『劇場版 鬼滅の刃』興行収入300億いっても原作者に入る収入は“雀の涙”の模様・・・まじ可哀想

カテゴリー:

534534534_20201129190455569.png

 
 
名前:名無しさん 投稿日:2020年11月28日
 

興行収入200億円突破でも原作使用料は数百万円?
 
「原作者・吾峠呼世晴先生が、映画化の“原作使用料”として受け取る額は、興行収入200億円以上という数字から考えれば、“雀の涙程度”と表現しても差し支えない額でしょう。原作使用料は、映画制作会社が出版社に支払いますが、その上限は日本文藝家協会の『著作物使用料規定』によって1000万円と定められています。相場は200万円から400万円ほどと言われており、そのうちの何割かが、出版社から原作者に支払われる、という流れが漫画原作映画の一般的なカネまわりの仕組みになっています。
 
そして、メガヒットを打ち出したとはいえ、原作者・吾峠呼世晴先生は本作が初連載作。出版社にとっては、まだまだ新人作家です。また、『鬼滅の刃』映画化のオファーが出たのが昨年のアニメ放送中の時期だったそうで、『鬼滅の刃』自体がアニメ化によって爆発的ヒット作へと変わりましたから、作家と出版社の契約内容によりますが、そういった状況を鑑みると原作使用料自体もそこまで高額だったとは考えにくいです。つまり、今回の映画がどんなにすごい大記録を打ち立てても、原作使用料自体は、映画公開前に額が決まっているものなので、吾峠呼世晴先生が受け取る原作使用料は数百万円だと思います」(杉本氏

https://biz-journal.jp/2020/11/post_192878.html

そりゃそうやろ
 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2020年11月28日
 
原作で数十億稼いだんだしもういらんやろ
 
 
 
3 名前:名無しさん 投稿日:2020年11月28日
 
自身が委員会に入れば良いんじゃない?
駄目なん?

 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2020年11月28日
 
>>3
入っても利益は出資比率で分配
そもそも鬼滅は製作委員会方式ではない

 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2020年11月28日
 
グーグルよりあくどいな
 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2020年11月28日
 
でもまあ「原作者」は「単行本」で儲けているだろうし。
持ちつ持たれつの関係よな。

 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2020年11月28日
 
その代わりどんだけ大コケしようが一定の金額を貰えるんだからヒットした時だけもっと寄越せは虫のいい話
嫌なら最初に金貰う段階で映画化拒否しろや

 
 
 
9 名前:名無しさん 投稿日:2020年11月28日
 
ほんとこういう話は悲しいよ
搾取じゃんか
一生食べられるくらいあげてよ

 
 
 
44 名前:名無しさん 投稿日:2020年11月28日
 
>>9
ほんとだわ
可哀想に

 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2020年11月28日
 
>>44
億万長者に対して底辺が「可哀想」ってwwwww
 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2020年11月28日
 
ただ、相乗効果で単行本も売れまくるからなあ
単行本の印税は売価の1割だっけ?

 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2020年11月28日
 
マンガが売れれば十分だろう
アニメ化された恩恵を一番受けるのが原作者

 
 
 
18 名前:名無しさん 投稿日:2020年11月28日
 
これテルマエ・ロマエの作者も言ってたよね。
契約の時収益の何%とか話できないのかな。

 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2020年11月28日
 
>>18
200億に対して数百万では割安感がありすぎる。
1000万円の上限撤廃と売上げに対してのボーナスは欲しいね、
例えば100億越えたら0.1%のボーナスとか。

 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2020年11月28日
 
別に映画でそんなに入らなくても他で嫌ってほど入るんだからええやん
 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2020年11月28日
 
今年1年で単行本8000万部で印税だけで30億くらいだろ
コラボ商品やらグッズなんか合わせると幾らになるのか

 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2020年11月28日
 
いやアニメ制作の現場に還元してやれ。
 
 
 
56 名前:名無しさん 投稿日:2020年11月28日
 
これだけのヒット作なんだから原作者には100億円以上渡って欲しいわ
 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2020年11月28日
 
>>56
ufoの功績が9割9分なんだが
原作者の力量は5分以下

 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2020年11月28日
 
映画ってかなりの確率で赤字
原作者は出資しないからリスク無いので原作料が安い
ただ原作者には映画化の拒否権はあるしヒットするのは分かってるから次作以降は制作者に名を連ねるとか歩合要求するとか何らかの手はある

 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2020年11月28日
 
ジョージルーカスも映画の収入はわずかだったけど
代わりにグッズの権利を貰って成功したんだよな

 
 
 
名前:名無しさん 投稿日:2020年11月28日
 
次回作は100倍ふっかければ良い
 
 
 



 
(´・ω・`)まぁ映画効果で原作売上げさらに伸びてるしいいんじゃね? 毎週口座に1億入ってる計算だしw

(´・ω・`)来年の税金でどんだけもってかれるんだろうな・・・・
 
 
 


 

コメント

※コメント反映までに時間がかかることがございます

  1. アニメーターに還元されない方が問題じゃないのか

  2. これはしょうがないだろ・・
    ヒットしたら騒ぐ方がせこいわ

  3. >>1
    成果報酬になる意味がわからん
    ただのサラリーマンだし

  4. むしろ単行本宣伝させてくれたufotableに頭上がらないが正解

  5. さすが脱税の呼吸

  6. まんこ舐めたい!

  7. アニメ化してくれてありがとうの精神だぞ
    円盤の特典小説とか漫画とかそのまま出版した方が実入りはいいけど
    色んな人に還元出来るように持ちつ持たれつだ

  8. >これだけのヒット作なんだから原作者には100億円以上渡って欲しいわ
    映画館に半分くらい払うんだからそんな余裕はない

  9. むしろ原作の売り上げをアニメーターに回しても良いレベル

  10. 所詮今の原作者なんか置物状態で舵切れてないし当然ちゃ当然

  11. 勿論残る金は激減するだろうが充分過ぎるくらいには貰えるだろ

  12. そもそも一生遊んでも使い切れない程稼いでるだろ...とも思うが
    やはりこれだけのヒットなんだから原作者に還元されるようになってほしいね

  13. 元々棚から牡丹餅状態なんだから文句言わんだろ!

  14. 売り上げに応じて金欲しかったら、「君の彼方」の監督みたいに自分で二億借金してでも映画に投資すればいいだけの話
    そこまでやって初めて、ヒットに応じて金をもらえる権利がある

  15. 映画のヒットによって原作が売れれば原作者に印税が入る
    グッズなどは契約によってグッズが売れれば原作者にお金が入る
    総合的には原作者も潤う

  16. >>12
    原作&グッズで還元されてる

  17. 映画自体からの収益よりもグッズや原作の売り上げで儲けるのは世界共通だな
    映画で儲けるのは出ている役者だけど、収益の何%とかの交渉出来る奴なんていないから日本のアニメ声優も一物感じるものはあるのかな

  18. 改めて鬼滅に関してはUFOの恩恵がデカ過ぎるしアニプレに半分以上取られても流石に文句言えないだろ

  19. >>1
    鬼滅に関しちゃむしろ安く叩かれても描かせてください、っていうメーターの方が多くね?

  20. >>9
    売り上げまわすべきなのは脱税会社の方じゃね。アニメーターなんて安月給なんだから

  21. >>19
    そんなもん後の祭りだわ!流行る前から志願しとけレベル

  22. >>15
    初期に売切れで高騰して
    大増版で書店に大量に残ってて刷りすぎだろ…って思ったけど
    最近また書店から消えて中古が定価より高くなってるくらい売れてるしな

  23. とりあえず上限の1000万円にしとけよと思う

  24. 元記事が推測で構成されてるなかで
    >映画化のオファーが出たのが昨年のアニメ放送中の時期だったそうで
    の部分がどのタイミングだったかにもよるんじゃないの
    制作期間的には初月ぐらいのまあまあ好発進をうけての企画だろうけど
    19話以降だと特典・グッズの協力を得るにも相場では済まないでしょ

  25. 普通に鬼滅よりも人気だったケムリクサすごくね
    鬼滅の監督の名前は知らないけどたつき監督は今や一般知名度もめちゃくちゃ高いのが物語ってるよね

  26. あいかわらずufo信者は痛いな

  27. >>26
    なら2期はMAPPAとかにしとく?

  28. 歩合制にしろよマジで。
    恐らく次も映画でって話が来てるんだろうけどさ。
    それ断ってやれよ。
    許可が欲しいなら金払えってな。
    200億以上出すコンテンツなら簡単に首を振ると思うぞ。
    これを機にルールを変えた方が他の原作者の為にもなるし。

  29. グッズ入ってくるだけで十分やろ
    アニメスタッフに金やれよ

  30. グッズでガッポリではあるだろうからなあ

  31. グッズの収益とかえぐいのに無知が記事書いてるんだろなあ
    映像は宣伝扱いなのに

  32. >>28
    どう転ぼうが稼いで手柄立ててしまえば勝ちなんだよなw

  33. とんかつdjアゲ太郎も?

  34. >>25
    そもそも鬼滅の人気は真フレの工作が入ってるから、そういう意味ではけもフレやケムリクサの方が純粋なブームで人気もあるだろうな

  35. 転売屋のおかげで冨樫以上に遊んで暮らせるわ

  36. ワニ先生「もうお金はいいよ…」

  37. 作者は最低でも40億以上稼いでるからもう金に執着してないんじゃね

  38. >>35
    サクナヒメやってそーだなw

  39. 空知が映画が売れても原作使用料しか来ないからお金ないって愚痴ってたな

  40. ワニは億万長者、お前らは底辺
    何を嘆く必要がある?

  41. お前らの好きな尾田くんももうお金には困ってないんやでw

  42. 鬼滅の戦闘シーンでもfateの戦闘シーンでも同じやん、エフェクトピカピカやな

  43. これ以上金もらったらワニ先生泡吹いて死にそう

  44. >>39
    空知は自虐の庶民アピールだろ
    銀魂も5千万部売れてるから本当は金に困って無い

  45. 普通じゃん。
    原作者的には版権許諾の時点で商売が終わってるんだから
    許諾した先で商材が幾ら売れても関係ない話。
    嫌ならポシャるの覚悟で契約内容を原作有利に吊り上げるかリスク負って出資すればええ。
    っつか他人の収入気にする前に自分の給与を増やす事でも考えろよ

  46. 金ってまじで趣味が無かったら私生活豪華に知るくらいしか思い浮かばんからな

  47. グッズ販売でがっつり稼げるやろ

  48. さすがにインセンティブくらい結んでるやろ。資本主義社会で儲けに対して何ら利益に結びつかないとかない。ウソ記事やめろ

  49. まあいままで赤字の映画ばっかだったんだから
    鬼滅で穴埋め出来たんだから良かったんじゃねえの
    いくら300憶稼いでもトータルするとトントンくらいだろう

  50. 電通マジクソ

  51. >>43
    心配せんでも向こう何年かは通帳に数千万単位で振り込まれてくる

  52. >>27
    あそこの信者もっとうんこやん

  53. こういうのは赤字だったらいくらか払ってくれるの?って話よ
    赤字であろうが黒字であろうが一定の額もらえるのは原作者は責任を負わなくて良いよって言う保険だから

  54. この作者はもう働かなくても億ションでも豪邸でも建てて一生遊んで暮らせるよね。

  55. 映画館は鬼滅に頭上がらんやろこれ

  56. 作者多分気にしてないで

  57. 尾田くんなら5033洋弓仕様w

  58. >>53
    赤字だったら誰がどこに払うんだよ

  59. 作者が文句言ってないのなら黙ってればよろしい。
    原作使用料が跳ね上がってしまうと映画化などの企画を立てにくくなるだろ。


    少しは頭使った方がいいぞ?

  60. 不服なら続編から有能なエージェント雇って交渉すりゃいいんだ。普通の漫画家がそうしないのは今後の付き合いを考えて遠慮するからだが、吾峠先生はある意味無敵の人だからそれが出来る。

  61. 今回の映画のヒットでやっとどっちもクソ儲かってバランスとれたな

    ユーフォのアニメがなかったら原作はバカ売れしてなかったし、原作がなかったらユーフォのアニメはここまでバカ売れしてなかった

  62. >>19
    完全にお前の想像の世界だな
    仕事だぞ?そんなアニオタ視点で仕事の選択してるわけがないだろ

  63. どうせあとからBluRayもバカ売れして印税入るやろ
    グッズはどうなんやろか、金入るんやない?
    俺が実権握る人間なら契約以上の特別ボーナスがっぽり出す
    今後一生とは言わんが名前は残り金には困らんだろうよ

  64. 300億騒いでるやつでこの仕組み知らない人けっこういるだろうな

  65. どうして、鬼滅が製作委員会方式じゃないってデマが必ず流れるんだろう。
    集英社、ANIPLEX、ufotableの3社の製作委員会、クレジット見れば分かるじゃん。仕組みも深夜アニメの仕組みと何ら変わりない。

  66. 鬼滅映画は宣伝費に死ぬほど金をかけてる。普通の映画の十倍以上かけてるだろ。
    映画が始まる前、テレビとかネットが鬼滅一色になったのは、異常な額の宣伝費で金のじゅうたん爆撃をやったからだよ。
    興行収入300億でも、宣伝費を引いたらあんまり黒字はないんじゃねえか。

  67. >>62
    タダでもやりたい奴いっぱいいるんじゃね
    鬼滅に参加したメーターですってアピールできるし
    お前働いたことないだろ

  68. ブーム続けばいいねw

  69. 作者に配分偏らしても、税金でほとんど持ってかれるから、薄く広く配分した方がいいんじゃね?

  70. 未だにこの事理解してないやつがおるんか…

  71. >>68
    ていうかもう十分続いてるだろ
    一度落ち着きかけて映画でまた爆発した格好だ
    思ってたより長い

  72. 原作者はアニメきっかけで印税がすごいから別に気にしないだろ
    そこらの映画原作での伸びと格が違う

  73. >>66
    映画始まる前はむしろ何で取り上げないんだ?レベルだったぞ
    フジ産経グループが広告会社と知って納得したわ

  74. じゃあこの利益はどこへ渡るの?

  75. >>65
    製作委員会方式の意味理解していなくて草

  76. >>74
    製作委員会にクレジットがある集英社、アニプレックス、ufotable

  77. ガンダムで10万円しか貰えないお禿げ
    でも作品を作り続ける権利を貰った
    日本ではコレだから

  78. 印税だけで充分だろ

  79. 去年の今頃からブームはつづいてるからなあ。もう十分元はとってるし人気自体もあと半年は安泰だろ。

  80. ジャンプじゃなけりゃ連載すらさせてもらえなかったんだから別に構わんだろ

  81. >>77
    別にハゲ一人でガンダム作った訳じゃないのにな

  82. 原作使用料が安いと言うが
    ヒットしなくても一定額は入るし
    仮に大赤字でも原作者に負担させるような事は無い
    当たる事の方が稀だからこういう仕組みなんだろ

  83. これなぁ、グッズやブルーレイを買っても原作者やアニメ作ってる人達には一切還元
    されないと知って、買うの止めたわ。

  84. >>83
    グッズや円盤に関しては原作者の取り分もあるぞ
    あと映画と円盤買えばアニメ作ってるufoは普通に儲かる
    そのなかでアニメーターに金が回らないってならまた違う話

  85. >>82
    とんかつDJの原作者にも数百万行ってるわけだ

  86. まあ別に、ワニ先生は怒らんやろな
    ただその対応を当たり前のことだと本気で思っとる奴とか
    濡れ手に粟でほくそ笑んどる奴とか
    そういうのは違うで

  87. >>67
    そんなもんなんのアピールにもならん。
    アニメってのが助っ人入れたら不特定多数の成果物である以上
    鬼滅なら鬼滅のどこの担当、どのシーンの担当まで言わないとダメ。

  88. もちろん原作者が一番偉いけど、アニメあってのヒットだし
    ワンピースクオリティアニメだったら絶対ヒットしなかった
    功績は原作よりアニメにあると思う

  89. 本の印税割合考えたら妥当だろ

  90. >>2
    尊い

  91. >ufoの功績が9割9分なんだが
    >原作者の力量は5分以下

    分かってねぇなぁこいつ。そのufoが作ったfateは200億稼いだのか?
    “鬼滅だから”この売上なわけよ。アニメの映像のクオリティの高さ故ヒットしたのは間違いないが、“鬼滅でなければこうはならなかった”
    逆に言えば鬼滅も“ufoでなければここまではならなかった”

    どちらも必要なのであって原作者の力量が5分以下は有り得ない

  92. 赤字の大失敗してもちゃんと金入るための契約やから成功したからってくれは無理

  93. 上限は日本文藝家協会の『著作物使用料規定』によって1000万円と定められています。相場は200万円から400万円ほどと言われており、そのうちの何割かが、出版社から原作者に支払われる、という流れが漫画原作映画の一般的なカネまわりの仕組みになっています。

    残りは税金と政府の政策の費用になります。

  94. グッズはどうなのー?

  95. キッズには理解できない世界だからな、しゃーない

  96. >>1
    鬼滅はUFOが出資してるからアニメーターに還元される数少ない作品の一つやぞ

  97. 安倍晋三「鬼滅の刃は面白い」

  98. アニメの功績が9割だしな

  99. テルマエは原作売れてないだろうけど
    鬼滅は原作も糞みたいに売れてるから話は別だろう

  100. むしろ作者はアニメに感謝すべきや

  101. つまらない原作を、脱税ufoがマシな糞アニメにした

  102. 吾峠がスタジオに400万払えよ。おめーは腕ブンブンとうどんぐるぐるしか書けねーくらい絵が下手なんだから

  103. アニメのおかげで原作売れたのに可哀想ではないわな

  104. >>96
    いやまあアニメーターには還元されないんだけどな

  105. >>101
    そのつまらない原作と糞アニメにたやすく完全制圧される漫画・アニメ業界ってどうよ?

  106. あんまり一気に収入上がると税金対策がすげぇめんどくさそうだし

  107. >>104
    そっちの闇のほうが問題だなw

  108. 作者はそれでも感謝しろ
    むしろ作者に渡す分をアニメーターにくれてやれ

  109. 鬼滅の作者はアニメに土下座する立場だしそれくらい構わんやろ

  110. は、どこがかわいそうなんだよ。
    アニメのおかげで原作が売れてるんだから、逆に原作者がアニメーターに金払うぐらいしろよと思うわ

  111. >>19
    鬼滅に原画以上で参加できるアニメーターなんてある程度実力あって普段からそれ相応の報酬貰ってる奴なんだから、報酬少ない仕事はしたくないだろ
    そいつがガチで鬼滅が好きなら話は別だが

  112. やっぱ尾田っちみたいに長くつづけて、漫画の総売上でもコンテンツの総売上でも鬼滅に勝つのが一番だな
    定期収入のある尾田っちの方が偉いし、得してるんだな






    ワ   ン   ピ  ー  ス   20周年   お   め   で   と   う  ❗️❗️❗️❗️❗️❗️❗️ (  ド   ン   ❗️❗️❗️ )

  113. 300億にしようとか言ってる奴が如何に馬鹿げてるかわかるよな

  114. 銀魂定期
    つっても単行本だけで小国買えるだけの金入るやろ

  115. 鬼滅は売れたからいいけど売れない映画の原作もあるからなあ

  116. 2次使用印税があるからええやん

  117. 400万じゃ一年無職なら使い切っちゃうね・・・・・・
    きめ信の妄想じゃ、親の介護は人に任せている設定だったのに





    これじゃ施設にも入れないよ・・・・・・。

  118. やっぱ、漫画家って舐められた職業なんだな
    江戸時代なら、えたひにんだろ

  119. もう100億ぐらい作者も稼いでるだろ

  120. これはリンク先に行ってしっかり読んだほうが良い
    一部だけ抜き出しているに過ぎない

  121. 金かけてステマしまくったソニーに還元すべきだろ

  122. >>3
    サラリーマンじゃなくてただの派遣社員だろw

  123. >>104
    脱税を頑張る会社だからな

  124. 鬼滅が凄かったらなんでアニメ19話と同じ所の漫画の時点で売れてなかったわけ?完全にアニメの演出音楽戦闘シーンのおかげやん

  125. まぁでもハイクオリティな原作の広告みたいなものだと思えば

  126. >ヤマザキマリさんは前回の経験を踏まえ、続編映画『テルマエ・ロマエ2』の製作が決まった際は、
    >弁護士を介して映画会社と直接契約を結び、見事に報酬アップと各種権利料をゲットしたそうです

    契約次第で各種権利も得ることが出来るらしい

  127. 映画作ってるの原作者じゃないじゃん
    むしろしこしこ原画描いて色つけて音楽作って声あてて宣伝している人たちに金いかないほうが可哀相なんだが

  128. ガンダムでバンダイがいくら儲けても富野にほとんど金が入らないのといっしょだな
    ハリウッド映画で大ヒットしたら追加ボーナスでるのと大違い

  129. >>124
    ユーフォが凄かったら、どうして鬼滅のアニメを手掛けるまで、ユーフォは一般層には全く認知されておらず、大してヒットも飛ばせてない存在だったの?

  130. マンガが作者+アシスタントだけで作れてしまうのに対してアニメがどれほどの人間の手で作られているのか見たら作者に金なんか払えるわけないだろ
    100億やれとか言うなら初めから作らんわ
    結果ブレイクせずに原作者も2,3年前の売上で終わり
    ただ海猿とかテロマと違って鬼滅はキャラクター展開出来るしグッズでアホほど儲かるだろ
    矢沢永吉が実はタオルで儲けてるのと一緒
    アニメはただの名刺だろ

  131. >>91
    信者が寝言コイてて笑う

    アニメが無けりゃ鬼滅なんて誰も知らん
    マイノリティの山に埋もれてたわ
    正確には原作とは比較にならんクオリティの
    お か げ でな

  132. >>126
    製作会社の旨味が減ったから2作目で終了ってわかりやすいね
    他の割のいい案件に移っていく
    このバランス感覚を失うと金儲けしたい大手製作会社が離れて行く

  133. >>1
    ???「いらんこというな」

  134. いやアニメ制作会社SSSR引いたおかげでヒットしたんだからアニメ制作会社が利益取ってもいいだろむしろ感謝しろよ

  135. とんかつみたいに悲惨な事になっても金は貰えるからな
    リスク負わなくても良い分売れても貰えんよ

  136. >>86
    作者の取り分が減った分を懐に入れてるのはアニメーターでもないしな
    儲けてほくそ笑んでる奴は別にいる

  137. 使用権の安さに目を付けたハリウッドが、日本の漫画やアニメの使用権を
    手当たり次第に買い取ったまま期限切れになるまで放置……
    ってパターンが頻発したんだよね

  138. >>137
    権利売ったって話を聞いた記者が「○○ハリウッド映画化決定!」って飛ばし記事書いて、
    ネットが盛り上がって、そのままひっそり話が消えた作品結構あるな

  139. ufotableも、原作が無いと糞アニメを作るしかないんだけど。

  140. 相乗効果で単行本売れたから良いでしょってのは屁理屈よな
    テルマエロマエの作者とか契約周りの話なんも聞かされてなかったいうてたが

  141. まあ映画やっても原作者にそんなに金入らない話は銀魂の空知も言ってたしな

  142. 映画が話題になれば原作も売れるのでまあいいんじゃない
    実際アニメで売れたようなもんだし・・・

  143. この大金はどこに溶けるの?出版社とか広告会社?

  144. >>143
    映画の利益分配で一番の問題は配給

  145. >>143
    今回の場合は集英社だろうね

  146. >>145
    一番儲けてるのは
    製作に出資して配給もやってるアニプレだよ

  147. 映画には漫画みたいに売上に応じてもらえる原作者印税とかねえからな
    原作の宣伝になるし原作が売れたんだからいいじゃんって思う人も多いだろうが
    それはそれこれはこれってなもんでやっぱりおかしいシステムだよ

  148. >>147
    そもそもアニメやドラマ時点で印税なんて発生しない
    映画だからというわけじゃない

  149. 原作者軽視が甚だしいな

  150. アニメの出来がいいから原作が売れたようなもんだからなぁ...

  151. 映画の制作費を出してるなら分かるが一切出さず爆死してもノーダメなんだろ?
    リスクがなくある程度のリターンがあるんだから良くないか?
    原作が売れてる事実は無視かい

  152. 声優のが可哀想やろ
    新人からベテランでも1話一万五千から五万ってところやろ まぁ鬼滅関連のテレビ番組ゲスト出演のが稼いでそう

  153. むしろ作者はアニメ会社に頭下げなきゃいけないレベル アニメのおかげで売れてるようなもんなんだからさ アニメ映画の取り分は数百万円で妥当だろw

  154. >>139
    FateHPがヒットしないのはなぜ

  155. >>152
    全体でみたら原作者に続いて一番稼いでるのは声優じゃね?
    金銭面で困ってるイメージはないな声優は

  156. 原作者が出費してるなら分かる話だがな
    ただで数百万もらって大々的に宣伝してもらって原作バカ売れ
    映画の話を持ちかけられて断る義理はないな

  157. 禿は確かガンダムの利権をすべてサンライズに売り渡したんだろ
    それ以降の手柄がすべてサンライズにいくのは当たり前だろ

  158. >>157
    著作権買取はめずらしくないからそこはね?
    子門正人だってたいやき君は買い切り・売り切りで印税契約してないから

  159. 鬼滅がタイタニックを超えたぞ
    はよ記事作れや

  160. アニメのおかげで、原作が売れまくりなんやから、別にええやんw

  161. 外伝ものとかイラスト集とかバンバン出てるし別に作者はかわいそうではない
    日本の商慣行だとそういう契約が普通ってだけ
    売り上げに応じたフィーを支払うような契約にしたいなら
    そういう契約をすればいいだけ

  162. >>131
    ジャンプに載ってたから知ってるぞ
    オタクは知らんやろジャンプ読まんから

  163. 重版で儲け出すから別に構わないんじゃないの
    出版が映像化するのってそれが目的でしょ

  164. 映画化の権利料は 数十万円程度だろ
    興行収益の割合で利益が出るように出資するか契約する必要が有る

  165. 第二次血液型B型ブームが既に到来中かw

  166. 作者は印税対策で忙しい、アニメ製作スタッフは版権の品がタダでもらえるくらいには潤ってる

  167. 今回の映画で一番得してるのは、後乗りで配給手伝いますよ~って言ってきた東宝だろ

  168. IDが出たら連投がバレそうなのすぐわかるな

    そういうた

  169. 途中で切れた

    そういう態度でしかももぎ取って
    名前使った仕事の出来が悪いから
    企画予定だの希望だのちょっと匂わせただけで
    拒絶反応出されるような事になってるんだろが

  170. >>88
    いや、アニメスタッフも同等だと思う今回は

  171. 歩合契約もあるって畑健二郎先生が言ってたぞ

  172. >>35
    奥さん
    25年ぶりの劇場版だし
    30ページで良いから 新作描いて下さい

  173. もっと上げても良いんじゃないかとも思います。

  174. 鬼滅の刃とかいう邦画史上最高の過大評価 。
    コロナ無しではあり得なかった異常な興収のカラクリを知らない奴が多すぎな。

    今年はコロナの影響で、予定されてた有力映画が洋画も含めて軒並み封切り延期。その枠を占領したのが丁度入場者制限の緩和のタイミングで公開された「鬼滅の刃」 。コロナで瀕死状態だった劇場は全面協力して鬼滅に映画館を独占させゴリ押し敢行。“ライバルほぼゼロ+全国403館+1日30~40回のスクリーン上映数” という前代未聞の超絶環境。そりゃ初動から記録的興収も叩き出す、あとはメディアが続々報道、SNSでも話題になり、企業が後追い乗っかりコラボ乱発して面白いようにマーケティングと宣伝効果。汚い特典商法四連弾で転売ヤーも巻き込み荒稼ぎ。実は邦画史上類を見ない汚い稼ぎ方をしてるのが鬼滅の刃 。

    コロナでなければ映画の延期はなく、鬼滅だけが劇場の独占も出来てない上、初動からの記録的興収も不可能、その後のブームの流れまで全部無かった事実。作品自体はよくある少年漫画レベルでしかないのに、国民規模でワーキャーしてるのがギャグすぎてもうね。

  175. 印税だけでも遊んで暮らせるレベルだから別に飯居だろ
    鬼滅はアニメ化前は他のアニメ化前のヒット作と比べてそこまで単行本売れてなかったからufoの功績はでかいし
    それで印税たっぷりなんだから

  176. なにいってんだ
    既にコミックは1.2億部超え
    最終的には全世界を合わせると2億部にせまるんだぞ
    100億円近い印税が入るのに
    映画は単純な収入としてみるより、コミックをさらに売る販促としての
    意味合いが強いよ

  177. [鬼滅の背景を簡単に説明]
    コロナで洋画含めた大作が軒並み延期→劇場は瀕死状態→映画館の入場者制限緩和のタイミングで鬼滅公開→ダメージ回収したい劇場が鬼滅を利用し独占状態ゴリ押し、競合相手もいないおかげで大儲け→初動の記録的興収でメディアも大々的に報道+SNSの話題性・爆発力+企業コラボ乱発+特典商法4連発 (さらにブースト)


    中国ウイルスがなければ劇場を独占できず記録的興収も出せず、普通に終わってただけの鬼滅。進撃やネバランが社会現象になってた時に、全く同じ状況で映画公開してたら間違いなく同じレベルの大ヒットしてます。鬼滅だから売れたのではなく「コロナ」だから売れただけ。
    前例のない美味しいチート環境で稼げただけの邦画史上最大の過大評価映画。

  178. ハリウッドでは原作者の権利としてかなり利益が分配されるからね
    邦画の質が落ちた一因とも言われてる
    日本が洋画と違って原作者に利益が回らない構造になってるのは、将来的に改善された方が良いだろう
    でもハリウッドも結局、当人たちが動いた結果なので、自分たちが変えようとしないとアニメーターと同じく今の搾取が続くと思う

  179. その昔「海猿」の作者はこのシステムに納得せず映画化に条件をつけた
    確か当時の金額で80万円と言われたので拒否したとテレビで言ってた
    それで結局3000万円近くで納得したと、、、
    悪しき慣例を崩したいと言っていたけど自分のためだろうな
    まあそれでもたしかに安すぎるが本来契約上は金額を決める権利がないらしい
    ただ拒否は出来るのでソレを立てに交渉したとか
    その後、コミックスの表紙をタダでは書かないとかゴネ癖ついたのは承知の通り

  180. 鬼滅の場合アニメ放送後からの単行本売上が凄まじいからなぁ
    次の映画の時には原作者に入る金もすごくなりそうだけど

  181. テルマエ作者も映画分は100万と言ってたな

  182. 大ヒットしたときに契約以上の利益分配するようなことになったら
    大失敗したときに原作者やアニメ監督やアニメーターに身銭切らせて損益補填することになる
    地獄の始まり

  183. ワニとしても、いや別にこれ以上いらないっす…って感じだろ

  184. でも鬼滅の場合はアニメ効果で今でも滅茶苦茶売れているからな…どこの書店へ行っても売り切りが多い

  185. >>177
    その理屈で言っちゃったらスタドラ2はもっと売れていないとおかしいんだけどねw

  186. ジャンプで中堅だったんだから原作は知名度なかったわけじゃない。
    アニメで戦闘がしっかり描写されて良くなったのは事実。
    原作は印象的なコマ割りとセリフはあったけどさ。

  187. テルマエロマエは映画がヒットしたけど
    作者へ入ったお金は
    50万円だけだったんやで

  188. >>182
    それ。成功すればいいけど失敗したらどうなるか考えろ
    キャッツもあれどうなったんだろな

  189. 原作やグッズで儲けてはいるとはいえ、
    やっぱこれはふざけているよな。
    一番頑張った原作者やアニメスタッフが
    一番恩恵を受けられないなんて。
    本当、エリートはクソ。

  190. 作者税金引かれても40億くらい持ってるんだから別にいらんやろ

  191. むしろ全然口出しもしてないなら使用料くらいでしょう。
    銀魂の作者なんてがっつり携わってほとんどもらえてないし。
    鬼滅の作者はアニメはもう別物って思ってひっそりしてそう。

  192. てか深夜アニメのついでに作った映画が大ヒットってめちゃくちゃコスパ良いよな
    邦画や洋画は制作に相当な金掛かってるだろうし、ジブリは映画専門だし

  193. 原作本が売れてるから良いんじゃないの
    ジャンプの場合ってだいたい原作人気に乗っかるから作者の取り分が少ないのはかわいそうに思うけど、鬼滅の場合は売れたきっかけはアニメだからむしろ末端のアニメーターに還元してほしい

  194. 劇場版ブーストで単行本が爆売れしてるからな。
    その印税で原作者は十分恩恵に浴してるだろ。

  195. そういえば昔銀魂の作者もアニメがいくらヒットしてももらえる金は変わらないと言っていた。

  196. 原作のあるアニメ化って基本原作本売るためだと思うけど

  197. テルマエロマエ作者も映画60億ヒットしたのに雀の涙100万と言ってた様な

コメントする

※コメント反映までに時間がかかることがございます。




ページトップへ