジュアル)
百花繚乱 SAMURAI GIRLS[1](全17巻)

HJノベルス(ホビージャパン)
TOKYO異世界不動産(既刊2巻)

 

 
名前:名無しさん 投稿日:2020年11月23日
 
>>6
まじでしらない作品ばかり
 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2020年11月23日
 
>>6
プリンセスメーカーは知ってる
 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2020年11月23日
 
>>6
あれ?この人知っとるわ
なんかの雑誌になんか書いてた気がする

 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2020年11月23日
 
>>6
百花繚乱だけわかる

1
 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2020年11月23日
 
>>6
結構色々出してんなあ
この年齢でこんだけやれたんなら十分でしょ

 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2020年11月23日
 
>>6
百花繚乱のパチンコマネーでめちゃくちゃ儲かってるだろこの人
 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2020年11月23日
 
>>6
え、普通にすごくね?
 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2020年11月23日
 
>>6
読んだことある
確かにつまらなかったわw

 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2020年11月23日
 
>>6
そこそこ知名度あるな
 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2020年11月23日
 
>>6
鈴木ドイツかよ有名人じゃん!(俺比)
 

 
 
名前:名無しさん 投稿日:2020年11月23日
 
怖いなぁ…
自分もオタク趣味にハマってるけど、還暦を迎えたあともこういうことをやってるかと思うと絶望しそうになる

 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2020年11月23日
 
たしかに全17巻ってけっこう続いてんな
 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2020年11月23日
 
ラノベ作家と読者の高齢化問題
 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2020年11月23日
 
アニメ化もしてんじゃん
見てたかもしれないけど記憶から消えてるな

 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2020年11月23日
 
異世界不動産ってタイトルだけならおもろそうだけどな
 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2020年11月23日
 
60歳まで作家やれるとか成功だろ
 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2020年11月23日
 
誰だよと思ったが鈴木ドイツか、昔のファミ通で名前を見た気するな
 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2020年11月23日
 
月刊OUT創刊時の17歳が今60歳か
この世代のオタク多いだろうね

 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2020年11月23日
 
経済的に困窮しているのかと思ったらむしろ裕福なんだな
ならいいんじゃないのやめても

 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2020年11月23日
 
アニメ化された作品あるだけで幸せじゃん
 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2020年11月23日
 
60なら文章しっかりしてそうだしラノベ層には読むの難しいんだろう
 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2020年11月23日
 
それだけ社会に揉まれたからこそいい転生モノが書けるのかもしれないぞ
リビドーの塊だろある意味

 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2020年11月23日
 
60まで文章で食ってきただけでも大したもんじゃね
 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2020年11月23日
 
TOKYO異世界不動産
タイトルだけは面白そうだけどな

 
 
 
51 名前:名無しさん 投稿日:2020年11月23日
 

20XX年。
約10年まえ、とつじょ世界各所に出現したワームホールにより、この地球はさまざまな異世界と通じることになった。

このワームホールを「ドア」として、人間は異世界と自由に行き来することができた。
しかしそれはまた、異世界からもさまざまな人や物がこちらの世界へやって来るということでもある。
たちまち世界には混乱は、しかし数年で沈静化する。
異世界の住人もまた「人間」であり、いたずらに争いを望むものではなかったからだ。
この世界と異世界は互いを尊重し、ルールを確認し合った。
そうして、活発な交流が始まる。
いまでは、お互いに多くの人々が向こうの世界を訪れ、定住し、生活までもしている。

「こちら側」、東京だけで、数十万の異世界人が暮らしていた。
そんな中、異世界の住人に向けたさまざまなサービスや仕事もまた、多くが営まれ、生み出されつつある。
そのひとつ。
異世界から来た人々(?)に住処を紹介する街の不動産屋がこの「夷や」である。

 
名前:名無しさん 投稿日:2020年11月23日
 
>>51
なるほど全く読者の需要が見えてないな
売れるわけないわ

 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2020年11月23日
 
>>51
これ異世界である必要ないだろw
 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2020年11月23日
 
>>51
下手にオリジナリティ出そうとした悪い例
プライド捨ててテンプレだけでいけ

 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2020年11月23日
 
>>51
これだと今のなろう読者には難しすぎるんじゃ?
読んでて、これ思い出した

 q6YzFic.jpg
 

 
 
248 名前:名無しさん 投稿日:2020年11月23日
 
2020011668655c319034156433fa37ef4bfb13d7.jpg

https://hobbyjapan.co.jp/comic/series/isekai/

いいと思うけど確かになろう読者にはうけんかもね
2話目のゾンビ?のが好き

 
 

 
名前:名無しさん 投稿日:2020年11月23日
 
>>248
絵師は割と辺りなのに勿体ないな
 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2020年11月23日
 
>>248
なろうじゃなくてもウケてないんだろ
 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2020年11月23日
 
>>248
俺は結構好きかもしれん
 

 
 
名前:名無しさん 投稿日:2020年11月23日
 
ラノベや漫画って、1回ヒットした人でも
2回目ヒットしなくて1発屋なんてのが普通の世界だし
運としか言えないんじゃ

 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2020年11月23日
 
なろうのランキングって作者同士がポイント入れ合って工作してるんでしょ
もうランキング自体いらないんじゃないの

 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2020年11月23日
 
そのへんのコネの使い方を小説にしたほうが、余程反響は大きいんじゃないか?
少なくとも俺は読みたいぞ

 
 
 



 
(´・ω・`)百花繚乱はアニメでやってたから知ってるわ、内容忘れたけど

(´・ω・`)まぁ60までラノベやなろう作家できただけいいんじゃないでしょうか
 
 
 




この記事へのコメント

個人情報などは書き込まないでください
現在コピペ(改行)荒らし対策のため10行以上書けない仕様になってます
10行以上だと「不適切なワードが」と出ます.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  1. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 08:03:53返信する
    そっか、大変だねぇ
  2. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 08:04:51返信する
    ハゲのお目覚め
  3. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 08:06:28返信する
    50代でラノベを当てたって凄いな…
  4. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 08:07:24返信する
    鈴木ドイツて昔ゲーム雑誌とかムックでいっぱい見たな
    ガングリフォンの攻略本は読み物として面白かったぞ
  5. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 08:07:53返信する
    同年代のラノベ作家はほぼ引退してるんだし、悲嘆にくれることではないでしょ。
    お金がないならあと10年くらい交通誘導員でもやれば良いんだし。
  6. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 08:09:31返信する
    ①日本経済新聞によるとなろう購入層のメイン層は30~40代、これは不況の煽りを受けて仕事に就けず、日本の新卒主義等も相まってキャリアも積めなかった就職氷河期世代の人間たち。・世界や社会が悪いのであって俺たちは悪くない。この世界では幸せになれないという認識→異世界への逃避、神様「かわいそうだから第二の人生あげます」、転生願望

    ②世界が悪いのだから俺たちが努力しても意味はない。上位者からの施しで状況を変えてもらうか、何かしらの一発逆転以外に道はないという諦め→神様からチート能力を貰う、スキル設定で一足飛びに技能を使える、転生に伴う理想の人間へ

    ③世相で今のポジションに落ちてしまっているだけで、すぐ上のバブル世代や好景気に恵まれただけの若い世代よりポテンシャルはあるはずだという不満→低ランクにされてる俺は実はSSSランク、もしくは俺が低ランクにいるのは「あえて」そうしているからという意地

    ④誰のせいでもなく社会のせい、不満をぶつける先が存在しない、もしくは不当な扱いを受けているのに何も言えない→わかりやすい悪役やヘイト役を立て、復讐で正当化し虐待することで不満を解消する(青葉予備軍向けコンテンツの追放系 回復術師のやり直し ありふれ 盾の勇者etc)
  7. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 08:09:58返信する
    50になるまで文章で食っていけたんだから十分すぎるくらいの成功だよな
  8. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 08:12:10返信する
    作品一覧見た感じだと、原作が別にいる書籍化担当作家に見える
    オリジナルに適性がなかったんじゃないかな
  9. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 08:12:23返信する
    引退してどうするの?他のジャンルに行くのか?
  10. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 08:12:35返信する
    百花繚乱鈴木ドイツだったんか
    知らんかった
  11. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 08:12:42返信する
    TOKYO異世界不動産とか全然読みたくならないし
  12. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 08:13:27返信する
    神様に会ってチート能力与えられて転生するシーンから始めないから
  13. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 08:16:46返信する
    百花繚乱は始めの数話は作画良くて覚えてる。スト4みたいな墨汁エフェクトとエロ
    つか小説家なんて兼業でのんびりやったらいいんじゃねーの?
    なろう出身作家なんてほぼ兼業だろ
  14. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 08:17:18返信する
    スライムやゴブリンやウルフじゃないと。
    透明人間とか意味わかんねえブラバ。
  15. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 08:18:31返信する
    漢字でいいのにひらがなにしているのが気に入らない文章
  16. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 08:19:27返信する
    鈴木ドイツ名義なら90年代当時ファミ通を読んでたなら知らない奴いないだろ
    俺は宇宙生物フロポン君Pのプレゼント品に当選してゲームの中に出てきたから知ってたけど
  17. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 08:20:20返信する
    百花繚乱見てたから寂しいな
  18. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 08:20:37返信する
    既に指摘されてるがラノベ専業はリスキーすぎるわ
    ホライゾンや俺ガイルの作者ですら兼業の世界やぞ
  19. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 08:20:53返信する
    60でライトってw一瞬思ったが
    よくよく考えればロードスとかRPGリプレイとかから30~35年経ってるから当時の25~30才ならおかしい話じゃないんだな
    時の流れは残酷だよな
  20. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 08:21:15返信する
    オタク第1世代も還暦か
    引退しないで同窓会みたいなのに受けるのやればいいんじゃないかな
    要はシルバー世代向けラノベw
  21. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 08:21:58返信する
    ゆとりが読むものを老害が書けるわけがない
  22. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 08:22:16返信する
    オタクも高齢化してるしこういう人のがオタクの感性分かるんじゃないのw
  23. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 08:22:35返信する
    鈴木ドイツって昔ファミ通のレビューにいなかったっけ?眼鏡かけてるイラストを覚えてるんだが
  24. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 08:23:29返信する
    ゲーム雑誌系にユーチューブに出たらええんちゃう?
  25. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 08:24:49返信する
    興味ない事へのやら管のコメントの適当さよ
  26. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 08:27:17返信する
    鈴木ドイツ名前見た覚えあると思ったらファミ通のレビュアーだったか
  27. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 08:27:57返信する
    結構面白いのにもったいない
  28. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 08:32:40返信する
    オタクも老害化してるし老害のがオタクの欲しいもの書けるんじゃねw
  29. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 08:33:29返信する
    HJノベルスとかいう超弱小でなろうのセオリーから外れた作品出してりゃ仕方ない
  30. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 08:33:49返信する
    ジジイやババアが演歌を聞いて時代劇を観る時代からアニソンを聞いて深夜アニメを観る時代へ!
    お前らが60代70代になったとしても盆栽やゲートボールを始めるとは思えん
  31. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 08:38:19返信する
    >これだと今のなろう読者には難しすぎるんじゃ?

    どこに難しい要素あった?
  32. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 08:41:10返信する
    リーマンなら60で普通に定年じゃないの
    数年は給与下げて続けられるけど
  33. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 08:42:30返信する
    いやいや勇退やん
    この年齢までラノベで食えるて大したもんだよ
  34. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 08:44:36返信する
    今の5060て演歌聞かねーしそりゃあね
    親父は中森明菜とか昭和のアイドル系聞いてるみたい
  35. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 08:45:08返信する
    百花繚乱って原作じゃないでしょ
  36. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 08:45:54返信する
    排斥的な考えは老害化の傾向の一つなのに軽はずみに老害と言っている当人がそれに気付かない悲しい事実
  37. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 08:46:05返信する
    鈴木ドイツ知らんのか
  38. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 08:47:40返信する
    鈴木ドイツはなろう作家じゃなくてちゃんとした作家だぞ、ただ正直面白い作家かというとちと微妙。
  39. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 08:47:53返信する
    ドイツの方の鈴木か…
    シグルリのあの有り様を見るに、ドイツじゃない方の鈴木もそろそろ…
  40. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 08:49:56返信する
    ファミ通のライターだった鈴木ドイツか
  41. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 08:52:09返信する
    いや、なろう作家扱いは失礼だろ。
    ライターとしても作家としてもキャリア30年のベテランじゃん。
    ヒット作もあるし、散在してなきゃ貯金も持って悠々引退じゃね。
  42. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 08:53:44返信する
    鈴木ドイツ懐かしいw
    アスキーのライターだよな
  43. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 08:54:13返信する
    百花繚乱のエロネタたくさん続編
    でいける!
  44. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 08:55:04返信する
    >これはひどい

    この漫画ってわたモテの作者の漫画だよな?
  45. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 08:55:19返信する
    プライド捨てて異世界書いたのが分かる最後だな
    本気で書きたいと思ってなかっただろ?
  46. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 08:56:08返信する
    百花繚乱の続編書けばいいだけじゃね?

    こうなりたくないからみんな引き延ばすんだよ
    売れたらなるべく続ければいい
    今の俺妹の作者みたいに
  47. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 08:56:12返信する
    TOKYO異世界不動産のコミカライズは結構面白いけどな

    2000年あたりならアニメ化してもおかしくないレベル
  48. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 08:56:16返信する
    なろう人気にあやかって迎合しようとしたけど

    思考が古すぎてダメだったってことだな
  49. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 08:56:56返信する
    >>35
    あのアニメ化された百花繚乱の原作者で間違いないぞ
  50. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 08:57:01返信する
    17歳から60歳まで続けられたのだから大成功でしょ
    インプットのために休むのもいいと思います
    読んだことないけど
  51. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 08:59:16返信する
    まあデビュー元の月間ログインより10年以上長生きしたんだからお疲れ様やで
  52. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 09:01:41返信する
    >>46
    そうだな
    サラリーマンと違って作家とか不安定だし
  53. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 09:02:07返信する
    アニメ化した作品が一本あるだけで老後も安泰とはならないんじゃね?
    漫画ならともかくラノベだろ…
  54. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 09:03:51返信する
    鈴木ドイツといえば、元ファミ通の編集、鈴木みその担当でよく漫画に出ていた記憶があるな
    まあ、制作の世界はいろんなことがあるから、無期限の休業も悪くはないと思ういます
    運よく作家としての実績も残してはいるから、多少は休んでも問題はなさそうだし
    復帰できるかどうかはわからんので、まずはお疲れ様と
  55. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 09:05:59返信する
    ちょっと読んだけど面白そうじゃんw
  56. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 09:06:23返信する
    ファミ通、鈴木ドイツ思い出せん
    鈴木みそが出てきてしまう
  57. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 09:06:35返信する
    同期でまだ現役なのはスタパ齋藤くらいか
  58. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 09:07:04返信する
    で?
  59. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 09:07:22返信する
    なろうがノベル界を支配してるこの時代では古い正統派は淘汰されるからな
  60. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 09:07:52返信する
    百花繚乱、完結してたんだな
    しかし読者に受けるものを書き続けるってのは本当に難しいね
  61. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 09:08:04返信する
    60でなろう作家やってるとかww
  62. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 09:08:10返信する
    アルト鈴木と鈴木ドイツと鈴木みそがまぎらわしい
  63. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 09:08:12返信する
    TOKYO異世界不動産って、まず不動産って時点で敷居が高い
    不動産の仕事がどういう物なのか、イメージだけだと不充分だし細かく描写したら読者が嫌がる
    いっその事、同じ内容でも『不動産』って言葉を使わないでもっと受け入れやすい造語でも作ってやった方が良かったかも
  64. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 09:08:44返信する
    質がそれなりによくても、フックが無いと見向きもされない典型だな…
    むしろ還暦作家が書く異世界物語みたいに作者押しの方が売れた気がするなw
  65. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 09:09:40返信する
    >>61
    ゲームライター、ラノベ作家、なろう作家と60まで時代に対応して食ってたんだからたいしたもんでしょ
    何を笑ってるのか意味が判らん
  66. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 09:10:20返信する
    歳取ると若い感性が無くなってきて共感性が失われて行きやすいんよな
    だから創作者ほど若い感性をどう保つかは重要な課題のひとつだったりするわけで
    少女漫画家のデビューが早いのも感性が主要読者層と近いから共感性を得やすいのも理由のひとつ
  67. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 09:11:17返信する
    面白くないからではありません。

    答えはもっと単純です。
    タイトルと絵師ガチャです。
  68. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 09:13:08返信する
    設定やあらすじ見る限りたぶん内容は他と比べて劣ってはいないというか普通におもしろいと思う
    腕のいい編集じゃなかったんだろう
  69. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 09:13:11返信する
    鈴木ドイツももう60か
    まあ担当してた鈴木みそも今調べたら57とかだしな
  70. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 09:13:44返信する
    ラノベ意識しすぎて萌え要素増やすと逆に読まれないんだよな
    女の子の描写ばかりだと退屈で助長になるから
    売れてる作品って萌はおさわり程度なのが多いし
  71. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 09:15:01返信する
    理由1:表紙のおっさんがワイルド系のナイスミドルだからオタク受けが悪い
    理由2:TOKYOとか不動産という単語がオタク受けが悪い

    表紙からおっさん消して、タイトルを「異世界帝都のハウスコンサルタント」とか
    そういうポップな感じにすればいい。
  72. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 09:16:12返信する
    バカタール加藤とか忍者増田とか毛利名人とか元気にしているのだろうか
    格ゲー好きなのでブンブン丸はよく見る
  73. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 09:17:15返信する
    ログインの初期メンが今まで現役だったんだからたいしたもんやろ
    作家やってることすら知らんかったわ
  74. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 09:18:35返信する
    ファミ通のおとなのしくみに登場してた編集者の人か
    作家に転身して成功してたとは知らなんだ
  75. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 09:18:45返信する
    ベテランが上っ面だけなろうの真似してコケる典型だな
  76. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 09:18:45返信する
    これってコップクラフトのサンテレサ市に不動産屋があると思えばいいの?
    (たぶん間違ってる)
  77. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 09:19:14返信する
    なろう作家じゃなくて厳密にはラノベ作家の人なのね
    なろうの作品版を試しに読んでみたが文体が固めだったなぁ
    スレイヤーズ以前のラノベに多かった従来の小説を少し優しくしただけの文章って感じ
    もうちょっと文体を崩してコミカルな内容にしたらウケルかもしれないけど
    今更作風を変えろって言うのは無理な話か
  78. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 09:20:04返信する
    作者に不動産屋の知識が無さすぎて
    他のなろうと大差無い俺tueee俺sugeeeばっかりやってりゃそら売れんわ
    60にもなるんだったらちゃんと不動産屋の取材くらいしてから書けば良いのに
  79. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 09:20:17返信する
    鈴木ドイツっていったら四十代ならファミ通の有名編集者で通じる人やん
    初期ファミ通読者なら知らん人おらんやろ
  80. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 09:20:42返信する
    百花繚乱は10連荘して小銭稼げた
  81. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 09:20:56返信する
    還暦おじいちゃんになっても、若者と交じって面白いってなんだ?
    ってやってるの素直にすごいと思うわw
  82. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 09:23:07返信する
    伊藤ガビンとかゲヱセン上野とか今何やってんだろ
  83. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 09:23:33返信する
    さすおに作者の年齢非公開だろうけど50代くらい説がネット上にあるのは嘘なの本当なの?
    もし本当なら60才でもなろうで売れる可能性はあるんじゃね
  84. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 09:24:44返信する
    まあ作家は引退しても編集やライターでまだ仕事できるでしょこの人なら
  85. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 09:28:07返信する
    自分の作品が世間から面白くないと思われてると認めるのは辛いだろうがある意味立派だなあと思った
    世の中にはそれができない作家が多いから
  86. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 09:29:48返信する
    ログインでゲームの軍事系のウンチクを語っていた気がする。
    この流れは今日のアニメやらネット文化にもつながっていて、
    時代のあだ花では終わらなかったのだから、功績だと思うなあ。
  87. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 09:30:20返信する
    ラノベの売れ方なんて面白くないって言うより知られてないってのが大きいけどな
  88. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 09:33:41返信する
    百花繚乱の原作っていうけどそもそもがホビージャパンの
    メディアミックス展開の企画から始まったものだろ
    この人の原作がアニメ化されたっていうよりも
    ホビージャパンが原作執筆をこの人にあてがってその後フィギュアやアニメ化展開して行ったってほうが正しいと思うだが
  89. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 09:34:14返信する
    >>87
    この世代のベテランは、ラノベが昇り調子の頃にデビューした連中だからな
    業界が伸びてる頃は、ただ面白いの書いてりゃよかったんだよ
    内容で評価してもらえる時代だから
    でも今は、内容じゃなくて売り方上手い奴が売れる時代
    なろうを筆頭に、徹底してセルフプロデュースが上手い作家だけが生き残れる時代になった
  90. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 09:35:48返信する
    あの頃は軍事ネタって語る場所が無かったんだよね
    ゼロ戦が~なんて言おうものなら軍国主義の復活だ!とか
    言われたからね
  91. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 09:38:30返信する
    まだあくしずとかにドイツ名義でミリタリー系のコラムとかは書いてるでしょ
  92. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 09:38:46返信する
    作家というより編集者だろうね
    そして雑誌のコラムニスト
  93. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 09:40:48返信する
    王道小説が通用しない世の中になったからねぇ。
    なろう物自体インフレ状態なので、多少は質も上がっているかと。
    所詮、現実逃避の自身の欲求・欲望を反映したジャングルの小説に過ぎない。
    と両断すれば真実である以上、反論さえ不可能ですが。
  94. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 09:41:53返信する
    百花繚乱はパチンコかスロットになってなかったっけ
    あれで大金入ってるだろうし無理にラノベ作家なんてやらんでもええんとちゃう?
  95. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 09:42:23返信する
    そもそもHJ系とかレーベルが悪いわな

    本屋で置かれる面積狭いよw
  96. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 09:43:39返信する
    >>1
    『天穂のサクナヒメ』を買う方が面白い
    本格な稲作体験ができるアクション神ゲーム
    今、TwitterやYouTubeとVチューバーで話題沸騰の話題作品
  97. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 09:54:27返信する
    >>88
    小説17巻出してたら十分原作者名乗っていいんじゃね
  98. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 09:56:44返信する
    絵描きの劣化は可哀想になるほど解りやすいけど、物書きもそうなのな
  99. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 09:57:07返信する
    百花繚乱を当てただけで十分じゃろ
    パチマネーやビビッドアーミーの所でブラゲーにもされてるし
    地味に終わらないコンテンツ
  100. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 10:00:21返信する
    レーベルが悪いんでは?
    HJって今なにあんのってくらいに知らんのだけど
  101. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 10:00:31返信する
    周りがわかっていないと喚く奴よりまともだな
  102. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 10:01:14返信する
    百花繚乱でどんなのが受けるのか1度は理解したはずなのになぁ
  103. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 10:01:17返信する
    一つ当てただけでもラノベ作家としては上出来だよ
    ただ、その百花繚乱もそもそも企画連動型だったみたいだし、たまたま時勢とハマっただけなのかも?
    文章力で引き付けたって訳じゃないとしたら、今の状況は仕方ないかもね
  104. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 10:02:44返信する
    >>25
    実際興味ないって分かりやすいからよくね?
    60歳ならさっさと首吊って死ねばいいじゃんって思う
  105. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 10:04:50返信する
    ガガガ文庫とかスーパーダッシュ文庫とか頭の悪い系のラノベのほうが売れたんじゃね?
  106. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 10:06:43返信する
    最終目標が無いダラダラ続く日常系なんだよね
    きららの4コマ系漫画とかの系統でちょっとした事件はあるけど
    基本山なし谷なしだもの
    そりゃなろう向きじゃない
  107. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 10:08:21返信する
    >>100
    百錬の覇王と聖約の戦乙女
    インフィニット・デンドログラム
    六畳間の侵略者!?
  108. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 10:08:23返信する
    パッと見オリジナルよりも原作があるものを料理する方に長けてるのでは?
  109. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 10:17:31返信する
    >>97
    いや、一応原作者扱いだね
    ただ最初から企画ありきで発表されたっぽいし、そうなると原作者としての取り分ってどの程度だったんだろ?
    小説分の印税は相場並かもしれんが、グッズやアニメに伴う版権収入は出版社側にかなり差っ引かれてそう?
  110. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 10:19:29返信する
    60なんていわゆる定年年齢だし、若い作家が「売れないからやめます」
    っていうのとはまるで違う
  111. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 10:19:56返信する
    百花繚乱を頼まれて書いて、結構巻出したけどそれだけだったか
  112. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 10:23:38返信する
    いちいちこんな長文だして恥ずかしくないのかね
    さっさと死ねばいいと思った
  113. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 10:27:02返信する
    むしろ今までの経験を本にして売れよ
    編集とのやり取りとか、本出すまでの過程とか、
    そのへん色々
    ベテランなら面白い話もあるだろう
  114. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 10:28:38返信する
    かなり良い仕事貰ってる上にそこそこイケてた方やんけ
    全く日の目見ないで終わるのもいるんだから全然マシやんけ
  115. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 10:29:12返信する
    鈴木ドイツ、ファミ通クビになってたんやな
  116. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 10:32:48返信する
    >>72
    忍者増田はせぐなべの顔認証レポートで見かけた
  117. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 10:33:23返信する
    異世界モノはダリザンウウモ
  118. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 10:33:25返信する
    >>114
    そりゃ60歳まで仕事が回ってきたんだから勝ち組もいいところだろう
  119. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 10:39:34返信する
    ステルス松本は4亀でライター
  120. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 10:43:19返信する
    異世界不動産はコミカライズ打ち切りになったやつだろ
  121. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 10:44:05返信する
    学生の頃みたファミ通で名前は見たことある。作家だったのか!
    なんやかんや行って60まで物書きで食えたんなら立派だと思うが
  122. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 10:46:23返信する
    ほぼオタク第一世代が40年間一般人が定年退職するレベルの年齢までオタク業界で喰えてたんだから成功したほうやろ
  123. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 10:50:10返信する
    >>111
    いや原作者だぞ
    それをメディアミックスしたのがサムライガールズ
  124. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 10:53:43返信する
    お疲れ様
    ええ人生やんか
  125. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 10:54:20返信する
    タイトルがクソすぎる
    もっとわかりやすい長文タイトルにしないと売れるわけないだろ
  126. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 11:01:49返信する
    60まで作家業続けられたらもう十分だろ
  127. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 11:02:10返信する
    ラノベの読者層を全く意識できてない
    異世界を入れりゃいいわけじゃない
  128. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 11:02:13返信する
    だってそもそも存在知らなかったから面白いとか面白くない以前の問題
    ホビージャパンの宣伝力に問題があると思っていいかもしれない
  129. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 11:02:51返信する
    知らんけどなろうやめるだけじゃないの
  130. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 11:05:21返信する
    TOKYOに異世界人が来るようになったので異世界人向け不動産案内の仕事をしてたらモテモテになりました
    ってタイトルにしておけば
  131. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 11:07:21返信する
    ホビージャパンとかいうクソなところで出しておいて売れないとか片腹痛くなる
  132. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 11:08:02返信する
    なろう作家っていうからアマチュアかと思ったら
    ふつうにプロの人じゃん
  133. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 11:08:34返信する
    百花繚乱で売れたんだからエロフィギュア向けの題材でエロい美少女のラノベ書けばいいのに
    それで百花繚乱の〇〇の新作!ってやればそれなりに売れるだろ内容関係なく
  134. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 11:08:55返信する
    >>19
    アニメやゲームだってその歳で制作に関わってる人なんていくらでもいるだろう
  135. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 11:12:33返信する
    作家ってかライターだよね。
  136. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 11:12:55返信する
    >>89
    品数は多いが食べてみなきゃ美味しいか不味いか分からない
    なら無難な物か目立ったもの分かりやすい物を選ぶのは仕方ないことなんだ
  137. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 11:18:53返信する
    百花繚乱はメディアミックス前提の企画だろ
    はっきり言ってフィギュアは凄い売れたけど小説はどうなのよ
  138. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 11:22:49返信する
    読めば分かるが本当に面白くない。
    まずは主人公目線で書く事から始めてはどうだろう。
  139. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 11:27:12返信する
    書籍化されたって事は多少でも期待されてるんじゃないの?
  140. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 11:39:00返信する
    この手作家て官脳小説書いてそうれ分かれば教えてほしいな
  141. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 11:40:30返信する
    60までって大成功者じゃねーか
    でも時代に合わなくなったっていうより元々メインストリームのヒトじゃなかったんだな
  142. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 11:42:05返信する
    ワールドアドバンスドウォーの攻略本が鈴木ドイツの真骨頂なんじゃないかな
  143. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 11:44:00返信する
    >>139
    なろう掲載日 2019年02月23日

    TOKYO異世界不動産 (HJ NOVELS)
    出版発売日 : 2019/4/23


    これはHJから依頼された原稿をなろうに上げて宣伝しただけのパターンだろうな
    もちろん出版社の戦略でもあるんだろうけど
  144. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 11:45:17返信する
    HJはガンダムブームの時によく読んだし、
    ミリタリー系の話ができる場でもあったんだよね
    それ以外のお話しだと何があるのだろうか
  145. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 12:01:12返信する
    鈴木みそに漫画書いてもらえばいいのに
  146. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 12:02:04返信する
    鈴木ドイツってファミ通でレビュー書いてなかったっけ?
  147. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 12:02:11返信する
    60歳になるまで「どうやったら売れるか」の売れセンの研究をしなかったのが悪い
    そういう研究や改良をせずに「若い子にはウケない」で済ませてる時点で
    たいしてこの仕事に執着もないんだろう
  148. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 12:04:15返信する
    >>142
    おー、それっぽい
  149. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 12:25:54返信する
    この名前数年前に2chの大量コピペ荒らしでよく見かけたな
    当時ほんとうざかったわ
  150. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 12:27:16返信する
    >>72
    バカタール加藤は今のファミ通の編集長だな(浜村通信はエンターブレインの社長)
  151. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 12:28:47返信する
    60までラノベ作家出来たのは凄いと思うんだけどな
  152. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 12:29:15返信する
    キャラデザいいし、潮流になっている説明調長文タイトルにしとけば、もう少し興味持つ人いたんじゃね?と思う。

    今は作品が多すぎて、タイトルの段階で読むか読まないか振り分けしちゃうところある。
  153. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 12:33:48返信する
    百花繚乱は企画モノなので別にこいつが原作者ってわけではないぞ
    ただのノベライズ担当なだけ
  154. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 12:34:51返信する
    今時めずらしくストイックな人だな
    本は面白くないかもしれんが人として尊敬できるわ
  155. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 12:35:32返信する
    鈴木ドイツ、懐かしい…
    ファミ通でコラム書いてたろ。
  156. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 12:36:40返信する
    不動産をテーマにしてる時点でダメだわ
    どう考えても売れるテーマじゃねーだろ

    「売れなくてもいい。俺は俺が面白いと思うのを書ければそれで十分だ」というスタンスなら別にいいけど、売れるつもりでそんなもんを題材にしてる時点で才能もセンスも微塵も無いわ
  157. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 12:39:12返信する
    鈴木ドイツで分かった。ラノベ作家もやってたんだな
  158. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 12:41:01返信する
    >>154
    ストイックなんじゃなくて本音は「ラノベ読者に見る目が無い」と言いたいところを、それを言ったら負けだと思ってるから「自分が悪い」ということにして逃げてるだけだろ
    それも「才能が無い」とまで言い切ってしまう勇気は無く、未だにラノベに未練があるから、「ちょっと今は調子悪くて何が面白いのかわかんなくなっちゃっただけ。しばらく休んでラノベから離れれば調子が戻るはず」と言い訳してるのが、未だに現実を受け入れられていない未練タラタラ感が滲み出ててカッコ悪い

    ひたすら自分を取り繕ってるだけだ
    読者のせいにはできず、かといって自分に才能が無いと認めることもできない実に中途半端な姿勢。ストイックとは程遠い
  159. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 12:41:23返信する
    何のために編集がいるんだかな
  160. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 12:45:24返信する
    >>159
    編集がいるからノベライズとかの仕事回してもらえてたんじゃん
  161. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 12:48:14返信する
    オリジナルでヒット作はなくても、ノベライズや企画モノをよくやってるみたいだから、人当たりは良くて使い易い人ではあったんだろうな

    こういうタイプの人は開き直って、上が考えた事を文章に起こす仕事を淡々とやってればいいのに
    そういう職業ライターも必要な仕事だ
  162. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 12:50:17返信する
    百花繚乱で喰ってく事は出来るから辞めるだけでしょ?
    本来なろう何て趣味で書く物だし専業作家が儲ける為に書く場所じゃない
  163. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 12:53:51返信する
    >>158
    横からだけど、じゃあどういう人がストイックなんだ?
  164. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 12:55:46返信する
    ただの還暦引退じゃん乙カレー
  165. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 13:02:40返信する
    実際は、この人よりずっと売れない無名作家がゴロゴロいるのがラノベ業界だから
  166. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 13:10:41返信する
    一本ヒット作あるだけマシな世界なんだろう
    てか百花繚乱の続編書けばまだそこそこ売れるんじゃね?
  167. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 13:11:56返信する
    魔法科劣等生の作者ももう50過ぎてだいぶ経つよな
  168. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 13:12:12返信する
    今の時代ラノベ作家も副業がデフォで
    編集も仕事辞めろとは言わない
  169. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 13:18:36返信する
    一般人基準では、この人は十分に勝ち逃げできた組だよ
  170. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 13:26:51返信する
    なろうは俺スゲ―要素がないとダメでしょ
    この作品は異世界要素があるだけでなろうじゃないな
    中途半端だわ
  171. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 13:27:23返信する
    百花繚乱はアニメ観ただけだな
    あれで「うぉー原作読みてぇー!」とはならん
  172. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 13:48:06返信する
    面白くないから売れない、話題にすらなれないから売れないって分かってるのに60まで一本道だったのがアカンな
    TwitterとYouTubeと言うただでいくらでもバカに宣伝出来るもながあるのに無知なのかプライドなのかわからんが目立てなかった時点で終わりよ
    出版社のマーケティングとか高校学祭宣伝レベルやし自分で見苦しくてもなんとかしろよと
  173. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 14:13:55返信する
    幼稚園児に大人向けの本を読ませるようなことをしても受けるわけないんだよな
  174. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 14:15:18返信する
    まぁ60までそれで食えたなら良い作家人生だったんじゃないかな
    経済的に余裕あるなら余生ゆっくり過ごすのもいいと思うよ、お疲れ様
  175. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 14:27:05返信する
    週刊ファミ通で、鈴木みその担当やってたり
    ライターやってた人だっけ
    鈴木ドイツ氏
  176. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 14:30:49返信する
    全宅ツイの実録不動産業こぼれ話本は
    大阪市立図書館で結構順番待ちになってるくらい人気有る
    不動産ネタは悪く無いんだがなあ
  177. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 15:05:01返信する
    百花繚乱のアニメは墨の表現が面白かったりで楽しかったぞ
    おっぱいアニメだし
    原作は知らん

    年をとってターゲット年齢層にマッチした作品が書けなくなったのかな
    お疲れさまでした、だな
  178. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 15:05:18返信する
    才能は年齢とともに枯渇するもんだしな
    若い時の方が荒削りだけど面白い
  179. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 15:29:14返信する
    大流行作家で執筆即KADOKAWAで漫画化される、三木なずな先生の作品を読んで学べ
    面白いかどうかじゃない。読者と編集に媚びるとはこういう事だと言うのがわかるだろう
  180. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 15:45:17返信する
    還暦まで文字書きで暮らせたなら成功者だよな
    売れなくなって晩節を汚したとしてもさ
  181. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 15:56:30返信する
    なろうが減らない原因
  182. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 16:04:15返信する
    ファミ通の鈴木ドイツめっちゃ覚えてるw
    もう還暦なのかよ
    俺も年取るわけだわ
  183. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 16:33:33返信する
    まあ四半世紀人に受け入れられる物作り続けてたんだから十分だろ
    ラノベなんていう重版重ねて延々と著作権で食っていける
    分野じゃなかったのが残念だろうけど
  184. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 16:58:20返信する
    TOKYO異世界不動産

    「異世界少女のおうちさがし」で行こう
  185. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 17:15:23返信する
    既出だけど異世界不動産ならよかった TOKYOってついてたからだろ
  186. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 17:28:54返信する
    >>61
    あのさすおにの作者も50後半だぞ
  187. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 17:39:20返信する
    十分すぎて草
    佐島とか別格だろうけど
  188. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 17:57:59返信する
    百花繚乱のアニメは“墨ぼた”って言う、新しい形の規制方法を作り出してたなw
    アニメは結構好きだったわ。
  189. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 18:10:15返信する
    なんていうか不動産ってタイトルは正直興味が持ちにくい...
    タイトル変える方がよかったかも。
  190. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 18:12:58返信する
    全く関係ないけど、
    そういえば最近なろうで異世界コンサルもの見なくなったな
    何年か前はわりとランキングにも入ってきたりしてたんだけどな
    ビジネス書として出たやつもあったな
  191. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 18:33:41返信する
    ラノベ作家のなんとかせすしは本業ビル管やで
  192. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 19:06:41返信する
    >>104
    お前みたいなクズの半グレは60どころか今すぐ消えて欲しいがな
    前科ばかりで税金食ってさ、ニートの方がマシなんだよゴミ!!
  193. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 19:07:54返信する
    >>112
    お前は60どころか未成年のうちに死ねばよかったのにな
    そうすれば実名報道もされずにすんだろ?
  194. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 19:33:08返信する
    「これはひどい... (これはひどい...)」 「えっ!!?」
    誰か、このマンガのタイトル教えてくれ。
  195. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 20:18:33返信する
    鈴木ドイツがラノベ書いてたの初めて知ったわ
  196. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 21:30:44返信する
    60まで現役で生活できたならその業界で十分やりきっただろ。
    通じない奴ならもっと若い段階で生活出来なくな転職してるだろうし
  197. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 21:49:07返信する
    百花繚乱はアニメはしか知らんつうか60ぐらいなら別に引退って言っても驚かんだろう
    売れる売れないじゃなくその年齢で老後年金含めて食っていけるかね貯蓄してないとやばいわ
  198. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 21:53:01返信する
    売れないから後からなろうに来た人
    正直なろう作家とは呼べない
  199. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 22:31:23返信する
    60なら引退でもいいだろう?
    これからは趣味に時間使いなよ

    金がないなら知らんが・・・
  200. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-24 23:51:13返信する
    今の世の中純粋に面白いかどうかのファクターは継続できるかどうかであって、売れるかどうかはコネ、宣伝、立ち回りの部分だからなぁ
  201. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-25 01:20:13返信する
    百花繚乱あててるし十分っしょ…
    あれパチめっちゃ人気だっただろ
    未だに痛車とか見るわ
  202. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-25 01:38:43返信する
    なろうって、売れる為に書くの?趣味じゃねぇの?
  203. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-25 01:57:19返信する
    そら年齢的に感性が読者層と乖離してくるんだからしょうがない

    むしろよくそんな歳まで本出せてた…すげぇ
  204. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-25 02:27:00返信する
    小説、漫画の店屋系で不動産自体がそもそもキャッチーではないし異世界物にしようが受けないよなー
    2話くらいで面白くないからコミカライズ読まなくなってたのを最後まで見たがやっぱり面白くなかった
    この手はいかに読者目線で想像付かないとか面白い物件を貸すのが醍醐味だろうがあーうんってのばっかり
    キャラ魅力もないしそらタイトルインパクトで最初しか客付かんわ
  205. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-25 05:31:24返信する
    面白さ以前に読まれる機会がない(知られてない)のが大きいのでは。

    みんな今は自分で作品を探すより他人の評価がいい物しか摂取しようとしないからね
  206. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-25 09:09:26返信する
    そもそも異世界の不動産屋に需要がないのでは
  207. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-25 14:01:59返信する
    鈴木ドイツって鈴木貴明かと思ってたわ
    別人だったんか
  208. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-25 21:02:42返信する
    小説家にも高齢化の波が
  209. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-25 21:13:59返信する
    51が間違ってないなら、とつじょとかなんで変にひらがななんだろ
  210. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-25 23:50:25返信する
    負け組かと思ったら勝ち組だった
    昔は60で定年だったしちょうどええやん、お疲れ様
  211. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-27 06:35:36返信する
    >誰だよと思ったが鈴木ドイツか、昔のファミ通で名前を見た気するな

    ファミ通の編集者で一時期はあの採点にも関わってたから覚えてるヤツは覚えてるわな
  212. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-27 06:38:06返信する
    >>201
    この人はノベライズ書いただけでその収入の内、かなりの比率がニトプラの方に権利金として流れるはずだから一般の印税に比べるとかなりお安いのとこのノベライズ自体はあまり売れてない
  213. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-28 19:44:41返信する
    >>123
    原作はニトプラ、この人はその設定使ってノベライズした人
    本の名義にもちゃんとそう書いてあるよ
    だいたいサムライガールズ(notアニメ)の方がラノベより先に商品化されてるんですが?
  214. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-28 19:48:33返信する
    >>162
    百花繚乱自体はこの人のモンじゃないからそれだけじゃ無茶じゃね?
  215. 名前:名無しさん 投稿日:2020-11-28 19:50:58返信する
    >>166
    ニトプラが百花繚乱畳んだからもうノベライズなんて出せないけど?
  216. 名前:名無しさん 投稿日:2020-12-03 19:49:13返信する
    こいつより遥かに年上の筒井康隆のラノベがアニメ化されたんやから
    歳のせいじゃない事は確か

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。