ラノベ作家「最近のネット小説界隈だと『情景描写とか感情描写書きすぎるとウザい。「俺は深く悲しんだ」とかでいい』みたいなこと言うやつがいるらしくて」

9153c12924d69e42cc071e5fce21749ddba805c61458894237-s.jpg



 
 
名前:名無しさん投稿日:2017年12月11日
 

 
 
名前:名無しさん投稿日:2017年12月11日
 
単にそういう読者は、文語表現だと何を書いているのかよくわからないというだけでは。
 
 
名前:名無しさん投稿日:2017年12月11日
 
最初に思いついたのはカラマーゾフの兄弟(´・ω・`)
たぶんこれ好きな人はそういうだろうし
大半の人はそもそもその書籍を取らない。面倒だからwそしてそういうことになる。

 
 
名前:名無しさん投稿日:2017年12月11日
 
今のなろう小説は「」内のセリフだけでも、だいたいの話の流れはわかるのが主流。
 
 
名前:名無しさん投稿日:2017年12月11日
 
イラストと台詞と少しの説明文…紙芝居の復活じゃないか。
 
 
名前:名無しさん投稿日:2017年12月11日
 
誰にも読まれない本がいくら文学的に優れてても意味が無いので、時代に合わせて書けるのも能力のうちだと思うよ。
 
 
名前:名無しさん投稿日:2017年12月11日
 
感情描写や自然描写って「絵としては特に動きのない部分」でしかないのよね。
 
 
名前:名無しさん投稿日:2017年12月11日
 
なんだっけ、なんかのラノベのコミカライズで、レビューに「原作では言い回しがかったるくてわかりにくいけど漫画だとわかりやすくてよかった」みたいなのが並んだラノベなかったっけ。 まあ、そういうことなんでは。
 
 
名前:名無しさん投稿日:2017年12月11日
 
「おれスゲぇ」みたいな、主人公がなんたらした後の結果だけを求める小説に、主人公が論理以外で葛藤して悩んで成功に結び付いた失敗した、そういう過程が水っぽくて要らないというのは、わからんでもないが認めたくもない。
 
 
名前:名無しさん投稿日:2017年12月11日
 
ラノベだってアニメ化のためのたたき台みたいに言われた時代があったから、さらにその下の底辺だと見なされたなろう系をラノベ作家がこぞって叩くのもよくわかる。トレイントレイン走ってゆけ
 
 
名前:名無しさん投稿日:2017年12月11日
 
相手の想像力の塩梅を想起する力が、作家側から失われている、とも言えると思った
 
 
名前:名無しさん投稿日:2017年12月11日
 
ハードボイルドとかこういう手触りの文体なんで、ありだと思う
 
 
名前:名無しさん投稿日:2017年12月11日
 
こういう「ちょっとしたどっちとも取れる話」を、「こっちに違いない!今の時代はこっち!」って思いこんじゃう人は、ホント一旦冷静になったほうがいいと思う。今こういう話多過ぎるんだよね。
 
 
名前:名無しさん投稿日:2017年12月11日
 
こういうのって好みとかバランスの問題だと思う。
緩急も大事だし。本題に入る前にずっと前置きが続くとイヤになるだろうし
盛り上がるところでさっさと書き飛ばされると拍子抜けしちゃうとか。

 
 
名前:名無しさん投稿日:2017年12月11日
 
そんだけ読解力がないのに小説を読もうとする向学心は認めるがw
 
 
名前:名無しさん投稿日:2017年12月11日
 
もう「読者のあなたは深く感動した」でいいんじゃないかな
 
 
 


 
(´・ω・`)もうちょっとでも読むのがめんどくさいと思わせる描写がだめらしいね
(´・ω・`)まぁそれなら小説読まなくてもいいんじゃないかな・・・って思うけど
(´・ω・`)なろう系はそういうの少なそうだから人気なのかね
 
 
 


 




この記事へのコメント

個人情報などは書き込まないでください
現在コピペ(改行)荒らし対策のため10行以上書けない仕様になってます
10行以上だと「不適切なワードが」と出ます



  1. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 11:31:46返信する
    なろうに限らず小説に限らず前からネットは全部そう。
  2. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 11:36:42返信する
    フォロワー400ってこの人ほんとにラノベ作家なの?
    ラノベ作家だと思い込んでる精神異常者じゃないの
  3. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 11:38:02返信する
    オタクって設定資料集とか設定ウィキ見てオナニーする集団だし、叙情的な文章は全部カットでいいんじゃない?
    エロと設定だけでいいって
  4. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 11:38:39返信する
    アニメも同じだな
  5. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 11:38:48返信する
    ようするにバカが増えたって事だろ
    遠回しの描写や、恋愛感情の微妙な機微とかを理解できないから
    ストレートに書かないと理解してもらえない
  6. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 11:39:01返信する
    叫んだりするシーンでデカい文字でページ稼ぐのはクソだと思う
  7. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 11:40:07返信する
    まーた、架空の批判者をでっち上げて持論展開したいだけの奴かよw
  8. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 11:40:10返信する
    艦これ
  9. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 11:41:02返信する
    アニメ化したら削ってくれてるだろ?
  10. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 11:43:09返信する
    これに限った事じゃないけど、
    最近の人は日本語の読解力そのものが低下してるという話をよく聞くな。
    長い文章は勿論、主語と述語の読解すらままならないとか…。
  11. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 11:43:26返信する
    顧客が媒体に求めるものの違いだろう
    まともな純愛映画なら二時間きっちりストーリーやって欲しいけど、AVで前半110分シリアスなラブストーリーやって最後十分だけセックルとかだったら「金返せ」となる
    なろう読むやつは、なろうにまともな文章やストーリーなんて、最初から期待していない
  12. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 11:43:31返信する
    子供のころトールキンの指輪読んで情景うぜえと思ったことは墓までもっていく
  13. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 11:46:14返信する
    純文学には純文学の語法があるように、なろうにはなろうの語法があるというだけ
  14. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 11:47:02返信する
    >>5
    まあ結局そういうことだよね
    なんのかんの理由つけてる人いるけど、読み手に読解力が不足してるだけでしょ
  15. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 11:47:17返信する
    そんな君に金色の文字使いととんスキ
    漫画版だと気にならないけど
    地の文はガチで学生の読書感想文レベルだよ
  16. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 11:47:21返信する
    >「俺は深く悲しんだ」とかでいい』みたいなこと言うやつがいるらしくて。

    らしくてwwww
    居るか居ないかもわかってねぇのに過剰反応してんなや

    描写は適度な長さに
    ページ数稼ぎにダラダラ書くんじゃねえぞ
  17. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 11:48:30返信する
    ライトノベルって枠なら気軽に読める方がいいんでないの?
  18. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 11:48:31返信する
    低レベル読者に合わせて小説も稚拙になっていく。
    「所詮ラノベ」って言われるのは仕方の無いことだったのだ。
  19. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 11:49:54返信する
    そういうので許される読み物は、大抵それ以外に力を注いでる
    売り部分が明確になってる
    ネットの読み物は文字数的容量制限が緩和されている分、
    読者の時間あたりの取得情報量の満足度への変換のほうで
    頭使わないと生き残れないのでは
  20. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 11:50:08返信する
    単純にこのゴミが書いてるラノベの表現がくどいってだけでは?
  21. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 11:50:26返信する
    >>17
    それにしたって限度ってもんがある、のでは
  22. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 11:50:40返信する
    誰だよ、前提が違う
    古典と言われる純文学が難しくて段々と一般向け化
    子供・低年齢向けとしてラノベが誕生したのに
    今度は馬鹿向けが必要て事か? 
    単に自分に文才が無いのを、話をすり替えてるだけだろ?
  23. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 11:50:53返信する
    素人が文学の真似事みたいなことしたもの、お前ら読みたいか?
    それらしい文章であればプロの作家が書いたもの読んだ方がいいだろ
  24. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 11:51:51返信する
    ラノベなんか読む読者はバカだからしょうがない

    で、いいんじゃね
    否定するやつもいないだろw
  25. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 11:53:18返信する
    最近のガキは主語抜きでコメする奴とかいてイライラするくらい
    文章能力が無いからな
  26. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 11:53:37返信する
    技法として確立してるしおかしくもないよな

    昭和の頃の話で初めてちゃんと本を読んでそれが赤川次郎で
    次に栗本薫読んでそれから赤川を馬鹿にし始めるという現象が
    なんとなくこれを思い出した
  27. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 11:55:18返信する
    >>22
    ラノベ誕生時より今のなろう産のが遥かに酷いんじゃね
  28. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 11:55:57返信する
    だらだらとすべて説明して伝えるのは悪手だよ

    解釈は読者に委ねるくらいの方がいいんだよ
  29. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 11:57:34返信する
    >>28
    それがプロットだろ
    だったらてめぇの妄想だけで済ませろって話なんっだよ
  30. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 11:57:38返信する
    まあ風景描写に拘りすぎるのは日本
  31. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 11:59:38返信する
    誰にも読まれない本がいくら文学的に優れてても意味が無いので、時代に合わせて書けるのも能力のうちだと思うよ

    ↑こいつは私生活でも性格ころころ変えそう
  32. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:01:06返信する
    ネットの意見は必ずしも多数派だとは思わないほうがいいぞ。
    アンケートしてそういう人が多かったら議論に値するけど
  33. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:01:22返信する
    描写は深くてもいいけど、修飾子をつけまくったりムダに難しい言葉を使いたがるのはダメだな
    効果的な場面で使うのはいいけど、使うのが癖になってる人の作品は頻度が多がすぎてムダになっている
  34. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:01:42返信する
    宣 伝
  35. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:02:06返信する
    こいつ、ラノベ1作(しかも集英社)しか書いてないじゃねーかよ
    あとはエロ小説のみ
  36. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:02:45返信する
    いいからなろうで書きたいんだったら例の心得をしっかり守って
    成り上がり最強主人公無双ハーレム奴隷で面白い作品を作ってくれ
  37. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:03:35返信する
    >>35
    検索乙
    みごとに釣られたな
  38. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:04:45返信する
    もう台本形式でいいんじゃないか?
    名前A「〇〇〇〇!!」
    名前B「××××~」
    みたいな
  39. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:07:18返信する
    いうて文章力や表現力ある作家の方が少ないやろw
  40. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:08:30返信する
    >誰にも読まれない本がいくら文学的に優れてても意味が無いので、時代に合わせて
    >書けるのも能力のうちだと思うよ。
    つてもなろうは閉じコンだから、時代の潮流とみるのは違うでしょ
  41. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:09:34返信する
    何の問題ですか?
  42. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:10:01返信する
    つまりこれからは
    ドラマCDの脚本みたいなのが
    ウケるってことだな
  43. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:10:07返信する
    ビュッ、ビュッ、ビュッ―――。
    ザシュッ、ザシュッ、ザシュッ―――。
    スパッ、スパッ、スパパパパパパパパッ――――。
  44. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:12:20返信する
    >>39
    文章力って非常に曖昧な力だからなぁ、、、

    言い回し回りくどく&無闇に難しい熟語連発しただけで
    文章力あると勘違いする奴がどれだけ多いことか、、、
  45. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:13:28返信する
    媒体の違いだからしょうがない
    良くも悪くもなろうは小説を読むハードルを大幅に下げたんだよ
    絵本で重厚な情景描写しても仕方ないでしょ

    なろうで活字好きになった人は、だんだんステップアップして最後は白鯨とか読むまでに進化するかもね、あれ最初の30ページぐらいずっと風景の描写だし
  46. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:16:53返信する
    >>35
    しかもエロはオシリスだから電書限定だわ
  47. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:19:07返信する
    ネット小説でまともな描写能力がある作者は極わずか
    どうせ読み飛ばされるのだから最初から省いたほうがいい
  48. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:19:16返信する
    「トラックに轢かれて異世界に行く」という事ですら、凝った設定したラノベはことごとく討ち死に
    はよ本題はいれということらしい…
  49. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:22:09返信する
    昔は心理描写や情景描写から思い思いの世界を頭のなかに浮かべたもんだけど、
    今はキャラの台詞通りに頭のなかでアニメが動く世界なのかもしれない
    好きな声優の声でキャラが喋り、動きのあるアクションを想像するのかも
  50. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:23:20返信する
    なろう台頭は読者の頭が悪くなってるのが原因だろうな
    その知能レベルに合わせないと売れない
    そしてそんなのばっかり読んでる読者はさらに馬鹿に
    まさに馬鹿スパイラル
  51. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:23:23返信する
    ジャン・ジュネの比喩だらけの小説を死ぬほど読ませればいいんじゃないだろうか?
  52. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:23:58返信する
    エロ小説なら最初の1ページで射精まで描き終えて
    次のページでは別の女の子と出会って射精までを1ページで描き終えてって事かな?
  53. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:23:58返信する
    なろうの作品なんかどうでもいい話だらだらしてるくせに話に山も谷もない
  54. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:24:02返信する
    >>38
    ラノベのほとんどがそれじゃん
  55. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:26:17返信する
    ただでさえ小説はマンガやアニメと違い、動作や場所、キャラの見た目とかを
    文字で説明しないといけないから長くなるのに、更に情景描写や感情描写とか入れたら
    文字が多くなりすぎて、読むの面倒くさいし話も全然進まんことになる

    でも小説は感情描写や情景描写が強みで醍醐味だから全否定出来ないんだよなぁ
    だからと言って小説でそういうの描きすぎるとアニメ化した時、色々説明不足な展開になるという弊害があるから肯定も出来ん メディアの違いを理解せよとしか

    あとハルヒのキョンとか高校生の癖に無駄な例えや比喩を知っていて何度も思うのも正直ウザイ
    まあ長すぎず短すぎずがいいな 長すぎるのが許されるのは日常系と恋愛系だけだよ
  56. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:26:42返信する
    これは「暇潰し」にソシャゲやったりなろう読んだりするだけで済ませ、心を揺り動かす深い体験を求めない層に問題があるだけだ
  57. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:27:33返信する
    媒体が同じだからって表現技法を統一する必要なんか無くて、
    なろうはなろうのフォーマットでいいんじゃね。
    児童文学以下かもしれんが。
  58. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:27:38返信する
    そういう作品もあるけどそうじゃない作品もある
    それだけの話でしょ
  59. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:28:07返信する
    スマホ画面の文章は集中して読みたくない
    だから文章簡略化しろって話だろう
    スマホが普及した以上どうにもならないな
  60. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:28:13返信する
    尺を考えずに説明を全部会話の中でするからアニメにしたら戦闘中に長い会話しても敵が攻撃待ってくれる描写になる
    そんな石鹸枠のラノベが多かったのに最近のラノベ作家が言えることじゃないな
  61. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:28:53返信する
    読み手が馬鹿ばかりだから作品のレベルも馬鹿にもわかりやすくてウケるように落とさないといけないとかね
    高尚な作品なんか俺も求めてないけどなろうの幼稚さは目に余るものがある
  62. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:28:56返信する
    >>55
    キョンの語りでの知識は中学時代の友人である佐々木の受け売りだから中高生特有の背伸びと思っておくのいいんだぞ
  63. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:29:43返信する
    そりゃ対象は小学生~高校生だしな
    お前らも幼稚園の頃は絵本読んでただろ?
  64. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:29:57返信する
    こんなこと言いだす作者マジめんどくさいわ~
  65. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:30:05返信する
    意識高い系のラノベ作家はこういう勘違いしがちだけどラノベ読者はラノベにそういうのは求めてないんですよ
  66. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:30:07返信する
    著:午後12時の男
    作:タイムシフト君とみた海、君がいた空

    試し読みしてきたけど文章がクドすぎて笑った
    批判されて凹んだんだろうな
  67. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:30:08返信する
    ツイッターでギャーギャー騒いでるのって決まって売れてないゴミ作家だよな
  68. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:30:34返信する
    >>61
    その読み手が書き手に回るから幼稚なものが増えるって仕組み
  69. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:30:49返信する
    今のキッズ共はロードス島戦記みたいなのは序章で投げそうだw
  70. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:31:20返信する
    これはわかる。
    もう流れが決まってるパターンに入るとしらけて
    早く次の場面に行きたいから助長な描写はうざったく感じる。
    最近の面白い小説って読者もついていけないくらい展開が早い奴
    ストーリーよりアイデアが求められてると思うわ
  71. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:31:50返信する
    >>63
    なろうの読者層で一番多いのは三十代だぞ
  72. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:32:14返信する
    この糞ラノベ作家って自分の書いてるラノベが糞だったとか考えないのかな
  73. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:33:00返信する
    最近の読者は脳内補完が早いからな
  74. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:33:29返信する
    人物絵とタイトル見てエピローグ見れば終わりなのが今のラノベ
  75. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:33:42返信する
    別に何をどう感じようが読者の勝手でしょ 嘆かわしいとか言ってるやつは頭おかしい
    人気が出ないのを読者のせいにしてるんだろうけどそんな考えの奴は一生人気出ないよ
  76. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:33:52返信する
    昔から娯楽小説は地方出身高卒一般辺りに合わせて書けとか言われるらしいし今の読者の読解力が下がってるだけだな
    それに団塊世代とかの昔は工員とかでも硬い本読まないと馬鹿にされてた
    やっぱりあいつは育ちが悪いからバカなんだみたいに言われるから
    そういう見栄みたいなのが社会からなくなったんだな
  77. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:35:05返信する
    100年後に「なろう文化」として教科書に紹介され、低俗な娯楽文学として後年の研究者に馬鹿にされるだろうな
  78. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:37:26返信する
    Web小説ってオバロの小説版くらいしか読んでないけどナザリックの内部とか重要人物は脇キャラまで死ぬほど描写しとるやん
    作品によるとしか
  79. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:37:30返信する
    逆に脳内補完を前提に書かないと売れないしな
    1から10まで説明した物語なんて糞の典型だろ
  80. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:37:58返信する
    >>71
    マジかよ
    いい歳こいたオッサンが異世界スマホみたいなのを喜んでるなんて嘆かわしい
  81. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:38:00返信する
    幼児用の絵本でも読んどけ
  82. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:38:46返信する
    >>77
    むかしの日本軍大勝利仮想戦記とかあれだけ流行ったのにもうだれも覚えてないから意外とただ消えるだけかもよ
  83. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:39:08返信する
    >>43
    90年代の『あかほり』作品だろ
  84. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:39:34返信する
    >>66
    プロローグの部分で読みずらさMAXで笑った
  85. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:40:09返信する
    >>75
    何も造ったことないくせに偉そうに語るお前がいうと説得力ハンパないなw
  86. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:40:17返信する
    時代は繰り返すんやなって
    20年後にはなろうより下の文学が生まれて
    なろう作家が世を嘆くんだろうよ
  87. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:40:27返信する
    一部本気で言ってる人もいそうだけど、
    筆力無い人が凝った描写しても分かりにくいだけなんで、
    簡潔に書いてくれませんかね?
    ってことでは

    主述対応が曖昧だったり、受動表現がおかしかったりするレベルで無駄に難しい単語使おうとする奴の事ね
  88. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:40:59返信する
    そんなこと言うガイジはほっとくとしてもそういう描写の文でさえ読者に面白い!
    と思わせてこそのプロなのでは。
  89. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:42:27返信する
    ラノベっていう子供向け小説でさえんなツッコミ入れるなら
    それこそそいつは小学生のこくごの授業からやり直すか
    そもそも読むな 笑
  90. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:43:12返信する
    読者を批判するヤツはどっちにしてもクズだろボケ
  91. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:43:16返信する
    ケータイ小説かな
  92. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:43:35返信する
    もうマンガ読んでろ
  93. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:44:18返信する
    もう「ゆとり小説」に呼び方変えたら?
    ゆとり世代もゴミカスみたいな奴が多かったけど今のガキ共はそれ以外なのか?
  94. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:44:36返信する
    売れない作家の悲鳴か
  95. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:46:09返信する
    情景も心情も死ぬほど多いけど岩波のモンテ・クリスト伯は中学生時代読み直してボロボロ
    結局は話が面白いかどうか
  96. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:46:50返信する
    ※(´・ω・`)もうちょっとでも読むのがめんどくさいと思わせる描写がだめらしいね
    (´・ω・`)まぁそれなら小説読まなくてもいいんじゃないかな・・・って思うけど
    (´・ω・`)なろう系はそういうの少なそうだから人気なのかね

    ようするに描写がくどいんでしょ?
    作者の文才の無さを読者に責任転嫁してるだけに見えるけどね。
    独り善がりの文章なんて読めたもんじゃないよ。
  97. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:47:39返信する
    描き込みが多過ぎるマンガみたいな話だろ?
    この作者が クオリティ=描き込みの多さ みたいに思ってるだけで
    実際には整理された画面でないと読みづらいってこと
  98. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:48:05返信する
    完全に人として劣化して言ってるからな
    生きてる意味ないんじゃないの?
  99. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:48:42返信する
    >>80
    逆だろ。
    良い年したおっさんだから小難しい小説を読む気がしなくなるんだよ。
    俺も30代になってからラノベにハマったし。
    小難しい文章のは割りには大して面白くもなくカタルシスも無い作品より、(面白い)ラノベの方が読んでて楽しいよ。
  100. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:49:06返信する
    なんで他が売れてるか考えてみようぜ午後12時の男
  101. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:49:49返信する
    なろうはなー。プロの作品と違うからなー
    冗長な展開で書かなくてもいいことダラダラ書いたりするから、わからんでもねーわ
    無意味な料理回入れたり、作品とは無関係な専門知識を作者が披露したり、意味もなく同じ展開を他キャラ視点で書いたりね
  102. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:49:58返信する
    自分のラノベが売れないからなろう批判してんだろ
    電撃小説大賞に応募してデビューしろよ
  103. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:50:03返信する
    なろうは金太郎飴なストーリーなんだからカタルシスなんかないだろ
  104. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:51:33返信する
    >>98
    人によるんじゃないか?
    割りと高校生もリゼロとかなろうラノベ読んでるぞ
    それしかラノベないしな
  105. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:51:51返信する
    多分この作家は文章書く以外のことに本当に無自覚なんやろな。
    メディア特性とか全然考えずに発言してるとしか思えないわ。
    一冊にまとまったものを読むのと、毎日更新で短いものを読むの。
    本で読むのと、スマホで読むの。
    縦書きで読むのと、横書きで読むの。
    「言葉」が受け手の手元にどういう形で存在してるか、って要素については
    作家よりゲームのシナリオライターとかの方が敏感やろな。
  106. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:53:46返信する
    >>104
    だから売れないんだよ
  107. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:53:51返信する
    でも情景描写や感情描写を上手く書けるラノベ作家なんて限りなく0に近いし
    長ったらしいだけで何も響かない描写を見るぐらいならなろうレベルの簡略化した描写で十分だ
    なろうを下に見る前に己の文章力を恥じろ
  108. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:54:18返信する
    アニメのためのシナリオコンテストになってんだろうな
  109. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:54:19返信する
    30のオッサンがスマホ太郎とかでオナニーしてんのか...
  110. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:55:13返信する
    あまり読書をしてこなかった人の意見だろ。
    慣れていると意識せずとも読み流し気味に読めるものだし。
  111. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:56:39返信する
    >>109
    当たり前だろ
    ラノベに何を求めてるんだ
  112. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:56:43返信する
    >>103
    リゼロやこのすばやダンまちは若いファン多いな
    今はなろうではアラフォー系おっさん主人公が流行ってる
  113. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:58:57返信する
    要するにほぼ会話のみで構成されているアフレコ台本がお好みの読者がいるらしい
    更に進化した台詞のみで構成された二次創作(長編)があり
    恐ろしい事に面白かった経験があるが
    アフレコ台本みたいにキャラ名すら付いていないのに
    台詞だけでキャラを判別させる力量を作者が持っていた
    そこまでできる書き手ならト書き部分を読むのが面倒くさい読者に応えられるが
    そんな超絶技巧をなろう作家の大半に求める方がどうかしている
  114. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:59:03返信する
    ショボいお菓子ばっかり摘まんでいたらお腹が膨らんでしまい、
    肝心のご馳走が食べられなくなってしまった的な現象だろ。

    詰まらないものでも意地汚く読み過ぎなのだと思う。
  115. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:59:14返信する
    >>100
    冗長な展開でダラダラ書いたりって言うけど、読者は以外にそういうシーンをもっと見たがってるんだよ。
    たとえば「ダンまち」とか商業ラノベの都合上、毎回事件が起きてストーリーが進行していくけど、読者の中にはもっとダンジョン攻略の話しを読みたいとか丁寧に描写しろとかいう意見も多いんだよ。
  116. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:59:27返信する
    エロス
  117. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 12:59:42返信する
    「憧れのえろえろクラーケン先生を全身全霊孕ませてみた!」
    とか書いてる人に言われてもネット小説家も苦笑いだわな
  118. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 13:00:56返信する
    セリフだけでキャラを判断できるようにするのは大抵無理筋な語尾でキャラ付けとかなのでNG
  119. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 13:01:14返信する
    アニメだけ見てろよ
  120. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 13:01:39返信する
    何についても下に基準を合わせるとどんどんだめになっていくよな
  121. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 13:02:34返信する
    単に読者が読みたいのがそこじゃないって事だろ?
    それを理解出来ないと時代に徒に残されるぞ?
    古典文学で良いってんならそれでいいが
  122. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 13:02:41返信する
    本の下半分は切り取ってメモ帳に使えるといわれた作家は昔からいたなあ、そういやw
  123. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 13:03:32返信する
    ラノベそのままで糞長台詞をアニメでやるの本当糞
    メディアの違いを理解せよ
  124. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 13:04:34返信する
    昔からあかほり原作の小説に言われていたようなことだな
  125. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 13:04:35返信する
    感性の違いだよ
    こいつだって自分の読んでる小説でどうでもいいと思ってる部分を細かく描写されたら読むのが億劫になるだろ
    昭和中期とか、少し古い小説読んでみろよ
  126. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 13:06:10返信する
    昔に比べたら、今の小説だってだいぶシェイプアップされて読み易くなってるぞ
    昔はそれでも色々言われたんだろうな
  127. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 13:06:22返信する
    池波正太郎の江戸の飯描写は食いたくなるんだよなあ
  128. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 13:06:31返信する
    物書きの腕の見せ所なんだろうけど
    無駄に長くする奴は読んでてダレるから好きじゃないわ。
    過不足なくやってくれんと先が気になるのに延々と描写や心境
    読まされて「わかったからさっさと続きいけよ」ってなる
  129. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 13:09:20返信する
    ssを読み慣れると、新潮文庫のシェイクスピアとか抵抗なく読めるんじゃないか?
  130. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 13:10:21返信する
    ぶっちゃけ漫画どころか文字無し絵本でいいよな
    解りやすい展開の絵しかないやつでも見せとけば今のなろうラノベオタクは満足するんじゃね
  131. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 13:12:39返信する
    これソシャゲオタにも言えることだよな面倒くさいものいらんから課金で手っ取り早く可愛いかっこいいエロいキャラよこせよってな具合に
  132. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 13:13:02返信する
    読者の読解力も下がってるから
    時代に応じてその読解力なら合わせた文章じゃないと
    読者は難しくて読めないよ
    今は箇条書きでギリギリ読めるレベルの読解力って事だ
  133. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 13:14:29返信する
    >>127
    オマエの言ってること要約すると描写いらねって受け取られることになるんだよw
    好きに書かせろw
    そんで勝手に選べ
  134. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 13:14:54返信する
    怒らないでマジレスしてほしいんだけど
    なんでこんな時間に書き込みできるわけ?
    普通の人なら学校や会社があるはずなんだけど
    このこと知った親は悲しむぞ?
    現実見ようぜ
  135. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 13:15:07返信する
    破壊や暴力への衝動を描写したとしても、結局は読者に伝わらないだろ。
    野獣死すべしの主人公だって、そういうものだからとしかいい表せていなかったし。
    共感できたところは、ゆで卵一杯食べてすごいなぁくらいだったぞ。
  136. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 13:15:12返信する
    キャラに名前が無かった昔のドラクエみたいに想像力を駆り立てる
    結果読者の数だけの解釈の乖離が酷くて共有が難しい
  137. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 13:15:15返信する
    >>117
    あれウザいよね。
    だからと言って毎回セリフの後に~と何々は言ったみたいな文章つけるのもアホらしいしね。
    いっそのことセリフの上に毎回名前表示すれば良いんじゃないの?
    ○○○「~~~」
    ●●●「~~~・・・~~~」
    みたいな。
  138. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 13:15:21返信する
    シャムさんのゾット帝国が許されたと聞いて
  139. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 13:15:57返信する
    読者に選ばせた結果が学園ハーレムラブコメだからなw
    テメーらにラノベやなろうをどうこう言う資格はねえよw
  140. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 13:16:03返信する
    まあハルヒの時代のラノベによくありがちな文は俺も読もうとは思わんかったわ
  141. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 13:16:14返信する
    文学と住み分ければ良いんじゃね
  142. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 13:16:31返信する
    なろうを入口にして純文学まで辿りついてくれれば
    なろうの存在する意味もあるのだがね
    とりあえず芥川の有名どころを読めばいいと思うよ
  143. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 13:18:26返信する
    要はバランスだな
    そうなると個人の好みになっちゃうけど
    ラノベだと面白くても書いてる人の文体で読む気なくすことも多いし
    少なすぎても多すぎても読むのが嫌になる
    一気にダラダラ長々と入れられても嫌になる
    各所に、それを分散してバランスよく配置して読みやすく書ける人はすごいと思う
  144. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 13:19:10返信する
    >>114
    丁寧な描写と冗長な展開って全く違うからね
    異世界なのに日本料理を作る描写をダラダラ書いたり(一度二度ならわかるが何度も)
    魔法の話なのにプログラミングや物理学を延々と垂れ流したり。ナイツマみたいにその知識が物語と絡み合ってるならいいんだけど
  145. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 13:19:11返信する
    >>132
    いやいや、過不足なくだから、省略しすぎるのは違う。
    話好きで読んでる奴でも長いなーってとこあったら斜め読みして飛ばすしね。
  146. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 13:19:51返信する
    >>139
    谷川の文章は凄い上手かっただろう。
    読みやすく、それでいて単調でもなく、レベルの高い文章だったけど。
  147. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 13:20:13返信する
    クソみたいな文章力から生まれる情景描写(笑)なんかいいから話進めろって言われてんだよ
  148. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 13:20:35返信する
    そういうの読みたい奴が読んだらいいし
    読みたくないなら別の読めばいいだけ
  149. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 13:23:34返信する
    素直に漫画読めよ
    情緒もへったくれもない馬鹿がなんで文章オンリーの界隈に首つっこむんだ
  150. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 13:24:04返信する
    何で小説読むんだろ
  151. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 13:24:26返信する
    アニメばっかで文字読まないやつは
    私は死んだ。スイーツ
    みたいのじゃないと理解できないからね
  152. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 13:24:49返信する
    >>149
    叩くために読んでる
  153. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 13:25:42返信する
    かっては 本1冊書くのに
    トラック1台分の資料を集めるとか有ったけど
    今はどうなの?
  154. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 13:25:45返信する
    ラノベ作家は自分達より下が出来たことを素直に喜べよ
  155. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 13:26:04返信する
    売れない作家が言っても説得力ゼロ
  156. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 13:29:25返信する
    下手な情景描写が要らないってだけだろ
    なろうで上手い地の文に出会ったことがないし
    そこ見てたらそう思うのも仕方ない
  157. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 13:30:32返信する
    時代錯誤 
  158. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 13:30:46返信する
    >>152
    異世界なら資料要らないしネトゲものなんかだと1次世代の本当にroリネff11とかのネトゲやってた世代じゃなくてそれ読んだだけのなろうとかの他作品のパクリで書いてる奴ばかり
  159. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 13:38:33返信する
    さすがにアルカディアでは台本形式は小馬鹿にされるけどねw
  160. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 13:43:53返信する
    ぶっちゃけ異世界とか何でもありだから資料とかいらないよな
    現実社会だと調べてちゃんと書かないとボロ糞に叩かれるし
  161. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 13:46:41返信する
    まゆおうって地の文なしセリフのみであれだけの内容表現されてんだから、特に意図がない限り地の文削るのが正解じゃね?
    読書経験ほとんどないから思いつきだけど
  162. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 13:47:11返信する
    その辺の適当さが身内ウケで終わるか否かに関わってると思う
  163. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 13:48:43返信する
    ぶっちゃけ文学よりもSAOとかのほうが圧倒的におもしろいしね
    国語の教科書も古臭い文学よりもラノベ載せたほうがいいと思うんだ
  164. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 13:48:45返信する
    でも京極夏彦より赤川次郎の方が面白いよね
  165. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 13:52:11返信する
    難しいこと考えずにテンプレに合わせろ、
    テンプレから外れるような余計なことすんなでいいよ。
  166. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 13:52:13返信する
    過程が全部面倒になっちゃうんだな
    とにかく結果だけを求めるみたいな
  167. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 13:53:07返信する
    そんなにくどいのが好きならヘルマン・ヘッセでも読んどけ
  168. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 13:56:50返信する
    地図の縮尺の違いみたいなもんじゃないのか
    ご町内マップも世界地図も用途次第
    ねちっこいかあっさりか、各々の作品で目的が違うのだから
    採る手段も足りていて無駄なく面白ければいい
  169. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 13:58:26返信する
    確か小説家ごとの爆風表現テンプレあったろ
    あれで例えるとなろうはどうなんだ
  170. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 14:03:23返信する
    >>66
    天気が良いですね規模のことを長々と書かれてて困惑した。
  171. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 14:03:36返信する
    時代の流れを感じる
    ハルヒとかの時代のラノベはやたら長々心の説明をしていたのが良かった時代だった
    今はまたその前に戻っただけだと思う
    深く悲しむ=嘆きって元々言葉は存在するのにラノベ作者が言葉を知らないだけなんだよな元々は
  172. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 14:04:32返信する
    >>161
    脱税オーク豚が女キャラ使って作中で説教してる時点で無理
    外見大事だな
  173. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 14:06:54返信する
    なんせバラエティーなら泣けば全てテロップで号泣って時代だし
    見る奴のレベルにあわせてるだけ
  174. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 14:10:12返信する
    >>169
    背後で爆発が
    [反射神経:ランクS]
    起きるより先に、女神様にもらったチート能力が発動し俺は最適の行動を取る。
    [運動能力:レベル100(MAX)]
    [耐性:炎:超人級]
    俺のステータスを瞬間的に確認。この程度の爆発なら振り向くまでもなくまったくダメージを受けることはない。
  175. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 14:10:29返信する
    でも先を歩いているネコ耳少女(売られていたのを俺が買った)とエルフ少女(旅の途中でなぜか俺にくっついてきた)は瞬時に魔法で防御してやった。
    「え、今なにが起きたの?」魔法を得意とするエルフも、何が起きたかわかっていない。
    「さすがです、ご主人さま!」俺のやり方をよく知っている彼女はちゃんと理解した。あとでかわいがってやろう。
  176. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 14:11:03返信する
    アニメ脚本家「許された」
  177. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 14:14:02返信する
    10代20代の連中に他人の心の傷に寄り添う余裕なんかあるわけないだろ
    先ず自分が食い扶持を得て身を立ててからだよ、そんなモンは
    例外は自分の抱えててる葛藤を上手く劇中に出して言語化してくれるケース、ラノベで重いじの分が受けるのは大体このケースで、それは書き手が読者と葛藤を共有できないと成立しないのよね
  178. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 14:18:01返信する
    表現や文の長短に流行り廃りはあるだろうけどさ
    それにしたって俺は深く悲しんだはないわ
  179. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 14:18:14返信する
    文字数稼ぎでわざわざ遠回し表現する作家もいるし何とも言えない
  180. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 14:25:11返信する
    例えば、朝起きてコーヒーを飲むって状況を
    ラノベだと5ページぐらい使うよね
  181. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 14:26:04返信する
    作者か簡単なことを小難しく書きたいだけの難文のこともあれば、一般知識レベルの四文字熟語ですら知識自慢かよみたいな意味不明な絡み方する読者もいる
    何ともいえん
  182. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 14:32:06返信する
    多分、TV以降「映像」をよく見るようになった読者という影響が一番出ているんじゃないかと
    昔の小説とかみたいに風景描写とか細かくやらなくても、
    どっかのドラマだの、ドキュメントだの、とにかく映像でなんか見たことある風景を思い出して、
    それなりに共通の物を想像してしまうから、
    文章で詳しく説明とかしなくても、良くなってきちゃったんじゃないかと
  183. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 14:33:39返信する
    以前背伸びしてゲーテを読んだときは描写がくどいと思ったなぁ。多分今の普通の小説の感覚も、過去の文豪たちから見れば>1のように嘆かわしい状態なんだろう。

    まあ、読んだのがファウストっていう戯曲だったから小説とは比較すべきではないのかもしれないけど。
  184. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 14:34:44返信する
    消費するだけの凡百美少女キャラの内面なんてどうでもいいって奴も増えてるのかもな
    そういうアニメからオタ入りした奴はそういうの多そう
  185. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 14:43:31返信する
    俺がなろうの書き方教えてやるよ

    まずは台本形式でセリフだけで書く→次に効果音を書く→最後に主人公視点の描写や思考を書く→完成
  186. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 14:44:21返信する
    昔ながらの頭の固い読書家との無益な衝突を生まないために
    なろう文学なり愚昧文学なりの呼称を新しく作ったほうがいい
  187. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 14:46:23返信する
    >>186
    君の膵臓を食べたい
    はい論破
  188. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 14:47:09返信する
    なろう=異世界と思い込んでるまとめ民って自分で調べるって事が出来ないのかな?さすがゆとり陰キャだ
  189. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 14:48:13返信する
    >>185
    ビュッビュッビュッのとんスキとかまさにコレ
  190. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 14:49:37返信する
    >>187
    どういう意味?
  191. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 14:53:41返信する
    編集された内容が完全にtogetterじゃねーですか
    なに5chみたいな編集してるんだい
  192. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 14:59:42返信する
    底辺作家やワナビはいつも嫉妬して他の作品を叩こうとする
  193. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 15:03:42返信する
    ニンジャスレイヤーズかよwwww
  194. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 15:07:26返信する
    最近のなろうはピンチな悪役キャラに転生してどうやって切り抜けるかってのが流行りだよなw
  195. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 15:12:32返信する
    なろうよく読むし感想欄も読むけどそんなこと書かれてることそうそうないぞ

    まれに書かれてる作品はマジでくどいからね
    同じことを2回描写するのが何回もあったり、主人公が立ち入らない場所の成り立ちを書いたり
  196. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 15:15:58返信する
    なろうは日記帳みたいなもんだから文句言っても無駄

    書籍になってから文句言え
  197. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 15:26:24返信する
    >>194
    悪徳令嬢モノはもう飽きられてるぞ
  198. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 15:28:05返信する
    こういう意見も分からなくはない
    情景描写を省いたサクサク感というのも、それはそれで魅力あるから
  199. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 15:30:38返信する
    俺もこのツイートに深く悲しんだ
  200. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 15:40:01返信する
    >情景描写とか感情描写書きすぎるとウザい。

    対象の読者層がそこで引っ掛かる、自然に読めないと言うなら文章表現に問題があるんじゃね
    ライトノベル読者層特有の問題で文章表現が正当に評価されてないと感じるなら、ジャンルを変えて一般文芸で書けばいい
  201. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 15:41:41返信する
    劣等生のキモウト描写かな?
    まあ、あの作品は痛々しい設定記述だけは盛りだくさんだけどね
  202. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 15:45:51返信する
    >>200
    そうなんだよな
    ラノベの読者と考え方や価値観が合わないのなら
    一般や日本文学というジャンルがちゃんとあるんだから
    そっちで書いていれば良いと思うんだよね
    こんな事を言い出すという事はそれだけ実力がある作家さんだろうし
  203. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 15:48:38返信する
    売りたいなら現在の市場のニーズに合わせないと仕事出来ないやつだし
    文学的にやりたいならそちらの業界で評価される芸風でやればいいだけだし
    ラノベ作家のくせに文学的な事したいとか中途半端な事やってるのが一番カス
  204. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 15:53:40返信する
    歴史物とか戦記物とかで緻密な情景描写はうざったい。恋愛物とかは読まんから知らんw
  205. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 15:57:34返信する
    自分の作品にそんな感想送られたんならまだしも、そういう小説家が他にいるってだけで絶望するのか
    他人の意見気にしすぎな奴だな
  206. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 16:12:08返信する
    市場に合わせた文章書けないなら、ターゲット層を変えて別レーベルに出版打診してみるか、
    筆だかキーボードだかを叩き折るかする方が建設的だと思うよ
  207. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 16:22:48返信する
    20年前からそうだった(ベテラン老害ラノベ作家)
  208. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 16:35:52返信する
    短い文章でも読ませる内容もあるし、長い情景描写で詳細が目に映るぐらいすごい文章もある。やっぱり作者の力量かなぁ。
    あとなろう系は、会話ばかりうざいのもあるなぁ。全体にバランス悪い作品とか。クライマックスが最後10頁とか何それってある。
  209. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 16:39:49返信する
    アニメ化前提で書いてそうなやつにありがちだな
  210. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 16:58:19返信する
    年表でいいんでしょ
  211. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 17:02:21返信する
    読者に想像させる余地を残せとかそういう話かと思ったら違うのね
  212. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 17:04:08返信する
    キャラ内情・状況を全部キャラに喋らせる無能作者にそういしないと読まない無能読者
    WIN-WIN
  213. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 17:11:34返信する
    なろうだのラノベだのなら、面白ければどんな文章でもいいだろwそもそも文章じゃなくてまんま図形書いてたやつもいただろ
    ただ川端とか太宰読んだあとだと、ラノベの長文はただ難しい言葉を並べてるだけなのがよくわかるよw所謂類語辞典
  214. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 17:30:13返信する
    独特の世界観が無い作品なんだね。
    キャラもたってない。
  215. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 17:34:49返信する
    なろう読んでるのは昭和のヤンキーレベル並みに低知能って事だなww

    おとなしく漫画…いや、絵本読んでろよww
  216. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 17:39:08返信する
    >>161
    地の文ないと馬鹿っぽいんだよな
  217. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 18:06:12返信する
    だからと言って一行で分かる事柄を三行費やして表現しても読み飛ばされるよなぁ
    仮に同じ内容だとしたら三分の一しか話が進まないわけだし効率悪いと思われるかも
    多彩な文章表現したいなら文芸書籍で出すべきかな
  218. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 18:19:06返信する
    だってゆとり向けだしw
  219. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 18:27:46返信する
    劣等生の妹の美しさに関する描写のコピペ1
    笑えるで
    ・「稀有な美少女で、その場にいるだけで注目を集めずにはいられない天性のアイドル、というよりもスター」(1巻 p44)
    ・「中学生時代、毎日のようにラブレター (というかファンレター) を押し付けられる」(1巻 p44)
    ・「全国から九校が集まる魔法スポーツ対抗戦の会場で、男性人気で一番だった先輩と女性人気で一番だった先輩を抜き、それ以上の熱心なファンを男女共に獲得する」(4巻 p322)
    ・「競技中に客席の青少年が動悸と息切れを引き起こし、担架が呼ばれそうになる」(4巻 p370)
    ・「生身の人間ではなく、オーバーテクノロジーによって青少年の願望が具現化した立体映像だと言われても信じられるほど」(5巻 p171)
    ・「世界的なトップモデルが裸足で逃げ出す美貌」(5巻 p218)
  220. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 18:30:45返信する
    劣等生の妹の美しさに関する描写のコピペ2
    ・「ブティックの試着中に他の客が人垣を作り、店内がファッションショーと化す」(5巻p218)
    ・「(芸能事務所で一番の美貌のスター女優から見て) 神に愛されたのか悪魔と取引したのか、努力で手に届く次元ではない美しさ」(5巻 p231-232)
    ・「ダイヤに喩えるなら、価格の付けられない「ザ・グレート・スター・オブ・アフリカ」だと芸能事務所の社長が一目で感じ、スカウトされる」(5巻 p234)
    ・「女子生徒を含んだ生徒の意見の一致する、学校一の美少女」(9巻 p69-70)
    ・「生身の人間であることを忘れさせる神秘的な美貌」(10巻 p170)
    ・「(深雪が入学してくるまで学校一の美少女だった先輩が認める) 性別を超えた美しさ(11巻 p368)
    ・「(1学年後輩になる女子にとって) 自分の理想像そのままの美しい女性を見たのは初めてで、「女神様みたい」と感じるほど現実離れしている(12巻)
  221. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 18:36:31返信する
    ポイントは美貌についての評判ばかりで、具体的な描写が殆ど描かれていない点
  222. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 18:46:29返信する
    語彙の豊富さを自慢するかの如く地の文が多いのならばそれらは不必要だわな

    文章表現の多彩さや魅力的な文体等でもラノベで生かせば武器になり得るのに狭い価値観で
    「情景描写とか感情描写は多いほど良い」なんて勘違いして拗らせるとこうなるという例w
    三島のような美文でも多すぎれば目が滑りやすくなるし上コメにもあるように各ジャンルに
    於ける最適なバランスを模索すればいいだけなのに己で作った仮想敵を憎みすぎw

    ラノベならばまずはキャラ立ち&リーダビリティを重視し余力があれば緩急つけた文体で
    自分の個性を打ち出していくべきじゃないのかな
  223. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 19:03:30返信する
    最近で言うとデレステのTPイベントの加蓮かな?
  224. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 19:08:05返信する
    わかる気はするがな
    情景描写にこだわりすぎは読んでてウザい
    そこまで簡潔なのは論外だけど
    内容にもよるが限度をわきまえずに
    ダラダラと情景描写を語るのは自画自賛
    でしかないと思うね
  225. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 19:17:51返信する
    地の文の描写が深い浅いより、ステータスウィンドウやスキルの説明が簡単か複雑かの方がなろうじゃ差別化ポイントになるような
  226. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 19:19:53返信する
    昔あったケータイ小説と似たようなもんでしょ
    スマホの画面で見ると、異世界スマホくらい話がさくさく進む方が読みやすい
    紙の本でじっくり読むのとは違う
  227. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 19:25:12返信する
    こんなん言ってたらリゼロとか読めやんぞ(笑)
    情景描写多過ぎて死ぬな
  228. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 19:49:22返信する
    そもそもネットでこういう文句はあまり見たこと無いけどな
    スカスカ逆の文句は多いけど
    どこのネットの話なのかな
  229. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 20:09:37返信する
    なろうは毎日作品上げるせいで文章雑だから地の文を読む気しないのはわかるわw
  230. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 20:30:10返信する
    もう「小説家になるため」のサイトなのか
    「なろう小説家になるため」のサイトなのか
    ようわからんな

    読者のせいで小説家が育たんわ
  231. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 20:42:19返信する
    教科書の説明が読めない・理解できない
    テストの設問が読めない・理解できない
    という致命的なバカが増えてるらしいからな
    小学校での国語教育のやりかたを考え直さないと
    日本は大変なことになるよ
  232. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 21:04:46返信する
    自分はなろうだからこそ、世界文学や純文学並みの表現求める。市販の本だと売れないといけないから面白みが第一、わかりやすさ第一になる。一方、ネットはカネを求めているわけでないから高度な文学表現こそふさわしい
  233. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 21:11:43返信する
    >>232
    ラノベ出版の養殖場になってるから、ラノベより酷い状況になってるのが現実
  234. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 21:24:17返信する
    太宰治だって「メロスは激怒した。必ず、かの 邪智暴虐の王を除かなければならぬと決意した。」みたいなシンプルで判り易い表現にしとるぞ。
    夏目漱石だってそうだ。昔の文豪は基本シンプルだ。

    情景描写か感情描写を無駄に書き込むのは、いたずらに捻くりまわした表現が文学的だと勘違いしてる文学かぶれの馬鹿の証拠だ。

    文豪達の本を読めば、驚くほどシンプルにまとめられていると気付くハズ。
    シンプルイズベスト。むしろ短い表現の中にどれだけの情報量を詰め込めるかこそが本当の文章力だ。その極致が俳句だ。
  235. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 21:45:25返信する
    そんなフラットな文章で良いなんて輩は
    読書の楽しみ方を勝手に切り捨ててるんだから
    放置でかまわんだろ馬鹿馬鹿しい
  236. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 22:05:38返信する
    >>234
    昔の人は、短歌や俳句の素養があるから文章にメリハリが効いてるんやで
  237. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 22:27:26返信する
    読者の国語力が落ちてるんじゃなくて
    文章力が無い奴がひねった言い回ししても分かり辛いだけってことだと思うぞ
  238. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 23:02:02返信する
    面白いなら読めばいいだけ、

    ウザイと思うなら読まなければいいだけの話なんだが?
  239. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 23:06:16返信する
    まぁ、実際文字なんて呼んでられないからね
    なろう読んでる時間とか勿体なさすぎやろ
  240. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-11 23:26:02返信する
    なろうに限らずケータイ小説とかみんなそうだろ
    需要が変わったんだってことを理解せんといかん
  241. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-12 00:06:14返信する
    アニメ化前提で稼ぐわけだし
    台本じゃないとダメなんじゃねぇの?
  242. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-12 00:48:56返信する
    >>239
    そりゃあ、文字を「呼んで」たら理解出来るわけないわな
  243. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-12 01:03:28返信する
    情景描写が最高に上手かったのは司馬遼太郎
    坂の上の雲はその白眉にあたる
    文字なのにまるで写真のように活き活きとした情景を読者に与えてくれるあの筆力は凄い
    でも読書にしてもキャラ(人物)にしか興味がない人間には普段からそういった情景を読み込むことをしてないから想像力つかないし
    司馬さんの良さが分からないんだよね
  244. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-12 01:21:56返信する
    昔はスイーツとか言ってネットのオタクがバカにしてたのに
    今やオタクもガシッボカッレベル
  245. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-12 01:38:26返信する
    >>219
    あれって妹が人工的に設計された存在って落ちじゃなかったっけ?
    だから完璧な左右対称で美しいみたいな
  246. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-12 07:02:38返信する
    >>245
    人為的な美しさなら、どこにどの様な特徴が見られるのか具体的に描くところでしょ
    擁護のコメすら頭がおかしくて笑える
  247. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-12 22:28:49返信する
    書く側は情熱に溢れてるんだろうけどね
    読む側からすりゃめんどいの一言よ
  248. 名前:名無しさん 投稿日:2017-12-13 23:20:38返信する
    かつて純文学とやらが小説を同じように批判していたな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。