『宇宙よりも遠い場所』 監督&田中P「最初は女子が主人公のラブコメだった」「そもそも最初は SF をやろうという話だった」 ←これだったら話題にならなかったな

E1520782233250_7185_2.jpg



 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年03月12日
 

「宇宙よりも遠い場所」いしづか監督&田中プロデューサー
「最初は女の子が主人公のラブコメだった」

https://www.excite.co.jp/News/reviewmov/20180312/E1520782233250.html
 
■人間の心の機微を描くことにチャレンジしようと話していた
 
いしづか 次はオリジナルの作品を作ろうと言い始めた時、まず最初に「女の子が頑張る話」というのをキーワードとして出しました。その時から「ドラマを大事にしよう」ということはずっと言っていて、今でも意識しているところです。女の子の物語だと、女の子の日常を描くだけでも面白く観られたりするんですよ。でも、女の子の「キャッキャウフフ」をただ観せる作品ではなく、人間の心の機微を描くことにチャレンジしようと話していました。それは、シリーズ構成の花田(十輝)さんや、プロデューサーの(田中)翔さんも一緒で。色々なアイデアがどんどん重なり、地に足のついた、すごく生活感のある世界観ができていきました。
 
田中 
自分は、監督や花田さんに「よろしく!」とお願いして、
作ってもらっているだけなので、勝手にできあがってきた感じです!
 
いしづか 
もうちょっと参加した感じを出しましょうよ(笑)。
 
田中 
あはは(笑)。風呂敷を広げすぎないことと、地に足をつけたものにしましょうということは終始言っていたはずです。何もかもを0から作るオリジナルでは、ついつい「あれも入れよう、これも入れよう」という感じになって、デコレーションし過ぎてしまうので。
 
いしづか 
そうそう。なるんですよね〜。
 
田中 
デコレーションしないと不安な気持ちも分かるのですが、それで本来、見せたいものが見えなくなってしまっては元も子もないので、シンプルイズベストの気持ちを忘れずに、「上手くバランスを取りたい」という話を常にしていました。…
 
■南極に行くのは、ほとんどの人が自分には関係ないと思っている非日常
 
いしづか 女の子が頑張る話というのは最初から決まっていましたが、南極を目指す話に決まるまでは、長い間いろいろなアイデアを揉んでいました。頑張る事って探せば無限に見つかるので。私たちが得意とする世界観で、どんな目的を作るのかをすごく探しました。南極になったのは本当に最後の最後でしたね。
 
田中 
最初のテーマは恋愛でしたね。
 
いしづか 
そうそう。女の子が主人公のラブコメをやってみようと言っていたんですよ。
それがタイムリープものになり……。
でも、一人の女の子を主人公にして、その子にガーッと没入してしまうと、どうしてもドロドロしてくるところがあって。
「やっぱり仲間だ! 友情だ!」って、カラッとした空気に変わった瞬間があったんです。
そうなった時、仲間とみんなで目指すものといえば部活かなってことで、どんな部活が面白いか考えたりもしたんですけれど、少しロマンが欲しい気持ちもあって。「目的地」で調べて、いろいろな写真や記事を見たりしていた時、南極って面白そうだなと思ったんですよ。それをふと言ったら、みんなに刺さったみたいで。その瞬間に方向性が決まった感じがしました。
 
田中 
そもそも、最初は SF をやろうという話だったんです。
SF と言っても「少し不思議」の方。藤子・F・不二雄さん的なものの方ですが。

 
いしづか
私、藤子・F・不二雄さん大好きなんです。
 
田中 
それまでの案も、時を越えるとか、ロボットが出てくるとか、いわゆる少し不思議で非日常的な出来事が起きる要素が入っていたんです。南極に行くって、それこそ非日常ですよね。誰もが知ってるし、どこかの誰かがやってるけれど、ほとんどの人が自分には関係ないと思っている。その非日常感は、まさしくSF だなって思いました。
実際の南極観測は国による事業だが、劇中では、昭和基地も南極観測船「しらせ」も民間に払い下げられている。キマリたちは、民間南極観測隊の同行者として南極にまでたどり着いた
 
いしづか 
最初に「南極」って言った時、私自身は、南極と女子校生を結びつけて考えていたわけではないんです。でも、花田さんはすごくしっくりきたらしくて。「旅物ってロマンもあるし、みんなで目指す目的地として、南極なら書ける気がする」とおっしゃってくれたんですよ。
 
田中 
それで南極を目指す話になってシナリオを進めていた時、ドラえもんの新作映画が発表されたんですけど。それが南極の話(「映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」)で……。
 
いしづか 
しかも、私、「ドラえもん」が大好きだって、毎日スタッフの前で公言していたから、まるで「ドラえもん」からアイデアを得たみたいで(笑)
 
田中 
「俺らパクってる感じがするね!」って。でも、「ドラえもん」のことを知るより前に、南極の話は進めていたので、決してパクったわけではありません(笑)

 
長いので全文
https://www.excite.co.jp/News/reviewmov/20180312/E1520782233250.html

 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年03月12日
 
相当に読み応えがあるし明日に後編もある幸せ
ドラえもんがあんなに影響してとは

 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年03月12日
 
けっこう踏み込んだ内容まで語られてるね
別の世界線で主人公やってるキマリも見てみたい

 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年03月12日
 
1話や4話のざまーみろ予告は9話を意識してかと思いきや当初は違ったというのが驚き
 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年03月12日
 
報瀬はやっぱり頭しらせって認識なのかw
 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年03月12日
 
>田中 あはは(笑)。風呂敷を広げすぎないことと、地に足をつけたものにしましょうということは終始言っていたはずです。何もかもを0から作るオリジナルでは、ついつい「あれも入れよう、これも入れよう」という感じになって、デコレーションし過ぎてしまうので。

これすごく感じるな
展開のしかたも全部畳み方を意識してる感がある
ペース的にも詰め過ぎず、ちょうどいい感

 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年03月12日
 
報瀬頭良くないんかい!
てっきり
100万貯めてかなえさんに何度も直訴したがあっさり却下された
→ぐぬぬ、今に見てろ母の後を継いで天文学者になって絶対南極へ行ってやる
ってな感じで理系に強いのかと思ってた

 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年03月12日
 
> キマリと報瀬は、頭があまり良くないけどメンタルは強い。一方、日向と結月は、頭は良いけどメンタルが弱い。なんとなく、そういう対比ができていると思っています。

断言されてて笑ったw
 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年03月12日
 
報瀬に関するコメント抜粋してみた
性格が重い、ポンコツ、美人、気は強い、人見知り
極度のあがり症、おっちょこちょい、トラブルメーカー
頭があまり良くない、メンタルが鬼強い、直情的
他人を顧みない、普通のひとらしいところもある

 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年03月12日
 
監督のインタビューが自分がよりもいにハマった理由とドンピシャッだ
第一話みて単に女子高生がキャッキャウフフするだけのアニメとは違うって思ったんだ

 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年03月12日
 
面白いインタビューだった。
色々と設定が変わっても変わらなかったキマリという主人公って面白いね。

 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年03月12日
 
面白いインタビューだった。
設定が色々と変わっても
主人公のキマリだけは変わらなかったという話は面白いね。

 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年03月12日
 
キマリがラブコメの主人公って
どんなお相手だったんだ?

 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年03月12日
 
部屋が恋愛マンガだらけだったのはラブコメ企画段階の名残なのかな
ここではないどこかに憧れる夢見がちな性格ということの表現として残ったのかね

 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年03月12日
 
ラブコメでは企画が通りそうともなかったんだろうな
これもまたオリジナルらしい話である

 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年03月12日
 
>キマリと報瀬は、頭があまり良くないけどメンタルは強い

しらせンゴ・・・
 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年03月12日
 
報瀬は成績は悪くなさそうな感じだったけどな
発想という面では確かに頭が悪い

 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年03月12日
 
キマリ微妙に可愛くないから恋愛ものには向いてない
 
 
 
96 名前:名無しさん投稿日:2018年03月12日
 
なんだよキマリ可愛いだろ

ioU8ZEt.jpg
 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年03月12日
 
>>96
そこそこ胸あるな
 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年03月12日
 
>>96
キマリはロンゾの面汚し
 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年03月12日
 
>>96
髪型ちゃんとしてたら実はかわいい
ブサイクはひなたちゃんだけ

 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年03月12日
 
>>96
(実は結構好き)
 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年03月12日
 
>>96
角があれば覇権だった
 
 
 


 
(´・ω・`)ラブコメはラブコメで見てみたいなぁ、花田先生のラブコメってあまりないしさ
(´・ω・`)それにラブコメでタイムリープとか面白そうじゃん!!!なにかとかぶってるが 
 
 
 


 




この記事へのコメント

個人情報などは書き込まないでください
現在コピペ(改行)荒らし対策のため10行以上書けない仕様になってます
10行以上だと「不適切なワードが」と出ます



  1. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 00:31:22返信する
    これだったら話題にならなかった、って
    まるで今のが話題になっているかのような口ぶりだな
  2. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 00:31:39返信する
    そう
  3. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 00:31:43返信する
    いいからケツ出せよ
  4. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 00:32:25返信する
    知らんがなwww
  5. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 00:32:39返信する
    面白いとは思うけど別に話題にはなってないよね
  6. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 00:32:45返信する
    今でも話題になってないぞ
  7. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 00:32:53返信する
    花田さんサンシャインといい艦コレと言い丁寧に作り込むから楽しく見れる
    これが神アニメの生みの親か 神々しいな
  8. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 00:33:34返信する
    結月はいいけど他はブス
  9. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 00:34:28返信する
    このアニオリで4000、5000売れるんだしいいレベルだろ
    今は配信の時代で円盤なんて全然売れない
  10. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 00:34:34返信する
    今も話題になってない
  11. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 00:35:28返信する
    空気アニメで全然話題になってねえじゃんw
  12. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 00:35:48返信する
    恋愛やりたいならニセコイの原作者に恋愛要素学べばいいよ
    オバロのアルベドとか恋愛じゃなくただのギャグになってるし
  13. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 00:37:54返信する
    狂アニ信者「おい!俺より目立つな!」
  14. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 00:40:17返信する
    えっ具体的にどこで話題になってるのか教えてやらかん
  15. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 00:40:37返信する
    ステマして〜🎵ステマして〜🎵なんてね〜🎵
  16. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 00:40:54返信する
    よく出来たアニメってのは、じっくり下準備に時間かけてるのと、常にPが第三者的視点を持ち込んでるのが、よくわかる興味深いインタビューだった
  17. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 00:42:54返信する
    ラブコメじゃなくてよかった
  18. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 00:45:45返信する
    で、ファンタジーになったのか
  19. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 00:49:29返信する
    田中翔Pと日ハムの中田翔って名前が似てるよな
  20. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 00:52:46返信する
    草松
  21. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 00:53:40返信する
    監督がサムゲの人なんだよな
  22. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 00:54:56返信する
    南極を目指す話としては多分大人チームの方が圧倒的に面白くなったと思うんだけど・・・。多分、花田は人間関係ドラマとキャッキャウフフの学園モノの方が面白いと思う。
  23. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 00:56:27返信する
    >>18
    よく出来たアニメはホントに制作期間長いからな。某アニメ映画会社も制作に5年間かけてるし。
  24. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 00:56:38返信する
    >自分たちでお話を作っているのにもかかわらず、セリフを書いた花田さんまで一緒になって
    >「そっちかよ!」って突っ込んじゃいました。それくらい、キャラクターが勝手に動き出して
    >いる感じがすごくしたシーンでした。

    花澤がやるとよかれあしかれあるあるだよな
  25. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 00:56:42返信する
    恋愛モノでサムゲタン出してコカした事あるからね、いしづかさんはw
  26. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 00:58:07返信する
    >でも、一人の女の子を主人公にして、その子にガーッと没入してしまうと、どうしてもドロドロしてくるところがあって。
    「やっぱり仲間だ! 友情だ!」って、カラッとした空気に変わった瞬間があったんです。

    ここは有能
  27. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 00:58:12返信する
    キャラデザを可愛くしようって提案はなかったんか?
    キャラが可愛ければ3倍は売れたのに
  28. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 00:59:12返信する
    余白がなくギチギチで演技もねっとりしてるので一度見れば満足しちゃう
    一本満足バーみたいな作品ですね。
  29. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 00:59:52返信する
    さすがよりもい、大事なのはドラマなんだよなあ
    これには南極南極うるさい粘着アンチも閉口するしかないw
  30. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 01:00:23返信する
    >>29
    キャラ萌えはあまり意識してなかったんだろ
  31. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 01:01:01返信する
    >>31
    女子日常ものはドラマも大切だがキャラデザも超重要
  32. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 01:01:28返信する
    >>31
    でも、成長したはずのキマリが劣化するシーンがあるのが悲しい
  33. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 01:02:35返信する
    南極ありきじゃなかったのか
    なんか残念だわ
  34. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 01:02:37返信する
    >>31
    ラブライブもドラマは良かったけど、廃校阻止というお話の方はダメダメだっから花田は少女達に に目標を与えない方がええの思う。
  35. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 01:02:47返信する
    4人ともかわいいよ!
  36. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 01:04:21返信する
    >>36
    花田脚本はそんなもん。花田はエンターテイナーとしては二流だったんや。
  37. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 01:04:58返信する
    >>9
    本当に4000、5000売れるの?
  38. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 01:06:23返信する
    花田大先生はラブライブ(特にサンシャイン)では脚本がクソ酷かったけど
    宇宙よりも~は良い仕事をしたということ。


    所詮、ラブライブはゴミアニメということ
  39. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 01:06:36返信する
    これ話題になってんの?
  40. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 01:07:48返信する
    >>41
    ラブライブとよりもいは本質もテーマも全く同じなんだが・・・
  41. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 01:08:20返信する
  42. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 01:09:25返信する
    報瀬以外の三人は南極じゃ無くても良かった
    スタッフも南極じゃ無くても良かった
  43. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 01:10:07返信する
    花田が優秀というかこの二人がちゃんと抑えてかかせてるってかんじやな
    花田に好き勝手にやらせるとろくなことにならん
  44. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 01:17:35返信する
    >>32
    JKモノのままなのに、キャラ萌え捨ててないはずないだろw
  45. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 01:17:53返信する
    なんか地に足がついてないのが納得した
  46. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 01:17:59返信する
    ただしキマリ、てめえはダメだ
  47. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 01:20:29返信する
    今も割りと空気だけどな
  48. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 01:20:39返信する
    過剰演出アニメw
    オタクはこういうの好きなんだろ?感ww
  49. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 01:23:10返信する
    >>39
    まあ、日常会話のネタが全く南極と関係ないことばっかなんで、
    日常会話もキャンプと巧く絡めて成立させてるゆるキャンなんかと比べると、
    思った以上に作品の統一感やディテールの厚みに差が出ちゃってるからな。

    見た目かっちり作ってるようで結構杜撰なよりもいと、
    ゆるい中身のようで意外と細かい作りになってるゆるキャンって感じ。
  50. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 01:25:56返信する
    花田!そんなことよりラブライブサンシャインについて説明しろ!花田!おい!花田ぁ!
  51. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 01:28:52返信する
    放送開始前にタイトルとキービジュ見た第一印象までは良かったけど
    1話切りでしたわ
  52. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 01:33:10返信する
    >>43
    ラブライブとくにサンシャインのテーマと本質はイベチケ商法と声優のドル売りと聖地商売だからよりもいとは違くね?
    南極が聖地になるのかもしれんがアニオタ如きが気楽に巡礼できる場所でもないだろうし
  53. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 01:37:59返信する
    SFの方が良かっただろこれ
  54. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 01:38:13返信する
    脚本が花田って事を忘れたらダメだ
  55. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 01:40:19返信する
    先週は萌えアニメ臭がキツすぎたけど、その前までは萌えアニメと、南極というテーマがいいバランスだったからな
    ちゃんと取材して作品に落とし込むことができれば、あのラブライブの脚本家でも面白い作品になるんだなーと感心したわ

    あとは最終回がどうなるか……あのラブライブの脚本家だから心配過ぎるな……
  56. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 01:40:21返信する
    南極か北極 + 時間

    PCゲーのクライオステイシスだな
    あれもデモ版(初期構想)からやたら方針転換してたが
  57. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 01:41:00返信する
    >>1
    言うほど話題になってないよなw
  58. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 01:43:15返信する
    ポンコツちゃんが可愛い
    後は普通だな
  59. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 01:46:30返信する
    田中P「とりあえず女の子出してキャッキャさせてればお前ら円盤買うんだろ?ちょろいわ」
  60. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 01:49:38返信する
    なんかアレだ
    局地的に絶賛された放課後のプレアデスみたいな感じ
  61. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 01:51:20返信する
    「地に足がついた」の意味を辞書で調べたほうがいいなこの無能監督w
    馬鹿の極みだわw
  62. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 01:51:54返信する
    >>63
    あれもひどいゴミだったな
  63. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 01:55:43返信する
    最初からずっと迷走していたわけねw
    どうりで南極というテーマを扱いきれてないわけだw
  64. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 01:55:46返信する
    地に足が着いた…!?
  65. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 01:57:39返信する
    スタッフは南極取材したのか?
  66. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 01:59:13返信する
    最初に南極ありき、では無かったんだな
    後から適当なノリで付加されただけか…
  67. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 02:04:02返信する
    女の子が頑張る話?
    アイドルと偶然知り合って旅行してるだけのような
  68. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 02:05:39返信する
    正直 このキャラデザで恋愛物したら爆死処じゃなかったろうな
  69. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 02:17:41返信する
    キャンプに負けた南極
    このアニメよりイモトのやつ見た方が面白いわ
  70. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 02:19:36返信する
    確かにドラえもんがちょうど南極だからパクったのかと思ったw
  71. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 02:49:43返信する
    こんな所でまでゆるキャンゆるキャン言ってる信者
    そんなにゆるキャンのヘイト撒き散らして楽しい?
    どんどんゆるキャンが嫌われて行ってるぞ
  72. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 03:33:42返信する
    報瀬がメンタルが強い????
    歌舞伎町で自分が作った作戦で隊員に話しかける事も出来ずあって間もない他人に押し付けたり
    カメラの前でずっと終始しどろもどろの報瀬がメンタルは強い????

    本当にこの作品作ってるスタッフか?
    地に足のついたドラマ?
    どう見てもお馬鹿JKのドタバタコメディじゃないか
  73. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 03:40:26返信する
    南極の事を扱った作品を作りたいから作った作品じゃなかったからこんなに南極に対しての情熱が感じられない作品になったんだな
    この作品では南極は所詮、女の子が頑張るっていう漠然とした微妙なテーマのための背景装置でしかないから、脚本がいつまでたっても学校の部活や修学旅行のノリのままなんだな
    作品から描きたい事への信念が全く感じられないわ
  74. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 03:53:01返信する
    花田の南極に行く旅行ものなら書ける気がするって
    それってただ適当に資料集めたら自分の得意なドタバタ馬鹿コメディの合間に南極ネタをテキトーに挟み込んでそれっぽくまとめられるって事だろ

    しかも旅行ものって言ってるから南極事業を扱ってキャラの成長に繋げるとかのことも全く考えていない
    南極に全然興味なくて、南極の魅力をアニメを通して伝えたいなんて気持ちも全然ないんだろうな
    テキトーにネタばらまいて、あとはいつものドタバタコメディと感動ポルノやれば良いと思ってるんだろう
  75. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 03:53:09返信する
    >>76
    そうだね、これでもう完璧にテーマが分かっちゃったからその批判は二度と通用しないねw
  76. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 03:55:08返信する
    SHIROBAKOにもガルパンにもゆるキャン△にもなれない
    扱う題材に対して何の信念のない作品
  77. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 03:58:17返信する
    >>78
    女の子がテキトーに頑張るだけっていう程度の低い作品だということが明らかになったな
  78. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 04:08:24返信する
    3話で切っといて良かった
  79. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 04:16:48返信する
    話題にはなって無いよな
    平均的なアニメの半分程度の人しか見られてないみたいだし
    声の大きい狂信者がついてるから円盤はソコソコ売れる感じ
  80. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 04:20:32返信する
    >>82
    ゆるキャンの事?
  81. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 04:25:52返信する
    原作無しでの花田脚本はもうただのテンプレ脚本
    前半に頭がおかしい女子達にドタバタコントさせて、後半に臭いセリフ吐かせて即席感動ポルノで締める
    あとはそのテンプレ脚本に作品が扱ってる題材ごとにテキトーなネタをパラパラとふりかけておけばそれっぽい風味が付く仕組み
    テンプレ脚本に振りかけるのが、
    部活アイドルの大会と廃校問題のネタならラブライブに
    水上歩兵と水上のバケモノとの意味のないドンパチなら艦これに
    南極旅行ならよりもい になる
    ……ただそれだけで中身は全部テキトーに作られたおバカ女子のドタバタコメディしながら何かを頑張る作品
  82. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 04:33:59返信する
    >>83
    なんだ?
    ゆるキャン△アンチは南極信者だったのか
    通りでコメント内容が嫉妬っ気があるわけだな
    南極にはない題材に対する真剣さや地に足のついた脚本がゆるキャン△にはあるから劣等感を感じたんだろうな
  83. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 04:42:05返信する
    信者は南極に重点置いてると思ってたっぽいからな
    この発言は結構ショックじゃねぇの
  84. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 04:50:30返信する
    >>78
    ちょっと何言ってるかわかんないです
  85. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 05:22:53返信する
    >>86
    作品見てたら自然と伝わるよな
    制作陣が南極に特段何の情熱も持っていないんだなって事が

    南極の事や魅力を伝えるのに絶好の機会であるはずの女子高生南極リポートのシーンを、南極ネタには全く使わず、くだらないギャグシーンにばかり用いて潰してるんだから制作陣は南極の魅力を視聴者に伝える気持ちなんて全くないんだなとわかるよな
    制作陣が南極の魅力を伝えたくてこの作品を作っているわけではないとなると、じゃあ何がこの作品に残るんだって考えたら、テキトーに作られた女子高生コメディーしか残ってない
    この記事のインタビューの通り、女の子がとりあえず何か頑張っているのを描きたいだけの作品で、それができたらネタは部活でもSFでも南極でも何でも良いって事だ
    単にありきたりな日常ネタじゃ特色がないから、何でも良いので非日常感が付くネタとしてのSFやらを最初考えていたけど、おそらく0からSF世界や難しい設定作るのも面倒だったから現実世界で資料用意できて女子高生の旅行ネタの要領で作れそうな一番遠くて非日常の南極に行き着いたってだけでな…
    底が浅い作品だったと改めて思う…始まる前は結構期待してたんだけどな…やっぱりいつもの原作無し花田だわ…
  86. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 05:37:46返信する
    どっちにしろ、チームノゲラの手腕で実績を挙げてしまう事は間違いないだろうな。
    思いっ切り暴論を言わせて貰うなら、このスタッフが作れば
    例えどんな展開でもウケてしまう、みたいな。
  87. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 05:48:39返信する
    イモトのイッテQ南極登山スペシャルの方が南極に対して何倍も真面目に扱っていると思っていたが納得した
    そもそもこの作品に南極に対する想いなんて最初からなかったんだから南極の扱いがテキトーになるわけだわ
    ワンクールの話数かかったストーリー作品が芸人のバラエティ番組の2時間ほどのコーナーに内容で負けてるって情けない話だなおい
  88. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 05:49:01返信する
    > キマリと報瀬は、頭があまり良くないけどメンタルは強い。

    ん?
    キマリは日向にメンタルが強い時と弱い時が極端だからって言われてたやん。
    主人公の性格くらいちゃんと把握しとけ。
  89. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 05:49:46返信する
    >>90
    どこが適当だ、ボケ。
  90. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 05:54:14返信する
    >>92
    信者の反論もテキトーだなおい
    何も言い返せないから頑張って出た言葉がボケの一言とは情けない
  91. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 06:44:25返信する
    花田だから絶対終盤に不愉快なクソシリアスやるぞ
  92. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 06:45:04返信する
    最後はキマリは通さないで締めるの?
  93. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 07:13:30返信する
    最後は4人全員遭難オチにしよう
  94. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 07:22:08返信する
    がんばってねーじゃん
    ビミョーなキャッキャウフフしてるじゃん
  95. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 07:23:46返信する
    だからニワカがエアプで書いただけだと
  96. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 07:28:43返信する
    >>81
    4話まで頑張って損した
  97. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 07:31:18返信する
    >>90
    テキトーとまでは言わないが
    行ってやるぜ!!感が全く無いのがな
    シラセすらも
  98. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 07:39:52返信する
    別に普通に面白いと思うけど
    男向けは漫画にしてもアニメにしても娯楽は本当に執拗に粘着質にネットで叩かれるな
    女向けだと本当にくだらないものでも過剰に持ちあげられるのに
  99. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 07:43:40返信する
    目的あって何が何でも絶対に行く!ってタイプの旅を、なんとなく行ってみたいから行く旅のスタンスで描くから変なことになってるんだな。
  100. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 07:46:04返信する
    地味だけど良作だよね
  101. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 07:56:17返信する
    この作品って話題になってる?
  102. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 07:56:54返信する
    南極ドラえもんは川村元気脚本だから
    川村元気 vs 花田 の戦い
  103. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 07:58:22返信する
    癒されに行く旅と戦いに行く旅
    疲れを忘れたくて行く旅と疲れを溜め込んででも行く旅
    の違いだな
  104. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 08:00:21返信する
    どうせ4人組で遭難するんやろ?
    幻覚?か生きてる?母ちゃん登場して助かるパターンは流石にぶち込まないだろうな~
  105. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 08:03:48返信する
    普通に見てれば分かるけどやっぱり南極ありきじゃなくて「人間の機微を描く、頑張る女の子の話」っていうのがメインなんだね。
    粘着アンチの唯一の拠り所「南極の話なのに南極の扱いがテキトー」というのが前提から間違っていたということが判明したね。
    それでもまだ南極南極言ってるのは滑稽だね。叩くことしか出来ない惨めな存在だ。
  106. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 08:06:30返信する
    >>108
    まったくだな 1話のキマリの台詞・行動・心情を正しく理解すれば
    すぐに解る事なのに
  107. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 08:15:01返信する
    監督とプロデューサーがちゃんと手綱握ってりゃ花田大先生脚本でも見れた物になるんだな

    サンシャインの戦犯は酒井か
  108. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 09:14:21返信する
    現時点でまったく話題になってないのに何言ってんだ
  109. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 09:30:05返信する
    相変わらず粘着されてるな

    つまんない切った→わかる
    ガバガバウケル→わかる
    僕の思った南極じゃない→わからない
  110. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 09:34:31返信する
    百合豚と考察厨が騒ぐから避けたんでしょう
    忖度されて良かったね、厄介な老人達は
  111. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 09:38:56返信する
    >>57
    過去に構成と回担当演出無視して回担当脚本と結託してサムゲタン出した監督にそんなの関係あるかよw
  112. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 09:49:22返信する
    今期アニメで現状二位だから嫉妬がやばいな
  113. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 10:05:41返信する
    >>115
    アイナナ入れて二位なん?
  114. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 10:16:29返信する
    >>84
    お前の見方が浅いから何を見ても浅く感じるんだよ。
    お前もうこの先の人生何も楽しいことないよ。
  115. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 10:21:48返信する
    到着した時の第一声がザマアミロだからな
    南極なんかどうでもいいんだろ
  116. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 10:28:30返信する
    で、ゆるキャンに勝てるの?
  117. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 10:47:15返信する
    >>114
    あのアニメ結構丁寧に作ってたのに
    あの回のせいでJCの汚点の一つになっちまった。
  118. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 11:03:43返信する
    >>110
    つうかバンダイじゃね
  119. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 11:05:22返信する
    南極はやりすぎると臭くなる
    一歩手前でうまいことやってると思う
  120. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 11:23:28返信する
    いまでも話題になってないがw
  121. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 11:24:15返信する
    >>110
    特別法廷で死刑にしよぜ
  122. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 11:27:07返信する
    >そもそも最初は SF をやろうという話だった
    これだったらMBSは金出してないだろw
    クラクラで酷い目にあったからな
  123. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 11:32:18返信する
    >>117
    アニメの艦これやラブライブサンシャインをも深みのある作品と思っちゃう人ですか
    頭がおめでたい人は何見ても面白いんだろうな
  124. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 11:41:29返信する
    >>112
    南極要素に期待するのは当然と思うぞ?
    だってこの作品から南極抜いたら何が残るよ?
    ただのJKがワーキャーするだけのものでしかないやん
    みんなこの作品を最初からJKを楽しみに見ていたか?
    JKをきっかけに面白い南極っていうのを見たかったんじゃないのか?
  125. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 11:50:19返信する
    食事で例えたなら
    女子高生はご飯で、メインのおかずとして南極が出てくる南極定食と思ったら
    女子高生のご飯が大盛りで、南極はおかずではなくふりかけだったって感じだな
  126. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 12:13:16返信する
    なるほどねー
    そりゃ最初にキャッキャウフフみたいなの作ろうという企画で
    それが変形したのなら 面白くないのもわかるわ
    南極もの作ろう→受けよくするために女の子主人公にしよう
    ってのならもっと面白い作品になったろう
    結局 これはキャッキャウフフする場所がどこかってだけで
    作品から南極ものへの敬愛なんかが何も感じられなかった
  127. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 12:26:34返信する
    女子高生達が苦労の末に南極に行って
    そこで大人達がやってる太古の地球の歴史やこれからの地球環境の事や広大な宇宙の世界の事などのロマンあふれる研究や事業に触れて感動や成長をして自分の人生の目標や夢を見つける系の作品と思ったんだけどな
    ただの南極使った女子高生コメディー修学旅行記だった
    夢もロマンもありゃしない
  128. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 12:40:15返信する
    >>89
    ちょっと何言ってるかわかんないです
  129. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 12:41:24返信する
    >>101
    整合性もリアリティも気にしない知恵遅れからしたらそうなんだろうな
    自分が少数派だと気づけ無いどころか
    妄想と現実の区別もつかない知恵遅れなら
  130. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 12:43:01返信する
    嫉妬だの粘着だの信者の反論も幼稚の極みだな
    まぁそんな幼稚なおつむだからこんなゴミを楽しめるんだろうけどw
    ああ
    50歳でアニメみてる低下層孤独老害ちゃんだっけ?w
  131. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 13:20:53返信する
    >田中
    >自分は、監督や花田さんに「よろしく!」とお願いして、
    >作ってもらっているだけなので、勝手にできあがってきた感じです!

    沈む船からネズミが逃げ出しとるw
  132. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 13:38:40返信する
    結局は何もかもが中途半端になったアニメ
    アニオリならもっと冒険や実験しなきゃ このアニメで一番冒険したのは 誰も興味がない南極を出した事だけ
  133. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 14:09:50返信する
    >>135
    大嵐の中で船の舷側に飛び出したのは
    スタッフ的に冒険だったのかもわからん
  134. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 14:21:42返信する
    余計な要素がデコレートされまくっている
    刀使ノ巫女とビートレスの悪口はそこまでだ!!!
  135. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 14:22:58返信する
    >>135
    っぷw 教室の隅で一生陰キャしてろw
  136. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 14:28:30返信する
    >>135
    半端者は言うことが違うなwww
    斜めに見てかっこつけポーズかよ、程度が知れるぞ
  137. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 14:35:12返信する
    自分に合わないものは全部半端なんですぅ、ダメな作品なんですぅ
    同調しない人は見る目がないんですぅ

    ってガキかw
  138. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 14:50:01返信する
    "宇宙"って読みかた「うちゅう」、「そら」どっち?
  139. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 14:54:19返信する
    昭和の実写のノリの真似
  140. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 15:08:26返信する
    >>108
    その前提だからおかしくなってるんだよ
  141. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 15:09:54返信する
    イモトが南極行ったイッテQの方が感動する演出してると思う笑
  142. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 15:12:59返信する
    >>55
    ラブライブもよりもいも同じく女の子というか人間関係のドラマ的なお話だろ。そして、廃校阻止とか南極行くとかわざわざ目的を与えてそれを描くんだよ。
  143. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 15:31:07返信する
    普通に注目されてんじゃん
    認めたくないのはいまだにヴァヴァーガーデン持ち上げてる狂アニ厨か?
  144. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 15:47:47返信する
    >>146
    年齢だけとったらこっちの方が平均年齢上じゃね?
  145. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 15:57:55返信する
    素材に使った南極から魅力を引き出したり旅や南極事業を通して地球の世界観を広げる事もなく
    ただただ女子高生らの狭い人間関係だけをやっている
    扱った素材は大きいのに作った内容は実に小さい
    花田先生にはやはりくだらない学園コメディーが性に合っていると思うわ
    学園モノ作品もちゃんとした原作が無いとサンシャインみたいに支離滅裂になるけどな
    良い作品に花田先生は使っちゃいけないって事だ
  146. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 16:10:33返信する
    メンタル強いってのはどんなに叩かれてもぶれないって部分だろう
    人前に出てもパフォーマンスが下がらないとかいう意味では使われていない

    いやまぁ普通に読めば分かるはずだけど一応
  147. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 16:13:18返信する
    >>101
    ダイナミックコード持ち上げるなら納得できるけどな
  148. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 16:22:43返信する
    >>149
    そういうのはメンタルじゃなくて信念って言うんだよ
  149. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 16:31:33返信する
    >>149
    歌舞伎町で隊員と接触する作戦自分で用意しておいて、いざとなったら出会って間もない他人にその役割を押し付けた挙句に逃げたのは軸がぶれてないんですかねぇ?
    意志が強いって言うならド緊張でまともに喋れなくても歌舞伎町で隊員に接触しようと自分から前に出たと思うんですけどねぇ
  150. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 16:54:34返信する
    昆虫は好き、でもゴキは嫌いって言ったら
    お前ら昆虫嫌いやんけっていうのか? 低レベルな論調するな
  151. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 17:01:48返信する
    原作付きの片隅でも製作に6年っもかかている
  152. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 17:11:11返信する
    >>154
    片隅は資金集めの問題もあったが
    それ以上に戦前の実在していた今は失われて確認出来づらい広島市内などの風景資料や証言など再現描写するための取材に一番時間がかかってると思う
  153. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 17:38:55返信する
    やっぱり政治的におかしな要素を入れたのは花田か
  154. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 17:49:32返信する
    これのSF&恋愛バージョンがダリフラな気がしてきた
  155. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 18:27:38返信する
    >>75
    こんなになんにも見えてない客ってのもいるんだなw
    作り手も大変やわ
  156. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 19:18:15返信する
    >>158
    信者には幻覚が見えるらしい
    幼稚な凡作も信者の目を通して見たら名作に見えるんだろうな
    おめでたい思考だ
  157. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 19:56:59返信する
    基地内にあるはずの神棚をかたくなに描かないのも
    監督の意向なんだろうなぁ
    なにしろ
    『さくら荘』では卒業式のシーンで国旗を消し
    『ハナヤマタ』ではヒロインに神社の鳥居を足蹴にさせたくらいだし
  158. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-13 19:59:09返信する
    >>153
    ちょっと何言ってるかわからないです
    ちなみい『CSI』ってドラマに出てくる昆虫大好きキャラは
    ゴキブリも大好きで毎年ゴキブリレースに出場しているほどやで
  159. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-14 09:39:56返信する
    本当に話題にならんな
    内容は今期イチだと思うくらい面白いのにw
  160. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-14 13:08:32返信する
    本当に話題にならんな
    内容が今期ワーストと思うくらいゴミだから当然だがw
  161. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-16 06:58:17返信する
    ロケットガールのアレンジにしか思えんな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。