これさ・・・いくら何でも最近のなろう作品は現地人馬鹿にしすぎだろ

shosetsukaninarou_20180303072224cc4.png



 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年03月01日
 
12440445808947.jpg
 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年03月01日
 
現地人馬兵かと
 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年03月01日
 
持ち込みで土人相手に無双するカンタンなお仕事です
 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年03月01日
 
まあ砂糖がない文明ならあり得る
甘味自体がないのはあり得ないけど

 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年03月01日
 
これを書籍化なりコミカライズしてウケると思った出版社も読者バカにしてる感ある
 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年03月01日
 
異世界ファンタジーって近世くらいの文明レベルなのに
現地人の思考が原始レベルなのも少なくないし

 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年03月01日
 
現地には甘いものが存在すらしていないとかそういう話ではなくって?
 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年03月01日
 
一部分だけ不自然なほど文明が遅れてるのは
そうしないと作者の頭が追い付かないからだ
読者もそのほうがわかりやすいというのもあるか

 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年03月01日
 
無双したいならドラえもんのように素直に原始時代にでも行けばいい
 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年03月01日
 
作者より頭のいいキャラは作れないって言うもんな…
 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年03月01日
 
専門的な知識もわからないし何が知識チートになるかも想像つかない
だから数かぞえれるだけでも凄いことにするとか
 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年03月01日
 
甘さ耐性ない人にいきなり甘いもん食わせると吐くとか見た
 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年03月01日
 
果物とか食った事なかったのか
 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年03月01日
 
なろう系の主人公達がが現代の無人島に漂流したら何割生き残れるか
 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年03月01日
 
乳出る生物いるのに甘さのあの字すら知らないはちょっと
 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年03月01日
 
炭水化物すら摂取できないのかしら
 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年03月01日
 
餡子がちょっとした贅沢みたいな時代の人に現在のガムシロップとかなめさせたらなんだこれ!?ってなるかもな
 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年03月01日
 
凡人の知識で異世界行ったら本物の土人しかおらんわ!ってネタ思い出した
そんな感覚だけど大体の場合主人公はその分野の天才って
設定だろうから少し違うか

 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年03月01日
 
まあ砂糖が無い世界というのはアリだから
 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年03月01日
 
魚はむしろ養殖より天然の方が美味しいとか言われるな
 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年03月01日
 
狩猟で生活しているのに血抜きを知らない

14109622863228.png
 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年03月01日
 
>狩猟で生活しているのに血抜きを知らない

それは逆のパターンの方が多くね?
現代日本人が異世界で動物解体しろ言われてムリムリなるパターン

 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年03月01日
 
現地のやつらの知識のあるなしが物凄い極端な作品だなこれ
 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年03月01日
 
甘味の作り方

9182692319685.jpg
 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年03月01日
 
甘みの作り方じゃねえんだよ
甘みを知らない所が突っ込まれてんだからよ!

 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年03月01日
 
地球の古代人も異世界人から甘いという文明を教わったんだよ
宇宙人も謎の古代遺跡も異世界転生の結果だったのだ
 
 
 
名前:名無しさん投稿日:2018年03月01日
 
作者のアホさと知識量の無さだけは伝わってくる
 
 
 


 
(´・ω・`)甘いを知らないってどんな世界だよ・・・・この世界は花の蜜とかそういうのすらないんかな
(´・ω・`)なんだっけ肉の焼き方が知らないってのも前にあったけど、どっちが酷いんだろう
 
 
 


 




この記事へのコメント

個人情報などは書き込まないでください
現在コピペ(改行)荒らし対策のため10行以上書けない仕様になってます
10行以上だと「不適切なワードが」と出ます



  1. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 07:26:08返信する
    ジャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア
  2. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 07:29:03返信する
    まぁ日曜日だしゆっくり寝てたら
  3. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 07:30:24返信する
    異世界人は馬鹿定期
  4. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 07:32:02返信する
    ドラえもんも持ち込みで異世界とか過去で無双する映画多いのに不快ではない
    この差はなんやろね
  5. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 07:32:17返信する
    物凄く長いラノベタイトルが乱立してた時に賀東が言っていたが、『あれは作者が良いと思ってやっているわけではなくて、タイトルでどんな本かを説明しないと手に取ってすら貰えないから』と言っていた

    このなろう小説も、別に難しい設定が作れないわけじゃなくて、レベルをどんどん下げていかないと読者が面倒くさがるからであって、どこまで下げるのが適切かを試行錯誤してる結果だと思う
  6. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 07:32:44返信する
    作者が気持ちよく自分にご都合のよい世界書いてんだからほっといてやれよ

    そのためのなろうだぜ
  7. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 07:33:34返信する
    自分より下を見て優越感に浸りたいんだよ
    上を見て頑張るような人間はこんなの見ない
  8. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 07:33:36返信する
    同人創作にケチつけるとは、ここの管理人は何様のつもりだ!?

    ばかじゃないの?
  9. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 07:33:55返信する
    肉の焼き方ってあれか
    ひっくり返さないで片面ずっと焼いて反対まで火通るまで待ってた作品だっけ
  10. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 07:34:29返信する
    こういうのは作者よりも買い支えてる読者の方がヤバいと思う
    どれだけ現実で満たされてないんだよと言う…
  11. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 07:35:30返信する
    転生する側が無双する話が多くて飽きる
    異世界人側にスポットライトを当てた作品はないんか
    異世界人が転生してきた人間をボコボコにするヤツとか
  12. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 07:36:08返信する
    信長のシェフとかなら違和感なく読めるんだけどな
    やっぱ異世界の設定が練られてないからギャグになるんだと思うわ
  13. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 07:36:34返信する
    >>4
    現代人なら誰もが知ってる知識でドヤ顔するかどうかじゃね
    話が面白いかどうかより他人からマウントとりたい欲が透けて見える
  14. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 07:37:32返信する
    なぜかなろう漫画の主人公の顔はムカつく顔多いな
    多分セリフとか関係ない
  15. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 07:38:53返信する
    のび太は結局しっぺ返し食らって痛い目見るからね
    そんな上手い話はありませんよという教訓までがセット
    今のなろう系とは真逆だろ
  16. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 07:42:59返信する
    そろそろ現地人相手に無双しようとして案外現地人の知識の深さと自分の無知さを思い知って挫折する話が出てきてもいいんじゃないの
  17. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 07:43:43返信する
    自分が発明したわけじゃないものを自分の功績かのように語る主人公
  18. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 07:45:42返信する
    さすがキチガイの読む作品は常軌を逸してるな
  19. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 07:45:46返信する
    >>17
    人気アニメをなぜか自慢げに他人に薦めるオタクのよう
  20. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 07:45:53返信する
    遥か昔からハチミツもあるし激アマの果物もある

    ほんまなろう作家とその担当ってガイジの集まりなんだろな

    そもそも甘いって概念ない奴に甘いっていう味ですっていう言い回しが成立すると思っている事も国語的にヤバい
  21. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 07:46:43返信する
    なろう作家が、「文明が高度発展している異世界に転生した話」なんてムリでしょ。
  22. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 07:47:16返信する
    なろう叩いて悦に入ってるおっさんもそれはそれで情けないよ
    いい大人にとってはこいつらが考察()なんてやってるアニメも似たようなレベルなんだし
  23. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 07:49:39返信する
    >>21
    え?いまやってるデスマのエルフたちって超文明の設定だぞ
    宇宙まで行ってるし
  24. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 07:49:46返信する
    「異世界」なんだから甘味のない世界っていうのもありだろ。
    そこをどう説得力ある表現ができるかというだけの話。
    そんなのありえないとか言っている奴は異世界行ったことあるんか?
  25. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 07:50:36返信する
    無能な読者が誰かにマウント取る快感を得るための話なんだから当然だろう
    特殊な知識や技能、努力ががいるのもは無能が感情移入できないから駄目
    無能の知識と技術でマウント取るなら相手をとことん低レベルにするしかない
  26. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 07:51:42返信する
    >>17
    自身以外のなにかを持ち出してマウントを取りたがるオタクに実に適してるではないか
  27. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 07:51:52返信する
    のび太くんは原始時代に文明無双しようと思ったら道具が持ち込めなくて
    道具のない素の状態では猿以下の扱いを受けるというネタまで既にやってるからな
  28. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 07:52:40返信する
    いや待て
    血抜きを知らないって上で挙げてる作品はだいぶ前に小説版で読んだことあったが、そこ突っ込むところではなかったはずだぞ
     
    その民族は原始レベルの生活しかしてなかった、しかも味に重きをおかないような民族で、町に住む近世レベルの住民はちゃんと血抜きを知ってたはず
     
    これはそこを突っ込んでる方がおかしい
  29. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 07:53:03返信する
    全然読んでないけど、たぶんグルコース精製したとかそういう話なんやろ


    >無双したいならドラえもんのように素直に原始時代にでも行けばいい

    ドラえもんはドラえもんであんなにチート級の万能能力と知識持ってるのに、ふつうにピンチに陥るよな
  30. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 07:53:20返信する
    書いてる奴も読んでる奴もバカしかいないんだから
    ほっといてやれよ
  31. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 07:54:04返信する
    蜘蛛ですが何かも高度文明が崩壊した世界だけど
    その文明の技術を維持してるヤツが敵だからな
  32. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 07:55:05返信する
    てかこの異世界ものってありがちな中世どころか原始文明なのでは?
  33. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 07:55:58返信する
    フルーツとか無いんか。
    品種改良進んでなくても、甘みはあろうに。

    まぁ、砂糖が流入したせいで一気に虫歯が流行するとか、そういう展開あってもよさそうだな。
  34. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 07:56:35返信する
    この作者が作った世界なんだからどうやろうが勝手じゃないの?
  35. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 07:56:45返信する
    俺またなにかやっちゃいました?
  36. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 07:57:38返信する
    という事は異世界の方が現代よりも文明が発達している設定にして
    転生してきた主人公が現地人にフルボッコにされる作品ならなろうでもお前等に大受けすると
  37. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 07:58:40返信する
    現代人なんて個人の能力見れば別に古代人より優れてるなんてことないからな
    現在の科学力が必要な道具なんて個人では作れないし
    知恵でどうにかなる技術や道具なんかは大昔からあったりするし
  38. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 07:59:13返信する
    子供が読むなろうも酷いけど大人は大人で日本SUGEEEE!のテレビ番組見てホルホルしてたりするからな
    バカは産まれた時からバカで成長してもバカなんだよ
  39. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 07:59:23返信する
    やってることがギガゾンビと同レベル
  40. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:01:31返信する
    >>36
    今、そこにいる僕でも見ろよ
  41. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:01:33返信する
    >>10
    そら、ナックルズ?BUNKA?に弄られる程度には
  42. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:01:44返信する
    >>12
    あれも大概だろ
  43. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:01:46返信する
    現地人って何やねん
    絵じゃん!
  44. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:02:16返信する
    つーか高度文明の世界に行ってフルボッコなんてのは昔のアニメでさんざんやってるわいw
  45. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:02:18返信する
    進んだ文明なんて底辺作家もどきに書けるわけないだろw
  46. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:02:24返信する
    >>36
    文明はともかく異世界なんだからそれが普通だろという
  47. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:02:29返信する
    >>36
    現代より高度な文明を作者がリアルに設定できて
    そんな苦境を主人公が頭脳で乗り越えていく話をかければ当たるかもな
  48. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:02:33返信する
    まあどんな設定でも自由に作る権利はあるからな
    受け入れられるかどうかは別問題だけど
  49. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:02:44返信する
    これがホルホルってやつ?
  50. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:03:59返信する
    異世界食堂でカルパッチョすら知らないのはどうかと思った
  51. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:04:04返信する
    馬鹿にされてるのは読者でしょ
  52. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:04:20返信する
    この異世界の住人すべてが甘味を知らないってんならまだしも、地方一部族のことだったりすれば、まぁありえるんじゃないの。
    地域、民族によって知識の偏りや文明レベルの格差があるのは普通だし。

    俺らはテレビだのインターネッツだののせいで広範な知識があるけど、そういうのから隔絶された生活してる連中は、思いのほか偏狭な世界を当たり前に生きてるものだぜ。
    天動説笑うなかれよ。
  53. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:05:08返信する
    砂糖がないとかならわかるが
    甘いって感覚が元からないとかアホだろ
  54. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:05:21返信する
    むしろ現代人なんてパソコン無きゃなにもできない
  55. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:05:31返信する
    ※50
     カルパッチョ知らなかったの野良モンスターのカップルだったじゃん。
  56. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:06:06返信する
    水飴ってそうやって作ったら麦飴になって茶色くなるやん
    そもそも毛皮着てるような連中が布なんて持ってんのか?
  57. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:06:21返信する
    ここは原始文明、って書き込み多いが、
    剣とか瓶とか麦とか布とかあるみたいだが?
  58. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:07:42返信する
    こんな相手をパーにしてしょうもないマウント取りするのが受けるなら
    大人が小学生相手に喧嘩してガキ大将に上り詰めるような話受けるんじゃない?
  59. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:08:22返信する
    やらおんって切り取って煽るから実際に本を読まないと判定できないんだよなあ
    賢者も読んだらフツーの学園生徒会ものだったし
  60. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:08:30返信する
    まぁチンポでもしゃぶって落ち着け
  61. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:08:51返信する
    抜き出してるとこだけじゃ、この作品の世界設定や地域文化がどんななのか解らないだろ
    前提が不明な状況で、くさしてる人はさすがに想像力なさすぎるんじゃないか
    馬鹿にするにはまず読まんといかんのだぞ
  62. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:09:42返信する
    剣と魔法の世界に現代兵器持ち込むあたりまではまあ面白かったんだけどな
  63. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:09:55返信する
    近所の特別 支援学校に行ったときにすごいこと聞いちゃったんだが。

    池沼って、趣味を聞くとアニメ鑑賞ってのがダントツで多いらしいぞ。
    とくに男の池沼は、可愛い女の子が出てくるアニメを見せておけば、食い入る様に見つめて
    すごく管理が楽になるそうだ。

    ってことはだ
    おまえら・・・
  64. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:12:23返信する
    ほんときもいなー
    意識高い系とか言われるDQNが好きそうな構図なんだよね
  65. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:12:23返信する
    創世のタイガは原始人強くて面白い
  66. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:13:16返信する
    >>61
    世界設定できる腕があるなら甘いってだけでドヤる展開をそもそもやりません
  67. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:13:25返信する
    これなろうじゃないぞ
    マガジンエッジのオリジナルだぞ
  68. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:15:24返信する
    昔の人より現代人の方が賢いと錯覚するあれやな・・・
  69. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:16:40返信する
    >>62
    GATEもこの手の作品だな
    剣と魔法しか無い世界に日本の自衛隊が容赦無い侵略を仕掛ける鬼畜アニメ
  70. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:16:44返信する
    でもお前らだってみんなが当たり前に知ってる「セックス」を知らないじゃん
    はい論破
  71. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:17:21返信する
    >>4
    言われてみれば、確かにそうだな。
  72. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:20:53返信する
    フレンズ相手ならまだありえる
  73. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:22:49返信する
    主人公を無双さすのにこういうレベルまで文明を落とさないと
    SUGEEEEE描写が書けない、
    っていう作者がいかに稚拙でバカかをよく表してるよね

    結局なろうなんて大手レーベルの佳作、入門すら一生入れない
    陰キャワナビの巣窟で
    同じような奴らが傷を舐めあってるような場所
  74. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:23:35返信する
    尺稼ぐのにはええんやろな
  75. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:25:46返信する
    >>5
    その理由は完全に後付け。
    乱立したのは俺妹が爆発的にヒットして
    それを真似た説明文タイトルが一気に広まったってだけ

    あのタイトル確か当時はまだ在籍だった電撃の三木が
    仕掛け人だとインタビューで読んだ
  76. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:26:26返信する
    ネット上で得た気になった他人の知識で俺ツエー
  77. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:26:52返信する
    ただただ気持ち悪い
  78. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:27:12返信する
    生命活動に糖分は不可欠なんだから、甘い味を知らないのはいくらなんでもありえん
    被子植物とか甘い蜜で虫呼ばないでどうやって増えるの
    まさか花や果実がない世界なのか?
    胞子で増える植物しかなかったら地球と同じ文明が出来るとは思えないが
  79. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:28:44返信する
    要はこんな簡単な要素でしか主人公像を描けない、ってこと。
    作者が幼稚つか世間知らず過ぎて他の要素で描けないんだよ
  80. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:29:56返信する
    しかしなろうってどんなゴミでも
    漫画化してくれるの?
    すげー運営儲かってるのかね
    ランキング上位だけ漫画化なら内容よりサクラ行為にそら勤しむよなww
  81. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:31:03返信する
    >>80
    そもそもこれなろうじゃねーよ
  82. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:33:06返信する
    中世の庶民は実際に甘いということを知らなかったのは事実
    そういう味付けすら無かった
    甘味に関しては当時の日本が極端に発展していたので、日本人にはそういう事が理解し難いのだろう
  83. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:34:55返信する
    ビールとか出てきたらやばいなホップ添加する前の原液は甘いからな
    酒類も主人公が作るんだろうか
  84. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:36:01返信する
    果物や肉から糖分を得るのと、砂糖を抽出して甘みを得るのは確かに段階の違う話ではある
    日本人も果物や麦は食べてたけど、糖分を抽出して製糖はしなかった
    表現がおかしいだけで別にそこまで馬鹿にしてるわけじゃない
  85. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:36:18返信する
    この糖質制限の御時世に炭水化物に触れてるのが記事のまとめ一件とか
    コメ欄のレベルの低さも大概やな
  86. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:37:49返信する
    >>69
    向こうから攻めてきたからその解釈は厳しいかと
  87. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:39:02返信する
    こういう作品作ってる奴らは恥ずかしくないのか?
    俺ならこんなゴミを作ってたらストレスで体を壊す
  88. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:39:17返信する
    日本料理も江戸中期から発達したのでそれまではクソ料理だからなぁ
  89. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:39:33返信する
    現実世界でも旨味とかわりと最近になってようやく周知された概念だし
    文明次第では別におかしいことじゃないだろ
  90. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:39:40返信する
    花の蜜とかも吸ったことなかったのか
  91. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:40:58返信する
    なろうじゃないと言われてもなろうと言い張る
    異世界人未満の知能とはこういうことか
  92. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:41:02返信する
    花の蜜も果物も存在しない世界
  93. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:42:28返信する
    面白そうだから漫画村で読んでみよっと
  94. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:45:12返信する
    >>52
    天動説って別に隔絶された地域だけで信じられてた学説ではないからな
  95. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:45:52返信する
    >>89
    中世の果物は糖度が低くて甘くなかったというのも知らない人が多いね
  96. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:46:01返信する
    甘味が最近の概念ってちょくちょく言ってるガイジはなんなの
    紀元前の聖書にも林檎や甘味についての表現があるし、中華じゃ万年前から桃にまつわる話がある
    一般で甘味が流通していないってのと概念がないってのは全く別の話だ
  97. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:46:44返信する
    >>85
    米噛めば甘いだろ程度の知識でマウントとろうとするなろう作者みたいなやつだな
  98. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:47:19返信する
    こういうしょーもない作品を喜んで読む層が存在するのも事実
  99. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:47:51返信する
    肉の両面焼きSUGEEEEEのことか
  100. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:48:05返信する
    血抜きのは異世界料理道な
    しかしあれはなろうでは珍しくそれなりに設定されてるから結構面白いぞ?
    食材が異世界仕様で独特だし、そもそも食材なさすぎて無双しにくくしてるし、連載3年とかしてるけどようやく先日米に似たシャスカって食材が登場して読者が歓喜した
    城下町で新しい食材手に入れたりして料理のレパートリー増やすのがなかなか楽しい
  101. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:48:08返信する
    転生前はスーパー営業マンで異世界のどんな変な部族とでも仲良くなって契約取ってくるみたいななろう作品てないかな
  102. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:50:35返信する
    異世界では現地民が嘲笑するが現実ではなろう民が嘲笑される
  103. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:51:41返信する
    >>93
    まさに漫画村の正しい使い方
    こんな漫画に金出すのは勿体無い
  104. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:51:48返信する
    作者は作者以上に頭良いキャラは作れないからね…
  105. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:52:09返信する
    異世界人が今まで食べてきたものよりずっと甘いくらいにしとけば良かったのに…
  106. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:53:37返信する
    それビールの作り方と同じじゃないの
    ビールって穀物栽培が始まるのとそれほど変わらない時代から作られてるだろ
  107. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:55:24返信する
    蜂蜜は旧石器時代から利用されてるし
    品種改良する前からかなり甘みの強い果物もたくさんある
    アケビとか
  108. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:55:51返信する
    ジャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアップwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
  109. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:56:59返信する
    現代人なんてスマホと電化製品が無きゃなにもできないだろ
    淘汰圧が働かないから身体能力も知力も退化してるし
  110. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:57:39返信する
    魯山人風すき焼きかと思ったらそれ以前の問題か
  111. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:57:43返信する
    小学生が読むものだからお前らがどうこう言っても恥ずかしいだけだぞ
  112. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:57:51返信する
    GATEは女自衛隊員が嬉々として人殺しまくっててむしろ自衛隊馬鹿にしてると思った。
    ファンタジーだからかわぐちかいじほどめんどくさい理屈つけなくてもいいけど。
  113. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:57:54返信する
    どこまでバカに作るかが見所だろ
  114. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:58:19返信する
    編集は仕事してるのか?w
  115. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 08:59:42返信する
    主人公に自分を投影して甘いを教えたおれすげーってなるの?
  116. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 09:00:03返信する
    ここで馬鹿にしている連中も学が無いからのう
  117. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 09:01:14返信する
    >>105
     確かに、そっちの方だったら、納得だわ。
  118. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 09:02:38返信する
    現代人SUGEEEEEEEEEEE→俺SUGEEEEEEEEEEEEEEEE
  119. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 09:03:04返信する
    チョオオオオオオオオオオオオオオwwwwww
  120. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 09:03:43返信する
    書いてる奴が馬鹿だからな
    そらキャラも馬鹿しかいないわ
  121. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 09:03:45返信する
    日本ホルホル番組でニヤニヤしながら見るのと同じ
    異世界土人相手に現代知識でマウント取ってるのをニヤニヤ見るもの
  122. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 09:04:10返信する
    なろうはかなり巨大化しているからな
    今じゃラノベの方がマイナーだし
    今後どんどん叩かれるで
  123. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 09:04:24返信する
    むしろスレ主もこんな漫画を読んでる自分を恥ずべきだと思うよ
    おそらく愛読してる雑誌に載ってるからなんだろうけど、その雑誌のレベルがその程度ってこと
  124. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 09:04:54返信する
    数千年前には開発されてた水飴の作り方でドヤる
  125. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 09:07:56返信する
    むしろアレだろ、辛い料理が存在しない文化圏に辛いという旨さを教える方が劇的じゃねーのか
  126. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 09:09:34返信する
    そもそも食文化は長い戦乱時代に退化しているんだよね
    古代の方が中世より豊かだった
    一般人は文化は進化し続けると思い込んでいるようだけど
  127. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 09:10:14返信する
    砂糖がなくて、甘い物といえば果物くらいしかなくて、甘い物が貴重品という社会なら分かる。
    しかしもし果物も甘いものもない異世界なら、甘さを感じる「味覚」そのものが進化しないので、砂糖や蜂蜜なめても無味無臭なdけだろ。

    生物進化を嘗めてる奴おおすぎないか?
  128. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 09:12:57返信する
    >>29
    しょせんドラえもんは「ポンコツ」だからな。
    未来技術がスゲーだけで、未来の世界のタヌキ型ロボットの中では最弱。
  129. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 09:12:58返信する
    昔の食べ物は保存がきくように味が非常に濃かった
    そんな連中に今風の薄味のものを食べさせたら殆ど味を感じないだろうな
  130. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 09:16:33返信する
    大昔のフランスでは、
    「鉛をワインに入れると甘みが増す」ちゅうて鉛を飲んでた

    もちろんみんな早死にだわな
  131. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 09:17:58返信する
    ジャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
  132. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 09:18:13返信する
    食い物が現代と変わらないテイルズ世界なら行きたい
    食は重要
  133. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 09:19:52返信する
    >>127
    甘いものを手に入れるのが困難な世界で身近なものから作り出す程度ならまだ良かったのかもな
  134. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 09:20:33返信する
    現地人馬鹿にしないというか転生先の世界を作り込めてるかが、
    結構面白いか面白くないか分かれるところ。
    あまりにレベルが低いと爽快感ダウンだよね。
    この「甘い」については結構味覚ってのは文化によって定義されるところがあるし
    (旨味の発見も比較的最近だよね)
    製糖技術については結構文化圏でばらつきあがったっりするんで…
  135. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 09:20:51返信する
    原始時代に転移しちゃったんだろ
  136. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 09:23:57返信する
    >>131
    現実でもこういう土人がいるし仕方ない
  137. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 09:24:01返信する
    肉の焼き方を知らないのは現地人がアウストラロピテクスならあり得るけど
    甘みを知らないのは(舌が甘みを感じられるようにできてるなら)あり得ない。
  138. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 09:24:23返信する
    日本スゲー番組有り難がってそう
  139. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 09:26:24返信する
    >>135
    原始時代でも果物とか食ったりはあるだろうから甘味自体は知ってるという…

    砂糖とか「抽出された糖分」がないだけで
  140. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 09:26:37返信する
    なあ、こんななろう作品相手にマウントとって楽しいか?
    時間の無駄じゃね
  141. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 09:26:40返信する
    >>135
    むしろそういうのを読んでみたい
    中世はもう飽きた
  142. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 09:32:57返信する
    なろうのせいで異世界転生が陳腐なものになった
  143. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 09:33:14返信する
    甘やかされて育った現代っ子を皮肉ってるんだよ
  144. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 09:36:07返信する
    大体主食食ってれば甘いのにな
  145. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 09:38:46返信する
    果物が甘いとか品種改良でそうなっているだけで野生とか原種レベルだとほぼありえないのだが……
    そして果糖と砂糖の甘さの違いを知らんのか……
  146. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 09:39:57返信する
    物語を作るやつがなんかな…
    人の知を掘り下げるのを疎かにしてるというか、
    まぁ 差をつける方法でお手軽なんだろうな。
  147. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 09:40:21返信する
    外国の英雄を女体化したり額にチンコ描いたりしてホルホルしてる馬鹿ジャップなら仕方ない
  148. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 09:40:31返信する
    >>144
    兄ちゃん、その考えぐらいだ。甘いのは・・・
  149. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 09:40:57返信する
    なろうって素人作品だろうがネットでの資料、知識獲得は簡単なはずだろ
    ピンポイント知識でその背景、歴史は勉強しねぇのかよ…
    ゆとりってかナマケモノだよな
    ネット社会なのに今更ゆで理論でラノベ家になろうってのがヤバイ
  150. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 09:41:19返信する
    異世界人=オマエラって事だよ
    主人公が作者な
  151. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 09:42:52返信する
    >>145
    あけびを食ったこと無さそう
  152. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 09:47:07返信する
    馬鹿さ加減がインフラし過ぎじゃね?
  153. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 09:51:14返信する
    甘みを利用することもしらない原始人のくせに
    すりこぎやすり鉢、こし用の目の細かい布はあるのか
    いったい何に使うために発達したんだ?
  154. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 09:51:48返信する
    草松
  155. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 09:51:52返信する
    >>145
    お前、ハチミツもしらないのか?
  156. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 09:51:59返信する
    なろうで読んで、「自分でもできそう」と思って
    そのままの勢いでろくに推敲もしないで書いているから元より劣化する
    それを繰り返すからますます劣化する
  157. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 09:52:12返信する
    >>151
    ヒカキンは不味そうに皮の方食ってたな
  158. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 09:55:34返信する
    いくら叩いてもなろうブームは拡大し続けているんだよなあ
  159. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 09:55:43返信する
    主人公「これは 甘いって味です!」
    異世界人「は?w」
  160. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 09:58:04返信する
    作者が常識を知らないだけでは?
  161. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:03:50返信する
    まあちょっと前まで旨味も知られてなかったわけだから
    「これは美味しい。好き」ってのがあっても
    「これは甘い味」→甘い味を凝縮させたいって認識がない可能性はある
  162. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:04:38返信する
    現代知識で無双するより、チート能力で無双した方が知識の無さを隠せて良いなw
  163. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:07:07返信する
    女の子がかわいいね
  164. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:09:48返信する
    これさー、一部の切り抜きだから分からないんだけど
    人間のように見えて人間じゃない異世界人なんじゃない?

    で、甘さを知らないのは
    彼らにとっては甘さが毒だから食べることが無かったとか

    だから、次の日起きると村の人だれもいなくなってたりとか
    そういう話なんじゃね?
  165. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:10:44返信する
    >>161
    甘味という単語の意味を原作者が理解出来てない可能性
  166. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:10:49返信する
    素人投稿のなろう小説だと、作者がアホな読者の為にレベル落としてるのか本気で作者のレベルが低いのかわかんねーな
  167. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:11:05返信する
    小説家になろうって漫画もやってたの?
  168. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:11:08返信する
    未開人を脳筋扱いする風潮あるけど文明が発達してない世界の方が頭悪いと生きてけないんだよなあ
  169. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:11:34返信する
    まず異世界では日本語が通じないところからやれよ
  170. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:12:26返信する
    >>164
    甘さが毒なら何故主人公がドヤ顔で紹介するんだ?
    そういう無理やりな好意的見解は流石にない
  171. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:13:25返信する
    >>166
    スマホは明らかに読者をバカにしてる内容だな
  172. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:13:31返信する
    一個の例でなろう作品全体の批評に結び付けるのはやめろ
  173. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:14:18返信する
    ぶっちゃけなろう作家より昔の人間のほうが頭良いだろうな
  174. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:14:25返信する
    血抜きや水飴の作り方もネット調べで体験した事は無さそうだなこの主人公
  175. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:15:08返信する
    >>172
    まるでなろう全般のレベルが高いかの様な言い草もどうよ
  176. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:16:04返信する
    で、このニセコイの楽みたいな主人公の出る作品はなんてタイトルなんだ?
  177. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:16:46返信する
    >>172
    人気ある作品がコミカライズされてる時点で読者のレベルが…
  178. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:17:36返信する
    漫画家になろう?
  179. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:18:23返信する
    原作なろう小説ではなくコミカライズのひとコマだけ抜き出しておかしい連呼されてもなぁ
    特に血抜きのほうは、流浪の民の苦難の歴史と、害獣に対する壁として定住を許されて以降の数十年で形成された山の環境サイクル含めての食文化に関する考察もどこかであったはず
  180. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:18:43返信する
    >>178
    漫画家も食い扶持確保するの大変なんだとわかる
  181. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:18:52返信する
    マズ飯エルフと遊牧暮らしか
    この世界の遊牧民バカすぎだろ
  182. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:19:45返信する
    味はともかく血抜きによる栄養価の損失はあるんじゃねーの
    苛酷な環境ならあえて先人がそっちを取った可能性も
  183. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:20:24返信する
    コボちゃんのがよっぽど大人っぽいわ
  184. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:20:42返信する
    >>179
    >流浪の民の苦難の歴史と、害獣に対する壁として定住を許されて以降の数十年で形成された山の環境サイクル含めての食文化に関する考察もどこかであったはず
    この中に何一つ血抜きをしなくなりそうな要素が無いのが笑える
  185. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:21:39返信する
    甘いって表現が無いだけで糖自体は普通に出回ってると思ったが違うのか
  186. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:21:41返信する
    血を抜かずに腸詰めを作る知能がない主人公
  187. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:23:35返信する
    >>182
    それを理解してたら
    値を抜く抜かない血だけを使うと
    色々な考えに行き着くのが普通
  188. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:25:11返信する
    信長協奏曲の主人公とか馬鹿だなぁと思っちゃうけど
    リアルにPC・スマホ無しで異世界に飛ばされたら
    専門家でもない現代人が持っていって活用出来る知識なんてあれぐらいでない?と思ったりする
  189. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:25:34返信する
    世界観がちぐはぐなのは今アニメやってるハクメイとミコチも大概だし
    あれも結構主人公無双っぽいけどね。
  190. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:26:30返信する
    甘味ドヤァは笑えるが、絵柄を見るに児童向けコミックだろ
    そんなのにマジに突っ込んでる奴らって何なんだ?
  191. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:26:54返信する
    >>188
    だからこそ本当の専門家が活躍する信長のシェフといった作品も映える
  192. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:29:34返信する
    >>190
    児童向けなら
    最初から甘いを知らない世界みたいに説明して話を進める
    児童書バカにするなよ
  193. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:29:39返信する
    >>181
    ありがとう。早速検索して漫画読んでみたよ。
    絵は上手いし手間もかけてるのにアレな原作で勿体ねぇ……。
  194. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:31:52返信する
    かつての日本は鎖国してたから大陸とかに比べると砂糖の流入が少なく
    限られた国内の甘味料を有効活用するために和菓子文化が発展した側面があると聞いた事ある
    なお明治に開国して砂糖の輸入解禁した結果、逆に砂糖使いまくる料理が増えて(すき焼きとか)
    貿易の玄関口であった長崎とか未だに料理の味付けが甘いとか
  195. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:32:11返信する
    >>192
    児童向けは青年向けに比べ嘘はつけないしお約束も使いづらいしと馬鹿にできないよな。
  196. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:32:11返信する
    PC・スマホもっていっても作者バカで活用法思いつかないから
    現代のネットワークに接続出来るってバカすぎて頭痛くなる仕様が追加される
  197. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:36:51返信する
    底辺が底辺にマウントをとる例だなw
  198. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:37:25返信する
    なろうも大きく二分されてるからな
    頭の悪い奴は頭のいい奴が書いた作品の理屈が理解できなくて叩くし
    理屈がわかってる奴は頭の悪い奴が書いた作品は読まないし

    叩くのは頭の悪い奴が多いので叩かれてる作品を読むのが手っ取り早くて楽
  199. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:39:11返信する
    >>4
    敵もテクノロジー駆使して攻めてくるからじゃね?
  200. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:41:20返信する
    ドラえもんやらコナンやら、ジャンプやらコロコロやら、児童向け作品で適当な展開なんか数多くあるのに何言ってんだこいつら
  201. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:42:52返信する
    >>69
    実戦経験のない軍隊なんて
    格下相手に無双するのが関の山だからな
  202. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:43:10返信する
    流石にこれを買うヤツは居ないだろう

    しかし日本の特権階級って、どんだけ財産溜めこんでんだろな
    全然仕事してないのに、生活に困るそぶりも見せねえw
  203. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:43:14返信する
    >>198
    読者の多くは前者
    だからコミカライズ、アニメ化される作品のレベルもお察し
    なおコレでも編集による選抜と修正が行われている模様
  204. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:43:26返信する
    そもそも頭の悪い思考停止した奴しか読まねーだろw
  205. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:44:48返信する
    >>75
    長ったらしいタイトルはラノベだけでなく
    漫画やゲーム、AVの世界にも波及しているからな
    三木はとんでもないことやらかしてくれたよw
  206. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:44:51返信する
    >>169
    始めから映像媒体の物ならともかく
    小説でそれやったらめんどくさいだけだろ
    いちいち何らかの行動を起こす度に
    注釈入れないといけないんだから
  207. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:45:39返信する
    >>201
    普通に軍隊は訓練によって強くなるよ
    訓練軽視と実戦至上主義はファンタジーの見過ぎ
  208. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:46:49返信する
    専門知識ならまだわかるが日本人どころか世界の人が知っている当たり前の知識ひけらかすのはやめて欲しい
  209. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:48:14返信する
    >>207
    いや実戦経験が少ないのと皆無じゃ全然ちげーだろw
    自衛隊マンセーもほどほどにしておけw
  210. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:51:26返信する
    訓練で練度は上がるが実戦経験者との力量の差が縮まらない、と教官が嘆く話があったが
    リアリティが無いと散々叩かれて作者が続きを書かなくなってしまった
  211. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:54:34返信する
    >>209
    いや
    自衛隊マンセーじゃなく歴史的な事実やから
    自衛隊の問題は自衛隊自体よりホワイトリストな法制度等の周辺状況だからね
  212. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:54:59返信する
    そのうち立ち方や歩き方を教えるレベルになるんじゃねえか?
  213. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:55:49返信する
    作者も読者もレベル低すぎだろ
  214. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:55:55返信する
    >>212
    その前に四則演算が先やろ
  215. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 10:57:24返信する
    >>211
    歴史的な事実って例を出せよ
    実戦経験皆無の国の軍隊が圧倒したなんて話あるの?
    聞いたことねーわ
  216. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:00:15返信する
    >>201
    そもそも自衛隊は人を撃ったことも殺したこともないのばかりだろうし
  217. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:00:34返信する
    下手こくと首が飛ぶ掟で縛られてたから進歩しなかったって設定みたいだな。老エルフの記憶にもないくらいずっとそれなら「甘み」の表現くらい失われてるやろ
  218. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:00:48返信する
    どちらかというと
    異世界のほうが魔法や魔道具があるから日本より発展してると思うけどね
    モンスター倒すとでてくる魔石は何に活用してんだって話になるし
  219. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:01:23返信する
    やる夫スレで転生してきた未来人を大国の君主である主人公が叩き潰すってものもあったよ
    あれは安価スレだったから盛り上がったけど、小説って形だと順当に物量で押し潰す盛り上がりの無い話になりそう
  220. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:02:39返信する
    俺が読んだ書籍化なろう小説は
    傷口に水をかけると清潔になるとかドヤ顔で解説してたぞw
  221. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:03:01返信する
    >>210
    つまり自衛隊にも実戦を経験してる人がいる
    実戦経験皆無とは一体
  222. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:03:50返信する
    >>220
    やる夫の第一次大戦とかアニメ化した方が面白い
  223. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:08:19返信する
    そもそも練度だけで勝敗の行方が決まるなら
    世界最強のアメリカ軍がベトナムで敗走することはなかったわけで
    戦争は訓練とは違うし、兵士のメンタルにも多大な負荷が掛かって十分にパフォーマンスを発揮できないことなんぞ当たり前なわけだ
    訓練至上主義者ほどファンタジーに影響されすぎだな
  224. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:11:35返信する
    現代の一般人より絶対古代ギリシャ人の方が頭いいと思う
  225. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:12:25返信する
    ドヤろう ってジャンルいいんじゃねーの
  226. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:12:28返信する
    甘みを知らんとか原始人以下じゃね
  227. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:13:45返信する
    >>221
    よく分からんが、
    軽めの傷なら清潔な水で流す方が消毒薬よりも効果的ってのは事実だぞ
  228. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:14:23返信する
    >>225
    機械が発達してるからそれに頼りきりだしな
    機械がなければ自分自身の力で出来ることは昔の方が絶対多い
  229. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:14:29返信する
    >>224
    なろう系は敵味方全員が訓練通りの動きしかしないから戦争=訓練と同じ感じよ
    更に戦争も開戦数分で適当な攻撃ぶっ放して終わるから環境によるメンタル云々も無視される
  230. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:15:09返信する
    >>224
    それ練度とか実戦経験とかとは次元の違う話
  231. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:15:47返信する
    なろうは馬鹿にされてもしょうがない
  232. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:15:51返信する
    都合よく甘みのない物ばかり作ったり栽培したりして生活してんのか?
    無理じゃね?
  233. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:19:22返信する
    実際異世界行ったら教えることより教えられることの方が多そう
    普通に考えて現地のこと右も左もわからないんだし
  234. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:20:33返信する
    >>231
    は?
    訓練で強いからって
    実戦では必ずしもそうはいかないって話じゃん
    実戦をいくつもこなしている軍隊は、この辺りのフォローだってしっかり出来ている
    実戦経験皆無の自衛隊なんぞそうはいくまい
  235. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:20:41返信する
    221は何に草生やしてんだ?
  236. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:22:29返信する
    >>211
     とりあえず、言えることは、日本もアメリカの部隊と合同演習したり、アメリカ行って、アメリカ軍の
    教官に鍛えられてるから、そうそう弱いとは言えないかもね。
  237. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:22:48返信する
    >>184
    定住することになる森に強制的に移住させられ、町の掟として森の恵みは食べてはならず、凶悪な害獣だけを狩ることを許される。そのために子どもが飢えて死ぬほどの労苦を強いられ、町人たちと縁を結ぶこともほとんどなかったために血抜きの技術を得ることもなく、ただひたすらに掟を守り、害獣だけを狩ることを誇りとして生きてきた森の一族の物語だよ。
  238. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:24:43返信する
    甘いっていう味です!
    のドヤ顔がジワジワ来る
  239. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:25:47返信する
    >>130
    鉛のグラスでワインの甘みを増すというのは古代ギリシャやローマ時代からあるんやで。
  240. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:26:56返信する
    花の蜜が存在しない世界?
    この世界は花粉を飛ばしまくる植物オンリーなんだろうか
    昆虫に受粉を依存しない植物で甘い実が生る植物あったかな
  241. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:28:30返信する
    そうそう異世界料理道に関しては血抜きを知らないことにちゃんと歴史的背景作ってるし、他の人々は普通に血抜きされた肉食ってるし、物語の始めだけかじって貶してるだけで的外れな指摘なんだよなあ
  242. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:30:26返信する
    結局日本sugeeeの亜種ばかりだな
    異世界物は昔からあったけど、ジャップホルホルあ鼻につくことはなかった
  243. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:31:52返信する
    自分がバカだから相手を馬鹿にする手法嫌い
  244. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:32:40返信する
    紀元前の古代ローマにもワインのためのぶどう畑地帯とかあったやろ
  245. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:32:48返信する
    >>238
    なろう主人公の為の無茶苦茶な設定だとしか思えん、他の連中は血抜きを知ってるやんw
  246. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:33:45返信する
    昔の西洋人みたいになって来たな
    自分達以外は野蛮人みたいな
  247. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:33:59返信する
    古代ローマは上下水道が整備されていたり衛生観念が発達していた国だからな
  248. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:36:11返信する
    まぁ色々あるよねw
  249. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:36:29返信する
    甘味の方は知らんが、血抜きの方はツッコミ入れてる方がおかしいわな
  250. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:37:19返信する
    >>227
    猿や熊でも知ってるよなぁ
  251. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:38:57返信する
    血抜きの方も歴史的背景がある程に狩りを経験してるはずなのに味を良くしようと工夫すらさせてない時点で現地人を馬鹿にしてるだろ
  252. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:41:01返信する
    またしてもふたばネタから。
    変な話、この程度の知識でもひけらかして俺TUEEEEしたい、みたいな欲望を
    具現化したつもりなんだろうが、流石にそこまで共感できる読者は如何程いるだろう。
  253. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:41:08返信する
    原作者がバカだと異世界の住人はそれ以下の知能レベルにしなきゃいけないから大変だな
    ほんとこんな人々がよく社会生活を営めるよなってレベル
  254. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:41:54返信する
    近代文明のもとで生きる一般的な現代人のメンタルと知識では異世界という近代文明の無いでは野垂れ死ぬだけだという真実からいかにうまく目をそらすかがなろうものの醍醐味です。

    というか生きる為に費やした人類の努力と経験の積み重ねを軽視してるからムカつくんだよね。
  255. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:43:57返信する
    >>238
    狩った獣を主食としてるなら、自然と血抜きもするようになるんでない?
    近代文明でしかそういう方法が生まれないとでも?
  256. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:45:34返信する
    整合のある設定があるかとかじゃなくて
    現地人をsageて普通レベルのことでドヤらせてる姿勢が笑われてるんだと思う…
  257. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:46:13返信する
    紀元前でも集団戦や海戦における戦術・戦略の基本はあらかた開発されてるのに
    それよりも文明が発達している異世界での戦争の戦術・戦略レベルが低いのは草も生えない
    しかも主人公がドヤ顔でにわか知識の戦術や戦略を披露して賞賛されるし
    それお前が思いついたんじゃなくて過去の歴史の賢人が編み出した戦略をなぞってるだけだろ
  258. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:46:16返信する
    >>252
    つかそもそも、どんな動物・どんな調理法でも血抜きをした方がうまいってわけでもないからね
    現地の人がやってないなら、血抜きをしない方がうまいんだろう
  259. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:47:43返信する
    読者の知能レベルも現地人と大差ない
    ていうかなめられてるのは現地人じゃなくてお前ら読者だ
  260. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:47:48返信する
    お前らも他人を馬鹿にするのに必死じゃんwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
  261. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:48:04返信する
    アフリカ辺りの狩猟民俗には甘いという概念がないって聞くけどな
    甘味物が全く無いから
  262. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:48:05返信する
    >>258
    よりにもよって
    戦争の素人である平和憲法を遵守する日本人に享受されるとか情けない
  263. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:48:56返信する
    >>246
    >>252
    ま、とりあえず読もうや
    別に現地人に工夫させてないわけじゃないから

    ただ、マズ飯エルフの方は料理道のパクリくさいうえに、たしかに現地人を馬鹿にしてるように見えるが
  264. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:49:12返信する
    ここまで来ると、日本凄い!は害悪しか及ばさんな…
  265. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:50:12返信する
    みんなが突っ込んでるのは甘味もある異世界で主人公が「これは 甘いって味です!」ってドヤ顔で説明してるところだろう。
  266. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:51:36返信する
    なろうの主人公にスプラトゥーンやらせたらCランクでずっと初心者狩りしてそうだよな
  267. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:51:56返信する
    そもそも甘味を説明しないほどいけない世界に住んでる人間の味蕾は、ちゃんと
    甘味を感じられるように機能しているんだろうか?
  268. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:51:59返信する
    ドヤ顔UZEEEEEEEE
  269. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:52:13返信する
    >>200
    ドラえもんは原始時代でドヤ顔しようとしたのび太が失敗してバカにされるまでがオチなんだよなあ
  270. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:52:14返信する
    >>238
    血抜きは町の技術じゃなく狩猟の技術だよ
  271. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:52:48返信する
    実際なろうにはスマホ太郎以下のゴミが溢れてる
    絵本でも読んでいた方がマシ
  272. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:52:53返信する
    縄文人でもアマチャヅルみたいな植物から甘味料作ってたのに
  273. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:53:00返信する
    >>259
    それが本当か知らんが、上で例として出てる作品内でそう反論されてるわけではないのよね?
  274. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:53:31返信する
    昔の異世界召喚ものって圧倒的に逆境が多かったよなあ
    そこで主人公が成長する物語で
    現代知識でイージーモードなんて舞台じゃなかった
  275. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:54:12返信する
    甘味を知らない人達がそれを"美味しい"と思えるかどうか?という疑問も出てくる
  276. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:54:31返信する
    >>65
    アレのサバイバル知識はガバり過ぎて「ああ、また森はバカな嘘知識披露してるなぁ」としか思えん
    イブニングは食い物からサバイバル、医療等の知識モノまで揃い過ぎてるんで、
    さっさと出鱈目なアレはレベルが低過ぎる
  277. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:54:42返信する
    >>256
    血抜きをしないでもマシな足肉しか持ち帰らないほどに害獣があふれてる森なんだ
    そこに暮らして八十年くらい

    「狩りをし続ければ自然と血抜きをするようになる」なんてこともないだろ
  278. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:54:54返信する
    >>253
    共感しちゃうアホな読者がなろうに多いからコミカライズまでされてるんやで
  279. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:55:38返信する
    ドラえもんの道具は原始時代じゃなくても現代でもスゴいし
    相手が低いからスゴいってなるわけじゃない
  280. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:56:09返信する
    日本人凄いってやりたいだけの段階から
    人類って凄いってやりたいだけの段階に移行してるのか
  281. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:56:20返信する
    >>271
    異世界料理道の世界のなかでは「町の技術」とされてるだけでそういう意味ではない
  282. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:57:27返信する
    学校で虐められたり相手にされないカースト底辺の陰キャが
    今の自分の体力と学力で小学校時代に戻れたら無双できる!って妄想するくらいキモい
  283. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:57:46返信する
    >>278
    血抜きは味以前に保存の技術
    すぐに食べるんでなければ必ず発生する狩猟の技術だよ
  284. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:58:24返信する
    >>282
    どういう意味だよw
  285. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:59:02返信する
    >>283
    陰キャが小学校なんか行ったら苛められるだろw
    小学生とか勝てる気せんわ
  286. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:59:42返信する
    >>259
    血抜きは味もそうだけど、保存性の方によりウェイトが置かれる知識だから、
    保存を考えない民族だとどうなんだろうな?
  287. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 11:59:52返信する
    血抜きせず加工しない肉を放置したらどれだけ持つか
    血抜き推進派は試してみればいいよ
  288. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:00:18返信する
    昔の人だと味云々というより
    保存目的で血抜きを率先してやってそうだよね

    江戸時代の頃に日本に来た欧米人が江戸市民の食事の内容に驚き
    (殆ど白米、一日5合食べてた、カロリーにして5000オーバー)
    普通の味の濃いご飯を食べさせたら腹を下して動けなくなったとの事
    多分、真面目に現代の飯を昔の人に食わせたら
    量が足りない上に胃が受け付けないんじゃないのかな
    味よりまずカロリー、栄養分って感じで
  289. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:00:42返信する
    >>287
    生活が過酷な民族ほど保存に気を使うやろな
  290. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:01:12返信する
    >>287
    >>284と被ったorz
  291. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:03:03返信する
    >>289
    そのエピソード
    食わせたのは肉だよ
    当時は外国人もタンパク質と糖質の栄養学を知らなかったって話
  292. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:04:09返信する
    >>284
    どうしてもマウント取りたいなら小説読んでからにしてくれんかね
    保存についても説明されてるから

    北海道の鹿肉が最近まで美味くないと言われてた理由も適切な血抜きをしてこなかったからで、そもそも血抜きする価値がなかったんだからそういう背景だってあり得る

    なので、まずは読んで
  293. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:04:21返信する
    >>278
    そうなると、衣服とか言葉とかそこら辺はどうなんよ?と思ってしまう
  294. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:05:54返信する
    >>293
    「適切な」とか自分で理論崩壊してるやん
  295. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:05:58返信する
    甘味しらない血抜きしらないより異世界で人型の魔物を狩っておいしい料理に作りましたのはやめてほしい封神演義の人肉ハンバーグ思い出すわ。
  296. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:07:43返信する
    昔の人には車も電車もなくて全部徒歩が当たり前、
    毎日40キロくらい平気で歩いてたから体の作り方からして違うんだよね
    20キロ歩かされて労災が下る現代人がそういう異世界に飛んだら
    まず体力不足で苦労しないとおかしいよね
  297. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:07:58返信する
    >>292
    飛脚を調べたら米と漬物しか食ってないから肉食わせてみようって実験だったか
  298. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:09:01返信する
    ボールペン出しただけでSUGEEEE!!されてたJIN-仁-は何故面白かったんだろう…
  299. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:09:21返信する
    >>296
    聖王国両脚羊…
  300. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:09:32返信する
    もう異世界である必要ないだろ
    原始人でええやんw
  301. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:10:24返信する
    >>298
    そう
    今ならマラソン選手がレース当日に肉ばかり食うなんてありえん話
    日本の飛脚は経験と体の慣れでそれを理解してた
  302. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:10:29返信する
    >>286
    だから陰キャの妄想なんだろ
    なろう主人公だって実際なら異世界で盗賊やゴブリンに殺されてオワリだし
  303. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:10:57返信する
    >>295
    とりあえず読んでから指摘してくれ
    おかしいところがないわけではないから

    571話あるけど二日もあれば読めるだろ
  304. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:12:24返信する
    >>304
    二日も無駄に時間を使わせるのか?
    金払ってくれる?
  305. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:12:52返信する
    >>293
    いちいち相手にしても時間の無駄だと思うよ。
    スルーするのが一番。
  306. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:14:20返信する
    >>297
    それも舗装されてない悪路を藁で編んだ草履だからな
    現代人なんてモヤシどころの騒ぎじゃない
  307. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:16:03返信する
    異世界に蜂蜜とかないのか?
  308. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:16:44返信する
    >>305
    じゃあこのまま話を続けるか
  309. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:16:47返信する
    >>256
    だいぶ前に読んだからうろ覚えだが、
    狩猟者と料理担当は別で偶然血抜きができた獣がでてもそれに気付くものが出にくかった事、
    味を重視する狩猟者があまりいなかった事、
    獰猛な獣で命を落とす人が多くそうした技術が伝わる環境が整っていない事、
    その肉と一緒に食べられていた別食材の味が酷いため血抜きを成功した肉が出ても気づきにくかった事
    などと色々説明されてた気がするな
  310. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:17:04返信する
    >>309
    お好きにどうぞ
  311. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:18:02返信する
    >>84
    水飴ぇ、、、
  312. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:18:17返信する
    >>310
    血抜きが料理担当とかの時点でアウトやん
  313. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:18:50返信する
    >>306
    ありがとう
  314. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:19:55返信する
    >>310
    ツッコミ所しかない内容だな
  315. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:21:08返信する
    >>310
    狩猟者が味を気にしない時点で血抜き云々は余計なお世話でしかないし
    糞まずい別食材を使ってる調理師とか色々と酷すぎるだろ
  316. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:23:10返信する
    >>316
    そもそも昔は
    狩猟者は少なからず調理者で
    調理者は少なからず狩猟者や
  317. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:23:11返信する
    >>310
    そうそう
    ポイタンっていう味がヒドい炭水化物を混ぜるしかなかったから味を気にするやつがほとんどいなかった
    さらに、森が広大で、森の一族同士の関わり合いが薄く、味を高めるような技術が広まりようもなかった

    少なくともマズ飯エルフよりは設定を詰めてることが明らか
  318. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:24:10返信する
    血抜き云々騒いでる奴はエスキモーが血抜きをしないこと知らなそう
  319. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:25:00返信する
    甘味はともかく、これ突っ込んでる奴らの頭悪すぎて
    莫迦発見器になってるな
  320. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:25:13返信する
    >>318
    広大な森で獲物の血抜きもせずに保存を考えないとか…
  321. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:27:05返信する
    >>316
    なぜそうなったか(マズい食材を使う等)という背景を劇中できちんと説明してるんだが、他のなろう小説ではこの辺の説明をあまり見ない
    異世界食堂とか異世界居酒屋とかも全然だ
    料理道は食べ物系なろう小説のなかではわりとしっかりしてる方
  322. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:28:50返信する
    >>305
    ここのコメントで何円もらってるんだ?
    そこから2日分の経費を計算してやろう
  323. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:28:56返信する
    >>319
    そっちは防腐より栄養重視だろ
  324. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:29:52返信する
    >>319
    それ物語の主人公に言ってやったらいいんじゃね?
  325. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:30:00返信する
    >>319
    あそこは寒すぎて血抜きしなくても肉が長持ちしたり
    他にビタミン補給する方法がないからやで
  326. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:30:41返信する
    >>321
    いちいち説明しなくちゃならんが…

    広大な森を細かくわけて、そこで10数人単位の集落が出来てる
    その集落の範囲は昼から夕方まで歩いて帰ってこれる範囲
    保存するためのピコの葉(という胡椒に似た香草)が森にはたくさんある
    その他もろもろの背景があり血抜きをする必要がこれまでなかった
  327. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:30:47返信する
    >>323
    妄想が始まった
  328. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:32:26返信する
    >>327
    胡椒は防腐ではなく腐りかけの臭い消しという事実すら知らない
  329. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:32:35返信する
    >>319
    それって寒いところに住んでるから
    血抜きしなくても肉の鮮度が落ちにくくて大丈夫だったって話じゃなくて?
    あと北の大地は基本的に農作物が出来ないので
    ビタミンなんかの栄養も肉から摂取する必要があったから
    血も貴重な栄養源として飲んでたんじゃないかね
    決してエスキモーが料理に無頓着だったからじゃないと思うよ
  330. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:32:52返信する
    >>316
    狩猟者が味を気にしない時点で血抜き云々は余計なお世話でしかないし
    →だから血抜きの技術が広まらなかったって事だろ

    糞まずい別食材を使ってる調理師とか色々と酷すぎるだろ
     →それを食べるしか生きられない過酷な環境だったとか設定がある。そもそも調理師なんて誰も書いてない。文盲か?
  331. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:33:03返信する
    なろうは誰でも投稿できる場だからどんな作品があっても驚かないが、
    これコミカライズされてるってことはそれなりに人気で、
    出版社も目を付けたってことなんだよな
  332. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:34:58返信する
    現代人が科学文明の遅れた世界で無双するには戦国自衛隊のように最新兵器でも持ってくしかないだろうな
    それでも弾と燃料が切れたら終わりだし
  333. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:35:22返信する
    肉の保存方法はそれほど多くない
    冷凍、乾燥(燻製)、塩漬け
    後ろの二つが一般的だけど
    どちらにとっても肉の血ってのが邪魔
  334. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:35:42返信する
    >>319
    イヌイットは元々野菜食わない(農業出来る場所じゃない)から血でビタミンを補給するからな
    でも、天然の冷凍庫な場所と農業出来る場所と同じには出来んぜ?
  335. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:35:56返信する
    >>329
    馬鹿にしてるようだが、そういうのもきちんと説明されてると何度言えばいいんだろうね?
    劇中でも臭み消しの用途として用いられる描写がある
    町では塩につけるし、森部でも干し肉には塩を用いる
  336. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:36:40返信する
    冷凍でも血は抜いた方が良い事多いけどね
  337. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:37:03返信する
    というか、時を遡るほどコミュニティの規模は小さいものなんだが
    甘味の概念すらないコミュニティなんて腐るほどあったでしょ
    現代的に考えすぎているから、マクロな視点にでしか捉えられていない
  338. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:38:01返信する
    >>336
    塩に漬ける際血は?
    乾燥する際血は?
  339. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:38:12返信する
    大体なろう系の主人公はぶん殴りたくなる奴が多いわwww
  340. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:38:16返信する
    >>330
    アザラシの死体使って鳥の漬け物(キビヤック)作るからなぁ
  341. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:39:34返信する
    >>338
    それ原始人レベルやろ
  342. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:39:49返信する
    >>329
    さらに付け加えると胡椒に似た香草だからといって異世界の食材なんだから本来考える用途と同じわけではない、ということすら説明されてる
    異世界の食材がどういうものか研究していくのも料理道の面白いところ
  343. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:41:50返信する
    エスキモーだかイヌイットのビタミン補給はもやしもん1巻
    あれどんな味がするのか気になる
  344. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:41:57返信する
    >>339
    町では血を抜いた肉(そもそも森にいる害獣ではなく別の獣肉)を使用している
    森では血を抜いていない(一番臭みがマシだとされる)足肉のみを使用している
  345. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:42:04返信する
    >>327
    その書き方じゃ分からんだろ。
    ピコの葉に漬けておけば腐敗が防げるって設定になってるだけ。胡椒云々は味の話であって保存とはあまり関係ない。
    異世界の話なんで、この世界には無い手法も存在するってだけの話だ。
  346. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:42:21返信する
    >>343
    保存するためとか言ってる時点で
    本来考えてる用途が間違ってるんだが?
  347. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:42:27返信する
    >>337
    イヌイットの場合、北極圏で血抜きがどんだけ出来るか?って話では有るけどな
    このラノベがそんな北国の話かは知らん
  348. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:43:21返信する
    >>342
    村落単位で自給自足で生きている
    そんな概念なんて想像も出来ないんだろうな
  349. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:44:45返信する
    >>345
    いやいや
    血抜きしないで漬けたり乾燥したりって
    一度試してみなよ
  350. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:45:09返信する
    結局これのタイトルは何だよ?
    記事にするならそれくらいの配慮はしろよ。
  351. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:46:14返信する
    >>349
    まるで古代の村落社会で交流と技術の伝播がなかったかのようなアホな話
  352. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:47:06返信する
    >>348
    血が凍るから抜きたくても抜けんな
  353. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:47:09返信する
    >>346
    すまぬ…

    >>347
    他の人が補足してくれた
    異世界の食材なんだからこっちの原理を当てはめても仕方ないよ
  354. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:48:14返信する
    >>349
    これで作品が開けた世界観だったら笑うんだけど
    その辺どうなの読んだことある人!
  355. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:49:49返信する
    いやーでも、つい近代まで「約束」って言葉がなかったって連中もいるから
    あながちそうとは言えないんだよな・・・
  356. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:50:15返信する
    >>350
    連載3年を超えて登場したのは血抜きせずとも美味い獣が登場する世界なんだから察するしかない
  357. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:51:01返信する
    >>354
    胡椒を知らないのは貴方?それとも作者?
  358. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:52:55返信する
    >>357
    それ血を抜いて血だけ加工した方が美味そうだな
  359. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:53:09返信する
    古代こそ、全地中海世界はローマに同化されてたやろ
  360. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:54:25返信する
    土人相手に俺つえええするために一生懸命理屈考えてるの笑う
  361. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:54:57返信する
    >>360
    というか村落社会は
    急速に文化交流が進んで
    都市国家、地域国家に繋がる過程やからなぁ
  362. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:55:57返信する
    >>356
    呼んだニカ?
  363. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:56:11返信する
    叩きまくったれ、やらかん
  364. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:56:56返信する
    >>359
    そう思うだろ?
    どんな味がするか、どんな効能があるか、どんな調理法が合うか
    そういう未知の存在を味わうのが異世界の面白さじゃん?
    チート無双で現代スゲーじゃなくて、異世界スゲーってなるのがあってもいい
  365. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:57:31返信する
    >>359
    ちなみにヨーロッパには血のソーセージ、中国には血の寒天(豆腐?)が有るし、
    タイなんかじゃ蛇の血を酒で割って飲ませたりする
  366. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 12:59:10返信する
    >>365
    異世界モノを三年連載しないと気付かないとか
    ちなみに当然その獣の血だけ抜いて料理してみたんだよね?
  367. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 13:00:12返信する
    >>350
    そもそも塩漬けも漬け物も主目的は水分抜く為に行われるモノなんだから、
    水分の最たる血を抜かないって単に保存効率下げるだけだろ
  368. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 13:01:01返信する
    >>367
    文盲か
  369. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 13:01:30返信する
    >>368
    それに気付かないなんてあり得るかって話だよねー
  370. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 13:01:56返信する
    ガラス状のビンみたいなものがあるように見えるんだが村一つで原料から作り上げることができる文明レベルの話だったのか
  371. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 13:02:32返信する
    なぜ日本のなろう小説は「西洋人の見た目をした土人」が多いのか

    単純に外国人による日本称賛番組を好むバカと同じです
  372. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 13:02:49返信する
    >>356 >>363
    失礼な!今だって「約束」「契約」「条約」の概念が無いぞw
  373. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 13:03:19返信する
    バカなファンが必死に辻褄が合うように理屈を考えてあげるその姿に
    俺不覚にも涙
  374. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 13:03:54返信する
    >>372
    作者「せや!白人から尊敬される日本人を出せばネトウヨも喜ぶやろ!!」
  375. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 13:04:29返信する
    これ実はツッコミ入れてる方が「私は読解力のない低能」って晒してるだけなんじゃね?
  376. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 13:05:17返信する
    甘みのやつってよっぽどマイナー作品なの?
    ここまで読んだらしき人が出てない気がする
  377. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 13:05:28返信する
    >>374
    実は作者が自分の世界観を守るためにここでレスバトルしてんじゃないかと思い始めてる
  378. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 13:06:58返信する
    >>376
    胡椒や血抜きをロクに知らないのは
    流石に読解力以前にどうかと思うわ
  379. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 13:07:45返信する
    >>2
    >>2
    >>2

    これすごくね?
  380. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 13:08:28返信する
    >>367
    聖域の山にいる獣で偶然手に入ったにすぎず、一日以上経過している
    その聖域の住人から腐りにくい肉で、血を飲むという話もする
    主人公はもともと手に入らない肉だから特にそこまで執着しなかった

    たしかこんな感じ
  381. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 13:08:57返信する
    料理道読んで見たが主人公が別に悪いことしてるわけでもないのに生理的にイラッとして読むのキツイわ
  382. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 13:11:26返信する
    >凡人の知識で異世界行ったら本物の土人しかおらんわ!ってネタ思い出した

    逆に海外ドラマで白人が昔の日本にタイムスリップして文明を教えたら日本人は不愉快になるんだろうな

    白人「コレ、アイスクリーム。クエ!」
    ドラマの日本人「うおぉおおおお凄い!甘いぞコレ!!外人様ありがとう!」
    お前ら「はぁ?アイスクリームくらい江戸時代からあるわボケ」
  383. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 13:11:38返信する
    な?やっぱりなろう作者(とその信者)って馬鹿だろ?
  384. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 13:12:15返信する
    狩りもまともにできないもやしっ子が血抜きのやり方ひとつでドヤ顔できんのかよ
    保存用に塩や香辛料大量に使えばそんなに味も変わらなそうだが
  385. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 13:12:42返信する
    >>7
    まさにまとめ民
  386. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 13:13:06返信する
    またギャグマンガにマジレスしてんのか
  387. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 13:13:49返信する
    >>381
    普通にイヌイットの日常か
  388. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 13:14:48返信する
    >>385
    コレがなろう読者か
  389. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 13:16:52返信する
    >>387
    確かに信者のアホっぷりはギャグだが
    原作はちゃんと笑えるのか?
  390. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 13:17:49返信する
    この手の頭の悪いクズ作家は死ねばいいのにと思うわ。

    ところで、・・・
    昔の大英帝国のイギリス人たちは、こうやって未開人たちを植民地として、
    また、自分たちの進んだ文化文明に著しく優越を感じると同時に
    物凄く未開人を蔑んだのだろうか?

    この手のクズ異文化モノを見ると、その作家のゆがんだ思考に吐き気がする。
    と同時に、この手の異文化モノを喜んで読む者に対する侮蔑も当然湧いてくるわ。
  391. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 13:19:55返信する
    >>376
    そもそも創作世界の設定を無視し、自分の物差しでしか突っ込んでない時点で読解力以前の話かもしれん
  392. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 13:21:08返信する
    その創作世界の設定が何回も書き込まれてるけどふわふわしてるから突っ込まれてるんだろ
  393. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 13:21:25返信する
    >>392
    血抜きや胡椒は現実のものだよ?
  394. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 13:21:57返信する
    作者は馬鹿定期の間違いだな…
  395. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 13:22:07返信する
    >>391
    オーストラリアの現地人がどうなったかな?
  396. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 13:22:31返信する
    俺ツエー俺スゲーを読者が求めてるんだから
    そういうシーンを増やすために相手ヨエー頭ワリーになるのは当然
  397. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 13:26:37返信する
    >>383
    それ、福沢諭吉が日本人として最初に食わせて貰った(諸説有る)のって幕府使節団だかでアメリカ渡ってからだぜ?
  398. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 13:28:52返信する
    >>388
    でもこの作品って果実だのが採れる比較的温暖な場所の話だろ?
  399. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 13:29:23返信する
    >>96
    異世界も同じだと思うのか?
    バカかよ
  400. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 13:31:01返信する
    >>392
    創作世界でも蓋然性は必要だからな、特に内政や文化技術系チートは
  401. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 13:31:49返信する
    >>400
    馬鹿はオメーだ
  402. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 13:35:20返信する
    マズ飯エルフの方はさすがに擁護できん
  403. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 13:42:32返信する
    その異世界固有の設定である

    で、いいと思うんだけど、リアリティレベルをどこにするかだけというだけで
    ちなみに突っ込みいれるやつはガンダムじゃなくドラグナーのロボットにも突っ込むんだろうか
  404. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 13:50:09返信する
    >>194
    それでも江戸末期の日本の製糖技術は低くなくて、
    当時ヨーロッパ行った連中がコレ骨炭で焼くと白くなるぞとかアドバイスしてたりする。
    最近洋菓子の歴史検証本とか読んだけどスイーツ近辺もかなりカオスだよな。
  405. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 13:52:10返信する
    >>404
    だったら、料理関連とか全部オリジナルで設定すりゃ良いんだよ
    なのに、中途半端にこのなろう作者が「狭い知識」で
    「異世界人は『甘いという概念』やら『肉の扱い方』知らない」ってマウント取りしようとして、
    「こんな原始レベルな事もないの?」とツッコまれてるんじゃね?
  406. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 13:56:02返信する
    というか原始人クラスとかならまだしも文明があった時代なら作者よりずっと知識も知恵もあるやつらいただろうにな
    でないと何もないとこに文明なんてつくれないわけで
  407. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 14:00:41返信する
    >>406
    とりあえずなんの作品か把握してから意見して欲しいんだが
    それはマズ飯エルフの方な
    料理道の方は異世界の設定と食材でそこそこやってる
  408. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 14:01:34返信する
    >>11
    リゼロがそれに近いよ
    ぶっちゃけ死に戻りがすごいだけだから
    弱いスバルは異世界人にボコボコにされまくってる
  409. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 14:01:41返信する
    >>214
    コインを10枚積み重ねて10個作ってはい100枚できましたをドヤるのは前にあったな
    硬貨が流通してる世界観で商人相手になにやってんだと思った
  410. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 14:02:21返信する
    現実で物知らずと馬鹿にされ続けてるんだろうなぁ
  411. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 14:07:31返信する
    >>408
    そのそこそこが「そこそこ」のレベルじゃねえから、バカにされてるってはっきり書けばその頭でも理解出来るか?
  412. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 14:14:10返信する
    読んですらいない癖に突っ込んでる時点で「狭い知識でマウント取り」しようとしてるのは突っ込んでる側だわな
  413. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 14:15:24返信する
    >>412
    読んでから言おうなw
  414. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 14:16:10返信する
    ドラマの仁が受けたからみんな真似してんの?
    しかもレベルが全然違うし
  415. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 14:20:01返信する
    >>412
    例えばどんなどこ?
    俺だって突っ込もうと思えばいくらでも突っ込めるけど、他の料理物の作品よりはそこそこやってる方だろ?
    劇中で設定されてないおかしい箇所を指摘してくれれば俺も同意できると思うんだが

    あときちんとした異世界料理物作品があるなら読みたいから教えてくれ(上の方で出てた信長のシェフは異世界じゃないからな)
  416. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 14:21:01返信する
    俺は面白いシーンだと思ったけどな
    実は歴史を結構知ってる人ほど古代は甘味に飢えていたことを知ってる
    ベートーベンが難聴になったのは鉛に甘みがあったからというのは有名だが、
    現代で砂糖が作り出されるまでは甘味は本当に貴重だったのはガチ

    このシーン書いた作者は知識がないから書いたのではなくて
    おそらく「知識があったから書いた」のだと思ってる。まぁただ厳密に考えるとおかしいという主張は分かる
  417. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 14:21:44返信する
    だから言ったろ
    これは創作上の設定を理解できないでツッコむ莫迦を見分ける莫迦発見器だって
  418. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 14:26:42返信する
    >>345
    足肉ってのがどこまでを指してるか知らんがモモ肉までを指してるなら、
    太い血管が集まってたりして水分の固まりであるモモ肉こそ血抜きしないときついんだが……
    だからハムとかは塩漬けして、薫製して、風通しの良いトコで徹底的に乾燥させるんやで
  419. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 14:29:13返信する
    >>416
    ここまでツッコまれて「例えばドコ?」と聞けるような文盲に説明してやる義理は無いな
    強いて言うなら「前コメ読んで理解出来るまで書き込むな」くらい
  420. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 14:30:59返信する
    >>419
    こういうのが現代知識無双って言うんじゃねーの?
    的外れすぎるし、まさになろう作品を象徴するようなコメント
  421. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 14:34:14返信する
    >>420
    いや、お前そもそも読んでないでしょ?
    一読者の記憶で書かれたコメントだけで全部把握したと思ってんの?
    血抜きに関する話ならほぼ劇中で裏付ける設定がでてるし
    そもそも異世界だというのが理解できてないお前が文盲
  422. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 14:39:48返信する
    >>422
    裏付けが裏付けになってないからだろw
    考える頭がお有りですか?
    ちなみにそれは何度もツッコまれてるぞ
    それこそ、書籍化される前からな
  423. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 14:41:12返信する
    >>421
    ハムの作り方を知らないなろう脳が必死になって何か書いてる……
    頼むから日本語を覚えてからにしてくんね?
  424. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 14:41:42返信する
    これだけ見ると作者の頭の悪さが伝わってくるw
    もうちょっとまともなの書いてほしいな
  425. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 14:42:06返信する
    現実では必要ないヒキニート
    現実では勝ち誇れないネトウヨ
    現実ではなく二次元ばかりのキモオタ
    現実では居場所が無い陰キャラ

    都合の良い奴が、都合の良い時に、都合の良い台詞で、都合の良い展開に持っていく

    馬鹿同士、それで納得してるんだからさOKっしょ
    妄想の中くらいは無双させてやろうや
  426. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 14:42:22返信する
    ラノベで育った世代なんだろうよ
    責めるなよ…
    迷惑してないから好きに楽しめばいい
    ちょっと変わった人達にマジにダメ出しすんな
  427. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 14:45:13返信する
    なろうキッズがんばれ
  428. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 14:45:56返信する
    は?
  429. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 14:47:51返信する
    >>423
    書籍化される前からつっこまれてるならそれ知りたい
  430. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 14:49:11返信する
    >>418
    それなw
  431. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 14:49:20返信する
    一応ドラえもんでものび太が天才になるレベルで現地人がバカな世界というネタはやったことがある
    でも面白かったよ、ギャグに振り切ってたし
  432. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 14:49:44返信する
    ここで的外れな突っ込み入れてるやつは、「仙豆であんなに腹が膨れるとか傷が治るなんて現代医学の観点からあり得ない!」と騒ぐアホ
  433. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 15:02:04返信する
    >>433
    お前が的外れなんだが、創作の嘘を否定してるわけじゃない、それがあまりにも稚拙なのを批判してるだけだぞ
  434. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 15:05:24返信する
    >>434
    だからどのへんが稚拙か書き出せ
    どう稚拙かを説明しろ
    一個ずつ指摘するんじゃなくまとめて出せ
  435. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 15:07:23返信する
    >>434
    「肉を焼く時裏返さない」とかは稚拙だと思う
  436. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 15:11:58返信する
    >>435
    包囲殲滅陣
  437. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 15:13:10返信する
    計数貨幣、秤量貨幣の違いも定かでない、貨幣経済が行き渡ってるのに数も数えられないry
  438. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 15:16:02返信する
    前アフリカの部族の人がスタッフにグミもらってマズイと吐き出してたけど、知らない味に対する味覚ってどうなんだろ
  439. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 15:32:07返信する
    >>436
    俺はタン塩は裏返さない
  440. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 15:32:07返信する
    >>224
    米軍は規模を生かした物量戦が専門で練度自体は部隊によりピンキリ
    第二次大戦初期に負けまくったのはそこらにも原因があったりする
  441. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 15:34:20返信する
    >>433
    仙豆は現実に無いけど
    甘味や血抜きは現実にある
    その現実にあるものでドヤってる癖にそれをマトモに理解してないからバカにされるんやで
  442. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 15:36:52返信する
    信者も内容の擁護諦めて人格たたきにシフトしてる辺りから察しようぜ
  443. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 15:39:08返信する
    こんなサイト来てるやつが賢いわけないのに
    上から目線ばっかりで笑える
  444. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 15:41:20返信する
    >>224
    ベトナム戦争戦局だけみるとアメリカが圧勝してるんだが
    単に米国民が腐敗塗れの南ベトナムを犠牲を強いてまで支持する事を認めなかっただけだぞ、有名なテト攻勢も実際的には成功してないしな
  445. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 15:43:24返信する
    学研のひみつシリーズとジャンルは同じなんだが。
    どうもこう、ネットの批評家様は「ちりゃく」以外をお認めにならないから困るわ。
  446. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 15:43:38返信する
    >>444
    うんうん、そうだね(君の書き込み読みながら)
  447. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 15:43:54返信する
    >>444
    こんなサイトの住人に馬鹿にされるレベルなんやで
  448. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 15:44:47返信する
    >>446
    タイトルに幼児向けって書いておけ!
  449. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 15:46:17返信する
    >>446
    全然違う、そちらはしっかり取材して作られてるプロの作品だし
  450. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 15:50:45返信する
    いういうのってさタバコ以上に子供に害悪じゃね?
  451. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 15:52:09返信する
    お前らがなんと言おうとコミカライズまでされてるっぽいしアニメ化候補だぞwwwww
  452. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 15:53:47返信する
    コメ見て面白いのは
    ネトウヨガー言うてる奴が必ず擁護してる
    やっぱパヨクの妄想に近いのかねwww
  453. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 16:00:38返信する
    ガイジが作った物を喜んで読むガイジ、という愉快な構図
  454. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 16:12:34返信する
    こんなのが漫画化まで漕ぎ付けてしまっていることに
    文化の衰退を感じる・・・
    どこが人気なんだよ、なぜこれを面白いと感じるんだよ・・・

    一刻も早くなろうブームなんて終わってしまえ
    本心からそう思うよ・・・
  455. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 16:29:07返信する
    クソッたれっ
    スマホのせいで言い返せねぇ
    負け戦この上ないが聞け

    おれはなろうの擁護派だ
  456. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 16:31:03返信する
    いい加減古代人を馬鹿にするのは辞めよう
    現在の文明社会では池沼でも生きられるけど未開社会では馬鹿は死んで淘汰される
    現代文明の知識が無いだけであって身体能力だけでなく知的能力も古代人の方が上だ
  457. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 16:36:12返信する
    ちょっとスマン。これは一体何と戦ってるの?
  458. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 16:36:49返信する
    穀物文化があれば澱粉の糖化技術はすぐに発見されるし狩猟と血抜き技術も同じことだ
  459. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 16:37:53返信する
    このドヤ顔すげーむかつくんだけど
    これギャグマンガじゃないの?
  460. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 16:45:34返信する
    肉のやつの小説は内容としては全くもってつまらなかったぞ
  461. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 16:45:53返信する
    これならまだうま味成分でドヤってくれた方がマシだなぁ
    あれは未だに理解してない外人も多いしちゃんと科学的な根拠もあるから面白い
  462. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 16:52:50返信する
    >>457
    ていうか古代って都市部は結構文明発達してるからな
  463. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 17:12:05返信する
    >>459
    上にも書かれてるけど血抜きや保存の技術は作品中に存在する(異世界のやり方で)

    そして、主人公が身を寄せる特殊な一族には血抜きが必要ないまま80年過ごしてきたという設定なのに、色々かみつく馬鹿が多い
    現代と比較するなら昔の羊肉や鹿肉がマズかったことと状況が似ている
  464. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 17:15:10返信する
    出る杭ははやいうちに打てが徹底してるなやらおん
    もうちょいなろうに肩入れしてやれよ
  465. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 17:22:49返信する
    >>464
    その「必要がない」という条件そのものに「??」ってなってるからしょうがないな
    そんな理由でそういうことになるか?って。
  466. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 17:25:10返信する
    >>464
    その設定に突込みが入ってるわけだが、しかし設定がおかしくてもゆで理論みたいに受け入れられるものも多い、この作品に説得力が無いってだけ
  467. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 17:27:14返信する
    お前らまた突っ込んだり批判したり・・・
    こまけえこたどうでもいいんだよ 無心になって読め 面白ければそれでいいんだよ
    ほんと頭堅いしバカばかりだな
  468. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 17:28:13返信する
    まるで将棋だな
  469. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 17:30:51返信する
    血抜きが必要ないならやっても無意味じゃん?
    そういうことじゃないの?
  470. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 17:37:18返信する
    なろうの技術チート系でも歴史にリスペクトが感じられる作品は面白いんだけどいかんせん柳の下のドジョウ狙いが多すぎて
  471. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 17:38:22返信する
    >>470
    冬の北極圏や南極圏みたいに肉が腐りにくい土地なら分かるけど、
    農業出来る程度の気温の場所だと2日くらいで普通の嗅覚持ってる人間が許容出来ない程度に臭くなる
    その肉を食うにしても、交換するにしても、売るにしても使い物にならんよ
    もっともその世界が微生物とかの作用が無くて「腐蝕」の概念がないなら別だけど
  472. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 17:40:03返信する
    血抜きが必要ない限定的な環境で「血抜きをしない」という選択を敢えて選んでいる集団に、
    血抜きをドヤるって事が糞馬鹿の所業だって糞馬鹿信者どもは分からんのかね
  473. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 17:40:08返信する
    現代知識どころか数千年前からある技術教えてドヤ顔って
  474. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 17:47:27返信する
    ていうかそもそも技術普及させてドヤ顔って相当嫌な奴というか思いあがった糞野朗ではなかろうか
  475. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 17:52:46返信する
    肉を焼くなんて言葉やコミュニティすらろくに生み出せてないであろう原始人でもやってたらしいのにな
  476. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 17:56:29返信する
    料理道のって、エモノの害獣(ギバだっけ?)がやたらデカくて、狩ったその場で
    「足肉だけバラして持ち帰る」だったはずだから、勝手に抜けてるんじゃないの?

    より効率の良い血抜きの方法を主人公が教えただけだったような・・・
  477. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 17:58:48返信する
    >>468
    まさにBUNKAタブー通りの意見だなw
  478. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 18:02:38返信する
    人は食物に関してはさんざん試行錯誤を繰り返してきたからな
    飢餓のたびに通常じゃ口にしないようなものも食べようとしてきたり
    その辺の材料でできるようなことなんてとっくの昔に誰かが思いついてるって
  479. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 18:03:30返信する
    >>405
    まぁそのヨーロッパも中国から砂糖をもらたんですけどね♪
  480. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 18:08:57返信する
    >>336
    お馬鹿さんに教えてあげるけど
    塩や香草で臭みをとるってのは、血抜きをしたうえで効果を発揮するんやで?w
    その血抜きをしなくてもいいほど、異世界の塩や香草の効果がすごいなら、ここで主人公がドヤ顔する必要ないやんw
    いっしょにいる女に「え? そんな手間かけてどうするんです? 臭いなんて塩をかければ消えるし、味だって変わらないじゃなですか」って言わせればええやんw
  481. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 18:11:13返信する
    >>181
    も~!さがしちゃったよ~~
    探してみよ
  482. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 18:11:28返信する
    >>477
    血の臭みを消すためには、血抜き以前に、殺し方も重要なんですが、この主人公はちゃんと知ってるんですかね?
    鳥、兎、クマ、イノシシ、すべて最適な殺し方が違いますよん♪
  483. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 18:20:26返信する
    娯楽相手にマジになるなよ
    現地人相手にチートなんて、火星のプリンセスからある世界的に古典ネタや
  484. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 18:24:37返信する
    >>52
    ケプラーの楕円軌道が提起されるまでは、地動説より天動説の方が軌道をうまく説明できてたんだなぁ
  485. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 18:28:41返信する
    >>485
    学者の中にも天動説派がいて、ちゃんと理論立ててたんだよなw
  486. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 18:30:59返信する
    つか異世界人は日本語理解出来るのに
    「甘い」を知らないのか?wwww
  487. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 18:33:41返信する
    血抜きは元は森の果物やトカゲを食ってた部族でその時は血抜きは必要なかった。が追い出された先でイノシシ似の害獣退治を理由に受け入れられた。それを食料にしてたが森の果物や野菜は一部の香草を除き採取を禁止され、主食や野菜は牙や角を売って買うため、数を狩る必要が有るので血抜きしなくても臭みの少ない足肉と牙、角、毛皮だけとって捨てていた。町の住人とほぼ交流なしの関係で血抜きの知識を教えて貰えなかった。また食事は命を長らえる為に、行う行為で美味を楽しむって思想がなかった。移住して80年の間に血抜きを独自で思いつかなかった。
  488. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 18:36:00返信する
    血抜きをうまくする為に絶命させずに静脈を切る手法は出てくる
  489. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 18:59:21返信する
    >>488
    ドヤ顔で原作設定述べてるトコ悪いけど、それ既に「80年狩猟やってて血抜き知らないとか作者バカじゃね?」って既にツッコまれてる
  490. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 19:02:48返信する
    デスマのレベルの高さわかったか小僧?
  491. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 19:05:49返信する
    >>488
    何でトカゲが血抜き不要と思ったのか
  492. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 19:25:05返信する
    >>488
    数を取るためと言いつつ解体して肉や加工の難しい皮を剥ぎ
    主食や野菜を交換で手に入れているのに交流が無いと言う
    一文だけでおかしい所しかない
  493. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 19:26:31返信する
    >>493
    街の人に嫌われてるからな。
    会話らしい会話はほとんど無かったんやで
  494. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 19:27:53返信する
    >>494
    あのね、嫌われる事と交流がない事を同じに考えちゃいかんよ
  495. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 19:29:10返信する
    >>494
    なんかもうそこまでしてsugeeeeしたいんかって感じやな
  496. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 19:31:58返信する
    >>496
    最後も血抜きを味の為と勘違いしてる証拠だし
    一文全てがおかしいというレベル
  497. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 19:37:31返信する
    主食を手に入れる手段が交易なのに交流がないとか
    作者の中の交流の定義が恐ろしいレベルで異常だな
  498. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 19:48:58返信する
    これでなんで水飴ができるんだ?
    でんぷんを糖に分解する工程が一切入ってないのに
  499. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 19:58:34返信する
    都合の悪い部分は異世界だからで誤魔化すんだよな
  500. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 20:01:47返信する
    >>499
    レシピぐぐっても同じような工程だし出来るんじゃない
  501. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 20:03:52返信する
    ようわからんけど辛味しかないトンガラシ王国とかそういうファンタジー世界なんやろ?
    さすがにガイジすぎるで
  502. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 20:26:25返信する
    妄想なのに俺つえーする相手が未開の蛮族、人間の見た目した猿程度の生き物
    妄想でぐらい強い相手と戦えや…
  503. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 20:28:29返信する
    書けば書くほど作者のアホさが伝わってくる作品ってのも斬新だよな
  504. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 20:36:56返信する
    ああ、批判してる連中の言う交流って「技術交流」の話じゃないのか。

    牙とかの換金は専門の引き取りの店でやって、そこで手に入れたカネで
    露店で売ってるのを買うだけだから、血抜きの方法だとか教えてもらえる
    ような人間との交流は無い、と言えばよかったのか?
  505. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 20:42:00返信する
    肉の保管に使う葉っぱがやたら水を吸い取る性質持ってて、大量の葉っぱの
    中に肉を沈めておくから、勝手に水分が抜けていくって話だったような?

    定期的に葉っぱを攪拌したり、交換したりって描写もあったし。
  506. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 20:48:03返信する
    >>503
    異世界料理道の主人公に関して言えば、ローティーン(一桁のもいたっけ?)の
    子供にすら完敗するレベルだけどな・・・
  507. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 20:50:38返信する
    デスマがアニメ化されるのも頷ける
  508. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 20:53:43返信する
    異世界料理道は俺つえー系じゃなく、俺よえーだもんな
    あ、ちなみに血抜きで挙がってる画像がそれだが、ツッコミ入れてる方がおかしい
  509. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 21:00:15返信する
    未開の土人にコーヒー飲ませたら思いっきりラリって酷いことになったそうな
    添加物や刺激物で汚れまくった現代人とピュアな身体を持ってる人間は色々違うと思うな
  510. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 21:17:46返信する
    コロコロといいフェイトといいジャップはもう少し歴史を勉強しろよ
  511. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 21:18:26返信する
    血抜きの画像のタイトル教えてくれませんか?
  512. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 21:19:48返信する
    >最初にコーヒー飲んだ人は?
  513. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 21:28:30返信する
    >>505
    部族の主食入手が露店レベルとかw
  514. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 21:31:47返信する
    >>509
    叩かれてるのが正確には
    俺tueeeeじゃなく俺sugeee
    だって事ぐらい理解出来んのか
  515. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 21:32:59返信する
    >>506
    葉を節約するためにも血抜き必須やん
  516. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 21:36:29返信する
    >>515
    単純に俺sugeeeでもないけどな。
    女子供に大人気だった料理も、男連中からはバッサリやられてるし。
    勘に近いとはいえ、その否定にも理由があった上で。
  517. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 21:42:46返信する
    26世紀青年を見よう
  518. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 21:46:40返信する
    >>514
    定期的にほとんど変わらない量を買っていくから、品不足になった描写は無かった気がするけどな。露店の店主=農場主っぽいし。
    街の人間にほとんど売れないモノだけど、作りたくて作ってるのでは無いっぽい(領主からの命令?)から、なんでそんなの育ててるのか、というツッコミは不要。

    >>516
    葉っぱ、繁殖力が強いのかけっこう大量に取れるっぽくて、それを集めるのが子供の仕事の一つとかだった気がする。
    そういうのもあって葉っぱに関しては「節約する」という考えが無いっぽい。
  519. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 21:46:51返信する
    >>499
    麦芽やコメとかにはデンプン質を分解?する酵素を自前で持ってて水で溶かして熱を加えると活性化、それで加水分解して糖化する
    後は水分を飛ばせばその糖分が濃くなって飴化する
    だったかな
    場合によっては添加物を入れる必要があった気がする
  520. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 21:53:05返信する
    >>515
    お前の俺sugeee叩きなど知らんわw
    上で俺つえーがーとか言ってる奴いるから、その流れで俺つえーよりよえーだがなと返してるだけだろ
     
    そもそも、つえーもすげーも大して変わらんわ阿呆
  521. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 22:00:01返信する
    なろうスレはコメントまでなろうだなw
  522. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 22:10:31返信する
    >>519
    部族の主食の量考えろよ
    そして脱水は葉っぱの節約の他にも時間の節約もある
    というか血の塊だらけになるのに血を抜く事を考えないとか
    幼児レベルの知性やん
  523. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 22:11:35返信する
    読解力ない低能がなろう叩きでバカを晒してるな
  524. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 22:11:49返信する
    >>517
    女子供に人気なら十分だろ
    どこまでsugeeeするつもりだよ…
  525. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 22:12:58返信する
    >>521
    必死に反論してるポイントがズレ過ぎだという事
  526. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 22:15:36返信する
    >>487
    使わない部分の単語は増えんのだよ。
    北欧だったかな?「冬」に関する言語は多いのに「花」に関してはどの種類(例えば桜でもチューリップでも)でも「花」の一言になっているってのは。
    ネットでも言うだろう、お隣の某国では罵倒語がやたら豊富だとw
  527. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 22:17:01返信する
    >>523
    本読んでその程度の理解力とか幼児レベルの知性やん
  528. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 22:18:42返信する
    >>527
    味覚の最重要な甘さをスルー出来るとしたら
    そもそも味覚が異なる生物レベルやな
  529. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 22:20:22返信する
    >>528
    捨てゼリフだけなら書き込むなよ
  530. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 22:23:59返信する
    >>530
    捨て台詞も何もw
    お前の読解力がないだけ
    それ以外に言うことなど何もないだろ
  531. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 22:30:19返信する
    >>523
    量を基準にするなら主食は肉だからなぁ・・・
    炭水化物=主食と言ってるだけで、実際のところ必須栄養素を補うための
    栄養補助食品みたいな扱いなのが街で買ってる野菜。

    で、もも肉だけってそんなに血を抜くのって面倒なのかな?
    狩った場所でバラして持ち帰る方が多いって話だから、持って帰ってくるときに
    適当に抜けてるんじゃ?
    無駄に強力な筋力してる連中だから絞り出してる可能性もあるけど。
  532. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 22:35:21返信する
    >>525
    狩猟民族だけあってか、男上位の社会だからな。
    女子供に受けても、男(というか家長)の一言で作ること自体を不許可に
    されたりするんだよ。
    逆にウケると、そればかり要求されたりな・・・
  533. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 23:14:53返信する
    知識をコピペするとこうなるみたいな典型
    なろう系じゃなくてバカになろう系小説だよね
  534. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 23:20:47返信する
    >>532
    主食の意味も分からないで書いてたの?
    あと副菜を購入するにしても部族レベルの量を考えてね
    あと貨幣に交換してる時点で交流の深さはかなりのものだよ
    そして後半、最早血抜きを知ってるよねそれ
  535. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 23:22:12返信する
    >>534
    バカみたいに条件反射でなろう叩きしてるが
    これなろうじゃないらしいぞ
  536. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 23:25:14返信する
    >>533
    だから
    そういうレベルで部族を動かしてりゃ十分凄いんだよ
    完璧超人以外は俺sugeeeにならないとか思ってるの?
  537. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 23:26:09返信する
    >>536
    なろうレベルのバカを叩くのに
    気兼ねすることあるか?
  538. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 23:28:16返信する
    >>535
    本を読んだのにそんな的外れな事思ってんのか?
    壊滅的な知能指数だな。小卒ですか?
  539. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 23:30:20返信する
    まあ日本を含めアジア人は最後までネジを発明できなかったらしいし、現代知識で無双するってのは
    絶対ありえないとまでは言えないかもな。
  540. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 23:30:27返信する
    >>539
    反論出来ないなら書き込むなよ
  541. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 23:35:09返信する
    >>541
    的外れなコメに的外れというのは適切な反論だろ
    何を言ってるんだお前は
  542. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-03 23:38:22返信する
    >>542
    何一つ指摘も出来ない時点で
    捨てゼリフでしかないよ
  543. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-04 00:10:24返信する
    甘味というと芥川龍之介の芋粥を思い出す

    血抜きと臓物処理の大切さは美味しんぼで詳しくやっていたな
  544. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-04 00:38:23返信する
    周りをこのレベルまで落さないとマウント取れんのやろなぁ
  545. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-04 00:48:07返信する
    >>540
    発明は非常に難しいからな模倣は比較的容易
    大抵何かの技術はどこか一部で発明されそれが広まるという経緯を辿る
    ただ色々批判されてるのはそれ以前の問題だからだと思われ
  546. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-04 00:57:06返信する
    >>535
    最初に主食が、とか書いてたのと別人だから一緒にされても知らん、としか言えん。
    金銭との交換にしても、その取引自体が領主との契約によるもの(=町の人間は強制されてるだけ?)っぽいから、それをもって交流が深いと言われてもなぁ・・・

    血抜きについては、動物によって殺し方から違うって言ってるのがいるんだから、単に血を抜けばいいわけじゃないんだろ?
    保存用の葉っぱ(+食料保管専用の部屋)の使い方とかからしても、保存の方法(水分を減らす)自体は理解してるっぽい現地人に、今までは廃棄してた部位も使えるようにするための血抜きの方法を主人公が教えたってだけだと思うんだが。
  547. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-04 01:05:03返信する
    >>540
    日本に伝わったのは火縄銃の伝来とイコールだったっけか。
    銃身の端をふさいでたのがネジだったってヤツ。
  548. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-04 01:32:42返信する
    部族が血抜き技術持っていて町の人と交流が有ったら主人公は主夫もしくは屋台の店主にしかなれない。それだとファンタジー小説にならないだろ。
    主人公の目的はきちんと血抜きした肉を街に流通させる事で清貧な部族を豊かにすること。
  549. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-04 01:41:36返信する
    >>549
    だからネタが弱いと突っ込まれてるわけで
  550. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-04 06:11:34返信する
    >>505
    血抜きしなかったら保存可能期間が短すぎて売買や交換対象にならない品質にしかならないんだよなぁ
  551. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-04 07:30:58返信する
    >>551
    街で取引されてたのは牙くらい(モンスターの討伐証明部位みたいな扱い?)で、
    肉は売買対象じゃ無かったんやで?
  552. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-04 09:06:26返信する
    >>547
    交易するのに領主の許可がいるのはある意味当たり前
    金銭を得るという事は金銭を介して自由な交流が発生する
    物々交換とは訳が違う
    乾燥による保存を知ってるなら血を抜く工夫がセットになる
    草に吸わせるとか血の塊を作る様なものだから
    致命的なのはトカゲは血抜きがいらないとかいう作者の知識か
  553. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-04 09:09:59返信する
    >>549
    このコメントが作品の作りを端的に表してるな
    つまり特別でない主人公を持ち上げる為に
    必要以上に現地人を無能にする訳だ
  554. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-04 10:04:12返信する
    >>554
    血抜きの技術を得られない環境要因があっただけで、現地人が無能というのは違うな
     
    つか他人のコメだけを見て作品を知ったかぶる554のコメントが、コメ主の低能さをよく表してる。偶にいるよなそういう痛い奴
  555. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-04 10:05:51返信する
    主人公の知略を引き立てる為、相手が無能な事するのは小説だと普通だろ。銀英伝、三国志とかでもやってる。
  556. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-04 10:18:02返信する
    >>555
    環境要因が要因になってないからバカにされてるんやで
  557. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-04 10:19:13返信する
    >>556
    例に挙げてるやつは無能を無能として扱っているだけやん
  558. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-04 10:20:40返信する
    >>557
    ちゃんと要因になってるで
    それが理解できてないから、読解力のない低能ってバカにされてるんやでおまいら
  559. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-04 10:45:52返信する
    >>559
    トカゲの血抜きが不要って作者の知識の時点でアウトや
  560. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-04 10:48:03返信する
    他にも要因になってない事を書いてるから
    文句あるならちゃんと指摘してね
  561. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-04 10:55:50返信する
    >>560
    トカゲの血抜きが不要って何の話やねん
    お前の妄想か
  562. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-04 11:13:33返信する
    >>562
    >>488
  563. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-04 11:14:49返信する
    >>553
    取扱品目もカネになるようなものじゃ無いし、宗教上の問題も含めて
    メチャクチャ嫌ってる相手と取引するために。街の商人側がわざわざ
    許可を得ようとするか?
    やりたくないけど領主の命令だから取引してるんやで?
  564. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-04 11:26:33返信する
    >>564
    品目には害獣駆除という付加価値が付いて金銭で取引
    その金銭があれば色々な物が買える
    宗教的な問題で嫌われるなんて理由で交流を否定するなら
    ルネサンスなんて発生しないよ
  565. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-04 11:26:56返信する
    >>563
    それ488が勘違いしてるだけかもな
    そもそもトカゲなど出てこない。出てくるのは異世界のトカゲ風生物であって。地球と同一のトカゲじゃない。
    それを地球のトカゲと同一に語るのはおかしいわな
  566. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-04 11:40:06返信する
    >>566
    ほら出た
    トカゲ風とか何の説明も無しに現実のトカゲと違うという言い訳
    で?この世界のトカゲは血が流れてないのかい?
  567. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-04 11:47:17返信する
    >>567
    あのな、異世界転生ものなんだから
    何の説明もなしにじゃなくて、説明など不要なんだよ
    そんな前提条件すら理解できてないから、甘味はともかく血抜きの方で叩いてる奴はバカって上の方でも言われてんだぞ
  568. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-04 11:54:52返信する
    >>568
    逆だよ
    異世界モノだからこそ違いは説明しなきゃいけない
    トカゲと言って説明が無ければ、読者は現実のトカゲを想起するしか無いんだよ
  569. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-04 12:22:20返信する
    >>569
    作中では至る所に地球とは違う動植物が出てくる
    ここは地球ではない異世界だという描写がたくさんあるわけで、それが既に説明になってるわな
    それで想像できないなら、ちょっと頭悪すぎでしょ
    全てにおいて1~10まで説明されないと分からない奴って・・・
  570. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-04 12:23:57返信する
    >>570
    そこでトカゲと言うからアウトなんだよ
  571. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-04 13:00:40返信する
    そもそもトカゲは血抜きして食うってソースはどこだよ。普通血抜きするからトカゲも血抜きするだろうっておまえの思いこみじゃないか?
    そもそも血抜きは傷口から入った雑菌が血を媒介に繁殖して味を落とすのを防ぐ目的だから
    傷つけずに窒息させる事で血抜きせず血の旨味を味あうのがフランスのジビエに存在する。
    血のソーセージも有る。
  572. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-04 13:50:37返信する
    >>556
    聞きかじりで読んで無さそう
  573. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-04 13:52:41返信する
    >>572
    いや普通に腐敗防止だろ常識的に考えて
  574. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-04 14:20:51返信する
    >>540
    そのかわりに釘すら使わない木工技術が発達したわけだが♪
    一つの技術や知識がなくても社会が成立しているということは
    それに変わる知識や技術が高度に発展してないとおかしいわけで
    そこらの凡人程度の知識で無双なんてできないよ
    フツーはね♪
  575. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-04 14:26:48返信する
    反論しているガイジがいるみたいだけど
    ことごとく的外れな屁理屈ばかりで草
    もしかしてゴミを書いた本人がきてるのかな?w
    やら管さん、この粘着ガイジのことチェックしてくれないかなぁw
  576. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-04 14:41:42返信する
    >>574
    ならジビエのうっ血鴨は非常識なんだ。
  577. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-04 14:54:42返信する
    >>575
    >それに変わる知識や技術が高度に発展してないとおかしいわけで

    発展している必要はあるかもしれんが「高度に」と限定するのはなwww
    限定した時点で自身の無知を晒しているだけだぞ。
  578. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-04 15:03:39返信する
    >>577
    自分で雑菌に言及して腐敗防止と言われたのに文字が読めないのかな?
    そして自らジビエ料理の例を挙げて血抜きの一番の目的が味でない事を証明してしまってる
  579. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-04 15:47:51返信する
    >>579
    うっ血鴨は傷つけずに殺してるから血が雑菌に侵されず旨味になる。
    猟銃等でしとめた場合、傷口から雑菌が入り血が侵されるからまずくなる。
    何の矛盾もないんだが。
  580. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-04 16:39:08返信する
    >>580
    >傷口から雑菌が入り血が侵されるからまずくなる。
    確かに、血抜きの一番の目的が味でない事を自ら矛盾なく説明してるな
  581. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-04 17:09:19返信する
    >>570
    それならそれでなんで主人公は異世界の動物を地球の動物基準で語ってんの?って話になるが
  582. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-04 20:31:42返信する
    >>582
    「調理」して「試食」して、初めて自分の知ってる○○に近いって判断してるだけやで?
    いろんな食材を買い込んで研究を結構してるしな、作中だと。
    見た目も食感も全然違うのに味は○○に似てるとか。

    他の異世界系ラノベにも言えることだけど、地球基準の固有名詞が使われてる部分は、読者にわかりやすいように、あちらの言語を翻訳してるだけって考えた方がいい。
  583. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-05 09:31:35返信する
    >>529
    食生活により味蕾の数は変化するし、同じ人間であっても味覚部分は共通じゃない。
    極端な話だと激辛好きは味覚がかなり死んでいたりする。

    日常食材やらにもよるが、酸っぱいという味とか苦みは生死にかかわるが甘みはそこまでつながらないから退化している可能性は結構あったりする。
  584. 名前:名無しさん 投稿日:2018-03-05 22:17:17返信する
    「辛い」を感じるのは味覚じゃなくて痛覚らしいしな
  585. 名前:名無しさん 投稿日:2018-04-25 19:19:36返信する
    >>577
    高度に成長した木工技術は西洋人が感心するレベルやで?w
    知能の低いガイジちゃんw
  586. 名前:名無しさん 投稿日:2018-04-27 18:59:18返信する
    なろうと同列に語られるとか幼児向け作品に対する風評被害ひどすぎない?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。