幾原邦彦氏「創作や表現する人たちは必ずその人の生い立ちが現れる」

無題



   / :/  …:/:′::/ :.:.:…..:./.:/:!:.:.:.i:..!:.:…..:{:.:.:.:.:.:ハ    /
.  /.〃/:…../:′’.::|:: i .::.:.:.:| :i:_{__|:.|:.:.:.i :|:.:…/  ̄`ヽ/      ふ
  ‘://:′::/斗:十 |::.::.::.:.:.:.: :}}ハ ::ハ:{:≧ト|:::/  な       な な  ぅ
 {//::{: /|i:八::{=从:{ i::::: :N孑弐{ミト∨:::|::′  る.     る .る (
.  i :从 ::::{イァ:う{ミト爪ト::::. ! ん):::::ハヽト、:{:|    ほ      ほ ほ  )
.  |.::| : \《 { ::::::: }  ヽ\{ { ::::::::: リ | :::ヽ!   ど     ど ど む
.  | ::!::|ハト.乂__ノ       ー ‘  | :::<    |
 八::| :|::::i /i, ,     ,     /i/ , }:::}i::人   __ ノ\
  (__):::l:::::.                 i.:/::::::::厂「{:::::::{    ` ー― ´
 / :{ | :V:入     { ̄`ソ      }/}::::}/::::::l.|:::::::|
 { ::|人::∨::::>…   `      . ィ升|:::/::::::::八::::::{

なんかわかる気がする・・・
あ、でも俺は創作や表現者じゃなかった・・・
                            / ̄ ̄\
           ____           /   ヽ_   \ すげーもん作る人は
         /     \        (●)(●)    | やっぱ何かありそうだもんね
        /  ─    ─\       (__人__)      |
      /    (●)  (●) \      ヽ`⌒´      |
      |       (__人__)   .|      .{         |
.       \     `⌒´  ./  _________ ノ
      ノ            \ /          / ⌒l
    /´                /          / |  |
    |               /          /  |  |
__(_______ 二二⌒)    /          /__.|  |_______
                \/          /   (U ⊃





この記事へのコメント

個人情報などは書き込まないでください
現在コピペ(改行)荒らし対策のため10行以上書けない仕様になってます
10行以上だと「不適切なワードが」と出ます



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  1. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:26:00返信する
    いち


  2. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:26:00返信する
    ぶっちーはどんな生い立ちだったんだよ……


  3. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:27:00返信する



  4. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:27:00返信する
    そうだよ


  5. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:28:00返信する
    なかなかおもしろい


  6. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:28:00返信する
    まんごすちん


  7. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:28:00返信する
    ピンドラはつまらなかったな


  8. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:29:00返信する
    こんなに長々書かなくても、育ちが出るって昔から言わないか?

    お里が知れるとかさ


  9. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:29:00返信する
    オワコンプレックス


  10. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:29:00返信する
    芥川とか三島とかかねぇ


  11. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:31:00返信する
    ツイッター上で語っても薄っぺらくなるだけだから

    そんな長々とマジで語るのやめた方がいいよ

    アイコンもスカした写真使ってるしダサいよ


  12. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:31:00返信する
    こいつ最高にこじらせすぎ


  13. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:31:00返信する
    虚淵とかね


  14. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:31:00返信する
    まともな意見だな


  15. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:32:00返信する
    虚淵は作品にそのまま本性が出てるな。後輩のスマガをパクらなければ何も出来ない無能


  16. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:32:00返信する
    いい歳なのに視野が狭いね


  17. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:33:00返信する
    最悪の環境ってどんなだよ

    時代によって変わるだろ


  18. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:33:00返信する
    美樹さやか 虚渕 体験談 電車 二人組の男

    なんとなく分かったです


  19. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:33:00返信する
    才能って遺伝より環境だからな


  20. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:34:00返信する
    恥の多い生涯を送ってきました


  21. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:34:00返信する
    ピンどらみたいな糞アニメはどんな生い立ちの人が作るんだろう


  22. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:34:00返信する
    これは本出せるで


  23. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:35:00返信する
    俺は2かな・・・

    おいたちに原因とかは考えた事なかった


  24. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:35:00返信する
    また当たり前のことを長々と語ってる人がいるな


  25. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:36:00返信する
    まあそうだろうな


  26. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:36:00返信する
    自分が知らないだけかもしれないが、三月に新作発表とか見たが、あれはどうなったのでしょうか?幻だったのか…


  27. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:37:00返信する
    庵野とかまさにそうだな。

    文学者も家庭的に恵まれなかった人とか性的マイノリティとかが多いってよく言われるね。

    平凡な育ちで大した感性ももってないワナビーはどうしてもこういう人たちに勝てない。


  28. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:37:00返信する
    名作の16年周期説



    ヤマト



    初代ガンダム



    エヴァンゲリオン



    輪るピングドラム


  29. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:38:00返信する
    で、?

    何が言いたいと?



    くそつまらない宗教観とかいいから


  30. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:39:00返信する
    その1、2に当てはまる人って独特で掴み所がない人が多い印象かな

    その3的な人と売れ合う事で感動的な発見をすることが多いってのは凄く分かる


  31. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:39:00返信する
    ピンドラは馬鹿には分からないアニメ


  32. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:39:00返信する
    やまさんは?


  33. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:40:00返信する
    ピングドラムって別の世界線に行くことで生い立ちを否定する話だったよね?


  34. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:40:00返信する
    俺が知っている尊敬できる人は1と3だな


  35. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:40:00返信する
    やらかすは



    どんな生い立ちで今みたいなクズになったの?


  36. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:42:00返信する
    30

    触れ合うねw


  37. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:42:00返信する
    ヤマカンとは?


  38. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:42:00返信する
    幾原さんカウンセラーみたいだなw


  39. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:43:00返信する
    イヅル氏の生い立ち…ゴクリ


  40. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:43:00返信する
    イズルの悪口はやめあら


  41. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:43:00返信する
    糞淵が良い例だな




  42. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:43:00返信する
    32

    凡人


  43. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:44:00返信する
    これはよくわかる

    クソみたいな学生時代過ごした結果があんな拗らせちゃったハーレムラノベ書きだからなw 真面な文章も書けないとか頭と成績も悪かったんだろうなw


  44. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:45:00返信する
    最低の環境と最高の環境と普通の環境って、それで全部じゃねーかよ

    最高と普通と最低以外に何があるのか?

    ちょっと彼の言ってる意味が分からない


  45. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:45:00返信する
    生い立ちというか

    西尾維新あたりは何か性的なトラウマがあるように思える


  46. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:46:00返信する
    >44

    本当にわからないのか?

    よく読んでないだけじゃないか?


  47. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:46:00返信する
    強烈なコンプレックスを持っている人間が

    人間を超越した存在に肯定される話を書くうろぶちは

    1タイプか


  48. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:47:00返信する
    お兄ちゃんのことなんか全然好きじゃないんだからねっが風評被害受けててワロタ

    おちんこには大勢の妹なんて出て来ないぞ!


  49. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:47:00返信する
    「おいたち」ってひらがなで書かれると

    「自分達」を訛って言ってるみたいに見える


  50. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:47:00返信する
    幾原はナカツのセーラームーンのコスプレしていたのがいまだに脳裏から離れない


  51. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:47:00返信する
    監督の生い立ちが現れた結果が膣圧計ですね


  52. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:48:00返信する
    おいたちってはじめ意味がわからんかったわw


  53. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:49:00返信する
    48

    詳細kwsk


  54. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:49:00返信する
    この人ウテナの監督時31才なんだよね

    恐ろしすぎる


  55. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:49:00返信する
    なんでツイッターで語るんだろう・・・ FBやブログなら分るけどさ^^;


  56. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:50:00返信する
    そんなことより新作はよ!


  57. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:51:00返信する
    結局創作者って世の中も創作しちゃうんだよねー売れなくなると妄想で自滅するタイプw


  58. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:52:00返信する
    生い立ちなんてどうでもいいんだよ。

    衝動さえあればそれでいい。

    それが受け入れられるかどうかは知らねえけど。


  59. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:52:00返信する
    なんかラノベのことを言われてる気がした


  60. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:53:00返信する
    生い立ちというか経験は必須だろうな


  61. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:54:00返信する
    劇場版セラムンR手掛けたのが28歳の時か・・・

    今若くて才能のある監督っていない気がする


  62. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:55:00返信する


    53

    「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 」ってタイトルのマンガが実在する

    2年前にアニメ化もされて略称やら不謹慎やら色々なインパクトを残していったぞ

    ヒロインは三人いるけど妹は義妹ひとりだけ、大勢の妹に囲まれはしない


  63. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 19:57:00返信する
    59

    ん? すべての創作についての話だぞ。

    もちろんラノベも入る。


  64. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 20:00:00返信する
    つまり生い立ちとか内面も出ないような作品は薄っぺらいと

    まあその通りかもな


  65. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 20:00:00返信する
    ツイッターで語るなって別にツイッターで何呟こうが勝手だろ

    あと管理人が載せてないが続きのツイートみる限り親とか身内に不幸があったから生い立ちについて呟いたんだと思う




  66. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 20:01:00返信する
    おちんちんのことなんか全然好きじゃないんだからね!


  67. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 20:01:00返信する
    要するに人から理解されたい、否定して欲しくないという思いが創作の源泉なんでしょうかね


  68. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 20:02:00返信する
    62

    ありがとう。ごめん、おちんこは知ってた

    風評被害がわからなかったけどツイート全部読んでわかった

    あまりに長々とツイート続くから途中までしか読んでなかったw


  69. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 20:02:00返信する
    17

    何が最悪か、ではなく、最悪だと思うものがあったかどうかだろ

    最悪の環境だ(だった)と思ってる人ってことだろ


  70. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 20:02:00返信する
    ウテナはいいとしてあの糞アニメはどんなあれで作ったんだろうか


  71. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 20:05:00返信する
    虚淵がニトロプラスに、いや、モノを書く事はない

    ヤツは俺の生い立ちをパクって魔法少女まどか☆マギカの脚本を書いた

    By,H.T


  72. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 20:05:00返信する
    湯浅政明とかあんなドラッグ作画作るのにどんな生い立ちがあるんだよ

    ドラッグ人生なのか?


  73. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 20:05:00返信する
    その2「最高の環境で教育を受けた人」。卑屈さがない。誰より上とか下とか、序列を気にしていない。純粋な好奇心による学習意欲が高い。ただし「自分は苦労していない」という逆コンプレックスがバネになっている場合も?。でも、一番、モチベーションが尽きないタイプだと思う。→ヤマカン・宇治原


  74. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 20:08:00返信する
    ヤマさんの生い立ちはケースに当てはまらない


  75. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 20:08:00返信する
    俺はピンドラ好き


  76. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 20:08:00返信する
    鬱屈した学生時代を送った奴が大半だろうからな


  77. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 20:12:00返信する
    66

    ヒワイコネクト(笑)


  78. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 20:12:00返信する
    創作はもちろのこと 性格自体がおいたちで決まるからな



    今の50歳ぐらいのクリエイターが戦争経験世代のクリエイターにコンプレックスを抱いていたって話はよく聞いたな 




  79. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 20:13:00返信する
    ニャル子EDパクリでのツイッターの記事かけよ

    大好きなヤマカンも出てくるしコメントも伸びるぞ


  80. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 20:14:00返信する
    記事中に虚淵の名は一つも出てないのに、

    虚淵虚淵言ってる奴はどんだけ虚淵コンプレックスなんだよww


  81. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 20:15:00返信する
    こんなのクリエーターでは当たり前だぞ

    物書きが人生経験や人生観がもろ作風に現れるのは常識中の常識

    ヒッキーやオタクには一部を除いて創作業は無理と言うことさ


  82. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 20:16:00返信する
    生い立ちは作者の人格形成の過程だから作品に影響を与えるのは当然だが



    作品に出るとまで言う意味なら「必ず」は明らかに言いすぎ


  83. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 20:16:00返信する
    こういうので初めてまともに読んだ


  84. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 20:18:00返信する
    ごく当たり前の話を多くの人になるたけわかりやすく語ってるんだよ

    表現する際に生い立ちを直接でなく俯瞰してから表しましょ、的な意見にはなるほどと思った

    ただの自慰と他者が楽しめる娯楽の線引きってきっとこういう事なんだろうな


  85. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 20:19:00返信する
    細田守、大河内一楼、長濱博史など多くのアニメ業界人が幾原からの影響を発言している。


  86. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 20:20:00返信する
    またアニメで虚淵を知ったにわかが騒いでるな


  87. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 20:22:00返信する
    瀬戸口の生い立ちは気になる


  88. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 20:23:00返信する
    某山さんと違っていいこと言うなあ


  89. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 20:24:00返信する
    26歳の時にセラムンの演出とかやってたのかよw


  90. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 20:24:00返信する
    モノ作ってる奴には常識だが、今までそういうことしたことない奴にはわかんないんだろ 


  91. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 20:26:00返信する
    82

    作品に表に出すにしろ隠そうとあえて逆の作風するにしろ何らかの形では出るみたいなニュアンスじゃないか?

    受け手次第ってのもあるかもしれないけど


  92. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 20:27:00返信する
    ヤマカンは??


  93. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 20:28:00返信する
    このコメ欄にまで虚淵の悪口書く人って

    絶対自分にコンプレックスあるよね


  94. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 20:28:00返信する
    コードキアスっていうのは非常に商業成績を意識した作品

    押井守が言いたかったのもそういうこと



    反対にピンドラは非常に芸術的な作品なんだよ


  95. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 20:32:00返信する
    RT使いこなさせてないあたりがちょっと可愛い。


  96. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 20:32:00返信する
    庵野もナディアの時、29歳なんだな・・・

    エヴァが34歳・・・

    今このくらいの歳で監督やってる奴っているのかな?


  97. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 20:35:00返信する
    このメンヘラオカマ君が言うと説得力あるわなw


  98. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 20:37:00返信する
    コードキアスっていうのは非常に商業成績を意識した作品なんだよ
    押井守が「ギアスは3年で消えコン」言いたかったのも結局はそういうこと

    反対にピンドラは非常に芸術的な作品なんだよ


  99. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 20:38:00返信する
    96

    むろみさんの監督が24才だよ


  100. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 20:38:00返信する
    血液型占いと同じ程度の偏見としえか思えない。


  101. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 20:42:00返信する
    何処に偏見?


  102. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 20:44:00返信する
    これはこの人なりのクリエイター観だね

    スラムダンクのイノタケなんて特に描きたい事があるわけじゃないって言ってたし


  103. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 20:46:00返信する
    コードギアスっていうのは非常に商業成績を意識した作品なんだよ

    押井守が「ギアスは3年で消えコン」言いたかったのも結局はそういうこと



    反対にピンドラは非常に芸術的な作品なんだよ


  104. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 20:48:00返信する
    相変わらずだなw

    この人の文章の面白いところって結局何事も否定しないところだよね

    だからさほど嫌な気分にならない


  105. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 20:50:00返信する
    理解できない奴は馬鹿!





    ピンドラ信者の口癖


  106. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 20:51:00返信する
    >>103

    どっちが優れてるってわけでもないけどそういう事だよな


  107. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 20:52:00返信する
    102

    イノタケ自身バスケに囚われ過ぎだと思うんだが・・・


  108. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 20:54:00返信する
    ピンドラはいくにの親父との葛藤を描いている



    こやつのオナヌー物語の域を超えないんだよな

    だからいつまで経っても一皮向けたメジャー作を

    生み出せないない


  109. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 20:54:00返信する
    1まさに庵野

    登場人物に生きてる母親いないとか性格暗いとか宗教とか

    もろそうっすわ


  110. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 20:55:00返信する
    ついったーで長文を書く人って

    頭おかしいのかなと思う。



    別んとこに長文書き上げた後に

    ついったーに分割投稿してんのか?きもっ。


  111. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 20:57:00返信する
    富野監督も以前これと似たような事言ってたかと

    これよりも遥かに容赦なくズバズバと言ってたが


  112. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 21:02:00返信する
    こういうクソアフィブログのコメ欄に涌くコメもおいたちがよくわかるね


  113. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 21:02:00返信する
    110

    ツイッター利用に固定観念しかない君のオツムが可哀想だ


  114. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 21:03:00返信する
    112「112」


  115. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 21:05:00返信する
    相変わらず民度の低い※欄


  116. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 21:07:00返信する
    110

    なんでこの長さの文章書くのに下書きがいるって思うのか謎だわw

    頭悪すぎだろ


  117. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 21:12:00返信する
    才能のある人間は必ず3つのどれかの環境から生まれています!!

    それはなんと最低の環境、普通の環境、最高の環境の3つです!!



    ???????????????????????????????????????????????????????????


  118. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 21:17:00返信する
    コードギアスっていうのは非常に商業成績を意識した作品なんだよ

    押井守が「ギアスは3年で消えコン」発言で言いたかったのも結局はそういうこと



    反対に輪るピングドラムは非常に芸術的な作品なんだよ

    あそこにはイクニが国費留学で得たエッセンスがふんだんに投入されてる


  119. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 21:20:00返信する
    ここのコメントのことか。


  120. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 21:21:00返信する
    ツイッターで続きものの長文書いてる奴w

    1つ目の短い導入部とか2つ目投入までの8分の間とか、

    んもう全体的に気持ち悪いです。


  121. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 21:22:00返信する
    これは一度でも創作に携わった人間でなきゃ

    わからん言葉よな。


  122. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 21:24:00返信する
    ピンドラはアフターエヴァの最高傑作


  123. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 21:29:00返信する
    最悪の環境

    最高の環境

    普通の環境



    これ以外の環境ってどういうのなんだろう

    ちょっと恵まれてたとか、少し不幸とかそんなのか?

    普通に分類されそうだが


  124. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 21:30:00返信する
    感性というか、「ものの感じ方」の基本的な回路ってテクニックや教養のように自分で意識的にコントロールして作り上げられるものではないからね。

    生まれた時からの経験の積み重ねで出来上がっていくもの、ほとんど人格と不可分のもので、当然子供時代の経験というのはそこに非常に重い影響を持ってる。


  125. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 21:32:00返信する
    戦前のちゃんとした中流家庭に生まれたのに

    左翼にかぶれて戦前の良さを認められなかった宮崎駿が



    ゼロ戦の設計者の話をどう描くか


  126. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 21:32:00返信する
    つまり吸血鬼出てくるジョジョ描いてていつまでも若々しく見える荒木先生は・・・


  127. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 21:34:00返信する
    ホセ・オルテガが「自分とは元々あるものではなく、最後に出てくる」と述べたが

    環境や人物の影響を受けて最後に「自分」が出来あがるってのは確かだな


  128. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 21:36:00返信する
    ピンドラ最初面白いかと思ったら作品の根底のテーマに

    興味無さすぎ魅力無さすぎだったな


  129. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 21:38:00返信する
    ヤマカンのことか・・・


  130. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 21:46:00返信する
    2と3は一緒に出来ると思う。

    良い教育というのは良い人格教育を含んでるもので、良い学校を出ているわけでなくても家庭や周囲の人に恵まれて良い人格教育を受けられた人っていうのが3だろう。

    1は自覚的に自分を教育してきた人ってことだろうな。

    受け身ではまともな教育を受けられない環境で、セルフメイド的な感覚が生まれたっていう。


  131. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 21:51:00返信する
    ※111

    富野はアニメ監督というより小説家だろ?


  132. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 21:54:00返信する
    クリエイターの悩みとして「表現したい内容に表現力が追いつかない」というものより、「表現したいものが明確にならない」ということの方が根源的だよな。

    前者は勉強と訓練で克服できるけど、後者の問題を解決するには自分自身と向き合うことを強いられる。

    それは全人格的で、ほとんど一生涯にわたる戦いになったりする。


  133. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 22:01:00返信する
    >>111

    クリエイターは、コンプレックスの塊の連中がやる仕事

    アニメの仕事してるのは、コンプレックスの塊の連中の中でも最下層


  134. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 22:05:00返信する
    ヤマカン・・・


  135. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 22:06:00返信する
    ※133



    ■運命は自分で選び取る



     さて、魂たちはそこに到着すると、ただちにラケシスのところへ行くように命じられる。そこで神官が次のような神の意を魂たちに伝える。まず、死によって終わる周期(つまり現世での生涯)が再び始まるということ。運命を導くダイモーン(神霊)を、自分自身で選ぶということ。これから籤(番号札)を配るが、その籤の順番で、さまざまな生涯の見本の中から、自分でひとつの生涯を選ぶということ。選択の責任は自分にあるのであり、神にはいかなる責任もないということ。そうして神官はすべての者に向けて籤を投げ、それぞれの者は自分のところに落ちた籤を拾う。ただしエルだけは除外された。



     次に神官は、そこにいる者の数よりはるかに多いさまざまな生涯の見本を彼らの前に広げて見せた。1番の籤を引き当てた者は、最大の独裁者の生涯を選んだ。しかし、そこには自分の子どもたちを殺して食らうことや、その他数々の禍いが運命として含まれていることに気づいた彼は、自分の選択を嘆き、神官の忠告を無視して、その責を自分に帰することなく、運命と自分のダイモーンを責めた。この者は天上の旅路を終えてやってきた者の一人だったが、前世において、よく秩序づけられた国制の中で生涯を過ごしたおかげで、真の知を追求する(哲学する)ことなく、ただ習慣の力によって徳を身につけた者だったのである。概して、天上から来た者たちにこの手のしくじりをしでかす者が多く、一方、地下からやってきた者たちの多くは、自分も苦しみ、他人の苦しみも目の当たりにしてきたので、いい加減な選び方はしなかった。


  136. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 22:07:00返信する
    ■変えることのできない運命と個性



     さて、こうしてともかくすべての魂たちが生涯を選び終えると、みな籤の順番に整列してラケシスのもとに赴いた。この女神は、これからの生涯を見守って、選び取られた運命を成就させるために、先にそれぞれが選んだダイモーンをそれぞれの者につけてやった。ダイモーンは魂をクロト(klotho=紡錘でよじる)のもとへと導き、その手が紡錘の輪を回している下へ連れて行って、各人が籤引きの上で選んだ運命を、この女神のもとで改めて確実なものとした(それに『特定のねじれを加えた』の意味か?)。そしてこのクロトに手を触れてから、今度はアトロポス(atropos=“曲げることのできない、変化しない”)の紡ぎの席へ連れて行って、運命の糸を、取り返しのつかぬ不変のものとした。そこから魂は後ろを振り返ることなくアナンケの玉座(膝)の下へ連れて行かれた。つまり選び取られた生涯は、それぞれ過去・現在・未来を司る女神のもとで、その順に批准され、最後に三女神の母であるアナンケ(必然の女神)によって批准されたわけである。



     (プラトンがここで言いたいことは、肉体に宿る前の魂が自分で選び取った運命とは、取り返しのつかない不変のものであり、すでにある特定のねじれ(個性)を持っているということだろう)



    ttp://howlingwolf.info/top/psy/self/birthvision/el.htm


  137. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 22:07:00返信する
    なお自虐視点で己を省みた後、そのままの状態で作品に携わると自身の欝屈や不満が作風に思いっきり表れてしまいそれが受け手に不快を与えるだけになりかねないので、

    「よっしゃーこの俺の今までをオモシロオカシク脚色してやるぜーっ」なノリで気分を切り換えて作るのも創作のコツの一つだったりする


  138. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 22:10:00返信する
    ※133



    アニメの中で語れる物語の中には人を感化させるものもある



    それでいいでしょう?


  139. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 22:14:00返信する
    つまりパクリが多い人は万引きとかして育ったんですね


  140. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 22:24:00返信する
    なるほど日本の梅干し粥をサムゲタンに変えるのは朝鮮人でありながら

    日本人として素性を隠すことを強いられた在日のおいたちへの復讐だったのか・・・


  141. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 22:45:00返信する
    作家の森見登美彦氏は、どんな生い立ちだったんだろうか…。

    登場人物がなかなかにあれだけど


  142. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 22:57:00返信する
    おおっと日野の悪口はそこまでだ?


  143. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 23:00:00返信する
    ただの大2病だった


  144. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 23:09:00返信する
    139

    ウロブチwwww


  145. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 23:11:00返信する
    なんでツイッターで長々と語っちゃうん?

    ツールの選びかた、間違ってません?




  146. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 23:16:00返信する
    まあ当たり前のことだよな


  147. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 23:17:00返信する
    生い立ちについて食い付きがちだがそれをどんな風に感じて(復讐・解放・許す)作品に反映してるかについても言及してる。むしろこっちの考えが創作ではより重要かと

    ところで“諦め”で反映した場合はどんな作品になるんだろ


  148. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 23:28:00返信する
    この人の場合生い立ちとかよりも性癖とかが主に出てる感。

    それを出す所が生い立ちなのか知らんけどね。

    まぁ極端な所、最近のラノベとかがコンプレックス丸出しなの見ると割と正しい感じする。


  149. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-26 23:42:00返信する
    生い立ちが出るのはわかるけど、開き直ってそれを存分に利用しようとする人間には俺は魅力を感じないな、

    作品ってのは生い立ちが「滲み出る」ぐらいが最高だと思ってる。



    隠しても隠しても、隠しきれない何かがにじみ出てしまう、そんな作品が至高だと思う


  150. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-27 00:22:00返信する
    なんかキザなおっさんだな

    なんで髪がピンクなんだよwww




  151. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-27 00:26:00返信する
    作品にはそれを作った人の人格・生き方が反映されてるってことだよな。

    いわゆる作品といわれるものじゃなくても、仕事の仕方、生活の仕方、コミュニケーションの仕方とか、人のあらゆる振る舞いにはその人の生き方が現れてる。


  152. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-27 00:32:00返信する
    関係ないけどピンドラはつまらなかったな。




  153. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-27 01:01:00返信する
    んあー…



    これはるほどなと言わざるを得ません。。。僕は1よりの3ですかねー。


  154. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-27 01:10:00返信する
    知ってた速報




  155. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-27 01:20:00返信する
    当たり前のことをわざわざ偉ぶって書いて、イクニは一体何がしたいんだ?


  156. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-27 01:23:00返信する
    >また、大勢のプリンスが平凡な少女(私)を囲む物語も、決して単なるドリームではありません。全て切実な物語なのです。ドキドキが止まらない!



    10代という若さで作曲できる少女を平凡とは言わん、うたプリは天才に群がる男達みたいな話なのでは。


  157. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-27 02:33:00返信する
    ラノベでハーレム作品が多い理由はこれだろうな

    生い立ちってより環境や性格に近いかも


  158. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-27 04:14:00返信する
    99

    あぁタツノコプロが正式社名になってお初の元請アニメだな


  159. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-27 06:05:00返信する
    ピンドラはなにがしたかったのか


  160. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-27 07:18:00返信する
    漫画や絵で不細工な作者ほど美形なキャラが多い作品を書くという

    話を聞いた

    絵が綺麗なひとに不細工が多いかはわからないけど

    絵が下手な漫画家は不細工じゃないパターンは確かによく見る


  161. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-27 12:57:00返信する
    その1 戦中焼け跡

    その2 戦後昭和 高度経済成長

       世代人口から競争激化 受験戦争

    その3 平成から3,11まで


  162. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-27 15:34:00返信する
    しかし案外・・・いや やはりというべきか

    自分を掴むカギはそこにあるか・・・


  163. 名前:名無しさん 投稿日:2013-04-27 17:02:00返信する
    長文はブログでやればいいのに


  164. 名前:名無しさん 投稿日:2013-08-26 02:22:00返信する
    この人やっぱり優しい人だな


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。